娘が美大志望

レス68
(トピ主15
お気に入り90

趣味・教育・教養

nanapapa

高2・16歳の娘が美大に進学したいと言い出しました。
念頭にあるのは私立の美大(武蔵野美術・女子美・多摩美・日芸・東京造形)だそうです。

「好きな道に進んだらいい」と返答しましたが、
私自身は美大の受験のためにどんなを準備し、
どの美大がどのような特徴があり、
卒業してからどんな仕事や就職があるのか
まるで知りません。

娘も美大で何を専攻するかまでは、
まだ決めていないようですが、
イラストなどをよく家で集中して描いています。

学校の勉強の試験成績は中の中程度です。(都立高校 偏差値56)
今度、美術の専門学校の体験入学にいくと言っています。

美大受験経験者、現役美大生、美大出身者の方など事情に詳しい方、
アドバイス宜しくお願いします。

ユーザーID:4622843648

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今から?

    今から、美大に行く為の勉強をするんですか?
    ・・・まあ、頭良くてデッサン力があれば行けるかなぁ。

    ユーザーID:9976259794

  • 日芸出身です

    私自身は、日芸に入る前に日芸の(というか日大の)付属の美術高校に行きました。
    現在はありません。

    ですので中3からすでに美術高校の実技を受験しました。
    大学からですと、高2の夏からではギリギリの準備期間となります。

    基本は鉛筆デッサンですが、各大学、学部により、試験内容は違います。
    今から代ゼミやお茶美などでデッサンを学びつつ、
    専門コースの選択を早めにしておく必要があります。
    具体的な職業を決めてから逆算するしかありません。

    同じ美大でも大学や学部・学科によって全く授業内容が異なります。
    学部を間違えて、入って一ヶ月で辞める方もいます。
    どのコースを選択するか、よく検討する事をお勧めします。

    ユーザーID:4305870617

  • そりゃ急がないと

    美術の専門学校とは予備校の美大芸大コースのことですよね
    高2の夏から通い始めるのはちょっと遅い気がします
    イラストを描いてる場合じゃありません
    まずデッサンができなきゃお話にならないので1日でも早く予備校に行かせてあげるのがいいと思います

    ユーザーID:1784134880

  • イラストでは

    美大の試験は大概デッサンがあるでしょう
    自分で描くイラストでは試験に通るかな
    基本的な画力は必要
    自分でやるよりは受験向けの美術教室で基本的なデッサンを習いに行ったほうが良いのでは

    まだ受験迄に1年以上あるので
    個人の資質にもよりますが
    しっかりやればかなり伸びるはずです

    ユーザーID:5581660170

  • 情報収集

    都内ですと、美大専門予備校があると思うんで、そういうところの体験レッスン的なものに参加したり、オープンキャンパスに行ったりして、美大受験の実技はどんなものなのか、なにをどう練習したらいいかを聞いておくといいと思います。
    あと、受験で学力試験のあるところもあるので、勉強は普通にやっておいた方がいいと思います

    ユーザーID:7416151940

  • 見事に滑りましたが

    美大受験経験者の現役デザイナーです。

    娘さんが美大に行きたいと言うのなら自分で調べさせましょう。
    たとえトピ主サンが小町で情報を得ても、娘さんが自主的に調べて来た事との答え合わせ(?)に使う程度にしましょう。

    美大と言っても学部が沢山あります。
    ファインアート系(油絵・日本画・彫刻)デザイン系(グラフィック・インダストリアル・インテリア・空間演出)建築系(建築科)。
    ざっとこんなところかな?(たぶん情報が古い)
    何処を狙うかによって事前に勉強することは大きく異なります。
    娘さんも今はまだ漠然と「絵で食っていきたい」と思っているだけでしょう。
    でも、大学に入って何を勉強してどんな職業に就きたいかをしっかり考えないと無駄になりますよ。
    それも含めて娘さんにシッカリと自分で調べさせましょう。
    漠然と「美大に行きたい」程度じゃ簡単には入れません。

    ちなみに美大は一般大学と比較すると授業料が高いです(約1.5倍程度)。その上教材費や画材等の材料費もバカになりません。
    お金かかりますよ。

    ユーザーID:8470853380

  • 本人の強い熱意

     「お絵かきが好き」というだけで、美術系大学にいくと、「この程度の絵では全然駄目だ」と気づかされて、入ってすぐに挫折することがしばしばあります。

     少々時間があるので、どの大学がどうかを調べるとともに、本人が「美術分野」で生きていくつもりがあるかどうかの確認が必要です。

     美術の世界も広いですが、お遊びで過ごす4年間の人もいれば、もう、一年生のはじめからほとんどプロのような人までいます。
     非常に癖の強い、つまり、個性の強い人々が群れる場所ですから、そこで「自然に出てくる明確な個性」を、他の誰のものでもない作品として生み出し続ける精神力だけは必要になると思います。

    ユーザーID:1791540712

  • デッサン

    美大に一度落ちて、その後トップで入学した友達は、
    ひたすらずっとデッサンをしていましたよ。

    特に絵をかかれるならば、デッサン力を上げるのは重要だと思います。

    ユーザーID:0945507132

  • 娘さんが自分で調べる事です

    美大でてプロの道に進みましたが、親はお金は出してくれましたが(これが一番重要!!!!)大学選びや進路についてのアドバイスなんてありませんでしたし、そもそも当人である私以上に詳しいはずもないです。

    そういう事を自分で調べたり聞いたりすることから既に始まっているのです。どういう予定なのか、どうしたいのか、こうなった時はどうするつもりか等、もし気になる事や心配な事があれば、娘さんに問うのが出資者であるあなたのすることであって、それについて調べたり答えたり計画を練るのは娘さんのすることです。
    美大の事も調べたり体験入学など自分で動いているようですし、疑問は、あなたが先回りして調べてあげるのではなく、娘さんに聞きましょう。

    ところで美大受験生にとって重要なのは、私立でもいいのか、浪人して良いのか悪いのか、地方もありか、です。要するに金銭的な状況です。
    例えば現役じゃないとダメならば短大や地方やあまり希望していない所でも狙わないといけませんし、私立がダメなら科によっては数年浪人覚悟がいる場合もありますし。

    ユーザーID:8808881150

  • 親子で美大受験予備校に即、行きましょう

    トピ主さん、私も色々心配した親です。
    親の心配の解消方法:予備校に行って、先生に聞きたいことを全て聞きましょう。トピ主娘さんの場合、武蔵野美術・多摩美は現役合格ギリギリ、1浪で確実のレベルだと思います。ギリギリですので、早く予備校に行く必要があります。
    娘さんの将来について:私も習っている絵の先生に相談しました。予備校でやらしてみるしかない。目覚める子もいる、あきらめる子もいる。どちらにしても、早く決断させるのが親の仕事、と言われました。
    一刻も早く動きましょう。

    ユーザーID:7797984582

  • 親ができる事って言ったら……(1)

    お金のことぐらいでしょうか……

    私はお嬢さんの挙げたうち、三校に合格して、そのうちの一校に行きました。ファインアート(絵画・彫刻)なので、お嬢さんの仰るイラストやデザイン(かな?)とはまた少し違いますが……

    ファインだと、学費以外にも画材、彫刻なら素材代がかかります。それは学校から出るわけではないので(ここが、医大などと同じくらいの学費ながら美大生がより金食い虫と言われる所です)巨大な作品ならばそれだけかかります。他にもモチーフを買う、モデルさんを頼む、スケッチ旅行、取材用の写真代などなど。ご実家が都内であれば問題ないかもしれませんが、一人暮らしでもたいていは一般大学の下宿より広い所を借ります。アトリエ兼用なので。

    卒業後は、専攻よりも個人の能力次第に近いです。在学中に公募で受賞したり企業のサポートなどガンガン繋がりを作っている人はファインであっても企業に請われます。あとは少数ですが教師や学芸員、もっと少数派で実家の稼業(伝統工芸師のご子息とか)。実際はバイトや派遣で稼ぎつつ、自分の好きな製作を続けていくって人が多いかも。

    続きます

    ユーザーID:7023778481

  • 親ができる事って言ったら……(2)

    ゲームやウェブなど、もうすでになりたいものが決まっているなら専門学校のほうが無駄がないようにも思えますが、私の娘がもしどっちにしようかと考えていたら、迷わず美大を薦めます。それだけ私は、美大で得た物が大きかったです。

    ちなみに私は、卒業後テレビ制作、アパレル(どっちも激務)ののち、現在は教育の分野でお母さんワーカーさせてもらっています。結婚後絵画教室を開いた友達もいます。

    あ、二年生なら美大予備校をお勧めします。受けるかどうかはさておいても基礎力が付きます。

    ユーザーID:7023778481

  • 補足です

    何度もすみません……

    美大はお金がかかるうえに、在学中に製作(授業以外の製作時間)のために、普通大学の人のように授業以外の時間に居酒屋などでアルバイト、というのが難しい場合が多いかもしれません。美大予備校や絵画教室、カルチャー、もしくは就職を見越してデザイン会社にアシスタントとしてアルバイト、という人もいました。

    更に私は奨学金を受けていましたが、美大生は(医大などと違って)卒業後の収入にばらつきが大きいため、延滞が多いと釘を刺されましたね……。

    ユーザーID:7023778481

  • 娘が美大出身です。

    ムサ美、多摩美、造形の平たく書くと、グラフィックに現役合格しました。
    日芸は特殊なので、受けていません。
    女子美は、親戚が卒業生で「人間関係が大変だった」とあまりオススメされなかったので、受けませんでした。

    さて、娘は偏差値65の高校でした。
    56なら、学科はそこまでガツガツやらなくても大丈夫な気がします。
    ただ、やらないと落ちます。

    さて美大予備校ですが・・
    娘は高3になる直前から通い始めました。
    前出の親戚に「どんなに絵がうまくても、受験はテクニックだから、不本意かもしれないけれどこの1年間は入りたい大学の傾向の勉強を頑張って」とアドバイスを受けました。

    他の方も書かれていますが、娘のスタートは大変遅いものでした。
    まだ高2になったばかりですよね?
    大丈夫、必死にやれば追いつくと思います。

    ですので、『どこの』美大の『何をやりたいか』をさっさと決め、いくつか予備校見学に行き、あいそうなところに即、通わせてあげてください。

    長くなりますので、続かせてくださいね。

    ユーザーID:9714808102

  • 続きです。

    そろそろオープンキャンパスが始まると思います。

    気になっている大学のオーキャンに行くと良いと思います。
    娘さん自身が、「ココに通いたい」と思う大学と出会えると思います。
    美大は、大学ごとにカラーが異なりますので、面白いですよ。

    さて、親に出来ることですが・・
    お金の準備、この一言です。

    予備校でも年間100万くらいかかります。

    大学は、年間200万くらい、が、4年間。
    そのほかに、画材代がかかります。
    制作しますからね。
    他にも、入ったゼミによっては欧州美術館巡り、なんてのもあったりします。
    ですので、親はとにかくお金と、部屋が汚部屋になっても大丈夫!とドンと構える余裕。

    さて、卒業生ですが・・専攻によって進路は全く違います。
    キュレーターを目指す人もいれば、世界放浪に出ちゃう人もいれば、学生時代の制作がそのまま商品になる人もいる。

    娘の科は、グラなのでだいたい企業に入っていますね。
    スポーツブランド、化粧品、広告系・・さまざまです。
    娘は、縁あって大手と言われる企業に入りクリエイターをしています。

    お嬢さん、頑張ってとお伝えください。

    ユーザーID:9714808102

  • 美大予備校に通いつつ学科も疎かにしないこと

    小平の美大卒中年女です。まずは美大予備校にすぐ通い始めましょう。一浪は覚悟して下さい。

    石膏、生物、人物など試験には鉛筆か木炭デッサンが必須です。机の上でイラストちまちま描いていてもデッサンは出来るようにならないので予備校で訓練して下さい。美大予備校に行くことでまずあまりにもうまい人がたくさんいて、合評では糞味噌に言われ浪人も多くてひるむと思いますが本当に好きなら続けられるでしょう。

    そして将来どんな分野に進みたいのか真面目に考えて下さい。ただ絵が好きで描ければ幸せと言う理由では、実家が裕福で援助してくれるとか裕福な旦那を見つけられるとかでもなければでもなければ進学しない方がいいです。デザイン関係は薄給だし夜中まではたらきますので育児で挫折する友人が多かったです。
    何科に進学しても教職もとっておいた方がいいです。潰しがききます。夢のない話ですが。

    学科は国立でなければ国語と英語のみかと思いますが、勉強できて損することはないので予備校でデッサン、家では5教科しっかりと勉強して下さい。
    ちなみに私は美大じゃなくてフツ大に行けばよかったと思っているクチです。絵でお金をもらっていますが。

    ユーザーID:4106918677

  • トピ主です

    みなさん、早速の真摯なレスを数多く頂き、感謝いたします。
    私なりにこれまでのご意見をまとめさせていただくと

    1のんびりしている場合じゃない。もう高2の夏はギリギリのタイミングだ。
    2親は金の心配だけしておけばいい(入学後含む)。口は出さずあとは本人の自主性に任せろ。
    3予備校は必至だ。そこで実力を鑑み、諦めるなら早めに諦めろ。
    4たとえ美大に入っても、学部や目的意識がはっきりしないと続かない。
    6卒業後は個人差があって何とも言えない。

    納得のご意見ばかりです。

    まだまだ美大出身や受験経験者じゃないと
    見えないだろうという情報をお持ちでしたら宜しくお願いします。

    ユーザーID:4622843648

  • 懐かしい思いがします。

    我が家の娘も中3で美術コースのある高校に進学したいと言い出しました。
    当時の担任に相談したところ、その高校に進学するためには、既にその高校の先生の指導を相当受けてないと合格は難しいだろうと言われ、断念しました。

    進学校に進み、本人はデッサンを続け、大学進学でまた、美大に進学を考え受験もし、合格もしましたが、本人の考えでその後の就職を考えて、総合大学の幅広い学問の中での文学、芸術を学べる学科に進学し、現在はマスコミ関係の職に就いています。

    今でこそ言えることなのですが、正直、親としては美大の授業料は払えないと思っていました。なので、娘の選択にホッとしました。
    おおよそですが、4年間で1千万近くかかると思います。
    また、留学などをすると、もっと必要になると思います。
    また、就職は出来ると思いますが、本人の意図するものとはずいぶんかけ離れている人が多いです。

    今が、人生の岐路だと思います。
    どうぞ、親子で後悔のないよう、頑張ってください。

    ユーザーID:7684708026

  • 浪人確実

    >娘も美大で何を専攻するかまでは、まだ決めていないようですが、
    >イラストなどをよく家で集中して描いています。

    受かるわけ無いでしょ。舐めてるんじゃないですか?
    他の受験生に失礼です。

    本人がどうしても入りたいのなら、本人にすべてやらせなさい。
    浪人確実ですから予備校探しをどうぞ。

    親は金だけ用意すればいいです。入学前も卒業後も親の金が全てです。
    娘さんが生活費を稼がなくて良いのなら、好きなことをどうぞ。

    ユーザーID:9515056271

  • 日芸出身です 二度目

    >イラストなどをよく家で集中して描いています。

    これは今からは全て止めてください。
    美大受験にとって、邪魔です。
    イラストレーションなら大学でも教えますが、
    所謂漫画っぽいイラストは美大とは全く関係がありません。
    むしろデッサン力や平面構成力の妨げになります。

    イラストが描きたいなら、専門学校へ行った方が良いです。

    入学してから課題をきちんとやった上でやるなら問題ありません。
    プロの漫画家になる方が沢山いるからです。

    ユーザーID:4305870617

  • 東村アキコの「かくかくしかじか」読んでみたら?

    ココハナで連載されている漫画なんですが、この本の1〜3巻を読んでみはいかがですか。

    作者の東村さんは金沢美大(公立)の油絵科に現役で受かってますが、同級生には2・3・4・5浪がゴロゴロいたそうですよ。

    私立美大は普通の文系私大よりも学費が高いのはトピ主さんもご存じでしょうが、ムサビやタマビクラスになると、美芸通いはほぼ必須だと思われます。

    となると、美芸+大学の学費+画材やら何やらの経費をトピ主宅で負担できるのか、どのくらいかかるのかを大まかに見積もっておいたほうがいいでしょう。

    ユーザーID:7753633533

  • トピ主から2

    28の娘を持つ母さん レスありがとうございます。

    >4年間で1千万近くかかると思います。

    調べたところ小平の方に美大で4年間(入学金+授業料)で650万円+その他(教材等)ですので、
    確かに現実的にその程度の心積もりは必要かもしれません。
    昨年、住宅ローンを完済したので、浮いた分を教育費に回すつもりです。

    おばはん、
    >受かるわけ無いでしょ。舐めてるんじゃないですか?

    来たなって感じで(笑)
    こういうレスがあると、
    レスをまとめた内容は間違いないんだと思えます。

    娘は中学から美術部に所属しており、デッサンもしてるし
    美術部顧問の先生に相談もしているようです。

    金については多少稼ぎはある方なので心配してないですが、
    もし足りなかったら、自営なので少し頑張って稼ぎます。

    なんか自信が湧いてきました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:4622843648

  • 第一は、本人の情熱

    私の娘は、高校受験時に美術系を志望しました。
    あとで気が変わることもあり得るから、普通科に進んだ方がいい、と一度は説得しましたが、本人の強い希望で、美術系高校に進学しました。中学3年生から受験対策の予備校は通っていました。

    ですが娘の場合はそのあと簡単に流されましたね。

    バイトばかりして、課題・提出物、やりませんでした。
    それを指摘するたびに「やる気はあるの!」と言い訳。
    結局、いちばん必死に情熱を傾けていたのは、親の私でした。
    お金ばかりかかって苦しかったです。

    学生の作品を展示会で見た時、「うわあ〜!」と思わせる作品は、
    「作品に傾ける情熱の量」が圧倒的に違っていたと思います。
    奢った気持ちでチャラチャラ描いた絵(ウチの娘みたいな)とは、
    素人が見ても絶対的に違うんです。美術は、情熱が絶対に出る世界です。
    美術のプロ相手なら、なおさら騙せません。

    娘さん、本気で美大を目指すなら、受験対策のデッサンを必死に頑張ってください。大学によって、こういう絵が好かれるという傾向はあります。

    ユーザーID:1768430197

  • 美大を志望していました

    父が美大出身で、私も子供の頃からイラスト(絵画ではない)を描くのが好きで、美大に行きたいと思っていました。両親も乗り気で、ならば!と美大に入るための塾のようなところに通い始めたのが高校一年。結論から申し上げますと、あっという間に挫折しました。基本的なデッサンが苦痛で苦痛でたまらず、自分には向いていないと心の底から感じたからです。また、教室に飾られていた美大受験生たちの作品のハイレベルさを見て、これは自分では無理だと思ったのもあります。
    結局、全く違う道に進んで就職し、イラストを描くのは趣味で楽しく続けています。
    また、国公立の美大はそれはそれは狭き門です。人並み以上の学力がないとスタートラインにすら立てません。私立なら実力と、経済力で勝負になると思います。

    何はともあれ、まずは美大受験の為の教室に通っては如何でしょう?美大を目指すにせよ方向転換するにせよ、二年生では遅いくらいですから。

    ユーザーID:4751982372

  • 推薦

    担任の先生に、ご本人が進路を相談しましたか?
    指定校推薦が有るか評点は幾つかライバルはいそうか知っていた方が宜しいと思います。

    娘の場合は高二の文化祭後に進路を変えて、先生に受験から逃げたいの! 叱責され、研究所を紹介され、迷う事無く通い続け有っと云う間の夏休みを過ごして行きました。今はウェブデザイナーで時々グループ展で発散しているみたいです。
    親が何も分からず口も出せずに在学中の費用はどうにか出せたので卒業後は最初フリーターでしたが、貯めたお金で力不足の分野の専門学校に通えたのが良かった見たいです。

    ユーザーID:0323071459

  • では仕事について

    何も考えずに行ける大学にとりあえず行くという方も多い中、
    娘さん計画的に動けていて立派だと思います。

    まだ早いかもしれませんが、就職についてあまり書かれていないので書きます。
    普通、企業に所属して美大で培った能力を生かすとなると
     ・芸術系(作品を発表する)→アーティスト
     ・デザイン系(提供する)→人の生活すべてにデザインは関わります
     ・教職系(教える・広める)→学校の先生や講師など
     ・研究系(調べる・考える)→美術館の学芸員や発掘系をやる教授とか…
    になるかなぁと。
    これは意識しながら学生生活を送ったほうがいいです。

    私はこの中でもデザイン系なので学生の作品も見ますが、
    4年間漫然と教授に言われた課題や作品を作り、
    いざ就職活動の時、企業に持って行くポートフォリオ(作品集)を作ったらデザイン系なのに彫刻作品しかないとか、
    かなり頓珍漢なことになっている子がたくさんいます。

    企業に属したいのか、そうじゃないのかなどなど、
    意識して「大学の設備や教授を利用し」、勉強を重ねることは重要です。がんばってくださいね。

    ユーザーID:0425111187

  • 子どもが在学中です

    お子様の夢を応援したいと言う親心は良くわかります。

    受験を経験した立場からの意見です。
    正直なところ、現在の娘さんの状況では難しいのでは?と思います。

    その理由は、偏差値56の都立高校で中の中の成績であると言う事、現在デッサンのレベルは部活動程度で趣味の域を脱していない事の2点です。
    通ってらっしゃる高校でトップであると言うことでしたら、偏差値的にデッサンに対するマイナスをカバー出来るのかもしれませんが、その成績では学力的な部分で合は模擬でB判定くらい?、デッサン力では学校1デッサンが上手レベルは受験生の中では秀でることのないレベルです。美大はA判定でもデッサン力に左右されます。
    そのため早くに対策を!と言われているのです。

    芸大以外の美大では、学力の方を重視する傾向がありますが、美大専門の予備校などでデッサンに磨きをかけてくる子も少なくありません。
    うちもそこでデッサンをきちんと身に着けて入学したので、周りに後れを取ることはありませんでしたが、デッサンの概念?知識?をしっかりと身に着けてからの入学でないと入学してからかなりきついと思われます。

    ユーザーID:8441053091

  • ウチの従姉妹が似た感じかなー

    私の母(70代)と母方の従姉妹(30代)が、トピ文に挙げられた美大出です(二人別の大学)。
    まあ婆さんは置いておいて、その「美術部→高二のどっかで美研」ってのは、ウチの従姉妹と同じかな。
    従姉妹の高校美術部はバリ凄美術部で、顧問が凄かったそうで。
    中学まで関心無かったのが高校部活で目覚めて頑張って、
    美研に行きだしたのは高二の冬講からだったかと(も少し前からかもしれませんが)。

    従姉妹は現役で東京芸大一次デッサン通りました。
    んで二次で落ちたから当然浪人だなと思ってたら、
    「浪人はしない」ちて、別に受かってたトピ文私大の油絵専攻に進みました。
    んで油の道を突き進むのかなーと思ってたら、
    就職氷河期に誰もが知ってる巨大企業に就職して、数年経験積んでフリーになって、着々とやってます。

    ウチの母と叔母(上記従姉妹のお母さん…一人っ子二馬力でバリ稼ぎだったんすが)の、
    「美大金要る愚痴」は聞いてると凄いんですが、
    ま、お金の心配は無いようなのでその話は割愛。
    ウチの母の苦労話は、武蔵美出の西原理恵子氏がチョコチョコ書いてる美大話と結構かぶって面白いんすよ。

    ユーザーID:1644291614

  • 私だ

    入学して周りのレベルに驚きすぐ挫折したのは私です。デッサンが得意で受験は高3の夏に美術に転向しました。
    偏差値はまあまあ、あったと思います。
    小学生からずっと美術部でしたので予備校は夏からでも間に合いました。

    女子美は人間関係が素晴らしかったですよ!
    今も宝です。
    一貫校ですので、お嬢様学校ですね。
    私は違いますが、工芸科が有名です。
    今も主婦の傍ら創作活動している友人が多いです。
    ちなみに内向的な性格の人はデザイン科は向きません、自由創作というより商業なので予算コンセプトありきの創造が必要。

    ユーザーID:1614011576

  • こういうこともありますよ。

    私は小平の方の美大(デザイン)に1浪して合格しました。
    今から20年以上前なので倍率は30倍くらいだったか...
    高校2年の夏から美大の予備校に通ったけど現役の時は勉強がイマイチで撃沈。
    でも、高3の秋くらいから予備校に入ってきた進学校の生徒は
    たいしたデッサンも出来なかったけど現役合格してました。
    その時、あ〜美大も絵だけじゃどうにもならんのだと思い知らされました。
    絵だけ描いてても受かりませんから、しっかり勉強も!

    それにしても
    今の親ってみんなこうやって全部調べてあげて受験させるのでしょうか?
    本人は呑気にイラスト描いてて?
    自分のことなのにね〜ヘンなの。

    ユーザーID:5628453925

レス求!トピ一覧