体力がない。いつも眠い。

レス17
(トピ主6
お気に入り162

心や体の悩み

ちはる

37歳女性。一人暮らしです。
163cm50kgの普通体型、健康診断も問題なしですが、体力がなく、眠くてたまりません。

子供の頃からとにかくよく寝る子だったようで、子育てが楽だったと母から聞きました。
小中高大と学校から帰ると疲れてすぐに昼寝。部活は無理でした。
社会人になり、9時〜23時が仕事時間だったため、昼休みに眠り、夕方の休憩で眠り、
トイレでこっそり眠り、外回りの時の電車で眠り、休みの日は一日中眠っていました。

約10年働き、フリーになって昼間の自由時間が増えたので、体力アップを目的にジムに入会。
スタジオレッスンに出ていますがズンバやHIPHOPを1本やるだけでフラフラになります。
お年寄りたちは3本も4本も出ているのに、自分はそれよりも体力がないのかと悲しくなります。
それでも根気よく続けていれば体力がつくかな?と思い、週3回ジムのスタジオ、
週2回外をジョギング(8km)し、5年近くが断ちましたが、今でもたいして変わりません。
やっぱりフラフラですし、運動の後はすぐに寝てしまいます。

必要最小限の仕事と家事しかできないのが悔しいです。
映画も見たいし本も読みたいのに、10分もたずに眠ってしまいます。
スタジオレッスンももっとたくさん出て上達したいし、飲み会にも行きたいです。

友達のブログやFBを見ていると、飲みに行って旅行に行ってスポーツして美術館に行って
お菓子を作って洋裁して…とみんな本当にパワフルに活動しています。話も楽しいです。

自分は学生時代からずっと無趣味で面白みのない人間で、
人並みのことができないので、恋愛にも臆病になっています。
こんなグーグーと寝てばかりの女を好きになってくれる人がいるだろうか?と思います。

体力をつける方法/睡眠を人並みにする方法などありましたら、アドバイスをください。

ユーザーID:2580393610

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貧血かも

    案外、隠れ貧血かもしれません。
    私もそうでした。
    下目蓋の内側を、あっかんべしてチェックしてみてください
    赤より白い部分が目立つようなら、貧血ですよ
    市販の鉄剤ですぐ治ります

    眠気やだるさ、すぐバテる など私は鉄剤で劇的に治りました

    ユーザーID:9569593453

  • 糖質制限を試されては

    おんなじような感じでした。
    何をしても眠くて眠くて。
    ちょっとなにかしたら疲れて。

    糖質制限を始めたら、眠気や疲れを感じにくくなりました。
    そんな大げさなものじゃなくて、お昼のごはんを半分残すとか、あるいはできるならごはん(パンやパスタも含む)はなし、肉や魚と、野菜のみ食べるというのができればなお良しです。

    ユーザーID:6090342487

  • 身体を動かさない

    スポーツクラブは辞めましょう。
    休みの日はスパやマッサージやストレッチに
    行きましょう。
    身体が疲れすぎると眠れません。
    そして寝ないと筋肉がきちんとつきません。
    リラックスする時間を増やしましょう。

    ユーザーID:1213404309

  • 病気が隠れてると思う

    一般的な健康診断には含まれない検査をしてみてください。

    例えば甲状腺。甲状腺機能低下症だと極端に体力が落ち、日中でもガクンと電池が切れたように眠気に襲われたりします。

    私も体質だと思ってなんとか体力つけようとジムに入会し、エアロビクスやズンバの楽しさにはまりましたが、やはり1本出るとフラフラで、トピ主さん同様、どうして高齢の方はあんなに元気なんだろう?と情けなく思っていました。

    ユーザーID:2143148396

  • 同じです

    40歳、163センチ51キロ。子供二人居ます。健康診断は問題なし。鉄剤も飲んでるので貧血もなし。でもいつも眠いです。そしていつの時代も、同年代の人と比べて体力がありません。

    私の場合、友人と比べると極端に筋肉量が少なく、体全体がフニャっとしてます。私の母も甥も次女も同じような柔らかさです。スポーツらしいことはヨガ以外したことなかったので、去年の秋からジムも週に2回通ってます。帰ってくると2時間は寝てしまいます。


    朝は5時起床。弁当と朝食を用意したら、6時のみんなが起きてくるまで、ソファーで10〜15分仮眠してしまう。

    またまた7:50にはみんなを送り出し、ジムへ出発する8:30まで、また仮眠してしまう・・・。予定のない日は雨戸閉めてベッドで寝てしまいます。なのでなるべく用事を作るようにしていますが・・・。学校行事で半日出かけると、後日2日は日中、寝てしまいます。こう書いてるとヒドイですね(笑)

    子供が小さい頃は、一緒に3時間ほど寝ていました。

    基礎体力はそれぞれ違うと思うので、自分はないから仕方ない、うまく付き合って休むしかないって、思ってます。

    ユーザーID:2841869558

  • ロングスリーパー

    人には合った睡眠時間があるようです。標準を8時間位として短い人は外向的で社交的、深く考えない人。内向的で考え込むタイプの人は脳が疲れるのでロングスリーパーな事が多いようです。
    パワフルな人に話を聞くとコテンと寝れて4時間で大丈夫みたいな人が多いです。

    生れつきなので、私は長く寝ます。トライしたら過労で倒れたので。

    ユーザーID:5987693015

  • 眠りにはグリシン

    グリシンというアミノ酸ご存知ですか?1日3g摂取することで、眠りの質を向上させ、翌日眠くなりにくいそうです。粉が薬局で売ってます。そういった類いのものを嫌がる夫が珍しく毎晩飲んでます。眠くないというより、次の日シャキッとするそうです。どうしても日中眠くなりたくない時、私は1袋ではよく分かりませんでしたが、2袋飲んで実感しました。1度調べてみてはいかがでしょう。

    漢方で体質改善というのも、上手くハマれば有効かもしれません。

    あとは専門医に見てもらうのも手かと。
    以前、仰天ニュースという番組で、ところ構わず眠りに襲われ日常生活がままならないという海外の女性を取り上げていました。彼女は体内で睡眠薬と同じ働きをする物質を生成してしまうという特殊な体質だったそうです。その物質を中和させる薬を服用することで、改善に向かっているようです。

    ユーザーID:4752411934

  • お食事は?

     スタミナのつくもの、召し上がってますか?

     私は太るのが嫌で、低脂肪低カロリーの和食を心掛けていました。
    しかし、数年前、職場が遠くなった上に仕事内容が肉体労働系になり、食べても食べても痩せていく一方で、休日は寝てばかり、気力が衰えただけでなく、何だか記憶力さえ危なくなってしまいました…汗…。

     もともと低血圧で、朝は食べると気分が悪くなるので、コーヒーだけでもいいのですが、健康を気遣っても、せいぜい野菜ジュースのみ。
     おかげで?華奢よね〜羨ましいわあ、なんて言われていましたが、実際のところ、疲れやすく、しんどいだけ。
     体質と思って諦めておりましたが、これじゃ身体が持たん!このままじゃ、ボケも早くきてしまう!
     と思いなおし、がっつり、スタミナの付きそうな中華料理(ニラレバや青椒肉絲)を時々は摂るようにし、でもやっぱり太るのは嫌なので、白身魚や鶏ささみ・胸肉と緑黄色野菜でヘルシー料理を自炊し、夜も日付が変わる前に就寝を心掛けた結果…。
     嘘みたいに、目覚めもよく、日中の眠気だるさから解放されました。
    今は、朝から食欲があります。
     ご参考まで。

    ユーザーID:2414317453

  • ロングスリーパー

    私もロングスリーパーです。
    (睡眠時間が少ないと)いつも眠い、体力がない・・・全く同じです。

    これは体質なので変わることはないと思います。
    無理に変えようとすると免疫力が下がったり、ホルモンバランスが乱れたり・・・
    ですから自分の体質と上手に付き合う方が賢明だと思います。
    私は夜10時には寝るようにしています。
    肌や免疫力を上げるためのゴールデンタイムと言われている時間帯ですね。
    そのお陰か「肌が綺麗」「年齢より10歳以上は若い」と言われます。

    知り合いたちは夜中の2時までテレビを見てたとか、
    睡眠時間は3時間だとか、
    いい年して徹夜したとか言っていますが、
    肌はボロボロ、仕事中に居眠りしたり、サボったり、
    このままではたぶん身体をこわすか、仕事でヘマをするかでしょうね。

    そちら側を基準にして、損をしているとは思わない方がいいです。
    そんな人たちの真似をする必要はないんですから。

    ユーザーID:6109937854

  • トピ主です1

    たくさんのアドバイス、ありがとうございます!
    似たような体質の方がけっこういらっしゃるようで、少し安心しました。

    しかも…ロングスリーパーでもちゃんと結婚・子育てされている方も!俄然、希望がわいてきました。
    旦那様は睡眠に理解のある方なのでしょうか?怠け者めーとか言われませんか?



    鉄子さま
    あっかんべしてみました。
    一応、赤いです。もっと強く引っ張ると白いのが見えます。…どうでしょうか??
    プルーンやレーズン、レバニラ炒めなんかは好きでよく食べていますが、
    女性はそれだけでは足りないかもしれないですね。


    赤猫さま
    ちょっとなにかしたら疲れる…本当にそうですよね。
    買い物をしては疲れ、車の運転をしては疲れ。そのたびに2時間の昼寝です。
    糖質制限はダイエットなどでよく聞きますが、疲労にも効果的なのですね。
    ごはんもパンもパスタも大好きなのですが、半分残すくらいならなんとかできそうです。

    ユーザーID:2580393610

  • トピ主です2

    もちもちさま
    うーん…「体力つけなきゃ!」と無理してやっていることが、かえって逆効果なのでしょうか…。
    ジムとジョギングのない二日間はちゃんと休んで(寝て)いるのですが、もっと休んでいいのかしら。
    それなら、ジムは楽しいので、つらいだけのジョギングを辞めます。
    世の中で言われている「ジョギングで人生が変わった」というのは私にはさっぱりわかりません。

    ピュアココアさま
    その後、エアロビクスやズンバのレッスンはどうですか?ずっと続けていてもやっぱりフラフラですか?
    5年もたつのにいつまでも初心者みたいでいい加減に恥ずかしくなってきました。ウェアだけが立派です。
    そういえば甲状腺の検査は普通の健康診断にはないですね。来月、検診があるので希望してみます!
    本当にカクンと電池が切れたようで、お茶を飲みながら寝てしまい湯のみをひっくり返すこと頻繁です。

    ユーザーID:2580393610

  • トピ主です3

    はなもげらさま
    私もフニャッとしてます!肉質がふよふよと柔らかく横から見ると薄っぺらい身体です。
    そういえばパワフルな人たちって体や皮膚に張りがあるような気がします。髪も固かったり(私は猫っ毛)。
    なんか同じような生活に心が和みました。朝からすでに眠いというのが特徴ですね。
    雨戸を閉めるのも同じ(笑)
    いっそのこと体力向上は潔く諦めて、天蓋付き高級ベッドやシルクのパジャマを買い、
    最高の睡眠を追求するのもいいかも…。


    うんさま
    バリバリのロングスリーパーです。アインシュタイン並?
    私もボンヤリしているように見えて、意外と脳味噌を使っているのでしょうか。(ちょっと嬉しい)
    確かに、睡眠時間を短くするとすぐに高熱が出ます。修学旅行、社員旅行の後は危険です。
    無理は良くないですね。

    グリグリさま
    グリシン調べてみました。アマゾンでもあるのですね。
    セサミン、レオピン、にんにく卵黄、養命酒、プロテインあたりは過去に試してみたのですが
    どれも今ひとつ効果を感じず…。「次の日シャキッとする」のは本当に理想です。
    シャキッとしている日なんてほとんどないので…。この際、いろいろ試してみます。

    ユーザーID:2580393610

  • トピ主です4

    すみかさま
    実はものすごくよく食べます。中学生男子並みで、お肉も野菜もお魚も大好きです。
    こんなに食べるのに、すぐに疲れて寝てしまうって…燃費が悪すぎ!(涙)
    外食すると食費がバカにならないので自炊しています。
    そういえば、こんなに健康的な食生活なのに、血圧はわりと低めです。(上が90くらい)

    ソルティさま
    もう体質だと割り切っていらっしゃるのですね。
    それが逆に健康的かつ効率的な生活に繋がっているのが素晴らしいと思います。
    確かに若い頃は、夜更かし自慢、不健康自慢をする人も多くて
    (やっぱり今でも多少は憧れる気持ちはありますが)
    この歳になると健康できちっと仕事をすることのほうが大切ですね。

    ユーザーID:2580393610

  • トピ主です5

    会社の近くに引っ越す、食洗機、ルンバ、布団乾燥機などの家事手抜き家電を買う、
    眉やアイラインはアートメイクにする、脱毛する、余分なものを持たないなど
    睡眠確保のためにできることはある程度やってきました。

    今までは、それを手抜き・横着・怠け者・お金ばかりかかる…と
    悪いことのように思っていましたが、
    そのことに対して、別に罪悪感をもつ必要はないのかなー
    と皆さんの意見を聞いているうちに思えてきました。

    むしろ、これだけ寝てばかりでもちゃんと自立できているなら
    人より要領いいのかも!と、ムリヤリでも前向きに考えてみたいな…と思います。
    ありがとうございます!

    ユーザーID:2580393610

  • 体力温存

    私も子供の頃から体力が無くて、体を鍛えようとするとくたびれて体調を崩すという悪循環(笑)
    健康診断では特にどの数値も低めだけど悪くはなく、大病をしたこともありません。
    子供の時から、顔色悪く、朝礼で貧血になるのはお約束、学校の帰り道は足が疲れてくたくた、風邪をひきやすく、冬は必ずしもやけ。
    子供を産んで数年は、少しましになり、「あっ自分頑張れてる!」(と言ってもバリバリ元気な人に比べると、全然なんですが)「体質が改善してきたかな?」という数年がありましたが、更年期近くなって、より一層疲れやすく眠くて眠くてたまらないです。

    大人になってから、起立性障害と言う病気を知り、子供の時これだったかもと思っています。他にも今は年齢的にホルモンバランスや、自律神経やいろいろあるのかもしれません。

    糖質大好きでしたが、今はなるべくタンパク質を意識して摂り、無理な運動はしないで、ゆっくりと、特に下肢と体幹を中心に筋肉を付けるように心がけ、翌日の予定を考えて計画をたて、体力温存に努めています。

    やりたいことと出来ることのギャップに悩むこともありますが、
    仕事も結婚も子育てもなんとかやっています

    ユーザーID:9113296030

  • トピ主です

    ゆきこさま

    こんばんは。私も、冬はしもやけとあかぎれに悩みます。血の巡りが悪いのかしら?
    レスしてくださる方はなんだか似たような体質ばかりで、ちょっと楽しいです。

    やりたいことと出来ることのギャップ…まさにそうですよね。
    みなさんのレスを読んで(体力がないくせに気持ちだけガツガツしすぎかも)
    と反省し、今週一週間は私も体力温存に努めました。

    そして明日は日曜日だからどこにも行かない!好きなだけ寝る!
    のです。ふふふ。

    「低め安定」これもまた良し…かな?

    ユーザーID:2580393610

  • 糖質制限

    糖質は本来少量が望ましい。多く摂ると倦怠感や日中の眠気
    の基となる。糖質は単なるガソリン。身体維持はタンパクと
    脂質。砂糖は絶ち、炭水化物は控えめに。
    そうすればイライラや眠気は随分抑えられる。
    余分な糖質は
    中性脂肪となりたっぷんお腹になるか、糖尿の素になる。
    ものはためしであります。

    ユーザーID:9915351974

レス求!トピ一覧