家電が立て続けに壊れました

レス82
(トピ主3
お気に入り145

生活・身近な話題

まるこ

ここ1ヶ月で家電が次々に壊れました。
オーブン、食洗機、洗濯機、冷蔵庫、ウォーターサーバーと続き、出費に頭を痛めていたら、水漏れがあり業者さんを呼びまた出費。

オーブンと食洗機は10年ものなので寿命だと思うのですが、他は全部新しいです。

人に話すと「こういうことは続くものだよ」と言われますが、それにしても続きすぎのような、、。
ネットで調べてみたら、継続的に怒っていたりするとそのエネルギーが家電に影響するというのを見つけました。
これは思い当たることがあります。でも、根拠もないし、、

もし私と同じような体験された方がいらしたら、聞かせてください。

ユーザーID:2629367872

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数82

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 普通の家庭では、ありない事です

    一ヶ月の短い期間に電気製品の「オーブン、食洗機、洗濯機、冷蔵庫、ウォーターサーバー」が次々と壊れるのは共通する原因があるはずです。
    それぞれの製品の故障箇所が分るでしょうか。それを書いて頂くと原因を推測できる人がいます。

    (1)一般的には電源電圧が100Vより1割以上高いと、電気製品の電源回路が安全のために切れます。(まさか海外在住の後出しがある?)
    (2)次に使い方が普通ではない場合です。 使い方が間違ってるのに、これは普通でしょう、と言い張る人も存在する。

    >人に話すと「こういうことは続くものだよ」と言われますが
    思わず口に出た言葉で、その人は深く考えないし、原因の究明もしない人。慰めにもならない言葉です。

    >継続的に怒っていたりするとそのエネルギーが家電に影響するというのを見つけました。
    嘘です。 オカルトマニアに、そそのかされてはイケマせん。

    >同じような体験された方がいらしたら、聞かせてください
    体験を聞いても何も解決しませんよ。 情報を整理して、原因を探り出すのが前向きな行動です。

    ユーザーID:5782826544

  • ありました。

    我が家も同じ様なことがありました。
    5・6年位前になりますが半年の間に冷蔵庫・洗濯機・テレビ・掃除機・オーブンレンジです。
    これらは結婚した時に揃えて14・5年ほど使用していました。
    冷蔵庫ーある日突然止まりました。
    洗濯機ーある日変な音がしましたが使用。二日後に壊れる。
    テレビー修理に出ししばらく見れましたが、三ヶ月後完全に壊れる。
    これらは買い換えました。
    掃除機ー修理で復活。もう20年以上使ってます。

    オーブンレンジ、これは引越しの際に落としてしまいました。
    家電が次々壊れた時期だったので何かの呪いかと思ってしまいました。

    夏と冬のボーナスが家電で大分持っていかれました(涙)。

    私も友人などに話したら、そう言う事って続くみたいだよって聞きました。
    買い換えてから10年後位にまた同じことがあるのではないかとビクビクしています。

    ユーザーID:0194854763

  • あるある

    母が膵臓癌と診断された直後、
    煙突式の石油ストーブが爆発
    ガス給湯器が故障
    全自動洗濯機が故障
    私の軽自動車が故障

    すべて病気判明後1ヶ月の間に起こりました。
    軽自動車以外は全て買い替え、母の世話もあるしストレスマックスで私も倒れるかと思いました。

    ユーザーID:9275381559

  • 経験者です

    私もそんな時期がありました。
    オーディオ機器が壊れてオーブンレンジが壊れてテレビが壊れてパソコンが壊れました。
    そして冷蔵庫が壊れました。3か月ほどの間です。
    幽霊を疑い、次に私自身が変な電波を出しているんじゃないかって疑い
    運が悪かったで落ち着いてます(笑)

    買って5年も経たないものばかりでした。

    ユーザーID:2450446947

  • 車検のように家電検あればいい

    そんなもんです。
    おこりんぼのせいだったとは反省。
    でもね
    25年使用したガス給湯器、電源が入らなくなり販売店に「大往生です」
    と言われましたが分解している業者の脇から覗き込んで、
    奥の方のランプがついていることを発見。
    あそこまでは電気来てるもん。
    20円のヒューズ二個とお兄さんのコーヒー2缶で生き返り29歳で逝きました。

    20年で壊れたエアコン、当時の半額で買い換え
    消費電力半分で音も静か・・・もっと早く壊せばよかったと思いました。

    29年目の4口のビルトインガステーブル
    ポテトチップスに便利なハイカロリーのバーナーキャップが焼け落ち
    部品製造していません。
    これも製造期間内に故障させればよかったけれど油料理控え目でダイエット。

    22年目のオーブン
    タッチパネルが、作動しない。
    今まで使わなかったオートセレクトのダイヤルだけが動き
    ピザもケーキも生焼け焦げすぎ知らずで焼き加減抜群。

    長い人生、継続的おこりんぼも時には笑うこともありますから。

    ユーザーID:4843125968

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 近所で大型の電動工具を使う工事をやっていませんか?

    電気屋さんを呼んで、平均電圧が規定通りになっているか、何かの理由で大きな電圧のスパイクが出ていないかの
    測定をすることをお勧めします。

    ユーザーID:3019673896

  • 変電事故?

    時々、何かの原因で電圧などが瞬間的に変動する事があるそうです。

    それで、家電が壊れたのかも?

    ユーザーID:9742912670

  • これは

    まったくの偶然です
    傾向的には昔の家電のように長持ちはしません
    昔の家電というのはシンプルな構造のためと
    技術が未熟だったため10年は楽に持ちました
    今の家電は長くて10年早ければ3年前後で故障します
    それが証拠に5年安心補償の補償内容が改定されました
    全部ではありませんが、要するに5年以内の故障が
    増えたためすべて5年安心補償で補えませんよ
    というふうに改定されてます

    ユーザーID:5643986617

  • 思い当たるんでしょ?

    怒りのエネルギーで家電が壊れるのは本当です。悲しみ過ぎたりしてもなります。ただ、そうなりやすい体質の人がいる、という話しですが。
    感情は何らかのエネルギーを発してるのと変わりませんから、家電に影響して当たり前です。
    逆に静電気に当たり過ぎると人はストレスを感じ、イライラするんです。電気と感情は関係ありますよ。

    私もやたらと家電が壊れる時期があり、それを後で知って納得いった次第です。
    うちもエアコンに電気ケーブルショート、テレビ、パソコン、インターフォン、ドライヤー、給湯器、立て続けに壊れました。壊しました?になるのかな。
    使用年数ももちろん関係あるようで、使用年数が経ったものは壊れる、新品のものはちょっと作動がおかしくなって、しばらく放っておくと勝手に直る、などでした。

    ユーザーID:0846200572

  • ワカリマスー

    私の場合はここ1年ですが、食器洗機、電子レンジ、トースター、洗濯機...壊れる時はまるで申し合せたように...今は次は冷蔵庫かなと思っています。

    ユーザーID:2669162978

  • 原因は分からないですが

    冷蔵庫、エアコン、洗濯機が立て続けに壊れました。
    しかも夏に…それ以外には主人が車で当て逃げ1回、任意保険未加入車に停車中に追突される1回と…

    最悪な1年でしたよ

    ユーザーID:9856014147

  • 友人が

    体調が悪い時は波動を家電が感じ取って壊れるとか
    言っていましたが私は半信半疑です。

    結婚した時に一通り家電を揃えたのですが壊れる時期は
    同時期だったのでただの寿命だと思っています。

    ユーザーID:7580116657

  • 昨年の我が家

    洗濯機、温水洗浄便座、テレビ、冷蔵庫…電器店に一週間おきで通い続けました(トホホ)

    ちょっと間が開いて扇風機も壊れたし、家電以外にも不具合がでたものをなんだかいっぱい処分したなあ。多すぎて、覚えていられないくらい。

    >継続的に怒っていたりすると…
    ああ…怒ってますねえ、そういえば。解決の無い、行場のない憤り。
    でもそれは信じません。
    我が家の場合、単に結婚・その後転居時に購入したモノの寿命が来ただけかなと。
    姉も同じような嘆きをしてましたから。

    確かに怒りはすごいエネルギーでしょうけど
    本当に家電に影響するって根拠があるのなら、既にどこかの科学者や電機メーカーが対応家電を研究開発してますよ。

    だって、怒りの無い家庭なんてほとんどないだろうし。
    或る意味、尽きることないエネルギー源だから。潜在市場も膨大にありますからね。

    「物は壊れる」「購入した瞬間に中古品」そう思うと不思議はないです。

    ユーザーID:0002609483

  • ありますよー、今そうみたい…

    1週間ほど前、2階で使ってた掃除機(10年以上前の)が突然暴走。
    スイッチを切っても動き続けたり、入れてもうんともすんとも…になった。
    続いて、1階で使ってた掃除機まで不調。
    「なんなんだ!」と怒っていたら、
    今度は洗濯機が!

    掃除機は縦型の小さいのに買い替えました。
    もうあれこれ難しいのじゃなくていいわ、と。
    2台かったら小さいのにちょいおまけしてくれた。

    洗濯機はとりあえず修理してもらうことになり電気屋さんからの連絡待ち。

    次はなんだろ…。

    冷蔵庫?
    いやまて、3年ぐらい前に買い換えたところだぞ、と
    昨日は冷蔵庫の中を整頓した。

    ユーザーID:9330991355

  • 変に考えない

    壊れる時って、立て続きにありますね。
    お財布も心もガッカリします。
    買ったばかりの品でも当たりハズレがあり、新品でも壊れます。

    問題は、負や怒りのエネルギー説に惑わされない事です。
    割り切って、ハズレの品と考えましょう。

    ユーザーID:5206326853

  • あると思います。

    確かに根拠はないですがあると思います。
    夫と結婚したばかりの頃、夫の家の家電はバンバン壊れるのは当たり前では?と言われてびっくりしました。
    私の家では新品の家電なんか壊れることなく10年以上使えるのが当たり前だったので。
    夫の家族は家庭内不和でみんなが若干、ヒスるんですがヒスると壊れます。
    お母様のヒスリーはなかなか強いらしく怒って片っ端から壊してるのになぜかしら?と仰ってます。
    抑え役のお父様が亡くなって以降、より一層、バンバン壊れてます。
    人間の身体自体に流れているプラスとマイナスが乱れる事で悪影響があるみたいです。
    それ以降、穏やかに過ごさないとなとおもってます。
    なので有りに一票で

    ユーザーID:1478373083

  • 電圧しらべてもらったほうがいいですよ

    いずれも電気の消費量が大きい家電なので、もしかしたら、分電盤内のトラブルで、電圧異常が起きているのだとおもいます。
    (水漏れはちょっとわかりませんが)
    とりあえず電力会社さんに相談してみるとよいとおもいますよ。

    ユーザーID:1843885581

  • 湿気

    家電の大敵、湿気でよく家電が壊れてました。
    電子レンジから、炊飯器、洗濯機、トースターなど重なる時は重なりますね。

    レンジ、トースターと炊飯器は原因は湿気らしい。
    買ったばかりなのにってのもありました。
    置き場を変えたら、壊れなくなりました。

    あと電圧でも壊れるらしいとレンジを直してもらっている時教えてもらいましたよ。

    ユーザーID:5620975907

  • 怒りのエネルギーじゃなくて迷走電流じゃないの?

    雷は直撃しなくても家電を破壊することがあります。
    昔の家電はつくりがシンプルでしたが、
    今はなんにでもプリント基板が入っています。
    それが雷の影響で壊れるということがあるようです。
    またトラックの違法無線なんかがわるさするということも。
    外見は何も無いのにうんともすんとも動かないなんていうのはこういうことがあるのでは?

    水漏れは雷とは無関係でしょうけど。

    ユーザーID:5782133081

  • 同じような人がいるのですね

    40代の男です。
    連続ではありませんが、今まで、理由は解りませんが、とことん電子機器との相性が悪い人生を送ってきました。

    ・幼少期:一人でテレビのチャンネルを変えようとしたらテレビが発火、ボヤ騒ぎとなりました。
    ・小学校高学年:ゲームセンターで友人がやっているゲームを見て、テーブルに手を乗せたら、いきなり爆発音と共に画面のガラスが割れてしまい、器物破損を疑われ、友人共々補導されてしまいました。
    ・大学:コンピューターを2回壊しています。
    ・社会人:銀行勤務ですが、新人の時に使っていた情報端末が3回壊れました。会社のPCもよく壊れます。
    ・現在:個人用のパソコンは過去15年間で5回故障しています。うち1回は爆発しました。保証期間内だったのでメーカーに苦情を言ったら、有りえないといわれ、挙句、クレーマー扱いされました。

    上記のことは全て本当です。神社でお祓いをしても全くダメでした。何かあると怖いので電機量販店ではパソコンには触らないようにしています。友人曰く、体に流れる静電気に問題があるのかも知れません。

    ユーザーID:2474185523

  • 最近何かしてませんか?

    電化製品の故障原因の一つにサージ電流)言うのがあります
    最近、ブレーカーの入り切りや、停電がありませんでしたか?
    もしくは落雷
    電気は、水の流れと同じです
    水を塞き止めておいて、堰を外すと最初に勢い良く流れだしますよね
    それと同じで、通電時に一瞬だけ、通常より多い電流が流れる事があります
    それが電化製品内部の部品を破壊してしまう事があります
    なのでブレーカーを切ったり、停電が起きた時は、家電製品のコンセントは抜いておいて、通電してから電源を入れると良いです
    それと気になるのが、壊れた電化製品は、台所周りですよね
    推測ですが、電化製品の故障が先でなく、水漏れが先だったのではないでしょうか?
    水漏れしていたために、湿気が増えて、コンセント周りに結露を起こした
    それによって短絡して電化製品を壊した
    もしくは湿度が高いと、電気は流れやすくなります
    感電事故は、同じ電圧下でも、高湿度の方が死率が上がります
    つまり通常より電流を流しやすくしてしまうのです
    それで電化製品の容量以上の電流が流れ故障が頻発したと思われます
    怒ると電化製品が壊れると言うのは、初耳です
    人の落とす雷じゃ壊れないと思いますよ

    ユーザーID:9357267022

  • 信じなくてもいいですが…

    > 継続的に怒っていたりするとそのエネルギーが家電に影響する
    これはあながちない話ではありません。

    ご自身が怒ってなくても、誰かとトラブルを起こしていて恨まれたり妬まれたり
    すると、その人のエネルギーが伝わって電化製品が壊れることがあります。
    携帯電話やスマホが一時的に壊れたりしませんでしたか?

    私の知り合いでドロドロの離婚劇をした人がいますが、家電が壊れまくって
    いました。ダンナさんからの念かなと思いました。確かに根拠はないですがね…。


    もしチラっとでもそうかなと思われたら、ご自身もしくは相手がいるのであれば
    関係を修復してみてください。これ以上は壊れないと思います。

    ユーザーID:0821318246

  • 家電物というのは

    当たり外れがありましてね。外れに当たったのかもしれませんね。
    私も昨年購入のパソが不調連発なので、メーカーに問い合わせ中です。
    保証期間中ならメーカーに問い合わせたら如何でしょうか?

    >継続的に怒っていたりするとそのエネルギーが家電に影響するというのを見つけました。

    そんなことは無いと思いますがねぇ。
    しかし、絶対無いとは言えないかも?家電だって丁寧に扱うのと怒りながら乱暴に使うのとでは
    違いは出るかもしれませんね。

    ユーザーID:4001929562

  • たまたま重なっただけ。

    我が家も去年から、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電気ポット、DVDレコーダーと次々に壊れ買い換えました。 テレビはまだ7年だったのでハズレたなと思いましたが他の物は買った時期が同じくらいなので仕方ないなと思っています。 次はエアコンと温水洗浄便座あたりかなと覚悟しています。 高い物なので重なると確かに痛いですが負のエネルギーのせいとは思いませんよ。

    ユーザーID:3700874899

  • 続きますよね

    うちも家電製品は続けて壊れました

    でもオカルトだとは思いませんが(笑)

    不幸なこともよく続くと言いますが
    別にとりたてて何かあるわけでは無いですよ

    それよりそういう時につけこんでくる
    いわゆる新興宗教の悪質な部類などには
    お気をつけ下さい

    あ、大丈夫ですよね
    失礼しました〜
    出費が大変ですね

    ユーザーID:6648865956

  • 最近、停電しての工事はなかった?

    >ここ1ヶ月で家電が次々に壊れました。
    >オーブン、食洗機、洗濯機、冷蔵庫、ウォーターサーバーと続き、出費に頭を痛めていたら、水漏れがあり業者さんを呼びまた出費。

    もし、直前に電気工事があったなら、電圧を間違えて高くされているのではないかな。
    そう考えると、腑に落ちます。

    あるいは、架線に落雷があって、一時的な高電圧がかかり故障しやすくなっていたとか。

    ユーザーID:8150768336

  • あはははは

    ただの偶然ですって笑

    怒りのエネルギーってなんですか?熱?波?電気?
    以上があるとしたら何らかの原因で電圧が不安定になってたり、とかかも知れませんが。まずありえないですね。

    ユーザーID:2957907180

  • 念の力

    いつぞやのサイエンスゼロで見ましたけど、念の力で乱数発生機がおかしくなるそうですので、
    怒りのパワーで家電がおかしくなる事もあるのかも。

    あと、怒りが収まらないまま家電を使うと、どうしても扱いが乱暴になるので、壊れやすくなるのかな、と思います。

    ユーザーID:3522757726

  • 自分の場合

    テレビ、HDD、冷蔵庫が立て続けに壊れました。
    HDDは買い換えましたが、テレビと冷蔵庫は保証期間内だったので良かったです。
    3台でもすごいと思ってたのですが、トピ主さんはもっと凄くてビックリしました。

    ユーザーID:1687796271

  • エアコン

    去年2階のエアコンが3台続けて壊れました

    ユーザーID:2855497935

  • 気の持ちようとかを気にするより先に

    漏電など,電気まわりの不備がないかどうかを調べてもらうべきだと思います。

    ユーザーID:2582082070

  • 私もあります!!

    年末に愛車が故障、原因がわからず車を買い替え。その後は主人の車のタイヤと私の新しく購入した車のタイヤにがパンク。購入一年ちょっとの高額ノートパソコンがクラッシュ!修理後今も不調。そうしていると購入一年未満の電子レンジ、テレビが次々とこわれ、年明けから少し調子が悪かった洗濯機も先月とうとう大往生。車の修理代や新しい車の購入費。電子レンジとテレビは返品してお金が返ってきましたが。ちょうど10年前にも私の歯痛(これは死ぬほど痛かった。その後の治療に40万かかった!ヤブ歯医者にやられた!)や下水工事(庭を掘りかえす大工事)、新しく買った車の故障などがあって200万くらいの短期のローンを組む羽目になり、それプラス新車を買わなくてはならなくて130万のローンも追加。これに懲りて『雨の日(いざという時)貯金』を始めました。人生晴れの日もあれば雨フル日もあるわけで・・・お金で何とかなるなら良いじゃない〜貯金すればすむ事なんだからと考えてます。おかげで今回は貯金で全て賄えました!幸も不幸もムラがあるものですよ。泣きっ面に蜂とか偶然とかいう言葉があるゆえんです。

    ユーザーID:0094751080

  • 電圧に一票

    電力会社に問い合わせてみては?

    ユーザーID:9461044932

  • よく聞く話

    ありえないと言ってる人がいますが、よく聞きますよね。
    うちの実家も、妹も、友人も、私自身もそうです。

    家電を買う時期がだいたい同じなので(新居など)、いっせいに壊れるという説もあります。

    怒りの話は初めて聞きましたが、人によって、物をよく壊す人がいるというのは言われたことがあります。

    私もよく物が壊れるんですが、壊すオーラがあるんじゃないか?と言われます。
    今度立て続けに壊れた時は、怒っているか、体調が悪いか、気にしてみようと思います。


    ものじゃないですが、悪いことばかり起きたこともあります。
    その時は確かに体調がとても悪かったです。

    ユーザーID:5588104211

  • 出たー 家電おばけ!

    我が家では、そういう現象を家電お化けと呼んでいます。

    1.2年間で家中のエアコン5台が壊れました。
      どれも10年以上経ってましたが。。。
    2.電子レンジとテレビが1か月以内にボンと音を立てて終了。
      これも10年以上使ってました・・・
    3.水回り、半地下のモーターと続けてトイレが壊れました。
      同じく、丁度10年位

    まあ、どれもそれなりに長く使ってるんですがほぼ同時に壊れると気持ちもお財布も凹みますよね・・・・

    ユーザーID:9215811542

  • 色々な人がいますよね〜

    ある種の電気製品と相性の悪い人っているみたいですよ。

    ラジオの傍に立つと、時々電波が悪くなります。

    更に、ウォークマンに始まり、世代が変わろうと何だろうと
    イヤフォンを使う、音楽プレイヤーがすぐに壊れてしまいます。
    保っても、長くて半年です。

    物を大切に扱うタイプなので、扱いが悪いわけではないのにな・・。


    イヤフォンを耳に入れるだけで、びりっと電気が走ります。
    誰でも身体に帯電しているそうですが、多分人より多めなのでは
    ないかな?

    ちなみに静電気もひどく、人ごみで前を歩く人に何かの拍子で
    触れたらビビッと来て、「何するの!」と叱られたことがあります。
    私はさほど痛くないけれど、夫も冬の朝などちょこっと触ると
    「来たっ!」と電気を感じるそうです。


    ソファで本を読んでいたらいきなりテレビがついた事も2度。

    お掃除をして、空気を入れ替えるくらいしか思いつきません。


    何となく、イライラしているとびりびりするかな、と感じます。

    一般的ではないですが、こういう人間もおります。

    ユーザーID:7713634031

  • 元気だしてください。

    立て続けに家電が壊れるのはショックですね。

    うちは電子レンジと冷蔵庫が続けて壊れましたね。
    他にもトラブルが起きて出費が重なり、大変でした。

    家電ではありませんが、最近はフライパンがダメになって、包丁の柄の部分が折れて(びっくり!)、ミキサーが壊れて、お皿とグラスが何枚も立て続けに割れました。
    更には家のパソコンも使えなくなるし、会社のパソコンも動かなくなるし・・・。

    そういうのってやっぱり続くんですね。
    厄祓いされたと思ったら、少しは前向きになれるかもしれません。

    ユーザーID:7308317134

  • 家電たち

    ちょっとずれるかもしれませんが、すみません。

    >継続的に怒っていたりするとそのエネルギーが家電に影響するというのを見つけました。

    はじめて聞きましたが、私はモノにも思いがあると思っています。モノを構成している原子自体、ひとつひとつに思いがありビニール袋1枚、果ては宇宙の星々も思いがあると、某HPで読みました。「原子に思いがある」そう考えると様々な自分が思っていた謎の答えもわかるようで、納得いっています。なので、家電もやっぱり思いがあって、ずっと家の人が怒っていると悲しくなったり、嫌になり、働かなくなったりすることはあるのではないかと思えます。
    私たちのためにいつも働いてくれてありがとう、役にたってくれてありがとう、そんなふうに話しかけたり、楽しく生きていると、家電の原子さんたちもよりがんばって働いてくれたりするのでないかなと思いました。

    ユーザーID:4478248167

  • 家電が壊れる時は

    その人の身代わりになってくれてる。って聞いた事が有ります。

    ユーザーID:2342173327

  • レスします。

    運・不運はあると思います。
    とはいえ、新旧混ぜて立て続けとはお気の毒です。

    壊れたのは比較的新しい家電だそうですが、最新型ではないですか?
    家電でも車でもなんでも新製品はよくありません。
    売り出されて2〜3ヵ月は待った方がいいんです。それ位経つと不具合が出尽くして、リニューアル品や改良型が出てきます。

    でも、購入1年は保証期間だし、購入店によっては3年保障もあるのでは?

    後はお住まいが高圧線の近くとか、電力が不安定化かも…?
    電磁波の影響って意外にあなどれませんから。

    ユーザーID:1239295499

  • トピ主1

    みなさまコメントを書き込んで下さってありがとうございました。
    自分では考えつかないようなアイディアがたくさんあり大変参考になりました。
    トピ内容に関係ないかなと思って書いてなかったのですが、ご指摘の通り海外在住です。(北米)
    壊れた電化製品は全部現地で購入したもので、逆に日本から買ってきた炊飯器とドライヤーは無事です。

    使い方は壊れた時に説明書を確認しましたが、問題ないようでした。
    他に考えられる要因はこのくらいでしょうか。

    1、電圧が高い→早急に業者の方に確認してもらいます。
    確かに最近付近で電気工事がありました。雷、停電も頻繁にあります。

    2、ただの偶然。運が悪い。

    3、水漏れによる湿気が原因。

    4、やっぱり怒りのエネルギー。私も主人も普段あんまり怒るほうじゃないのですが、1ヶ月ほど前に別々の要因で爆発することがありました。わたしより主人の方が怒っていて、とくめいさんの仰るように彼のスマホだけ調子が悪かったです。
    怒るのは体にも悪そうなので、自分でも気をつけて主人にも「穏やかにね〜」と声かけしていきたいと思います。

    ユーザーID:2629367872

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主2

    浅はかな自分は「こんなに悪いことが重なって呪い!?」なんて思ったりしましたが、他の方の体験談を読んでめずらしいことじゃないということがわかって安心しました。それだけでもトピを立てて良かったです。
    自分だけだったらオカルト方向に突っ走りそうでしたが、電圧の問題では?というご意見が頂けて、業者に電話することにしました。本当にありがとうございます。

    ユーザーID:2629367872

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • あるある

    先月、車のタイヤの調子がおかしいなと思い空気を入れて貰いに。
    「お客さん、パンクです。さらにゴムの劣化で、ほかのタイヤもマズイです。」
    泣く泣く、3万強払いました。
    さて、翌日車に乗ろうとすると、フロントガラスにヒビが!
    即出張サービスに依頼し5万強。
    その翌日網戸が破れました。1万強。
    もう破れかぶれです。
    その翌日洗濯機壊れました。

    その翌日車税、固定資産税、不動産取得税の封書がきました。


    神仏に祈ったところ(笑)洗濯機は持ち直し、不動産取得税は免除対象になりました。
    でも
    スッカラカンです。

    ユーザーID:1994436943

  • カモノハシさんに同意

    電圧が非常に不安定な国で暮らした経験があります。
    海外旅行に行く時「変圧器」をどうする?と気にする事はありますよね。
    その国で暮らすには「安定器」が必要なのです。

    安定器には針が左右に振れるアナログな目盛りのついていて、何ボルト
    入ったか分かります。普段、針は目盛り内でふらふら揺れていますが
    ひどい日は瞬時にMAX越。目盛りの針がカチン!と音を立てて振り切れます。

    日本から持って行った精密な変圧・安定器(結構高価)は余りに、頻繁な
    電圧変化に対応しきれなかったらしく、すぐ壊れました(涙)
    もうね○○制御等が何も付いていない、超アナログ家電品しかダメだと悟り
    ましたよ。

    もしかすると、トピ主さん宅への供給電圧が何らかの理由で非常に不安定に
    なっているのではないでしょうか?

    怒りパワーより、そちらの方が現実的かと思います。敏感な人がその電圧
    変化で影響を受け怒りやすくなるのかもしれませんね。

    私は安定器の針がカチンと鳴る度に「あー。また家電街に修理に行かないと」
    と、イライラよりウキウキしました。
    修理屋のおっちゃんと話があったので(笑)

    ユーザーID:8774678281

  • ウチのことかと

    HDD→テレビ→オーブンレンジ→炊飯器と立て続けにダメになりました
    今現在エアコンももうダメ、冷蔵庫も怪しいです(涙
    エアコンも冷蔵庫も大物なので出費を考えるとゾっとしてます
    ただ、どの家電も必要以上に働いてくれたので
    感謝してます
    今度も質の良いものを選択して大事に使いたいと思います

    ユーザーID:1443160498

  • 怒りのエネルギーねぇ

    怒っていることにココロ当たりがあるというのなら、
    所作や扱うときの動作が荒くはないですか?
    ドアバーンみたいな。

    関連ないと思いますよ。

    また、そういうこと続いて、オカルトっぽく考えるのって、
    はっきりいってアタマ悪く見えます。
    電流の理論とか科学について無知なんだなあ、って。

    そしてそういう考えが、また次ぎのトラブルを招き寄せる。
    なぜなら、そういうことばかり考えているから。
    ササイなトラブルを大仰にとらえてしまうから。

    ちなみに私の家族も私も怒りんぼです。
    でも家電は長寿です。

    最近の家電はヤワだともいいますしね。

    2極化する、皆様の意見が興味深いですね。

    ユーザーID:1448085896

  • 知らなかった

    父が亡くなって一年ぐらいの間に
    実家ではエアコン二台、炊飯器、電子レンジ、お風呂の給湯器、が
    次々に壊れて買い替えなくてはなりませんでした。
    結構長く使い込んだので一気に寿命がきただけなのでしょうが
    このトピを読み
    母の落ち込みが激しく寝込んでしまうほどだったため
    もしかしたらマイナスのエネルギーが強く働いたのかもと思ってしまいました。

    我が家は築15年を迎え、今月浴室とトイレのあちこちを修理交換することになり大出費。
    がっくりしていたら最近冷蔵庫の冷え方がいまいちみたいだなと気づいてしまいました。
    そういえば家と同い年なので時間の問題かもしれません。

    ユーザーID:0595506388

  • ありますあります〜!

    私も一時期そういうことが度々ありました。

    特に、怒りマックスの状態の時に照明のスイッチを入れると、電球が「パンッ!」って切れるんです。
    寿命…でもなさそうなんですよね。
    寿命としたって、あんまりに短すぎだったんです。
    5灯のシーリングライトなんて、1つ切れ、3つ切れ、いったい何順したかしれません。(もちろん切れるたびに新品の電球に替えました。)
    その怒りのタネがなくなると、ピタリとそういう現象が起きなくなりました。

    怒りにまかせて叩きつけるようにスイッチを押していたのかもしれませんが、それがそんなに影響するもんでしょうか?

    ほんと、だれか偉い人がこの謎を解明してくれないかしら。

    ユーザーID:7463698425

  • 磁場の乱れ?

    全く、何の根拠もないので、適当に聞き流してください。

    変電所のそばや、鉄塔の下は何らかの影響が出るらしいです。

    トピ主さんの家の近所にそういったものはありませんか?

    でも、私は『こういったことは続くもの』という話に賛成です。偶然でしょう。

    ユーザーID:8200000881

  • 専門的すぎて恐縮ですが

    家庭内の電気回路に比較的大電流が頻繁にオン・オフされる機器(例えば、オーブン、食洗機、エアコン、
    大型冷蔵庫、洗濯機等)が接続されている場合、特にその機器内の電源平滑用のコンデンサーが劣化している場合、
    他の機器に一瞬ですが高電圧・大電流が流れてしまう場合があります。

    最近の安価な家電には過剰電圧対策が不十分で、かつ安物の電源平滑用のコンデンサーが多用されている
    場合がありますので、時と場合によっては、一台の家電の劣化したコンデンサーの「病状」が他の家電に
    「伝染」する事もありえます。

    家電の調子が悪ければ、イライラも積もるでしょうから、「家電の不調が怒りのエネルギーを触発する」のは
    アリだと思います。

    ユーザーID:1088993940

  • NHKで言う 未知のパワー

    トピ主が体験したのは、超能力の一つで「未知のパワー」というやつだと思います。
    NHKのサイエンスZERO、超能力はあるのかで一部説明がありました。

    簡単に説明すると、人が意識を集中するとエネルギーが発生して機器に影響を与える。
    バーニングマンでの実験や、911テロの直後のデータで説明されていました。

    怒りのエネルギーは非常に大きなもので、家電製品が壊れたりエラーを起こすことがある。
    これは十分に考えられると思います。レスをされている方の何人かも経験されています。

    まだ研究が始まったばかりで、多くの人が持ているが解明できていない。なので、
    非科学的だとかオカルト的だとか言われてしまう傾向にあります。

    ちなみに私は電気技術者です。なので、電源事情等により壊れることも否定はしません。
    ただ電気も発明当初は、何の役に立つ?オカルト?等々言われていたそうです。

    ユーザーID:4347937434

  • なんだ、話は簡単

    先に書いて下さいよ。日本ではないのですね。

    アメリカで暮らし、最初に覚える日本では聞き慣れない英単語に
    「plumber(プラマー)」があると、駐在員がよく言いませんか?(笑)

    日本よりバスルームの数も多いから、当然なのかもしれませんが、それに
    してもプラマーの世話になる回数の多い家ってありますよ。

    落雷、停電が多いなら、家電品が壊れても不思議はないです。日本でも
    雷が鳴り出したら、パソコンの電源は切るのが常識と言う人もいますよ。

    日本は本当に安定した電力供給がされていると、海外で暮らすと実感するかと
    思います。また、最近は外国製が増えましたが、日本向け製品の品質管理は
    すごい。それと同じ品質をアメリカに求めても…。日本製がなぜアメリカで
    受けたか、ですよ。

    慣れない在外生活ではいらだちも多く、夫婦げんかが結えることも。
    でも助け合うのも夫婦です。

    アメリカ生活でイライラするときは、こちらは1cm単位で考えるけど
    アメリカは1インチ単位、2.5倍アバウトだからねーと考え、あまり変な思考に
    走らないで、これからの夏を楽しんで下さいね。

    ユーザーID:3124941114

  • 怒りで家電壊してる人は

    静電気体質なんじゃないかな?
    静電気溜め込みやすい体質の人が、乾燥した冬の夜かなんかに、化繊の服着て、感情高ぶってせかせか動き回った後に、おもむろに家電のスイッチ入れようとしたら、

    バーン!

    と一気に放電すると思います。
    (で、壊れる)

    ユーザーID:5255212985

  • 専門的がぶっ飛びすぎて恐縮

    >家庭内の電気回路に比較的大電流が頻繁にオン・オフされる機器(例えば、オーブン、食洗機、エアコン、大型冷蔵庫、洗濯機等)が接続されている場合、特にその機器内の電源平滑用のコンデンサーが劣化している場合、他の機器に一瞬ですが高電圧・大電流が流れてしまう場合があります。

    電源平滑用コンデンサは、交流を直流に変換した後の回路にある。なので、そこが劣化して直流電圧が変動しても、上流である交流にはあまり影響しません。
    なので、他の機器に害を与えるとはまず考えられない。

    トピ主れすの
    >壊れた電化製品は全部現地で購入したもので、逆に日本から買ってきた炊飯器とドライヤーは無事です。

    日本製100ボルト用機器が耐えられて、北米の110ボルト用である現地購入機器が壊れている。
    電圧高過ぎが原因ならば、まず100ボルト用が壊れて、次いで110ボルト用が壊れる可能性は高い。特に電熱機器は1割電圧が高くなると、2割くらい熱量が大きくなるから。

    だから、この件は電圧がどうこうじゃなくて、経年劣化と初期故障が短い時期に偶然集中したのだと思うよ。

    ユーザーID:8150768336

  • トピ主3

    引き続きのレスポンスありがとうございます。
    業者さんに電圧をチェックしてもらいました。特に問題ないとのことでした(がっくり)
    電気製品が壊れ続けた話をしたら、「そういうことって続くんだよね〜」とコメント(またがっくり)

    よく起こる停電が一番の原因のような気がしますが、そうすると何で家だけそんなことになるのか。これまた不思議です。
    ご近所さんにも聞いてみましたが特に問題ないようでした。

    家電を雑に扱っているつもりはなかったですが、大事に丁寧にを心がけて使用していこうと思います。
    ちなみに怒りのエネルギーは英語で検索したら同じようなことを言っている人たちがいたので、症例の多さからするとまんざらオカルトでもないような気がします。
    まだ科学的に解明されていないだけ、、の可能性もありますよね。

    それにしても、あとは「もう壊れませんように。もう水のトラブルがありませんように。」と祈るしかありません。。

    ユーザーID:2629367872

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 停電...

    最近の電化製品のほとんどは電子板が組み込まれていて、何らかの電子制御を行うようになっていると思うのですが、
    停電で電気が落ちる時、本来ならば電源が入った時には手順を追って開始、終了することが
    突然中断されたり、突然、ほんの一瞬キャパオーバーの電流が流れて振り切れてしまったりするのだと思います。

    PCなども、これでHDにダメージを受けるのは勿論ですが、マザーボードが再起不能になってしまうことも時々ありますね。
    (2台程これでお亡くなりに...)

    お住まい後の基準がわからないのですが、アースが標準化されているのなら、必ずアースを繋ぐとダメージが軽減されるようです。
    (私が住む地は220Vなので、義務となっています)
    それから、常時電源が必要でない家電(洗濯機、食洗機、オーブンなど)は使わない時にはプラグからの電流を遮断しておくと、
    不必要な突然の遮電−通電を避けることができます。

    ユーザーID:4983636120

  • 安価な過電流保護回路の末路

    >電源平滑用コンデンサは、交流を直流に変換した後の回路にある。
    >なので、そこが劣化して直流電圧が変動しても、上流である交流にはあまり影響しません。
    >なので、他の機器に害を与えるとはまず考えられない。

    電気・電子機器は大前提として「エネルギー保存の法則」の枠の中で作動しているので、直流側の過負荷
    は交流側の過負荷として現れます。

    特にスイッチング電源の平滑コンデンサーの不具合(ショート)や小型低電圧・大電流式の変圧器の巻き線の
    絶縁不良の場合は。

    私の実際の経験ですが、ノートPCのコンセントを電源コンセントに入れたとたん電源アダプタから火花と煙、
    焦げ臭い匂いが。同時に同じコンセントに接続してあったLCDモニタの電源アダプタからも煙、焦げ臭い匂いが…

    原因はノートPCの電源アダプタ内の変圧器の巻き線のショートによる一瞬の過電流が、同じ交流回路に接続
    されているLCDモニタのトランスレスタイプの電源アダプタ内のツェナーダイオードの過電流による破壊を触発した
    ようです。

    交流・インダクタの世界では「電圧の一瞬の急激な低下」は「電圧の一瞬の急激な上昇」と同じものなのです。

    ユーザーID:3019673896

  • サージ電流について

    ヨコですが、誤った情報が出てきているので第二級アマチュア無線技士から一言。

    >電源平滑用コンデンサは、交流を直流に変換した後の回路にある。
    >なので、そこが劣化して直流電圧が変動しても、上流である交流にはあまり影響しません。

    これは大間違いです。
    これが本当だったらヒューズなんて物の存在意味は無いですよね?

    電源平滑用コンデンサ(電解コンデンサが大多数)の故障するモードは「破裂で電極がショート」が多いので
    直流電流が一時ながらも(ショートした電極が熱で溶断する迄)過剰に流れます。

    変圧器を通している場合には二次側巻き線に起こる整流器を通してのショートによる過剰電流は一次側にも
    急激な負荷の増大として電源側に大きなパルスを生じさせます。

    この電源の一時的パルスの過剰電圧が安物のスイッチモード電源を壊すことは十分にありえます。

    それから停電の後通電するときは家庭内のみならず近所一帯の全ての家電が同時に「オン」になるので
    時と場合によっては柔な電源装置はオシャカになります。

    詳しくは「停電復旧 通電時に故障」で検索して下さい。

    ユーザーID:3484413090

  • 停電時には家電をOFFにする事をお勧めします

    以前テキサス州のオースティンに数年間住んでいましたが、かの地の雷雨の強烈さと頻度は
    半端なくて、停電が年に3〜4回は有ったと記憶しています。

    問題は停電するときは過剰電圧が誘導され、停電が直って一斉に通電するときには過剰電流が
    流れるので現地の電力会社は停電になったら通電時に過負荷にならない様に家電のスイッチを
    OFFにして回ることを推奨していました。

    横ですが、

    >電源平滑用コンデンサは、交流を直流に変換した後の回路にある。
    >なので、他の機器に害を与えるとはまず考えられない。
    >なので、そこが劣化して直流電圧が変動しても、上流である交流にはあまり影響しません。

    素人さんの初歩的で基本的な誤解を訂正させて頂くと電気回路には原則的に「上流」も「下流」
    もへったくれもありません。

    導体の「電位の高い方から電位の低い方に電流が流れる」と言うのが大原則ですので直流側の
    過剰電流は変圧器を介して交流側の過剰電流を誘導します。

    因みに、音量を大きくし過ぎたオーディオアンプのヒューズが飛ぶと言うのは「直流電圧が変動して
    上流である交流に大きな影響を与える」良い例です。

    ユーザーID:0786894313

  • 停電は家電に良くないです

    停電・通電を繰り返す地域では急激な負荷の変動で電源の過電圧・過電流が起こり易いので、特に電子制御されている
    大電力を使う機器は機械的な電源スイッチを切っておくか、コンセントから引き抜いておく事をお勧めします。

    >電源平滑用コンデンサは、交流を直流に変換した後の回路にある。なので、そこが劣化して直流電圧が変動しても、
    >上流である交流にはあまり影響しません。

    え!?

    電気はその瞬間に電圧の高いほうから電圧の低い方に流れるので、恒常的な「上流」なんて存在しませんよ!

    民生機器の直流回路の過負荷で交流側のサーキット・ブレーカとかヒューズが飛ぶのは普通のことです。

    ユーザーID:4366263585

  • それは設計ミスだ

    >因みに、音量を大きくし過ぎたオーディオアンプのヒューズが飛ぶと言うのは「直流電圧が変動して上流である交流に大きな影響を与える」良い例です。

    音量を大きくしてヒューズが飛ぶのは、その機械の設計ミスです。
    そんな機械設計する奴の顔が見たい。

    平滑コンデンサのショートの影響は、その機械のヒューズで止まります。
    その上流の電源電圧に影響しません。影響するんだったら、変電所発電所まで影響しちゃいます。

    >原則的に「上流」も「下流」もへったくれもありません。

    だったらその平滑コンデンサの劣化が、東電につながっている前負荷に影響しちゃうでしょ。

    電柱上のトランスまで影響するとしても、そのトランスにぶら下がっている隣近所の電気器具がみんな影響(故障)する?しないですよ。

    ユーザーID:8150768336

  • 続き

    >問題は停電するときは過剰電圧が誘導され、停電が直って一斉に通電するときには過剰電流が流れるので現地の電力会社は停電になったら通電時に過負荷にならない様に家電のスイッチをOFFにして回ることを推奨していました。

    「停電するときは過剰電圧が誘導され」ってあり得ないですよ。
    落雷での停電は、「雷の過剰電圧によって過大な直流電流が流れる」ことと、「落雷で架線が切れ、ショートして送電できなくなる」のです。

    「一斉に通電するときには過剰電流が流れるので」?これも違うんだな。
    大規模停電において、たくさんたくさんの機器のスイッチがオンだと、通電した瞬間に巨大負荷がかかるので、発電所にとって過大な電流が流れ(出夏は低下)、結果として発電機が切り離されるのです。つまり、発電所(変電所)側の都合なんです。
    たとえば定格が100万キロワットの発電所に、通電した瞬間に定格の100万キロワット出せって言われても無理なんですよ。

    つまり、大海(消費機器)が干上がっているときに大河(発電初)を直結すれば、大河と言えども干上がるのです。

    平滑コンデンサのショート(わずか1機器)は、大河に影響しない。

    ユーザーID:8150768336

  • 電気の素人さんへ

    小学校や中学校で習った「でんきのきほん」の例えに固執されている方が散見されるので出てきました。

    電気は「上流に水源があって、下流が海に流れ込む」という単純で誤った例えを。

    電気回路は「循環系」ですので「上流・下流」などと言うものは存在しません。
    存在するのは「電位差」、「インピーダンスの高低」と「パワープロダクトの大小」です。

    下流の過剰電流は上流(例えば変電所・発電所)には影響を及ぼさないと言う意見は完全に間違っています。

    極端な例で言いますと、一つの変電所管内の全ての家電、工場の機械、街灯を同時にオフからオンにすれば
    変電所はサージ過負荷でシャットダウンするでしょう。

    もっと卑近な例では大型の電子レンジと大型の湯沸かし器を同じコンセントから使えばその回路特定のサーキット・
    ブレーカーが落ちるでしょう。

    ですので下流は上流に影響を与えないと言うのはウソです。

    >「停電するときは過剰電圧が誘導され」ってあり得ないですよ。

    高校で習った筈の「コイルの逆起電力」をお忘れですか?
    電流を切った時にはコイルの両端に高電圧が発生します。
    変圧器はコイルである事をお忘れですか?

    ユーザーID:0816590139

  • 電気の素人さんへ(2)

    私が以前大学の研究室に在籍していたとき、研修中の生徒が自作の低電圧・大電流の直流電源装置のオン・オフスイッチを
    初歩的な設計ミスで、誤って変圧器の二次側に入れたので、スイッチをオフにしたとたん、変圧器のコイルの逆起電力と
    自己誘導・相互誘導作用によってAC電源側に大きなサージ電圧を生じさせ、近くのコンセントにつないであったパソコンの
    電源部をオシャカにした事がありました。

    後で聞いたら「手持ちのスイッチの耐圧が12Vだったから低電圧の方に入れた」という呆れた理由でした。

    家電機器に用いられる半導体の技術は日進月歩で、大電流を問題なくコントロールできる高性能素子も安価で大量に
    出回るようになってきました。

    ただし、電子設計技師も発達途上国で「速成栽培」された実務経験の足りない方々が安価で大量生産される
    民生機器の設計に携わっていることがあるので、最近の家電は「想定外」の事象に対しての構えが足りない
    場合もあると思います。

    大電流を低電圧でコントロールできる半導体の中では高電圧のサージに弱い素子が多いので、回路設計には
    ある程度の実務経験が欠かせません。

    ユーザーID:0816590139

  • 道具を大事に使う

    2度目の書き込みです。
    日本でも海外でも、通常の使用で電気製品が一気に壊れる事はあまり考えられません。

    雑学ですが、あるメーカーのビデオは設計寿命が7年でした。これは1日5時間使用した場合の
    メインモーターの耐久保証期間です。なので、使用状況などで10年ぐらい持ちます。

    洗濯機の場合もほぼ同じと聞いた事があります。ただ、北米の洗濯機を日本人の習慣で使うと
    寿命が短くなる。北米は1週間に6回使う設計、日本では14回使う設計の為らしい。

    パソコンでの経験ですが、北米製と日本製を出張に持っていくとトラブルのは北米製です。
    ほぼ同じスペックなのですが、日本製の方が電源等の変化に強い気がします。

    初期故障については、数パーセントでしょうか。これに関しては機器によって違うようです。
    これら等々を考慮しても、家電5種類が続けて壊れるのはやはり珍しいと思います。

    私は、家電製品を含め「道具を大事に使う」「感謝の心を持つ」という事を心がけています。
    壊れると困るのは私ですから・・・。 なんか電気技術者っぽくないですね。

    ユーザーID:4347937434

  • “お守り”説

    ちょっと違う解釈です。

    同様に家電、自動車に次々不具合が出たときがありました。

    知人に話すと「家電や身の回り品の故障は主人の身代わり」なんだと。

    主人が病気やケガする身代わりで起きているのだと。

    また、注意を促すためのサインでもあるから

    体調管理に気をつけないといけないのだと教えてくれました。

    本気にはしませんでしたが、単純に“身代わり”っていい話しだなぁと…

    で、その年じつは自分の厄年でもあったので妙に納得したものでした。

    “怒り”エナジー説より、この“お守り”サイン説のほうが良くない?(笑

    ユーザーID:3284130066

  • 通常はあり得ない例外を、あたかも通常あり得ると強弁するの?

    >極端な例で言いますと、一つの変電所管内の全ての家電、工場の機械、街灯を同時にオフからオンにすれば変電所はサージ過負荷でシャットダウンするでしょう。

    極端な例として、既に同じレスがあるとおりです。
    過負荷でトリップしますね。

    >もっと卑近な例では大型の電子レンジと大型の湯沸かし器を同じコンセントから使えばその回路特定のサーキット・ブレーカーが落ちるでしょう。

    これは、その系統ブレーカーの過負荷に過ぎません。サージとか、下流が上流に影響とかとは無関係。
    最近の家庭用ブレーカーはたぶん20アンペアです(以前は15だったかな)。大型電子レンジで約15A、大型湯沸かし器で約13A、それだけで過負荷ですが、他に何かがつながっているとてきめんです。当たり前の話ですけど。

    だから1KW(10A)以上は専用コンセントが推奨されるのです(1KWが2つで限界)。

    >電流を切った時にはコイルの両端に高電圧が発生します。
    >変圧器はコイルである事をお忘れですか?

    総エネルギーとしては微々たるものです。上流は海のように広くて深い回路網と発電変電設備です。影響はわずかなもの、ネグリジブルスモールです。

    ユーザーID:8150768336

  • 停電の際に家電が故障し易い理由

    >「停電するときは過剰電圧が誘導され」ってあり得ないですよ。
    >…
    >総エネルギーとしては微々たるものです。上流は海のように広くて深い回路網と発電変電設備です。
    >影響はわずかなもの、ネグリジブルスモールです。

    中学・高校の物理の教室で習った筈の電気の初歩的原理さえ理解できていらっしゃらないとお見受けされる
    電気の素人さんにも分かり易く説明します。

    地域停電の場合には家電機器の単体の変圧器だけでなく、「海のように広くて深い回路網と発電変電設備」
    の中で停電影響下のすべての変電所、近隣の工場の大型変圧器・近所の電柱の変圧器が一斉に一瞬にして
    オフに成りますので、全てのコイルに蓄えられたエネルギーの総量はそれこそ「海のように広くて深い」
    莫大なものになります。

    停電の場合電源電流が急激に止まった莫大な数のコイル群から通常の定格電圧の数倍から数十倍の高い電圧を含む
    パルスがごく短い間導線に印加されます。

    「停電するときは過剰電圧が誘導される事」の所以です。

    蛇足ですが、秋葉原に行くと「<電気の素人さん>にとってあり得ないハズの事象」を応用した人工雷の実験装置を
    売っていますよ!

    ユーザーID:0816590139

  • 最近のアメリカの家電事情

    北米、北東部の五大湖に近い豪雪地帯に住んでいます。
    今年の冬は、降雪が多くて、倒木による3日以上の地域停電が2回、数時間の停電は5回以上は
    有ったと記憶しています。

    4年落ちの小型冷蔵庫と2年前に買った電子レンジの寿命が尽きました。
    家電ではないですが、ワイヤーレスの電話機のパワーアダプタも壊れました。

    全部アジア某国製の安価な量産品で、ネット販売で買った物ですので修理は考えていません。

    ヨコですが

    >つまり、大海(消費機器)が干上がっているときに大河(発電初)を直結すれば、大河と言えども干上がるのです。

    端的に言うと、「『下流』で起こっている事は『上流』の電源に影響を与える」という事でしょう?

    言い方を代えれば、上流下流の問題じゃなくて、電源との大きさと回路異常の負荷の相対的大きさの問題でしょう?

    だから「下流の問題は上流に影響を与える筈はない」と言うのは電気の原理を無視した迷信だと思いますよ。

    確か、2003年北アメリカ大停電の原因は一本の木が末端の送電線の上に倒れてショートした事が、上流の変電所
    をなし崩し的にオーバーロードさせたからと聞きました。

    ユーザーID:8745670087

  • ヨコですが、家電の設計意図と実際のユースケース

    大学院時代の一時期に真空管アンプの設計製作を副業てやっていたことがあります。

    >音量を大きくしてヒューズが飛ぶのは、その機械の設計ミスです。
    >そんな機械設計する奴の顔が見たい。

    これは設計ミスではありませんよ。
    逆にヒューズが飛ばずにアンプが故障したら設計ミスです。

    家電のユーザー様の中には、使用説明書を読まずに使われる方々がいらっしゃるので、素子の故障や、
    配線の不具合、そして想定外のユースケースに対処するためにヒューズを付けています。

    アンプの場合、複数のスピーカを並列接続したり、方形波を入力したり、規定外の低インピーダンスの
    負荷を接続して音量を上げた場合、アンプを過負荷から守るため、ヒューズが溶断ように設計してあります。

    最近はノートパソコン用の大容量・のトランスレス・スイッチング電源が増えてきているので、複数の
    トランスレス・スイッチング電源が同じコンセントに差し込まれている場合に、一つの電源の過負荷・ショート
    による電圧のスパイク(定格電圧の数倍から十倍)がコンセント経由で隣のトランスレス・スイッチング電源の
    半導体素子を破壊する事があります。

    ユーザーID:9432950874

  • 半導体素子の設計をやっていました

    >通常はあり得ない例外を、あたかも通常あり得ると強弁するの?

    「通常はあり得ない例外」は別の言い方をすれば「理論的には有りうる」ですので、
    「電気の原理の本質」の学術的討論では「科学的思考実験の道具」として有効です。

    数学や理学の「理論」や「原理」は対象になる事象の個々のパラメターの大小に関わらず
    応用出来なければならないものですので。

    素人さんは電力源側の低内部抵抗と負荷側の内部抵抗の大小を上流・下流という誤ったモデルを拠り所
    にして考えているから勘違いをしてしまっているのです。

    ユーザーID:4222943911

  • 発電側と消費側の内部抵抗の問題で上流下流では無い

    物理屋です。

    >「一斉に通電するときには過剰電流が流れるので」?これも違うんだな。
    >大規模停電において、たくさんたくさんの機器のスイッチがオンだと、通電した瞬間に巨大負荷がかかるので、
    >発電所にとって過大な電流が流れ(出夏は低下)、結果として発電機が切り離されるのです。
    >つまり、発電所(変電所)側の都合なんです。

    論理が目茶目茶に破綻してますよ。

    結局「一斉に通電するときには過剰電流が流れる」は正しいと仰っているのですよね?

    「発電所(変電所)側の都合」は「一斉に通電するときには過剰電流が流れる」の正しさには
    関係は無いですよね?

    さて、電気回路は厳密にはクローズド・ループですので原理的に「上流」とか「下流」とかは存在しません。

    存在するのは時間の函数としての電位の高低・抵抗・起電力・誘導係数・静電容量等の組み合わせです。

    電気式鉄道を例にとっても回生ブレーキ付きの車両が減速するときには列車が「発電所・電源」になって、余剰電圧
    が発生すると、変電所に設置してある「回生電力吸収装置」で消費するようになっていますので、この場合は「上流」
    と「下流」が逆転します。

    ユーザーID:0087432506

  • オーディオの世界は珍奇な世界

    >>>音量を大きくしてヒューズが飛ぶのは、その機械の設計ミスです。
    >>そんな機械設計する奴の顔が見たい。

    >これは設計ミスではありませんよ。
    >逆にヒューズが飛ばずにアンプが故障したら設計ミスです。

    音量最大で普通に作動できるのが、普通じゃないんですか?
    オーディオの世界は摩訶不思議ですね。
    自動車や船や飛行機のエンジンは最大出力(定格)出ますよね。アクセル最大で走れるはず(スピード違反はダメよ)。
    オーディオは最大出力は出ない、出したらヒューズが飛ぶ、〇〇ワット出る出る詐欺と言えるような設計ですね。

    >そして想定外のユースケースに対処するためにヒューズを付けています。

    最大音量は想定外だと(呆れ)。

    >一つの電源の過負荷・ショートによる電圧のスパイク(定格電圧の数倍から十倍)がコンセント経由で隣のトランスレス・スイッチング電源の半導体素子を破壊する事があります。

    影響がゼロだとは思いません(誰も言ってません)。しかし、日常的に、周囲で、停電の度に、多数の隣接家電が壊れていますか?
    現実的にほとんどないことならば、「ことがあります」ではなく確率を示してほしいですね。

    ユーザーID:8150768336

  • 電気の素人さん、ちゃんと私のレスを読んで下さいよ

    >音量最大で普通に作動できるのが、普通じゃないんですか?
    >オーディオの世界は摩訶不思議ですね。
    >…
    >最大音量は想定外だと(呆れ)。

    「複数のスピーカを並列接続したり、方形波を入力したり、規定外の低インピーダンスの負荷を接続して
    音量を上げた場合、アンプを過負荷から守るため、ヒューズが溶断ように設計してあります」をちゃんと
    読んで理解した後に「呆れ」たり、書き込みをする事をお願いします。

    >現実的にほとんどないことならば、「ことがあります」ではなく確率を示してほしいですね。

    電気の素人さんが理解出来ないのは「電気の上流」とか「半導体の故障は全ての場合、即時、壊滅的な結果を伴う」
    とかの誤った思い込みが有るからでしょう。

    安価な家電の故障は、初期故障を除けば小さな内部故障の積み重ねです。

    過剰電圧パルスのエネルギーが小さく、壊滅的な破壊を伴わない場合でも、半導体素子の絶縁皮膜
    の劣化を招いたり、デバイス内部の微小な配線部が溶融や溶断したりして、深く静かに回路の劣化が進行します。

    このような外部から分かり難い回路の不安定化は結果的に家電製品の寿命の短命化となって現れます。

    ユーザーID:9432950874

  • オーディオ機器の悪意の無い無知による乱用

    >最大音量は想定外だと(呆れ)。

    高級オーディオアンプの一部にはスピーカー保護のためのブレーカ回路が付いています。
    オーディオアンプを想定外の使い方をするユーザーさんが一定数いらっしゃるからです。

    何故かと言いますと、同じ「最大音量」であっても通常の音楽信号と、方形波や15キロ・ヘルツの正弦波がスピーカー
    に与える影響は全く異なってきます。

    付け焼刃程度の電気の知識しか持っていないオーディオ趣味仲間が、自作オーディオチェックCDを大音量で再生したら、
    20〜20KHz周波数スウィープの段であっという間にスピーカーの高音域再生専用のツイーターを焼き焦がしてしまいました。

    通常のスピーカーの想定入力パワーが仮に100Wとしても、高音域再生専用のツイーターの許容入力パワーは10W程度
    の事が多いので、100ワットの音楽信号なら兎も角、100Wの15キロ・ヘルツの正弦波を入力したらスピーカーは確実に故障します。

    >音量最大で普通に作動できるのが、普通じゃないんですか?
    >…
    >オーディオの世界は珍奇な世界

    電気の原理が正しく理解出来ていない方にはそう見えるかも知れません。

    ユーザーID:0816590139

  • 議論がすり替わってる

    このヒューズの話は6/18 藤四郎さんの

    >因みに、音量を大きくし過ぎたオーディオアンプのヒューズが飛ぶと言うのは「直流電圧が変動して上流である交流に大きな影響を与える」良い例です。

    から始まってます。

    それに対して、疑問レスが出て

    それへの反論として、向かいのケンちゃんさんは

    >「複数のスピーカを並列接続したり、方形波を入力したり、規定外の低インピーダンスの負荷を接続して音量を上げた場合、アンプを過負荷から守るため、ヒューズが溶断ように設計してあります」をちゃんと読んで理解した後に「呆れ」たり、書き込みをする事をお願いします。

    勝手に「規定外の」などという新たな条件を付けて議論に参加してます。
    それらの条件が無ければ、音量を大きく(最大ボリューム位置)してもヒューズは飛ばないってことですよね。

    前提条件が違う話を持ち出しては、議論にならないのではないですか。

    「正常範囲の使用方法で、音量を大きくしてヒューズが飛ぶのは設計ミスだ」というのは当たり前のことです。
    何時ヒューズが飛ぶか心配しながら聞くなんてあり得ないということですよ。

    ユーザーID:8150768336

  • 前提なしの断言が前提付きに化けましたか…1

    >勝手に「規定外の」などという新たな条件を付けて議論に参加してます。
    >それらの条件が無ければ、音量を大きく(最大ボリューム位置)してもヒューズは飛ばないってことですよね。

    「電気の素人」さん、私のレスをよく読んで理解した上で書き込みをして下さい。

    私のレスは「大海に水一滴」さんの、前提条件の付いていない『(全ての場合)音量を大きくしてヒューズが飛ぶのは、
    その機械の設計ミスです』と言う断定的で誤った書き込みに対してです。

    「大海に水一滴」さんの前提条件の付いていない誤った断言に対して電気回路設計者の視点でヒューズが飛ぶ条件
    の幾つかを指摘した書き込みです。

    >前提条件が違う話を持ち出しては、議論にならないのではないですか。

    いいえ、上記のように、「大海に水一滴」さんの書き込みには前提条件は存在しないので議論になります。

    >「正常範囲の使用方法で、音量を大きくしてヒューズが飛ぶのは設計ミスだ」というのは当たり前のことです。

    いや、違います。

    民生機器の設計者には、実際のユースケースで起こることが予想される事項に対する対処を要求されるので

    ユーザーID:3052180106

  • 前提なしの断言が前提付きに化けましたか…2

    ユーザー様の「ウッカリ」から機器を保護する機能(半導体アンプの場合はヒューズではなくサーキット・ブレーカ
    が殆どですが)を取り入れています。

    例えば、オーディオファイルのユーザー様がウッカリしてボリュームを大音量にしたまま、LPレコードの上に針を
    落とす事は正常範囲のユースケースの想定の内に入っています。

    この場合放って置くとFET式の直結アンプの出力には高電圧のパルスを含む、主に直流成分で出来ている信号が
    出てしまい、スピーカーのボイスコイルを焼く虞があるのでサーキットブレイカが作動するように作ってあります。

    「LPレコードの上に針を落とす事によって発生する雑音信号」はアンプ自体にとってはそれほど問題は有りませんが、
    スピーカーにとっては死活問題なのでアンプの側で対処しています。

    >「正常範囲の使用方法で、音量を大きくしてヒューズが飛ぶのは設計ミスだ」というのは当たり前のことです。

    よって、設計ミスでは無く仕様の一部とお考えください。

    >何時ヒューズが飛ぶか心配しながら聞くなんてあり得ないということですよ。

    ブレーカが飛ぶ心配とスピーカーが飛ぶ心配を秤に掛けてください。

    ユーザーID:3052180106

  • アンプのヒューズが飛ぶ事について

    趣味で真空管アンプの修理をやっている、元IC設計エンジニアです。

    >「正常範囲の使用方法で、音量を大きくしてヒューズが飛ぶのは設計ミスだ」というのは当たり前のことです。

    とんでもない!

    大出力真空管アンプの場合、普通の使い方をしていても、真空管回路の特性と回路素子の経年劣化
    によるヒューズの溶断はそれほど珍しいことではありません。

    真空管自体の経年劣化により1950年代に生産された純正オリジナル管を現在生産中の同等品に取り替える際、
    ロシアや東欧・中国製新生産品の特性のバラつきや、グリッドバイアス回路自体の経年劣化によって適性バイアス
    が実現できずに、過剰のアイドル電流が流れてしまう事は普通にあります。
    またカップリング・コンデンサの熱に由る経年劣化による電流漏れによっても過剰のアイドル電流が流れてしまう事も
    良くあります。

    仕様を大幅に超える電流を流さないようにヒューズが付いていて、場合によっては溶断するように
    設計してある理由です。 

    普通に使っているつもりの場合にもです。

    30年を超える耐用年数が予想されている電気器具にはそれなりの設計時からの安全対策が必要です。

    ユーザーID:8236588398

  • 「旅は道連れ」の家電バージョン

    米国東海岸、大都市の郊外に住んでいます。

    住んでいる家は築40年以上ですが、セパレート型の大型エアコンが空気循環式のセントラル空調機器
    の一部として付いています。

    現在の屋外機は4年前に交換したので割合新しいのですが、その前についていたのはいかにも黄金期の
    アメリカ製らしい無骨で丈夫な機種で、確か25年以上持ったはずです。

    確かに効率は悪くて、メンテナンス費がバカになりませんでしたけれども。

    それで、記録的な熱波のある年の夏、この屋外機が不調に陥って、約1週間のトラブルの後、完全にオシャカ
    に成りました。

    記録的な熱波の時でしたから、修理屋さんが忙しくて中々来てくれませんでした。

    トラブルの症状は、屋外機がオンになる瞬間に家中の照明が暗くなる事と、屋外機がオンになっても30秒ぐらいで
    すぐオフになってしまって、それを無限に繰り返す事でした。

    それが原因かどうかは定かではありませんが、購入して3年以下の洗濯機と冷蔵庫もその約1週間で他界されました。

    あの時の出費は痛かったですが、似たような事は良く聞きました。

    ユーザーID:8773332733

  • 先月の出来事です。

    洗濯機、電気釜、食器乾燥機、プリンター。
    どれも壊れたわけではないのですが、調子が悪くなり、壊れる前に買い替えを、と思いまして。
    で、プリンターは新しいものがPCOSに対応してなくて、色々あって、結局PCごと買い替える事に.....。
    大出費でございます。
    お仲間ですね〜。
    まあ、これで当分は大丈夫、と思って気持切り替えましょ!
    その方が楽しいですよ。

    ユーザーID:1761102812

  • 確かにうちだけ

    数年前の落雷で、50軒のマンションで、我が家のテレビだけ壊れましたが、火災保険対応になりました。最近の停電で4,5軒お風呂の給湯設備が壊れ、うちも。東京電力、責任とってくれないす。怒

    ユーザーID:1780325141

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧