• ホーム
  • 子供
  • 漫画家志望高学年女子 おすすめの少女漫画 教えて下さい

漫画家志望高学年女子 おすすめの少女漫画 教えて下さい

レス36
(トピ主0
お気に入り32

妊娠・出産・育児

エレガンスツリー

小5の娘が漫画家を目指しています。
絵を描くのは得意な方なのですが(絵画コンクールにも入賞歴有)
物語の創作が難しい…との事で、
様々な漫画を読み、日々研究しています。
私が漫画ヲタクなので家に有る本を片っ端から読ませてますが
皆さんの面白かった、人生に影響を受けた作品を教えて下さい。
まだ小学生なのでエロの描写が少なめな物で。

私の本ではくらもちふさこ いつもポケットにショパン、が気に入ったみたいで
何回も読んでいます。
普段は楳図かずおや御茶漬海苔のホラー系が好みみたいですが。

宜しくお願い致します。

ユーザーID:3617615764

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 手塚治虫

    読んで損はないはずです。

    萩尾望都の11人いる!とか
    山岸凉子のアラベスク、日出ずる処の天子もおすすめです。

    ユーザーID:1469102650

  • 考えてみました。

    考えてみました。
    漫画を描く事に詳しいわけではないのですが。

    >物語の創作が難しい…との事で、

    私が思うに、良質の少女マンガとは、良質の小説に通じると思うんです。
    だから、物語の創作が問題なら、漫画を読み漁るより、良質の小説を読んでいったらどうかな、と思います。
    (小説だけじゃなくて、短歌俳句、TV、映画も参考になるんじゃないでしょうか。)

    幅広く吸収したら自分で物語を作って、コマ割とか人物配置とか、情景を絵で表現していったらいいのではないかと。

    「そんなの全然違うよ!」ならごめんなさい。

    ユーザーID:9057135345

  • 読むのが漫画だけでは行き詰る

    漫画家を目指すとしても、読むのが漫画だけなら創作はすぐ行き詰りますよ。
    色々なものに好奇心を持ち、小説・映画・舞台などの創作ものの他、歴史や科学読み物など、片っ端から読んで触れて・・・という事が必要です。
    ただ、そういうのを「参考にするつもりで」見聞きするのではなく、「心の肥やし」とすることが大切。

    漫画家として大成している人は、多忙な中、信じられない位、本を読み、映画や舞台やドラマを見ています。
    漫画という狭い枠の中しか見ていないようでは、似たような2流3流の作品しか産み出せません。

    絵についても、ただ上手いだけではなく、構図が重要です。
    漫画の神様・手塚治虫先生や石ノ森章太郎先生、少女漫画で新境地を切り開いた萩尾望都先生などの偉大な作家は、映画のカメラワークが参考になったような素晴らしい構図が多いです。
    だけどね、そういうのは、「その先生たちの漫画を読むだけ」ではとても真似できないんですよ。

    漫画家に本気でなりたいなら、雑学で良いのであらゆる知識を身につけるること。
    ハッキリ言いますが、勉強嫌いは漫画家になれないです。
    それと、とにかく描くことです。

    ユーザーID:9334398080

  • え?

    >> 様々な漫画を読み、日々研究しています。

    漫画じゃなくて、映画とか小説とかにしなよ。
    漫画じゃ、今あるものを超える作品は作れないよ。
    もっといろんな経験、引き出しを持たせなきゃ。

    ユーザーID:0943543993

  • えー

    小5からそんなマンガ漬けにしてもいいんですか?
    活字の本を読ませといた方が豊かな発想になると思いますよ。
    そしてマンガ家に方向付けなくても、才能の芽ってのはある人には出てくると思うので、とりあえず学校の勉強させときます。

    ユーザーID:9240798782

  • 漫画より本を読ませては?

    漫画が好きだからって漫画だけ読んでても
    話はつくれないと思います。

    もっと日本昔ばなしとか世界の童話とか推理小説とか
    読み物を読ませた方がいいんじゃ?

    漫画は親が黙ってても勝手に読むでしょうし
    絵も描きます。
    作文や歴史の勉強した方がいいんじゃ?

    漫画の話づくりで一番起承転結が分かりやすいのはドラえもんかな。
    すすめるなら、小学生のうちしか楽しめない話の方がいいと思います。

    ユーザーID:6081888431

  • マンガもいいですが

    マンガに限定せず、読書をたくさんしたほうがいいと思います。
    絵を描くのが得意でも創作自体に才能がなかった場合、小説のマンガ化という仕事もあります。
    ストーリーの創作力も大事ですが、物語を把握し理解する力が重要だと思います。

    私(39歳)のオススメは、化石レベルの作品もありますが…

    成田美名子「CIPHER」(化石でしょうか…でも人生でもっとも好きなマンガです。登場人物のセリフが素晴らしい!)
    羽海野チカ「ハチミツとクローバー」(ベタですが超基本ではないかと)
    二ノ宮知子「のだめカンタービレ」(同上です)
    宇仁田ゆみ「うさぎドロップ」(小学生なら4巻までにしておいたほうがいいかな?)

    がんばってくださいね。

    ユーザーID:8619943792

  • 乙嫁語り(1〜6巻以下続巻)

    40代主婦です。
    森 薫先生のこの作品と「エマ」(全10巻)に最近、はまってます。

    ユーザーID:4198729887

  • 良いですね〜!

    ・泣かんもん!築島治
    ・逆転ハニー 時計野はり
    ・それでも世界は美しい
    椎名橙
    ・プレゼントは真珠
    斎藤けん
    ・はじまりのにいな 水森暦・帝の至宝 仲野えみこ
    ・狼陛下の花嫁 可歌まと
    ・乙嫁語り 森薫
    ・忘却の首と姫 総司ろう
    ・ワンピース 尾田栄一郎
    ・誰も知らない 夏達

    ・闇のパープルアイ
    ・海の闇月の影
    ・蒼の封印
    ・天は赤い河のほとり
    ・BASARA 田村由美

    ホラーが好きなら大人ホラーで
    ・百鬼夜行抄 今市子

    楳図系ですと
    ・戦慄!!タコ少女 山咲トオ ル
    ・犬木加奈子
    ・山本まゆり
    ・瀧口恵子

    ユーザーID:6229863975

  • 横になりますが

    トピ主様は、お嬢様を本当に漫画家にさせたいですか?
    今はまだ好きな事、得意な事を伸ばしてあげたい、というお気持ちですか?

    まず、漫画から漫画を学んではいけません。

    絵の方は描けるようですし、描き続ければいくらでも巧く描けるようになります。美大や専門学校がありますし。

    肝心なのはニーズを掴む感性と表現力。

    まだ早いと思いますか?
    幼いころに培ったものは、武器になりますよ。

    漫画の他にも、美しいもの、優れたものに触れさせて下さい。

    美術館や映画、観劇や音楽鑑賞など沢山連れて行って下さい。できればDVDやCDではなく同じ空間を共有するライブで。
    それから、本を読ませて下さい。

    漫画家は知識や教養を生かせるセンスがないと難しいです。でないと作品になるようなストーリーは浮かびません。

    お嬢様の年齢なら、まだまだ伸びしろがあります。

    エロ描写についてですが、間違った知識や認識を植え付けてしまうのを心配されているなら、トピ主様が教えてあげてください。
    そうすれば、多少のエロ描写がある作品にあたっても大丈夫です。


    お求めになっている答えでなくて申し訳ありません。

    ユーザーID:9578342747

  • そんな漫画より

    夏目漱石とか太宰治とかドストエフスキーの小説読みな。

    ユーザーID:7389390378

  • 漫画よりも

    小説を読んで想像力を養われてはいかがでしょうか?
    漫画を参考にして創作するよりも、物語を読んで想像して創作する方が良いような気がします。
    様々なジャンルの本を読んで、様々な知識を持つことは創作する上で大事だと思います。

    ユーザーID:6993944045

  • 漫画家になる夢を応援する漫画

    さくらももこさんの初期の作品で、タイトルを思い出せないのが申し訳ないのですが、リボンコミックに収録されていると思います。
    彼女が漫画家になりたいと思い、努力していく日々がそのまんま漫画になっています。
    思えば彼女は投稿時代わずか10作品でデビューできたのですから、エッセイ漫画という新しいジャンルを切り開いた才能が大きかったのでしょう。
    今と殆ど作風が変わっていません。
    その作品の中で印象深いのは…
    『社会に出ると、手頃な娯楽に誤魔化されて夢がなかなか見えにくくなります。だから、学生時代は夢の育成期間だと思って頑張ってください。』
    最近はスマホのおかげで、ますます夢が見えにくくなりました。
    溢れる誘惑に負けず、原稿用紙に向かうのは根性が必要と思います。
    頑張ってください。

    ユーザーID:3723665141

  • 少女漫画ではないけど

    天野こずえ「ARIA」
    森薫「エマ」
    荒川弘「鋼の錬金術師」
    アルコ×河原和音「俺物語」

    女性作家だけを挙げました。少女漫画に限定せず、いろいろ読むのが
    良いと思います。それと、漫画だけでなく小説も読むようにした方が
    良いと思います。
    「マリア様がみてる」は是非読ませて下さい。王道だと思います。

    ユーザーID:1949857548

  • 漫画描くなら!

    漫画じゃなくて小説読まなきゃ。
    色々経験して見聞も広めなきゃ。
    漫画読んでも、ストーリーテリングの才能は花開きませんよ。

    でも敢えてお勧めを書くなら、萩尾望都さん、大島弓子さん。天才です。

    ユーザーID:2591721538

  • う〜ん…、

    ”物語の創作が難しい”

    ですか…まぁ小学生だからしょうがないでしょうが…、漫画を読ませるのも有りですが、どっちかって言うと小説等を読ませた方が良いかと思いますよ…、と、偉そうに言ってますが私は小説が苦手(笑。

    他にも、ドラマ(どんなジャンルでも)映画等を見せて見識を広めてあげた方が良いですよ。
    バラエティー番組も同じです。
    有れって”シナリオライター(作家)”がシナリオを書いてますから。

    まぁ、最近は”作画○○、原作××”なんて言うものが増えてきてますから画力が有れば漫画家にはなれますが。
    ”北斗の拳”とか”美味しんぼ”なんていうのは有名ですよね。

    漫画家さんはとにかく広い知識が必要です。
    漫画家さんにしたいのならばあちこちに連れて行っていろんな経験、いろんな書物を与えてあげましょう。

    ”まじかる☆タルるートくん”の作者の江川達也さんの見識は凄いですよ。

    ユーザーID:2503600663

  • 夢があるのはいいこと

    是非、協力してその新芽を育ててあげてくださいね。

    さて、質問の件ですが。

    近年、少女漫画で人気があるのは昔ながらのベタベタな作風ではなく、男性が読んでも面白いと思える作品です。

    「学年一の寡黙なイケメンに恋する目立たない私のサクセスストーリー」はもう正直なところ限界まで来てるくらいマンネリだと思います。

    多少過激さもありますが、和泉かねよし、森永あい、等は男性にも好まれていますね。

    進撃の巨人やワンピースを読む女性が増えている昨今、漫画家になるには似たり寄ったりの作風では採用されないと思います。

    PCソフトで作画するのが一般化した時代なので、絵の上手さより発想の斬新さが大切だと思います。

    狭くジャンルを拘るのではなく、広く感性を養えるように見せてあげてくださいね。

    ユーザーID:0096639028

  • いや、まずは自分自身を豊かに

    自分で経験していない事をリアルに描くのは難しい事です。感情でも行動でも。
    まずは自分自身が沢山遊んだり色んな行動や感情を経験する事が創作へとつながるのではないでしょうか。自分の中身が空っぽではしょうがないです。
    「書を捨てよ街へ出よう」
    退屈だと言う気持ちやお友達との諍いや虫が怖かったり死の恐怖を感じたり未だかつてないほどの疲労感を得たりつまんないことですごく楽しかったり、それらのリアルな体験は人の漫画を読んで二番煎じで自分の漫画に転用しようとしても質が落ちると思います。

    ユーザーID:5137343035

  • 古いマンガばかりで恐縮ですが

    トピ主さんがマンガオタとの事なので、もうお読みになっているかも知れませんが…

    ★美内すずえ先生のガラスの仮面以前の作品群
    美内先生は「花の24年組」周辺の作家の中で一番のストーリーテラーだと思います。
    (絵柄が地味なせいか、他の先生方よりも若干評価が低めなのが何ですが…)
    ラブロマンスあり、SFあり、オカルトありと作品の幅も広いです。
    もちろんガラスの仮面もいいですが、中編の「はるかなる風と光」はスケールの大きい話でお勧めです。

    ★和田慎二先生の作品
    「スケバン刑事」「少女鮫」等のハードアクション物から「超少女明日香」等のSF作品、「恵子とパパ」シリーズ等のハートウォーミングな作品などどれもお勧めです。(オカルト物もあります)

    70年代デビューの漫画家は若い頃は色々なジャンルを描いており、ストーリーを学ぶのに参考になるかと。

    ユーザーID:0996544221

  • 漫画より

    本を読ませた方が良いと思う。

    クリエイターになるのなら、想像力を伸ばした方が良い。
    絵で見てしまうと、全部分かった気になってそれで終わりの部分があるから。

    私も漫画は好き。
    でもそれ以上に本も読む。
    物語の創作が難しいのなら、自分で体験するか本を沢山読むことをお薦めする。

    最近は、漫画の原作になっている本もあるしね。

    因みに、私が人生に影響を受けた漫画は、高騰しちゃっているのでここでは書けない…。まだ集めきれてないし。

    年代が古いんで参考にはならないと思うけど、(以下敬称略で)
    萩尾望都と大島弓子には影響を受けたと思う。
    色々と、ショックは竹宮恵子…。

    最近では、浦沢直樹。この方は本当に物語がすごいと思う…。
    感情的な面では、羽海野チカ。セリフもすごくグッとくる。

    本音書くと、漫画家として生き残れるのは、ストーリー性のある人だと思う。
    絵がうまいってだけなら掃いて捨てるほどいるから。
    将来を決めつけないで、いろいろ経験させた方が良いと思うよ。
    漫画読ますのではなくね。

    ユーザーID:1611320618

  • 違う!

    マンガの情報として読むならともかく、二番煎じの作品なんてプロでやっていけると思いますか?
    なんか違う!

    ユーザーID:3404401635

  • 自分の感性をつくる

    やはり手塚治虫先生です。
    小学4年生の時「火の鳥」「ブッダ」を読んで衝撃を受けました。
    難しいし性的表現もありますが、心に深く突き刺さります。
    他の作品も面白いです。「リボンの騎士」もいいかも。
    二宮知子「のだめカンタービレ」もお薦めですが、ポケットにショパンが、
    のだめを軽く読みやすくしたような感もありますので(すみません、私の印象です)後から読むとダメかも…。
    今市子「百鬼夜行抄」絵がとにかく綺麗。
    浦沢直樹「YAWARA!」「MASTERキートン」面白い、文句なく面白い。
    きら「パティスリーMON」「僕らはみんな死んでいる」「まっすぐにいこう」
    芳崎せいむ「OPEN MIND 」「金魚屋古書店」「うさぎ探偵物語」
    吉田秋生「吉祥天女」「BANANA FISH 」どちらも性描写あり、過激な表現ありですが私は小学5年生で読んでました…。
    いつかは読んでほしいです。「海街diary」もいいです。
    一条ゆかり、山下和美の作品はどうでしょう?

    小説や文学、エッセイやシナリオ(向田邦子さんとか)、映画や絵画などに触れ感性を豊かにすることも教えてあげてください。

    ユーザーID:3120052307

  • 美麻りん

    私は最近の漫画家さんでは「美麻りん」が好きです。
    AKB0048 は企画が秋元康氏なので ちょっと違うのですが
    「おんたま」は読後感がものすごく 清々しい感じです。
    ラストシーンは 編集部の指導なのか? ちょっと違和感があるのですが、
    全体的に、とても気持ちが作品です。
    こんな風に、お話が作れたら楽しいだろうな…と思います。

    子供の頃は「前原滋子」ファンでした。どの話にも 憧れましたね。
    でも、恋愛物が多いので、参考にはならないのかな?

    私は”マンガ”でも 物語でも 童話でも同じだと思うのですが、人が面白いと思うモノはそれなりも理論が成立すると思います。
    創り方でいうと「起承転結」がある…構想する上での設計図は必要だと思います。

    知人に小説家・漫画家がいますが、2人とも 色んな事に興味があるし、
    とても頭がイイです。漫画家の方は、首席で大学卒業して、学校で1人しか受からない会社に就職しています。
    ちびまるこちゃんの作者の さくらももこさんも 高校生の時に「論文」で褒められたということを 何かで読みました。

    ぜひ、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:0136689572

  • 人気のある漫画家は多趣味で博識ですよ

    漫画だけを読んで漫画家を目指すのであれば、作家の東直己さんが「本を1万冊読めば誰でも小説家になれる」とエッセイで書いていたので、良作駄作問わず漫画も100万冊くらい読めば漫画家になれるかもしれませんね。

    同じく、有名な漫画家を多数排出した編集者さんの弁で「絵が下手でも漫画家にはなれるが、絵が上手いだけでは漫画家にはなれない」というものもあります。

    お嬢さんの夢を応援するのであれば、漫画漬けにするのではなく、むしろ漫画以外の事にも興味を持つよう導いてあげるべきだと思います。

    学校の勉強やお友達との付き合いも、将来漫画家になる上で大切な経験であり、何より「ネタの元」です。

    ユーザーID:5573192052

  • 小説読んだ方が役に立ちますよ

    近い業界にいるものですが、漫画を描くなら漫画を読んで知識を得ても猿真似にしか
    ならないですよ。
    将来自分で漫画を描いたとしても「どこかで見たような、○○先生の劣化コピー」では
    長続きしないです。発想に独自性がないと。

    お子さんがまだ小学生、それも5年生ならチャンスです。
    もう大人の読むような小説(ラノベじゃダメですよ、漫画と同じだから)が読める年ごろ
    ですよね。

    物語の創作が難しいとおっしゃるのはその通りで、思考を深めるにはまず自分の語彙を
    増やすことからです。
    いい小説でいい言葉にたくさん触れて、自分の頭の中を整理できる能力がつけば
    物語の骨組み(つくりかた)や、自分の描きたいものを読者に伝えるのにもっとも
    ふさわしい表現が自然に浮かぶようになりますし、文章を脳内で視覚化するトレーニングで
    より独創性のある画面作りが身に付きます。

    どんなにセリフの少ない、絵だけがメインの漫画でも漫画である以上物語があります。
    いくら絵がうまくてもキャラクターの行動や物語の背景に筋が通っていないと
    だいなし。

    まず優れた言語能力を身に着けた方がよろしいかと。

    あと、いい映画も役に立ちます。

    ユーザーID:3239992795

  • もう、みなさん言われてますけれど。

    マンガを読むことじゃなくて、
    「一風変わった実体験」が
    読者の心を引きつけるんじゃないか、と思います。

    もうじき映画が公開されるそうですが
    紡木たくあたりは、
    複雑な家族が背景にあることが多く、
    家庭に特別問題がなければ、興味を持つでしょうし、
    家庭が複雑なら感情移入しやすい、というか。

    別世界からのものをマンガ界に持ち込む、ほうが、
    インパクトはあるんじゃないか、と思います。

    絵は問題ないなら、
    文章を書かせることに力を入れた方がいいのでは?
    そのためには、読むことも必要になると思いますが。

    最初のうちは、完結しなくても
    おかしくても書いてみることだと思います。

    私は、姉妹で大学ノートに創作マンガを描いたりしてました。
    今読むと、なんじゃこりゃものですが(笑)。

    トピ主さんの赤裸々青春を娘さんに話すのもありかと(笑)。

    ユーザーID:8696421768

  • ほっときなはれ

    不朽の名作を大人が勧めても、今の子は読みません。
    それに、今の子供向けの少女漫画作品は昔よりわかりやすい反面内容が薄いです。画力も落ちています。デッサン狂いを直さないまま本誌に掲載してしまっていたり、バストアップ構図に偏っていて位置関係がわからなかったり、人物の関節がありえない方向に曲がっていたりという作品が散見されます。
    それは漫画家さんのレベルが下がったというよりは、より低コストで売れる作品を作るためでしょうね。
    だから下手に大人が昔の作品を勧めても意味ありませんし、まず子供は読まないでしょうね。
    大人ができることなんてせいぜい多少の道具が買える程度の小遣いをあげるくらいです。
    そんなことよりも、旅行に連れて行ったりスポーツをしたりしていろんな経験を積むこと、学校の勉強でトップを目指すことが大事です。

    ユーザーID:0219855134

  • 漫画以外の経験をさせて

    旅行でもレジャーでもなんでもいいから実際に体験させることを大事にした方が良いですよ。
    参考として使う教材も、既成の漫画じゃなく小説や映画や一時間ドラマ(コンパクトな
    脚本構成がわかります)とか、それから学校の普通の勉強の方がのちのちずっと漫画を描く
    材料として生きます。

    親がわざわざ与えずとも本人が勝手に、自発的にいい漫画を探して読んで描くような子じゃないと
    まずプロにはなれません。
    親はとにかく漫画とはかかわりのなさそうな知識を与えた方が有意義です。
    友達ともたくさん遊ばせて、老若男女いろんな人と会って話す実際の機会を作ってあげて。

    なぜなら漫画の中にはそれぞれの立場で職業でいろんな経験のある人物がキャラクターとして
    出てくるでしょ?そして読者だって色んな立場の人です。
    漫画ばかり読んで漫画の知識しかない作家が想像した「大学教授」や「動物の飼育員」
    みたいなキャラはたかが知れています。

    人物を描くには、作者がある程度経験していたり他人のいろんな考え方に触れて具体的に
    想像する材料を自分の中に持っていないと、読者に共感を得るような人物をゼロから
    作り上げることなんてできません。

    ユーザーID:2145048887

  • 「漫画が教科書」は描き方だけ

    漫画を読んで研究してるだけでは
    ただの「漫画オタク」にしかなりませんよ

    ストーリ構成を学ぶなら映画がオススメです
    場面の見せ方なども勉強になります

    小説も読んでおくと良いです

    そして一番武器になるのは「経験」です
    スポーツでもいい 恋愛や趣味をもったりと
    漫画以外の好きな事を見つけてください

    経験に勝るものはないです
    説得力や感動を呼びます
    たとえ非現実的なストーリでも
    例えば歴史だったりその手の資料などで
    しっかり勉強しておくと違いますよ


    絵は得意とのことですが
    資料を使うことは大事です

    必ず全身まで描き
    得意なポーズのみにならない事

    お友達などにお願いし
    デッサンするのもいいとおもいます

    一つ提案ですが
    主さんが簡単なテーマ(お題)をだして
    描かせてみてはどうでしょう

    素人は壮大なストーリーにしがちですが
    単純でありがちなものでいいです

    ベタでも古くさいものでも
    描き手によって面白く新鮮なものに変わるんです


    ストーリーを難しく考えるより
    まず実際「漫画を描く」事に慣れて下さい
    今必要な事は沢山描いて慣れる事です

    後4コマで起承転結を学ばせてみてるとか

    ユーザーID:7092524214

  • 漫画は読まない

    昔はそうアドバイスしましたけどね。
    漫画じゃなくて、漫画以外の小説や本をしこたま読むのです。そして特に映画。名画をいっぱい見て下さい。

    そう教えてもらいました。昔はね。

    しかし、母親がマンガ家になるのを後押しする時代ですか。昔は親族一同寄って集って反対したものですが。
    頑張って下さい。才能以前に「体力」が全てです。

    ユーザーID:2629749280

レス求!トピ一覧