• ホーム
  • 下半身ダイエット変形性股関節症(きゅう外形成不全)

下半身ダイエット変形性股関節症(きゅう外形成不全)

レス19
(トピ主4
お気に入り80

美容・ファッション・ダイエット

maiko

 高校の時テニス部で運動していた時、158cm48キロでした。
テニスをやめると、1年で54キロになりました。食べる量は変わらず
運動をやめるとそうなってしまいました。大学に入り、片道20分歩いて
いると、51.5キロになりました。働いている時も51・5キロのまま
でした。後に整形外科で変形性股関節症で股関節きゅうがい形成不全ということを
知りました。病院の先生は、もし足が痛くなってきたら、杖をつくか
手術になるかもしれないよと、おっしゃっていました。
 今54キロで太もも、おしりがとても太く、パンツも、
太ももで上がらず、はけません。おしりも、かぼちゃみたいです。
おしりで、入らないパンツもあります。朝は卵、キャベツ、ハムの、0カロりーのドレッシング
とさつまいもをレンジでチンたもの半分、牛乳コップ1杯食べています。
 昼は、トマト2切れ、野菜サラダ少々、お味噌汁、焼きいわしまたは
さんま、です。おやつはスライスチーズ1枚、クッキ1枚、ポテトチップ
5枚ほどです。あとコーヒー砂糖抜きミルク1つです。
晩御飯は、これが悪いのですが、夜9時ごろです。カロリーは
カレー1杯ぐらいなものを食べているとおもいます。
変形性股関節症(股関節きゅう外形成不全)なので、スクワットもできず、
ヨガも、ティラピスも、できません。手術が恐いので、30分くらいの
散歩もあまりできず、階段ものぼれません。水泳は、歩くだけが
良いと、聞いたり、見たりすることがありますが、お金の面で、
スポーツジムには通えません。
この病気のことをご存じのかた、どのような運動で下半身の
ダイエットをしたらよいか、教えていたたけないでしょうか?
よろしくお願いします。

ユーザーID:5707342009

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 情報が少ない

    今どのくらい進行しているの?軟骨の残り具合は?
    自分の骨を使っての手術ですか?それとも人工関節?
    年齢は?既婚未婚、子供の有無は?
    有職?それとも専業主婦?現在痛みはあるの?どのくらいの距離を歩ける?

    専業主婦でそんなに動かない生活をしていて食べ過ぎ。

    私は現在40代、既婚専業、小学生の子供ひとり、進行期、たまに痛い、腰やひざにも影響が出ている、その時の調子により歩行距離が変わる、運動はできない、ジムに通うのは諸事情で厳しい。

    157センチの50キロで、年齢からかうっかりするとすぐ太る。
    朝は野菜ジュース1杯、昼は普通に食べますが、間食は一切なし、夕食は7時までに炭水化物を抜いた献立で食べます。

    続く

    ユーザーID:6689116730

  • 続き

    運動は椅子に座って縦に貧乏ゆすりをしてください。
    毎日の短距離の自転車もいいね。
    自転車は膝より股関節が上にくるようにサドルを調節して。
    でも、足はちゃんとつくようにしないと危険なので気を付けて。

    買い物は歩かず、車か自転車でね、買い物荷物を持たないように。

    拘縮防止、可動域が狭くならないように無理のない程度でストレッチをしましょう。
    運動やストレッチ方法は、書店などで探して本を購入されたらどうかしら?
    たくさんありますよ。

    下半身太りは冷えで代謝が落ちているのも影響しているから半身浴もしましょう。

    階段は自宅なら手をついて上がり、降りるときは手と尻をつきましょう。
    外では手すりを持ってね。
    転倒、急なひねりには注意すること。

    現在痛みが出ていないならそんなにナーバスにならないの!
    自分でうまく調節しながら散歩や外出だって楽しんでくださいよ。
    生活の質が下がっては人生勿体ないですよ。

    仮に手術したって今は医療も進んでるしね。
    そんなに怖がらなくていいから。

    お互い前向きに頑張ろうよ。

    ユーザーID:6689116730

  • 普通にリハビリ運動するにはどうですか?

    40代半ばのきゅうがい形成不全から進行した変形性股関節症もちです。

    股関節周辺の筋肉を鍛える事で股関節を守る事ができます。
    股関節専門医のいる病院で診察すると鍛えるためのリハビリ運動を教えてもらえると思いますし、「変形性股関節症、リハビリ」等で検索しても簡単な運動が調べられます。
    変股症初期の人なら手術せずリハビリ運動だけで経過観察のというケースも多いですし、手術した人も術後に(病院によっては術前にも)リハビリ運動をして股関節周辺の筋肉を鍛えます。
    それなりに負荷のある運動なので、真面目に続けると下半身がすっきりします。

    トピ文から、トピ主さんは今までに股関節専門医の診断を受けた事がないのかなと思いました(きゅうがい形成不全が原因で変股症に進行するのであって、トピ主さんが書くように変股症できゅうがい形成不全になるのではありません)。
    変股症の進行具合によってできるリハビリ運動が違いますから、まずは股関節専門医のいる病院へ行って、現状の確認をしてみることをおすすめします。

    ユーザーID:0250429460

  • 経験者です

    私は2年前に人工股関節に変える手術をしました。(左右共) 今52歳です。
    産まれた時の股関節脱臼がひどくなった結果ですが、どうしてもっと早くしなかったのかと後悔の気持でいっぱいになるほど今はラクです。 
    しゃがむ、足を開く、なんの痛みも不自由も感じません。 
    さて下半身太りの話しですが、私も太ももとお尻、お腹にも脂肪がつき、人に聞いた話ですが、股関節が歪んでいると痩せにくいとの事です。
    それに痛みで行動範囲が小さくなるのでまるで水だけ飲んでいても痩せない状態。
    私の経験ですが小麦粉類の食品、砂糖を摂ると次の日痛みが増しました。 
    まだお若そうなので、良い医者を探して相談した方がいいと思います。 ご存知の通り体重が増えると股関節にも余計な負担がかかります。 手術を躊躇していらっしゃる理由はいろいろあると思いますが、かなり簡単になったそうです。 私は住んでいる国アメリカで手術をしました。
    こればかりはカゼと違って治りません。 
    痛みは体と心を歪ませていきます。 お大事に。 
    スタイルだけではなく、根本的な解決方法を考えて見たほうが賢明だと思います。
    参考にしていただければ嬉しいです。

    ユーザーID:1792883346

  • 現在痛みはあるのですか?

    私も変形性股関節症の危険が大ですがばんばん筋トレしてます。
    痛みのない限り筋トレ、ヨガ等やっていけない訳ではありません。
    普通人と全く同じにはできないでしょうが
    むしろ積極的に股関節周りの筋肉を鍛えた方が発症を遅らすことになります。

    一番良いのは専門的知識のあるトレーナーについて筋トレをすること。
    整形の先生は痛くなったり手術すればよい、それまでは安静に、が多く
    手術や痛みを避ける方向の考えはあまりありません。

    費用的にむずかしいとのことであれば
    1、体重を絶対にこれ以上ふやさないこと
    2、骨粗鬆症になると手術が難しくなる可能性があるので
      糖質制限気味でもよいので蛋白質、カルシウムを積極的にとること
    3、痛みが出ない限りは積極的に身体を動かすが違和感感じたら即座に中止
    4、関節のポジションをできる限り正しく保つこと(歩き方立ち方を正しく)

    スクワットは部屋の角に背をあずけて
    左右の壁に沿って左右の足を腰幅〜肩幅に開き
    壁に沿って膝をすべらしながら身体を下にゆっくり降ろします。
    深さは最初は無理をしなくてOK
    徐々に深くします。
    ゆっくり呼吸をあわせると効きますよ。

    ユーザーID:7365364191

  • 運動しても大丈夫です

    20歳の時に診断されて、今、45歳です。
    当時48キロだった体重は今では56キロです!
    私も同じように体重が増えるのはよくない、将来の手術の可能性について説明を受けました。妊娠、出産についても過度の体重増加に気を使いました。

    結論から言いますと現在、何の問題も痛みもなく元気にウォーキング(2時間くらい)もテニスもバレーボールも楽しんでいます。

    私の感想としては、むしろ痩せていた時より(足が細かった時より)痛みがなく安定しています。臀部や大腿部の筋肉が支えているからではないでしょうか?

    ドクターからは当時、「これからマラソンやゴルフを趣味にしようと思うよりは水泳のほうが負担がかからないよ」とは確かに言われましたが、普通に泳いで何も問題ないですよ。

    最近、病院にかかっていますか?スポーツ外来のような科があるところなら理学療法士がついてダイエットと言うか、痛みが出ない運動法について指導してくれると思いますが、いかがでしょうか?

    ユーザーID:9309951362

  • 考え方が間違っている…。

    トピ主さん、ダイエットしたいけれど、変形性股関節症のため、制限があるって読めますが、そういう問題ではない。
    変形性股関節症だからダイエットしなければならないんですよ。
    その辺の万年ダイエッターみたいな甘いことを言っていると、将来自分が困りますよ。

    1.食事を見直してください。
    バランスが悪いです。それと、ご自身も言われるように、夜遅くそんなもの食べてはだめです。
    タンパク質は多めにしつつ、バランスの良い食事をとってください。

    2.きちんとリハビリをしてください。
    プールで歩くのがいいことはわかっているのでしょう?お金がない?手術したらもっとかかりますけど?ジムが高いなら、市民プールとかありませんか?

    1,2を真剣にやれば、結果として痩せると思います。

    そもそも、こんなところで相談していないで専門医で相談してください。色々指導してくれるはずです。
    健康系の雑誌でも特集を組んでいますから、勉強もしてください。自分の体です。

    私も同じ病気です。
    162cm、44kg。もちろん、上記1,2は実践しています。
    一緒にがんばりましょう!

    ユーザーID:3328248884

  • 私は左股関節です。

    ご心配ですよね。
    医師から「杖」とか「手術」との言葉を聞かされると、将来が本当に不安になります。

    下半身ダイエットについてのご質問なので、そこだけ絞って回答いたします。
    最も効果があったのは、別トピでも人気の「ザ・トレーシー・メソッド1」でした。
    その時にちょうどウォーキングレッスンに通い、体幹の正しい使い方をきっちり覚えました。
    おかげで姿勢が格段によくなりました。

    30代後半の時には椅子の立ち座りが困難なほど症状が進行しましたが、40代半ばの現在、ピラティスもしますし、ジム(30分間のサーキットトレーニング)にも通ってます。階段も気にせず利用します。

    この病気で一番重要なのは、体重のコントロールだと医師から指導を受けました。
    それと、骨を癒着させないための適切なストレッチ・運動だと思っています。
    進行を止めるため、お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:9631868427

  • 姑が手術しました

    何もせず、太ったままで将来どうなるか、と言うと姑のように手術になります。
    しかも痛みに対する恐怖で歩行や運動を避けていた姑は、手術の際に骨が割れてしまいました。
    骨は運動によって適度な圧力を加えないと、スカスカになるそうです。


    そうならない為にも、例え手術になったとしても骨が割れないように、今からきちんと対策を講じないと。
    昼と夜の内容を入れ替えては?
    カレー並のカロリーは昼にして、夜は鶏ささみや魚中心で。

    お医者さんに相談して、自分の状態に見合った運動をする事。
    同じ病気でも進行によって許される運動は違うでしょうから。

    ユーザーID:3868711233

  • みなさん、ありがとうございます

     同病者さん、レスありがとうございます。
    進行ぐあいは、先生に踏み込んで聞くのは、よくないのかな
    っと思い、聞けずにいます。来年の定期健診で聞いてみます。
    手術は、骨切りというやつです。年齢は、アラフォーで未婚です。
    現在痛みは、あんまりありませんが、バス一駅分歩くと、痛い
    時があります。進行期なんでしょうね。たぶん・・・。
    肩こり、腰のこりのようなものもあります。
    私も間食をもっと減らそうと思いました。貧乏ゆすりは、両足いっぺん
    にした方がいいですか?何分くらいしたらいいですか?テレビを
    見ている一時間くらい、ずーっと両足がいいですか?それとも、
    もっとですか?自転車買おうかなと思いました。本で見るストレッチ
    って、運動だから、怖いんですが、同病者さん、怖くないですか?
    たくさん質問してすみません。どうぞ、終えてくださいませんか?

    ユーザーID:5707342009

  • ぱっぱさま 

     ぱっぱさま、お返事ありがとうございます。
    私、大学病院で見てもらっているんですが、やっぱり病院の
    大きい小さいと病院の信頼性は関係ないものなんでしょうか?
    まず、股関節専門医のいる病院を探さないといけないですよね。
    お返事きかせてください。よろしくお願いします。

    ユーザーID:5707342009

  • アメリカよりさま

    アメリカよりさま、お返事ありがとうございます。水だけ飲んでも
    太ることがあるとは、知りませんでした。水太り、て聞いたこと
    あったけれど、それを最近打ち消すような内容の本をよく見かける
    ようになったからです。でもきっと変形性股関節症だから
    ということでもなく、きっと私の体質がきっと、水太り体質
    なんでしょうね。良い医者にめぐりあいたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5707342009

  • あららさん、お返事ありがとうございます

    あららさん、お返事ありがとうござします。
    専門的知識のあるトレーナーさん・・・
    高いんだろうなぁ。月1万くらいがやっと
    ですね。それでは無理でしょうか?あと、
    関節のポジションを出来る限り、正しく
    保つっていうのは、(すみません)
    座っている時に姿勢をよくするということですか?
    お返事くださらないでしょうか?よろしくお願いします

    ユーザーID:5707342009

  • 骸骨を思い浮かべるとわかりやすいと思います

    腰骨の左右の端に大腿骨がぶら下がっていますね。
    腰骨側の窪みの端が普通より短くなっているのが
    臼蓋形成不全です。

    足を組んで座ったりX脚になっているときを想像してください。
    大腿骨の頭は外側を向きますね。
    不完全な側に向いてます。
    そちらを向かないよう筋肉に癖をつけたいのです。

    残念ながら我々は筋力が足りないため
    そのような格好が楽です。
    弱さをかばう為に身体がしていることですが
    それが更なる弱さを引き起こしてしまいます。
    立ち歩き座りとも太ももが2本のレールに沿っているようにします。

    さらに個人の癖も出ます。
    私の場合は左大臀筋が弱く
    右足を内転させ左腰を少し曲げた状態でバランスをとりがちです。
    関節は正しい場所が一番強いので
    台所に立つときなどに腰をねじらないようシンクの端で調整しています。

    ただ、直すのは猛烈難しく
    最近は完全に治ることはないのでは、とも思っています。
    でも気がついた時に矯正していけばその分負担が減るはずですし。

    幸い変形性股関節症の進行はゆっくりです。
    いまのうちに本、ネットなどで充分情報を得てください。

    続きます。

    ユーザーID:7365364191

  • 続きです、足腰の太さについて

    筋肉はエネルギーを消費するため
    身体は必要以上にはつけようとはしません。
    負荷をかけなければ筋肉がつかない理由です。

    筋肉は関節、骨にとって最良のサポーターです。
    必要がなくなって筋肉が落ちた後
    我々の弱い関節は保護剤を失い
    せめてつけやすい脂肪で保護しようとしているのではないかと思います。

    今後体重、筋力を維持する為には
    !、病院で指導してもらえるか相談
    2、状態が酷くなく病院で指導してもらえないときは
      普通のジムで初心者用の指導を受けるが
      負担がかかりすぎる運動のみ中止
    で、よいかと思います。
    専門知識のあるトレーナーは探すのが大変
    そのうちにも体重は増えてしまいます。

    幸い変形性股関節症は進行がおそいので
    今のうちに情報を充分あつめ対策をしてください。
    同病相憐れまないさんに同意
    私も職業柄変形性股関節症の人によく会うので
    絶対体重を維持しようと固く思っています。
    同時に生活習慣病の予防にもなりますしね。
    一病息災です。
    がんばりましょ!

    ユーザーID:7365364191

  • RAOを受けているので状況は違いますが・・・

    痛みの出方は本当に人それぞれなので、「進行期なんでしょうね。たぶん・・・。」と自己判断せずに股関節専門の先生に診断していただくことです。そして「先生に踏み込んで聞くのは、よくないのかなっと思い、聞けずにいます。」と考えるのはやめましょう。ご自身の体で既に痛みが出ていて不自由されているんですよね? わからないことを質問し状態を把握し、トピ主さんの症状にあったダイエットやストレッチの方法や日常生活の注意点を教えてもらって実践するのが賢明だと思います。

    自覚する痛みが必ずしも骨の状態と比例するわけでもないですし、進行スピードも各自の骨の質や患部周辺の筋肉や生活スタイル等によってまちまちです。実際、私も自分が感じる痛みよりも患部の状態は悪かったですし、入院中にお友達になった方の中には痩せている方やひどい腰痛で受診し変形性股関節症と診断されたという方とも複数人いらっしゃいました。

    体重1キロ増で股関節にはかなりな負担がかかるので体重管理や筋トレは必要ですが、専門医への受診指導のもとに取り組まれたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:8588205356

  • 医者との相性も大事だと思います

    ぱっぱです。

    退院済さんのレスの通りで私が言う事はもう無いんですけど、股関節の手術ができる医師がいる病院って、大学病院ほど有名で大規模でなくとも、それなりに大きな規模の病院だと思いますよ。年間の股関節手術件数とかがいい目安になると思います。

    病院の規模も大事だと思いますが、私はトピ主さんと医師との相性のほうが大事じゃないかなと思います。
    まずは、今の医師にご自分の不安をきちんと話してみてはいかがでしょう?
    それができないのなら、医師(病院)を変えた方がいいように思います。

    ユーザーID:0250429460

  • 専門医に診てもらう

    私も股関節に痛みがあり、足を広げられず困っています。
    正座もできなくなり好きな趣味(茶道)も諦めないといけないようです。
    経験者の人から体を折りたたむことが出来ないと聞いていましたが、本当に正座が出来なくなるとは思いませんでした。
    炎症しているかもしれないから、早く専門医に調べてもらったほうがいい、との事、知人女性医師さんに言われました。
    ついでに言われた一言、5cmヒールのサンダルを履いていたら、今はサンダルやめたら〜笑
    そうだと思いました。笑

    ここの話も参考になりました。ありがとうございます。

    ユーザーID:3420280309

  • 今ついている筋肉を落とさないように

    同じ診断をされ、片方のみ形成が悪過ぎて保護のために手術した者です。

    主様は弱い関節を保護するために自然と腰回りの筋肉が発達されているのだと思います。その筋肉が無くなると、関節を押さえておく事が出来なくなり、今より関節自体に負担がかかることになりますよ。

    私がリハビリとして続けるよう言われている運動は、

    仰向けに寝て足をまっすぐ持ち上げ(床から15cmくらい腹筋にきます)おろす
    この時膝で持ち上げず、ももの筋肉で持ち上げます。二十回

    横向きに寝て足を上げます。少し後ろ気味に上げておしりの脇の筋肉を意識するのがコツ。二十回

    伏せて足を上げます。おしりのほっぺたの筋肉を意識するのがコツです。二十回

    慣れたら三十回まで増やしてもいいようです。
    リハビリの時は足裏に1キロのダンベルをつけていましたが、家でやるには、自分の足の重さでじゅうぶんと言われました。

    関節に負担をかけないスポーツならばやった方がいいと言われました。
    どの程度の形勢不全かによりますが、やりたい運動をお医者様と相談しながら楽しんで身体に筋肉をつけていった方が良いと思います。

    ユーザーID:8461591434

レス求!トピ一覧