幸せを感じるには

レス45
(トピ主2
お気に入り130

恋愛・結婚・離婚

まるこ

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 二度目です

    34歳になって焦らなければ、妥協しなければ結婚できなかった。
    いいではないですか?世の中に妥協せずに結婚した人の割合ってどの程度なんでしょうね。
    わたしは40前半ですが、年を重ねれば重ねるほどその人が今している努力がすごい人にひかれていきます。環境ってなかなか変えられないですよね。
    だけどその環境に流されず、その人なりの努力を積み重ねている人こそが輝いてそして気がつくとその人の近くにいます。
    なぜでしょうか?それってその人が自分のチカラで手に入れたものによって輝いているからです。フェイクでない本物の輝きです。

    そしてそうした逆境に負けずに頑張る女性からはパワーをもらえます。
    人からパワーを貰うのでなく自分が幸せオーラを出す。
    ステキに年齢を重ねるのは難しいです。ですがこれだけはいつも念頭において暮らしています。
    結婚がゴールでなく、妥協はしただけど自分はそこから輝く努力を重ねた。
    そこを人は見てます。見てないと思うかもしれませんが
    年をとるほどそういう所をみられます。

    ユーザーID:1859275269

  • 分かる‥

    比べる対象が、そばにいると難しいですよね。

    私も理想家族が近所にいて、羨ましいです。
    経済的、社交的、お子さんはスター並の外見、賢い。

    私も人並みに幸せだけど。
    宝くじを買ってますよ!
    隣の芝生は青いけど、我が家も青いんだよー。

    ユーザーID:5633383867

  • 結婚できたじゃない!

    トピ主さんのレスふたつ拝見しました。

    妥協しないと結婚できなかった、て・・・
    そんなこと思ったら旦那様がお気の毒。

    まるこさん、結婚できたんじゃない!
    しかも憧れる人の多い、
    専業主婦でも居られる収入のある男性と!

    目の前の幸せを大事にしないと、
    その幸せまで失ってしまう可能性があるんですよ。

    ネガティブはネガティブを呼んでしまいます。
    くれぐれもお気をつけて・・・

    お花を見て心踊らせるまるこさん、
    素敵だと思います。
    そんな心豊かな時間を増やしてゆきましょう。

    そしてくれぐれも旦那様をお大切に・・・
    まるこさんの幸福に貢献して下さるのは、
    目の前の旦那様です。

    ユーザーID:8214432411

  • 妥協はお互い様では?

    旦那さんだって、可能なら34の高齢の女性ではなく20代の美人で性格の良い女性、出来れば資産家の女性と結婚したかったと思います。
    でも、そういう女性と結婚できなかったからトピ主さんで妥協したんですよ。
    旦那さんも友人の若くて美人の奥さんを見て鬱々とした気分になっているかもしれません。
    思い通りにならないのはお互い様なんですよ。
    皆、理想と現実のギャップを受け入れて生活しているのです。

    ユーザーID:5670176606

  • 幸せは

    与えてもらうものではなく 自分の手で掴み取るもの
    そもそもトピ主さんは旦那さんを幸せにしてあげられているのでしょうか?
    一方的にしてもらうものと勘違いされておられませんか? もしそうだとしたら 旦那さんが余りにも可哀想です 
    旦那さんのおかげで何不自由なく暮らせているのに...しっかりしなさい

    ユーザーID:2490666906

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • たふぃさん

    皆さんレスありがとうございます。名古屋牛乳飲んでるのさんまで拝読しました。



    >そこにあるのは、私だって、結婚を焦らなければ、お金持ちと結婚できたはず、という根拠のない希望的妄想ですよね。


    すみません。時間を割いてレス下さっている所に反論するのではないですが、私の場合、結婚を焦らなければならなかった。だと思います。
    お金持ちと結婚できたはず、という妄想は20代で確か終わっていました。
    30になって、もう4年も前の話ですがちょっとは自分でも頭でわかっていたような気がするのです。
    どうせ私が頑張ってもダメだろうな・・・と。

    自分でこの文章をタイプしましたが、今読み返すと"34になって、妥協しなければ結婚できなかった自分"という節が頭をめぐります。なんでもネガティブになってしまいました。すっかり暗い人間になりました。

    ユーザーID:4230231715

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です

    ありがとうございます。
    皆様のレスを読んで少しだけ前向きに慣れた気がします。

    その方々は毎年のように車を買い替え、趣味は旅行と言って海外は毎年最上級のホテルへ泊まっているそうです。良い所だけが特に際立って見え、尚更自分がみじめになってきます。
    天国の様な生活…
    私が日々スーパー等で安く…とやりくりしているのなんて本当に馬鹿らしい額なんでしょうね。

    でもどなたかが仰っていたように、それだけ大きい家があるなら維持費管理費も半端ないでしょうし、一度に出ていくお金も桁違いでしょうね。
    医院のスタッフのお給料支払い等色々半端なじゃいと思います。


    皆さんのレスを読んで、元は私の人と比べてしまうという価値観が原因なのだと分かりました。

    ユーザーID:4230231715

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 人と比べているうちは

    絶対に幸せになれませんよ。

    理由は他の方がレスしています。

    ユーザーID:8308373464

  • 貴方が稼げばよろしい

    そんなに金が欲しいなら、貴方が稼いだらよろしい。

    読めば、旦那さんは貴方に貧乏生活をさせているわけでもなし、
    専業主婦として悠々自適に生活させているではありませんか。
    その上、多少の小言はあっても、ちゃんと日々の家事について
    感謝も述べるような方ですから、良い旦那さんだと思いますが。

    それをなんぞや、医師家庭と収入を並べて「うちは少ない」と。
    どれだけ強欲なんですか。
    いや、強欲なのは百歩譲って良しとしても、それを稼ぐのが
    なぜ旦那さん前提なんでしょうか。
    彼は十分な収入を稼いできているでしょう。
    足らないわけではなく、もっと欲しいと駄々をこねてるのは
    貴方だけなのだから、貴方が残りの1億何千万だかを稼いで
    家に入れたらよろしい。
    それで済む話ではないですか。
    それをせずに旦那に依存するような生活をしながら不平不満を
    言うとはまったくもって言語道断。恥を知りなさい。

    ユーザーID:5579947443

  • 相対的に考えるとそうなる

    30代後半の男です。
    幸せの定義って難しいですよね。ただ、私もそうですが、人間で幸せを他人と比較して考えてしまうんですよね。内戦状態の国の人と比較すれば、日本人は全員幸せになるはずなんですが、年収が1000万円あっても、2000万円の友人がうらやましくなり、年収が5000万円あっても、1億円の人がうらやましいですよね。
    他方で、ビルゲイツみたく飛びぬけている人の年収は気にならなくて、友人みたいな同等の立場の人と比較して幸不幸を判断するのです。
    金持ちの男性の妻は、必ずしも美人でもないし、性格的に優れているわけでもなくて、単に運が良かっただけのことも多いですから、女性は、より他人の家の金持ち度合いに理不尽を感じるでしょう。
    しかし、他人と比較しての幸福感は、きりがありません。相対的に幸せを感じようとする限り、いつまでも幸せになれない、ということは頭に置いておく必要がありますね。

    ユーザーID:7358548301

  • 続きです

    本人が時代の流れだからと納得しても親や親戚は許さなかった。年上と結婚した友人は男性がバブルに乗れているのでいい暮らしの子が多いですが、長女気質で年下にしかモテず貧乏くじ世代の夫と共働き。バブル期だから上京できただけで都会生活に食い込む力はなかった。玉の輿願望もありました。父が大企業で出世してますので、親の後を追いかける普通と思われた暮らしでさえ私には玉の輿です。今お金持ちの方々と仕事をしています。ああいったお姑様に合わせるのは大変そうです。親戚にばかにされながらも私には十分です。ほろ苦ですが。

    ユーザーID:2630453507

  • 貧乏くじ世代です

    大学3年でバブルが崩壊し、まだ男性の就職はあったものの地方出身者の女子は住宅手当を出さなくてはならないので出来るだけ取りません、と就職説明会で何度も言われエントリーすらできない状態でした。地元に帰ればこんな高学歴がバブルのおかげでUターンしてくれると内定の嵐でしたが、短大の子より学生生活を長く苦しんだのに就活で逆転してしまったこと、親に短大の子より投資したのだから見返が多いはずとプレッシャーかけられたことが辛かったです。地元を出ず高卒で就職した子より条件が悪かった事、男性なら・・・と。続きます。

    ユーザーID:2630453507

  • 努力が足りなかっただけ

    女性なら、誰だって一度は玉の輿に乗ることを夢見ますよ。
    それから婚活だったり、性格だったり、身なり、外見、作法、仕事などなど、頑張ってステータスのある男性と結婚できるよう努力するんです。
    運もあるでしょうけど、その運を掴むためにその人がどれだけの努力をしたのか、それによって運も変わってくるように思えます。

    トピ主さんはそういう努力をしましたか?

    34歳で焦って結婚されたそうですが、ごく一部を除いてステータスある男性と結婚された女性はもっと若くして結婚されてますよ。
    少なくとも私の周りはそうです。
    最初からお金持ちってわけじゃなくて結婚した当時は給与もすくなかったけど、歳をとっていくうちに男性も努力して今の地位を築いた方が多いです。

    ここ最近の30、40代の婚活トピをご覧になった事がありますか?
    自分の価値を差し置いて、自分の理想(男性のステータス)ばかりを追い求め、結婚できないと嘆くバカバカしい内容ばかりです。
    正直、トピ主さんもそんな方たちと同類に思えます。

    ユーザーID:4382223594

  • それが生きてきた結果

    40を超えると、今まで生きてきた履歴書をつきつけられる感覚になりますが
    トピ主さんの文章をみてハッとさせられてしまいました。
    人を家柄とか、年収でしか見てこなかった。時にはそうした思いが相手に伝わったシチュエーションもあるはず。
    人を傷つけてきた人生。
    一生懸命働いている人、働かなくてはならない人、の気持ちなんて分からない。人生が豊かになるにはいかに人と気持ちを共有できるかにかかってます。
    ツライです、お金持ちになれなくてなんて言ってるオバさんのこと誰も相手にしません。
    >1年ぶりに好きな花が咲いていたりして
    花に心を奪われるのならば、まだまだ純粋な心は残っていると思います。
    お花をたくさん植えて、花を愛でる仲間を作ったらどうですか?動物や植物好きには悪い人はいないと思います。そこから素敵な人との出会いが生まれて幸せになっている人の考え方の真似をしてみましょうよ。

    ユーザーID:1859275269

  • 厳しいこと言うと

    はっきり言うとトピ主さんの力不足です。

    >社会ステータスのある男性と結婚したかった。
    トピ主さんでは無理だったということです。

    34歳の時点で結婚したご主人に選んでもらえなければ今も独身で結婚もできていなかった可能性が高いです。

    トピ主さんがそのような高収入な男性と結婚するために何かメリットになるような特徴はありましたか?

    自己評価が高すぎです。

    ユーザーID:7986834296

  • 長続きしないけど・・・

    自己啓発のセミナーでそれぞれが悩みを告白しました。
    私はトピ主さんのような状況で参加しました。
    物質的な肉体的な不幸があったわけではなく、ただ心が満たされない状態でした。

    とある人の生い立ちと今現在の家族との関係の話は
    想像を絶するような、まるでドラマのようなものでした。

    その時は、ただ黙って聞いていました。

    翌日、家に帰って日常に戻って
    嫌で嫌で大嫌いだった家事をしていた時、
    洗濯物を見て唐突に号泣してしまいました。

    「私には大切な家族がいる」と気づいたのです。
    大嫌いな家事は大切な家族のために、私にできるありがたい仕事だと。
    洗濯物の一枚一枚が大切な存在のいる証し
    まさに生きている証しなのだと思いました。

    喉もと過ぎてしまえばまた、毎日の家事に不満を持ったり
    その後ろにある家族への不満が出てきてしまいますが
    それでも、今でも時折、洗濯物を干す時に
    家族のために家事のできる幸せを感じる事があります。

    ありがとう、と呟くと本当にありがたく思えます。
    幸せはんなところからでも湧いてくるのだな、と実感します。

    ユーザーID:9776416918

  • なるほどなあ。確かに哀れと呼ぶべきなのでしょうか

    トピ主様が現状幸せを感じてないのはわかりました。

    お金、確かに大事ですね。
    でも2億の豪邸ってそんなに欲しいんですか?そりゃ私もフェラーリとか欲しいですが無いならないで別にです。

    社会ステータス、有るといいですね。
    でも有るとどうなるんでしょう。いいなーいいなー羨ましいなーと言われて何がどうなるんでしょう?

    トピ主様が仮にお医者様と結婚され2億の豪邸に住まわれても、もし相手が俳優だったらイケメンで10億の豪邸で〜、ビル・ゲイツだったら1000億の豪邸で〜になるんじゃないでしょうか?

    大変失礼かもしれませんがトピ主様可哀想です。なるほどこういう人が人生最も不幸なのかもしれません。決して罵倒したいわけじゃありません。可哀想です。

    うーん、一度お寺に修行とか、徹夜で働いてみるとか、死ぬ程の空腹を経験して見たほうがいいんでしょうか?コレも決して貴方を馬鹿にしているわけではございません。
    痛みを知らない人は他人に優しくできませんから。

    ユーザーID:9152327839

  • 例えば私・・・

    ステータスのある裕福な男性と結婚し、
    都心にほど近い昔ながらの高級住宅街にある、
    いわゆる豪邸と言われる部類の家に住み、
    生活費、お小遣いにも不自由なし。

    でもね、諸事情あって、
    ものすごく孤独なんです。
    それはそれはものすごく。

    結局、私が信じられるのは自分自身とお金だけ、
    という心境に至ってしまうほど。

    そんな人生が寂しいことは十分自覚しているから、
    お金をできるだけ自分の心を豊かにすることに使うことばかり
    考えています。

    夫にステータスがあってお金があれば、幸せって訳じゃあないんです。
    私も自分自身を幸せにするのに、必死でもがいています。

    喜びは自分で創り出すもの・・・
    という誰かのお言葉に励まされます。

    幸せを感じる事とお金の有る無しは、
    核心的なところでは、関係ないんじゃないかな。

    なんか思うままに書き綴って、御免なさい。

    トピ主さんを励ましたかった。
    幸せを感じることに同じく必死の者がここにもいることを、
    伝えたかった。

    自分自身に自信を持ち、確かな幸せに満たされる自分を目指し、
    共に、日々、一歩一歩歩んでゆきましょう。

    ユーザーID:8214432411

  • 「上を見ればキリがない。下を見て暮らしなさい。」

    これは、知人の元結構なお嬢様が御父上に言われてきた事だそうです。
    彼女はその教え通り、世間からみればいささか格下の家に嫁ぎ、
    自分自身に確固たる自信を持った、
    身の程に満足した素敵な人生を生きていらっしゃいます。

    下を見る、という表現は、私個人的にはあまり好きではありませんが、
    なかなか自分が人との比較から抜け出せない場合、
    あえて、上は見ないようにする、ということは、
    精神的安定に有効かもしれない、と感じます。

    本当に上を見ればキリがなく、
    トピ文の医院の奥様、
    そういった方の周囲にはまた一層恵まれた人達もいるもの。
    もし比較の世界に立ってしまえば、
    あの人は4億の家が買えたのに、
    私は2億の家しか買えなかった・・・
    と不満を持つことになってしまうのです。
    人と比べて優劣を競えば、そんなものです。

    少しずつでも比較の世界を脱しませんか。
    その境地へ向かっての過渡期には、
    自分が惨めに感じる人には近寄らないで、
    精神的安寧を保つことも良いと思います。
    心安らかに自分自身の発展にエネルギーを注ぎましょう。
    そうすれば自ずと幸せを感じられるようなり、
    同時に比較の世界を脱却では?

    ユーザーID:8214432411

  • アラン「幸福論」

    トピを読んですぐこれが思い浮かびました。

    楽観的でいるためには、はじめは変だと思っても、
    ともかくも幸福になることを誓わなければいけない
    悲観的な考えは必ず自分を陥れる・・

    幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ、とあります。
    トピ主さんは、まず笑ってみましょう。

    ユーザーID:1784359329

  • 己を知れば妬まなくなる

    40代男性です。

    次元は違いますが、私も少し若い頃は他人や知人、友人に妬みいっぱいでした。
    自分より収入のいい奴、成功している奴、女にモテる奴、趣味で輝いている奴。
    自分と比較しては妬んでばかりでした。

    でもある時不幸なことがあって、そんな時にも自分を温かく励ましてくれる人たちがいて、そういう経験をしてからは、自分も他人に幸せを与えられる人間になりたいと思うようになりました。まだまだできているとは言いがたいですが。
    境遇や過去の積み重ねが今の自分。他人と比較して卑屈になっているよりも、これからの未来において他者に幸せを与えられる生き方のほうが自分の人生の価値が出ると思ったのです。

    与えられることから、与えようという態度に変わろうとした時、人は自分の器を知ります。
    主さんはまだまだ与えて欲しい、と思っているようだから気づかないかな。でもね、いずれ気づきますよ。
    人生、Give and Takeにできているのです。Takeだけの人はいずれ破綻します。

    難しいかもしれないけれど、自分は他者からどれだけ認められているのか、価値を与えているか、知ろうとするところから始めてはいかがですか?

    ユーザーID:8893477541

  • 価値観の見直しが必要かと。

    トピ主さん、ご自分の価値観が確立してないように見えます。
    2億の豪邸ってピンときませんが、その豪邸のどの部分が羨ましく、真似したかったと思ったのですか?値段だけ?それとも何か一目ぼれする設備でもあったのでしょうか?
    もし医院とか2億とかいう単語だけに羨ましさを感じてるのであれば、ご自分でもおっしゃっているようにくだらないです…
    「ステータスのある人の奥さん」というのが大事って、あなた悲しすぎます。趣味とか、何か努力して自信があるものを作ってみてはいかがでしょうか…
    私の夫は同じく普通のサラリーマンですが、夫に社会ステータスとかいらないし(逆にそういうのが魅力って言える女友達がいたら、ドン引きとまでは言わなくても引く…)、お金持ちになりたいなら自分もバリバリ働けばいいのではないかと思ってしまう… 
    いい案が浮かびませんが、趣味を突き詰めて人前で自慢できるくらいの腕になったら、価値観のベクトルが人と比べるものではなくなると思います。何かやってみてはいかがでしょう…

    ユーザーID:0609406989

  • 豪邸を建てる最も確実な方法

    自分で稼いで建てましょう。
    それが1番確実です。

    旦那に養ってもらっているのに何文句言ってるんだか。
    旦那さんも可哀想に。
    影でこんなこと言われてるなんてねぇ。
    旦那さん、見る目ないねぇ。

    ユーザーID:0886952535

  • 欲には限界がないので厳しいかと

    おそらく貴方は2億の家が買える方のところの奥様になったとしても幸せではないと思いますよ。

    幸せな人は、求めるものが少ない人ほど幸せになれるものですから。
    貧乏な人とは、少ししか物を持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない
    人のことだそうです。
    幸せも同じだと思いますよ。

    他人と自分を比較しているうちは何時までたっても幸せにはなれません。

    ユーザーID:2188876299

  • まるこさん、とてもとてもお幸せですよ。

    私は比較的裕福な家に生まれ育ち、
    同じく比較的裕福な家に嫁ぎ、
    双方の家のおかげで、
    お金についてはあまり葛藤がないので、
    まるこさんのお気持ちは、
    本当のところ分からないと思います。
    そんな私がレスすることに少し躊躇しましたが、
    私のような例もあることをお伝えするのも、
    参考までにいいかな・・・と思いまして。

    経済的苦労はないものの、
    どれだけ精神的な苦労をしてきたか分かりません。
    義理両親のこと、夫の地位にまつわる気苦労・・・
    結局私は病に倒れまして、
    普通の社会生活はもはや望めません。一生。

    私の人生は、極めて人より恵まれた部分と、
    極めて人より恵まれない部分で成り立っていることに、
    複雑な心情に陥ることが多々あります。

    人は見かけだけでは分からないものですよ。

    自分に残されている幸せを大切にしたい、という思いから、
    日々、目の前の幸せ、充実だけを見るように心がけています。

    まるこさんも、御自分の幸せだけを見つめてみられませんか?
    まるこさんを大切にして下さるお優しい旦那様、
    かけがえがないですよ。
    まるこさんご夫婦の、ご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

    ユーザーID:8214432411

  • 向きあってみて

    私は今あるものに満足するタイプの人間です。

    お金はあれば嬉しいですが(仕事しないで楽できるから)、
    2億円の家は管理が大変そうなのでいりません。
    3,000万のマイホームを買えた事にしみじみ満足しています。
    お金持ちの友人のことは「いいな〜」と思いますが
    自分にはお金を稼ぐ才能も無いですし
    努力も嫌いなので、今のままでいいです。

    昔からの性格ですね。向上心があまり無いんです(ダメですね)。

    貪欲に「お金持ちになりたい!」と思って生きている人が
    お金持ちになれなければ、落ち込んでしまうのはしょうがないと思います。
    いくら「今あるものに幸せを感じなさい」と言われようが
    お金が無ければ幸せじゃない!という価値観も、それはそれで正しい。

    トピ主さんは無理に「幸せを感じなきゃ」と思うよりも
    お金持ちになりたい自分と向き合って、幸せになる方法を探してはいかがですか?

    何がしかのコンプレックスが解消されれば、お金が無くてもいいのか
    本当はお金関係なくまわりから「すごい!」と思われたいだけなのか
    お金が欲しくてたまらないのは実は将来が不安だからとか

    幸せになってください。

    ユーザーID:9730320766

  • 仕事しはったら?

    無駄に時間があるとろくなこと考えませんよ?
    あえて忙しいところに身を置いて、
    どうでもいいことを考える暇をなくしてはどうですか?

    目標を持って働くんです。

    ユーザーID:7800119147

  • あなた自身の売りは何?

    お金持ちの奥様を羨む気持ちはわかりますが、じゃあ、あなたの売りは何なのですか?あなた自身は何か努力をされています?

    ご主人だって、もっと若い嫁がよかったなとか、もっと美人がよかったなって思ってるかもしれないじゃないですか。

    ステップアップしたいなら、自分を高めるなり、セレブな出会いを求めるなりしなくてはいけないんじゃないでしょうか。

    もしお金持ちと結婚したいなら、旦那と離婚して、つぎを狙うっていう手もあると思いますが、そういう危険を冒したくないし、そこまで狙える自信もないですよね。

    厳しいことは言われたくない、前向きに生きたい、というのなら、何か新しいことを始めるとか、自分を磨くとかされてみてはいかがでしょうか。前向きっていうのはそういうことなんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6587202736

  • 幸せ

    中島みゆきさんの作詞・作曲に「幸せ」と言う歌があります。
    私なんぞの駄文より、貴女の心に響くでしょう。

    ユーザーID:6922511768

  • 願いをかなえようとする気持が弱い

    ステータスがあって、お金持ちと結婚したいと思いながらも、
    年齢的焦りで妥協してしまったのですね。
    今お子さんはいらっしゃらないのですか?
    焦って結婚したのは、子供を産みたかったからではないのですか?

    結局何もかも中途半端なままだから満たされないのですね。

    そのお金持ちの奥様を羨ましがっていますが、お金があればあるなりに苦労はつきものなんですよ。
    医院を何件も経営してたら、自分だってのほほんと遊んでいられません。
    それに、2億の家を購入するにも、おかしな物件をつかまされないように、ぼけっとしてられません。
    その奥様もシャキシャキ動き回ってるのではないですか?

    でも、トピ主さんの選択だって、あとあと考えたら、なかなかいい選択だったと思えるかもしれませんよ。
    財産の運用だの、管理だの、税金対策だの考えなくていいし、夫の浮気の心配もなさそうだし、
    夫は口うるさくないし、子供がいない?から楽。暇。
    年取ったらわかりますよ。あ〜気楽が一番と。
    不満なら今からやり直しますか?あなた次第でまだまだ人生変えられますよ?
    自分の心のストッパーがある限り、駄目です。

    ユーザーID:7294929279

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧