映画「青天の霹靂」  号泣しました

レス10
(トピ主2
お気に入り50

生活・身近な話題

かえちゃん

まだ映画をご覧になっていない方もいると思うので、あらすじは書きませんが、私は大泉洋演じる主人公と同じように、さえない人生を送っています。肩書きだけに惚れ、結婚し、あげくDVで調停離婚し、職場では、20も年下の人に「できないやつ」呼ばわりされ、しかし5歳の娘のために、うつ病になる暇もない。娘がいなければ、とっくに仕事もやめています。歯を食いしばって毎日生きていて、ふと、自分はなんで、生きているんだろう?自分の生きている意味はあるのか?と主人公と同じように自問自答していました。しかし、この映画を見て気づきました。娘は私の生きる意味だったと。娘がいるから、歯を食いしばって、仕事にも行き、病気になる暇もなく、何とか生きている。娘がいるから、生きていて、いいんだと。そう思うと、娘を大事にしなければならないと思います。明日は娘の誕生日。結婚に後悔して、悩んでいた時に、天井のほうから、「ちゃんと行くから待っていてね。」と声が聞こえました。その半年後、授かりました。不妊治療をやめて、すぐのことでした。きっと、あの声は娘だったと思います。娘にも「あなたのお父さんは神様よ。」と教えています。

ユーザーID:9963971151

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もう一度観たくなる映画

    劇団ひとりさんが監督、大泉洋さんが主演、これだけで思うとコメディー?かと思いますよね。
    でも観た人がそれぞれの立場で思い入れしてしまう、そんな映画ですよね。
    試写会で観たので、番宣でお二人が出てきて話す事がらに「あのシーンね」とそれはそれでおもしろかったです。
    ただ…残念な事に私の前にお座りになった方の「アタマガデカクテザコウモタカカッタ…」ので正面に観る事が出来ず絶えず頭の影から大泉さんをチラ見してる感じで(笑)
    私は最後のシーンが好きです。

    ユーザーID:2812229459

  • トピ様頑張って!

    結婚の経緯はだいぶ違うけれど、乳呑み子を抱え、産休も取れず、一人で歯を食い縛って生きてきました。
    倒れることはゆるされず、前に進むだけの毎日。 それは息子のためだからでした。
    私も息子を身籠った時から四面楚歌でやってきましたが、息子は神様からの預かりものと思って全力で育てました。

    今でもそう思っているし、誰にも異議を唱えられたくないことがあります。

    この子は神様が私に下さった子。 私一人の。

    神様からの授かりもの。
    トピ様を応援します。

    それで正解です!

    あっというまに懐かしい、幸せな思い出になるんですよ。

    きっとお子さんを育て上げたら、もう一度あなた自身が輝く日がきます。

    頑張りましょうね!
    何があっても!

    ユーザーID:1206432897

  • どうでもいいけど

    感動されたのはわかりますが。
    うつもその他の病気も、ひまだからかかるわけじゃありませんけど。
    本当にその病気に罹られてる方に失礼極まりないです。

    ユーザーID:4056333379

  • 娘さんは一生の友達

    いつまでもなかよくね。

    やっぱり春を背負ってじゃなく青天の霹靂見ればよかったな。

    ユーザーID:0263238953

  • 今日・・・

    いつもみたいに20も年下の人に「使えねえ奴」という態度をとられたけど、今日はいつもみたいに、落ち込みませんでした、人生の意味がわかったからです。仕事で認められることが人生の目的ではないのです。私の人生の意味は娘です。仕事は、あくまで、娘を育てるための、資金を得るものと割り切れば、20も年下の人に「申し訳ありません。」「ありがとうございました。」と素直になれたのでした。

    ユーザーID:9963971151

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • かえちゃん、がんばって

    うちもそうです。
    気力でがんばってます。
    うちの娘のために、私が倒れるわけにはいきません。

    生まれてくる何年も前から、
    この子の声が聞こえていたような気がします。
    かえちゃんさんのお子さんも、お母さんの背中を見て、良い子に
    育ってくれますよ。
    一緒にがんばりましょう。母は強し、です。
    おすすめの「青天の霹靂」観ますね。

    ユーザーID:8119914246

  • みんな歯を食いしばって生きている

    最近そう思います。「なんて順風満帆なんだ。」と思っている人も悩みはあり、みんな少しずつ支えあって生きている。完ぺきでなくていい。自分が少し誰かを支えて、自分も少し支えてもらって、総合力でいい。小さな娘は私がかかわり方を変えて、とてもよくお手伝いをしてくれるようになりました。こんなに小さいのに、ママを支えてくれようとしています。

    ユーザーID:9963971151

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 映画見てないんですが

    言いたいことはわからなくはないけど
    「うつ病に〜」は言い過ぎ。
    読み方によっては気分を悪くします。
    それに子供のためにと張り詰めてるときは良くても
    あんまり気負いすぎてると、心配。
    おおきなお世話ですね。
    きっとうまくバランスとってらっしゃるんでしょう。
    泣くのもいいとよく聞きますから、とくにここ数年。

    ユーザーID:5073514084

  • 良かった

    大泉洋と柴咲コウを始め出演者の演技。
    大泉洋はコメディからシリアスまで幅広い演技力を持っていると思います。

    ユーザーID:7883054347

  • 感動しました

    声が聞こえてきたんですね。

    娘さんとは、すごい絆な結ばれているのですね。
    羨ましいです。

    大変なご苦労をされてそれでも娘さんのために
    奮闘されているご様子。

    頑張ってくださいね。

    私は娘が生まれた瞬間、娘の身体が
    ものすごく光り輝いていたので感動しました。

    今、普通の娘ですが、折々に私を励ますために
    生まれてきてくれたのかしらと
    思うことが沢山ありました。

    映画観ますね。
    劇団ひとりさんの著書を読んだことがありますが
    あふれる才能に満ち溢れているなと思っていました。

    ユーザーID:2153731181

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧