持ち家なんていらないと思う夫

レス209
(トピ主2
お気に入り268

男性から発信するトピ

Ralph

レス

レス数209

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 家賃の方が高かった

    関東圏に住んでいますが、主人は車通勤なので駅近ではなくてもよいです。
    集合住宅は人に住んでもらう都合で交通の便がいいところにあり、私が住んでいる県では家賃のほうが高いです。
    たしかにボーナス月は多めにローンを返していますが、月々の支払い金額は以前の家賃より下回っていますし、部屋数も多いです。

    心の余裕については私も同意です。
    お金がないとしなくてよいケンカをしてしまうようです。
    ケンカのあと、自分はなんて小さな人間なんだと反省します。

    私は住んでいる場所の都合で、家を持ちましたが、賃貸のほうが安くすむ地域なら賃貸に住んでいたと思います。
    賃貸は賃貸のメリットありますから。

    ユーザーID:2814560570

  • 持ち家志向はありませんが

    パート主婦です。

    私はあまり持ち家志向はありません。
    夫は建てたいようですが。(マンションより一戸建ての多い土地柄)

    まぁでも、お金が貯まって6〜7割キャッシュで払える位になったら買いたいですね。
    (割と田舎なので可能だと思われる。10年以内くらいかな)

    トピ主さんの場合は単純に資金計画に失敗しただけだと思われますが。
    頭金貯めて、貯金もある程度残し、教育費も計画し、毎月黒字で推移できる額で
    ローン組めばいいだけなので…。

    ユーザーID:3541036535

  • ふうん、そういう人間もありか

    >可愛い盛りの彼らに、なんでもないことで酷く怒鳴ったり、ときには叩いたり、
    >最低の父親になりました。今思い出してもつらいことです。
    >怒りをコントロールできていない自分に気づいているもう一人の自分がいましたが、
    >これがなくなっていたら本当に危なかったと思います。

    「自分にゆとりが無くなっていたので、自分よりも弱い存在を
    痛めつけることによって、正常を保つ事にしました。
    そんなにつらい状況であったので、本当に自分は被害者です。
    元凶は、家を無理して買わせた妻にあります。
    家を持ったことが悪いので、子供は痛めつけられてしまいました」
    というご主張ですね?

    馬鹿ですか?
    ・家購入の手続きをしたのは、自分
    ・その仕事を選んだのも自分
    ・疲れてDVをしたのも自分。ただし、妻は怖いので相手は弱者の幼児
    ですが、全てそれは「周囲の状況によりやむなくそうなってしまったので
    家が高額であり、それを買わせたヤツが悪い」ってか。

    「体や立場が弱くなっらた、怒鳴りつけられて殴られるつもりです。相手の正常性を
    保つためには必要な事だから、ボクを殴って下さい」と、周囲に言っておきなさいよ。

    ユーザーID:1753608568

  • 物件を背伸びし過ぎただけでしょ

    本当の意味でのマイホーム。
    それが欲しいと思うのは、自分の家庭を持ちたいと思うのと似ているんじゃないでしょうか。
    私は生後一ヶ月から親の持ち家で大きくなりました。
    20代後半で結婚して同居した夫実家も夫親名義、数年後私の母と同居のために引っ越しした、建て直し実家ももちろん私の親名義。
    贅沢かもしれないし、賃貸経験がない…しかも親あっての住まいなので偉そうなことは言えないけれど。
    決して自分の資産にならない物にこれからも延々と月々数万円〜も払うのなら、同額程度のローンで名実共に我が家と言える物件を持ちたいと思います。

    ユーザーID:7705221921

  • 老後が不安

    バリバリ現役で働いている世代や
    子育て中なら賃貸でOK。
    老後も潤沢な資産があるなら賃貸でOK。
    子に頼らない老後を送れるならOK。

    もし2000万円程度の預貯金と年金で
    夫婦が老後を過ごすとしたら…不安。
    定年後、夫婦が90過ぎまで生きると
    したら資金不足に陥りそうで不安。

    持ち家はローン完済後、貯金が出来、
    建て替え住み替えも自由です。
    介護サービス受けながら暮らせる。
    1人になった時、高齢者専用住宅に移る
    など資産処分するなど選択肢が広がる。

    ユーザーID:9749129988

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 賃貸は老後にかかる住宅費が多い

    「賃貸か購入かどちらが得ですか?」は不動産関連の質問の定番ですが、
    頻繁な転勤があるとかでない限り、どちらもそんなに変わらないというのが
    多くの場合の答えです。

    賃貸に住み替えて楽になったということは、言い換えると生涯にかかる住宅費を
    後ろ倒ししたから今が楽になっただけ、とも考えられます。

    つまり、老後の出費が増える代わり、今の出費が軽減されたという意味です。
    それを正しく認識しているなら良いのですが。

    ユーザーID:1207895418

  • 特に欲しいとは思わないけど

    持っています。 
    理由は:

    ・ローンの方が借りるより安いから。
    ・敷金、礼金、契約更新料を払うのがバカバカしい。
    ・老後、収入が無くなった時に家賃の心配をする必要がないから。

    同じお金を払うなら、他人の物にではなく自分の物に払いたい。
    ちなみに現金は常に一千万円は自分の口座にありますよ。

    ユーザーID:1103009691

  • 賃貸でいいです

    主人が転勤族なので賃貸です。
    買うとしても現金一括。
    私は一軒家育ちだったので最初は家が欲しかったですが、賃貸も悪くないです。
    掃除が苦手で、たった数年で家がカビや埃だらけになるので、そのタイミングで引越し(笑)
    持ち家だったら荒屋に住み続けることになると思います。
    壁の薄い賃貸なら住みにくいでしょうが、主人の会社の福利厚生で借り上げなので、少し良いマンションを借りられるので快適です。
    困ったことは管理人さんが対処してくれますしね。

    ユーザーID:9878276362

  • 奥さんが夢見がちで分不相応なんじゃ?

    「このランクの家でなきゃ、私は幸せになれない」みたいな固定観念が
    奥さんにあったと思います。
    それに主さんが流されたカンジじゃないですか?

    知り合いでもたまにいますが、いまだに「一姫二太郎」とか言ってる人。
    (庭付き一戸建て・犬を飼いたい等もそうですね)
    そんな判で押したような幸せが本当に欲しいのかってね。
    その前にしっかり前を見て、地に足つけてよって言いたいです。

    私は、無理をしなければ持ち家でも賃貸でもお好きなようにと思います。

    ユーザーID:7875754729

  • なんでもバランスじゃないですか?

    持ち家でも賃貸でも収入に対して住居にかかる費用が適切であれば問題ないと思います。
    適切に選んでさえいれば、どちらもそれほど生涯でかかる金額に違いが出て来ることはないはずです。

    今手元に現金が多くあって安心感があるようですが、それは退職後の家賃に消えるので先に払うか後から払うかの違いしかないですよね。

    どっちでもいいと思いますが、私は老後家賃の心配をしなくていい安心感をとります。

    ユーザーID:8973618642

  • 結局は「何を恐れるか」なのでしょう。

    もしクビになったら。もし急に大金が必要になったら。もし自分が死んだら。
    そうなったときに、来月からでも行き詰まる可能性がある状況に
    常に自分を置くというのは、私には考えられませんでした。
    ローンのプレッシャーよりも、崖道を歩かされるような
    そのプレッシャーの方が遥かに大きかった。
    だからかなり早い段階で物件を買い、一年でも早く完済しようと頑張っています。

    小さい頃からずっと自営業で貧乏だった(ただし持ち家だった)両親の姿を見てきて、
    「仕事とは間断なく続くものではない」
    「でも、最悪住むところさえあればなんとかなる」というふたつの認識を
    強く持っていたことも大きいと思います。

    なので、タイトルの通りです。
    トピ主さんが心安らかに日々を送れるなら、それが一番だと思います。

    ユーザーID:0219111971

  • 転勤族です

    夫が転勤族のため、持ち家はありません。今はまだ買えないというのが現状ですが、もし転勤族でなくとも、あまり欲しいとは思わないかな。
    リフォームのテレビ番組とか、マンションの広告とか見るといいなとは思いますが、実際家を持つと面倒な事が多そうです。
    私が一番気になるのは近所付き合い。一戸建てだと本当にめんどくさそうだし、マンションだと管理組合があるし、それもめんどくさそう。賃貸だとそういうのがないので気楽でいいですね。

    今は賃貸暮らしですが、逆にいろんな部屋に住むことができて楽しいです。
    本当は一生賃貸暮らしがいいのですが老後がどうなるかもわからないので、夫が定年間近になったら地元で小さな中古のマンションを買おうか、と言っています。

    ユーザーID:4410552384

  • 持家派

    持家に関する考え方はその人次第ですが、トピ主さんがおっしゃられているのは少し違うような気がします。
    収入や資産状況に合わないローンを組んでしまったことが問題であり、持家を購入したことが原因ではないと思います。

    私が思うに一般的には築浅物件が大好きな人や引越が好きな人、住む場所が特定できない人や近所付き合いや土地価格の変動を大きなリスクに感じる人は持家にしたがらない傾向にあると思います。

    土地価格や災害などのリスクはある程度予測もできますし対策もできるので一番見えづらいリスクとしては近所付き合いなどになる気がします。
    個人的にはある程度の年齢まで生きると考えると、その辺りのリスクをある程度クリアにできたり、うまくやれる人なら大抵は持家の方が経済的には得するケースが多いのではないかと思います。

    私個人としてはずっと築浅物件に住み続けたいというわけではないので経済的に無理のない購入を前提として持家の方がいいです。

    ユーザーID:0746710938

  • 持ち家派です

    40代前半、一戸建ての持ち家です。

    結婚して4年半賃貸暮らしでしたが、持ち家欲しかったです。
    それは子どもが生まれて狭くなった、キッチン・風呂の設備等、エレベターが無いなどなどの不満で引っ越しを考え、私の住みたいグレードの賃貸だと賃料が高く、買った方がよいと考えたからです。

    買ってすごく満足しています。
    持ち家はやっぱり自由にできるのがいいです。
    棚付けたり、壁にフックつけたり。外国製ビルトイン大型食洗機も使えるし。窓を防犯ペアガラスに替えたり、セコムも入れる。
    賃貸だったら絶対無理ですもの。

    トピ主さんのところは無理なローンを組んだのが原因ではないでしょうか。
    無理なローンを組んでまで持ち家を持つ必要はないと思います。

    ユーザーID:3364306008

  •   賃貸のほうが楽

    30年のローンを若いころに組むくらいなら、
    子供たちを育てあげ、親を見送ってから、その間にためたお金で終の棲家を購入したいと思ってます。
    転勤があったり、倒産、リストラ、給料のカットなどあることを考えると、
    30年も前にお金が入る前提でローンを組むことが怖いです。
    賃貸なら家族が増えたり、利便性を考えたりしながら住み替えができるのが魅力ですね。

    ユーザーID:3931142530

  • 身の丈にあった持ち家は欲しいです。

    持ち家の問題というより、ローン返済などに無理があったのではないでしょうか?

    私は現在賃貸ですが、身の丈にあった持ち家は欲しいですね。
    賃貸ではいつ出て行けと言われるか分からないし、いつまでたっても自分の家という気がしない。

    そして今老後生活を送っている実家の両親は持ち家、義両親は賃貸ですが、やはり老後は持ち家の方が生活が安定していると思います。

    2年後辺りに無理のない大きすぎない家を買うつもりです。

    ユーザーID:2976026872

  • 老後

    持ち家の兼業主婦です。

    2人で老後は厚生年金ですが、その年金も私たちがもらう頃になったらどうなっているかわからない。元々高給取りではないし、そんな年金から定年後も家賃を払い続ける自信がないので、買いました。

    定年10年前くらいに完済予定ですが、完済後はローン分を老後資金として貯金します。年金受給後も(されれば、ですが)家賃を払わなくていいぶん、貯金したいと思っています。子どもに頼らず、老後は施設に入るなりして自分で面倒を見るというのが私たち夫婦の共通認識だからです。

    あと両方の実家にいわゆる資産というものがあればいいのですが、両家とも土地付き戸建のみ。兄弟姉妹ありなので、それを相続してしまえば、自分自身の子どもに残せるものがなくなる。
    それでも私たち自身の家(特に土地)は、その時期の価値がどうあれ、息子に残せると思います。

    やっぱり老後と子どもへ残すもの、と考えると、持ち家は欲しいですし、実際メンテが大変な時期もありましたが、よかったかなと思っています。

    ユーザーID:8390292280

  • 夫の立場ですが

    私は家が欲しかったので、子供はいませんでしたが結婚と同時に戸建買いました。

    老後の事はわかりませんが、未来がどうなるかは全くわかりませんし、死ぬまで家賃を払い続けたくはないので、いつかは購入したいと思っていました。
    戸建やマンションで条件変わりますが、買った戸建(新築4LDK)のローンと近所周辺の賃貸マンション(2LDKクラス)では月々の支払がさほど変わらないので、賃貸でお金を捨てる感覚が勿体ないと感じてしまいました。

    ですが、上記は賃貸を否定するものではなく、もしも収入に大きな余裕があれば、子供なし夫婦に相応しい賃貸でしばらく住んで、子供が生まれたら引っ越していくというのも理想でした。
    ただ、そこまでの余裕はなく、最大公約数的な満足いく物件が安く出てきたので購入した次第です。

    トピ主さんが幸せで奥さまも納得されているなら、気にしないでよいのではないでしょうか?

    ユーザーID:3289878482

  • 持ち家1択

    欲しい、欲しくないって考えたことがありません。

    賃貸住宅自体がないので。
    ま、土地も激安ですけど。

    ユーザーID:2923431304

  • 私は賃貸派

    30代前半、女、結婚2年目です。

    環境の良い場所で、大きな庭付き一戸建て。憧れます。

    でも、賃貸派です。

    持ち家は10年たてば古くなる。
    賃貸は10年たてば、今と同じ家賃でも、ランクの高い(現在住んでいる場所より新しい設備の)場所に引っ越せる。

    ご近所トラブルや入居後に分かった難点などがあっても最悪引っ越せば良い。

    自然災害などがあっても、持ち家だと避難・移住するのにハードルが上がる。 (東日本大震災の後にこれは強く思うようになりました。)


    賃貸は、設備故障などは管理会社や大家さんがやってくれる。
    持ち家の場合は、基本自己負担。(メンテナンス料金がかかる)


    賃貸は固定資産税がかからない。
    持ち家はかかる。


    家族構成の変化などによって、部屋数や立地を変えられる。
    分譲は、一度買うとなかなか移りにくい。



    資産運用での購入や、予期せぬ収入(宝くじ1等とか!!)を除けば、
    今後も賃貸に住み続けると思います。



    あと、昔ベストセラー?になった、金持ち父さん・貧乏父さんの中で
    【持ち家は資産じゃなくて負債】
    という文章にガツンとやられました!

    ユーザーID:7266476477

  • 持ち家は必要です。

     妻の意見です。

    持ち家は必要です。でも、マンションなら要りません。

    上下左右のマンション住民に気兼ねするなんてまっぴらです。

    賃貸だって一生払い続けたら、家1〜2件建ちますよ。

    高齢者になって伴侶に先立たれたら、孤独死ってことになりませんか?

    お仕事で一生賃貸住めますか?更新してもらえます?収入なくなったら年金で払えますか?

    ユーザーID:9902915226

  • いわゆる「持ち家政策」の名残

    と言ってしまっては乱暴かもしれませんが、かつてであれば「持ち家なんていらない」と言えば、稼ぎが悪いからだろうというのが当たり前の判断だったでしょう。
    しかし、現在は「価値観の違い」と言えるようになっただけ、日本人の「家」に対する意識も変わったのでしょう。
    我が家でも、数年前までは妻が「家が欲しい」と言っていましたが、最近は口にしません。私は、若い頃から「家などいらない」と思っていました。
    かつての日本の「持ち家政策」は、人は家を持てば、それを守ろうとする姿勢になるから政権が安定するというものです。同時に、専業主婦の優遇も実施されました。家を持ち、専業主婦の妻がいれば、そりゃ安定した世の中がいいですからね。
    当時の刷り込みが強かったのか、今でも「財産としての家」という考え方が根強いですが、この先はどうなるでしょうか?
    むしろ、高齢になっても住むことのできる安価な賃貸住宅を提供することのほうが、社会の安定には寄与するように思います。
    少子高齢化で労働力が減れば、働く高齢者も増えるでしょうから家がなくても大丈夫かもしれません。
    まずは、家・土地が財産になるという幻想を捨てるか?

    ユーザーID:8557108247

  • ケースバイケース

    私も今は持ち家は要らないと思っています。

    多くの人はローンを組んで購入されますよね。我が家にも現在、キャッシュで家を買えるほどの貯金はありません。
    賃貸の良い所は問題が起こっても、すぐに引っ越すことができる点、借金によるストレスがない点だと思っています。
    また、人生のステージに合わせて、広さや場所を選べるということも魅力です。
    新婚時は2LDK、子どもが産まれたら3LDK、子どもが独立したら・・・スペースを無駄なく使うことができて効率的だと思っています。
    また、年老いた両親を見ていると思うのですが、足腰が弱くなった時に段差があったり、トイレやお風呂が使いにくかったりした時、リフォームとなるとなかなか多きな出費になりますよね。

    そんな私ですが、いつかは持ち家が欲しいと思っています。
    できるだけローンは組みたくないので、ストレスにならない程度の節約をして貯金をしています。
    それも終の住処と思えば、気が重いので、引越しの必要を感じたら貸し家にするか売却することが出来るような家が欲しいと思っています。
    老後は老人ホームに入居するかもしれないですし、こだわって高い家は建てないつもりです。

    ユーザーID:6025877876

  • 持ち家派です。

    年を取っても家賃を払い続ける方が怖くて嫌です。
    年寄りだと貸し渋るという話もよく聞きますし。

    持ち家はいらないのにどうしてマンションを買ったのでしょう?
    買うのならきちんと調べて相応のマンションを探すとか
    もっと頭金が貯まるまで先延ばしにするとか方法はいくらでもあったはずです。
    しかもなぜ余裕が出来てから売るのでしょう?
    それなら余裕がないと気付いた時点ですぐ売ってしまえば良かったのに。
    なんだか買うときも売る時も深く考えずに行動しているような気がして、すごくもったいないなと思いました。

    ユーザーID:0478540357

  • なんというか…

    ようするに無理してマンションを買ってしまった、ということですよね?
    だから持家なんていらない、と。

    当然だと思います。
    無理して買うものじゃないですよ。計画して買わないと。
    それもたった五年で手放すなんて、購入を決めた時点ですでに無理だったんでしょう。

    だけど計画的にローンを返済できるなら、持家のほうがいいですね。
    80歳を過ぎても賃貸で毎月家賃を払うなんて、そっちのほうが不安になります。
    それなら中古でいい、収入がなくなっても雨風をしのいでいける自分の家が欲しいです。

    庭でバーベキューをしたいとか、インテリアにこだわりたいとか、そういう意味では持家には憧れません。
    あくまで老後、働けなくなってから暮らしていける「場所」という意味で。

    ユーザーID:9016801979

  • こればかりは価値観ですね

    わたしは賃貸派です。去年、40代半ばで2つ上の主人と結婚しました。
    結婚する前に主人がマンションを買おうとしましたが、止めました。
    理由は、、、

    ・首都圏在住で、いつ地震が来るかもわからないこのタイミングで
    あえて買う必要はないのでは?
    ・固定資産税がもったいない
    ・今買うと、退職後にガタがくる可能性があり、メンテナンスが負担大。
    ・今は二人とも働いているので通勤に便利なところがいいけれども、
    老後もそうとは限らない。田舎に行きたくなるかもしれないし、海外に
    行きたくなるかもしれない。老後に考えればいいのでは?

    と説明したら、主人も納得してやめました。うちはこのまま定年までは
    賃貸です。買うとしたら、老後のライフスタイルに応じて考えます。
    二人とも親の持ち家がある、というのがこの考えの前提かもしれませんが。

    ユーザーID:6209824820

  • うううん

    私も持ち家志向はありません。賃貸も持ち家も金銭的にはトントンだということなので、賃貸住まいです。夫も私も親の持ち家一戸建てで育ったせいか家という建物を所有することたいした思い入れはないです。

    ただ、家は子供に恵まれませんでしたので、金銭的損得だけで考えてますが、子供がいたら、実家での思い出を子供に与えたいという観点から家を購入していたかもしれないなぁ。

    今分譲マンションを賃貸で借りているのですが、お隣の部屋が売りに出されました。家賃×121ヶ月分でした。購入って家賃の前払い…?と感慨深かったです。購入者が入居してきましたが、ベランダ喫煙&強烈に臭う柔軟剤を使用する方なので引っ越し検討中です・・・。賃貸でよかった、と初めて思った出来事でした。

    ユーザーID:3650723957

  • 地方在住です

    持ち家が欲しくて建てました。
    持ち家の方が賃貸に比べて割安感があるので持ち家です。

    もともと余裕を持って資金計画を立てたのでキツキツの生活はしていません。
    生活は黒字になるし急場に出せる預貯金もそれなりにあります。

    老後を考えると収入のない老人世帯に賃貸を貸してくれるのか心配ではありますね。

    家の購入費用や維持費・税金を考えても、賃貸に払い続けて消えてしまうよりは何か残った方がいい派なので、家を建ててよかったと思います。

    ユーザーID:4544834615

  • 持ち家は人生の目標の一つ

    持ち家は「自分の家」です。
    私は、子供の頃から「自分の家を持ち、家族と暮らす」のが人生設計の目標の一つでした。
    ローンを払っていたら賃貸に住んでるのと同じ。これでは自分の家ではない。現金で買うから自分の家。
    親父から教えられたことです。
    これを実現するために、段階的な目標を定めていました。 目標を定めたので頑張れる。
    今住んでる家は、自慢の家。俺の家。えっ、あの高級住宅街に住んでるの?と言われる。 
    人生は目標を持たなければ、実現できないことが沢山ある。自分の目標は自分でつかめる。
    賃貸やマンション住まいなら、まだ目標を達成できないと書きました。
    「持ち家なんていらない」。負けを宣言しましたね。諦めてしまった。

    ユーザーID:2402267449

  • 皆さんに

    私も持ち家を売却して賃貸マンションに住んでます

    夫は定年退職してますが、老後の住まいに不安は無いですね

    最近は終の棲家は、有料の高齢者向けのマンションやホームに入る人が多い

    そうです・・・

    子供達はあてにできないし、やっぱり現金があって余裕がある方がいいと思

    ってます。ローンが終われば修繕費がかかって、広くて夫婦だけで生活する

    設計になってない、郊外で不便だったし

    家だって価値は目減りして、20年後は土地代しか残らないしね

    私はこれで良かったと思ってます。

    老後はみんなどっかに住んでるんだから心配ないとおもうし

    現金で買える人ばっかりじゃないから、重しになってきたら持ち家に拘らな

    くていいですよ。

    ユーザーID:4219360051

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧