持ち家なんていらないと思う夫

レス209
(トピ主2
お気に入り268

男性から発信するトピ

Ralph

レス

レス数209

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 209
次へ 最後尾へ
  • 賃貸でも家賃は必要なので

    私の場合、夫のごり押しで建てた家が私の予想より大きすぎ&高かったのは誤算でしたが、それでも共働きで子供がいない期間にガンガン繰上返済をして、2900万円を9年で返してしまったので、今は維持費と修繕費以外に住居費の負担はありません。

    完済の数年後に私は退職しましたが、その数年間は面白いほど貯蓄が増えました。2人で税込1100万の年収があって、住居費が年間10万円程度なんですから。

    身の程に合った物件を選び、購入後は特に最初の2〜3年は家計を引き締めて繰上返済に励み、この時点で20年以内に完済できる程度に利息をカットしておく。

    よく「30年でローンを返し終わったころには家は古くなっている」と賃貸派の方は仰いますが、購入派はよほど運用上手か逆にのんき&知識のない人以外は繰上返済を考慮に入れてます。

    私の場合は夫は「30年かけてゆっくり返したい」派でしたが、私が家計管理をしてますので強行。浮いた利息は1200万ほど。ローン控除の還付金を差し引くと、実質140万くらいしか利息払ってないです。夫はさすがに驚いてました。

    ユーザーID:6553235517

  • 貯金現金で6000万、1億程度の投資物件もあるけど賃貸派です

    30代夫婦です。子供2人。

    タイトル通りです。賃貸派です。お金も余裕もあるけど今はまだ持ち家はいりません。子供2人がいつ巣立つかもわかりません。その際にはダウンサイズですよね。

    どの国、どの都市に住むかもわかりません。その都度売って買っては面倒。賃貸で十分です。

    ユーザーID:3145025147

  • 私もいらない

    持家は年数が経過すると、メンテナンスも必要だし近隣住民が気に入らなくても簡単に引越しができない。

    また財産として持っていても、いざ売却という時にすぐ売れるとは限らない。

    老後高齢者に貸してくれる賃貸は、少ないかもしれないが、老後は体が
    動かなくなるので、持家で掃除も行き届かず料理もろくにできない状態で
    暮らすよりホームに入ったほうがいいから。

    家族形態は変化するので、持家だと変化に対応が難しい。

    ちなみに両親は持家ですが、私は賃貸で気楽に暮らしています。

    ユーザーID:4488588455

  • 物によりけりかな

    無理なローンを組まずに快適な住まいが手に入るなら購入するけど。


    今住んでいる都心では古い賃貸で安く住む方が私達には向いています。


    私が地方出身なので余計に都心でマンションや一軒家の購入はボッタクリ価格に思えて購入意欲が沸きません。


    また、中古は後々の事故が恐いので歴史的クラスでない限り手出しはしません

    ユーザーID:5865912593

  • 賃貸派の将来

    賃貸を肯定している人って今現在の気楽さを評価しているのですよね。
    で、その気楽さが一生続くものなのでしょうか。

    現役で働いてるなら賃貸生活も悪くないと思います。
    でもリタイア後は?
    オーナーの立場としては、定年後の老夫婦の入居は御免こうむりたいのですが。
    いえ、夫婦のうちはまだ良いです。
    でも独りになったら出て行けとも言えませんからね。
    まあこの先物件が余ってくるから、なんとかなるという意見もありますが。

    地方だからか、70にも80にもなって賃貸住まいの人はほとんど知りません。
    いるとするなら公営住宅ですが、この先公営住宅ってどんどん無くなっていく気がしますが。
    それに公営住宅は自治管理ですしね。

    私はオーナーでありながらも持家の方が安全だと思ってます。
    一生賃貸って長い目で見たら危なっかしい暮らし方だと。

    ユーザーID:5724619013

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 身の丈に合わないものはいらない

    急場の現金が数百万円自分の口座になく、毎月の家計を普通に黒字で維持できないのなら、持ち家なんていりません。 恐ろしい話です。

    身の丈に合わないローンを組んだのと、持ち家が必要かは別問題じゃないでしょうか?

    それから賃貸は高齢になると大家さんの貸し渋りがあると聞きます。現役時代は、賃貸でも持ち家でも、どちらでもいいと思いますが、老後のことを考えると、持ち家があった方が安心と思います。

    マンションにしろ、一戸建てにしろ、持ち家だと、メンテナンスの費用もかかります。 古くなると、建てかえだ、リフォームだ、配管工事だと、色々お金がかかります。 失礼ながら、トピ様ご夫婦は、その辺の計算もされていないようなので、5年で売って正解だと思います。 次回、購入を考えるときは、そこも考慮に入れた方がいいです。 それから固定資産税もかかりますね。

    賃貸だといくら払っても自分のものにならないので、どうせ払うなら自分の家のローンにしようと思う人も多いと思います。 収支バランスが取れていて、資産価値も下がらなそうなら、老後の安心の為に欲しいです。

    ユーザーID:3621719681

  • 持ち家派です

    30代後半主婦、小学生の子供二人。持ち家派です。
    夫も私も実家には何かあっても帰れないので、小さくていいから「帰る場所」が欲しかったです。
    あと、個人的には持ち家だと住宅設備が好きな物選べるのもとても大きなメリットだと思っています。賃貸の時より家が楽しいもの。


    >急場の現金が常に数百万円自分の口座にあって、毎月の家計を普通に黒字で維持できることの方が

    こういう状態であるのがいいのは持ち家派賃貸派関係なくないですか?
    うちは年収や購入時に持ってた現金からするとかなり余裕をもって買いました。不動産屋にもっと高い物件買えるのにどうしてとまで言われましたもん。でも買うからにはいい思いしたかったし、後で住居費で苦労するなんて絶対嫌でした。
    5年前に30年ローン組みましたが、お陰様で今年完済予定。
    来年からは(税金や修繕積み立てくらいで)住居費がぐんと軽くなるのかと思うと、今後は仕事でボーナス減ってもリストラされても怖くないし、引越が必要になったら今の家売って別の家現金で買えばいいので(※一応売れる場所なので)、むしろ持ち家があることで人生の自由度が上がったと思ってますよー!

    ユーザーID:0503544496

  • 老後は借り換えできないよ

    ウン才以上の場合。保証人がいないと、銀行預貯金が1000万以上あろうが株式2000万円持とうが、賃貸物件は借り換えできません。借り主が亡くなることも多く死亡物件になるリスクがあるからだそうです。

    今借りてる物件はどういうものでしょうか。貸し主だって都合があるから、建て替えや廃業で物件から出て行くように言われる可能性はありますよね。

    公的機関の運営する賃貸物件ならその辺の心配は少ないのでは。

    まあ、がんばってください。あと、今のうちにどこかの地方都市に小さい土地を買っておいたらどうでしょう。

    ユーザーID:3351350223

  • 毎月、ローンのせいで赤字だったんですか?

    それでも持ち家が欲しいですかと聞かれれば
    普通は欲しいとか欲しくない以前に「無理」と
    答えると思います。

    欲しがったのは奥さんとの事。賃貸ですと、壁に
    画鋲一つもダメな所もあります。小さな子供さんもいれば
    生活を回す人としては、もし持ち家だったら
    もっと自由に出来るのになあと思う事もあると思います。

    でも、実際に調べたのも、手続きしたのも
    計画を立てて踏み切ったのも
    トピ主さんのように読めるんですけど。

    この時点で、赤字になるほどの無理を圧しても
    達成すべき目標と思いこんでいたのは、実は
    貴方だったのでは?

    貴方は、家族の為に頑張ったんだと思います。
    そして、そんなご自分に疲れたんだと思います。
    奥さんが、貴方に対して、もっと理解ある態度を
    示せれば良かったのかもしれませんが、当時も今も
    実は、貴方は彼女の心情や言い分を聞いておらず
    何を考えているのか知らないように読めます。

    その家を処分して、肩の荷が下ろせたのなら
    良い事です。でも、色々な意味で、問題の原因は
    持ち家ではないと思いますよ。

    既に手放しても気になっているのは
    本当の意味でまだ解決していないからでは?

    ユーザーID:4911182344

  • 家庭経済の身の丈にあった住み家は大事かな。

    >主婦の皆さんは、やはり持ち家が欲しいものですか。

    結婚して仕事を辞め出産後、1戸建購入、住宅ローンを2年位支払った時、夫が亡くなった経験があります。

    団体信用生命保険で残ローンは相殺できて生涯経済プランの見通しがつきました。

    それから約10年後くらいに、事情のある家族が我が家と同程度資産価値の家(新築時4000万前4LDKの物件、関東圏で土地は広くない)を任意売却購入するのに、立ち会った経験ありますが、

    当初売値980万から交渉し800万くらいまでに下がったな。半年以上時間かかったけど。でも、素人さんは任売トラブル多いらしいからどうなんだろう。

    人生の谷間になった時に居場所があったから、再出発目途がついて助かったという例ですが、見栄はったり無理することないけれど身の丈にあった持ち家必要かなと実感しています。

    でも地方大規模新興住宅地は空き家が増えてるんですけどね。バブルの頃は、賃貸に出すか転売で終の住み家を購入プランをたててた友人達もプランを練りなおしたりしてます。

    行政が老後もずっと我が町我が家に住むプランを計画しているので期待してます。

    ユーザーID:1136211235

  • 意味不明

    >高齢者になって伴侶に先立たれたら、孤独死ってことになりませんか?

    これ、賃貸か持ち家かと一体なんの関係あるんでしょうか?

    ユーザーID:9597350105

  • ローン減税、低金利を利用しない手はない。

    頭金1割、10年後に売却しても、ほとんどの場合、手元に頭金以上のお金が返ってくる。

    毎月の支払いは、当然賃貸よりも遥かに安い。

    そうならない物件には手を出すべきでない。

    ユーザーID:4817024175

  • 資産運用

    無理のない範囲での不動産取得は、資産運用ですよ。
    毎月払っているローンと、毎月払っている賃料が、同じでも一方は投資であり、
    一方はただの消費です。

    嫌になったら売却する、という最後の手段がありますし。

    単に、主さんには分不相応な物件であった、また主さんがとても繊細なハートの持ち主だったということです。

    私は10年ほど、ローンを組んで都内一等地に戸建てをたてました。
    万が一の場合、建て替えて賃貸に出して、個人年金に。
    それが無理でも、子どもに残せる好立地です。

    老後は田舎の実家で、悠々自適を目指して。

    生涯賃貸とか、、、そっちのほうが恐ろしい。

    ユーザーID:1040504999

  • トピさんは金持ちになれる発想をしている。有望ですよ。

    どうせ、35年くらいでローンを組むんでしょ。
    持ち家というのはローンがある間は銀行が大家の賃貸ですよ。

    ローンが終わっても、マンションなら管理費、修繕積立金を、1戸建てだって修繕費は積立続けている。しかも国には固定資産税。

    賃貸なら、すべてが家賃に含まれている。


    よく、固定資産税を払っているから、国が個人の所有物だと考えるちょっとアレな人も見かけます。

    年収が2000万円ない人なら、賃貸がいいの。

    金持ちと貧乏人の考えの違いは、金持ちは資産を買い、貧乏人は資産だと思って、負債を借金してまで買うことです。

    これが格差を拡大させているんですよ。

    でも、国民がマイホームを持ちたいという間違った考えのおかげで国が破産しないのかもしれないので、貧乏人が9割以上の方がいいんですけどね。

    ユーザーID:9066072294

  • 賃貸派です

    転勤族なのでそもそも『家を買う』という発想がまだないのですが
    (子供も大きくなってどこか定住するようになったら考えるのかなぁ)
    私は賃貸暮らし、メリットが大きいと思います。

    確かにお金を払い続けても自分のものにはなりませんが、
    家族の人数構成によって住み替えることが可能です。
    子供の人数に合わせて4LDKの家を購入しても、そのうち子供は
    家を出るでしょう。その際に部屋が多ければ持て余し掃除も大変。
    部屋があるばかりに子供の第2物置のような扱いとなるのも目に見えています(涙)

    それに固定資産税って結構高いんですね!
    この間実家の母から初めて聞いて驚きました。
    もちろん家賃とは比較できませんが、持家でローンも終わって
    なおかつ毎年そんなに税金払うんだ!と。
    ボイラーが壊れたり、壁の塗り替えなど築年数が経てば
    それなりにかならず補修が必要になりますしね。

    分譲と賃貸、同じような築年数や広さだとしても設備面が違う場合は多く
    分譲いいなぁと思うことはありますけど我が家は住宅購入予定はありません。

    ユーザーID:7322960867

  • すみませんよこです

    レスを読んで、賃貸か持ち家かの論争では、持ち家派の人って土地の価値を過剰評価する思い込みと、考えが浅い人が多いと改めて思いました。

    >賃貸だとお金払い続けなきゃいけない

    持ち家は固定資産税や維持費、ローンを組めば金利もかかるし、払った分の将来的な保証はありません

    >土地は残る

    将来的に価値があるかは不明

    >でももしなにかにあった時に

    家やマンションの資産価値が急に下がるもしなにかは考えませんか?

    >自分に何かあった時に住居だけでも残したい

    お金でもいいのでは

    >老後を考えて持家

    若いときに買った持ち家は年老いたときに建替えやリフォームが必要になり、その費用は不明

    >年金生活に入ってもなお賃貸生活続けている老夫婦が心の余裕とやらを保った人生を送ってきたとは到底思えません
    >老人になっていくと賃貸物件もなかなか貸してくれない

    若い頃に貯金をして、60歳前後にローンなしで住居を購入すればいいのでは

    >ご主人が亡くなられた場合、持ち家ローンなら以後免除

    団信のことだと思いますが、家購入の理由や動機ではなく、効率のよい保険の一つと位置づけたほうがよいのでは。

    ユーザーID:6046550877

  • マンションなら賃貸

    戸建てなら持ち家がほしいですが、マンションなら賃貸でいいです。

    ユーザーID:0212491163

  • 持ち家希望の理由

    トピ主さんのように賃貸派の友人がいます。

    が、私は持ち家派です。
    やはり環境上、実家が持ち家だし、それが「あたりまえ」になってるし、賃貸だと部屋とか庭とか好きにできないでしょ?
    文句や庭の虫駆除は管理会社を通してだし、割と面倒だった記憶があります。自分でササっとできない。あと環境音へ気遣い。

    あと、持ち家に対しての一番のメリットはやはり「終の棲家」があるという安心感ですかね。まぁ、これも環境によるんでしょうけど…。
    住み慣れた家で毎日を過ごしたいですね。

    これから先の不透明な年金の中から家賃を払い続ける。
    高齢化の今、介護をされながら、家賃と生活費。どこまで賄えるかの不安ですね。今は若いし、職があるからいい。健康とも限らない。

    老人ホームのお年寄りを見たことがありますか?
    最近、我が祖母のことで訪問することがあったのですが、「年を取る」ということを考えさせられます。しかし、皆がホームで介護を受けられるわけではないです。それだってお金です。

    う〜ん、やはり行きつく先はそこですね。
    それらをカバーできる貯金は、私には無理ですからね。

    ユーザーID:9371518369

  • 持家は

    一生そこに住むのが前提です。ところが世の中大きく動いています。購入する時点では静かな道路沿いの筈だったが、車の騒音が引っ切り無しの環境に変ってしまった。とか
    その時点では幼児だった子供が、ピアノ練習を始め、以後10年20年と弾き続ける。苦情言っても無視とか。
    南側にピタッと3階建てが立ち、日当たりが極端に悪くなった。ETC・・

    我慢して住み続ける苦痛をお金に換算すれば莫大になる。
    また到底お金で計れるものではない。

    ユーザーID:4519993614

  • 賃貸派のおかしな論理

    賃貸では、固定資産税や修繕費はいらない。
    =>それらは、家賃に入っています。大家さんが自己負担するわけはありません。
    賃貸では自由に引っ越しできる。
    =>それは正しいが、その度にかかる経費を無視していませんか?
    - 引っ越し費用
    - 敷金・礼金
    - 仲介料
    これらから引っ越し貧乏という言葉があるくらいですから。

    私は持ち家派です。
    今現在、老後の家を建てています。(現金で)
    よく修繕費の話がでますが、最少にすることはできます。
    屋根は、軽量瓦にすれば、塗り替えるする必要はありません。
    壁は煉瓦です。これも塗り替える必要はありません。
    屋根にはソーラパネルをつけました。
    10年後には、電気代はただになる予定です。
    人の寿命はわかりません。
    80歳でつきれば賃貸でもOKだと思いますが、90・100才まで生きていられれば、賃貸ではお金が続きません。
    特に私が生きていられれば、年金もそこそこもらえますが(26万ほどの予定)、私が死ねば、妻の年金(8万?)だけでは、家賃が払えません。
    これが、家を建てる理由です。

    ユーザーID:3751728274

  • よこですすみませんつづき

    >どうせ買物に行くなら、今食べる物と、今夜の夕飯の食材と明日の朝ご飯のパンも買おうと考えます

    明日ならわかりますが、数十年後のことですから

    >女性だろうが男性だろうが財産としての持ち家は欲しいでしょう

    資産価値のある持ち家を欲しい人が多いことは同意しますが、将来的な資産価値を見極めることは不可能

    >私だったら何かあった時に売却か保証で相殺される持ち家の方が安心です

    相殺される保証はありません

    >賃貸と住民の質が違います。住民間のトラブルも聞いたことがありません。騒音問題もない。ストレスがありません

    リサーチがよかったと敬意はありますが、これと逆の話はよく聞きます。買ってしまうと我慢しているケースがほとんどのようです

    >助走路を長く取らなければ成りません

    家を買うと助走路が長くなる?安全の保障は?

    >家賃はまるで溝にお金を捨てているようなものです

    将来持ち家の資産価値が下がる可能性は?

    >持家、自分の土地、家があるということは、どんな状況になっても最終的に帰る場所があるということです

    大災害にあった方の現状を知らないのですか?

    ユーザーID:6046550877

  • こだわりのマイホーム、ポエムマンションはいらない。

    広告がポエムと化した高級マンションや、時間をたっぷりかけて理想を形にしたマイホームはいりません。
    だって共働きで昼間誰もいない家にそこまで金をかけても意味がない。労力の無駄。

    だからと言って一生賃貸も老後が不安なので嫌です。


    すぐ住める中古住宅を買いました。年数で価値ゼロで売られてましたが、職人が建てた昔の家なので手がかかっていて相場以上の価値です。

    子供も心おきなく走り回れるし、借金は親に返せば良いだけなので気が楽です。
    この先情勢が不安定と思われますので、殊更身軽でいるべきと考える私は土地と新築を夢(多額の利子と抵当権が必要な借金)で買う度胸はありませんでした。

    トピ主さんは老後の居住プランがしっかり立てているなら、大正解だと思います。

    ユーザーID:8011482146

  • 先のことが見えない父親

    60歳定年平均寿命からしても20年は生きます。光熱費、食費・・・突然の病気。
    貯金は、それなりの金額用意できますか?
    定年後大家さんが亡くなって大家さんの子供が相続→土地を売る→立ち退きを迫られたらどうしますか?

    相手が借家の家と結婚はしません。
    賃貸は、相手の家に「家賃払えなくなった時・・・」を心配されます。
    同居前提の結婚に嫁ぎたくないですからね。

    子供に養ってもらうとか無しにしてくださいね。
    理不尽に怒鳴ったり、叩いたりした父親は、立場逆転したとき捨てられますよ。
    肝に銘じておいてください。

    ユーザーID:6034913788

  • 人それぞれ

    最近夫と話し合ったこととまさに同じだったので思わずレスします。

     私も賃貸派です。トピ主さんと違って子供がいない夫婦なので余計というのもありますが、長年のローンを払っているうちは銀行のもので持ち家ではないという考え。。。
     私たちは親がなくなるときに莫大な遺産を相続する予定ですがやっぱり賃貸です。地震のこともありますし、残ったお金は兄弟に迷惑かけないように
    将来高級老人ホームに2人で入るために残します。

    ユーザーID:0066003632

  • このてのトピだと

    賃貸も持ち家も総額は変わらないというレスをする人がいます。
    おそらく経済学者の言っていることをそのまま信じているからでしょうが、彼らの話をまともに聞いてはいけません。
    2つを比較するときには、対象となるものは同じか、ほぼ同じものではないと意味がありません。
    賃貸でのモデルは、おそらく、2K/2KDのアパートでしょう。広さは40-50平方メートル。
    一方持ち家は、3LDKのマンション程度。広さは70-80平方メートル。
    この2つを比べて、総額は同じだといっても意味がないでしょう。
    家を買う大きな動機が、今払っている家賃とローンがほぼ同じという例は一杯あります。それで、今より格段に住環境がよくなるから、多くの人が家を購入します。
    同じような物件であれば、総額は、賃貸>>持ち家です。

    ユーザーID:3751728274

  • 持ち家に住んでいます

    東北地方の小さな町に住んでいます。家を持って一人前という考えの根強い土地柄です。持家から娘は嫁に出す、と親は考えています。借家から嫁を貰うのはちょっとなあと言う考えもあります。若い内はアパートや借家に住みますがある程度お金を貯めて土地を買い、家を建てるのが当たり前と言う考えが大多数です。年を取ると、どちらか一人になります。借りられる家が限られてしまいます。ボロボロの下水も通っていない家に住む一人暮らしのおばあさんがところどころにいます。
     そういうのを見るにつけ、自分の家がありがたく感じます。家賃もかからないし狭苦しくもありません。

    ユーザーID:4530390175

  • お金はあるけどいらないです

    トピ主さんのおっしゃる通りの理由で、我が家も家は買ってません。
    持ち家は自己満足であって、いらなければわざわざ買う物でもないと思うので。
    年取ったら賃貸に住めないという意見もありますが、幸い元公団の物件が多い地域なのでその心配もありません。
    地方だと持ち家があるのがデフォルトだったり、高齢で単身だと家を借りにくかったりして家を買うのかもしれませんね。

    家庭円満なのが一番ですよ。
    辛く当たってしまった分、今はお子さんとの時間を楽しんでください。
    過ぎてしまった時間は取り戻せませんが、新しい思い出は作れますよ。

    ユーザーID:2999834912

  • 欲しいというより、必要なので購入しました。

    結婚後、我が家は

    賃貸 → 社宅 → 分譲マンション(現在)

    という流れですが、とても満足していますよ。

    ローンはあと数年で完済しますし、預金は一千万くらいはあります。

    もう少し高い物件を購入することも出来ましたが、余裕のない生活をしたくないので、夫婦で熟考して決めました。
    身の丈に合った暮らしをするのが身上です。

    住居が都内のため、賃貸も高いです。
    賃貸から社宅に入れたのはよかったのですが、驚くくらい古い社宅で、ぜんそくや風邪をひいてばかり。
    なので、数年我慢して頭金をため、マンションを購入しました。
    マンションにしたのは、一軒家よりも賃貸に出すにも売りに出すにも有利だからです。

    現在、利便性がよく快適なマンション暮らしに満足しています。
    夫婦ともに一軒家育ちですが、なにかと身軽なマンション派です。

    欲しいかどうかではなく、自分たち家族の暮らしをより良いものにしていったら、必然的にマンションを購入することになった、という感じです。

    ほしい=手に入る ではないのは当然です。
    トピ主さんご夫婦は資金計画が甘かったのだと思います。

    ユーザーID:8939544873

  • 年寄に賃貸物件を貸してくれるのか

    働いていらっしゃる今はいいと思います。

    友人の話です。
    90歳近い、介護を必要とするお母様と同居していて
    事情があって賃貸で住めるおうちを探しています。
    が、なかなか見つかりません。いい物件があっても
    オーナーさんが、自分の家で最期をお迎えになる可能性があるのは…
    と難色を示すそうです。(オフレコの話ですが)
    もちろん、若者も年寄も明日何が起きるかわかりません。でも、こう考えるオーナーがいるのも事実です。

    わたしも、この話を聞くまでは、一生賃貸、LOVE賃貸!!でした。
    が…たとえばいざというとき、家族全員転がり込める実家がある、手持ちの空き家がある、なら一生賃貸でもいいと思いますが、それがない今、がんばってお金を貯めて、とりあえず雨露しのげる場所を手に入れたいと思います。

    ユーザーID:0848115436

  • 掃除のし甲斐がある。

    持ち家は欲しいものです。
    私は兼業主婦ですが、マンションが買えたのは 子供が大学を出てからでした。
    持ち家は 夢でした。
    主人は主さまと同じ考えで賃貸でも、余裕のある生活が良いみたいでした。
    もう 勢いで 子供とも相談しながら 買いました。
    贅沢はできなくても、今は良かったと思っています。

    ユーザーID:1608632856

先頭へ 前へ
91120 / 209
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧