持ち家なんていらないと思う夫

レス209
(トピ主2
お気に入り268

男性から発信するトピ

Ralph

レス

レス数209

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は賃貸派

    住んでいるのは分譲マンションですが、私の理想は賃貸です。
    出来れば小さいメゾネット?みたいな感じ。
    こじんまりが好きなので。
    広いマンション、掃除が大変ですし、分譲ならではの面倒もありますから。

    ユーザーID:2156542905

  • そうねえ

    急場の現金がなく、毎月の家計が赤字になるようなら全く欲しくはないですよ。しかもマンションなんて全然欲しくない。

    私はあまり家を欲しいとは思いませんが、何かあった時に住むところがなくなったらやだなあとは思います。
    賃貸だとお金払い続けなきゃいけないし、続けられなくなったら「でてけ」だからね。持ち家だってローンが・・・と言われるかもしれませんが、何十年もローン払うくらいなら家買わない主義なので。今の家は夫と私が貯金をまとめればキャッシュで購入できるレベルの小さな家だから建てました。急場の現金がないと困るであろうことと、銀行に信用を作らねばならないので18年ほどローンを組みましたが、結局さっさと2年で全部返しました。
    持ち家は気を遣わなくていいし、好きに改造できるし楽ですわ。

    ユーザーID:3921072137

  • 持家の意味

    戸建ての家を(マンションは初めから 考えませんでした)購入して ローンを払っています。

    なぜ 家を買ったかというと 住む所の確保です。
    確かに 宿舎・社宅・賃貸でもいいのですが いずれ 出なくてはいけない時が来ると思ったので。
    もちろん 持家だと維持費・税金はかかりますが いずれ ローンもなくなり 少なくとも 土地は残るので。

    子どもがいないし 残してもしかたがないのですが 生きているからには 住んでいる場所が 必要だと思ったので。

    単純ですが とりあえず 家があれば 多少の小銭があれば 老後も生きていけるということです。

    ユーザーID:7643859056

  • まったく同意

    男ですが、貴方の考えに全く同意します。
    私の妻も同意見です。

    持ち家は自己満足以外の何物でもなく、必要はないと思います。
    まぁ、優良な賃貸物件が供給されていることが前提ですが…

    ユーザーID:6355304161

  • 私立受験や未婚娘が居るなら一軒家

    トピ主さんには関係の無い話でしょう。

    私立幼稚園・小学校受験の際に、今でこそ指定は少なくなりましたが、自宅玄関前か自宅門扉前で家族写真提出と有りました。賃貸やマンション(一等地は別)は論外です。

    また、娘がそこそこのお相手とご縁が有って、嫁がす場合は、一軒家から、です。今は死語ですが、自宅から花嫁衣装を着て、お墓参りをして式場に行く風習が有ったりしました。もう、マンションなんてダメです。

    今の若い世代には関係無い話しかもしれませんね。

    それ相応の品格をお持ちなら、一軒家を持てずとも、奥様の気持ちを汲めたと思います。トピ主さんが知らなさ過ぎました。

    結局、お金は有っても、生活する場までは奥様の考える(希望する)中流から上の世界には行けず終いだった訳なんでしょうね。

    ま、賃貸なら税金がかからなくて身軽ですよ。良かったですね。

    ユーザーID:4427670423

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • それって

    主婦が持ち家を欲しがるかってことより、単に返済計画に無理があったってだけじゃないですか?
    分相応ってことで。
    私は年金生活のことになった時のことを考えたら、やっぱり持ち家があったらそれに越したことはないと思います。

    ユーザーID:8769433570

  • 親が亡くなった時になにがのこせるかじゃない?

    うちは主人が20代で癌になりました。
    いまは元気にしてますが、それもあり子どができたときにまず家を購入しました。

    自分に何かあった時に住居だけでも残したいと、

    賃貸か持家かってそういうことだと思うんですよね。

    買うと劣化しますし維持費も税金もかかります。おそれく子供がいなければ賃貸の方がすぐに引っ越せるし楽ですよ。
    でももしなにかにあった時に…と考えると…ですね。

    ユーザーID:1255028028

  • 主婦じゃありませんが

    老後を考えて持家です。家賃は毎年上がっていきますが、ローンの金額は上がりませんから。毎月のローンの金額を言うとその安さに驚かれます。定年までには余裕で返金できる予定です。
    多分トピ主さんの場合は目いっぱいのローンを組んでしまったのではありませんか。

    ユーザーID:4914952489

  • それは・・・

    持家か賃貸かが問題なのではなく、手に入れた物件が身の丈に合ってなかったということではないでしょうか。

    私は賃貸物件のオーナーです。
    正直に申し上げて、年金生活に入ってもなお賃貸生活続けている老夫婦が心の余裕とやらを保った人生を送ってきたとは到底思えません。

    もちろん若い夫婦なら別です。

    ユーザーID:5724619013

  • 働けなくなった時

    死ぬまでの間、家賃と家族の生活費を賄えるだけの貯金があれば、賃貸でも良いと思います。

    ユーザーID:7094792609

  • その後はいかが過ごされていますか?

    現在のお暮しに満足感を持っていらっしゃるようで何よりです。

    奥様との考え方の相違はいかがですか? 奥様と違っていても夫であるあなた様が満足していればそれでよろしいですか?

    必ずしも夫婦の意見が一致しているとは限りません。むしろ少ないかも知れませんね。それでも何かの時には夫婦の今の考えや思いと言うものは確認しておくことが必要なのではないでしょうか?

    お子様はおいくつですか?今後教育費などますますかかるようになります。
    是非、奥様と今後についてお話ししてください。

    夫婦の老後はどのようにお考えですか?
    ぬれ落ち葉などとならぬように、今のうちから話合いをされることをおすすめします。

    ユーザーID:8864079924

  • それは無理な持ち家

    お疲れ様でした。あなたの場合、家を手放して良かったですよ。

    >急場の現金が常に数百万円自分の口座にあって、毎月の家計を普通に黒字で維持

    普通は、持ち家であっても、上記は満たしていなければなりません。
    あなたの場合は、ちょっと不相応な家を買ってしまったのでしょう。

    家を売って(大きな)赤字が出なかったなら幸いですね。

    ユーザーID:6689011177

  • わざわざ売るまでなかったのでは

    昇進して収入も増え、昼間の仕事になり、余裕も出たのなら、折角買ったマンションですからわざわざ売るまではなかったんじゃないのかなと思います。数百万の貯金が心の余裕になるなら、収入が増えたのだから、しばらく我慢すればそれくらい貯まったんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:1334899497

  • あ、質問に答えてなかった

    >やはり持ち家が欲しいものですか

    私はほしいと思わないので、ずっと賃貸生活です。
    子供も甥姪もおらず、残す相手がいないので。
    リタイア後は、海外と日本を数ヶ月ずつ行き来する生活の予定です。

    こちら23区内ですが、人口減で(?)空き家が増えてますよ。
    年を取っても子供と住まない人は増えているので、空き家もさらに増えるでしょうね。

    ユーザーID:6689011177

  • 40代で完済

    ローンがなくなり、正直楽です。
    老人になっていくと賃貸物件もなかなか貸してくれないという事情も考えて
    良かったと思ってます。
    25年の予定を15年で支払いきって、家をメンテナンス。
    いざとなればここを売れば建物は価値がなくても
    土地は売れます。
    家を買うときに着々と準備してきました。
    家を買うまでは子供は我慢しようと相談し
    共働きで片方の給料はすべて貯蓄にまわして貯めました。
    おかげで頭金をかなり多く出しました。
    7年間ひたすらです。
    ローンの計算、維持費の計算をして
    家を持ち、そこから出産。退職しました。
    急場の貯金もそこから貯めていきました。
    激務の夫は仕事のみ、家庭子育ては私の役目。
    結婚してすぐ、家を持つことを考えていたので
    私が30になるまでは貯金して頭金を貯めていく。
    その計画でやってきました。
    子供の教育費もなんとか用意してきました。

    トピ主様たちは少し無計画だったかな、とは思います。
    ローン以外にいくらかかって、万が一ボーナスでないときはどうなって
    って言う細かいシュミレーションがなかったかもしれないですね

    ユーザーID:8560565949

  • それこそ価値観の問題

    持ち家でも賃貸でも、優先すべきはそこに住む家族の思いですよね。

    どんなに立派な邸宅でも、その中に温かみのない空間が漂っているなら悲しいと思います。
    たとえ賃貸でも、そこに住む人たちが笑い合って生活している。
    私は、後者がいいです。

    ユーザーID:6853922173

  • 素朴な疑問

    ある日突然一家のご主人が亡くなられた場合、持ち家ローンなら以後免除、賃貸なら免除ナシ。
    残された奥さんや子供さんたちはどうすればよいのでしょうか?

    ユーザーID:3499311121

  • 逆にいらないです

    固定資産税 管理費修繕積み立て費 駐車場代が毎月かかる
    一度引っ越してしまったら 不満があっても 引っ越しは難しいです

    だったら 気ままに賃貸で 引っ越しを繰り返しながら
    生きていった方がましです

    賃貸でも買ったとしても 金銭的な一生涯のお得感は一緒だと
    テレビで見ました
    だったら 不満があっても引っ越し出来ないとかは嫌ですね

    ユーザーID:8776919163

  • 欲しいよ、私は

    トピ主さんの話を読む限り、失礼ながら収入や貯蓄に見合っていないマンションを購入してしまったのが原因ではないですか?
    家を買ったから家庭が上手くいかなくなったわけではない気がします。

    さて、私は持ち家が欲しいです。
    夫に万が一のことがあった時、子供を抱えて生活していくわけですから
    家賃負担は大きな問題です。
    家があれば住むところに困りません。

    が、夫は家はいらない派。
    自分に何かあれば、保険も当然おりるし貯蓄もある。
    それで、私と子供が好きなところに家を買えばいいと言っています。

    今住んでるのは実家とも遠方ですし、なるほど、と納得しています。

    あとは、子供の成長に伴い、必要な間取り、立地が大きく変わります。
    その都度、その時にあった賃貸に移り住むというのもありです。

    そして、老後に2人で住む家を買えばいいと夫は言っています。
    なるほど。

    最近は、夫の考えもありだなーと、前より家は欲しくなくなりました。

    ユーザーID:8955404996

  • 身の丈に合ったマンションを買いました

    そんな大変な思いまでして、不動産を買いたくありません。
    今、トピ主さんが満足されているなら、今のほうが幸せですし、そのほうが奥さんもお子さんも幸せに決まっています。

    私と夫は共働きですが、どちらか一人だけの収入でも買えるマンションを買いました。
    今後何かあって、収入が一馬力になっても息切れしないためです。
    お金に余裕がなくなると、心に余裕がなくなりますから、せっかくマンションを買っても楽しくないでしょう。

    ユーザーID:6900652901

  • 大変だったのですね

    うちの愛犬、治療のために獣医さんが喉の奥の奥に手を入れて苦しいとき(いきなり殺されるかもという状況でしょうに)でさえ、歯を立てなかったそうです。獣医さんがおっしゃっていました。

    お子さんに暴力をふるった、それに対して言い訳は通用しません!!
    お辛かったのはお察ししますが、自分をコントロール出来ないから、弱い者にあたるなんて。。。
    ストレスのせいだった、過労のせいだった、妻のせいだ、なんとでも言えますね。

    本題に戻ります
    資産として、我が家は都内に購入し、将来は実家の土地に一軒家を建てます。各ご家庭の運用の仕方があると思います。トピ主様が今お幸せなら良いのでは?

    ユーザーID:3447911159

  • 新築購入しました。

    去年、旦那40歳 私が36歳でした。 うちは、幸い今年から息子が新社会人、娘が高2バイトしてます。 息子に残してやるって…表向きです。最終的には…って意味ですね(笑) 旦那は、長男で来年から13年ぶり再同居を始める瞑目です。もぅ1つ、旦那の弟ニ−ト今年(29歳) 現在、母と同居です。 義両親は、離婚し両方、生活保護です。 私が提案した最終手段に、やっと弟の事を考え決断した…が、目先の意ですかね。 旦那に、今は元気で働けるけど、自分が働けなくなった時の事を考えて……。飛び立たせる努力をさせないと、困るのは義弟よ!←去年の夏、不動産を巡りながら、私に買う? 買う?と、ご機嫌ばっかり伺われてました(笑)買う=再同居して下さいと同じ意味合いって解ってましたから……。

    ユーザーID:4587542558

  • 問題点が違う

    あなたが大変な思いをしたのは無理なローンを組んだからであって、奥様が持ち家を望んだせいでも、持ち家そのもののせいでもありません。

    通常「急場の現金が常に数百万円自分の口座にあって、毎月の家計を普通に黒字で維持」されている状態でローンを組みます。

    例えば現在月15万の賃貸マンションに住んでいるなら、年間のローン返済額+固定資産税+管理費÷12ヶ月=15万になるローンを組んでいれば、全く問題ないはずです。

    今回自分達の無計画のせいで、あなたも家族も大変な思いをしたのです。今後お子さんの進学やら結婚、自分達の老後に向けて資金が必要なので、家を持つ持たないではなく、ライフスタイルを十分計画する事が一番重要だと思います。

    ユーザーID:1574581752

  • わかります(笑

    私はトピ主さん派なので。
    持ち家はいらないです。
    その宣言通り、預貯金を持ったまま、賃貸。
    設備や築年数が古くなれば引越します。
    海外にいた事もあるので、日本に家があってもな、と言う部分も。

    また、子供の成長に合わせて引越しも気軽でした。
    うちには2人の子供がいて、子供が小さい時にはのんびり空気の良い郊外に、
    広い賃貸を借りていました。
    でも子供が高校や私立の中学校受験で学校区が関係無くなり、
    また学校も都市部へ通い始めた為、
    郊外よりセキュリティと交通の便の良い都市部マンションへ引越し。
    身軽で便利です。

    子供達はやがて、地元から巣立って行ってしまうでしょうし、
    我々夫婦も子の独立が、子育て完了だと考えています。

    多分、持ち家をもつとしたら。
    もっと年行って、賃貸で保証人にも困るなって時に、
    終の棲家で現金で買える小さな家かマンションを購入します。

    でも私は特殊みたいで大体は奥様はお家が欲しいですよ。
    男性と違って、女性は住む場所を大事にします。
    それは悪い事ではなく、むしろ「巣」で子供も安心できる環境を持つ為ですね。

    どっちが良い悪いではなく、人生設計の考え方ですから。

    ユーザーID:0171731379

  • 持ち家は必要

    持ち家がない人の老後、考えたことありますか?
    男性はリアル重視で目先のことしか考えないですよね。
    お腹がすいていれば、とりあえず今食べる物だけを買いに行く。
    女性はどうせ買物に行くなら、今食べる物と、
    今夜の夕飯の食材と明日の朝ご飯のパンも買おうと考えます。
    その違いなんだと思います。

    あとは人間に限らずですが、動物でもメスは住む場所に
    こだわります。そういう違いもあると思います。

    でも、歳をとった時の将来、年金生活になりますよね?
    ずっと借りていた賃貸の部屋に住むつもりが、
    大家さんが土地を売るからなどの理由で立ち退きを
    迫られたとします。その時に新たに住む部屋を探すわけですが、
    年金生活の老夫婦が借りれる部屋がどれくらいあると思いますか?
    こういう部屋に住みたいなどの条件はほとんど却下されます。
    こんな部屋住みたくないみたいな部屋しか
    借りれないかもしれません。マンションでも持ち家があれば、
    とりあえずはそういう心配はありません。
    そういうこと、考えてもまだ賃貸がよいですか?

    ユーザーID:9451404186

  • おっさんですが一言。

    家あるいはローンが問題だったわけではな胃はずです。
    ちゃんと足し算引き算してみてください。
    家賃いくらですか?
    ローンは月々いくらだったんですか?
    それから平穏な気持ちになったのは夜勤がなくなったからでしょう。
    寝不足は鬱やイライラを引き起こします。

    一般に女性だろうが男性だろうが財産としての持ち家は欲しいでしょう。
    心の底から持つのは嫌だと思う人は相当少ないと思いますよ。
    そんで家事。
    感謝されていないようだとか言ってますけど、
    あなたは奥さんに感謝しているんですか?
    それから借家住まいでもう家事は女の仕事ですか?
    まだやってます?
    もしやってるとして奥さんは感謝している感じですか?
    もし今でも感謝されていない感じなら持家関係ないじゃないですか。

    ユーザーID:6824519003

  • いいえ

    「持ち家」なんて所詮固定観念。

    要は生活の質とコストの問題です。

    都心に住んでいて、持ち家の方が将来資産価値が高くて、
    住み心地もよければ購入もありです。

    しかし実際うちは地方で購入しても賃貸にしても同じなので
    しばらく購入はないかなと思います。

    ユーザーID:0958526889

  • "ほしい!"という人が多いです

    こんにちは、私の主人も主さまと同じ感覚かな?と思いました。

    専業主婦歴3年の間は、家、車、とにかく欲しかったです。我が家はお金の管理はすべて主人、食費と小遣いで15万毎月もらっての生活でした。食費がどれだけかかるのか、光熱費が・・・なんてまったく把握しておらず無計画にほしいほしいと言っていました。

    家は購入しませんでしたが、金を理解しろと主人にわれ、派遣で経営企画室にて働き始めました。その会社、優良企業なだけにお金には厳しく、売上から経費から、企業なら当然でしょうが5年先、10年先の市場をみてのことでした。
    派遣で働いたのを通じ、むやみにあれが欲しい・・・といわなくなりました。なんとなく目標をもって働きはじめ、中小企業診断士試験に合格、その会社の社員になりました。その会社、上限がありますが家賃補助が8割なので、賃貸のほうがお得。そうなったら、定年まで家はいらなくなりました。そして、定年後はUR賃貸みたいなところに住めたらいいな・・・と考えています。購入したマンションは、古くなりますが、賃貸なら新しいところに引越せばいいだけですし。

    ユーザーID:6600057372

  • それほどでも。

    ローンを組んでまで欲しいとは思ってないです。
    ただ、子供の頃から賃貸で、実家は今でも賃貸です。
    わたしも転勤族の主人と結婚したため、社宅です。
    この先もどこに住むのかわからないですし、どこに買ったらいいのかもわからず。

    ローンを組んでまで買うのは嫌ですが、宝くじでも大当たりしたら、喜んで買うと思います。

    育った環境や、性格によるのではないでしょうか。

    ユーザーID:9692364299

  • 私もそう思う

     持ち家はいりません。新しい、高価な買い物をすると初めはうきうきしますが、家も所詮物でしかないですから、古びてくるとうきうきしません。
     トイレや台所など水周りは常に進歩しているので、30年前の台所に立ちうきうきすることはないですよね。
     持ち家だと近所に意地悪な人や変な人がいても簡単に転居できないし。庭の草むしりをしていないと、荒れた感じに見えるし。屋根が古びてくると、業者がどんどんくるし。
     夫がローンの返済のために疲れきり、イライラして子供に当たる…そういう家庭では幸せではないですよね。家計が黒字、仕事が楽、夫が子供と遊ぶ時間があるような生活が一番いいと思います。
     我が家も賃貸でいくと思います。主さんと同じように幸せです。

    ユーザーID:0958257032

  • うちの場合は夫が

    急にマンション欲しいと言い出しまして。
    契約書には夫が名前を書きましたが、横から印鑑を差し出したのは私。
    あちこちに分散した預貯金を解約に行くのも、支払いのお金を1つの口座にまとめるのも、それを振り込む手続きも、全部私がやりました。

    つまり、マンション欲しがるのは、その人が妻か夫かなんて関係ないってことです。

    トピの内容も、自分が乗り気でないのに反対しきれなかった経緯と、夜勤で疲れて心身に余裕が無かったというお話で、マンション(持ち家)自体にはあんまり関係ない事のように思われます。

    ユーザーID:4865920709

  • 家を建てるのが普通だと思っていました

    地方在住の主婦です。

    私の住んでいる地域では、実家が持ち家の人が多いです。
    だから、私も結婚したらいずれは家を建てるのが当たり前だと思っていました。
    アパートに住むのは新婚さんやヨソから来た人で、家を建てるまでの何年か住むところという認識の人も多いです。

    と言いつつ、我が家は賃貸です(笑)。
    持ち家は一生物で老後も済むところには困らなくて安心です。
    でも、自分でメンテナンスしないといけないのが大変ですから、手軽な賃貸にしています。
    持ち家が欲しければ、その時に考えればいいかな。と思っています。
    夫と私の実家も持ち家で、将来住む人がいないからそれを貰ってリフォームするのもアリですしね。

    数年前から「家が欲しい」と言っている友人(女性)がいます。
    彼女に理由を聞くと、子どもへの遺産として欲しいのだそうです。
    現金でもいいけど、使い出したらあっという間になくなるから、土地や建物のような残る財産を残してやりたいそうです。
    子どもはまだ3歳なのに、もうそんな風に考えるんだ…と親心を感じました。

    ユーザーID:2125533067

  • 欲しいとか欲しくないよりも・・

    欲しいとか、欲しくないよりも、あなたがお幾つくらいかはわかりませんが、家と言うのは現役の時に購入しておくものじゃないですか、退職してから年金生活になって年金から高い家賃が払えますか?

    子供さんだっているんですし、さっさと購入して退職までにローンを完済すべきだと思いますが・・

    家は主人が48才で一軒家の新築を購入して退職した時には残りのローンを完済しましたよ。

    ユーザーID:2348831296

  • 分かります。

    東京にしてはそんなとこ?とバカにされるような風光明媚な田舎で戸建てに住んでいます。現金で2400万円ほど建物代を用意した割には3000万ちょっとの土地代ローンを抱え、合わせて6000万近く。手数料や取得税など高かったし、建物にはローンがなかったのが理由で税の特別減税や特別控除も受けられなかった。国に賃貸料(固定資産市税)年に一度15万払わなくちゃだし。

    月々15万円の賃貸であれば、もし買わなかったら160か月分の現金が手元にあったし、ローンの利息と元金の支払いトータルは、現時点で既に2000万近い。
    ざっくり300か月分って25年かー。住み始めてまだ15年だから、10年分の貯金があるはずだった計算。机上の空論ですがね。

    最先端の設備に引っ越せる。貯金の余裕がある。リフォームは自己責任。どうせ老後はホームへ移動。売れるかどうかは時の運。

    トピ主さんのおっしゃること、とても良く分かります。
    所詮、家を持つのは、先祖代々の土地持ちかお金持ちが余裕をもって買うべきなんでしょう。
    空気がきれいで騒音問題もなく、家や庭は広いけど、経済的にはカツカツに暮らしていますよ。

    ユーザーID:3957946755

  • 持ち家にはこだわらない

    結婚2年目の新米主婦です。
    主人も私も片田舎出身で、結婚したら一戸建て、が当たり前の地域に暮らしています。
    が、我々夫婦は持ち家にはこだわっていません。
    理由の一つはそうするだけの収入がないから、もう一つは家や土地に縛られるのが嫌だから、です。
    トピ主さんは奥様の夢のために頑張ってしまったようですが、無理をしてローンを組んで、返済でやりくりが大変になり、家庭内の雰囲気が悪化するなんていうのは、本末転倒ですよね。
    (仕事のこともありますからトピ主さんが悪いということではないですよ)
    また、家を持ってしまったら、ご近所付き合いなんかにも気を配らなくてはいけません。
    もし、周囲とうまくやれなくなってしまったら・・ネガティブな発想ではありますが、そういう時にささっと転居できる身軽さは残しておきたいのが本音です。
    何かあった時のために、すぐに使える現金が手元にあるというのは大事だと思いますし、毎月の家計が黒字であることも同様です。
    生活を楽しめる心の余裕が何より大事だと思いますよ。
    私が望むのは好みの間取りの賃貸に住むことくらいですかね。

    ユーザーID:6504155080

  • 何か違う

    購入したマンションに住んでた時代、なぜそんなに不幸だったのでしょう。
    人間生きている以上住む所は必要です。
    分譲であろうと賃貸であろうとお金がかかることに変わりありません。
    私の場合持ち家にはこだわりませんでしたが、子供が息子三人で気を使いながら暮らしたくない、月々のローンの方が家賃より安い、環境が気に入った、などの理由で夫とよく話し合って家の購入に至りました。
    家でも何でも必要だから買うのであって、まず買うことありきでは判断がおかしなことになると思います。
    トピ主さんの家庭の不幸は家を購入したことではなく、購入にあたり夫婦でよく話し合わなかったことだと思います。
    そして賃貸で数百万円の貯金があるのが安心と言いますが、私だったら何かあった時に売却か保証で相殺される持ち家の方が安心です。
    考え方は人それぞれ、夫婦の話し合いが最も必要なのが子育てと家の購入だと思います。

    ユーザーID:3618773053

  • 欲しかったですよ

    持ち家が欲しいというより、自分の使い勝手の良い住まいが欲しかったのです。
    賃貸でそれが可能なら、賃貸でも良かったけど。
    今は持ち家です。
    随分考えて建てたつもりでしたけど、やっぱり「ああすれば良かった、こうすれば良かった」は出てくるものですね。
    宝くじでも当たったらまた建てたいなと思います。

    トピ主さんの場合、無理して買ったからいけなかったのだと思います。
    マンションを買うにしても、収入に見合ったローンを組まないからです。
    持ち家だからじゃありません。
    賃貸だって、収入に見合ったものを借りているから黒字が出てるんでしょう。
    月100万の物件を借りてたら、やってけないんじゃありませんか?

    ユーザーID:6498223812

  • 持ち家が家計を厳しくして荒んでしまったのでしょう

    収入の大半が家に費やされるなんて人生が限定されて寂しくなります。
    家計を圧迫しないで、持ち家を取得する方法があれば良かったですね。
    ところで、あなたの子供はあなたと同じ苦労をするかもしれませんね。

    ユーザーID:8689162504

  • 無理したからというだけでは?

    トピ主さんがそもそも間違ってしまったのは、持ち家を持つために無理をしたということでしょう。
    だからその後売り払うまでが辛く、今の生活が良いと思うだけですよね。

    うちは頭金をしっかり貯めてからマンションを購入しました。
    ローンも少額で済んだし、繰り上げ返済で数年後には完済しました。
    持ち家で良かったと思います。
    同じ地域で転居しましたが、賃貸と住民の質が違います。
    住民間のトラブルも聞いたことがありません。
    騒音問題もない。ストレスがありません。

    >急場の現金が常に数百万円自分の口座にあって、毎月の家計を普通に黒字で維持できることのほうが、はるかに心の余裕を生むと思います。

    持ち家を持っていても(ローン支払い中でも)その程度のことは可能です。
    可能じゃなかったのはトピ主さんが無理をしたからです。
    私はトピ主さんは自分の見通しが甘かったのを柱に、酸っぱい葡萄理論を展開しているんだなと思いました。

    ユーザーID:7863459430

  • 先を考えた人生設計を・・・

    私は62歳のジジィですが、トピ主は自営業者ではなく、サラリーマンだと思いますが、終生所得確保出来る職種ですか?年金で老後生活を全うする額を期待することは出来ません。『老後の生計の備え』『子の養育や自立支援や結婚補助』『終の棲家の確保』は、何れも高額費用を負担しなければ成らないからこそ、始期を早めに取り、助走路を長く取らなければ成りません。今しか出来ないことです。

    意気揚々とした現役世代時には、忘れがちな事ですが、『何時かは収入が途絶える日が来る』のです。それまでに上掲の三項目の準備を怠り無く、済ませて置かないと、トピ主の老後は『子に扶養を求めるか』『福祉を頼るか』何れかの選択を、迫られる事態が到来します。どちらを選ぼうと、人のそれぞれの生き方ですから、誰しも誹謗する事は出来ませんので、トピ主の望む生き方の選択に帰納します。貴方はどの様な『人生美学と人生観』をお持ちなのか、目線を上げて将来を展望してみて下さい。さすれば、今成すべき事が見えてきます。努力にも『旬』が有るのですよ。

    ユーザーID:0624367757

  • 男ですが・・

    すごく理解できます。
    工事の仕事で他人の家の裏側にもお邪魔しますが 見かけと
    中身のギャップが悲しい場合も多く見られ 「何が一番幸せなのか?」と
    疑問に感じることがあります
    家が有ることで トラブルを招き入れる要素でしかないケースもね

    私はそこでエネルギー使いたくないので
    大家さん直下の貸家が気楽で好きです 大家さんには怒られることも
    ありますが 近所トラブルはありません 地域にも馴染む機会も多く
    野菜を分けていただいたり お返ししたり・・
    子供も街が見ていてくれる感じですし 余力がでてきますよね
    カリカリしない親でも居られますし 子供ものびのびしています
    体裁さえ気にしなければ良いのです 
    私にとっては居心地良し です

    ユーザーID:4222146121

  • あの。。

    トピ主さんに質問ですが、今は収入があるから家賃を払っていけますが、老後はどうするのですか?
    退職後も毎月、今と同じ家賃を払い続けられるのでしょうか?
    持ち家を買った場合の月々のローンと賃貸の場合の家賃が、それほど金額が違わなければ、
    少しずつでも自分のものになっていったほうがいいと私は思っています。
    ある程度汚れてもいいとか何かあれば引っ越せるという賃貸の気楽さは確かにありますが、
    家賃はまるで溝にお金を捨てているようなものです。
    年齢がいくとローンを組むのも難しくなりますし、社宅などがなければ早めに買ったほうがいいと思います。
    持ち家と家庭の不和の問題はまた別の問題のように思いますが、いかがでしょうか?

    ユーザーID:3831577679

  • 持ち家を望んだことがない

    賃貸が良いです。
    貯蓄もそれなりにあって、別邸があったり、家の買い替えがきくほどの富裕層なら別ですが。

    家を建てたはいいけど、維持するのにお金がかかるし、住んでみて隣近所、環境がイヤになったり、転勤も行きたくても家の処置に困るし。
    自分は家にしばられないで自由に移動したい。
    今年、わたしは遠くの家を処分してサッパリしたところです。

    ユーザーID:2892084290

  • 価値観ですね

    >急場の現金が常に数百万円自分の口座にあって、毎月の家計を普通に黒字で維持できる

    すいません、持家があってもこれを実現できてますよ。

    きつい指摘をしますが、あなたが高望みの物件に手を出した結果では?
    単純に考えて、ご自身のシミュレーション不足の結果ですよ。

    まあ、賃貸暮らしは気楽でしょう。
    固定資産税もいらない、修繕も手を入れる必要もありません。
    持ち主がやってくれますものね。
    地震で倒壊しようが困らないでしょう。

    価値観ですので、他人がどうしようと自由だと思います。

    ただし、高齢者に貸してくれる物件って少ないですよ。
    年金暮らしは家賃を払うって厳しいと思いますね。
    持家なら多少ガタがきても住もうと思えば住めますから。

    頑張って貯蓄して、定年になったら終の棲家を一括で買われては?

    ユーザーID:1858998292

  • 今は黒字かもしれないけど

    今は黒字でしょうが、定年退職して収入がなくなったら貯金は減る一方ですけど、どうするおつもりですか?持ち家を持つ人がみんな無理をしている訳ではありません。うちは持ち家ですけど、以前の家賃の半分の支払いで済んでいますし、賃貸住まいの時に貯金をコツコツしていたので無理をせずにローンが組めました。お子さんが「可愛い盛り」の時ということは、まだ小さい頃ですよね。その時は一番手がかかる時ですし、賃貸住まいだったとしてもイライラしたと思いますよ。

    ユーザーID:5105481976

  • なぜ無謀なローンを?

    そもそも、住宅ローンをそんなにぎりぎりの支払いで設定したからおかしくなったのではないですか?

    賃貸だって家賃として出ていくのだから同じですよ
    黒字に設定できないほどのローンを組んだことが原因で
    家賃だって月30万の家に住んだら今までと同じです

    持ち家か賃貸かの話ではなく、計算間違いの話です

    ユーザーID:2701950851

  • 中に住む人が幸福ならどっちでもOK!

    実際今、持ち家の一軒家に住んでおりますが、生活を疲弊するくらいの無理なローンを組むくらいなら、賃貸で良いと思います。
    手元にまとまったお金を持てますし、住居のメンテナンスは家主の責任ですしね。
    実際それで我が家は一度、戸建ての購入を見送ったこともあります。

    でも、それは家族全員が健康で生きていることが条件です。
    我が家の場合、夫の収入のウエイトが大きいです。
    夫にもしものことがあった場合、生活費を確保するのがやや困難になります。
    ローンで持ち家ですと、(縁起でもない話なのですが)夫にもしものことがあった場合、保険があるのでそれ以降のローン…つまり家賃に相当する部分が無くなります。
    賃貸で同じ事が起こった場合と比べるとかなり負担が違います。

    後、子供が結婚するとき、賃貸だと結婚相手の家に「持ち家が持てない位低所得な家庭なのかな」と思われないとも限りません。

    まあ、それも都心で凄い価格の賃貸マンションだったりしたら全然関係ないのですが。

    そういう事も全部踏まえて賃貸の方が良いという考えももちろんありだと思います。

    ユーザーID:0601341811

  • 同じ状況なら欲しくない

    トピ主さんのところは
    トピ主さんの稼ぎが悪いのか
    家計のやりくりが悪いのかは分かりませんが、
    そんな状況なら持ち家は欲しくはありません。

    >急場の現金が常に数百万円自分の口座にあって、毎月の家計を普通に黒字で維持できることのほうが

    このくらいはローンを払いながらも実現していましたよ。

    つまり、
    >私はずっと幸です。
    状態なのです。

    >必死に購入できる方法を調べ、それらを駆使し、何とか「持ち家を手にする」という目標を達成しました。そのために必要なことは全て私がやりました。

    トピ主さんが家計の支出を把握していれば
    トピ主さんがもう少し頭金をためるまで待ったをかければ
    トピ主さんがもうちょっと計画的なローンを組めば
    そんなことにはならなかったと言い換えることもできますが。

    当時の貯蓄額はいくらで
    収入はいくらで
    いくらを頭金にして
    毎月の支出はどれくらいで
    ローン額はどれくらいだったのでしょう?

    それから、子供たちを怒鳴りつけたり殴ったりする夫を
    いたわるのは無理です。

    手伝わなくてもいいから虐待しないでください。

    ユーザーID:4163747708

  • ほしいです。だから買いました。

    でももし貴方が私の夫なら家は要らないです。
    奥様も同じと思います。

    ユーザーID:1621067643

  • 要りません

    めんどくさいもん。

    ユーザーID:4585435370

  • 未来はわからないから

    持家に住む主婦です。
    正確には夫のものですが、持ち家は結婚後すぐに購入しました。
    ローンはすでに終わっており、固定資産税と雨漏りなどの修繕費だけが費用となりました。

    固定資産を持つ意味は、自分たちだけでなく、子、孫などのためです。
    これから先、どのような世の中になるかわかりません。
    持家、自分の土地、家があるということは、どんな状況になっても最終的に帰る場所があるということです。
    これがメリット。

    デメリットは、生き方によっては土地に縛られるということ。
    未来はわかりません。
    地球の裏に住むことになるかもしれません。
    そんな時、日本に土地を持っていたら(売れなかったら)税金を払うばかりのお荷物となります。

    私は、今あなたたちの考えで行動すればいいと思います。
    固定資産がある、ないは未来にどう影響していくか誰にもわからない。

    先で起こったことは、その時、その場にいた人が考えるでしょう。
    私も、今住んでいる家がどうなるか、それは子、孫がなんとかすることなので、心配しないことにしています。

    借家なら維持費にかからない分、貯められるし、残った貯蓄は子どもにあげられますよね。

    ユーザーID:0868088100

  • わたしは欲しかった

    会社員共働き夫婦ですがうちの農家出身の夫も家に執着がなく、45平方メートルの安い公団住宅に入れた
    ので家はいらないとずっと言っていました。
    子供たちも中高生になり、キュウキュウの息苦しい生活なのにです。
    ところが思いがけなく建て替えが決まり、新家賃が年度毎に段階的に上がり7年後には12〜
    14万になるとのことで慌てました。

    わたしは生涯を借家で終えた両親を見ていて、入社してすぐから住宅預金に励んでいたため
    家を持つことをあきらめたくはなかった。
    それから夫に家が欲しいと言い続け、結婚20年目にやっと実現しました。
    中古だけれど初めての自分の城を持て、うれしかったです。
    家ってただの入れ物だけど、消えてしまう家賃でなくローンを支払っていつかは自分のものになる
    ことが働く励みになりました。

    その後、もう1軒さらに広い家を手に入れて住み替え、元の家は貸家にしています。
    夫婦ともリタイヤしている今は、その不動産収入もあり、まま余裕のある生活です。
    今では夫もやはりあのとき家を買って良かったと言っています。

    ユーザーID:7137333238

  • トピ主さんは経営者感覚です

     冷静に考えれば、トピ主さんの家計におけるキャッシュフローの感覚が正しいと考えます。
     日本には、持家信奉があるんですよね。住宅産業や政治家に騙されてますよね。
     結婚して子供ができ、子供が成長し、子供が巣立つなど、数年ごとに家族の姿は変化します。そのたびに、家族の生態に見合った家屋を賃貸するほうが、よほど合理的なことかとも思います。

    ユーザーID:9015580496

  • 現金8000万円有るなら

    家を買ってもいいです。
    住居購入に3000万、後は老後の費用で。
    ないなら賃貸生活。自宅をローンで買うなんて金利が
    勿体無いし、そもそも欲しいものはキャッシュで買う主義なので。

    余談ですが、我が家は目標貯金額に達しましたので、
    数年内に家を建てる予定です。

    ユーザーID:3317505753

  • 私には…

    私はいざというときのための持ち家(=財産)と考える向きですが、主さんのケースでは、発言の中身に整合性がないような気がしています。

    この発言主さんは、本当は奥様ではありませんか? トピ主さんである「ご主人さん」に対して、鬱憤を晴らす気持ちで書かれたのでなければよいのですが。

    あまりにもご主人さんがかわいそうで。あ、私が男性だからというのもありますが。

    ユーザーID:4953741081

  • 私はいらない

    持ち家にかかる税金や維持管理費用と、耐久年数を考えると、経済的に折り合いがつかないと思うことがあります。

    余計な荷物は背負い込まないで、貯蓄として持っている方が私はいいです。

    ローン返済で日常がボロくなるのはいやです。

    ユーザーID:4289550247

  • 深く同意

    主さまの経験は少し極端にいろんな事が裏目に出てしまった例だとおもいますが、どれも多かれ少なかれ少し無理して持ち家を取得すると出てくる問題ですよね。特にお子さんたちにとばっちりが飛んだのはつらい経験だった事と思います。今はいろいろ改善されて本当によかったですね。
    持ち家が悪いわけではなく、取得時期や方法、家に対する思いがそれぞれで、合ったやり方ではなかったのでしょう。ちなみに自分は女性ですが、賃貸が好きです。主人が拍子抜けしたみたいです。あちこち引っ越しする度に使いやすく、自分好みに部屋をいじるのが楽しいです。
    ただ、奥様がどう感じているか世間話でもいいので聞いたほうがいいと思います。持ち家時代の様子から奥様との対話不足が感じられて少し心配になりました。余計なお世話でしたらすみません。

    ユーザーID:7686356937

  • 主婦とか男女とか関係ない。

    結婚して新築マンションを購入しました。

    無理はせず、毎月やっていけるローン額になるよう購入しましたから、
    「急場の現金が常に数百万円自分の口座に」あるし、
    「毎月の家計を普通に黒字で維持」できてます。
    立地もよく、それなりに広さもあり、生活騒音もあまり響かないので、快適です。
    まさに心の余裕を生んでくれていると思います。

    トピ主さんは、夜勤で生活サイクルが家族と違い、辛い日々を送られたのですね。
    でも失礼ですが、トピ主さん夫妻が「無理をして」失敗しただけですよね?
    それを奥様が欲しがったせいにしたり、世の中の主婦のせいにしたりしないでください。

    ちなみに、今は良いでしょうが、年を取り定年を迎えると、賃貸契約すら結べなくなってきます。
    今から、定年後の住まいをどうするか、お考えになっておいた方がよいと思いますよ。

    ユーザーID:0412053826

  • 老後は?

    今は賃貸でもいいかもしれません。家も最近マンションを購入しました。
    持ち家がどうしてもほしかったという理由ではなく、老後の生活を
    心配してのことです。年金生活になったら、年金だけでは賃貸住まいは
    公団以外は無理ではないですか?ただえさえ少ない年金を賃貸に持って行かれる
    よりは、持ち家でローンがないほうが明らかに老後の生活が楽だと思えるからです。
    マンション購入でかなり無理をされたようですが、家は頭金1500万いれました。
    特別高いマンションがほしかったわけでもないし
    都市部の市内中心部まで電車で20分ほどで自分たちには良い物件でした。
    無理をして高額な買い物をされたから、辛い思いをされたのだと思いますが
    計画的にお金をためて購入すれば、それなりにちゃんと生活も
    でき、お金もため、ローンの繰り上げ返済もできます。
    持ち家がどうしてもほしいという女性もいるかもしれませんが、
    女性は常に先々の生活を考え、男性は今のことだけを考えがちだと思います。

    ユーザーID:3315675171

  • 私は欲しくありません

    幼いころから両親のローン地獄を見て来たからかもしれませんが、持ち家は欲しくありません。雨露しのげればそれで良いと思っています。夫も同じ考えでしたので家のことで揉めたこともありません。

    生活は楽ですよ。子供たちにお金も掛けられるし、高価な旅行にも連れていける。家の中の物が壊れれば大家さんに連絡して直してもらえますし。賃貸で楽な生活、快適です。

    ユーザーID:3623104702

  • 家賃の方が高かった

    関東圏に住んでいますが、主人は車通勤なので駅近ではなくてもよいです。
    集合住宅は人に住んでもらう都合で交通の便がいいところにあり、私が住んでいる県では家賃のほうが高いです。
    たしかにボーナス月は多めにローンを返していますが、月々の支払い金額は以前の家賃より下回っていますし、部屋数も多いです。

    心の余裕については私も同意です。
    お金がないとしなくてよいケンカをしてしまうようです。
    ケンカのあと、自分はなんて小さな人間なんだと反省します。

    私は住んでいる場所の都合で、家を持ちましたが、賃貸のほうが安くすむ地域なら賃貸に住んでいたと思います。
    賃貸は賃貸のメリットありますから。

    ユーザーID:2814560570

  • 持ち家志向はありませんが

    パート主婦です。

    私はあまり持ち家志向はありません。
    夫は建てたいようですが。(マンションより一戸建ての多い土地柄)

    まぁでも、お金が貯まって6〜7割キャッシュで払える位になったら買いたいですね。
    (割と田舎なので可能だと思われる。10年以内くらいかな)

    トピ主さんの場合は単純に資金計画に失敗しただけだと思われますが。
    頭金貯めて、貯金もある程度残し、教育費も計画し、毎月黒字で推移できる額で
    ローン組めばいいだけなので…。

    ユーザーID:3541036535

  • ふうん、そういう人間もありか

    >可愛い盛りの彼らに、なんでもないことで酷く怒鳴ったり、ときには叩いたり、
    >最低の父親になりました。今思い出してもつらいことです。
    >怒りをコントロールできていない自分に気づいているもう一人の自分がいましたが、
    >これがなくなっていたら本当に危なかったと思います。

    「自分にゆとりが無くなっていたので、自分よりも弱い存在を
    痛めつけることによって、正常を保つ事にしました。
    そんなにつらい状況であったので、本当に自分は被害者です。
    元凶は、家を無理して買わせた妻にあります。
    家を持ったことが悪いので、子供は痛めつけられてしまいました」
    というご主張ですね?

    馬鹿ですか?
    ・家購入の手続きをしたのは、自分
    ・その仕事を選んだのも自分
    ・疲れてDVをしたのも自分。ただし、妻は怖いので相手は弱者の幼児
    ですが、全てそれは「周囲の状況によりやむなくそうなってしまったので
    家が高額であり、それを買わせたヤツが悪い」ってか。

    「体や立場が弱くなっらた、怒鳴りつけられて殴られるつもりです。相手の正常性を
    保つためには必要な事だから、ボクを殴って下さい」と、周囲に言っておきなさいよ。

    ユーザーID:1753608568

  • 物件を背伸びし過ぎただけでしょ

    本当の意味でのマイホーム。
    それが欲しいと思うのは、自分の家庭を持ちたいと思うのと似ているんじゃないでしょうか。
    私は生後一ヶ月から親の持ち家で大きくなりました。
    20代後半で結婚して同居した夫実家も夫親名義、数年後私の母と同居のために引っ越しした、建て直し実家ももちろん私の親名義。
    贅沢かもしれないし、賃貸経験がない…しかも親あっての住まいなので偉そうなことは言えないけれど。
    決して自分の資産にならない物にこれからも延々と月々数万円〜も払うのなら、同額程度のローンで名実共に我が家と言える物件を持ちたいと思います。

    ユーザーID:7705221921

  • 老後が不安

    バリバリ現役で働いている世代や
    子育て中なら賃貸でOK。
    老後も潤沢な資産があるなら賃貸でOK。
    子に頼らない老後を送れるならOK。

    もし2000万円程度の預貯金と年金で
    夫婦が老後を過ごすとしたら…不安。
    定年後、夫婦が90過ぎまで生きると
    したら資金不足に陥りそうで不安。

    持ち家はローン完済後、貯金が出来、
    建て替え住み替えも自由です。
    介護サービス受けながら暮らせる。
    1人になった時、高齢者専用住宅に移る
    など資産処分するなど選択肢が広がる。

    ユーザーID:9749129988

  • 賃貸は老後にかかる住宅費が多い

    「賃貸か購入かどちらが得ですか?」は不動産関連の質問の定番ですが、
    頻繁な転勤があるとかでない限り、どちらもそんなに変わらないというのが
    多くの場合の答えです。

    賃貸に住み替えて楽になったということは、言い換えると生涯にかかる住宅費を
    後ろ倒ししたから今が楽になっただけ、とも考えられます。

    つまり、老後の出費が増える代わり、今の出費が軽減されたという意味です。
    それを正しく認識しているなら良いのですが。

    ユーザーID:1207895418

  • 特に欲しいとは思わないけど

    持っています。 
    理由は:

    ・ローンの方が借りるより安いから。
    ・敷金、礼金、契約更新料を払うのがバカバカしい。
    ・老後、収入が無くなった時に家賃の心配をする必要がないから。

    同じお金を払うなら、他人の物にではなく自分の物に払いたい。
    ちなみに現金は常に一千万円は自分の口座にありますよ。

    ユーザーID:1103009691

  • 賃貸でいいです

    主人が転勤族なので賃貸です。
    買うとしても現金一括。
    私は一軒家育ちだったので最初は家が欲しかったですが、賃貸も悪くないです。
    掃除が苦手で、たった数年で家がカビや埃だらけになるので、そのタイミングで引越し(笑)
    持ち家だったら荒屋に住み続けることになると思います。
    壁の薄い賃貸なら住みにくいでしょうが、主人の会社の福利厚生で借り上げなので、少し良いマンションを借りられるので快適です。
    困ったことは管理人さんが対処してくれますしね。

    ユーザーID:9878276362

  • 奥さんが夢見がちで分不相応なんじゃ?

    「このランクの家でなきゃ、私は幸せになれない」みたいな固定観念が
    奥さんにあったと思います。
    それに主さんが流されたカンジじゃないですか?

    知り合いでもたまにいますが、いまだに「一姫二太郎」とか言ってる人。
    (庭付き一戸建て・犬を飼いたい等もそうですね)
    そんな判で押したような幸せが本当に欲しいのかってね。
    その前にしっかり前を見て、地に足つけてよって言いたいです。

    私は、無理をしなければ持ち家でも賃貸でもお好きなようにと思います。

    ユーザーID:7875754729

  • なんでもバランスじゃないですか?

    持ち家でも賃貸でも収入に対して住居にかかる費用が適切であれば問題ないと思います。
    適切に選んでさえいれば、どちらもそれほど生涯でかかる金額に違いが出て来ることはないはずです。

    今手元に現金が多くあって安心感があるようですが、それは退職後の家賃に消えるので先に払うか後から払うかの違いしかないですよね。

    どっちでもいいと思いますが、私は老後家賃の心配をしなくていい安心感をとります。

    ユーザーID:8973618642

  • 結局は「何を恐れるか」なのでしょう。

    もしクビになったら。もし急に大金が必要になったら。もし自分が死んだら。
    そうなったときに、来月からでも行き詰まる可能性がある状況に
    常に自分を置くというのは、私には考えられませんでした。
    ローンのプレッシャーよりも、崖道を歩かされるような
    そのプレッシャーの方が遥かに大きかった。
    だからかなり早い段階で物件を買い、一年でも早く完済しようと頑張っています。

    小さい頃からずっと自営業で貧乏だった(ただし持ち家だった)両親の姿を見てきて、
    「仕事とは間断なく続くものではない」
    「でも、最悪住むところさえあればなんとかなる」というふたつの認識を
    強く持っていたことも大きいと思います。

    なので、タイトルの通りです。
    トピ主さんが心安らかに日々を送れるなら、それが一番だと思います。

    ユーザーID:0219111971

  • 転勤族です

    夫が転勤族のため、持ち家はありません。今はまだ買えないというのが現状ですが、もし転勤族でなくとも、あまり欲しいとは思わないかな。
    リフォームのテレビ番組とか、マンションの広告とか見るといいなとは思いますが、実際家を持つと面倒な事が多そうです。
    私が一番気になるのは近所付き合い。一戸建てだと本当にめんどくさそうだし、マンションだと管理組合があるし、それもめんどくさそう。賃貸だとそういうのがないので気楽でいいですね。

    今は賃貸暮らしですが、逆にいろんな部屋に住むことができて楽しいです。
    本当は一生賃貸暮らしがいいのですが老後がどうなるかもわからないので、夫が定年間近になったら地元で小さな中古のマンションを買おうか、と言っています。

    ユーザーID:4410552384

  • 持家派

    持家に関する考え方はその人次第ですが、トピ主さんがおっしゃられているのは少し違うような気がします。
    収入や資産状況に合わないローンを組んでしまったことが問題であり、持家を購入したことが原因ではないと思います。

    私が思うに一般的には築浅物件が大好きな人や引越が好きな人、住む場所が特定できない人や近所付き合いや土地価格の変動を大きなリスクに感じる人は持家にしたがらない傾向にあると思います。

    土地価格や災害などのリスクはある程度予測もできますし対策もできるので一番見えづらいリスクとしては近所付き合いなどになる気がします。
    個人的にはある程度の年齢まで生きると考えると、その辺りのリスクをある程度クリアにできたり、うまくやれる人なら大抵は持家の方が経済的には得するケースが多いのではないかと思います。

    私個人としてはずっと築浅物件に住み続けたいというわけではないので経済的に無理のない購入を前提として持家の方がいいです。

    ユーザーID:0746710938

  • 持ち家派です

    40代前半、一戸建ての持ち家です。

    結婚して4年半賃貸暮らしでしたが、持ち家欲しかったです。
    それは子どもが生まれて狭くなった、キッチン・風呂の設備等、エレベターが無いなどなどの不満で引っ越しを考え、私の住みたいグレードの賃貸だと賃料が高く、買った方がよいと考えたからです。

    買ってすごく満足しています。
    持ち家はやっぱり自由にできるのがいいです。
    棚付けたり、壁にフックつけたり。外国製ビルトイン大型食洗機も使えるし。窓を防犯ペアガラスに替えたり、セコムも入れる。
    賃貸だったら絶対無理ですもの。

    トピ主さんのところは無理なローンを組んだのが原因ではないでしょうか。
    無理なローンを組んでまで持ち家を持つ必要はないと思います。

    ユーザーID:3364306008

  •   賃貸のほうが楽

    30年のローンを若いころに組むくらいなら、
    子供たちを育てあげ、親を見送ってから、その間にためたお金で終の棲家を購入したいと思ってます。
    転勤があったり、倒産、リストラ、給料のカットなどあることを考えると、
    30年も前にお金が入る前提でローンを組むことが怖いです。
    賃貸なら家族が増えたり、利便性を考えたりしながら住み替えができるのが魅力ですね。

    ユーザーID:3931142530

  • 身の丈にあった持ち家は欲しいです。

    持ち家の問題というより、ローン返済などに無理があったのではないでしょうか?

    私は現在賃貸ですが、身の丈にあった持ち家は欲しいですね。
    賃貸ではいつ出て行けと言われるか分からないし、いつまでたっても自分の家という気がしない。

    そして今老後生活を送っている実家の両親は持ち家、義両親は賃貸ですが、やはり老後は持ち家の方が生活が安定していると思います。

    2年後辺りに無理のない大きすぎない家を買うつもりです。

    ユーザーID:2976026872

  • 老後

    持ち家の兼業主婦です。

    2人で老後は厚生年金ですが、その年金も私たちがもらう頃になったらどうなっているかわからない。元々高給取りではないし、そんな年金から定年後も家賃を払い続ける自信がないので、買いました。

    定年10年前くらいに完済予定ですが、完済後はローン分を老後資金として貯金します。年金受給後も(されれば、ですが)家賃を払わなくていいぶん、貯金したいと思っています。子どもに頼らず、老後は施設に入るなりして自分で面倒を見るというのが私たち夫婦の共通認識だからです。

    あと両方の実家にいわゆる資産というものがあればいいのですが、両家とも土地付き戸建のみ。兄弟姉妹ありなので、それを相続してしまえば、自分自身の子どもに残せるものがなくなる。
    それでも私たち自身の家(特に土地)は、その時期の価値がどうあれ、息子に残せると思います。

    やっぱり老後と子どもへ残すもの、と考えると、持ち家は欲しいですし、実際メンテが大変な時期もありましたが、よかったかなと思っています。

    ユーザーID:8390292280

  • 夫の立場ですが

    私は家が欲しかったので、子供はいませんでしたが結婚と同時に戸建買いました。

    老後の事はわかりませんが、未来がどうなるかは全くわかりませんし、死ぬまで家賃を払い続けたくはないので、いつかは購入したいと思っていました。
    戸建やマンションで条件変わりますが、買った戸建(新築4LDK)のローンと近所周辺の賃貸マンション(2LDKクラス)では月々の支払がさほど変わらないので、賃貸でお金を捨てる感覚が勿体ないと感じてしまいました。

    ですが、上記は賃貸を否定するものではなく、もしも収入に大きな余裕があれば、子供なし夫婦に相応しい賃貸でしばらく住んで、子供が生まれたら引っ越していくというのも理想でした。
    ただ、そこまでの余裕はなく、最大公約数的な満足いく物件が安く出てきたので購入した次第です。

    トピ主さんが幸せで奥さまも納得されているなら、気にしないでよいのではないでしょうか?

    ユーザーID:3289878482

  • 持ち家1択

    欲しい、欲しくないって考えたことがありません。

    賃貸住宅自体がないので。
    ま、土地も激安ですけど。

    ユーザーID:2923431304

  • 私は賃貸派

    30代前半、女、結婚2年目です。

    環境の良い場所で、大きな庭付き一戸建て。憧れます。

    でも、賃貸派です。

    持ち家は10年たてば古くなる。
    賃貸は10年たてば、今と同じ家賃でも、ランクの高い(現在住んでいる場所より新しい設備の)場所に引っ越せる。

    ご近所トラブルや入居後に分かった難点などがあっても最悪引っ越せば良い。

    自然災害などがあっても、持ち家だと避難・移住するのにハードルが上がる。 (東日本大震災の後にこれは強く思うようになりました。)


    賃貸は、設備故障などは管理会社や大家さんがやってくれる。
    持ち家の場合は、基本自己負担。(メンテナンス料金がかかる)


    賃貸は固定資産税がかからない。
    持ち家はかかる。


    家族構成の変化などによって、部屋数や立地を変えられる。
    分譲は、一度買うとなかなか移りにくい。



    資産運用での購入や、予期せぬ収入(宝くじ1等とか!!)を除けば、
    今後も賃貸に住み続けると思います。



    あと、昔ベストセラー?になった、金持ち父さん・貧乏父さんの中で
    【持ち家は資産じゃなくて負債】
    という文章にガツンとやられました!

    ユーザーID:7266476477

  • 持ち家は必要です。

     妻の意見です。

    持ち家は必要です。でも、マンションなら要りません。

    上下左右のマンション住民に気兼ねするなんてまっぴらです。

    賃貸だって一生払い続けたら、家1〜2件建ちますよ。

    高齢者になって伴侶に先立たれたら、孤独死ってことになりませんか?

    お仕事で一生賃貸住めますか?更新してもらえます?収入なくなったら年金で払えますか?

    ユーザーID:9902915226

  • いわゆる「持ち家政策」の名残

    と言ってしまっては乱暴かもしれませんが、かつてであれば「持ち家なんていらない」と言えば、稼ぎが悪いからだろうというのが当たり前の判断だったでしょう。
    しかし、現在は「価値観の違い」と言えるようになっただけ、日本人の「家」に対する意識も変わったのでしょう。
    我が家でも、数年前までは妻が「家が欲しい」と言っていましたが、最近は口にしません。私は、若い頃から「家などいらない」と思っていました。
    かつての日本の「持ち家政策」は、人は家を持てば、それを守ろうとする姿勢になるから政権が安定するというものです。同時に、専業主婦の優遇も実施されました。家を持ち、専業主婦の妻がいれば、そりゃ安定した世の中がいいですからね。
    当時の刷り込みが強かったのか、今でも「財産としての家」という考え方が根強いですが、この先はどうなるでしょうか?
    むしろ、高齢になっても住むことのできる安価な賃貸住宅を提供することのほうが、社会の安定には寄与するように思います。
    少子高齢化で労働力が減れば、働く高齢者も増えるでしょうから家がなくても大丈夫かもしれません。
    まずは、家・土地が財産になるという幻想を捨てるか?

    ユーザーID:8557108247

  • ケースバイケース

    私も今は持ち家は要らないと思っています。

    多くの人はローンを組んで購入されますよね。我が家にも現在、キャッシュで家を買えるほどの貯金はありません。
    賃貸の良い所は問題が起こっても、すぐに引っ越すことができる点、借金によるストレスがない点だと思っています。
    また、人生のステージに合わせて、広さや場所を選べるということも魅力です。
    新婚時は2LDK、子どもが産まれたら3LDK、子どもが独立したら・・・スペースを無駄なく使うことができて効率的だと思っています。
    また、年老いた両親を見ていると思うのですが、足腰が弱くなった時に段差があったり、トイレやお風呂が使いにくかったりした時、リフォームとなるとなかなか多きな出費になりますよね。

    そんな私ですが、いつかは持ち家が欲しいと思っています。
    できるだけローンは組みたくないので、ストレスにならない程度の節約をして貯金をしています。
    それも終の住処と思えば、気が重いので、引越しの必要を感じたら貸し家にするか売却することが出来るような家が欲しいと思っています。
    老後は老人ホームに入居するかもしれないですし、こだわって高い家は建てないつもりです。

    ユーザーID:6025877876

  • 持ち家派です。

    年を取っても家賃を払い続ける方が怖くて嫌です。
    年寄りだと貸し渋るという話もよく聞きますし。

    持ち家はいらないのにどうしてマンションを買ったのでしょう?
    買うのならきちんと調べて相応のマンションを探すとか
    もっと頭金が貯まるまで先延ばしにするとか方法はいくらでもあったはずです。
    しかもなぜ余裕が出来てから売るのでしょう?
    それなら余裕がないと気付いた時点ですぐ売ってしまえば良かったのに。
    なんだか買うときも売る時も深く考えずに行動しているような気がして、すごくもったいないなと思いました。

    ユーザーID:0478540357

  • なんというか…

    ようするに無理してマンションを買ってしまった、ということですよね?
    だから持家なんていらない、と。

    当然だと思います。
    無理して買うものじゃないですよ。計画して買わないと。
    それもたった五年で手放すなんて、購入を決めた時点ですでに無理だったんでしょう。

    だけど計画的にローンを返済できるなら、持家のほうがいいですね。
    80歳を過ぎても賃貸で毎月家賃を払うなんて、そっちのほうが不安になります。
    それなら中古でいい、収入がなくなっても雨風をしのいでいける自分の家が欲しいです。

    庭でバーベキューをしたいとか、インテリアにこだわりたいとか、そういう意味では持家には憧れません。
    あくまで老後、働けなくなってから暮らしていける「場所」という意味で。

    ユーザーID:9016801979

  • こればかりは価値観ですね

    わたしは賃貸派です。去年、40代半ばで2つ上の主人と結婚しました。
    結婚する前に主人がマンションを買おうとしましたが、止めました。
    理由は、、、

    ・首都圏在住で、いつ地震が来るかもわからないこのタイミングで
    あえて買う必要はないのでは?
    ・固定資産税がもったいない
    ・今買うと、退職後にガタがくる可能性があり、メンテナンスが負担大。
    ・今は二人とも働いているので通勤に便利なところがいいけれども、
    老後もそうとは限らない。田舎に行きたくなるかもしれないし、海外に
    行きたくなるかもしれない。老後に考えればいいのでは?

    と説明したら、主人も納得してやめました。うちはこのまま定年までは
    賃貸です。買うとしたら、老後のライフスタイルに応じて考えます。
    二人とも親の持ち家がある、というのがこの考えの前提かもしれませんが。

    ユーザーID:6209824820

  • うううん

    私も持ち家志向はありません。賃貸も持ち家も金銭的にはトントンだということなので、賃貸住まいです。夫も私も親の持ち家一戸建てで育ったせいか家という建物を所有することたいした思い入れはないです。

    ただ、家は子供に恵まれませんでしたので、金銭的損得だけで考えてますが、子供がいたら、実家での思い出を子供に与えたいという観点から家を購入していたかもしれないなぁ。

    今分譲マンションを賃貸で借りているのですが、お隣の部屋が売りに出されました。家賃×121ヶ月分でした。購入って家賃の前払い…?と感慨深かったです。購入者が入居してきましたが、ベランダ喫煙&強烈に臭う柔軟剤を使用する方なので引っ越し検討中です・・・。賃貸でよかった、と初めて思った出来事でした。

    ユーザーID:3650723957

  • 地方在住です

    持ち家が欲しくて建てました。
    持ち家の方が賃貸に比べて割安感があるので持ち家です。

    もともと余裕を持って資金計画を立てたのでキツキツの生活はしていません。
    生活は黒字になるし急場に出せる預貯金もそれなりにあります。

    老後を考えると収入のない老人世帯に賃貸を貸してくれるのか心配ではありますね。

    家の購入費用や維持費・税金を考えても、賃貸に払い続けて消えてしまうよりは何か残った方がいい派なので、家を建ててよかったと思います。

    ユーザーID:4544834615

  • 持ち家は人生の目標の一つ

    持ち家は「自分の家」です。
    私は、子供の頃から「自分の家を持ち、家族と暮らす」のが人生設計の目標の一つでした。
    ローンを払っていたら賃貸に住んでるのと同じ。これでは自分の家ではない。現金で買うから自分の家。
    親父から教えられたことです。
    これを実現するために、段階的な目標を定めていました。 目標を定めたので頑張れる。
    今住んでる家は、自慢の家。俺の家。えっ、あの高級住宅街に住んでるの?と言われる。 
    人生は目標を持たなければ、実現できないことが沢山ある。自分の目標は自分でつかめる。
    賃貸やマンション住まいなら、まだ目標を達成できないと書きました。
    「持ち家なんていらない」。負けを宣言しましたね。諦めてしまった。

    ユーザーID:2402267449

  • 皆さんに

    私も持ち家を売却して賃貸マンションに住んでます

    夫は定年退職してますが、老後の住まいに不安は無いですね

    最近は終の棲家は、有料の高齢者向けのマンションやホームに入る人が多い

    そうです・・・

    子供達はあてにできないし、やっぱり現金があって余裕がある方がいいと思

    ってます。ローンが終われば修繕費がかかって、広くて夫婦だけで生活する

    設計になってない、郊外で不便だったし

    家だって価値は目減りして、20年後は土地代しか残らないしね

    私はこれで良かったと思ってます。

    老後はみんなどっかに住んでるんだから心配ないとおもうし

    現金で買える人ばっかりじゃないから、重しになってきたら持ち家に拘らな

    くていいですよ。

    ユーザーID:4219360051

  • 賃貸でも家賃は必要なので

    私の場合、夫のごり押しで建てた家が私の予想より大きすぎ&高かったのは誤算でしたが、それでも共働きで子供がいない期間にガンガン繰上返済をして、2900万円を9年で返してしまったので、今は維持費と修繕費以外に住居費の負担はありません。

    完済の数年後に私は退職しましたが、その数年間は面白いほど貯蓄が増えました。2人で税込1100万の年収があって、住居費が年間10万円程度なんですから。

    身の程に合った物件を選び、購入後は特に最初の2〜3年は家計を引き締めて繰上返済に励み、この時点で20年以内に完済できる程度に利息をカットしておく。

    よく「30年でローンを返し終わったころには家は古くなっている」と賃貸派の方は仰いますが、購入派はよほど運用上手か逆にのんき&知識のない人以外は繰上返済を考慮に入れてます。

    私の場合は夫は「30年かけてゆっくり返したい」派でしたが、私が家計管理をしてますので強行。浮いた利息は1200万ほど。ローン控除の還付金を差し引くと、実質140万くらいしか利息払ってないです。夫はさすがに驚いてました。

    ユーザーID:6553235517

  • 貯金現金で6000万、1億程度の投資物件もあるけど賃貸派です

    30代夫婦です。子供2人。

    タイトル通りです。賃貸派です。お金も余裕もあるけど今はまだ持ち家はいりません。子供2人がいつ巣立つかもわかりません。その際にはダウンサイズですよね。

    どの国、どの都市に住むかもわかりません。その都度売って買っては面倒。賃貸で十分です。

    ユーザーID:3145025147

  • 私もいらない

    持家は年数が経過すると、メンテナンスも必要だし近隣住民が気に入らなくても簡単に引越しができない。

    また財産として持っていても、いざ売却という時にすぐ売れるとは限らない。

    老後高齢者に貸してくれる賃貸は、少ないかもしれないが、老後は体が
    動かなくなるので、持家で掃除も行き届かず料理もろくにできない状態で
    暮らすよりホームに入ったほうがいいから。

    家族形態は変化するので、持家だと変化に対応が難しい。

    ちなみに両親は持家ですが、私は賃貸で気楽に暮らしています。

    ユーザーID:4488588455

  • 物によりけりかな

    無理なローンを組まずに快適な住まいが手に入るなら購入するけど。


    今住んでいる都心では古い賃貸で安く住む方が私達には向いています。


    私が地方出身なので余計に都心でマンションや一軒家の購入はボッタクリ価格に思えて購入意欲が沸きません。


    また、中古は後々の事故が恐いので歴史的クラスでない限り手出しはしません

    ユーザーID:5865912593

  • 賃貸派の将来

    賃貸を肯定している人って今現在の気楽さを評価しているのですよね。
    で、その気楽さが一生続くものなのでしょうか。

    現役で働いてるなら賃貸生活も悪くないと思います。
    でもリタイア後は?
    オーナーの立場としては、定年後の老夫婦の入居は御免こうむりたいのですが。
    いえ、夫婦のうちはまだ良いです。
    でも独りになったら出て行けとも言えませんからね。
    まあこの先物件が余ってくるから、なんとかなるという意見もありますが。

    地方だからか、70にも80にもなって賃貸住まいの人はほとんど知りません。
    いるとするなら公営住宅ですが、この先公営住宅ってどんどん無くなっていく気がしますが。
    それに公営住宅は自治管理ですしね。

    私はオーナーでありながらも持家の方が安全だと思ってます。
    一生賃貸って長い目で見たら危なっかしい暮らし方だと。

    ユーザーID:5724619013

  • 身の丈に合わないものはいらない

    急場の現金が数百万円自分の口座になく、毎月の家計を普通に黒字で維持できないのなら、持ち家なんていりません。 恐ろしい話です。

    身の丈に合わないローンを組んだのと、持ち家が必要かは別問題じゃないでしょうか?

    それから賃貸は高齢になると大家さんの貸し渋りがあると聞きます。現役時代は、賃貸でも持ち家でも、どちらでもいいと思いますが、老後のことを考えると、持ち家があった方が安心と思います。

    マンションにしろ、一戸建てにしろ、持ち家だと、メンテナンスの費用もかかります。 古くなると、建てかえだ、リフォームだ、配管工事だと、色々お金がかかります。 失礼ながら、トピ様ご夫婦は、その辺の計算もされていないようなので、5年で売って正解だと思います。 次回、購入を考えるときは、そこも考慮に入れた方がいいです。 それから固定資産税もかかりますね。

    賃貸だといくら払っても自分のものにならないので、どうせ払うなら自分の家のローンにしようと思う人も多いと思います。 収支バランスが取れていて、資産価値も下がらなそうなら、老後の安心の為に欲しいです。

    ユーザーID:3621719681

  • 持ち家派です

    30代後半主婦、小学生の子供二人。持ち家派です。
    夫も私も実家には何かあっても帰れないので、小さくていいから「帰る場所」が欲しかったです。
    あと、個人的には持ち家だと住宅設備が好きな物選べるのもとても大きなメリットだと思っています。賃貸の時より家が楽しいもの。


    >急場の現金が常に数百万円自分の口座にあって、毎月の家計を普通に黒字で維持できることの方が

    こういう状態であるのがいいのは持ち家派賃貸派関係なくないですか?
    うちは年収や購入時に持ってた現金からするとかなり余裕をもって買いました。不動産屋にもっと高い物件買えるのにどうしてとまで言われましたもん。でも買うからにはいい思いしたかったし、後で住居費で苦労するなんて絶対嫌でした。
    5年前に30年ローン組みましたが、お陰様で今年完済予定。
    来年からは(税金や修繕積み立てくらいで)住居費がぐんと軽くなるのかと思うと、今後は仕事でボーナス減ってもリストラされても怖くないし、引越が必要になったら今の家売って別の家現金で買えばいいので(※一応売れる場所なので)、むしろ持ち家があることで人生の自由度が上がったと思ってますよー!

    ユーザーID:0503544496

  • 老後は借り換えできないよ

    ウン才以上の場合。保証人がいないと、銀行預貯金が1000万以上あろうが株式2000万円持とうが、賃貸物件は借り換えできません。借り主が亡くなることも多く死亡物件になるリスクがあるからだそうです。

    今借りてる物件はどういうものでしょうか。貸し主だって都合があるから、建て替えや廃業で物件から出て行くように言われる可能性はありますよね。

    公的機関の運営する賃貸物件ならその辺の心配は少ないのでは。

    まあ、がんばってください。あと、今のうちにどこかの地方都市に小さい土地を買っておいたらどうでしょう。

    ユーザーID:3351350223

  • 毎月、ローンのせいで赤字だったんですか?

    それでも持ち家が欲しいですかと聞かれれば
    普通は欲しいとか欲しくない以前に「無理」と
    答えると思います。

    欲しがったのは奥さんとの事。賃貸ですと、壁に
    画鋲一つもダメな所もあります。小さな子供さんもいれば
    生活を回す人としては、もし持ち家だったら
    もっと自由に出来るのになあと思う事もあると思います。

    でも、実際に調べたのも、手続きしたのも
    計画を立てて踏み切ったのも
    トピ主さんのように読めるんですけど。

    この時点で、赤字になるほどの無理を圧しても
    達成すべき目標と思いこんでいたのは、実は
    貴方だったのでは?

    貴方は、家族の為に頑張ったんだと思います。
    そして、そんなご自分に疲れたんだと思います。
    奥さんが、貴方に対して、もっと理解ある態度を
    示せれば良かったのかもしれませんが、当時も今も
    実は、貴方は彼女の心情や言い分を聞いておらず
    何を考えているのか知らないように読めます。

    その家を処分して、肩の荷が下ろせたのなら
    良い事です。でも、色々な意味で、問題の原因は
    持ち家ではないと思いますよ。

    既に手放しても気になっているのは
    本当の意味でまだ解決していないからでは?

    ユーザーID:4911182344

  • 家庭経済の身の丈にあった住み家は大事かな。

    >主婦の皆さんは、やはり持ち家が欲しいものですか。

    結婚して仕事を辞め出産後、1戸建購入、住宅ローンを2年位支払った時、夫が亡くなった経験があります。

    団体信用生命保険で残ローンは相殺できて生涯経済プランの見通しがつきました。

    それから約10年後くらいに、事情のある家族が我が家と同程度資産価値の家(新築時4000万前4LDKの物件、関東圏で土地は広くない)を任意売却購入するのに、立ち会った経験ありますが、

    当初売値980万から交渉し800万くらいまでに下がったな。半年以上時間かかったけど。でも、素人さんは任売トラブル多いらしいからどうなんだろう。

    人生の谷間になった時に居場所があったから、再出発目途がついて助かったという例ですが、見栄はったり無理することないけれど身の丈にあった持ち家必要かなと実感しています。

    でも地方大規模新興住宅地は空き家が増えてるんですけどね。バブルの頃は、賃貸に出すか転売で終の住み家を購入プランをたててた友人達もプランを練りなおしたりしてます。

    行政が老後もずっと我が町我が家に住むプランを計画しているので期待してます。

    ユーザーID:1136211235

  • 意味不明

    >高齢者になって伴侶に先立たれたら、孤独死ってことになりませんか?

    これ、賃貸か持ち家かと一体なんの関係あるんでしょうか?

    ユーザーID:9597350105

  • ローン減税、低金利を利用しない手はない。

    頭金1割、10年後に売却しても、ほとんどの場合、手元に頭金以上のお金が返ってくる。

    毎月の支払いは、当然賃貸よりも遥かに安い。

    そうならない物件には手を出すべきでない。

    ユーザーID:4817024175

  • 資産運用

    無理のない範囲での不動産取得は、資産運用ですよ。
    毎月払っているローンと、毎月払っている賃料が、同じでも一方は投資であり、
    一方はただの消費です。

    嫌になったら売却する、という最後の手段がありますし。

    単に、主さんには分不相応な物件であった、また主さんがとても繊細なハートの持ち主だったということです。

    私は10年ほど、ローンを組んで都内一等地に戸建てをたてました。
    万が一の場合、建て替えて賃貸に出して、個人年金に。
    それが無理でも、子どもに残せる好立地です。

    老後は田舎の実家で、悠々自適を目指して。

    生涯賃貸とか、、、そっちのほうが恐ろしい。

    ユーザーID:1040504999

  • トピさんは金持ちになれる発想をしている。有望ですよ。

    どうせ、35年くらいでローンを組むんでしょ。
    持ち家というのはローンがある間は銀行が大家の賃貸ですよ。

    ローンが終わっても、マンションなら管理費、修繕積立金を、1戸建てだって修繕費は積立続けている。しかも国には固定資産税。

    賃貸なら、すべてが家賃に含まれている。


    よく、固定資産税を払っているから、国が個人の所有物だと考えるちょっとアレな人も見かけます。

    年収が2000万円ない人なら、賃貸がいいの。

    金持ちと貧乏人の考えの違いは、金持ちは資産を買い、貧乏人は資産だと思って、負債を借金してまで買うことです。

    これが格差を拡大させているんですよ。

    でも、国民がマイホームを持ちたいという間違った考えのおかげで国が破産しないのかもしれないので、貧乏人が9割以上の方がいいんですけどね。

    ユーザーID:9066072294

  • 賃貸派です

    転勤族なのでそもそも『家を買う』という発想がまだないのですが
    (子供も大きくなってどこか定住するようになったら考えるのかなぁ)
    私は賃貸暮らし、メリットが大きいと思います。

    確かにお金を払い続けても自分のものにはなりませんが、
    家族の人数構成によって住み替えることが可能です。
    子供の人数に合わせて4LDKの家を購入しても、そのうち子供は
    家を出るでしょう。その際に部屋が多ければ持て余し掃除も大変。
    部屋があるばかりに子供の第2物置のような扱いとなるのも目に見えています(涙)

    それに固定資産税って結構高いんですね!
    この間実家の母から初めて聞いて驚きました。
    もちろん家賃とは比較できませんが、持家でローンも終わって
    なおかつ毎年そんなに税金払うんだ!と。
    ボイラーが壊れたり、壁の塗り替えなど築年数が経てば
    それなりにかならず補修が必要になりますしね。

    分譲と賃貸、同じような築年数や広さだとしても設備面が違う場合は多く
    分譲いいなぁと思うことはありますけど我が家は住宅購入予定はありません。

    ユーザーID:7322960867

  • すみませんよこです

    レスを読んで、賃貸か持ち家かの論争では、持ち家派の人って土地の価値を過剰評価する思い込みと、考えが浅い人が多いと改めて思いました。

    >賃貸だとお金払い続けなきゃいけない

    持ち家は固定資産税や維持費、ローンを組めば金利もかかるし、払った分の将来的な保証はありません

    >土地は残る

    将来的に価値があるかは不明

    >でももしなにかにあった時に

    家やマンションの資産価値が急に下がるもしなにかは考えませんか?

    >自分に何かあった時に住居だけでも残したい

    お金でもいいのでは

    >老後を考えて持家

    若いときに買った持ち家は年老いたときに建替えやリフォームが必要になり、その費用は不明

    >年金生活に入ってもなお賃貸生活続けている老夫婦が心の余裕とやらを保った人生を送ってきたとは到底思えません
    >老人になっていくと賃貸物件もなかなか貸してくれない

    若い頃に貯金をして、60歳前後にローンなしで住居を購入すればいいのでは

    >ご主人が亡くなられた場合、持ち家ローンなら以後免除

    団信のことだと思いますが、家購入の理由や動機ではなく、効率のよい保険の一つと位置づけたほうがよいのでは。

    ユーザーID:6046550877

  • マンションなら賃貸

    戸建てなら持ち家がほしいですが、マンションなら賃貸でいいです。

    ユーザーID:0212491163

  • 持ち家希望の理由

    トピ主さんのように賃貸派の友人がいます。

    が、私は持ち家派です。
    やはり環境上、実家が持ち家だし、それが「あたりまえ」になってるし、賃貸だと部屋とか庭とか好きにできないでしょ?
    文句や庭の虫駆除は管理会社を通してだし、割と面倒だった記憶があります。自分でササっとできない。あと環境音へ気遣い。

    あと、持ち家に対しての一番のメリットはやはり「終の棲家」があるという安心感ですかね。まぁ、これも環境によるんでしょうけど…。
    住み慣れた家で毎日を過ごしたいですね。

    これから先の不透明な年金の中から家賃を払い続ける。
    高齢化の今、介護をされながら、家賃と生活費。どこまで賄えるかの不安ですね。今は若いし、職があるからいい。健康とも限らない。

    老人ホームのお年寄りを見たことがありますか?
    最近、我が祖母のことで訪問することがあったのですが、「年を取る」ということを考えさせられます。しかし、皆がホームで介護を受けられるわけではないです。それだってお金です。

    う〜ん、やはり行きつく先はそこですね。
    それらをカバーできる貯金は、私には無理ですからね。

    ユーザーID:9371518369

  • 持家は

    一生そこに住むのが前提です。ところが世の中大きく動いています。購入する時点では静かな道路沿いの筈だったが、車の騒音が引っ切り無しの環境に変ってしまった。とか
    その時点では幼児だった子供が、ピアノ練習を始め、以後10年20年と弾き続ける。苦情言っても無視とか。
    南側にピタッと3階建てが立ち、日当たりが極端に悪くなった。ETC・・

    我慢して住み続ける苦痛をお金に換算すれば莫大になる。
    また到底お金で計れるものではない。

    ユーザーID:4519993614

  • 賃貸派のおかしな論理

    賃貸では、固定資産税や修繕費はいらない。
    =>それらは、家賃に入っています。大家さんが自己負担するわけはありません。
    賃貸では自由に引っ越しできる。
    =>それは正しいが、その度にかかる経費を無視していませんか?
    - 引っ越し費用
    - 敷金・礼金
    - 仲介料
    これらから引っ越し貧乏という言葉があるくらいですから。

    私は持ち家派です。
    今現在、老後の家を建てています。(現金で)
    よく修繕費の話がでますが、最少にすることはできます。
    屋根は、軽量瓦にすれば、塗り替えるする必要はありません。
    壁は煉瓦です。これも塗り替える必要はありません。
    屋根にはソーラパネルをつけました。
    10年後には、電気代はただになる予定です。
    人の寿命はわかりません。
    80歳でつきれば賃貸でもOKだと思いますが、90・100才まで生きていられれば、賃貸ではお金が続きません。
    特に私が生きていられれば、年金もそこそこもらえますが(26万ほどの予定)、私が死ねば、妻の年金(8万?)だけでは、家賃が払えません。
    これが、家を建てる理由です。

    ユーザーID:3751728274

  • よこですすみませんつづき

    >どうせ買物に行くなら、今食べる物と、今夜の夕飯の食材と明日の朝ご飯のパンも買おうと考えます

    明日ならわかりますが、数十年後のことですから

    >女性だろうが男性だろうが財産としての持ち家は欲しいでしょう

    資産価値のある持ち家を欲しい人が多いことは同意しますが、将来的な資産価値を見極めることは不可能

    >私だったら何かあった時に売却か保証で相殺される持ち家の方が安心です

    相殺される保証はありません

    >賃貸と住民の質が違います。住民間のトラブルも聞いたことがありません。騒音問題もない。ストレスがありません

    リサーチがよかったと敬意はありますが、これと逆の話はよく聞きます。買ってしまうと我慢しているケースがほとんどのようです

    >助走路を長く取らなければ成りません

    家を買うと助走路が長くなる?安全の保障は?

    >家賃はまるで溝にお金を捨てているようなものです

    将来持ち家の資産価値が下がる可能性は?

    >持家、自分の土地、家があるということは、どんな状況になっても最終的に帰る場所があるということです

    大災害にあった方の現状を知らないのですか?

    ユーザーID:6046550877

  • こだわりのマイホーム、ポエムマンションはいらない。

    広告がポエムと化した高級マンションや、時間をたっぷりかけて理想を形にしたマイホームはいりません。
    だって共働きで昼間誰もいない家にそこまで金をかけても意味がない。労力の無駄。

    だからと言って一生賃貸も老後が不安なので嫌です。


    すぐ住める中古住宅を買いました。年数で価値ゼロで売られてましたが、職人が建てた昔の家なので手がかかっていて相場以上の価値です。

    子供も心おきなく走り回れるし、借金は親に返せば良いだけなので気が楽です。
    この先情勢が不安定と思われますので、殊更身軽でいるべきと考える私は土地と新築を夢(多額の利子と抵当権が必要な借金)で買う度胸はありませんでした。

    トピ主さんは老後の居住プランがしっかり立てているなら、大正解だと思います。

    ユーザーID:8011482146

  • 先のことが見えない父親

    60歳定年平均寿命からしても20年は生きます。光熱費、食費・・・突然の病気。
    貯金は、それなりの金額用意できますか?
    定年後大家さんが亡くなって大家さんの子供が相続→土地を売る→立ち退きを迫られたらどうしますか?

    相手が借家の家と結婚はしません。
    賃貸は、相手の家に「家賃払えなくなった時・・・」を心配されます。
    同居前提の結婚に嫁ぎたくないですからね。

    子供に養ってもらうとか無しにしてくださいね。
    理不尽に怒鳴ったり、叩いたりした父親は、立場逆転したとき捨てられますよ。
    肝に銘じておいてください。

    ユーザーID:6034913788

  • 人それぞれ

    最近夫と話し合ったこととまさに同じだったので思わずレスします。

     私も賃貸派です。トピ主さんと違って子供がいない夫婦なので余計というのもありますが、長年のローンを払っているうちは銀行のもので持ち家ではないという考え。。。
     私たちは親がなくなるときに莫大な遺産を相続する予定ですがやっぱり賃貸です。地震のこともありますし、残ったお金は兄弟に迷惑かけないように
    将来高級老人ホームに2人で入るために残します。

    ユーザーID:0066003632

  • このてのトピだと

    賃貸も持ち家も総額は変わらないというレスをする人がいます。
    おそらく経済学者の言っていることをそのまま信じているからでしょうが、彼らの話をまともに聞いてはいけません。
    2つを比較するときには、対象となるものは同じか、ほぼ同じものではないと意味がありません。
    賃貸でのモデルは、おそらく、2K/2KDのアパートでしょう。広さは40-50平方メートル。
    一方持ち家は、3LDKのマンション程度。広さは70-80平方メートル。
    この2つを比べて、総額は同じだといっても意味がないでしょう。
    家を買う大きな動機が、今払っている家賃とローンがほぼ同じという例は一杯あります。それで、今より格段に住環境がよくなるから、多くの人が家を購入します。
    同じような物件であれば、総額は、賃貸>>持ち家です。

    ユーザーID:3751728274

  • 持ち家に住んでいます

    東北地方の小さな町に住んでいます。家を持って一人前という考えの根強い土地柄です。持家から娘は嫁に出す、と親は考えています。借家から嫁を貰うのはちょっとなあと言う考えもあります。若い内はアパートや借家に住みますがある程度お金を貯めて土地を買い、家を建てるのが当たり前と言う考えが大多数です。年を取ると、どちらか一人になります。借りられる家が限られてしまいます。ボロボロの下水も通っていない家に住む一人暮らしのおばあさんがところどころにいます。
     そういうのを見るにつけ、自分の家がありがたく感じます。家賃もかからないし狭苦しくもありません。

    ユーザーID:4530390175

  • お金はあるけどいらないです

    トピ主さんのおっしゃる通りの理由で、我が家も家は買ってません。
    持ち家は自己満足であって、いらなければわざわざ買う物でもないと思うので。
    年取ったら賃貸に住めないという意見もありますが、幸い元公団の物件が多い地域なのでその心配もありません。
    地方だと持ち家があるのがデフォルトだったり、高齢で単身だと家を借りにくかったりして家を買うのかもしれませんね。

    家庭円満なのが一番ですよ。
    辛く当たってしまった分、今はお子さんとの時間を楽しんでください。
    過ぎてしまった時間は取り戻せませんが、新しい思い出は作れますよ。

    ユーザーID:2999834912

  • 欲しいというより、必要なので購入しました。

    結婚後、我が家は

    賃貸 → 社宅 → 分譲マンション(現在)

    という流れですが、とても満足していますよ。

    ローンはあと数年で完済しますし、預金は一千万くらいはあります。

    もう少し高い物件を購入することも出来ましたが、余裕のない生活をしたくないので、夫婦で熟考して決めました。
    身の丈に合った暮らしをするのが身上です。

    住居が都内のため、賃貸も高いです。
    賃貸から社宅に入れたのはよかったのですが、驚くくらい古い社宅で、ぜんそくや風邪をひいてばかり。
    なので、数年我慢して頭金をため、マンションを購入しました。
    マンションにしたのは、一軒家よりも賃貸に出すにも売りに出すにも有利だからです。

    現在、利便性がよく快適なマンション暮らしに満足しています。
    夫婦ともに一軒家育ちですが、なにかと身軽なマンション派です。

    欲しいかどうかではなく、自分たち家族の暮らしをより良いものにしていったら、必然的にマンションを購入することになった、という感じです。

    ほしい=手に入る ではないのは当然です。
    トピ主さんご夫婦は資金計画が甘かったのだと思います。

    ユーザーID:8939544873

  • 年寄に賃貸物件を貸してくれるのか

    働いていらっしゃる今はいいと思います。

    友人の話です。
    90歳近い、介護を必要とするお母様と同居していて
    事情があって賃貸で住めるおうちを探しています。
    が、なかなか見つかりません。いい物件があっても
    オーナーさんが、自分の家で最期をお迎えになる可能性があるのは…
    と難色を示すそうです。(オフレコの話ですが)
    もちろん、若者も年寄も明日何が起きるかわかりません。でも、こう考えるオーナーがいるのも事実です。

    わたしも、この話を聞くまでは、一生賃貸、LOVE賃貸!!でした。
    が…たとえばいざというとき、家族全員転がり込める実家がある、手持ちの空き家がある、なら一生賃貸でもいいと思いますが、それがない今、がんばってお金を貯めて、とりあえず雨露しのげる場所を手に入れたいと思います。

    ユーザーID:0848115436

  • 掃除のし甲斐がある。

    持ち家は欲しいものです。
    私は兼業主婦ですが、マンションが買えたのは 子供が大学を出てからでした。
    持ち家は 夢でした。
    主人は主さまと同じ考えで賃貸でも、余裕のある生活が良いみたいでした。
    もう 勢いで 子供とも相談しながら 買いました。
    贅沢はできなくても、今は良かったと思っています。

    ユーザーID:1608632856

  • 将来の安心

    将来の、老後の安心を考えれば…
    持ち家が欲しい、と思う奥様の意見には賛同いたします。

    ですが、トピ主さんの場合は「持ち家」が原因なのではなく、「収入にあった家を買わなかった事」が原因ではないでしょうか。
    お子さんがいらっしゃるのですよね。トピ主さんの存在が薄まった訳では無く、忙しいトピ主様の代わりに1人で子育てをして一杯一杯だったのでは?

    ちなみに私は賃貸派
    これは夫の仕事上転勤が多く(基本は首都圏ですが…)
    夫が一人っ子で実家が持ち家なので
    夫の両親になにかあればそこに住む事になる為です。
    (そして私も一人っ子、実家が持ち家なんです。両親になにかあれば売って対応する事になるでしょう)

    そして持ち家が嫌な理由が一つ
    それは同じ家や土地に住みつづけなければいけないという事。
    その地域の環境も、自分の状況も
    仕事柄どうなるかまったく想像もつきません。
    お金に余裕があればまだしも、そうではない我が家では
    そんな高い買物をする決断が今の状態では出来ないのです。(現在30歳です)

    ユーザーID:9257915852

  • 現金でマンション

    40代独身です。一人だと将来賃貸に入れてもらえないかもしれませんし
    公営住宅も自分が定年したころにはどうなってるかわかりません。
    駅近の気に入ってている場所に新築物件を見つけ、現金で買いました。
    同程度のマンションに入居した場合、家賃が結構高いです。
    購入して固定資産税・修繕積立金・管理費を払った額を計算したら、
    私の場合は購入した方が良いと思いました(金利分がないからでしょうが)
    現金購入後も数百万のお金は残しましたが、これから20年かけて
    老人ホーム貯金します。

    結婚している場合、家族のことを思って新婚でいち早く家を建て、
    万一の時に家が残るように、と考えてる友人・同僚もいますね。
    将来田舎に帰ろうと思っている人や転勤族以外で、
    私の年代で周囲に賃貸に住んでいる人はほとんどいないです。

    ユーザーID:2838841493

  • 皆が皆

    トピ主宅みたいに持ち家を購入するのに苦労してる人ばかりじゃないのでね。
    賃貸派と持ち家派なんてその家庭によります。

    ユーザーID:4575128335

  • 老後だけでなく死後を考えて賃貸

    オーナーさんのおっしゃることはわかりますし、
    日本では「高齢者は賃貸住宅を借りにくい」が定説です。

    だからこそ皆せっせと家を買うわけですが、老後はいいとして、
    では死後はどうなりますか。
    住む人のいない空き家(廃屋)問題は、地方ほど深刻ですよね。

    別トピで「新築が増えても、空き家が増えないのはなぜですか?」があり、
    「空き家は増えてます」「問題になってます」の大合唱ですよ。

    家があり、年を取り、一人が死んでも、配偶者が残っているうちは
    まだいいでしょうが、年寄り一人で田舎の広い家に住む不便さを考えると、
    老後ほど人目のある高齢者向け集合住宅が適していると考えます。
    実際、父の死後、私の母は家を売って高齢者マンションに入りました。

    「老後をどうするか」だけでなく「死後は家をどうするか」を考えると、
    持ち家ではなく賃貸の選択肢が出てきます。家と土地の処分は大変ですから。

    家を買う人は、自分の子や孫が、かならずそこに住み続けてくれると
    お考えなのでしょうか? 人口減で家はますます売れにくくなってますよ。
    (都心の一等地はのぞく)

    ユーザーID:6689011177

  • 私は持ち家で正解でした

    戸建の持ち家に住んでいます
    もちろんローンを組んでいますが、これでよかったです
    また賃貸生活になんて戻りたくもないです

    以前は共同住宅に住んでましたが、足音がうるさいだとか、エアコンの室外機がうるさいだとか、同じ建物に住む人がうるさかったですから


    今は隣の住居どうしがだいぶ離れた住宅地なので、どんな歩き方しようが文句いわれないので、
    ノイローゼがおさまりました

    トピ主さんは、大分無理な住宅ローンを組んでマンションを購入してしまったのでしょう?
    おまけに住宅ローンという重荷に、あなた本人が耐えられなかったのでしょう?

    年とって賃貸をわたり歩くのは大変ですよ
    貸してくれないですよ なかなか

    私の知り合いの年寄りが、マンションを売って、気軽に賃貸アパートに住むというときに、保証人がいないこと、もし万が一に孤独死になってしまった時の身元引き受け人がいないという事で、なかなかアパートが借りられませんでした
    マンションを売った金と預貯金で1000万以上持っていても貸してくれないのです
    もしあなたが先に死んだ場合、奥様が困らないようにしておいたほうがいいですよ
    それが愛情です

    ユーザーID:1950499953

  • 見栄と云ったものだけが持家購入の動機と思っているのでは?

    「持家がなくても賃貸ならば、引っ越しを容易にできるし」なんて思っては
    いませんか?又、単なる見栄といったものが持家購入のモチベーションになって
    いる人が多い等と勘違いはしていませんか?
    老後、仕事をリタイヤした後は、同じ賃貸物件に住み続ける
    つもりであれば、それはそれでどうにかなりますが、住み替えしようと
    しても定職を持っていなければ、賃貸契約が出来なくなりますよ。
    貸主の都合で契約解除もあり得る訳ですしね。

    その事実があるが為に、皆んなマイホームを持つのですよ。
    家のローンを組む為には若いうちが良いのですし、折角、購入したマンションを
    手放した事を後悔する時はやってくると思いますよ。

    又、マンションは購入時に団体信用保険に加入する事で、トピ主さんに万一の
    事があっても、ローン返済は帳消しになって、持家という不動産を財産として
    残す事が出来るという長所もありますよ。

    賃貸の気楽さで持家を購入していないと、結局、老後になって子供に頼るしか
    なくなり、子供さん達が苦労をしょい込む事になるんですよ。
    それでは大変だからと皆んなヤリクリに苦労しても、マイホーム購入に踏み切る
    のですよ。

    ユーザーID:1820565245

  • 主様の場合は…

    収入に対して住宅ローンが高額だった、無理な計画だっただけの気がしますが…。

    賃貸は、正直、将来が分からないから。。。
    オーナーさんが高齢者には貸してくれない、退去してほしいと言われる、という話も聞きます。
    老人ホームだって簡単には入れない。
    定年後は年金だってもらえるか分からないからヘタしたら家賃払えません、という事態になる心配もある。

    働けるうちは賃貸でも良いとは思うのですが、定年の際には持ち家でありたいです。
    と思っていました。

    アパート暮らし9年目の時、オーナーさんが息子さん夫婦に代わり「ここの土地を売りたいので、退去してください」って…。
    相続税がらみだったのかしら。

    その頃、たまたま見つけたマンションが立地条件が申し分なかったので、現在、住宅ローンを支払いながら暮らしております。
    繰り上げ返済のためにエンヤコリャ、ですが、今のマンションは気に入っているので、手放す気はありません。

    ユーザーID:5501671458

  • 必要です

    ローンが60歳で終わると仮定したら、60歳までの賃貸と持家の費用はあまり変わらないという記事を読んだことがあります。
    であれば、完全に家庭の諸事情や価値観の相違だけです。

    我が家でいえば、持家のほうがより良い生活になります。
    地方都市で、子供二人と4人家族の賃貸で、カビがはえない、子供部屋がある等の条件なら月10万はします。
    そして、戸建てを購入しましたが、月の返済は8万です(ボーナス払いナシ)。
    途中、借換えなどしたので返済を抑え、完済も60歳位になる予定です。
    貯金は数百万残して家を購入したので、なかなか増えませんが今のところ減ってもないです。

    そして、老後をどうするか、諸事情により分かれるところです。
    老後の月々の支払がない持家か、賃貸で毎月支払うか。
    田舎の実家の家をもらう予定があるのか、等々。

    遺族について考えた場合も、団信でローンがチャラになり生命保険が入り安心して住めたり、賃貸だと家賃負担はなくなりません。
    夫死亡で、例えば50代で急に妻が就職活動とか、子供の受験など、最悪のパターンもありえます。

    共働き家庭はまた違う事情があるでしょう。

    参考まで。

    ユーザーID:3648852332

  • 貧乏人は持ち家がよいと思う

    賃貸だと、

    年金暮らしの時にきびしい
    子供の結婚に差し支える
    年をとると住み替えたくても保証人がおらず最悪更新を断られる事も…


    裕福で老人ホームへ入れる位資産が残ってると良いですが、子供に頼る気満々の年老いた両親が賃貸暮らしは子供が不幸だと思います。

    無理なローンが悪かったのであって、持ち家が悪かったわけじゃないよ。

    ユーザーID:3359155517

  • 賃貸では難しい

    私が求める条件
    1)車運転しないから、
    駅から歩いて10分までの距離
    スーパー、銀行、郵便局が徒歩圏内10分以内
    病院なども近いこと。

    2)犬を飼いたいから、ペット可であること。

    3)最低3LDK〜4LDK
    夫婦だけだが、旦那も、私も、物が多いから、
    寝室以外に、それぞれ専用の部屋がいる。
    寝室は、夫婦一緒で、シングルベッド2台を離して
    置けるくらいの広さ。

    という条件で、賃貸を探すのは、簡単ではないと思いますが、
    あっても、家賃が高いか、安ければ、ボロ家?
    住宅ローンがなければ、持ち家の方が、普段の住居費は
    かからないと思う。
    賃貸は、ずっと、そこに住める保障はない、
    年取ってから、引越しは面倒です。

    ペット飼うと、ペットが家に傷つけた、汚したとか、
    退去時に、原状回復がどうのこうの、言われるのではとか?
    賃貸は、自分のものではないから、気を使う。

    ユーザーID:2925549055

  • 賃貸派

    キャッシュで一括で買えるなら買うかも。

    でもいらないかな〜
    隣が変人だったら?ローンが払えなくなったら?
    自然災害でダメになったら?もらい火したら?家族が増えたら?
    とにかく値段に対してのリスクが高過ぎ。
    しかも上物の価値なんてあっという間に下がるし。

    住みたい場所に住みたい時に住める賃貸がいいですね。
    ただ年取ると借り難くなるので、定年退職後に中古のこじんまりしたマンションでも買う予定です。

    ユーザーID:6487685047

  • 日本って高齢化ですよね

    お年寄りに賃貸を提供しなければ誰が借りるのですか?

    今、賃貸アパート、マンションが、空き家でガラガラですよ。

    地方でも、畑や田んぼがどんどん埋め立てして、なんとかハウスとか

    なんとかメイトになってます。新築は結構建ってます。

    ということは、需要より供給のほうが余ってないですか?

    オーナーさんも現金で建てる方ばっかりじゃないでしょ・・・・

    私は古い家があってとりあえずリフォームして住むか悩んでます

    賃貸の方が住みやすいからです

    主様は、今が精神的にいいなら幸せじゃないですか

    今から90歳を心配?

    そのために・・・・馬鹿げてる?

    ユーザーID:4219360051

  • 一生賃貸は難しい

    トピ主さんの場合、ローンの設定に問題があっただけでは?
    月々のローン返済額が賃貸だったときの家賃と同じくらいだったら何も問題なかったのではないでしょうか。

    別に持ち家じゃなく賃貸でも良いとは思いますが、問題は歳をとってからです。
    老人のみの世帯には貸したがらない大家さんは多いですよ。
    うちの伯母が賃貸で一人暮らししていましたが、80歳を過ぎると更新を断られたりして、なかなか大変でした。

    うちは結婚して7年間は40平米の賃貸(家賃+管理費で月15万円)でしたが、その後同じ地域に20年ローンで賃貸の時の2倍以上の面積のマンションを買い、
    それでも月々のローン返済は賃貸の家賃よりはだいぶ少ないので、何とかやっていけます。
    ホント、持ち家にこだわる必要はないかも知れないけど、老後も賃貸に住み続けられるかどうかは、リサーチしておいた方がいいですよ。

    ユーザーID:6228789617

  • それは(笑)

    分不相応だったのでは?
    持ち家でも、

    >急場の現金が常に数百万円自分の口座にあって、毎月の家計を普通に黒字で維持できる

    という環境も可能ですよ(笑)
    しかも、最終的にはローンが終わる上、物として少なくとも土地は残ります。
    勿論維持費はかかりますが、賃貸だって更新料が数年に1回あるでしょう?

    あとね、マンションと戸建ての違いもあると思います。
    私の感覚としては、マンションは賃貸と持ち家戸建てのどっちつかずの中途半端な状態。
    トピ主さんも、戸建てだったら違ってたかもよ。

    ユーザーID:6380677147

  • 賃貸も持ち家も総額は変わらないというレス

    おやじ様は実際に賃貸と持家比較の話を読んだり、それをもとに自分で計算されたことありますか?
    「おそらく」の2度の使用かつ例として2K/2KDのアパートに賃貸住まいと3LDKのマンションとの比較で総額が同じという比較の話をされていることから、実際に計算したり読まれたりしたことがないと推測しています。賃貸と持家の比較話は複数ネットでも読めますので、試しに読まれたらどうですか?
    因みに少し数字をいじるだけで結果は操作できます。

    >今払っている家賃とローンがほぼ同じという例は一杯あります。それで、今より格段に住環境がよくなる
    それはよくある話なのですが、「今払っている家賃=ローン支払い+修繕費が無理なく払える金額」の目安だからだと思うんですが。
    また、それこそ賃料とローン代金の比較をしても意味がないのでは?
    新築の建物と新築でない建物(しかも賃貸用の建物なら尚更)での比較、しかもローンを支払いながら年数が経過していく建物と、ある程度でまた築年数が浅いところに引っ越すことも出来る住居への賃料とを比較しても得られるものがあるとは思えません。

    前回のレスは築40年超えのマンションの話。

    ユーザーID:3650723957

  • 買えない人=同意する人

    そりゃ賃貸のほうが目先のお金が溜まるし
    いつでも移動できる。
    精神的に楽なのは当たり前です。

    人のライフスタイルによっては
    賃貸のほうが都合がいい人はいるでしょう。

    でも、

    「持ち家は単なる自己満足」とか言う人は、

    単に買う財力が無い人、金銭的な責任を負う能力の無い人です。

    負け犬の遠吠えに聞こえます。

    ユーザーID:1545812570

  • 確かにローンは大変

    50代です。不動産は三つの県に5つ所有しています。
    ローンも大変ですが、賃している物件や、家族が住んでいるのでそんなには無駄にはなっていません。

    老後のための家を数年前に買い、現在はそこに住んでいます。
    地方都市ですが、そこそこ便利で、日当たりがよく静かです。
    庭が過去に住んでいた家より、広く明るく、風が通ります。
    野鳥や蝶、虫たちを感じて、庭でとれた野菜や果物を食す。
    こういう生活は戸建ての持ち家じゃないと、難しいと思います。
    庭のある生活が大事なので、やはり持ち家の方が良いなと思います。

    将来のために、賃貸よりも、持ち家の方が良いと思っています。
    高年齢の人が家を借りるのは大変と、聞いているので。

    ユーザーID:3720581208

  • 難しい選択

    家を持つかどうか、少子化が進む、しかも古い住宅が価値を失う日本では金銭的には難しい選択ですね。
    賃貸とどちらが得なのか。

    日本はここ20年くらいずっとデフレが続いています。
    なので、若い方には銀行預金が実質目減りしてゆく恐ろしさは経験していないかもしれません。

    例えば今銀行にある1千万円が、30年後にどれだけの価値があるのか。

    とりあえず住む事で価値を発揮する住宅に替えておく方が賢明なのか、でも、マンションであればインフレで現金の価値が下がる以上に劣化が進んで、修繕費や税金がかかるばかりで価値も失ってしまうのか。

    一つだけ言える事は、住宅ローンのいいなりとなって人生を楽しめなくなる事だけは間違っていると思います。トピ主さんが住宅ローンに追われて幸せな時間を過ごせなかった事はとても残念ですね。

    多くの主婦にとって「自分の家」と「借家」はやはり違います。
    私が最初に家を買ったときは本当に嬉しかったですが、あくまでも家は家族を入れる箱。
    お父さんの犠牲の上に無理をするものではないです。

    老後、夫婦二人になって静かに過ごす小さな家が郊外で手に入るなら、その時にまた考えたらいいのでは。

    ユーザーID:4939996882

  • 知人の話を思い出した・・・

    娘さんが居る方です。
    年頃になって男性を連れてきて結婚したいと言ったそうです。
    彼のことを色々聞き出して、知人男性は「反対」と言ったそうです。

    娘さんから父を説得してくれと泣きつかれたので、知人と会ってまずは理由を聞いたところ。

    「彼はいい人だよ、彼じたいは別にいいのではないかと思ってる。
    でも、親と賃貸(団地だったらしいですが)暮らしが気になる。
    一人暮らしならそれでいいんだ、でも実家が賃貸なのがね。

    普通の勤め人の父親もいるし、その親が親を看るために実家に戻る必要があってあえて買わないわけでもないらしい。

    一軒の家も構えられない男が父親の男に娘はやれない。

    彼が家を買うときには、彼らが着いてくるやもしれない。
    最初から同居ありきの結婚は今の年齢(23、4歳だった)では困るね。
    娘が再婚だったり、行き遅れて30なかばならもう贅沢は言えないかもしれないが。
    現段階では当人だけでなく、家もみさせてもらうよ」

    理由を娘さんに伝えたらすぐ納得できなかったみたいだけどね。
    数年後に別の人(今度は祝福された)と結婚してから理解できたみたい。

    ユーザーID:1858998292

  • それぞれ

    我が家は中古でしたが、マンションをキャッシュで買いました。
    欲しかったわけではなく、たまたま求めていた条件が揃ったからです。
    他人からは、衝動買いに見えたらしく、ずいぶん驚かれましたが、心から買ってよかったと思います。

    でも、自分がいい買い物ができたからといって、私は人に家を買えとはいいません。
    賃貸がいいと思う人もいれば、持ち家がいい人もいます。
    人それぞれの考え方と環境があるのですから、自分の経験から、全てを悟ったように思うのは感心しませんね。

    ユーザーID:1215032467

  • 私は欲しいですが

    賃貸か持ち家の問題ではなく、返済計画と、納得出来ないまま決断したことへの後悔ではないでしょうか?

    奥様が持ち家を欲しがった、
    けど、
    主さんは?

    ご自身で納得しないまま大きな決断をすると、自分の人生の責任を自分で取る、ということが難しくなってくるように感じます。

    今現在の主さんの心の余裕とは、
    転職したことによる、身体への負担が軽減されたことが大きいように感じますが、いかがでしょうか?

    そこを無視して何もかも「持ち家よりも賃貸の方が心の余裕がある」、という風に思い込んでしまわれると、少し違うように感じます。
    その場合は、定年から逆算して、家を一括で購入出来るだけの蓄えがあるなら安心かもしれません。
    定年時・・・一括で+老後資金
    定年五年前・・・住宅購入の九割程度の預金
    定年十年前・・・同じく八割程度・・・というように。数値は大まかですが。

    年金生活で、ローンを組める年齢でもなく、バリバリ働く体力も無く、持ち家も無く・・・という方が、安心感で一杯かは私にはわかりません。

    ユーザーID:8403081079

  • 積極的に引っ越ししたい訳じゃない

    >賃貸では自由に引っ越しできる。
    =>それは正しいが、その度にかかる経費を無視していませんか?
    - 引っ越し費用
    - 敷金・礼金
    - 仲介料

    賃貸派は別に毎年引っ越したい訳じゃないんですよ。
    隣人が変な人であるリスクなどに対応できるよう自由度持っておきたいだけです。

    いざどうしても引っ越したくなったとき、かかる経費が百万円なのか数千万円なのかです。

    ユーザーID:1973508326

  • 持ち家がいいよ。だって残るし。

    皆さんが書かれているように、賃貸どうのこうのではなく、今回の件は無理な返済計画が招いたものでしょう。

    さて、どちらが良いかと言われたら、やはり持ち家ですね。ただうちは価値が上がりこそすれ暴落することのない都心の良場所であるから言えるのかな。
    子供がいないので、将来の計画に家があるのと無いのとでは安心感が違います。世話をかけるであろう甥への礼金分は別に用意しておくとして、老後に手持ち貯金が3〜4000万でも、うっかり100歳まで生きてしまっても、土地評価6000万(近年平均)の家があれば、これを担保にリバースモゲージも可能。というか、不動産を残されても迷惑だと思うので、その様な感じでボチボチ使い切って終わらせられればいいな、と夫婦で話し合っています。多分、私が先に逝き、妻が残されると思うので、その為にも良資産は持っているべきかなと。
    地方になると話は変わってくるかもしれませんね。

    ユーザーID:3486448632

  • 私は

    持ち家派。

    死ぬまで家賃払い続ける自信がないから。

    賃貸にしても高齢者施設にしても。

    ユーザーID:8048022609

  • 主だけではない

    多くの夫婦がほとんどローンで買います。そして繰り上げ返済で貯金を減らし何やってんだかと思います。
    これからと昔は違います。もう数十年もしないうちに家は余り、値段もぐんと下がるでしょう。賃貸もお金があればいくらでも空いていると予想します。一つ言いますと、苦労している人のことって同じ苦労をするか、そういう境遇でないと頭で解っていても本気で理解できません。
    例えばボンボンやお嬢様育ちなどそのもので、家族も同じです。
    主は奥さんの為に買ってあげたのだから偉いと思います。

    ユーザーID:2167992855

  • たかが ローンの返済ごときに

    たかが ローンの返済ごときに、
    体と頭が疲弊しただとか
    子供を怒鳴って 叩いた だとか。。。
    ナサケナイなあ。

    もっと劣悪な環境、、
    例えば
    昭和の寒村では不作の年などは、都会に出て現場で重労働を強いられたり、
    数千万の借金を抱えても、しっかり子供を育てる 逞しい母もいる。


    妻を一生懸命 手伝った、とか 感謝されないとか、

    読者の 同情を媚びるような文を多用していますが、

    その前に、社会の底辺に暮らす人のことも考えてみるべきでしょ。

    自分の口座に数百万円あることで、子供を怒鳴るのを 止めた、、って?
    彼らにそんな話をしたら嗤われるよ。

    ユーザーID:0649467887

  • 絶対持ち家派

    20代後半女性、持ち家です。
    近所の方も学区事情もよく知っているし、隣に家が建つ心配も無し。小さな子供が騒いでも問題無し。ローンも、全く苦しく無し。将来売る気も無いですし、取り壊し料も子供にもたす気はありません。

    賃貸とのなによりの違いは家への愛着ではないでしょうか。
    自分達で考えつくした間取りなので、動きにストレスが全くないです。壁紙、建具、照明の一つ一つ、真剣に考えた自分達のお気に入りのものなので、家にいるのがとても快適です。
    将来体が不自由になったときは、1階で生活出来る間取りになっていますし、定年前に水周り等リフォーム予定ですが、空きがあれば高齢者向け住宅への住み替えもいいなぁと思います。でも、今でも空きが少ないので、私達の頃には入れないのでは?すでに介護認定もどんどん厳しくなっていますし。

    どなたか「賃貸だから汚れてもかわれる」と書かれてましたが、大切な家だからキレイにしようと思い、掃除も楽しいですよ。母も同じのようで、築50年の実家もぴかぴかで暮らしやすいです。
    もちろん賃貸の方が合っている方もいるでしょうけど、私は持ち家で大満足で暮らしています。

    ユーザーID:2826745209

  • 絶対持ち家派 続き

    ちなみに紙さんの意見、気になったので。

    >家やマンションの資産価値が急に下がるもしなにかは考えませんか?
     資産価値が下がっても、住めれば問題ないのでは?引用している「もしなにかあった時」の意図がつかみかねますが、売る気がなければ資産価値は無い方が良いです。

    >お金でもいいのでは
     住居でもいいのでは。

    >建替えやリフォームが必要になり、その費用は不明
     不明じゃないです。目処はたちます。

    >60歳前後にローンなしで住居を購入すればいいのでは
     将来的には持ち家派にかわるという意味ですね。

    >団信のことだと思いますが、家購入の理由や動機ではなく、効率のよい保 険の一つと位置づけたほうがよいのでは。
     効率のよい保険ということなら、家購入の理由や動機にして何か問題ありますか?効率よいんでしょ?

    >持ち家派の人って土地の価値を過剰評価する思い込み
     これはやや同感です。持ち家に転売可能性を考えるのはどうかと思います。

    >考えが浅い人が多いと改めて思いました。
     持ち家派も多い中、失礼です。個人的には合っている方を選べば良いと思 います。反対意見を貶める必要はないのでは。
     

    ユーザーID:2826745209

  • いつでもキャッシュで買えるなら

    お金持ちなら賃貸でもいいと思います。いつでもキャッシュで買えるだけの資産があるなら、賃貸暮らしでもいいのでは? 私の親族でもそんな人います。毎月、百万近い家賃を払っていますが持ち家はありません。引退したら、キャッシュで家を買うそうです。確か、どこかの有名企業の社長さんもそうですよ。前にテレビでやっていましたが、某有名デパートの超お得意様が都営(市営?)住宅暮らしです。デパートで年間何千万も買い物をしますが、持ち家ではなかったです。住まいには執着しないと言っていました。持ち家じゃない人でもお金持ちならいいと思います。

    ユーザーID:8012353059

  • 先の生活費用

    首都圏暮らしで持ち家は高い金利払ってもったいないです。
    今は賃貸で十分ですが、定年や職がなく働けなくなり収入が途絶えると出費ばかりが重くのしかかります。また、年金が減るし生活費はあがりますし、医療費も高くなりますので、どこかでぼろくても持ち家にしたほうがいいと思います。田舎物件でもいいのでリフォームだけしてコストのかからない雨露しのげるものでいいと思います。

    ユーザーID:6679241023

  • 多くの主婦は持ち家を求めるのでは。

    転勤族やいずれどちらかの実家に戻る、そういう特別な事情がない限り、主婦は持ち家が欲しいものではないのでしょうか。

    ユーザーID:4651715994

  • たかがローン、されどローン

    たかがローンくらいで、という意見の方々、ご自分でローンを組んで家を購入されていますか?

    日本では、一生ローンに縛られる人生が多数派なんですが。
    ローンをバカにしている人って、自分でローンを組んで働いて支払っている人とは思えません。
    重いです。本当に。自分が病気したら、どうなる?支払えなくなったらどうなる?と夢でうなされることもあります。それが人生だと思います。違うでしょうか?

    たかがローンくらい、といえるような高所得者はローンなんて組みません。一括払い、あるいはすでに親に用意されているか、でしょう。

    ユーザーID:7650328654

  • 違うか…

    若い頃、私は当時の年収二年分の金額のローンで中古マンション買いましたが、たったそれだけの金額だったのに、いまのキツイ営業の仕事、辞められないんだ、とか思っただけで辛くなった経験があるんで、少しわかる。
    やはりたかが住宅ローン。じゃないんでね。
    私は、繰り上げ返済で、救われました。早く終わらせたい…という方向でなら頑張ることができました。
    長くても月々が抑えられる方が合っている人もいて、私みたいに将来まで続く方が不安になる人もいる。

    トピ主さんの場合は月々の支払いがきつすぎるローンの組み方だったかな?ローンのせいで余裕がなくなるのがきつかったんでしょうね。

    持ち家いらない主義、ありだとは思いますが、老後の賃貸契約もしんどい。
    持ち家不要まで思い込まず、必要以上にローンを意識する性格ではあるので、次回は月々抑えたプランにしたら良いのではないかなと思います。

    ユーザーID:4090850569

  • レスします


    私はトピ主さんの不安が理解できますし、家を手放し奥さんはしぶしぶ、、でもとりあえず
    ご自身が心身健康戻られて良かったと思います。 夫婦で意見が揃っているのが一番!奥様が心から納得する日がすぐ来るといいですね。
    貯蓄方法も住居も、選べる時代です。「親に言われて育った」なん意見がちらほら見えますが親世代と今では
    単に一世代という違いだけでなくバブルとネット環境という物凄い違いがあります。
    凝り固まった価値観とは違う面々で幸せを掴み、そんな選択肢を次世代に示すのもいいかもしれません。

    ユーザーID:8719631629

  • 私の主人は

    持ち家戸建て派なのと、私の実家も持ち家戸建てなので私も必然的に持ち家派です。
    お金が絡んでくることなので、しっかり計算されてから、行動に移せば そこまで思い詰めずにすんだのかもしれませんね。
    賃貸の時と、持ち家の返済金額はプラス2万程度のようです。

    ユーザーID:9297312160

  • 子供にも影響する

    自分の実家が賃貸だったら嫌だなとは思います。
    幸い、私も夫の実家も一戸建ての持ち家なので安心ですが。
    自分にも娘がいますが、やっぱり家は大事だと思ってます。

    ユーザーID:5804059515

  • 薫さんのレスになら同意

    賃貸派の条件は金持ちであること、ですか。
    なるほど一理あります。
    つまり、必要に迫られたらいつでも持家が確保できるなら一生賃貸生活も可、ということですね。

    賃貸派の中には、老後は夫婦で施設入居という方もいます。
    夫婦で2〜30年施設で暮らそうと思うなら数千万〜億単位のお金が必要ですから、持家の一軒くらい買えてしまえる金持ちということになります。
    それなら可かもしれません。

    ユーザーID:5724619013

  • 両派いないと世の中うまくいかないからさ。

    両派いないと世の中うまく回らないから、互いをけなすのはやめましょう。

    そんな私は、定年までは賃貸で新築を渡り歩き、定年したら好きな場所に真新しい家を建てるに1票です。賃貸を住み替えながら、建材や環境のデータを取るのも楽しいです。

    土地だけはゲットしました。

    ユーザーID:3788979560

  • トピ主です1

    私は持ち家などすくなくとも今は必要ないと思いました。もし私に1億円あったら、投資目的でマンションなり家なりを購入することは考えます。ただ、それでも購入した家に住みたいと思うのは恐らく妻であって、私は住みたくありません。マンション時代、教科書のようなご近所トラブルにも悩まされましたので。動かなくて済む、ではなく、動けなくなった。

    多くの方のご指摘どおり、返済プランで無理をしたのは言うまでもありません。要は、無理をしていい時代ではもはやないということを理解していませんでした。

    妻も、当時の私も、親の世代の残像を引きずっている部分が大きいのではないかと思います。私の親は、高度経済成長の時代に結婚、出産、家購入などのイベントを経験した世代です。父によると、家の購入はかなり無理をしたそうですが、政府のインフレ政策などもあり、ローンの支払いは、数年のうちに一気に楽になったと。父は田中角栄には背中を向けて寝られない、と笑っていました。今は事情があまりにも違いすぎます。今の時代こそ、頭金は充分すぎるほど出さないといけない。

    ユーザーID:2626440293

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です2

    それに、ローンなしの持ち家であっても、固定資産税を払わなければ国に差し押さえられます。結局のところ、持ち家も国からの永遠の賃貸みたいなものでしょう。「失う」リスクは何に対しても必ずあります。保険には、入るべきものもありますが、ほとんど意味のない保険もたくさんあります。リスクとともに生きていくしかないのが我々人間です。過去10年以上、毎月10万円以上を年金口座に拠出しています。これだって、税制上の優遇があるものの、リスクを伴う投資信託です。でも、持ち家のようなストレスはないし、リスクもシステムとして分散されている。

    結局のところ、持ち家は純粋な投資だと思うのです。それは、ゼロ円や少ない額からは始めることのできない投資です。固定資産税は国に払う手数料みたいなものです。頭金を多く出せれば出せるほど、リスクを低くできる投資です。子供たちに残せるからとか、夫にしなれた時に困らないとか、精神的理由は私の中では全部却下です。私自身、たぶん65歳ぐらいになる頃には、妻と二人で暮らすのに充分すぎるぐらいの物件を郊外に購入することは充分ありえます。それでいいじゃないか、と考えています。

    ユーザーID:2626440293

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 東京中心部なら買うほうが安上がり

    今住んでいるマンションは、山手線の某駅から徒歩8分ですが
    1階下の同じ間取りの部屋は24万で賃借人が入っているのに
    うちの月々のローン返済は15万です。

    1998年に5800万で買った物件ですが、今でも同額以上で
    売れるそうです。うちは特に運のいいほうだとは思いますが、
    山手線の内側では買うほうが安上がりっていうことが多いです。
    逆に地方の物件を見ると、政令指定都市あたりでも
    新築後すぐ値下がりすることが多いようなので
    買うのはためらうかなあと思いました。

    持ち家がほしいかどうかは、当然ながら損か得かによりますね。

    ユーザーID:0413832947

  • どう思うかと言われたら

    たしか、昨年かもっと前か…
    結婚の挨拶に行ったら、相手の親が賃貸住まいだった…モヤモヤ〜…
    って内容のトピックがあったと思います。それのレスポンスも二分していましたが、内容的には「相手の親御さんの将来が不安」「それは不安ですね!」な回答が多かったような…。確かに想像すると、娘の結婚相手の親が賃貸って何だか微妙だな。

    偏見ですみません。

    ユーザーID:7916106535

  • ローンは絶対止めた方がいい

    子供はお金も掛かるしね〜一戸建て、ローン有の者です。
    二十年経ちますが、主様の気持ちがよく解ります。

    初めは無理ない設定でと思っても、良いものを見てしまうとどんどん欲が出て、結局は予算より相当高くなってしまうしね。(笑
    そして、一生ものだと思って高額な買い物をしますが、これ、一生じゃない、絶対にいつかは壊れます。(そうならない為、なった時の維持費がかなり要ります)
    そもそも家なんかキャッシュで買えるって人にはこの話題は意味が違いませんか?
    はなから主様の気持ちが解る筈もないのです。

    無理をして持ち家等購入してみた所で大変です。
    固定資産税、そして修繕費。庭があれば剪定代(私にはこれがかなり痛かった。庭木の成長は日々半端ないですから)

    何より一戸建ては近所付き合いが濃厚です。
    町内会だの何だのと面倒だったらありゃしない。

    同じ金額を使うにしてもマンションならばもう少し何かと楽だったかなとは思う。

    その前に、最初から賃貸で充分だったと思う。
    やっちゃってから気付くんですけどね。

    後五年、頑張ります(泣
    長いわ〜

    ユーザーID:7692375815

  • 私は

    いつでも現金で家を一軒買えるくらいの貯金があるなら賃貸でもいいですが、そうでなければ絶対持ち家がいいです。だって、年を取ってからの賃貸は契約できなくなったりすることもあり不安が大きいからです。持ち家ならボロくなったとしてもとりあえず住む場所は確保できてますからね。

    ユーザーID:7195410930

  • 人は人

    経済的に賃貸が得か、持家が得か、それは個人の判断次第だと思います。
    賃貸にしろ、持家にしろ同等の土地、建物に住むと仮定した場合、購入した土地が下降傾向にあれば賃貸の方が得する可能性が高いでしょうし、横ばいまたは上昇傾向にあれば持家の方が得する可能性が高いでしょう。

    どこを基準にもってくるかだけの問題ですし、土地の評価の判断や下落時の対応や災害時の対応などを事前に考慮することでリスクの軽減も可能です。

    経済的に賃貸より得する持家を購入することは然程難しくはないと思います。
    逆に自分の住む住居レベルを下げて支出を少なくし手持ちの資金を利益率の高い運用をするという人もいます。有効な賃貸の利用の仕方ではないでしょうか。

    いずれにしろ自分の得意分野で資金を生かすことができれば賃貸でも持家でも経済的に得することは可能だと思います。

    リスクが少しでもあれば損というのは個人でそう判断するのは構いませんが各々がどう判断するかは自由です。
    考えられるリスクがあればそれを補填する対策を事前に考慮しておくのが普通ですし、リスクが少しでもあればダメで対策も考慮しないというのであれば何もできません。

    ユーザーID:0746710938

  • うーん、だから結局…

    環境のよい場所に素敵な家を買って、ゆとりをもって暮らせるくらいの経済力がないだけでしょう?

    そんなに威張っていうことでもない気がするけど…。

    賃貸だって、広くて立地のいいマンションを借りようとすれば、かなりの家賃がかかりますよ。

    奥さんだってそりゃあ綺麗でゆったりした家で暮らしたいでしょうし、賃貸とか持ち家とかいう問題じゃないのでは?

    ユーザーID:3818893989

  • 固定資産税、そんなにかかる?

    家賃と比較しなきゃならないほど、個性資産税ってかかります?
    うちは自分の家と、預かっている親のお金から実家の固定資産税を払ってますけど、どちらも「国からの賃貸」とまるで家賃であるかのようにいうほどはかかってないですけど。
    確かにとりたてて固定資産税について言及しなきゃならないほどの収入であるなら、家を買うのはやめた方がいいと思います。

    …というとうちが金持ちで嫌味のように読めてしまうかもしれませんが、世帯年収600〜700万の普通のサラリーマン家庭です。

    ユーザーID:8841225148

  • なあんだ

    トピ主さんのレス読みましたが、別に賃貸を終の棲家にするつもりじゃないのですね。
    それなら別に問題ないじゃないですか。

    ここで賃貸派に物申してるレスは主に老後の不安を訴えてるわけで、自分で稼げるうちは賃貸であろうが構わないわけです。

    定年を迎えるころには子供も自立してる可能性高いし、仕事都合の物件より生活重視の物件を選べるし。
    まあある程度の貯金は必要ですけどね。

    ユーザーID:5724619013

  • A very good job by とぴ主

    パチパチパチ!
    トピ主さん、よくまとめてくださいました。
    このトピでいろいろ勉強できました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6937716956

  • 持ち家派でしたが

    私も主人も持ち家派でした。親戚もみんなそうでした。
    しかし、3.11の東日本大震災で変わりました。
    持ち家のリスクを嫌という程思い知りましたから。

    持ち家に住むのは幸せでした。しかし、ひとたび天災人災で家が壊れれば計り知れない苦痛を味わいます。
    大切に住んでいれば、なおのこと。苦しみます。
    多額のローンは残り、肝心の家には住めないという理不尽を考えたことがありますか。

    家は大事です。しかし人生を破壊されるほどのリスクもあります。
    いつでも逃げられる身軽さは貴重だと思うようになりました。
    長く住んだ愛着のある場所でも、帰宅困難地域になってしまえばどうしようもありません。

    ユーザーID:8831141460

  • 妻は買いたくない派

    主人がとにかく欲しがる。
    私は、こじんまりした今の格安家賃の賃貸住まいでせせこました生活が幸せを逆に感じ取れてなんせ気がラク。親が年をとって30年築の戸建の修繕にそれなりに追われている苦労を見ているせいもありローンや修繕、日々色んな不安に追われることない方を撰びたいんですよね。

    主人が欲しがる理由は心和ませる緑、家庭菜園、ペット、など。でもどれも主人はやりません。おそらくは生まれが公営住宅で狭小だったのでどちらかといえば戸建へはもはや憧憬に近い。
    私は今あるたった3部屋でもベランダ菜園や手作りインテリア、ちっちゃな幸せでいい。インテリアもテキトーに飽きたら気軽に変えられる。30年もおなじテイストの家なんて住めないわ。

    夫婦でさえこれだけ違うんです。
    家って、一度持ってみたら分かるんだと思うんだけど一回だからね。

    家計を一切握っているのは私。貯蓄も買えるほどありますが
    私自身バツイチ経験アリで一回貯金を失った経験も左右している。人生いつどうなるか一寸先は闇的な。
    家計を握らない人ほど欲しがる気がするのは私だけ?おいおいその資金貯めたのは私なんだからねって。

    ユーザーID:5592569270

  • 気になる事

    トピ文を読むとどうしても「妻が家を欲しがったから買ったのに」という風に読めます。
    でも奥さんが自分で物件を決めて勝手にローンを組んで、トピ主さんは書類に判を押しただけというんじゃないですよね。
    トピにも、
    >必死に購入できる方法を調べ、それらを駆使し、何とか「持ち家を手にする」という目標を達成しました。そのために必要なことは全て私がやりました
    と書いてある。
    つまり発案は妻でもトピ主さん自身が納得して家を買った。
    それが結果としては悪い方に転がった。

    で悪い方に転がったら「妻が言い出したから」みたいに、妻一人に責任転嫁するのはちょっとかっこ悪いですよ。
    誰が言い出しても、自分も賛成した時点で責任は一緒です。
    嫌ならその時に反対すればいい。
    うまく行かなかったから妻の責任、なんていいだすのはなしです。

    夫婦というのは基本的に戦友です。
    まずい事が起きた時に相手に責任をなすりつけようという発想があると、いずれにせよ家庭はうまく行きません。
    自分が問題にしているのはそんな事じゃない、というトピ主さんの反論が聞こえそうですが、私はその点が気になりました。

    ユーザーID:5063965476

  • 夫婦と家

    主レスを拝見して概ねそれで良いと思いますが、固定資産税は家賃と比較するとしれていますし、不動産の値段の下げ幅はとても投資ではありませんし負債です。
    多額のローンで買うのは生活・人生にかなりの制約が出るので男にはメリットないでしょうね。

    主のケースとは少し違うかもしれませんが、
    家を買っても5年以内に売る人は多いと業者さんから聞いたことがあります。それは夫婦関係の維持の為に家を絆として買うのですが、大金がのしかかるのでより本音がでてしまい結局関係修復できず売るというケースらしいです。

    ユーザーID:2011904579

  • 横ですが

    大らかに様。

    相場の家賃より月の支払額がはるかに高くなるような多額のローンを組んで豪邸建てた人は別ですが、支払額が明らかに家賃以下の人は、ローンを払えないような経済状態になれば、もしも家を買ってなくても結局家賃も払えないですよね?

    実家に住める等の環境でないなら住居費がかかるのは同じなのに、なぜ必要以上に(ある程度は判りますが)ローンというだけで重荷になるのかが判りません。賃貸だって例えば今から30年住むつもりなら、7万×12か月×30年で2520万円かかるんですよ?更新料などを除いても。

    持家のローンは最初にドンと総額出されるからげっすごい大金と思うかもしれないけど、家賃だって総額を計算してみればすごい金額です。

    確かに災害やご近所問題は持ち家は不利ですが、金銭面だけならそうも言いきれません。大抵の庶民は親からの多少の援助はあっても、基本は夫婦で頑張って働いてローンを返しています。

    ユーザーID:6553235517

  • 自己完結してるならそれでいいんじゃないですか?

    >65歳ぐらいになる頃には、妻と二人で暮らすのに充分すぎるぐらいの物件を郊外に購入することは充分ありえます

    私の杞憂は老後のことだけ。これが実現できるならいいんじゃないでしょうか?
    理想ですよ!それまでは、家族にとって都合のいい場所に身軽に越せるわけですから。

    知人の話です。
    彼は評判のいい小・中学区を探して購入しました。
    しかし、生まれた子は発達障害だとわかり、のちに支援学校に通わせることになっていました。
    こちらでは支援学校、福祉関連施設などは固まって建っています。
    そこから遠いので、彼は買ったことを悔やんでました。

    働き盛りや育児中はどんなふうに都合が変わるか分からないので、賃貸のほうがいいときもあるかもしれませんね。
    晩年の計画がしっかりしているならいいのではないでしょうか。

    それと、もやもやが残ってるなら妻と少し話せば?被害者ぶって追い詰めすぎない程度に。
    それと、立場の弱い者(子)に八つ当たりするのは卑怯者のすることです。
    口先だけや思うだけでなく、払拭・挽回できるように努力なさってください。
    子供時代に受けた心の傷は残ります。

    ユーザーID:1858998292

  • ゆきさんに同意です。

    地方都市ですが、70坪の宅地の土地が8万円くらい。
    建物は10万円以上すると予測していますが、古くなっていけば、その分価値がなくなり、固定資産税はやすくなっていきます。最終的にはゼロ(無価値)になります。
    それよりも国保のほうが圧倒的にお金がかかります。
    収入の11%を持っていかれるので、年金生活でも、月3万くらいいくのではと計算してます。

    ユーザーID:3751728274

  • あなたみたいな旦那はうんざり

    トピ主さんの追加レスを読み、私こんな旦那は嫌だわ〜と率直に思ってしまいました。
    投資やら税金はどうちゃら、金、金、金…の損得勘定ばかりですね。

    結婚相手間違えたって奥様後悔なさってませんか。

    ユーザーID:9668972876

  • レスします

    知り合いに夫と死別された方が何人かいます。

    いずれもご主人が50くらいで突然死されました。

    持家の奥様は、ローンが団信でチャラになり、生命保険や寡婦年金もいただけて、ゆとりのある生活です。

    賃貸の奥様は、賃貸を引き払い、ご主人の生命保険を頭金にマンションを購入されました。こちらも寡婦年金があるので、ゆとりは無くてもそこそこ生活できるそうです。

    奥様が残された場合、生命保険や年金の中から家賃を払い続けていくのは厳しいものがありますね。

    奥様が持家(団信加入必須)を欲しがるのは道理です。

    ユーザーID:8613830170

  • 将来的には持ち家派にかわる

    こういうトピでは老後賃貸が借りられませんと書かれるので「じゃあ老後に持ち家を買う」って答える賃貸の人は多いと思います。
    60〜70歳位に(小さな?ぼろい?)家を買える位は財産が残っていないと"失敗した賃貸暮らし"でしょうね…。私ならずっと賃貸でいけるなら終の棲家としては介護付き賃貸住宅から介護付ホームへと転居したいな。

    ところで、老後賃貸を借りられないかもしれないから家を買うという方も結構いらっしゃるのですね。なんとなく「自分の城がほしいから」「賃貸では供給されない快適(素敵な)な住まいが欲しい」など積極的な理由で購入されているのだと思っていました。まだ私はそういう気持ちになっていないけれど、いつかそういう家や土地に出会うのかな、とぼんやり考えていましたがなんとなく意外でした。今は、都会の真ん中で広大な敷地を森みたいにした中心に平家の一軒屋があるのが良いんだけどと妄想だけです(笑)

    後、団信なんですけど、団信に入りたくて家を買う、って腑に落ちないのですが、そういう方もいらっしゃるのですか。いくら効率がよいといってもいらない家を買うほどには効率が良くないんですけれど。

    ユーザーID:5836650291

  • 結局主も持ち家派なのね。

    一生賃貸で住むつもりのトピかと思いました。多くのレスが無駄になりましたね。今買うか、老後買うかなんて夫婦の価値観の問題なので奥様とよく話合ってください。

    ユーザーID:4651715994

  • トピ主さんのレス読みました。

    それでいいと思います。
    トピ主さんにとっては、持ち家は投資と同じ。
    そしてトピ主さんの家庭には向かない投資だったのです。

    現在は賃貸、定年後は家を買う。
    それも人によっては理想の形では無いでしょうか。

    何を重視するかはその人、家庭によってそれぞれです。
    精神的理由を優先する家庭も沢山ありますからね。

    このトピで展開されている
    「持ち家派」「賃貸派」も
    結局その人の家庭の状況によってベストな選択は異なるのです。
    ただ自分の人生に大きく関わることですので
    安易な判断は避け、きちんと自分で調べて、時には専門家の声も聞き判断する事が大切でしょうね。

    「絶対」はありません。
    現在の1億の価値が、30年後と同じ価値かどうかすらわからない世の中です。
    家や土地自体の価格も大きく変動するでしょう。
    なにが得か、ではなく、どの考えを優先するかで
    「賃貸」「持家」かを選択するしかないでしょう

    そしてそれが「その人や家庭にとって正解だったか」どうかは、その人の人生が終わりを迎えるまでわかりません。

    ユーザーID:9257915852

  • 人生

    まぁ人それぞれですからね。
    損だと思っても欲しいものは欲しいわけですよ。
    嘘だと思っても何度も同じ男にだまされる人。
    人間のサガみたいなものじゃないですかねー。
    家とか車とか結婚とか・・・・

    昔はバトンタッチしていくものだったのかなって?だからそんなに収入がない人でも、譲り受けたものでなんとかなった。(みんなじゃないけど)
    最近は自分の人生でおしまい。
    後は何も残らず。

    精神論は却下なようなので。
    でも、私たちからそれなくしたら、何のために働くの?

    ユーザーID:8287844281

  • 売れてよかったですね

    トピ主さんの場合支払いに無理があったということで
    売れてよかったと思います。

    ただ生命保険代わりで万が一の時に団信で家が残るという点では良いのかなとも思います。

    ユーザーID:7757718230

  • すごく気になったので突っ込ませて下さい

    >たぶん65歳ぐらいになる頃には
    >妻と二人で暮らすのに充分すぎるぐらいの物件を
    >郊外に購入

    今度は何のふわふわしたモデルのイメージですか。
    その郊外の充分すぎるくらいの物件
    誰が掃除したり手入れしたり管理するんです?

    いえ、たまにね。特に男の方にいらっしゃるんです。
    勿論、そうでない男性は多いんですが、たまにね。

    俺様にふさわしい終の住処という事で
    生活感覚もなく、体の衰えた高齢者が暮らす事も考えず
    ふわふわしたイメージだけで物件を選ぶ人。
    ひとりよがりなので、苦労するの実は周囲。

    失礼ですが、トピ主さんは、レスの1人語りっぷりといい
    元のローンの話といい、周囲の話をちゃんと聞かずに
    自己完結して突っ走る典型的なタイプに見えますよ。
    しかも、見栄っ張りも入っているような?

    で、結果が悪ければ、親や妻や世間や時代
    自分以外の周囲のせい。俺は悪くない。

    こんな事は言いたくないですが、今後は、少し
    ご自分の性格の欠点にも原因があるという事を
    鑑みた方がいいと思います。

    でないと「それでいい」と思っているのが
    この世で貴方だけという結果になって
    また失敗しそうです。

    ユーザーID:4911182344

  • 質問に答えます

    子育て中の主婦です。
    お金に余裕があるなら持家はもちろん欲しいです。
    でも共働きで夜遅くまで働いて、子供と接する時間も少ない、家族団欒する時間もほとんど無い、休日は夫婦で疲れきってて子供の世話の押し付けあい、、みたいな生活をしてまで家が欲しいとは思いません。
    中で生活する家族が不幸せなら、どんな立派な家も「家」としての機能を果たせていないと考えます。

    皆さんのレスを拝見して、なるほど賃貸ならではの将来の不安もあるなと改めて思いましたが、将来っといっても何が起きるか分かったものではありませんから。
    遠い将来よりも家族の現在の方が大切だと私は思います。
    トピ主さんのチョイスは正しかったと私は思いますよ。

    ただ家に関する主さんのレスは何だか冷たいな〜と感じました。
    家は家族が毎日を過ごす大切な場所ですから。ただの投資物件とは違いますよ。
    奥さまはもうちょっと「家」というものに思い入れがありそうに感じます。
    主婦の皆さんに質問する前に、奥さまともう一度、将来のビジョンについてお話された方がいいと思います。

    ユーザーID:7354027353

  • 違いは

    賃貸は他人の物にお金を払っているので最後に何も残らない。
    持ち家は自分の物のお金を払っているので土地・家が資産として残る。たとえ土地の価値が下がっても土地は無くならないよね。 

    ユーザーID:1103009691

  • 人それぞれでは?

    主婦だろうと旦那だろうと、持ち家がほしいかほしくないかは人それぞれだし、ここに絶対的な答えなんてないんじゃないんですか?
    私は30代独身男で、中古の築浅ですが持ち家はあります。ただし、障害もちで車椅子乗っている身なので、本当は賃貸でもよかったのですがバリアフリー対応の物件がありませんでしたし、UR等も通勤時間が2時間近くかかったり場所が高台で車椅子では駅までの移動がしにくいなどから条件にかなう物件が無く、結局ローンを組んで家を買わざるを得なかったって状況なので、そういう意味では「仕方なく買った」ってことですが。ちなみに団信は審査が通らなかったので、ローンについては余裕はあるものの綱渡りです。
    あと、管理費や固定資産税の話もありますが、賃貸だって実は払っているんですよ。家賃の中に含まれていて、管理費や固定資産税は大家さんや所有者さんが代理で払っているだけですが。

    ユーザーID:5072982952

  • 60歳を過ぎて退去要請された時

    義両親が賃貸派で、
    私達夫婦が家を購入する際には大反対していました。
    金銭的な援助等は全く無かったので、
    自分達の好きなように購入しました。
    安い物件だったので現金一括です。
    最高ですよ。
    震災とか何かあっても、自分の土地さえ確保していれば、、
    テントを張ったって居られる権利がある、帰る場所があるんです。

    月に12万支払っていた家賃が無くなるんですから。
    家賃に比べれば維持費や固定資産税なんてなんてことないです。

    最近60歳になった義両親が、
    建物の老朽化を理由に、
    賃貸物件の大家から年内に立ち退き要請されました。
    これから行き場を探すのに必死です。
    周囲の身内は皆、
    「自分の事は自分で責任を持て」
    と困っている人も助けず突き放してきた義両親を、
    同居に受け入れるつもりはありません。

    「今さえ良ければそれで良い」タイプで年金も払っていなかったとの事で、
    入居審査が中々通らないようです。
    最終的には親類を巻き込むのが目に見えていて、
    結構悲惨な事になりそうです。

    ユーザーID:3145398865

  • ただの夢ですね

    最終的にはトピ主さんの夢物語のお話って気がしました。
    だって65才位になったら持ち家購入って…ただの夢ですよね。
    今おいくつか知りませんが、トピ主さんご夫婦が65才まで元気で生きていられる
    保証なんてどこにもないのですよ。縁起の悪いお話で申し訳ないけれど、
    60才で突然の大病発覚で入院せざる得ない状況になったらどうします?

    こんなこと言ってたらキリがないですけど、
    来月ご夫婦のどちらかが交通事故に遭うかもしれませんし、
    突然の病気や事故で莫大な入院費用がかかるようになれば、
    家を購入とか言ってる場合でもなくなりますよ。
    だからみんな若い元気なうちに多少無理をしても家を買うのです。

    60才過ぎてから買うって本気でおっしゃっているなら無謀過ぎます。
    ローンは組めないに等しいでしょうし、組めたとしても頭金をかなり
    詰まないと無理でしょう。すべて何から何まで即金で買えるほどの経済的ゆとりがあるなら、
    老人施設タイプのマンションに入る方がよっぽど良いかと思います。

    人はいつ死ぬかわかりません。65才まで元気でいられるかもわかりません。
    奥様がお元気なうちに、奥様を幸せにしてあげて下さいね。

    ユーザーID:9451404186

  • すごい矛盾

    はぁ?結局家を買う予定なの?
    なにこの矛盾した話

    ユーザーID:2701950851

  • レス読みましたが

    >たぶん65歳ぐらいになる頃には、妻と二人で暮らすのに充分すぎるぐらいの物件を郊外に購入することは充分ありえます。

    妻はそんな年齢になってから郊外に住むのはお断りだと思います。

    そんなこと考えて賃貸が良いなんて思っているのなら・・・問題です。

    ユーザーID:2185044708

  • 賃貸派の両親を見て持ち家を購入しました

    賃貸で育ちました。
    しかも公営で周りは家を買って引っ越していく中うちはずっと住み続け
    物心ついた頃から恥ずかしかったです。
    両親は今でも同じ所に住んでいます。
    父は年金制度破綻を想定しそれが外れ年金支給なし。
    毎月高額な生命保険を支払っていたことだけが幸いで大病した際は助かりました。

    私は過去精神科のお世話になっていて自活できる人間ではありませんでした。
    成人した自分の人生は自分で生き抜くものだとは思いますが
    もし自分が安定せず働けず病院通いだったら・・・
    幸い結婚できてフルタイムで仕事もし、今は落ち着いた生活ができており
    別の所帯を持って改めて考えてみると両親の無計画さに悲しくなります。

    自分の寿命は分からないし、子供が自活できるよう育ってくれるかも分かりません。
    自分の親を見て、自分が親になったら子供に残せる物を用意したいと思いました。

    ユーザーID:7656595317

  • 女って浮き草生活を望まない。

    だからしっかりと地に足を着け、自分の居場所を確保して、安定した生活がしたい。
    これは女性なら誰でも思います。

    主様が持ち家を持ち手放したのは計画性が足りなかったからだと思います。
    誰だって自分が建てた家は手放したいとは思わないと思いますが、家が生活を圧迫すれば手放さないといけなくなります。

    他レスで<自分名義の実家のローンを払い続けないと駄目>と言う男性からの投稿が載っていました。

    人間、その後の生活も考えて家などの大物は買わないと、自分の今の生活も維持できない、予想もつかない状態になるんですね。

    私も歳を取り思うことは、子供達が帰ってくる家があった方が良いと思うことです。
    孫を連れて皆で帰って来て泊まれる家。

    主様が亡くなった時、後に残った奥様が居れる居場所、健康で若い内は良いですが、年取った時賃貸はやはり不安と思います。
    家があればお金は無くとも最終的には処分してホームに入ることも出来る。

    やはり女は安定を求めますね。
    私のように歳を取るほどに家は必要です。
    大きな家に一人になっても住み慣れたこの家に居たいと思います。

    ユーザーID:3875026337

  • どっちでもいい

    今日会った友達は専業主婦。ご主人は外資系にお勤めで、賃貸の高級マンションにお住まい。そのマンションの家賃がビックリするくらい高くて、芸能人やら弁護士、起業家の方が住んでいるそうです。いずれご主人のご実家に住むそうですが、都内に家一軒買えるだけの預金はあるそうです。現金があるなら賃貸でも。我が家も長らく賃貸でしたが、現金で一括で買いました。その他にも老後の有料のホームのお金もあります。賃貸のマンションも住みやすくて一生賃貸でも構わなかったです。現金があると選択肢が広がります。

    ユーザーID:8012353059

  • 家は投資?

    トピ主さんの親御さんは賃貸ですか?持ち家ですか?

    家は投資だと言うトピ主さんに違和感を覚えました。

    固定資産税は建物にかかっているので、うちは古い家なので安いですよ。

    それに投資と言う意味で家や土地を持っている人は住まないで、賃貸料にしたり、売ったりしてませんか?

    主さんのように家族で住むだけの家なら投資って言わないんじゃないですか?

    家=家族の安らぐ場、子育ての場でもあるんですよ。

    それを持ち家は夫婦2人で60代でいいなんて、子供達がかわいそうな気もします。

    まあ、持ち家がいい、賃貸がいいどちらいいとはいいませんが、主さんの投資という考えがよくわかりませんでした。

    ユーザーID:7360563215

  • うちも賃貸派

    どんな物件も、買った途端に評価額が下がる上、
    固定資産税やメンテナンス費用が発生するわけですよ。
    若い時にステキ♪と思って買っても、老人になってステキと
    思えるかどうかも、判らないわけですし
    (うちの親がそうです。坂の上にあるのですが、大変!)

    それに、今後は人口が減り続けるので、住宅は供給過多に
    なるはず。
    中古でいい物件がダブつきますし、
    老人に貸さないなんてことは、なくなるでしょう!
    (だって、老人ばかりになるんですよ!!)

    それでも、ローンを背負って行きたいという気持ちには、
    私はなりませんねー。

    ユーザーID:1139714245

  • 今 家賃と駐車場で

    結婚してから、賃貸に800万払いました。もったいない気がします。
    年金少なかったら、老後どこにすむのかな…。

    ユーザーID:6476525867

  • 家は投資のつたない解説

    koma様家族の全て(プラスマイナス含む)の資産を書き出した場合、土地と建物(家)もそのなかに入りますよね?
    ローンをくんで家を購入する事イコール財産の殆どを家(不動産)に投資したということになります。不動産を買うというのは立派な投資です。一般にはちょっとなじみのない考え方かもしれませんが、資産運用に興味をもっているとこういう考え方をする方も少なくありません。

    >住まないで、賃貸料にしたり、売ったり
    ということですが、所有者(大家さん)が一番信用できる自分達に賃貸していると考えます。自分たちが大家さん兼店子なわけです。
    自分のための自分の家に住めるかつ大家さんへ支払う中間手数料が節約できるのでお得である、しかしその分大家さんとしての不動産という財産をもっているが為のリスク(価格の下落や固定資産税など)も引き受ける、と考えるのです。

    家を買って住むという事は一緒なので、どう捉えるかの違いだけです。勿論この観点からみて家を買う方もいらっしゃいますよ。店子が自分って恐らく最強ですもんね!

    ユーザーID:3650723957

  • 投資というより

     自己居住用の不動産購入は投資というより、「博打」ですね。
     投資ならば、流動性、換金性が高くないと、機動的で、速やかな撤退ができません。

     自己居住用不動産のリターンは金銭じゃなくて、「満足感」という精神的なものに偏ってますし。

    ユーザーID:8304611510

  • 起きて一畳、寝て半畳

    これは合理的な考え方なのでトピ主様の考え方に賛同します。
    トピ主レスの終盤に家を買いたいような記述があるのが不思議なトコロですが。

    ユーザーID:4127044067

  • それって、持ち家かマンションかの問題じゃないですよね

    単に、ローンの月々の返済額が過大だった、
    いまの賃料は収入との兼ね合いでは妥当な額だった、

    ということでしょ?

    もっと安いマンションを購入していたり、
    高い賃料の賃貸に住んだりしていたら、
    結論は全然ちがうでしょう?

    家計と住まいへの支出のバランスを取ることができていなかった、
    というだけですよね。

    ユーザーID:6598582447

  • 毎月の家賃と思えばローンなんて苦じゃない。

    身の丈に会わない買い物をするから苦労するのです。
    賃貸で月々10万円を家賃に払っているとしたら、
    その程度の物件にすればいいだけです。

    ユーザーID:6824519003

  • 気がつけば、賃貸派

    小さいときから、6年くらいのスパンで、引越しを繰り返してきたせいか、
    長くいることが苦痛だし、飽きます。
    短期の別荘があるくらいの感じで賃貸に住んでいます。
    そんな生活に慣れてしまい、もう、一つの住居は決めないと思います。

    同じところにいるのってつまらないと思うのです。
    それに一応買おうとしていたので、貯金ぐせもついていて毎年遊びながらでも貯まります。

    今は子供がいるので、一定のところにいますが、成人したら
    また引っ越すかもなあ。
    将来は高齢者専用住居に今まで貯めたお金を注ぎこんで、子供にも頼らず気楽に生きていくつもりです。

    サラリーマンこそ高額な家なんて買わずに、家族の為に教育費や超高齢化老後資金を貯めるべきだと思います。
    夢の一戸建てはリスクが高すぎる。足腰が弱くなったら、介護施設にどうせ通うのに。その頃は家もボロボロで、二階に上がることもできません。
    おそらく、将来は家より貯金額がものを言うと思う。土地も余りだしてるし。よっぽどうまい土地の証券でも開発しないかぎりは、土地が資産になるかな?
    だからトピ主さんの生き方賛成します。
     

    ユーザーID:3903827504

  • いらない

    ローン組んでまで欲しくないです。
    ローンは地獄。
    そこまでして欲しいものではない。
    一括支払いで購入できるものしかいらない。

    結婚もヤだし、子供もいらないです。
    老後は自分の貯金と保険でまかないます。
    結婚という名の偽りの家族。
    所詮妻も夫も赤の他人。信用できない。
    結婚が楽しいのは最初の3ヶ月だけ。
    3年たてばうんざり。でしょ?

    ユーザーID:4167624462

  • 不動産は値下がりする

    >土地が資産になるかな?

    少子化や、人口減少で現実に空き家問題も出てきている。
    高齢者が保有する不動産が、来年1月からの相続税改訂に伴い、
    市場に出てくる局面にあります。
    明らかに供給が需要を上回るでしょう。

    同じ質問を不動産業に携わるふたりの友人にしたことがあります。
    二人共に同じ答え。
    都内23区および首都圏の駅徒歩10分圏のみ将来においても需要があるが、
    それ以外は下落。
    自分が借りる側になった場合を考えれば明らかだと。
    最寄り駅になるべく近く(徒歩10分以内)、都心へのアクセスの利便性、立地環境の良さ、家賃の安さを賃貸派は基準に選ぶが、それに該当しない物件は資産価値が下がることは否めない。
    この条件でも1人は自分なら土地付き戸建なら買うが、マンションは買わない。
    もう1人は需要の高い都内人気エリアならマンションでも買うという意見でした。

    プロはこう見ているようです。
    購入はトピ主のように60歳過ぎて現金が賢明かもね。

    ユーザーID:2711204765

  • 賃貸派

    都市部か田舎か、意見は割れると思います。

    私は田舎なら戸建(但し新興住宅地を除く)
    都市部なら賃貸マンションですね。

    理由は下記の通りです。

    ・問題ある住人がいたら、すぐに引っ越せる
    ・景色や交通の便等の住環境が変わればずぐに引っ越せる
    ・古くなれば住み替え出来る
    ・家族の変化にも臨機応変
    都市部は色々な意味で環境が変わりやすいですから。

    ユーザーID:7190779682

  • 結果論

    会社員だった夫が、48歳で急病死しました。
    ローンも残っていましたが、返済免除(強制加入の生命保険)でした。
    厚生年金でしたから、遺族年金もあり、多少の生命保険も加入してましたから、
    経済的困窮になりませんでした。

    賃貸で家賃を払っていたら、子供を大学に進学させるのはきつかっただろうと思います。
    住宅ローンを払っていない分の貯金ができていたとしても。

    結果論ですが、持ち家で良かったと思いました。
                   

    ユーザーID:9048326193

  • キャッシュで半額を出せるなら買う

    ローンは嫌です。

    ユーザーID:1069793738

  • マイホーム派

    具体的に我が家の話をします。

    20代前半結婚して賃貸。
    2LDKで駐車場共益費込75000円。

    20代後半で中古住宅購入。
    3DKで25年ローン。月々の返済額は36000円。

    30代前半で中古住宅ローン完済。
    月々の住居支払額0円。

    40代前半で新築注文住宅購入。
    4LDKで10年ローン。月々の返済額は60000円。

    今ここです。

    この後、65歳までお金を貯めて現金でリフォーム。
    ローンも終わっており、現金でリフォームするのでその後の住居支払額0円。

    見てもらって分かる通り、自分の物にならない賃貸が一番高かったです。
    老後親の存在が子供に金銭的な迷惑をかけないよう一生懸命考えて選んだ道です。
    終の棲家に選んだ現在地は都市部からは程遠いですが、銀行・郵便局・スーパー・病院・コンビニなど生きていくのに必要な施設が全て徒歩圏内に揃っています。

    無理のない計画で堅実に進めて行けばマイホームは賃貸よりはるかに有意義な物だと思っています。

    ユーザーID:4863976618

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧