カイロプラクティックの専門学校

レス19
(トピ主3
お気に入り27

趣味・教育・教養

ルナ

20代の息子を持つルナといいます。

息子は、大学卒業から数年たった今でも、まだ定職についていません。
アルバイトしながら就括していますが、難しいようです。

経験も資格もないので、なおさらです。

そこで、カイロプラクティックの専門学校に行きたいと言っているのですが、
夜間2年間だそうです。

国家資格ではないのですが、前から興味があったようです、

取り寄せたパンフレットには、就職率100パーセントと謳っていますが...

ご家族、もしくはご本人がカイロプラクティックの専門学校に通っている方、通った事がある方

学校の様子や、就職の事など教えて頂きたいです。

ユーザーID:8330837387

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 学費は自分で

    とりあえず、どこかしらには就職できるでしょう。でも、本格的カイロドクターとして就職できるのか、駅前の即席マッサージ店で毎日毎日肩を揉むだけの仕事なのか、そのあたりはどうなんでしょうね。

    親戚が開業していますが、夫が柔道整復師で妻が鍼灸師、それらとカイロ整体をセットにしてやっています。それも、師事していた方の鍼灸院などで長年働いてからの自立ですから、カイロの学校を終えた程度では、一本立ちして生計を立てていくほどにはなれないでしょう。

    学費は自分で出させましょう。親が出す必要はないと思いますよ。

    ユーザーID:5439430438

  • 就職率ね

    >就職率100パーセント
    専門学校のパンフレットの文言によく書いてありますが、カイロとは何の関係もない職場であっても就職先としてカウントされますが。
    パンフレットではなくある学校の内部資料を見る機会がありましたが、カイロプラクティック施療している治療院などへの就職はわずかで、あとは一般の会社やホテルなどのサービス業、今や名だたるブラック企業の居酒屋チェーンなどの名前がありました。
    まぁそんなところに就職でも、就職率は100%と言うことでしょう。

    あまりニュースになりませんが、カイロでは年間に数件は重大な事故が起きています。民間資格ですから医者やのように損害保険にも入れないと聞きました。
    あっちゃならないことですが、そうなった時に自己資産のみでの保障が可能でしょうか。

    国家資格の柔道整復師の資格を取り、カイロの技術は研修会で取得と言うほうがよい選択と思えますが。
    実際そのようにしている柔道整復師も多いです。

    ユーザーID:7525422039

  • 行かなくても 明日から開業可能ですよ

    もう一度 よーく学校のパンフレットを読んでくださいね。
    どういう授業構成になっていますか?
    座学、臨床、経営学、実習は?

    そして就職率の就職先は?

    その学校の系列のカイロチェーンへ就職するために、有料で研修をうけてはいませんか?

    3年頑張れば、国家資格の鍼灸、指圧等もありますが、なぜカイロ?

    ちなみに 国家資格取得後就職率100%と言っている専門学校も、
    年齢高い方は対象外です…よろしいいですか?と確認書をくれるところもあります。

    夜学にせざるを得ない理由も 考えてみましょう。
    昼間はバイト?
    実習があるなら、その期間は昼に実習をせねばなりません。
    あと、夜学だと、昼より時間が短いため、平日に限らず土曜も授業という学校もありますよ。
    体力はありますか?

    あと、お金。
    親が見る気まんまんのようですが、自分で稼ぎながらという
    奨学金のタイアップはありませんか?
    全面的に面倒見てやってじゃないと通えないなら、厳しいと思います。
    もしお金を出すのなら 昼ですね。

    ユーザーID:0691535278

  • お聞きしたいことがあります。

    息子さんの大学での専攻は何でしたか。専攻分野の知識を生かせる職種に何故就けなかったのですか。ここら辺りをはっきりしておかないと、カイロプラクティックの専門学校を卒業しても、同じような結果になるのではないでしょうか。

    働くということは生きていく糧を得ることです。彼は分かっているのでしょうか。何のために、彼は大学に行ったのですか。「経験も資格もない」からこそ、「専門知識」という武器を手にするために大学に行ったのではないですか。

    「カイロプラクティック」については分かりません。詳しい人の助言があると思います。良い方向に向かうと良いですね。応援しています。

    ユーザーID:5909639205

  • トピ主のルナです

    kさん、盆暗さん、ぬーさん
    レスありがとうございました。

    当たり前ですが、現実は厳しいですね。

    レスを本人にも見せました。

    el-trabajoさん

    息子の大学での専攻は、法律です。
    ところが3年生の時、ある病気に罹り満足に就職活動はできませんでした。

    大学は卒業しましたが、なかなか就職できず現在に至ります。

    やはり何か手に職をということで、専門学校を考えた訳ですが
    働きながら通えるということと、カイロに興味があったということで
    カイロの専門学校の事を、ご存知方がいらっしゃったら、教えて頂きたいと思い
    トピを立てました。

    本人はまた一から考えてみると思います。

    大変参考になりました。ありがとうございました。

    ユーザーID:8330837387

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • やめた方が良い

    そもそも民間の「認定」だけの資格で人様の身体を良くできるとお思い?

    タウン誌など1年前のと今のを見ればどれだけ開業してどれだけ潰れているかわかりますよ。

    簡単に取れる資格で食べていくことは相当困難なことだと思います。

    ユーザーID:9674072593

  • 腕がよければひっぱりだこ

    どんな業界でも腕のいい人とそうでない人がいます。カイロ業界で成功するにも、一に腕、二に誠実さというところではないでしょうか。就職率はよくわかりませんが、卒業して自宅で開業する場合も多いでしょう。下手なカイロで悪化という例ももちろんありますが、それはどんな医療でも同じ。私ももう手術かと半ば諦めていましたが、腕のいいカイロで筋肉の緊張を解いてもらったらほぼ完治してしまいました。MRIとか撮るとなまじヘルニアが見えるので原因と思い込みがちですが、ほとんどの腰痛は筋肉のコリだとか。

    ユーザーID:6772303511

  • 真剣に学ぶのであれば

    本業は歯科医ですが、以前カイロを勉強していた立場からご参考になれば。
    知っていたらごめんなさい。
    カイロ自体はアメリカの学問です。
    私が勉強していたころには全米で14の大学があり、いずれも
    大学修士課程を経なければ入学出来ません。
    ですので、アメリカではほとんどが整形外科医だそうです。
    アメリカで学んで日本で学校を開いている先生もいますので、
    そこで学んで、将来はアメリカで本格的に勉強してみては如何
    でしょうか。解剖実習などは、日本の専門学校では出来ませんので、
    専門医を目指すのであれば、将来留学できる道筋がある学校を
    おすすめします。
    あとはご本人の勉強次第です。
    ちゃんとした治療院であれば、診断はレントゲンを用いますし、
    医学的根拠にもとずいて、治療がなされます。
    高齢化社会ですから、これから優秀な専門医であれば、社会的需要
    は多いと思います。

    ユーザーID:9989529611

  • レントゲン

     レントゲンは 医師の許可がないと取れません。いわゆる治療院で それをやったら逮捕されると思います。

    ユーザーID:1073519802

  • 今日からでも開業できるよ

    カイロはいわゆる「自称」資格ですので
    今日からでも「私はカイロだ」と名乗れば開業できます。

    それと、腰や背中が痛いと言う爺ちゃん婆ちゃんの中には
    重篤な骨疾患・内臓疾患による症状の方もいます。
    手遅れになって病院にきた悲惨な患者さんは大勢診てきました。

    ユーザーID:2110436714

  • トピ主のルナです

    sayokoさん、マサオさん、コスイネンさん、レスありがとうございます。

    カイロに興味がある程度では、やはり行かないほうがいいのではないかと私は思っています。
    本人もまだどうするか決めていませんが、時間がありますのでよく考えて決めると思います。

    皆さんのレスは、本当にとても参考になりました。

    有難うございました。

    ユーザーID:8330837387

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 日本では法制化されていません

    カイロプラクターになるなら、海外の大学で医師と同等の勉強をしてください。
    それでも、日本に帰ってきたら現段階ではただの民間療法士になります。
    法制化されていないということは、そういうことです。

    帰国後、その経験と学歴を盾に看板をあげ、
    高額な施術料(法制化されていない=保険がききません)を払ってもらえて信頼も得られる技術や人間性も必要ですね。
    スキルと自己管理能力を駆使して一人でやっていくだけの強い気持ちがなければ、
    そこらへんのマッサージ屋さんのバイトになっておしまいです。
    興味だけで飛び込んでいい業界ではないのですよ。
    国に認められていない=保障されない現実を知り、ぶち当たっていく覚悟がないと。

    厳しいことを言うようですが、
    世の中の普遍的かつ一番有利な立場である大学生という時間を上手に使わず、
    計画的に就活もせず、友人たちと同じようにすることすらできず、
    卒業後、数年間もそのままに甘んじている人に、向いているとは思えません。
    根本的な人間教育なんかをやってくれる厳しめのセミナーはいくつもありますので、まずそこからじゃないでしょうか。

    ユーザーID:8049320147

  • トピ主のルナです

    レス有難うございます。

    日本のカイロの専門学校を卒業して生計を立てていくのが
    難しいことは、皆さんのレスで十分教えて頂きました。

    ただ息子は大学卒業後、就括活動しながらずっとアルバイトしています。

    正社員になれないだけです。遊んでいたわけではありませんし。

    あと、皆さんお金を親が出すと思ってらっしゃるようですが、親が出すわけではありません。

    くくるんさん
    根本的な人間教育をやってくれるセミナーに行けとはどういう意味ですか?

    人間的に問題があるといいたいのですか?

    大学の友人達も正社員になっている人は少ないです。

    契約社員で働いてる子が多いです。でも皆、努力していますよ。

    カイロの事について詳しく教えて下さった皆様、本当に有難うございました。

    ユーザーID:8330837387

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 国家資格

    医療系の国家資格で、医師や歯科医師、看護師を除く鍼灸師、マッサージ師、柔道整復師の中で、比較的卒業してすぐに稼げるのがマッサージ師です。
    柔道整復師がそれに続きます。
    三年間専門学校に通って国家試験をパスする必要がありますが、免許を取れば自分で開業するのも可能です。

    理学療法士や作業療法士、臨床検査技師などは、一定の需要が病院などの施設から有ります。
    高給取りとは言えませんが、安定した職場に就職できるのが魅力です。

    これらの医療資格を得られる学校には、大学を既に卒業された方や、一度会社などにお勤めされた経験を持つ方などもいらっしゃいます。

    ご子息にもしこのような医療系の学校に興味があるようなら、オープンキャンパスや学校説明会などもあるので、一度調べてはいかがでしょうか。

    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:7757233253

  • 参考に成れば

    景気が回復したと云いますがまだまだ厳しい状態だと思います。
    押し付けるつもりは有りませんが、参考に成ればと思い書きます。
    私事ですが今から32年前の話です。
    都市銀行、自動車会社、家電製品会社、そして無名の中小企業に就職した4人がいました。
    まだバブル前ですが花形に勤めた3人は給料も良く、このまま行くかと誰もが思いました。
    しかし銀行は合併で左遷、他の2人も会社が海外移転で工場勤務に成ったんです。

    その中小に勤めた彼は大変身を遂げたんです。
    世の中が不況なのにここ25年で一部上場まで高成長しました。
    今は支社長に成り海外勤務も経験し給料も破格に貰っています。
    32年前と現在では世の中の仕組み、経済状態も違っていますがそのような会社も有ります。
    ただ彼は努力しました。
    これからは外国語が出来ないとラジオの基礎から始め英語、フランス語、ドイツ語をマスターしました。
    会社が海外に支店を出す時にこれが生かされました。
    これが今に通用するとは思いませんが中小企業も大きく変る事が有ります。
    大変だと思いますが就職が上手くいきます様に応援しています。

    ユーザーID:1755995150

  • アメリカ在住者から一言

    20年前にアメリカで大きな交通事故に遭い、数週間の入院と自宅療養の後で一年くらいもカイロプラクターに通いましたがその際の費用は完全に自動車保険でカバーされ、加害者の保険からの支払いが満額に達した後はわたしの自動車保険から支払われ、それも終わった後には弁護士が保証人になって加害者との和解後に支払うようにしてもらいました。

    アメリカではカイロプラクターはDr. の敬称をつけて呼ばれるプロフェッショナルです。骨折などが治癒した後、形状が変わった骨に神経が圧迫されていろんな問題が起きるのが普通でそれを防ぐためのカイロプラクティックは必須と考えられています。怪我などがなく健康維持を目的としていても月何度かまでは健康保険でカバーされるようです。保険制度が充実している日本でカイロプラクターがマッサージ師並みのあつかいしか受けていないと聞いて驚きました。トピ主さんのご家庭の資力にもよりますが、息子さんの夢を大きなスケールでかなえてあげてほしいものです。息子さんが法学部出身というのも何か因縁めいていて同窓の中から相談できるような法律の専門家を見つけられるかもしれません。

    ユーザーID:1261051678

  • 他に同様のレスもありますが

    最初に謝っておきますが、私は業界関係者でもなく、カイロの専門学校卒の知り合いもいないため、学校の様子などはお伝えできません。

    ですが、個人的には、「就職100%」と謳うところは怪しいと思います。
    専門学校が経営している施術院の研修生や、バイト勤務でも就職にカウントしているかも。もうすこし調べられてから決めたほうが良さそうです。

    また、カイロ業界の先行きは厳しそうな印象です。
    高齢化社会とはいえ、鍼灸や整骨院のように健康保険も利用できない上、競合となるマッサージ店も安価で多数あるためです。
    腕次第では、口コミだけで営業なしにやって行けると思いますし、リラクゼーションや美容などのライトな目的のリフレクソロジー等は業界も伸びているようなので、成功するやり方もあるとは思います。

    息子さんはまだお若いですし、世間では多くの業界で人手不足がニュースに出始めている今、これまでの職歴を生かした正社員への転職活動を考えた方が良いかもしれません。
    息子さんがイキイキ働ける、良い職が見つかると良いですね。

    ユーザーID:9408393385

  • 友人からの又聞きですが

    全国でそうという訳ではないと思いますが、と前置きしておきます。

    友人がお世話になっているカイロの方の開業後の話です。

    資格をとった後に、毎年か二年に一度協会?に更新の費用(私が聞いたのは十万単位のお金です)を払わないとその仕事を続けられないと聞きました。

    そして施術のベッド(マット?)等購入があるので、体力もお金も必要だと聞きました。

    ユーザーID:9401520604

  • オススメ出来ない

    父がそうです。お客さんは一日一人程度です。
    定年までサラリーマンやっていて、定年後に開業しました。実家の空き部屋なので、そんなに費用はかかっていません。老後の趣味って感じです。

    国家資格の方ならオススメしたいけど、民間の資格は、何も意味がありません。収入も少ないので、結婚も難しくなると思います。

    ユーザーID:1603054574

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧