• ホーム
  • 学ぶ
  • 花子とアンの蓮子さまのような女性さがしています

花子とアンの蓮子さまのような女性さがしています

レス9
(トピ主1
お気に入り42

趣味・教育・教養

れんこさま

「花子とアン」の蓮子さまのような女性が描かれた作品はありますか?
仲間由紀恵さん演ずる蓮子さまが美しすぎます。林真理子さんの「白蓮れんれん」は、仲間由紀恵さんの演じている女性像とは全く違っているという意見を聞きました。ドラマと小説では別の女性としてとらえたほうがよいのでしょうね。

あの蓮子のような女性がテーマの小説、映画などありましたら、教えてください。林真理子さん以外の方が白蓮を描いた作品でもかまいませんし、全くの別人が主人公でも、あの優雅な美しい雰囲気の女性が描かれているならば、ぜひ知りたいです。どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:5462587326

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 林真理子「天鵞絨物語」

    わたしは、タイトルの小説に出てくる真津子さんを思い浮かべました。脇役ですけれど。

    作者も、「雅子妃のような…」と解説に書いてました。

    ユーザーID:7701505812

  • この人を見よーロシア版蓮子さま

    イワン・セルゲーエヴィチ・トゥルゲーネフ「初恋」
     
    この作品の女主人公、公爵令嬢ジナイーダが、蓮子さまに相通じるものがあります。

    境遇もよく似ています。この令嬢は、高貴な血縁の生まれながら、没落貴族で財産が

    ないため、周囲の圧力で経済力のある男の前にひれ伏す立場を取らされる。

    しかし彼女は、美しい容貌にコケティシュな魅力を備え、明晰な知性と柔らかい感性も

    持ち合わせている。その反面、シニカルで高慢に振る舞ってみせる彼女の姿は

    刹那的で享楽的でさえある。本当は、内面に強い意志と情熱を秘め、冷静に自分を

    堅持する彼女の凛とした気質が、周囲との軋轢ばかりを生んでゆくのです。

    詳しく述べるとネタばれで恨まれるのでほんのさわりの紹介までにしておきましょう。

    何種類もの邦訳がありますが、次の三種類が優れた訳本だと思います。

    米川正夫訳(岩波文庫)、神西清訳(新潮文庫)、沼野恭子訳(光文社古典新約文庫)

    ユーザーID:9217769028

  • 菊地寛 真珠夫人

    10年位まえの昼ドラで話題になった「真珠夫人」は、柳原白蓮がモデルで書かれた小説らしいです。

    ユーザーID:7376562424

  • トピ主です

    挙げていただいた本、探してみます!

    最近は、蓮子さまの夫が好きになり(夫役の俳優さんの魅力のせいです。)、蓮子さんと若い男性の恋をにがにがしく思ってしまいます。

    トピと関係ない感想でした。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:5462587326

  • 太宰治「斜陽」

    お母さまスゴいです。

    ユーザーID:0409430816

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ヨコハマ物語

    はいからさんが通るを描いた大和和紀の作品「ヨコハマ物語」です。まんがですが、舞台にもなっています。良家の令嬢万里子は隣の家の少年に淡い思いを抱いており、少年も万里子に。でも家のために歳の離れた商人と結婚しなければならず…という話です。万里子は白蓮とは別の生き方を選択しますが、私は万里子の方に共感しました。古い作品ですがぜひ読んでみてください。

    ユーザーID:7600184195

  • 市川ジュン「陽の末裔」

    80年代のレディコミ漫画です。
    大正から、昭和の前半までを生き抜いた、二人の女性の物語です。

    ユーザーID:0521449157

  • 太宰に出てきそうな感じ。

    とっくに締めたあとでしょうけどごめんなさい。

    「ちー」様の一言レスで「あっ!」
    と思いました。

    太宰治小説に出てきそうな感じですよね。
    御髪の盛り上がり具合とか。
    「斜陽」っぽい。

    この夏は「太宰」読みます!

    私もトピ主様同じく、
    旦那さん役の「吉田」さん好きでした。

    ユーザーID:5884679696

  • オースティンの「高慢と偏見」

    イギリスのジェントリ階級の5人姉妹のお話で、次女のエリザベスが主人公です。賢くて凛とした女性です。
    エリザベスをキーラ・ナイトレイが演じた映画「プライドと偏見」もキーラがとても素敵でした。

    ユーザーID:5692739560

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧