• ホーム
  • 子供
  • 発達障害の疑いのある子の育児のすり合わせ

発達障害の疑いのある子の育児のすり合わせ

レス7
(トピ主2
お気に入り40

妊娠・出産・育児

ららぱ

二歳半の男の子の母親です。言葉の出の悪さ、年齢相応の集団行動が苦手な点などがあり、保育園の先生にもその旨を指摘され、先日保健所の発達相談に行きました。相談の結果、言葉自体の理解だけでなく、指示の通りにくさもあり、まだ二歳半なのではっきりは診断できないけど、軽度の発達障害か、グレーゾーンの可能性もあるかも、とのことでした。詳しい検査をしてもらうために、専門医の診察を受ける予定です。

私自身が成人後にグレーゾーンと言われたこともあり、その結果自体は受け入れることはできます(息子は性格も行動も子供の頃の私とそっくりです)。診断されてもそうじゃなくても、生きづらくならないように、全力でサポートしていくつもりです。ただ夫は「受け入れられる」といいつつもショックなようで、私が療育やサポートの情報、本を探しているとおこりだし、いちゃもんをつけてきます。昨日はそれで大喧嘩になってしまいました。男性の方が認められない場合は多いと聞きますが、同じような経験をされたかた、どのようにご主人に理解してもらえましたか?

ユーザーID:7835259905

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 急がば回れ。

    時間かかると思いますよ〜。
    焦るとろくなことないです。

    まずは母親であるトピ主さんが受け入れて、腹がくくれてるなら上出来!
    少し放っておきましょう。

    男は、子供が生まれてから父親になるのにまず1〜2年かかります。
    そこからさらに我が子に障害があると本当に認められるようになるのには
    年単位の時間がかかるでしょう。

    我が子の現実をきちんと見続ければだんだん認められるようになります。

    ただ、発達障害の子の場合、どちらかというと父親に似てるというケースが多いと思うのですが、
    主さんの場合は、主さん似ということなので、より受け入れには時間がかかるかもしれません。

    口先だけでも認めてくれて、療育等に文句をつけてこないのなら、今はそれで十分としてください。
    なかには障害を否定して療育禁止等言う父親もいます。

    主さんもさぞかし心細いと思いますが、しばらくは夫に相談はおあずけでぐっと我慢し、
    気持ちを吐き出すのは専門機関で。

    主さんが感情的にならず淡々と発達障害的子育てに取り組んでいくことで、夫の理解も深まっていくと思います。

    ユーザーID:9050522210

  • 前もって話はされましたか?

    お辛いですね。
    でもお子さんがこれから一番辛い思いをされるかもしれないので
    お父さんも覚悟を決めて頑張って欲しいですよね。
    大人の発達障害をお持ちの方のご苦労されている話の方がお父さんには
    理解しやすいかもしれないですよ。
    ところでトピ主さんは子作りする前にグレーゾーンであることはお伝えしていたので
    しょうか?
    そうでなかったら受け入れるのは至難の業。
    トピ主さんが悪いわけではないのですが、お父さんからすると障害をトピ主さんの
    せいにして現実逃避をしてしまうからです。

    ユーザーID:5345606145

  • 理解してる御主人の方が少ないかも

    うちは、グレーで療育に行き、加配付きで幼稚園に入って、月2回の療育にも通ってます。
    療育に通っている方で、御主人が理解している人は少数派
    ママは説得するのも諦めて、療育に通うのをOKしてくれてれば良しとしている人がほとんど
    迎えに来てくれたり、土曜は一緒に参加するパパさんもいるので、すごいな〜と思っていたら
    子供が楽しそうだから良い、ママは心配しすぎ、と思っていることが多いみたいです。

    うちの地域では2歳半で診断は付けない事が多いです。
    うちも言葉が遅いタイプで、2語文2つで入園したのですが、12月には会話になってきましたし
    他にも色々軽く心配なところが少しずつ消えて来ていて、3歳代での変化は劇的でした。
    2歳半で診断をもらっても、また変わるんじゃないかな〜?というのが4歳過ぎの子を持つ私の感想です。

    ご主人には、グレーなので、障害があると言い過ぎない事が大事。
    診断が下りてからでも遅くないし
    療育や訓練は、ママが学ぶことが多くて、言葉が遅い相談もできる
    健常児にも良い事しかしないので、障害がなくても良い事しかないから、とりあえずやりたいと説明しては?

    ユーザーID:4884089719

  • とっっっってもわかりますよ。

    父親は母親と違って、日常の我が子の違和感を気づきにくいです。

    そして男性の多くが、こだわりや趣味に偏りがあったり、発達障害でなくても女性よりコミュニケーションを取るのが苦手で気が利かない、他者の気持ちを悟るのが苦手な生き物だからです。(実際発達障害も男児に多い)我が子が発達障害だとは思えないのはそのようなところが大きいかと思います。

    ですが、いいところもあります。母親はどうしても診断がついたり療育を勧められると「そういう目」で接してしまいます。ですが「この子はこの子」と客観的に見られるのもお父さんの大きな力です。

    まずご主人にお子さんと丸一日過ごさせて、どういう所が生活しにくいのか実体験させる。その次に「こういう所が大変だったよね。でもこのままで大きくなると本人が一番大変だから、力を貸してほしい」と話せませんか。今は大変な時期ですがこの経験がかならず家族を、夫婦の絆を深めてくれるので希望を持ってくださいね。どうしようもないときは、親の会の先輩ママや主治医、療育の先生に相談して、どうご主人に伝えていくのがいいか相談してください。決して恥ずかしいや珍しいことではないですよ。

    ユーザーID:8640313748

  • 言わない

    うちの夫も、困り感は理解しましたが、発達障害やグレーという言い方は長いこと受け入れませんでした。でも大丈夫。
    療育方法って普通の子供にも役に立つ内容が多いです。言葉遊びやルールを学ぶ、ゲーム等は知育としても使えるような内容もあります。だから、障害ということではなく、幼児教室のつもりで行かせるんだよ、と話してみてはどうですか。幼稚園や小学校のお受験でもやってることだよ!と言えば、抵抗が少なくなるかも。
    すべて正直に話す必要はなし、です。

    ユーザーID:7415155256

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ありがとうございます

    どの方のレスも、確かにそのとおりと思い、ありがたく読ませていただきました。

    私がグレーゾーンかもと言われたのは、去年鬱で心療内科に通院を始め、発達検査を受けた頃でした。昔からとても生きづらいというか、一般的な人間として振る舞えることが少なく、いじめにあったり、浮いてしまうことが多かったです。息子にはそんな思いをさせたくない一心で、なんとかしなくてはと焦ってしまい、夫にも「早く理解して!受け入れて!」と押し付けてしまったようです。

    週末に話し合いをしましたが、やはり障害の名前が出るのは抵抗があるようでした。ただ、療育やそういう機関への相談は息子のためになるなら、と賛成してたので、専門医の診察を受けた結果でまた動くようにしたいです。まだ意見がわかれているところもありますが、少しずつすり合わせしていきたいです。ありがとうございました。

    ユーザーID:7835259905

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です

    ご意見ありがとうございます。
    事態が変わってしまったので、一度こちら締めます。ありがとうございます。

    ユーザーID:7835259905

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧