目の前に黒いものが飛んでいる方

レス10
(トピ主2
お気に入り41

心や体の悩み

めるも

半年前から飛蚊症の33歳です。
打撲による後部硝子体剥離で黒い丸い輪が常に顔の前をふよふよと浮遊しています。
最近は黒いカエルの卵みたいなのや、髪の毛みたいなものも見え、空を見ると大変なことになっています。
空を見たときのみ感じる透明なアメーバや水玉状の飛蚊(子供の頃でも見えるもの)でなく、黒い飛蚊(私は蚊に見えず、蠅くらいの存在感です)が常にちらついている方、慣れますか?目を左右に動かすと視界をかなりのスピードで横切るのでほとほと疲れてしまいました・・・。

ユーザーID:6824510667

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 早く眼科へ。

    先だってテレビで見たのですが、網膜剥離なんてこともありますから、すぐに眼科に行ってください。

    私も眼圧が高めで本当は定期的に検査をしなければならないのですが、年一くらいになってしまいます。

    目は大事ですからお互い気をつけましょう。

    ユーザーID:4987944493

  • 少し慣れました。

    が、鬱陶しいことにはかわりません。私は気管支炎で一晩咳こんでいたら、朝突然黒い丸と点があらわれました。網膜の毛細血管が切れたらしいですが、水晶体と違って硝子体はどうしようもないといわれました。飛蚊じゃなくてカナブンです。カナブンがこっちに向かって飛んでくるのかと思って何度避けたことか。硝子体はゼリー状で流動的なので、そのうち下の方へ下がってくるかもと言われ、確かに目の中心からはどきました。カナブンも輪郭だけの輪になって、捻れたりよじれたりしています。本当に鬱陶しいですが、治療の方法がないのなら諦めて付き合うしかないですよね…。

    ユーザーID:1559130267

  • 慣れますよ

     物心着いた時からそういう状態でした。
     それから半世紀以上。
     そういうモノだと思っております。
     小学校に上がる前は、空中に人がふわふわと漂っているのだと、本気で思っていましたね。
     ただ加齢と共に、数が増えてくるのが難点です。
     本物の蚊と区別がつかなくなっています。
     医者には問題ないと言われているので、気にしていません。
     そのうち慣れますよ。

    ユーザーID:0597953136

  • 飛蚊症

    それは飛蚊症です。
    私は二十代ですが、十代の頃からあります。右眼だけです。
    一度眼科で見てもらったほうがいいですよ。
    網膜剥離になったりするそうです。
    私は、大丈夫そうでした。
    結膜炎とコンタクトなのも関係あるのかなと思っています。

    ユーザーID:9592030143

  • セカンドオピニオン

    治療が行き詰まったら、セカンドオピニオンを試されることも
    ありだと思います。

    若い頃、同様の症状でそれ以上広がらないように焼き付け
    をして貰ったことがあります。
    医師の多くは徒弟制度なので、医師によって治療がガラリ
    と異なることがあります。

    ユーザーID:1226047576

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 診断してもらって飛蚊症?

    セカンドオピニオンとったほうが良いですね。
    もしかして緑内障やら網膜剥離だったら泣いても死にきれません。

    ユーザーID:8042861707

  • 眼科受診をおすすめします

    一刻も早く眼科受診をおすすめします。

    先日、飛蚊症だと思って眼科を受診したら網膜裂孔でした。
    その場で網膜に穴を塞ぐレーザー手術(3分くらい)を受けました。
    穴が広がってはがれる網膜剥離だと1週間の入院になるそうです。
    早期発見、治療でホッとしたのもつかの間、さらなる検査の結果、緑内障になっていることもわかり点眼治療をスタートしました。
    これも早期発見でよかったと思うことにしていますが‥。

    ユーザーID:6603571345

  • まだレスお待ちしています。

    レスありがとうございます。
    定期的に眼科(最初は複数の病院で診てもらいました)に通っています。
    医師からは老化による硝子体剥離に伴う飛蚊症とのことで、眼病の可能性はないとのことでした。じきに慣れるから・・・と言われて半年。全く慣れません。蚊でも蠅でもない、ちえさんと同じくカナブンくらいの存在感あります!
    いつもは沈んでいますが、少し目を動かすだけで常に見えるので日常生活に支障をきたして大変困っています。
    某クリニックの飛蚊症レーザーって効くのでしょうか・・・。
    飛蚊症治療の早期確立を訴えたいです。

    ユーザーID:6824510667

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 35の時飛蚊症になりました

    大学病院、眼科で有名な病院、近所に名医が医院を開いたので3軒見てもらいました。
    結局「飛蚊症で問題ない」でした。
    洋服屋のレジで「あっ蠅が」とか言ってしまいにらまれたり。
    実際に飛んでるよう見えたりするんですよね。
    私はなってしまった原因がわかっていたのでずいぶん後悔しました。
    でもだんだん慣れてしまい、いつごろ慣れてしまったかもわかりません。
    10年ほど前から老眼の方が気になりだしたからでしょうか。
    私は近眼があるので眼鏡が遠近両用なので近いものも見えるのですが、
    見えないのに勘でしてしまう人が一杯なのに驚きました。
    老眼鏡かけるの面倒で見えないのにしちゃうんです。

    飛蚊症でしたら、医者に言われましたが、
    「飛蚊症だから大丈夫です。あなたが気にならなくなるしかない。」
    でした。

    ユーザーID:1582180220

  • レス感謝します

    >60歳さま
    レスありがとうございます。
    気にならなくなる努力が必要ということですよね…神経質なのでかなり時間を要しそうです(涙
    >私はなってしまった原因がわかっていたのでずいぶん後悔しました。
    とありますが、ご自分が飛蚊症になった原因をご存じなのですか?
    具体的にどんなことがあったのでしょう?
    私はおそらく打撲です。症状が出る前に目をぶつけた記憶があります。

    ユーザーID:6824510667

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧