女性は求められすぎでは

レス512
(トピ主11
お気に入り505

生活・身近な話題

applepom

レス

レス数512

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あー、ねえー・・・

    結婚するお相手次第だと思いますよ。

    専業で居てくれって人は稀にいますよ。
    子供が欲しくない男性は稀にいますよ。
    家事を分担する男性も増えては来ているようですよ。
    イクメンとやらも増えてます。
    介護の今は実子と言われてます、休日などうまく利用して実行している人もいます。

    でも、あなたの主張している内容を全て求められている女性もいますね。
    しかし、全部求められてキャパオーバーして逃げだす人も多いと思います。
    自力で稼げるなら離婚のハードルはぐっと下がりますもんね。
    子供さえできれば(もしくは子が居なければ)何事にも協力しない伴侶は不要ですもんね。

    そういう求めてばかりの男性はちゃんと制裁を受けていると思います。

    ユーザーID:8223629753

  • そうでしょうか?

    求めている人もいるかもしれませんが、
    みんながそうではないと思いますし、
    求められても全員が答えているわけではありません。

    また、答える必要もないでしょう。

    ユーザーID:9427554367

  • まだありますよ

    ・身だしなみに気をつける事

    ・若さを保つ事

    ・っていうか早く結婚する事

    ・男と女両方の子どもを産む事

    産んだら働く。
    でも子どもがいたらパートくらいしかできないんだから、夫より家事やるのは当然。
    パートは仕事に入らない。(だって責任ないから)
    専業主婦???
    楽したいの?
    専業も大変?家にいるのに何が大変なの?
    子どもといたい?なに馬鹿な事言ってるの?

    正社員でバリバリ働きたい?
    子どもはどうするの??

    育児が辛い?
    責任とれないなら子どもなんて産むな!!!

    みなさんの意見を総合するととんでもないことになりますが
    一人一人が全部そう思ってるわけじゃないし
    実際すべての欲求にはこたえられないしそんな人なかなかいないですよ。

    ただ求められ過ぎてるところはあります。
    この前の議員のヤジを考えても、女性は「産んで働く」ことを求められていて、
    産むだけでもダメだし、働くだけでもだめ、というわけのわからない価値観が主流になってると思います。
    男の人は産めないから、働く方にどうしても重きをおいちゃうのかな。

    ユーザーID:1890979842

  • 全部

    できる範囲でしたらいいのでは?

    ユーザーID:6316960945

  • そんなことない。昔に比べて格段に楽になった。

    そんなことないですよ。昔の女性は自由に外出する暇もなく、明け方から晩遅くまで働きづめでしたよ。テレビなど見る時間はないし、ママ友とお茶や、セールで買い物なんてあり得ませんでした。それでもみんな、やってきた。

    今は格段に楽。

    何が変わったのかといえば、女性の人権が認められ、発言が認められるようになった。

    それだけ。

    ユーザーID:3497994492

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 同等の稼ぐ能力があれば「やらない」って選択肢もありますよ

    男性からのレスです。
    別にトピに書かれていることを全てやらなくてもいいと思う。
    子供の有無、仕事、家事、、育児、介護と全部夫婦間で決めればいいこと。
    自分の意見をちゃんと言える相手と結婚して、やるかやらないかの選択をすればいいと思いますよ。

    例えば、共働き(夫、妻と同等の能力、勤務時間)なら、一方的に上記の事が偏ることはないでしょう。
    ※性差的に幼児期間は別。

    つまり、同等の稼ぐ能力もない場合、家事や育児等の負担を行うのはある意味公平だと思います。

    ユーザーID:0008012131

  • 共感

    深く共感します。
    就職して妊娠、出産して育児しながら長時間働き、家事して子どもが大きくなったと、ほっとしたらすぐに親の介護が始まりました。
    自分の身体も心もボロボロになるほど女に何役も押し付けないで欲しい。
    家庭がある女は夕方5時になったら退勤したい。家事や子どもの世話をしたい。
    女を働かせ過ぎるから非婚率があがり、結婚しても子どもを何人も産んだり育てることができなくて少子化が進むんですよ。

    ユーザーID:2347756293

  • 確かに色々ある・・・

    でも、色々求められているからこそ、苦手分野を中途半端にやっても許される部分ってありませんか?

    例えば、家事が苦手な人は、仕事に専念している事にすれば、なんとなく許されるみたいな・・・

    私は、今は、女性にとって良い時代だと思います。

    ユーザーID:6252486500

  • 同感です

    私もそう思います。
    自分も含め、結婚してから体を壊す女性は多いのではないでしょうか。
    男性に比べ、女性の方が求められる事が多すぎる気がします。

    ユーザーID:8245848973

  • 別に全部を並行してやってないから

    子供を産むときは仕事を休むし。
    育児や介護をするときは仕事をセーブするし。
    仕事をしている人は家事は疎かだし。
    キャパの範囲内で上手くこなしているのではないですか?

    今までの女性の楽さ(三食昼寝付きとか亭主元気で留守がいいとか)に
    比べればそれは大変だと思いますが、遊ばしておくだけの余裕は
    今の世にはないよってことです。

    役割がある=女性の地位向上 ですから、いい傾向です。

    ユーザーID:7468530955

  • 自分の頭で考えて選択する

    トピ主さんは、社会からまたはお上から、色々と求められたら、ハイハイと従うんですか? 封建時代の庶民の生き方、または戦時中の日本人の生き方みたいですね。自由主義の現代に生きて居る人の発言とは思えないくらい、高齢者の私からみてもお古いお考えに思えます。

    現代の社会は、それぞれの個人が、自分の能力と自分の環境とに照らし合わせながら、選択して生きて行く時代だと思います。こう云う多様化した現代だからこそ、自分の頭で考えて取捨選択しなければいけないし、それが出来る有難い世の中のなのだと思いますけどね。

    ユーザーID:0350351694

  • そのとおりです

    その通りです。

    頑張って働いていても結婚して子供がいないと叩かれる。

    結婚して子供がいても働かないの?と叩かれる。

    働いて子供も育てて家事をしてると過労になる。

    どの生き方を選んでも辛い。

    幸せになれる人は周囲のサポートに恵まれた一部の女性だけです。

    このような幸せになれない人があふれる社会に
    私は自分の子供を送り出したくないので
    産みません。

    辛いのは私の世代でとどめます。

    ユーザーID:3408515340

  • そう思います

    40代ですが独身です
    自分は全部は出来ないと思ったので今やっていることは
    仕事と1人暮らしの家事だけ。
    仕事も育児も家事もこなしている人は単純にすごいと思います。

    実親の介護は必要な時期が来ればもちろんします。

    ユーザーID:5066009358

  • 同意します

    おっしゃるとおり、女性に全て求められる傾向があります。

    しかし、それをどうするかは、妻次第ですよ。

    私も結婚当時は「仕事を辞めるなんてありえない!」と言われていました。
    家事負担も多かったです。(旦那は布団干しとゴミ捨てのみ)
    じっくりと家事分担について対話し、
    たまには褒めるようにして旦那の考えを変えていきました。

    結果、家事分担も減ったし、
    社やめたかったら辞めて良いのではと
    言ってもらえるようになりました。
    旦那が年収1000万超えになり状況が変わったこともあると思います。

    ユーザーID:1131149707

  • 一生一人で生きていくなら

    ・仕事はすること。

    ・家事はすること。

    &自分の親の介護をすることだけで済むでしょう

    ユーザーID:2830430640

  • このままいくと

    今は男女差のある平均寿命も差が縮まるか、将来的には逆転するかもしれませんねぇー。

    ユーザーID:0554430589

  • 本当にそう思います

    息苦しいですよね。
    若い人が、専業主婦願望が強いとよく言われますが納得です。
    時短や子供が熱だしたら早退したり気を使いながら働いて、家事、育児してって。
    そして子供に何かあると、ほぼ母親がやいの言われて。父親って楽ですよね。
    そんな生き方、誰が好き好んで選ぶんだろう。
    自分の娘には、そんなにおすすめできない生き方ですね。

    (同性である)お姑さんには、旦那の世話(食生活や日常の心遣い)まで求められて本当にびっくりします。
    いい大人なんだから、自分の世話は自分でできるだろうよ!と思いますが。
    自分に息子ができても、お嫁さんにそんな台詞言わないように気をつけようと思います。
    女性って自分でない誰かのケアをするために生まれてきた訳じゃないと思うんだけど。
    自分が一番大切と思うのだけど。

    日本女性はがんばりすぎなのでは。
    なるだけ一人でがんばりすぎず、旦那にも分担させいい意味で好い加減にしとかないと追い込まれちゃうますよね。

    母親だから(なぜか母親だけ)、子供第一で我慢が当然みたいな風潮も嫌だし。
    子供を持ったとたん、息苦しさを感じてしまって。
    ある程度、好き勝手しようと画策中です。

    ユーザーID:1472657936

  • 矛盾ですね

    分かります。

    特に、子供を生み、仕事も男性並みにこなすこと。
    配偶者控除をなくす話を聞いた時、大変な矛盾を感じました。

    女性も、ガッツリ働いて税金を納めて欲しい、でも子供もガッツリ生んで欲しい・・・

    男性と同じ24時間365日しかない人生で、両方ガッツリは無理でしょ?!

    男女平等といっても、子供を生むことは女にしか出来ない。
    この時点ですでに不平等なんだから、何でも男女平等とか理解不能です。

    ユーザーID:9351405038

  • 感じません。

    ただの夫婦間のコミュニケーション不足です。

    ユーザーID:3166201662

  • たった一度きりの人生

    『馬鹿を見たけりゃ、親を見れ』って昔から言われています。この例え通り国民が暮らしたら、どうなるのかな?

    私は独身希望(両親死去後結婚希望)の一人娘でした。悲観した親からの懇願で見合い結婚をし、アイテムのように実子を生み育てています(後に離婚。子どもは引き取りました)
    こんな殺伐とした私が言うのは何ですが〜
    子どもは可愛いです。
    キャリア志向の私でしたが、方向変換を可能な限りしました。

    親の介護も心配しています。たった一度きりの生涯ですから、できる限り大事にしたいと思っています。
    仕事もしています。パートはしたことがなく会社員ばかりでしたが、私は馬鹿な親ですから、現在、自営業。
    自分個人を振り返ると『あら〜?』です。
    でも、今を楽しみ肯定せざるおえません。
    確かにやることがたくさんあります。辛い気分もかなりあります。だからといって、辞める気持ちはないです。
    キャパシティーの違いではないでしょうか。
    私とてたった一度きりの人生。やれることは体験したいです。

    ユーザーID:3054681675

  • 男女の得意バランスで

    今まで、日本って、男性に甘すぎたせいで、
    出来る男性が、バランスよく、出世して、バランスよく、目標にできたはずなのに、
    ダメな男性まで、上司になれたことが、家庭と職場を最悪にしてしまいました。

    女性は、子供を産めるという長所を、仕事か家庭か、選択をせまられたり、器用にも両方できるスーパーウーマンだけが、仕事で成功者になれたなど、
    女性に厳しすぎでしたよね。

    ですが、最近は、仕事もできるし、甘ったれない家庭人になれる素敵な男性が増えています。

    男性も女性に甘えすぎず、女性も男性に甘えすぎない、
    バランス感を、今後は、期待しています。

    ユーザーID:7072462927

  • そう思います

    女性にこれだけのことを望むなら男性は産むこと以外は全部自分のことは自分でやりなさいと言いたいですね

    ユーザーID:7364242113

  • その通り

    全くもってその通りですね。
    全部完璧にできる人なんていないよ。
    というか、少子化も介護も今の適齢期の女の責任じゃないです。

    やっかいなのは、男の場合、男同士で無理だよなってまとまるのですが。
    女の場合は例えば兼業主婦が専業主婦に向かって、働かない女と見下したり、
    既婚者が独身者に向かって可哀想な女と見下したりする社会だということ。

    女を争わせているほうが都合が良いのよ。だって彼女たちは勝手に争ってくれるから。

    ユーザーID:7957084277

  • 昔の女性は全部を完璧にやってた

    ・子供はうむこと。

    昔の女性は5人程度は普通に産んでいました。


    ・仕事はすること。

    昔の女性は朝から晩まで農作業に出ていました。十歳に満たないうちから奉公に出たりもしていました。

    ・家事はすること。

    昔の女性は薪で風呂をわかし、夫に家事を手伝わせたりしませんでした。


    ・育児はすること。

    昔の女性はかごに赤ん坊を入れて畑に連れていき、畑仕事をしていました。または姑に子供をみてもらっていました。大変なら同居の姑にお願いするのです。


    ・介護はすること。

    昔の嫁にとっては当たり前のことです。介護サービスもない中で、嫁がやっていたのです。


    あなたがあげていることはどれも、昔の女性が「もっと高いレベルで当たり前にやっていたこと」です。

    今の女性は随分楽になっていますよ。

    ユーザーID:7207773482

  • 私もそう思ってました。

    私もそう思ってました。でも、結構いるんですよね。全部こなしてるスーパーウーマンが。おちこんじゃいます。

    ユーザーID:2863530829

  • もうひとつお忘れですよ!

    夫にとっての「第二の母親」も求められますよ!

    ユーザーID:6879207429

  • そうだけど?

    応じなければいいだけのことでは?
    自分の人生だもの。
    その中で自分のしたいカードだけを選べば良いと思います。
    経済力があるのなら、何も選ばないという人生もありです。

    ユーザーID:4748035588

  • いやいや、これ男性にも当てはまりますよ。

    唯一、「子供はうむこと」だけは、できないので
    うませること、になってしまうかもしれませんが、

    あとは、全て男性も言われてますよね。
    それこそ、一昔前なんて、

    家事・育児・介護は、女性の仕事だったのに
    今は、全部男性もしてますよ。

    ユーザーID:9785777157

  • 思います。

    今、専業主婦ですが、働いてないので肩身が狭いです。

    働いている人も近所で見かけるし、義妹も働いていたりするけど、実家が近かったり同居してたりする人が多いから不公平に感じます。
    それに比べて働かないと言われても。
    私も実家近くに住みたかった。

    子供会も、同じような理由で大嫌いなので辞めたいです。
    お母さんだから、嫁だからとこき使いすぎです。
    暇な人達だけでやってほしい。
    少子化になるのは当然だろうと思うのです。

    育児の大変さもあまりわかってもらえなかった。
    私は、週に3日ぐらい死にたいと思っていた時期があったんだけど、主人は何も思ってないみたい。
    義父母の味方ばかりしてたときは本気で離婚しようと思った。
    (義父母の手前、阻止したようだけど。)

    男性もいろいろ大変だとは思うけど、女って本当に何なんだろうと思います。
    損だなと思う。
    未婚でいたら、賃金が低くて貧困に陥るケースもある。
    結婚したらしたで「結婚に逃げた」みたいな言葉もあったり。
    どういう生き方なら満足?

    ユーザーID:3099212060

  • あくまで平均的な話をすると


    日本人男性の方が大変です。

    有償労働と無償労働(家事育児)の1日あたり合計時間を比較すると

    日本人男性
    有償労働 471分
    無償労働 62分
    合計 533分
    OECDランキングは長い方から29カ国中2位(29カ国の男性の平均464分)


    日本人女性
    有償労働 206分
    無償労働 299分
    合計 505分
    OECDランキングは長い方から29カ国中9位(29カ国の女性の平均は488分)

    つまり仕事と家事育児をすべて労働と考えた場合
    日本人男性は69分外国と比べて働きすぎなのに対し、日本人女性は17分働きすぎといえます。

    ユーザーID:9568891774

  • 男性もほぼ同じでは

    男性も
    ・仕事はすること。
    ・家事はすること。
    ・育児はすること。
    ・介護はすること。
    求められていますね。

    子供は産めませんけど。
    その分多くの場合、女性より稼ぐ事を要求されますよね?
    少なくとも、女性(妻)が出産なり育児なりで仕事を休む間、男性(夫)のフォローが必要でしょうね。

    男と女でわけるのではなく、得意な事、出来る事を分担していく事が出来るようになって来た訳ですね。

    業務オーバーですか???

    ユーザーID:5760266653

  • そう思います

    だから、少子化なんだと思います。

    ユーザーID:2565641451

  • その通りだと思います

    私の生活環境から日本女性がどんなストレスの中におかれているかわかると思います。

    外国暮らしも長くなりました。こちらでは、多くの女性が結婚後仕事をしています。子供の保育園や学校への送迎は御主人と交替で。子供や奥さんの誕生日にはどんなことがあっても定時で帰宅。家族が病気の時は仕事を休んでも看病。家族が病気の時に出勤し、それが同僚にわかったら逆に冷たい人という悪い印象を与えることになりますから。1年に3週間の休暇があり、必ず家族で旅行。お金がなかったらお金をかけずに旅行をします。これがあるからまた次の1年間仕事が出来るのです。週末は1週間分の食品を御主人と車で山ほどの買い物。夕飯は家族と一緒に。御主人達も台所に入り食事の支度をします。子供達を塾に行かせている家庭はほとんどありません。子供達も学校から帰ったらのんびりしています。

    日本では御主人達は会社と結婚しているも同じで家庭は寝に帰るだけ。これが専業主婦を生む背景だと思います。そして、その専業主婦というのがますます家事育児が出来ない御主人を作り、将来の男性達を作っている。

    ユーザーID:7119038036

  • 普通

    それくらいこなしている女性は日本には何十万といます
    したくない、能力がなければしなければいいだけです
    義務じゃないんだからしない選択肢もあります

    ユーザーID:6293398634

  • 女性も求めすぎでは

    男の役割
    ・従来通り一家の大黒柱として馬車馬のように働くのは当然
    ・残業が厳しくても家事の参加は等分に
    ・残業が厳しくても育児の参加も等分に
    ・当然力仕事もやってくださいね
    ・男なんだからいかなる場合も女を守るのは当然ですよね
    ・家計は妻に預けてくださいね
    ・旦那の持つ金は小遣い程度に限定(昼食代込み)
    ・旦那の財産は家計
    ・年収600万以上は結婚時に稼いでいてくださいね
    ・実家のつきあいは限定的に(妻実家はいくらでもOK

    こういう主婦意見が増えているので結婚を敬遠する男性は増えています。
    もちろんこんな女性ばかりではないと思いますが(笑
    トピのものも一面的な部分ばかり集めてますね

    要は、男も女も関係なく、相手に自分の負担を預けたい性向の人は
    結婚という場面でも自分勝手になるってことだと思うのですが

    ユーザーID:3515518096

  • 女性の方が勤勉だと思います

    出産や育児は、業務なのでしょうか?

    女性に限らず、個人にとって、選択肢が増えるのは、良いことだと思います。

    >求められすぎ

    トピ主さまは、「現代の女性は」と仰りたい?

    昔の女性も、忙しかったと思いますよ。

    概して、男性より、女性の方が勤勉だと思います。

    ユーザーID:6495005038

  • しかも

    それらをこなせてない女性を批判する女性がいたりする。

    女性にとって辛いご時世かもしれません。
    協力的な伴侶選びが死活問題です。

    ユーザーID:9186049633

  • 一人一人が何を選択するかが問題なのでは

    働くこと。家事すること。子育てすること。介護すること。全部女性にお願いしますとは誰も言ってないですよ。バリバリ稼げる女性は専業主夫に来てもらえばいいし、そこそこの人はご夫婦でよく話し合って役割分担を決めればいいんじゃないですか。

    個人的には、今の世の中のこぞって「女性も働け」という風潮には賛成しません。そんなのは個人で決めればいいことで、働きたい人は働けばいいし、専業主婦でも構わないと思います。国や人に言われて働くもんじゃないし、働く女性が専業主婦を下に見る風潮もおかしいと思います。

    「花子とアン」の時代ならいざ知らず、現代の女性はバリバリ働くこともそこそこ働くことも専業主婦も選択出来ます。求められ過ぎなのではなくて、女性の一人一人が国や社会が言うことに流されずに、自分は何を選択するかを自分の頭でよくよく考えなければならない時代なのではないかと思います。おっしゃるように全部やったらそりゃ業務オーバーですよ。

    ユーザーID:8276634300

  • 女はツライよ

    仕事、結婚、出産、育児、介護に加えて

    若さ、美しさを維持すること

    も求められているでしょ。

    オシャレもしないで、ひたすら頑張るのはイタイ

    って思われちゃうんだよね。

    ユーザーID:0337184729

  • 共働きが普通になってから日が浅い

    男性の意識がまだ追いついてないせいです。

    共働き2世、3世くらいになれば、家事育児など諸々は手伝うものでなく、普通にするものというように変わると思います。

    ユーザーID:5482179812

  • そうですか?

    いつの時代のことをおっしゃっておられるのかと、目を疑いました。

    子供:昔ほど「跡取り」に拘らなくて良くなったように感じますが・・・・

    仕事:女性の就業チャンスは30年前に比べたら飛躍
       就業したくなければ専業させてもらえる伴侶を選べばよし

    家事:配偶者選びでどうにでもなります

    育児:こでも家事同様、配偶者次第

    介護:はい、金次第です

    業務オーバーどころか、昔に比べたら随分楽になったとおもう程ですよ?

    トピ主様は押し付けられ感がつよいのかな?

    これは個人の受け止め方で随分違うでしょう。

    私はそれなりに楽しんでやっていますし夫も協力的ですから「求められすぎ」とは全く思わない。
    むしろ我が夫のほうが「求められ過ぎ」と思います(笑)

    育児なんて・・・・悪いけど一時のことじゃないですか。
    あっという間ですよ。

    くどいですが、どんな伴侶を選ぶのかで変わるでしょう。

    ユーザーID:0745707421

  • その通り!

    なので、そんな日本に嫌気がさして、カナダに移住しました〜。

    ユーザーID:9300609647

  • 本当にそう思います

    まさに同じ事を思っていました。私は結婚も子育てもしていない仕事ばかりの人間ですが、本当に母は
    強しというか頑張ってらっしゃるなあ、とつくづく感じていました。私は一つのことしか出来なかった
    ため、結局仕事を優先させてしまいました。

    オーバーワークになる要因は、男性主体の社会構造を全く変えず、女性がそれに合わせる事を強要
    しているという事だと思います。

    出産後の復職や、役職への昇進の難しさ、未だに「男だから〜しない」という社会の価値観を一つも
    変えずに男女平等、女も外で定年まで働くべき、という主張は、アンフェアに尽きます。

    女性も外で働く事を社会が要請するなら、既存のシステムを変更するのは当然だと思います。
    女性はスーパーマンではありません。同じ時間働けば、給料の額の如何に関わらず、同じだけ心身とも
    疲れてしまいます。仕事と家事・育児を両立されている方は尊敬しますが、全ての女性がそれを
    こなせるわけではないと思います。

    ユーザーID:0233527396

  • 求めております。

    そんなブラック企業には就職しなけりゃいい。ひっかかるのは
    ・自活しようとしない女性が多い
    ・「身体が弱い」という成人女性が多い

    ユーザーID:1533855232

  • 惜しい!

    おっしゃるとおりですね。

    ただ、「女性だけ」が求められすぎなのではなく「現代の日本人」なんですけどね。

    ユーザーID:7639870390

  • そうかもね。

    もうひとつありますよ〜

    ・地域の仕事はすること
    ってやつ(笑)いわゆる町内会とか田舎はいろいろ大変です。

    確かに求められてはいるけれど。
    取捨選択の自由もあると思うんで、自分の好きなようにしたらいいんですよ。

    子ども産むのも個人の自由。
    仕事するのも自由。
    家事は家電で手抜き&時短。
    育児だって、0歳から保育園に預けてもだれも非難したりしない時代。

    介護は・・うーんまだ未知の世界なのでこれはわかりません。

    そうやって変幻自在に強く生きていけるのが女性の醍醐味ってやつだと思ってます。

    ユーザーID:4225509055

  • 同意します

    あれもこれもしろと言われてますよね、ほんっと。  許容オーバーです。
    私たちは千手観音とは違って、二本の腕しかないんです。 いろんなことを一気にできません。

    これじゃあお手伝いか、それ以下じゃない!とちょうど思っていました。
    男性も同様にすべき! 

    ユーザーID:9824799030

  • 女だけではないと思うけど?

    男だって同じだと思います。
    (子は産むではなく、産ませるなんだろうけど)

    男だから、仕事しなくていい?
    そんな話、昔からないし。

    男だから、家事育児はしなくていい?
    今の時代、専業主婦でも、家事を手伝えっていう女がいるくらいですよ?
    分担の比率が半々じゃないにしても、
    男もそれなりにすることが当たり前になりつつありませんか?

    男だから、介護はしなくてもいい?
    自分の親は自分で・・・って、妻に突き放される人が多いのでは?

    >全部を求められている気がする

    求められているという点では、男女とも同じことだと思います。

    そして、求められているにも関わらず、(やろうと思えばできる状況にありながら)
    しようとしない人がいるのも男女同じことです。
    (男性でいえば、例えば家事、育児、介護、女性でいえば仕事)

    上記とは別に、家事育児等、
    本当はもっとやらねば、やりたいと思っていても、
    それこそ、仕事だけで業務オーバーになっている男性もいるにはいます。

    怠け者以外は、みんな疲れていますよ。

    ユーザーID:3354735550

  • 男性も同じ。

     うちの二男は、夫婦で家事分担しています。

    お金の管理は嫁の方が堅実なのでお任せして居る様。
    子供は、嫁が産休取り、後は保育園です。
    送迎は、早く迎えに行ける方が行く予定だそう。

    計画立ててやって居ます。

    介護?今時、嫁だけが看ている人はいないでしょう。
    看ている人居ますが、年金全て嫁に上げているそうです。
    お互い、それは納得してやって居ますから、他人がウダウダ言う事じゃ無い。

    要は、相手次第でしょうね。

    ユーザーID:4883297941

  • 思う思う!

    議会でで女性にもっと子供を産め。とか、仕事しろ。とか議論する前に

    まず男性に、必ず育休をとる。家事を分担する(手伝うではなく当然の義務として)。介護を分担する(もちろんこれも義務として)

    を義務化する法律でも作ってからにしてほしいですよね!

    ユーザーID:9676416342

  • 実際やってる事

    こういった問題って「じゃぁそっちだってアレコレ求めてるじゃないかー」と返ってきますが
    【実際現実として行ってる状態】で考えるとわかり易いんですよ。

    女性が男性に求めることは

    金をもって帰って来い 育児と家事もしろ 大黒柱をしろ 男なんだから力仕事しろ

    まぁ結婚前の割り勘どーのこーのは結婚前なのでこの場合割愛。

    そして求められてる男性が上記の事を本当に【現実どれだけしてるか】が問題であって。

    金は・・・正直今の時代共働きですからね。持って帰ってきてはいるが足りてない。
    育児と家事・・・は専業なら免除されますが共働きでも実際国が発表されてる家事育児分担を
    見れば実際、専業兼業に関わらず余り家事育児に関わってないのは明らか。
    大黒柱を・・・共働きなので大黒柱って一本じゃないです。
    力仕事・・・これは確かに男性がメインでしてます。これは本当です、ついでに汚れ仕事もですが。

    そして見てみると意外と男性に求めていても男性がそれをしてはいないと事です。

    ユーザーID:3918813881

  • 都合がいいですね

    女性にとって、都合のいい情報を並べているだけですね。

    ・年収1000万円以上の男性でないと結婚しないと言っているのは、女性ですよね。
    ・デートの時に、おごってもらわないと承知しないのも、女性ですよね。
    ・男性が若い女性を好むと、必死で批判するくせに、自分たちは収入のよい男性に媚びようとするのも、女性ですよね。

    そもそも、男性は外で働き、女性は家を守るのが、家族の基本でした。
    女性たちが、「外で男性のように働かせてくれなければ差別だ!」と言い出して、男性の仕事場に介入してきたのが、そもそもの始まりです。
    男性にしてみれば、「自分の仕事をこなしてからにしろ」と思うのは当然です。それに、男性が妊娠できない存在である以上、女性のほうがより出産や育児にかかわる割合が大きくなるのは、自然の摂理でしょう。

    文句があるなら、男性におごらせないでください。そして、男性と同額だけ稼いでください。女性が男性以上に稼ぐようになったら、家事を負担してもいいです。まあ、無理でしょうがね。都合がいいときだけ、男女平等を主張し、都合が悪くなったら、か弱い女を演じられるのは、もううんざりです。

    ユーザーID:3751327138

  • はい、そう思います。

    今年、高校に入った子(平成生まれだよ)が1歳で保育園に入る時、「毎日 布オムツ10セット用意してください」と言われ、おかげで毎日、夜中の11時からオムツ洗いをするはめになりました。(冬は凍死するかと思った。)
    ロケットが宇宙に飛び、スパコンの時代に何で布オムツじゃないとだめなんだか、事、女性がかかわることに関しては、昭和から変わってないような…。
    今は、更年期でつらいですが、やはり、体に鞭打って自分をだましだまし、働いて・飯炊き・洗濯・掃除に振り回されています。
    最近、耳鳴りがしますが休む暇はありません。脳の血管がどうかしてるのかも。 私の寿命、確実に短くなっているような気がします。

    ユーザーID:8897637407

  • じゃあ逆に

    女性が男性から求められてる事を実際してるかどうか?ですが

    子供を産むこと・・・少子化ですが一応結婚後は皆さん治療をするなりで一人は産んでますね。
    子供を産んでない夫婦は全体で見ると3分の一にもなってませんし。
    仕事をする事・・・これは前期で記したように共働きをしてる家庭が半数超えてます。
    ただし幼児期の場合は半数以下になります。ですが人生のトータルでみると半数を超えてます。
    家事育児・・・これはどうしても女性メイン、というか女性が殆どしてます。
    介護・・・これは微妙ですよね。ディに頼ったり施設に頼ったりしてますが
    これも全部何もかもお任せ!では経済的に無理です。手続きも。
    実際すべて自宅介護は少なくなってます。(というか無理)
    しかし国のこれからの方針としては介護は福祉を頼らず自宅で自分達で
    行え、の方向ですからこれから自宅介護も増える可能性が高いでしょう。

    こうしてみると意外と要求される事は女性はやってるんですよね。
    何とかこなしてるというかね。
    ですが一応、ですが男性も前期で記したように多少は、やってるのです。
    ただ女性程ではないですが。

    ユーザーID:3918813881

  • ずっと前から

    私の祖母の時代、少なくとも今から110年ほど前から変わっていないと思います。

    子供を7〜8人産んで
    農業、漁業、家庭内手工業や職業婦人として働き
    家事は水汲みから始まり、炊事、たらいでの洗濯、掃除。着物も縫っていました。電化製品は一切ありませんでした。
    育児は全部布おむつ。ベビーカーなどありませんから、みんなおんぶして片時も離れませんでした。
    介護だってあたりまえ。介護施設などありませんから、みんな家で看取っていました。嫁の仕事でした。

    たぶん昔の女性のほうがずっと大変だったと思います。

    ユーザーID:0610166999

  • 世界の女性が普通にやってますけど…

    それって、世界中の女性が、当然のこととして普通にやってますけど…

    別に、日本女性だけじゃないよ

    健康な大人だったら、生きるためには当たり前だよ



    逆に、専業主婦は、日本だけで多くみられました。

    また、家計責任を負わない女性が、社会的に許されてしまうのが日本です

    これは、世界的に見てもあり得ないですよね



    主さんは女性ですか?

    心身ともに健康な大人であれば、いくらなんでも甘えが過ぎるのでは…

    ユーザーID:4992172066

  • 逆も求められるでしょ。

    子供を産むことは出来ませんが…、

    ・仕事では最低年収600万で900万以上を求める。

    ・家事を手伝う事。食事を作る以外はやってほしい。

    ・育児は手伝って欲しい。

    等々…、

    特に年収に関してはかなりの労力を必要としますけどね…。

    って言うか、オーバーワークというなら結婚しなきゃ良いです。
    そうすれば、
    ・子供を産む
    ・育児をする
    はしなくて済みますし、
    ・仕事は自分の食い扶持のみ。
    ・家事は自分の為だけ。
    の半分ですみます。

    まぁ、介護に関しては自分の親ですのでやらなきゃならないですが。

    ユーザーID:0307451137

  • そうですね

    無理ですね。私は出産と育児をカットしました。
    過労死寸前で全部やってる人もいますが、男性は相変わらず仕事だけで
    家事育児はお手伝い感覚なんですよね。
    女性にはあまりに負担の多い世の中です。

    ユーザーID:7384127166

  • 同感です

    もうすぐ五十代働く女性です。
    出産と育児は業務終了しましたが、仕事に家事に介護にと背負わされてます。
    私の義母(七十代)や同僚女性(六十代)のように、「それは全部女性の仕事。旦那様にやらせるなんてとんでもない!」
    と、このようなお考えの女性がまだまだ少なくはありません。
    彼女らの言い分は、「私たちは全部一人でやってきた!」ですから、なかなか考えを変えません。
    このような母親に育てられた息子を夫に持つとどうなるか?容易に想像できますよね。
    女性の敵は女性といった感じでしょうか。

    ユーザーID:0931144654

  • 私の印象はこうです

    ・子供はうむこと。

    ・仕事はすること。

    ・家事はすること。

    ・育児は外注丸投げすること。

    ・介護は外注丸投げすること。

    ・とにかく税金をたっぷり払うこと。

    ・とせかく消費をたくさんすること。

    ユーザーID:3268492708

  • 同様に男性は、

    ・妻が望む分だけの金額を稼ぐこと

    ・家事育児を妻が望むだけ手伝うこと

    ・妻実家の面倒を見ること

    ・妻のくだらないグチを延々と聞き続け、同意すること

    ・仕事で疲れていても、土日は家庭サービスに従事すること

    ・大好きな趣味があっても、妻に文句を言われたらそれすら奪われること

    ・妻が離婚を申し立てれば、養育費を払うことになること


    などが求められるので、

    業務内容的には男も女もキャパシティオーバーかと思われます。

    つまりは、互いに求め過ぎているということ。

    全ての人が、互いにリスペクトし、譲り合う気持ちがあれば、
    小町によくトピで上がるような、
    ギスギスした人間関係にはならないのに。

    ユーザーID:6754843644

  • 男性に依存しようとする前提がアマチャンだね

    そもそも、男性に依存しようとする前提が、最大の甘えですね!

    ひとりで生きてゆけば、全く文句はないよねぇ

    いったい、誰に頼ろうというおつもりですか?

    一人前の大人として恥ずかしいです

    ユーザーID:4992172066

  • 人による

    そう考えた根拠をおしえてください。

    ・子どもはうまない

    ・家事はしない

    ・仕事はしない

    ・介護もしない

    こんな専業主婦もいますよ。


    妻の代わりに出産以外のすべてをやっている男性もいます。

    自分の感覚が一番正しいと思わないように。

    貴女は本当に全部やっているの?

    ユーザーID:2354403379

  • トピ主さん、優等生でした?

    真面目過ぎるのよ。
    別に誰が求めても、放置すればいいじゃないですか?
    自分のしたいことだけしましょう。
    トピ主さんが世間から高い評価が欲しいのなら、耐え忍ぶしかないですけどね。
    でも、世間なんて、トピ主さんが困っても指一本動かしてくれませんから、
    好きなことをする方が得ですけどね。
    まぁ、集団に属する犬とそうでない猫の違いかな?
    人間も、そんな風に分けられるような気がします。

    ユーザーID:2774683923

  • まさに女同士争ってますね

    皆さんのレスで、昔はもっと大変だつた。だから今はましなんだから。
    と言う意見がチラホラ。まさにこれが狙いなんですよね。その昔がそもそも劣悪な状況だし、
    改善されたといってもそれでもまだ、大変なのは明らかなのにね。
    女同士がこれじゃあ良くならないなあ、とため息が出ます。
    やらなきゃいいとか、やらないことを実践するにも一苦労あると思いますが。
    相手によるってのもホントギャンブル。そこまでの男性はまだ少ないですよ。
    残念ながら。というか、脳科学の分野からみると、男性には女性のように、色々並行して物事を進める能力が無いってことらしいですよ。
    右脳と左脳をつなぐ脳しょうが細く、マルチトラックに思考と行動をコントロールできないそうです。
    だからある程度諦めて、外注と家電化の推進をはかり、出産は制度を活用するしかないんでしょうね。
    差別もいまだ世界的には蔓延してて、女の人生はやはり過酷なのは事実ですよ。
    出産は女しかできないんだし、個々人の選択肢がよりあるのが望ましいんだけどね。
    男の人がなんとか目覚めて早く進化して、アップアップしてる女たちを労ってくれるようになってくれるのを期待したいね。

    ユーザーID:4469066110

  • 「昔」と比べる意味

    本当に、上手に肩の力を抜きながらでないと、業務オーバーですよね。

    話はそれますが、「昔」と比べる意味はあるのでしょうか。
    家族の形態、従事する仕事の内容、大学進学など教育に対する考え方・・・
    様々なことが変化する中で、どちらが楽かなんて、誰にも分からないのでは?
    少なくとも、昔の女性は、テレビやネットに出ている美人のように身だしなみに気を付けなければなんてプレッシャーは、なかったのではと思います。

    ユーザーID:5408548112

  • そうですか?

    人によるとしか思えませんが?

    強制されているものは無いと思います。

    それらをしたくないなら避けて生きることも可能だと思いますよ。

    わざわざそれが必要になる場所へ向かうからこうなるのではありませんか?

    ユーザーID:7697219532

  • 確かに

    オーバーです。

    専業主婦に育てられた長男嫁です。
    主人は父方の祖父母との同居でした、子供心に嫌な想い出がとてもあるようで義母もそれには賛同していました…ので同居は無しで現在進んでいます。
    義母は介護の為に同居せざるを得なかったので。

    「子供達がもう少し育つまで専業でいて欲しい。」と。
    稀なタイプだと思います。
    現在第3子が控えていて産後どのタイミングで徐々に復帰して行くかを話し合ってはいますがフルタイムへはどうしても気持ちが向かないようです。

    まだ時間はあるので頑張ります。

    主人の家事能力、育児能力育ってますよ〜(笑)

    ユーザーID:1650412107

  • でも結婚は義務や強制ではないですし

    結婚しなければトピ主さんの挙げた項目の半分位やらなくていいですよね。

    男性も結婚に昔ほどメリットを感じていませんし、男も女も面倒なことから逃げたいのは同じではありませんか。

    ユーザーID:6576404390

  • だから晩婚化、少子化

    >・子供はうむこと。
    >・仕事はすること。
    >・家事はすること。
    >・育児はすること。
    >・介護はすること。

    その上に、家計折半なのに、結納も無かったのに、何故か「盆暮れは夫実家」「同居するなら夫親」
    その上に、「女性としての魅力をキープ」を当然とされ、逆に「息抜き、過度のお洒落」は総叩き。


    【昔と違って楽になった】は、全く理由にならない。昔が異様だっただけ。
    昔は有権者の地位も無く、人間扱いされていなかっただけ。

    そんな「非人道」な時代と比べて「今は良い」なんて、なんの根拠にもなりません。


    そりゃ晩婚化、少子化になるってもんです。

    ユーザーID:0688301390

  • 女性は大変ですね。

    私は家事を手抜きでしかしていませんが。

    今後介護があるかもです。

    できる人には求められるのかな。

    人生は不公平な部分もあるよね。

    ユーザーID:0997835179

  • 旦那より、世間にそういわれている気がします。

     誰がというわけではないのだけれど、旦那からもそこまで求められていないけど、なんとなくそう責められているような気がしてきます。
     そういう点は、旦那にちゃんと相談して、守ってもらうのが一番かなぁと思いますよ。つい不安になっちゃいますが、相談しつつ、少しづつ解消していくしかありません。
     完璧じゃなくていいですし、子供もいつまでも赤ちゃんじゃありません。自分のできる範囲で頑張る、そして、旦那に助けてもらうでなんとか切り抜けましょう。

     ただ、家事も育児も介護も、女性がやるのは当然としておきながら、それに対する評価が低いように思えるのが少し難ですね……すべてママの肩にのせないでよ! と言いたくなりますね。
     胎児検査が問題になったことがありましたが、なにより生む生まないの選択ができるって、それって、残酷な選択を押し付けていることなんじゃぁ……と心底恐怖しました。
     昔の人だって完璧にやってた人ばかりじゃありません、今が楽になったなんて言いきれません。女性の地位、本当に向上していますか? 女性不可侵なところは多々ありますよね。
     もうちょっと、優しくして欲しいです。

    ユーザーID:6384636410

  • 難易度が違うと思いますが

    昔の農作業をやっていた女性と現代の女性を比べても意味がないと思います。
    農作業なら、家に一時的に戻ったり融通が聞いたでしょうし、書かれたように、かごに赤ん坊を入れて連れて行くのも可能でしょうが、
    現代の女性は、赤ん坊を仕事場に連れて行くのは不可能だし、男性と同様に会社に拘束されている時間は長時間です。職場に連れて行く前に、どこかに預けたり、引き取りに行ったりしなければいけない。
    子どもが急病の時に、学校に迎えに行ったり、病院に連れて行ったりしなければいけない。それを仕事に拘束されている時にどうやってこなすのですか?

    また男性も女性も仕事に拘束されている時に誰が育児や介護をするのでしょうか?

    ユーザーID:0722129380

  • 量の問題

    ・子供はうむこと。
    ・仕事はすること。
    ・家事はすること。
    ・育児はすること。
    ・介護はすること。

    その量が男女で等しくなってないのが問題なんじゃないですかね。
    要するにこれ全部男女共にする、ただし少しずつ。というのが社会のありかたとしてはもっとも適切なように思われます

    それに別に結婚をのぞまないのであれば、やらなければいいだけです。
    稼いで自分のことをするのは、誰でもすべきことです。

    女を働かせすぎるから少子化が進むというのは現実の統計では誤りで、皆分担しているか、貧困家庭のほうが出産率が高いです。

    専業主婦をもつ夫は

    ・働くこと

    以外しなくていいとしても、この量と責任がすさまじく重くなるのですよ。
    育児期間は限定的ですし、最近は介護は実子派も多いので、ただ箇条書きにされてもなーと思いますね

    ユーザーID:2272511181

  • はなさんの言う通り

    昔の女性の方が今よりはるかに働き者でした。

    違うと言うなら、昔の女性の生き方をそのまま真似してみれば良いです。
    薪でご飯を炊き、手洗いで洗たくし、どこへ行くにも徒歩。
    子供をおぶって畑仕事をし、年寄の世話はもちろん嫁の仕事。

    え?
    昔すぎるって?
    今の5、60代の女性だって若いころの有職率は低くありませんよ。
    夫の家事参加率は低いし、家電の性能も今みたいに高くないし、オムツは布でしたし。

    ユーザーID:4052786578

  • その通りよ。

    求められすぎですよ。あなたの言う通り。
    まあこのままいけば結婚しない女性がうんと増える。

    少子化がとんでもないスピードで進むでしょう。

    社会の基盤が崩壊すると思う。

    国がどんなに対策しても、今のように働く女性の現実が分からない人が政策を作るのだから話にならない。

    先日のヤジが今の日本の男性の考え代表。

    女性に求めすぎ。女性を馬鹿にしすぎ。

    社会全体の男性の意識が変わらないと難しいね。
    理解がある夫に出会った人はうまくいくかも。でも少ない。

    そういう意味で離婚も更に増える。

    長年生きてるが、今の時代は女性が落ち着いて子供を育てられる時代じゃない。しかも世の倫理観が下がり、子ども相手の犯罪や子供同士のいじめが多過ぎる。家を留守にして働き、その間に子供は危険。教育費は厖大。そのためにも働き続ける。年金がロクに無い親の介護で親の生活費も肩にかかる。

    大金かけた子供は成人して遠く親を見ない。下手したら無職。

    一体どうしろというのでしょう。

    しかも夫は相変わらず「仕事していれば夫」という意識で丸投げ。

    おばさんですが近年の若い女性は気の毒。

    私なら良い夫以外は結婚しない。

    ユーザーID:9054590897

  • まさに

    そのとおり。
    それらを私に求め、自分は何もせず、しかも、文句だけをいい続ける夫がいましたが、
    私は先日、そいつを捨てました。
    いまは子どもと私とで、快適に生活しています。

    法整備はまだまだです。

    なぜなら、稼いでこないのに男だから妻に指図できると勘違いし
    無職同然の生活ながら、暴言と暴力をふるっていたとしてもですよ。
    そして、妻が子どもを引き取り一人で育てていこうとしているとしてもですよ。
    財産分与で、妻が稼いできた金額を夫はもっていけるんですから。
    なんという理不尽な。
    夫婦のあり方が変わってきているので、法律も変わって欲しいです。便乗発言失礼しました。

    ユーザーID:6210599526

  • うちなんか

    そろそろリタイアしようかな〜と思っていたら

    「老後の資金稼いだらいいよ」って。

    だから、貯金も!求められてますね。

    妻を養う気なんか全くなくて、

    離婚したくなりました

    ユーザーID:0654961366

  • そーでもないよ

    昔よりあきらかに家事は楽になっているのに、娯楽が増えたからそう感じるのでは?
    家事も仕事も要領よくこなせれば早く終わるのに、合間合間にだらだらしてる人が多いでしょ。

    自立できない・察してチャン、などが増えたからそう感じるだけだと思います。

    ユーザーID:2111879745

  • 独身を貫く

    トピ主とそれに賛同する女は、女同士でパートナーになれば良いのでは…

    独身を貫くのも、もちろん立派な生き方ですよ。

    無理して男性パートナーを選ぶ必要はないのに、一体何が気に入らないの?

    ユーザーID:4992172066

  • そうですね。

    全部背負い込む必要はありませんし、自分に全部降りかかるとも限りません。
    キャパオーバーだと思うなら選べます。

    でもね、逆に言えば、複数の選択肢があるということは、それを理由に嫌な事から逃げられるともいえるんです。
    仕事が嫌だから家事育児に逃げることもできる。仕事を理由に家事を手抜きできる。介護を避けられる。

    でも、男性は仕事が嫌だから、家事育児に専念したいって、まだまだ言い出せないムードありますよね。
    いや、別に家族内で納得してるならかまわないんだけど、社会的なイメージの問題として。
    男性自身も仕事が嫌だからと逃げ出すべきではないという意識も強いでしょうし。

    男性には逃げ場がない、選択肢がない。でも女性には選択肢がある。そういう見方も出来ますよ。

    ユーザーID:0633916133

  • 同感。。

    私も思います。
    結婚はしていますが子供を作らない選択をしています。

    これ以上忙しいのは嫌です。ホント。
    子供が居ないおかげで自分の時間が持てて精神的に
    助かってます。

    世の中の女性のみなさんって本当に
    強い人達だなぁって思いますけどね・・・・
    まぁ私には無理です。

    ユーザーID:0203256690

  • もうひとつ思い出しました


    もうひとつ期待されている役割を思い出しました。
    家事と必ずしもイコールではない気がします。

    ・夫の世話をすること

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • そうかな?

    今、男性だって

    ・仕事はすること(往々にして、女性から求められる年収ライン「◯百万円以上」があり)
    ・家事も分担すること
    ・育児も分担すること
    ・自分の親の介護はすること

    生理的に不可能な子どもを産む事以外は求められているかと思いますよ。

    求められているというのは本当ですか?自分で選べばいいんです。権利と義務は表裏一体ですし。
    出産だけは女でしか無理ですが、これだって「男にはできない」と思えば私自身は女で良かったと思います。

    私自身は今のところ介護以外はしています。大変ですけど、引き換えにいろいろ得るものもあると思います。

    ユーザーID:8825971490

  • そうそう


    かんさん:
    いま見ました。
    そうそう。無意識に夫の“サポート”が当たり前のように思われている気がします。
    家事とはことなる部分と感じます。

    >夫にとっての「第二の母親」も求められますよ!


    夫の義親家族と同居されるかたは、これも期待されるかも。

    ・夫の義親の世話をすること

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 男性並みの経済力があれば

    女性が男性に大黒柱の役割を押し付けていて時間がとれないから、その他のことは女性となっているだけ。

    嫌なら、男性並みに定年まで働いて、夫をパート主夫にすればいいと思います。

    ユーザーID:8361487605

  • 同意。だから少子化

    全部なんかできません。
    それで諦めたのが子ども。
    そのかわり世の男性並かそれ以上に稼いでいますけど。
    子ども産め、攻撃ひどいですね。
    男性なら私ぐらいの年収があれば、世間ではよいしょしてくれるのにw
    高収入の男性にも同じように、結婚し子ども作れ、養え攻撃して欲しいものですw
    少子化もすべて女性が産まないから、産まない女がわるいとばかり。
    都議会のヤジを聞いて、あれが世間の、男性の本音なんでしょうね。

    ユーザーID:4038638421

  • そうですね

    尤も、求められてもどこまで応じるかは個人の問題ですが…
    昔よりも家電の発達や法整備により女工哀史の様なコキ使われ方は減ったでしょうけど、ブラック企業が存在する以上0ではないんですよね。
    また、介護も昔と違ってサービスは充実しているかもしれませんが、寿命が格段に違う。大家族じゃないから人手も少ない。
    昔と違って人件費も高いから一般家庭に子守もいない、ばあやもいない。気軽に近所の子供にお使いを頼むこともできない。その上、甘ったれの男性が増えている。
    昔は髪を振り乱し、汗まみれ、泥まみれでもスッピンでも来ているものがオシャレでなくても良かったけど(階級や社会的地位、経済状況によっては許されなかったでしょうけど)今はそんな訳にはいきません。忙しかろうが貧乏だろうが「キレイでなければならない」縛りが昔よりも強いですね。

    働く女性VS専業主婦みたいな争いもあるし、男女双方の意識改革が必要な時期だと思います。男性が専業主夫になる事にもまだまだ白い眼で見られる世の中です。「家事・育児・介護は女性がやるべき」という価値観が世の中から消えたら良いのに、と思います。

    ユーザーID:7986463290

  • そうそう

    そうなんですよね。環境の変化が著しいからではないでしょうか。

    娘から結婚して嫁になり母になり、住まいも家族も変わったり、育児して子供が学校入ったらママ友との関係も構築。

    長男で地元から離れたことのない我が夫にはこの大変さはわからんだろう・・

    ユーザーID:0939546935

  • 女性が選択した結果では・・・?

    経済力つけるよりそういう事する方が安易だからそういう選択するのではないでしょうか?私は自分が働いて経済力つけた方がいいと思ったのでそうしました。夫と交際中も家事が出来るそぶりは決して見せまいとしました。料理等出来るそぶりを見せたら一生這いつくばってさせられると思ってましたので。実はかなり出来るのですが。今夫は定年退職し私は自営で仕事してますので家事はかなりの割合で夫が担当してくれてます。稼ぎの悪い人ではありません。現役には一千万近い収入あった人ですが二人で協力してやってます。

    ユーザーID:0436107119

  • 同等以上に稼げても

    トピ中の5分の4(出産、育児、家事、介護)は女性に丸投げされる田舎出身です。
    女性は家でも職場でもバリバリ。男性は職場でだけバリバリ。
    お金で解決できないことってあるんですよね。

    バカバカしいので、男はそんなに仕事だけしていたいのかと、それならバリバリ働いて下さいと、男性を働かせる方向へ持っていきました。そうできる夫を選びました。
    今は子無し専業主婦です。
    夫は仕事、私は家事を担当しています。

    とはいえ現在の家事は家電のおかげで楽なので、今楽をさせてもらってるぶん介護はするつもりです。

    育児も介護も仕事も、は私には無理です。
    仕事しかしない男に合わせて、女は家事プラス1くらいで良いと思ってます。

    必要なのは稼ぐ能力より人を見る能力、コントロールする能力だと思います。

    ユーザーID:4858286958

  • 夫々の業務には重みの違いがある

    シングルマザーを選択すると少なくとも介護の半分と配偶者の第二の母親役は逃れることができますね。でも配偶者の親の介護は義務ではないので関係ないか。

    シングルマザーになると少なくとも第二の母親役は確実に免除されます。

    良い選択と思います。

    ユーザーID:1120715408

  • 訳わからん

    >子供はうむこと。

    子供なんていらないから産んでもらいたくないです。

    ・仕事はすること。

    人間、生きていくなら仕事をして自分の食い扶持を稼ぐのは当たり前なのに、なぜ仕事をすることについて疑問があるのですか?

    ・家事はすること。

    自分のことぐらい自分でできますから必要ないです。それぞれ自分のことを独立して自分でやってください。いちいち気にかけてもらわなくていいです。

    ・育児はすること

    ですから子供いりません。

    ・介護はすること

    自分の親ぐらい自分で介護しましょうよ。妻には何も期待しません。


    以上が私の姿勢ですが、これなら結婚なんてする必要がないですね。
    トピ主さんもこんなトピ立てずに結婚しなければいいだけの話では?
    これらのことがわかっていて大変なのがわかってるのに結婚したんでしょうか?
    私には訳がわかりません。

    ユーザーID:8826270227

  • 世の中の期待に答えなくて良いので大丈夫

    もちろん伴侶との打ち合わせは大切です。
    子供は産んだ、そして仕事は辞めた、家事と育児はしてる、介護は分からない
    でもそのうち、仕事は再開すると思う。育児が楽になって心配がなくなったら。
    介護は、お互いの両親の希望と、介護が必要なほど長生きしてくれるかも関係しますね。

    トピ主さんの言うように、無条件に色々他人から求められたら
    それこそ、セクハラですね

    ユーザーID:5544480671

  • 昔の女性はやってた

    はなさんがいわれてますが、仕事と家事と育児と介護の一連は、農作業つまり自営業でしたからね。途中で抜けて育児介護家事ができるわけよ。現代人がついてるたいていの仕事は自営業じゃないでしょ。

    もちろん、昔の女性がスーパーなのは否定しない。が、そこまでやらなきゃ女性は生きられない状況に社会がしていたから、じゃないですか。

    ユーザーID:1533855232

  • それに応えている人は少ないのでは。

    ・産休・育休取って子供を産んで里帰り、もしくは実母がヘルプ
    ・共働きで夫婦の時間が合えば外食、仕事帰りにショッピング
    ・家事は夫婦で分担
    ・育児も夫婦で分担
    ・介護は実子

    求められたとして、それに完全に一人で応えている人なんてほんの一握りでは?
    時代が変わった以上、昔と比較するつもりはありませんし、そんなことに意味はありませんが、
    女性がきちんと自立して、パートナーとの会話の中でルールを決めて行けば全てを押し付けられるなどという状況に陥ることは少ないと思いますよ。

    ユーザーID:1269101024

  • 男性も同じじゃない?

    子供を産むこと以外、最近の男性は同じこと求められてますよ?

    介護だって、実子が親をみるってことは、男性だって自分の親をみるわけでしょ?
    奥様が仕事していれば、家事だって育児だって折半。

    女性が業務オーバーなら、男性だって業務オーバーですよ。

    ユーザーID:1330348422

  • 全てに答えれば業務オーバーです

    だから出来る事しかしていません。
    世の男性全てがそうであるなら私は結婚してません。
    少なくとも夫は全部は求めていないようです。

    ユーザーID:1297308265

  • 女性に言わせると

    「それら全てを同時に、かつ完璧に」こなすことを求められる被害者であるかのように話をすり替えるから、おかしなことになる。

    その時々でこなす役割を量、質のバランスで見れば、決して女性の負担が大きすぎることはありません。全部を同時に量も質も落とさずに求められている訳でも、こなしている訳でもないでしょうに。

    そういうところの区別を無視した「女性は大変」との主張に意味があるとは思えません。女から見ても「女性は大変」という結論につなげる為に、時系列や量、質を無視しているのではないかと思えます。

    ユーザーID:9587461117

  • 求められているの定義って?

    「求められている」という言葉の指す意味が良くわかりません。
    何をもって「求められている」と思ったのでしょうか、
    逆に、女性以外は求められていないと思ったのでしょうか。
    産むこと以外は男女ともに求められている要素だと思いますけれど。

    挙げられた項目はいずれも、やらずとも罰則があるわけではありませんし
    また実際には男女とも全てなどできませんから、実際
    仕事+家事+育児の合計時間平均は共働き夫婦で大差ありません。
    やはり、他方も含めて総合的に考えることが必要かと思います。

    例えば、産むことだけは男性にはできませんが、そのぶん負担は仕事に
    偏っていると言えるでしょう。
    そうでなくては、甲斐性やヒモなんて言葉はとうの昔に無くなっていなくては
    おかしいはずです。しかし現状は、この掲示板を見ての通りですよね。

    加えて、恐らく自分が楽だと思っている人は男女ともそういないでしょうから
    どちらの感情も理解しようとするなら、どちらかに偏った感想は抱けません。

    つまり、「男女や夫婦はどちらも苦労しており、負担を競っても仕方がない」
    というのが数値的にも感情的にも正しい見解になるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1480720265

  • 与え過ぎるからより求められる

    与え過ぎない女性は必要以上に求められないです。
    お嫁さんにしたい女性とか女子力という言葉を気にしているうちは無理と思いますが。

    ユーザーID:0760629374

  • 男性が楽になっただけですよね

    昔は女が全部やっていたなんて、一部の話です。
    昔は今よりもはるかに専業主婦が多く、専業主婦が非難されなかった時代であることは確かです。
    今が昔に比べて楽とは思いませんね。

    実際、私の母、祖母、60歳以上の親戚中の女性たちは専業主婦なので、どう見ても楽です。
    ゆったりとした時間の流れの中で何人も子供を産むことに専念でき、ゆったりと家事、育児。
    夫はある程度出世して、派手な生活をしなければ十分やっていけました。
    今はなぜこうも女ばかり仕事も、家事も、育児もやって当然と思われるんでしょうね?
    夫の役割分担はたいして増えないまま、女性ばかりに負荷がかかりましたね。
    男ばかりが楽になったと思いますね。
    女性が働くようになっても、料理が上手な男性はたいして増えないままです。
    共働きの妻が家事、育児を主にやって当然と思われていますよね。
    女性に負荷ばかりかかったら非婚、少子化が進行するに決まってるでしょ。
    昔のほとんどの男性は、一人で一家を養う大黒柱の覚悟があって立派だったと思います。
    今の時代も大黒柱の男性は立派だと思います。

    ユーザーID:3758916618

  • 働いていれば逃げられるものもあるんじやないかな

    どうも兼業主婦の黒ちやんです
    私も皆さんに同意しますが
    昔の女性とちがつて
    介護はお金があれば外注できるし
    うちの姑は要介護5で施設にいます
    私もだから結婚したら働きずめかな
    ただ子供だけはお金があつてもなかなかかなわない人がいるのでかわいらしい一人娘に恵まれたのでいない人よりはラッキーかなあて思っています昔の介護もなんでもやらされていた時代とは違いいまは女性は恵まれてきたんじやないんですか
    とくに朝ドラマとか見てると女性は結婚も昔は政略結婚 が多くてうちの姑もすきじやない人と結婚をさせられたと恨み節を言われたことがありましたから
    いまの時代は女性にはよいですよね
    ただし働いていないと介護はいまだに逃げられませんけどね

    ユーザーID:2903261233

  • 男性も一緒。

    出産以外は男性にも求められる事です。

    男と女で差が無くなり
    各自各家庭で夫婦で得意な分野を分担出来るような時代になりました。
    これは昔から男女差別等と問題を持ち上げ、
    女性が平等を求めた結果ではないでしょうか。

    各家庭で考え、お互い助け合える家庭を作ればいい事です。
    業務オーバーだと感じる女性が居るのなら
    その家庭のやり方が適切では無いのでしょうね。

    ユーザーID:5760266653

  • そんなことないでしょう

    はなさんの言う通り、昔の女性の方が大変だったでしょう。
    昔は洗濯機がなく洗濯板で洗ったり、掃除機の変わりに
    床を掃いたり。
    今の世の中なんて何でも機械がやってくれて楽ですよ。

    大体家事、育児、仕事を全て完璧にこなせなんて誰も
    言ってません。仕事をある程度中心にすれば育児は人の手を
    借りて補うことになるだろうし、家事もそれなりのレベルに
    なるのは当たり前。

    100パーセントのキャパの中で60が仕事、30が育児
    (親や施設の手を借りてプラス30で60)、
    家事が10(機械の手を借りてプラス10の20)。

    育児に力を入れたいならパートしながら育児中心。
    それで良しですよ。私の人生私が良しとしたらそれで
    良いんです。

    こういうバランスって、自立した大人なら自分で考えて
    決める物では無いですか?

    ネガティブ思考の女性たちっていつの時代でも
    一定数いるんですね。

    ユーザーID:6225992766

  • 周りでは20代よりも、もう少し上の年代が大変そうに見えるかな

    50代女性。

    選べないことと、試行錯誤しながらどう生きるか選べることがある年代だったと思います。仕事(出世社会的地位)も子供達も上世代との関わりも(同居近居)介護もすべて手にいれた女性を何人か知ってますが、1日の時間の使い方普通じゃないなと感心したり。

    周りの20代女性達は、高校大学時代から仕事や仕事以外への人生ビジョン(女性としてどう生きるかの戦略)も充分練りあげてて、その都度迷いながら選択してきた立場からは「若い時期の教育ほんとうに大事」としみじみ実感。

    周りの30代で仕事(出世)だけに邁進(するよう求められてる)女性には、姑年代世間話などで(余計なお世話だけど)「女性としての人生考える暇がなくても大丈夫なのかしら?」とでたり。
    勿論、ある時期に仕事に邁進し結果を残した女性の幸不幸も見知っていて、仕事を選んだ女性は「人は仕事が基本」と言うし、子育てを選んだ女性は「次世代を立派に育ててこその人生」と人それぞれの意見。

    ただ、自分だけで考えるとすべて手にいれていたら今の幸せないかもと実感しているので自分の人生これで良しと心から思える幸せ。その感覚は大事かも。

    ユーザーID:8822122507

  • そんなことないのでは?

    首都圏在住40代女性です。最初このトピを読んだ時は「そうだよなあ」と思ったのですが、身近な昔の女性と比べてみてそうでもない気がしました。
    私は地方で両親と父の両親と育ち(母が家に嫁に来た)ました。両親の姉妹(伯母、叔母)もほとんどが長子に嫁ぎ、ほぼ全員が夫の両親と同居していました。

    彼女らもトピ主さんが要求されているとあげたことをほとんど要求どころか強制されています。強制というかもうそれが普通だとか常識だとかのレベルまで。全員が子供が小学校高学年になったら働きに出てましたしね。

    しかし、今、世間にうようよいる、ママ友ランチなんてしてる人を見たことがないし、土日にショッピングモールに家族で徒党を組んでいく人たちもいなかったです。
    などと考えると、ただ女性は選択肢が増えて権利が認められただけだと思うなあ。現時点では配偶者控除もそのままですしね。夫の親と同居って大変なことだと思うし、今それを希望する夫の母親なんてここでボコボコに言われてるじゃないですか。

    トピ主さんの主張は「専業主婦優遇の枠を残せ」ということだと思いますが、優遇は減るかもしれませんが、専業主婦は残ると思いますよ。

    ユーザーID:4696700913

  • 同意です。

    応じるな、選択をすればいいだけという方達、期待がある限り、応じなければどこかからヤジが飛びプレッシャーがかかります。そのプレッシャーも大変なストレスになるんです。
    昔と比べている方達、昔は確かに家事は重労働でしたが、五人子供を産んだら、下の子の子守りは上の子の仕事だったし、6、7歳になったら細々な事はお手伝いしてくれたし、手伝わなくていい時は子供は外で自分達で遊んでくれてました。おばあちゃんも当たり前に子供の世話をしてくれました。
    今の時代は子供はほぼ24時間見守っていなくてはいません。自分で見守れない時間は誰かに頼まなくては、子育て放棄と見られます。
    昔と今とどちらが大変とは言えませんが、少なくとも言える事。男性には『育児」『家事」『介護」というのが求められていないというのは不公平です。そして、現在の女性が男性と同等に仕事に専念できない状態に、『男性と同じ位稼げば」という論をかざしてくるのは傲慢です。
    ついでに、日本人は働き過ぎ。ドイツは、5時帰り、6週間休暇が当たり前で、日本より高いGDPを保っています。

    ユーザーID:6180247773

  • 女の敵は女とマスコミ

    確かに求められる種類の幅が広いです。
    でも、夫となる男性が本当にその役割を全部妻に要求するかというとそうでもない場合が多いと思います。
    ただ、世間というか、女同士のプレッシャーが強い気がします。

    子供のある女性は子供のない女性に
    仕事している女性は専業主婦の女性に
    なんとなーくチクチクやるから、結婚後環境が変化すると友情は続きにくい。

    あとはメディアが煽りますよね。
    子供産んで、家庭と両立しながら第一線でバリバリ華やかに仕事して
    なおかつ容姿もキチンとしてる。それぐらいで来て当然、私充実してまーす。
    みたいな人物を出してきて
    あたかも世間一般でそのくらい出来るのが普通のように放送するんですよね。

    まあ、女性にいろいろ選択肢を提示すれば
    消費活動に乗せやすいから何でも出来る風にしとけって感じなんじゃないでしょうか。
    もし、男性が家事をやっても、世間で流行ってるからって子供のお弁当を「キャラ弁」にして
    毎日ゴテゴテお弁当を飾り立てたりしないと思うんですよね。

    これが流行ってる、これが出来ないとっていうのに乗りすぎず
    自分とパートナーのペースで生活できればいいですね。

    ユーザーID:4910518765

  • あれこれできるのは偉いと思うけど、やりたくないしできないです

    子供を産むこと以外は男性にも求められていますよね。
    女性は子供を産むが加わり大変ですよねぇ。
    でも「しない」選択もありますからね。
    「できない」場合もあるし。
    人ひとり24時間限られていて同じなんだけど、マルチにできる人とそうでない人がいます。
    全部できる人は多くないと思うんですよ。
    なんだけど皆に課せられているような生活ですよね。
    女性も輝くとか働いて子育てと両立とかいうけど、別に家事育児だけでいいんですけど?立派になりたいわけじゃない。
    更年期でしんどいしあれこれ気を遣うと体も心も休まらない。
    仕事してて厳しさが身に沁みています。
    1日仕事をして家に帰ってきて疲れて座り込んで何もしたくない(できない)って自分が家事をしながら子供の話を聞いたり宿題を見たりなんてできないですもの。親、義親も孫を見る元気もないし第一、子育て終わってもう勘弁って感じですよ。今自分の子を見る大変さが分かるから、そりゃそうだわと思って頼れないしね。
    国が政府が、あれこれ求めないで欲しいです。綺麗な言葉で誤魔化さないで!産むから、育てるのにそれなりの手当てが欲しいのが本音。

    ユーザーID:0513771856

  • 昔のひとは完璧にやっていた?

    はなさん。
    今、求められている生活と、はなさんのおっしゃる昔の生活が
    同じレベルにはありません。
    資源のないこの国の年金、健康保険、公共事業など我々が快適に過ごしている
    今をを支えるお金や労力は無限にわいてくるとでも思っているのですか?
    介護といっても 寿命がものすごく違いますよ。
    昔なら諦めるしかなかった病が助かる分、手もお金もかかります。
    出産も多く産んでいたのではなく
    避妊の手段が少ない、娯楽が少ない、進学、習い事など
    こどもにかけるお金を考えなくていい。
    労働力として必要など状況がものすごく違います。

    育児も同居ありきで母親だけが構うものでもないし
    そもそも一日中農作業に出てるならどうやって子をみるのですか?
    子供、動かないのですか?
    姑や舅だけでなく近所の大人も当然子育てに参加していましたし、
    今の子供たちに比べて 良くも悪くも放置でした。
    そもそも 10歳で奉公ということは
    家族として養う期間も短ければ、かかる手も少ないと
    ご自身で言っているではないですか?
    それだけで、現代と比べることが間違っていますよ。
    とぴ主さんは
    「今」の男性と女性の差を思ったのではないですか?

    ユーザーID:0152702230

  • 昔の女性も色々

    昔の女性は全部していたというけど、
    それは環境によると思いますよ。
    農家でなければ、農作業する必要もないし、
    実家がお金持ちなら、幼くして奉公に行く必要もない。
    戦後すぐでも、大学に行ったり、留学したような女性もいますよ。
    トピ主さんのような
    真面目な女性を追い込むようなことはやめましょう。
    私は無視できますけどね(笑)。

    ユーザーID:7527247094

  • そうですね

    私のように結婚するつもりのない男性は女性に多くを求めたりしませんが
    そもそも女性とさほど深く関わりたいと思っていませんから接点がありません。
    女性に積極的に関わりたい人はそういう傾向にあるのかもしれませんね。
    女性の方も男性とは距離を取るようにすればそういった煩わしいことに悩まされませんよ。

    ユーザーID:0130859173

  • 昔もいろいろ。

    トピ主さんの疑問に対して、「昔の女性はもっと大変だった」と言い切るのは違ってませんか。

    当時(戦前)は格差が今とは段違いでした。
    どこらへんが中流だったのかしら。少なくとも私の祖父母の家庭は明治大正の「普通の」公務員や会社員ですが、妻は仕事どころか、お手伝いさんを複数置いて暮らしていました。お手伝いさんに指図するのが家事といえば家事です。子供の世話すら、自分ではほとんどしたことがないはずです。
    華族でも貴族でもなく、成功した金持ち一族でもありません。戦後は中流どまんなかです。

    何もかも引き受けて大変だったのは、中流以下の庶民、つまりお手伝いさんになっていた層でしょう。
    「ねえやが全部やってくれるんだから、あれなら5人でも6人でも子供が作れるわよ」と母(生涯専業主婦。子供は二人)が憤慨しています。

    ならしてみれば、平等社会の現在のほうが、女性は大変なんじゃないですか?
    おまけに資本主義の進展によって、効率化のために、労働は家庭から切り離して集約化されています。
    赤ん坊をあやしながら働くことはできない。男女ともに仕事と家庭、場所も役割も全く別々の、二重生活を要求されていますよね。

    ユーザーID:9987237891

  • わかります

    結婚する相手による部分も大きいと思いますが、トピ主のあげた『全てやらなくてはならない』人も存在します。
    相当辛いと思います。

    今までの『男』は仕事だけしていればよかったからそれ以外のことは『妻』がする流れで世の中もそういう時代だったと思いますが、今は加えて『女性も働け』になってきたので、妻には家事育児+仕事がついてきたように感じます。
    『外で働くことが決して楽ではない』のに、それが女性にのしかかってきてるだけという気がします。
    また、介護もまだ暗に『嫁がする』という押しつけもありますよね。

    女性の負担ってすごくあると思います。

    助けてくれる夫と出会えるかどうかで人生すごく変わると思います。。


    独身でいたとしても、『結婚して子供をうんで育てるのが当然』みたいな空気もまだありますよね。
    ある程度こなせてしまうのが女性の強さだと思いますが、『求められすぎ』だとは私も思います。

    ユーザーID:6882020725

  • 甘い言葉が欲しいだけならそれでいいですが

    はなさんがおっしゃっているように、ほんの50年前までは専業主婦はこのような激務でした。

    まぁそれを言うなら男性も大家族を養うだけの甲斐性があったのでしょうが、がむしゃらに働けば慎ましくも生活できていた時代とは違い現代は厳しいですよね。

    家電の進化、少子化で昔と比べ実質家事育児の労働時間は格段に減っています。

    そういった背景から男女平等社会の後押しもあって、女性が勝ち取ってきた権利が現在の雇用機会です。

    ただ働きたくないから専業主婦になりたいって考えも人それぞれの価値観。悪いことではないでしょう。

    しかし男性の育児休業や専業主夫が社会的に蔑視されているのも現実。
    平等を謳うのであれば、社会的に容認すべき案件かと思います。

    女性の社会進出は女性が望んで実現したこと。
    女性がイキイキと仕事をすることで女性にも過ごしやすい社会が作られています。

    望んで実現しておいて、今度は求めすぎとはどういったことでしょう。

    勝ち取った権利を不況だから放棄するなんて自分勝手ですよね。

    イクメン、料理男子、草食、器とどこまで欲深いのでしょうか。

    ユーザーID:3376071682

  • でも

    男性は女性以上にもっと求められていませんか?

    >子供はうむこと

    これだけはできませんが、

    >仕事はすること
    >家事はすること
    >育児はすること
    >介護はすること

    これらは当然求められ、更には

    ・仕事はできるだけ長く続けること
     (専業主夫になることも早期リタイヤも許されません)
    ・収入は妻より多いこと
    ・妻側の実家は大事にすること
    ・夫側の実家はなるべく接触を少なくすること

    これらも当然のように求められていますよね。
    (最近のトピを見ても分かります)

    ユーザーID:4949122797

  • そうですよねー

    特にアラフォー男性で、「若い女性で共働きを求む」なんていう人がいますけど、女性側のメリットって何だよって怒りさえ感じます。おじさんが若い女性と結婚できるのは、十分な収入があってこそでしょ。

    ユーザーID:9708799812

  • 問題はそこかなあ

    求められるっていわれてもねえ…

    平均時間出してる人もいますが、問題は労働強度でしょう。
    デスクワーク3時間と肉体労働2時間どっちがましですか?とか。

    男は働くだけったって、それで一家をささえてるわけですからねえ…。

    男も女も全部、ただし量を少なくやるっていうのが一番ましだと思うんですが。
    箇条書きにはあまり意味はないと思います。

    しかし女性の社会進出にも「子供にはずっと母親がついてないとかわいそうなんだ」とかいう風潮が男女共にたえませんからねえ…。これこそが一番問題なんじゃないですかね

    ユーザーID:8984282732

  • 知恵を出さない人間が増えた。

    周りのせいにして、状況に応じて日々の改善、戦略を考えることを放棄している。

    個人の問題をわざわざ女性という大きな話にする。問題提起かただの愚痴なのか、それすらも示さない。
    一般的な意を問いたいなら、男性側の視点からも少しは考えてみてからにしてください。

    偏りすぎ。

    ユーザーID:3166201662

  • 女性がつくる女性像

    そうですね、求められすぎていると思います。

    昔の女性は農作業とか自営業とかしていたかもしれませんが、
    サラリーマンとして働いていた女性は少ないでしょう。
    つまり、通勤がないんです。
    家と職場が同じか近いか。家事・育児の都合で仕事を抜けられるということ。
    ここが一番違うと思います。

    あと、今の女性に求められているもので次の二つがあります。

    ・子供の安全(昔は子供同士で原っぱで遊んだりできたが今は保護者がいないと安心できない)

    ・子供の教育(昔は学校に行っていればよかったが、今は塾の送迎などあり)



    そして、一番は、
    女性の一部が、女性の生き方としてのトピ主の書いたようなことを理想像としているということです。

    夫や男性をたてているのが心地よいという女性がたくさんいるとおもいます。男性優位を心地よく思っている女性がそれなりの数いるということです。
    結局は男性を甘やかしているのは、母親だったり妻だったり、女性なんです。

    私は、女性は女性によって首をしめられているんだとおもっています。
    (もちろん、異論がある人もいるでしょうが)

    ユーザーID:6799504402

  • 感じません。

    夫婦の問題を社会のせいにし過ぎじゃないでしょうか。

    子供を持つことを求められるのは、女性だけじゃない。
    そもそも社会のために産むわけじゃないですよね?
    仕事、家事、育児の分担は夫婦で決めること。

    お互いにバリバリ働きたいなら、夫婦以外で協力を得る努力をすべき。
    お互いに協力できる方法を考えるのは夫婦の役割分担ですよ?
    産休は妻、育休は夫がとってもいいんだし、外に出たいなら夫が専業主夫になるてもある。
    夫婦で努力もせずに、社会にばかり負担を押し付けるなという話です。

    介護に関しては、親の老後に関わるのは当たり前じゃないですか?
    これだって、妻だけがやる必要はない。
    家族の問題なのに夫婦で考えないからいけないんじゃないでしょうか。

    仕事に関しては、生きるためには世帯で誰かが働かなければ生きていけないので、男女は関係ありません。


    自分の要求ばかり優先しすぎて、今の状況を良くするために、自分も努力することを忘れている人も増えたと思います。
    くれくればかりじゃ、世の中うまくまわりません。。

    ユーザーID:6453031454

  • 男性に同じ負担をしてもらいましょう

    ただ、子供は産めないから、他でそれに見合う負担を多くしてもらいましょう。平等を互いに強く主張すると、不仲になる可能性はあります。それでも良ければどうぞご自由に。トピ主さん、女性が大変だと心配されなくても大丈夫ですよ。政府やマスコミが騒ごうとこれは各家庭の問題です。今は制度も整っておらず、欧州の様にはいきません。仕事上の男性優位も変わっておりません。政府は税収を増やしたいので、理想論を言っているのです。それをすぐに真に受ける方々って…。

    ユーザーID:8516137391

  • そう思います

    世界中どこを見ても、女性の負担の方が多いと思います。
    男性は子供を産ませるだけ産ませて昼からゴロゴロ。
    女性は子育てをしながら生活費を稼ぐために働き詰め。

    ライオンの雄も狩りは雌に任せっぱなしだとか(笑)。

    日本は・・・共働き家庭は妻が色々大変だと思うけど、優しい男性が多い国ではないかな?
    パート主婦や専業主婦も多いし、愛妻家も多いんじゃないかしら。
    私の夫はお小遣制で文句も言わずに、朝晩身を粉にして働いてくれています。
    土日は家事を率先してやってくれる。

    でも、小町で見かける何にもしない夫だったら早々に離婚です。
    その前に結婚しないか。

    ユーザーID:6218296331

  • 男は可愛いから

    女の人の手が出ちゃうんじゃないでしょうか。
    「もう見てられない!」って。

    確かに女性が求められるものは多いし、トピ文にある項目は全女性に降りかかる事。
    でも、男性は家庭を支える土台を自ずからになってくれる頼もしい存在で、互換していると思います。

    レスの中で男性の方が過分に求められているという方の内容って、個人の問題のような気がします。
    例えば、年収いくら以上を求められているとかだと、書き込み当人の希望でしょう?或いは希望されたか。

    こればかりは自分の家庭、見てきた家庭(実家や義実家、友人家庭)にえいきょうされるのでしょうが、幸せな家庭を築いている方は、女性ばかりとか男性ばかりとかは思わないのではないかなぁ・・・

    ユーザーID:7436945528

  • 前提がおかしい

    全部同時期にやる訳ではないし、重複しても全てを完璧にやれと言われている訳でもありませんよね。というか、やってませんよね。

    子供を産めば、仕事は休む。
    仕事をすれば、育児は保育園。
    育児をしていれば、仕事は時短やパート程度。

    内容のバランスを見れば、女性だけが特別大変な思いをしているとは思いませんけど。

    仕事一つとっても、パートと正社員では拘束時間も責任の重さも天と地の差です。それ以外もノルマや監視の目がある訳でもない。こういった内容も考慮せずに項目だけ挙げて「全部を求められている」って、女性の自己評価が高すぎると言われるだけでは?

    むしろ男性のように、仕事を辞めるという逃げ道は与えられず、何十年も毎日責任を抱えながら働き、家族の生活の為に給料を稼いで当たり前と言われる生活の方が、女性にとってははるかに業務オーバーで、到底真似できないことだと思いますが。

    逆に言うと、その項目の中で何が出来ない、或いはしたくないのですか?子供を産めば家事と育児で手いっぱいだから専業主婦にさせろとか、パート程度でも仕事をしていれば家事や育児は分担しろとか、そういう話ですか?甘えにしか思えませんが。

    ユーザーID:9928824640

  • 選択肢があるじゃん

    そもそも「結婚」しなければ求められることもないけど。

    結婚して楽したい。(要は結婚相手にパパの役割の継続を求めている)
    でも義務は負いたくない。

    要はあなたの言いたいことってこういうことでしょ。
    そりゃぁ結婚できんだろうし、結婚していたとしても相手は後悔していると思うわ。
    あなたやあなたの主張に同意する人たちは結婚するほど大人じゃないんだよ。

    ユーザーID:2278655584

  • 最重要項目が抜けている

    トピ主様の挙げた項目、どれも一件納得なのですが、最大に重要なのは、

    現代では、女性はこれらを全て拒否できる、又は代替手段を購入できる

    ということです。

    結婚するもしないも自由、子供を持つも持たないも自由(首都圏ですが、私の周りにも持たない夫婦が数組います。細かい事情までは知りませんが)、そしてまだまだ「働かない」というオプションを選ぶことも許されている。私の周りにも専業主婦の方はちっとも珍しくありません。

    ユーザーID:9551802078

  • そうそう…

    私は、レスの内容そのままを求められています。ただし夫からでも義理の両親からでもなく、実家の両親から。夫とは協力して家事育児もして専門職をずっと続けています。義理の両親の理解もよく、遠方ですがよく協力してくれています。

    でもでも、実家の両親が大変です。
    娘の専門職が自慢だけど、しょっちゅう実家に行って一緒に買い物をしたり手伝いをしたりといった娘としての役割も求める。イベントも頻繁に求める。今後介護が必要になったらと思うと恐ろしい。土曜出勤していると、孫達がかわいそうと言う。孫達、もう乳幼児じゃないですけど?仕事から帰って家事をこなしてちょっと横になっていると主婦が(!)夕方に横になるとはどういうことか、と電話で怒鳴る。

    兄には頼み事はしないで、全部私にしてくる。お兄ちゃんは仕事だから、と。私も仕事中ですけど?しかも今、会議中ですけど? あ〜あ。

    怒られるたびに「私がいけないんだ」と落ち込んでいたのですが、夫が「君はよくやっているよ、キャパを越えそうならそういえば良い」と言ってくれて以来、だいぶ楽になりました。夫とこどもたちの理解と協力が救いです。

    ユーザーID:9659781427

  • 一例

    子供のいない主婦です。
    求められているのは「家事をすること」だけです。(仕事もしてますが)
    それ以外は要求されません。

    「日本の女性」はそんなに求められているんでしょうか?
    私は子供がいない事を責められたことは一度もありません。
    知人友人、同僚にも子供のいない人はたくさんいます。
    旦那様と家事を折半している人も。専業主婦の人も。

    「介護」もしなくてはならない状況もありますが、全員に要求される訳でもない。

    全部やる人もいるでしょう。
    それはその人の運命です。

    世論はありますが、生活と関係ないですね。

    ユーザーID:9830187092

  • 思います

    ウチの夫は労働時間は人並み以上だけど稼げないので、私が働かないと生活出来ません。
    家事、出産、育児は、呼吸するくらいにあたりまえ、と思われている気がします。
    当たり前だからカウントされなくて、仕事をしてようやく家庭や社会に貢献していると思っている人は多いと思います。
    私の周りだけでしょうか。
    ま、そんな人を選んだアンタの自己責任でしょ、と言われればそれまでですが。

    ユーザーID:8985266658

  • そうかな〜

    兼業主婦のモデルってことですか?

    出産しない人もいるし、育児については育休明けたら
    朝から夜まで保育園でしょ。

    介護だって、専業主婦でも私の周りはほとんど施設に入れてますが…

    家事はいまどき男性だってできる人も多いし、外注できることも多い。

    兼業主婦は同時にいろんなことを全部やるというより、結構外注している
    部分が多いのです。
    その時間を仕事に当てているわけで。

    同時に仕事も育児も介護も家事も一人でやるなんてどんな器用な人でも
    できませんよ。

    というよりまず、求められているって、誰にですか?
    そういう風潮があるのはわかりますが、選ぶ権利もあるわけで、
    自分ができることだけを選んだらいいんじゃないですか?

    ユーザーID:2026314288

  • 10歳で奉公に出せば、親の子育ては終了していた。

    >子供を7〜8人産んで
    ⇒貧乏な家は、10歳〜15歳くらいで奉公に出ていたでしょう。残った子供も家の手伝いや兄弟の面倒見るのが当然。
     中流以上の家は、その奉公にきた子供を、家事手伝いやら子守で雇って、家事育児の負担を軽減。

    >農業、漁業、家庭内手工業や職業婦人として働き…家事は水汲みから始まり…、電化製品は一切…。
    ⇒前述ご参考に。母親一人の仕事でしたか?それと、携帯の無い時代、「携帯が無くて不便」なんて思いました?

    >みんなおんぶして片時も離れませんでした。
    ⇒おんぶしてパソコン打ったり、接客して許されるなら、待機児童問題は起きません。おんぶして野良や物売りをしていた時代と一緒にしてはいけません。

    >介護だってあたりまえ。
    ⇒医療・栄養水準が低いので介護が必要なほど衰弱したお年寄りとは早くにお別れになっていたと思います。社会保障制度が無いので貧しい家は特に。

    昔の人の方が楽だったと言いたいわけではありません。たくさん苦労もあったことでしょう。けれどもそれは、イコール「現代はラク」ではないのです。現代は現代なりの問題で皆苦労しているのです。

    ユーザーID:0445851732

  • ほんと、女性は大変

    女性に苦労かけたくない男性がいち早く非婚化をはじめてます。

    いま血眼で婚活してる女性も早く目を覚ましましょう!

    ユーザーID:1494535200

  • 世間は女同士のマウンティング合戦に乗っかっているだけ?

    既婚vs独身、子ありvs子なし、専業vs兼業・・・。
    結局、女性同士が相手より優位に立ちたくてけなし合っているから、「勝ち組」の基準がどんどん高くなるのではないですか?
    国(男性主体)が推進する「働く女性のなんとやら」は、それに巧く乗っかっているのでは。

    女性誌なんかでも、「働くママが一番輝いている」とか「基盤のある女性は美しい」とか、何かと集団を属性で括って優越感や劣等感を煽りますよね。
    それに対して男性誌は「本物を知る男が格好いい」とかだから、特に対立は生まない。
    男性だって一人ひとりは内心で勝ち負けを意識して悦に入ったり悔しがったりしているだろうけれど、少なくとも集団単位で「持ち家で妻子がいるオレ“たち”が一番幸せ」とか言わない。

    女性同士が、妻とか母とかではなく「個人」としてお互いを尊重し合うことでしか、この問題は解決しないような気がします。

    ユーザーID:8048258499

  • だから産みません、辞めません

    都議会のセクハラヤジに笑った男たち…
    あれは日本の縮図そのものですよ。
    で、
    「女は子供を産む機械」
    発言に至ると。

    私は結婚して10年以上過ぎましたが、
    そういうものに腹を立ててるので産みません。
    仕事も辞めません。

    私の死んだ後の日本なんか知らない。
    偉い男の人たちだけで
    なんとかすりゃいいんじゃないですか。

    ユーザーID:7571967862

  • 不思議

    強制されるわけではないので、嫌なら拒否すれば良いのに。
    拒否出来ない様な生き方を選択したなら自己責任だし。

    ユーザーID:7733319272

  • .....で?

    女性は辛いよとでも言いたいのでしょうか?
    嫌ならずっと独身で朽ち果てて行けば良いじゃない 誰も文句は言わないよ
    そういう生き方だってあるんだから
    女性にだって男性にだってそれぞれ辛い事はある 自分達の性だけが辛いと被害者ぶってんじゃないよ

    ユーザーID:8256494304

  • そうなんですよ!

    もっと言ってやって!男性どころか女性自身気づいてない人多すぎ!なんでうちのダンナは仕事しかできないのか?しかも別に超頭のいい人じゃないとできないような専門職でもないくせに?バカなのか?怠け者なのか?特権階級なのか?トピ主さん是非政界に進出して女性を救ってください。あなたに清き一票を入れます。

    ユーザーID:1387177484

  • 美しくあること

    昔より美容レベルがあがっていますから、美しくいるレベルも違います。

    昔の女性は確かに働き者だったと思うのですが、小綺麗や身奇麗にするレベルやアンチエイジングに対する求められる意識や体型に対する厳しい目でハードル高いです。

    また自立するように育てられた人が家庭に入るのは大変。就職は永久就職でよしと後ろ指さされず少女時代を過ごせず、男性とともに受験戦争も就職戦線も戦わねばならず、少子化のため男兄弟がなく長男の役割を果たさないといけない人も多いですからね。

    ユーザーID:7698056010

  • 男性も同じです・・・どこが?

    それは男性も同じように求められています。

    …っていうレスが散見されていますが、求められて、実際やってるのは「大多数」が女性です。「大多数の男性」は求められてもやりません。いや、やれません。少数の優秀な男性の話はしていません。

    日本に留学経験のある中国人女性がブログでこう書いていました。

    日本では女性が損するようにできている。
    学生時代は男性と同じように遊ぶとビッチの扱いを受ける。男性は「ヤンチャ」であると概ね歓迎されるのに。
    結婚すれば子どもを産み、仕事と家事・育児の両立を当然のこととされる。夫はできなくても責められない。
    日本で生まれた女性は完全な負け組だ。


    そのブログ内容を紹介していた記事では「日本の女性はスーパーウーマンである」と〆られていました。
    私もその通りだと思います。

    それなのに、「男性も同じです」なんてそんな数少ない例持ち出して、よくもいけしゃあしゃあと言えるもんだなと呆れてます。

    「昔の女性はもっと〜」云々は論外です。そういうこと言うおばちゃんたちは男を甘やかしすぎてることに気づいてほしい。

    ユーザーID:9083658680

  • 求められても

    そのご家庭、ご夫婦で、さまざまなんじゃないでしょうか。

    お互い様と申しますか。

    病気、障害あり、家事ほんの少し、夫と子供達の『精神的な支え』である、わたくしとしましたら、求められても、ごめんなさい、できません、と謝ります。

    一応、4人の子供達もほとんど成人したし、寝転がっていても話し相手くらいにはなれますよ。

    今日は通院後、昼過ぎからダウンしてます。夫は今日から海外出張1週間。ほとんど徹夜明けで。

    うーん、どう考えても夫がたいへんなんですが、私も、日常生活送るだけで、けっこうたいへんなのはたいへんなんですよ。

    あんまり、たいへんだ、辛い、求められすぎ、とか考えちゃうと、もっと辛くなりませんか?

    人生なんでも、仕事も子育ても家事も、介護、病気や障害さえも、辛いことばかりじゃないでしょう。

    楽しい、ためになる、感謝、愛…。

    せっかく生まれて来たし、いつか寿命が来るし、幸せを味わって生きて行きたいですね。

    ユーザーID:2692820958

  • 夫に必要とされているか

    いなくてはならない妻は本当によく動きますね。
    病気にでもなられたら家族は大ダメージ。
    頼りになります。

    反対にいなくても誰も困らない残念な主婦もいますね。
    夫姉とか。トピとは正反対。もう全滅。

    ユーザーID:1486754801

  • 今じゃないですから、

    たぶん、昔、むかしから、大和撫子は…いろいろ、大変だったと思います。強いて言うなら、今は、まだ、公な、場面で、仕事できることが、良くなったことと思います。

    ユーザーID:9912735776

  • 全く同感

    激しく同感します。現在フルタイムで働き、全ての育児家事(小学生2人)をこなし、週末には介護です。旦那がだらしない訳ではありません。殺人的に多忙です。長男出産後、家事育児の3割程度をお願いしたら、ストレスで体調を崩されました。2人目出産後はもう何も頼めませんでした。それでも何とか頑張りたかったけど、私が共働きを諦めるしかありませんでした。 前職より時間的に自由な仕事を得ましたが収入は三分の一に激減。自分の仕事へのプライドも激減です。 昔に比べて今は楽だとか、私はやりましたとか、結局女が女の敵なんですよね。現在、元職場には女性管理職が5名。3人は独身、1人は既婚ですがお子様はおらず、唯一の共働き子供ありの方はお母様の全面的な協力のもと仕事をしています。結婚、育児を優先すれば思うように仕事はできません。仕事を優先すれば子供にしわ寄せがいきます。主人の名言。曰く、独身女は無敵。仕事最優先で生きていける。結婚して家庭を持つ事がリスクになるなんて狂った世の中です。これでは少子化は加速するばかりです。

    ユーザーID:4945209408

  • 深く同意いたします。

    このままだと 女ばかりが進化して 男は横ばいどころか退化するかもしれません。

    子育てをしながら、介護をしながら、家事をしている 女を外でも働かせたいのであれば 男が考え方を変える必要が多々あると思います。

    でもまぁ、ちょっとぐらい忙しい方が ママ友トラブル嫁姑戦争に参加せずにすむので良いかなとも思います。

    ちょっとぐらいですよ、ちょっとぐらいw

    ユーザーID:7766616470

  • 思った

    昔の女性はよくやっていたと言うけれどあれは違うです。

    昔の女性は人としての扱いをされてなかった。
    女=モノの位置付だったからね。人ではなくてモノ、家畜と同レベル(もしくは以下)だった。

    家電は物言わず働きます。文句だって言いやしない。
    壊れたら修理をするのに高ければ買い替え、昔の女性はそれの扱いだった。
    時代背景がそうさせたのか、もう刷り込みによる洗脳からそうさせたのかは知りませんが。
    モノだからこそ口答えしない、どんなに理不尽な事を要求されても
    我慢する耐える。
    体調を崩せば「用無し」として婚家から追い出し。

    そんな状況での「モノとしての女性の立場」と現代での
    「人間としての女性の立場」を比べてもオカシイでしょって事です。

    ちなみに家事育児に関しては昔の方が家電もなく大変でしたが
    今の水準とは遥かに劣悪な環境での完成ですよ。
    子供に関しては取り敢えず10歳になればよし、掃除洗濯に関しても
    ホコリ?それがどうした?のレベルです。食事に至っても下手すりゃ野菜切っただけのおかずです。
    それと比べても・・・ねぇ?(笑)介護に至っては介護?体調崩せばあの世行き、これですから。

    ユーザーID:3918813881

  • 昔よりは楽になった・・・?

    昔より今の方が楽、という意見がありますね。確かにそういう部分はあります。
    でも女性の人権や発言が認められるようになったから、求められることも増えているんです。
    出産、育児、介護をしながら男性と同等に働き、核家族が進んだ今では昔のような周囲からのサポートが不十分なことも多いです。
    昔は昔で大変だったし、今は今で大変なことがある。
    だから、どちらが楽かどうかは一概に決められることではないと思います。

    また男性の方が大変だという意見もあります。
    確かに「女性が男性に」求めることは多いかもしれません。
    でも「世間(国)が女性に」求めていることが多いのも事実だと思います。
    それができるかどうかは個人の資質によります。
    男性も女性もそれぞれ大変なことがあります。

    結局は今か昔かとか、男性か女性かの問題ではなく、個別の状況によって感じることが違うと思います。

    ユーザーID:7773867912

  • むうむうさんに同意

    誰もがスーパーウーマン、スーパーマンになれるわけではない。
    普通に生きて普通に働いて普通に産んだり育てたりでいいのに。

    ユーザーID:7108194594

  • わがまま女の自業自得では…?

    女が、親達との同居を嫌がった結果、家事・育児で孤立しちゃたんじゃないの?

    親達から口を出されたくないなら、甘えを捨てて、最後まで責任を持ってやりましょうよ。

    旦那からは「お金」、親からは「人手」を要求するだけでは、

    ちょっと厚かましいわよねぇ…

    ユーザーID:4992172066

  • いえてる

    対して、男は自分の好きなことだけすればいい。
    身の回りの世話は全部女がする。
    気楽でうらやましい。

    ユーザーID:6081612315

  • 思考実験

    トピ主さんが例にあげたものは、おそらくひとりの人間から同時に言われたことではなくて、多くの人がそれぞれ違う場面で主張していることを累計したものですよね。
    そういう能力を求められたことはひとまず置いといて、その人が出来る能力は何か、がわかれば出来ることと出来ないことの区別がつきます。
    出来ないものは出来ないので最初から排除できます。
    残った要求の中から、義務的にやらなくてはならないもの、やりたいものを考えて優先順位をつけます。
    これで時間的に間に合わないものは排除できます。
    多くの要求がされても優先順位をつける能力や、客観的にできることを見極める能力があれば、混乱することは減ります。
    女性という大きなくくりにすれば求められることは膨大でも、特定の個人に求める特定の個人の要求はそんなに多くないはず。
    それに例にあげられたほとんどのことはこなせなくても、違法ではありません。
    応える必要はないのになぜ女性というどけで応えないといけない義務感にかられるのか、そこが知りたいです。
    私は子供、育児、介護には興味ないので考えたこともないし、要求に応える義務も感じません。

    ユーザーID:7816283510

  • 求められてないし、やってない

    トピ主さんの挙げる項目全部やってる女性がどこにいると言うの。

    子供生む前後は休暇がもらえるし、仕事してる間は育児やってないし、ましてや介護なんて病院や業者に丸投げ。
    家事だって、ルンバと食洗機と外食・テクアウトがどれだけ家事を楽にしてることか。

    まあ求められていると思うのは勝手だけど、全部を完璧にこなしてから愚痴を言ってくださいよ。

    ユーザーID:4052786578

  • 親の言うこと

    誰が誰に要求しているか、主語をはっきりさせないから、要求=業務オーバーと連想するのです。

    子供を産む……産みたいけど安心して産めない意見に答えるには、という議論と政策のみ。

    夫や嫁ぎ先、両親の子供や介護の期待……個々の家庭の問題です。
    うちの両親はいずれも孫も介護も強く要求しません。
    ですので、私は要求されていません。

    夫や嫁ぎ先からの家事要求……独り暮らし時代と同程度で済んでいます。
    むしろ、夫が分担してくれるので、心理的には楽です。
    両親たちは、嫁や娘に家事を要求しません。いろいろ物はくれますが…

    仕事……独身時代と同程度でこなしております。

    というわけで、私は全て過剰に要求されておりませーん。


    仕事が一人前になり、親に認められるまでは「色々やらなきゃで辛いなあ」と思った記憶が確かにありますね。

    男性は学生終わって勤めて2〜3年すれば、親世代の目もそうなるけど、女性は平均年収超えても、30過ぎても、根拠なく仕事は半人前扱い続きますね。

    父の定年時の役に30半ばでなって、やっと言われなくなりました…

    ……スルーしかないです。

    ユーザーID:8279868508

  • 出産については仕方ないと思います

    この先、医療が進化して体外で完全培養できる技術が開発されたからといって解決するものでもないと思います。
    介護についても、自身の親の老後に寄り添うことに性差別はないでしょう。

    その他については、結婚相手によって左右するものですから、いくらでも自由に選択できます。ただの結婚批判にしては回りくどいですが男女差別の話にしてはちょっと……。

    そもそも、仕事も家事も育児もおしつけてくるような男を好きになりますか?
    おしつけられている主婦たちはみな、それと引き換えてまで、どーしてもその相手と結婚をしたかったのですから、それは好きで受け入れているにすぎません。

    ユーザーID:4197772797

  • あぁ面倒くさい

    サザエさんになりたい…。

    ユーザーID:4948717455

  • 行動あるのみ

    結婚生活はあまりに女性に酷というお話ですね。女性自らのお話ですので重く受け止めて、婚活されている多くの女性の方にも非婚の勧めを説くべきだと思いました。
    男女どちらが負荷が大きいかを問うトピはいくつかありますが、このトピもご多分にもれず、一つ一つの負荷を列挙しさも女性の負荷が大きいと吹聴するところが同じですね。朝起きてから寝るまでの間にすることを、場合によっては睡眠中のことまでも10も20も列挙していますよね。これと同じです。結局は集中力がなくてあれやこれやと頭に浮かんでは消えていく道中にストレスを感じてしまい、さも沢山のことを同時にしている気分になるだけだと思います。

    ユーザーID:2879332692

  • その結果が少子化です

    同意。
    男性の収入が減った分を女性に補填しようとしている。
    収入が減ったら、その分家事育児をして男自身が補填しなくては。
    なのにそれを女性にさせるから、仕事、家事、育児が全部女性の負担になる。

    少なくとも、男性がちゃんと家事育児を半々にすれば、
    女性も働け、っていわれても、そんなに辛くない。

    だけどそうでないから、結局少子化がすすんだわけです。

    ユーザーID:2194398335

  • 女性がいかに無知で甘えているかが分かるトピ

    >昔は今よりもはるかに専業主婦が多く、専業主婦が非難されなかった時代であることは確かです

    専業主婦など高度経済成長期の僅か十数年間に需要があっただけ。当時は仕事に忙しい男性が家のことを出来ない為、それを妻が代わりにこなす必要性がありましたが、今やコンビニでも24時間ATMが使え、家電の発達によって家事に大人一人が専属する必要性がありません。女性に専業主婦になることを選ぶ権利があった時代など、一度もありません。

    >ゆったりとした時間の流れの中で〜

    働く男性がゆったりと仕事をしていたことなどないと思いますが。男性だけが楽になった?専業主婦の需要がない社会で専業主婦をして一人楽をする女性が減り、やっと少し男性に近付いただけでしょう。

    >昔のほとんどの男性は、一人で一家を養う大黒柱の覚悟があって立派だったと思います。

    それを壊したのは、社会進出を望んだ女性ですよ?今は女性が望んだ通りの社会構造です。女性も社会に出て給料をもらいながら、生活費は全て男性が賄うなんて本気で可能だと思ってるんですか?

    女から見ても、いかに女性が無知で甘えているのかがよく分かりますね。

    ユーザーID:7345079501

  • そうかな?

    出産意外は男性も同じか、それ以上に求められているのでは?と思いました。

    ユーザーID:8070965606

  • 被害者意識?

    そもそも、

    ・仕事はすること。
    ・家事はすること。
    ・介護はすること。

    これは、古今東西ほとんどの社会人が普通にすることですね
    男女限らず

    ・子供はうむこと。

    そりゃ男性は産めません

    ・育児はすること。

    学齢期に達すれば大半(6〜7割)が外注ですが、
    それ以外は夫と協力すればよろし

    つまり子どもを産むこと以外は、ほとんど男女関係なし
    産むことも、体の負担やリスクは有りますが、
    産休もずいぶん(勤め先・職種にもよりますが)取りやすくなっています。
    産めなかった場合のプレッシャーも昔ほどは有りません

    ママ友、義実家、ベビーカー問題と問題山積のようにも思いますが、
    実際には、多くの場合ほどほどで問題無しなんですよね

    仕事も、趣味も、恋愛も、結婚も全てを手に入れ
    お洒落に、楽して暮らそう等と言う身の程知らずの「夢」を持たず

    女であることを覚悟し、早目早目に手を打っておけば、
    将来結婚や出産をするつもりでも、それらをしない場合でも
    案外イージーモードですよ

    ユーザーID:9885551185

  • 私もそう思います

    女性求められすぎ。特に子供と仕事と両方ってやつ。
    無理に決まってんだろうが。

    でも、それなら結婚しなければよかったのに
    私はもう子供産んじゃいましたから
    できる範囲でがんばるしかありませんね。

    ユーザーID:0715230263

  • 頑張ったあげく討ち死に

    はい、全部求められていた私がきましたよ

    ちなみに夫並の高級ゲッターでしたが、家事・育児との兼ね合いにはアップアップしてました
    四六時中、誰かに誤ってましたね
    そこに姑介護が加わり、もう、完全にキャパオーバーに

    夫は毎日仕事が遅く、週末勤務もたびたびで、とにかく自分が何とかしなきゃと頑張ってましたね〜

    だから、夫が数年にわたり会社の部下と不倫してたと知った時には茫然としました

    何でも、女としての魅力や、夫に対する気づかいに欠けていたそうです
    はぁ、そうですか

    こちらとしては
    「そんな時間があったんかい!」ってことが一番の驚きでした
    暇やん

    泣いて泣いて、別居して一年
    結果論ですが、楽になったよ〜

    ユーザーID:7673491233

  • 現実は違うでしょ

    自分の身を弁えない条件を出して婚活する女性も居ますよね。
    女性に取って結婚は経済的な安定があると言う、最大のメリットがあります。
    そして、トピ主が言う要求されることは、実際男性への協力を求めている事。
    それに比べて男性は経済的な面倒を見させられるという大きなリスクがあります。
    そういう現実をみないで、さも女性が被害者の顔をして結婚を優位に進めようと
    言う風潮を植え付けようと言う浅ましい魂胆が見え見えです。
    やはり、こう言うことを言い出す女性は外れだと言わざるを得ません。

    トピ主に反論できる女性が普通の感覚の持ち主で、結婚出来る人だと思います。

    ユーザーID:7294230897

  • 時代錯誤な意見に聞こえる

    それ、全部誰かに求められているんですか?
    あんたがやれって、親とか夫に?

    それとも授業とか、新聞とか、本とかで集めた
    情報でそう感じてるだけですか?

    前者なら非常に大変な人がいるんだな。周りの人から丸投げされちゃうほど、
    頼られる人だから
    愚痴かな?って思いますが、
    でも、家族で分担するものだと思うけど。


    あなたは後者な感じ。
    「気がしている」って
    なんか、メディアに染まっているだけなんで、
    頭でっかちなだけかもね。

    そもそも、

    子育て、
    食い扶持稼ぎ、
    生活環境の維持、
    人間関係の維持

    なんて、いつの世でも
    自立した人間
    (最後の抜かせば極端な話、動物でも)ならば、
    男でも女でもやらなきゃ生きていけないと思いますが。
    程度の差はあるだろうけどさ。

    ユーザーID:5337926170

  • 考え方次第

    トピ主の言ってる内容に強制力は全くありませんし全ての男性が求めてる事でもありません
    価値観の合う相手と付き合えば何の問題もないのじゃないですか?

    自分の好きにすればいいだけの話なのに勝手に思い込んで何言ってんだかって感じです。

    ユーザーID:5336832524

  • 婚活しなければいいだけのこと

    そんなに大変なら、わざわざ婚活しない方が自分のためではありませんか?
    1人でお一人様を養えばよいだけなら、何の苦労もせずに済む道理です。

    ユーザーID:9291899444

  • 変なトピ

    これは…。
    なんていうか、アレですか。
    「女性は大変」という結論ありきで、
    それでみんなで「男は楽しすぎ!」と男性叩きの共感を得たいだけのトピですか?

    そうでないなら。
    そこまで大変なら、その大変の原因を取り除けばいいのでは?
    つまり「結婚しない」ということが抜本的な問題解決の方法ではないかと思うのですが?
    そうなると「結婚して一人前! 子供を産んで一人前!」という世の風潮こそ問題視すべきであって、
    変えていかなきゃいけないことなんじゃないのかな?
    まさかですが「結婚したい」という欲求、「子供を産みたい」という欲求。
    女性からの欲求・要望ですが、これを女性の望む形で叶えるために、
    男性サイドに無条件でどうにかしろ!、と言っているわけではありませんよね?
    それでしたらいくらなんでも傲慢、強欲の度が過ぎると思うのですが。
    トピ主さんはじめ、レスされてる皆さん、「あれも大変、これも大変」と
    そればかりを強調されてますが、どういう着地点を求めているのでしょう?
    単に男性叩きをしたいだけだったかな。ならば野暮なレスしてしまいましたね。
    失礼しました。

    ユーザーID:7754811824

  • そういう人もいるけど、そうでない人もいる

    私自身は、求められすぎているとは感じていません。

    子供は自然の流れで産みましたのでなんとも言えませんが。

    仕事は週3〜4のパートをしています。自分の意思です。
    子供達が独立した後、主人と老後を楽しく暮らしたいので、貯金の為です。
    主人は、大変なら減らしても辞めてもいいと言っています。

    家事は、私1人でやっている訳ではありません。
    収入も拘束時間も私の方が少ないので、家事は主人3:私7くらいですし、
    子供達にも手伝ってもらいます。

    育児は夫婦でするものです。もちろん、出産・授乳は男性には出来ませんが、
    それ以外は出来ます。家事と同様、手の空いている方がします。

    介護は、実際になってみないと分かりませんが、兄弟とその配偶者と協力して
    するつもりです。主人もそのつもりでいます。どちらの親も、兄弟の誰とも
    同居はしないそうです。

    夫の世話は…。
    家事以外の夫の世話は、したい時はして、したくない時はしません。
    「義務」ではなく「愛情表現」なので、私の気が向いた時にします。
    「ありがとう」と言ってくれますし、私が頼むこともあります。

    ユーザーID:4706433385

  • 文句があるなら

    文句があるなら、結婚しなきゃいいじゃないですか。

    私は母親ですが、子育ても仕事も家事もやりましたよ。「できない〜」と思っているから、できないんです。やればできます! 最近の女性は、甘ったれです。

    男性は外で1日中働いています。それを女性が支えないのなら、家庭は崩壊します。だから、少子化になってきたんです。

    トピ主さん、文句があるなら、いつまでもおひとりさまでいたらどうですか? まあ、独身女性に対する世間の目は厳しいので、頑張って耐えてくださいね。あと、他人さまが産んだ子供たちの犠牲の上に、ご自分の老後がのしかかることを、理解してくださいね。

    わざと辛口で、カツを入れますね。あなたは、甘ったれです!

    ユーザーID:6955530358

  • そこは不変

    時代が変わってもそこだけは変わらない真理なんですよね。

    良い流れだなと思うのはネットなどで家事の効率化やライフスタイルや価値観の違うご家庭を覗き見できて
    あ。わたしだけぢゃないと安心出来るところかなと思います。小町もそう。
    新スタイルを確立。

    イクメン。良くぞ作ってくれたなと思いますもん。
    あれを造語してくれた人は全女性から国民栄誉賞を生きてるうちにあげてほしい。

    パート先や親戚には子供は〇人いなけりゃならないとか、〇〇して当たり前というメンドクサイ主婦はいますが、テキトーに話は作って合わせれば良いと思います。

    ユーザーID:4584073837

  • 私は求められていません。

    夫次第ではないでしょうか。

    ユーザーID:7593489008

  • 昔は介護子育てに煩わされる年数は少なかった

    さらに職住近でしたから今と比べようが無いですよ。

    それにしてもなまけものばかりで情けなくなるトピですね。
    日本は石油で稼げる国ではないのです。
    人が働いていかないと立ち行かない。
    ぐだぐだ言わず、働く働く。
    時代と国はえらべないのですから。

    ユーザーID:0219611954

  • なんだ、ただの傷の舐め合いトピだったのね。

    トピ主レスを読んでがっくり。

    真面目にレスして損したわ。
    しょせん、不満を並べて、私達ってかわいそうよね〜としか話を持っていけないのね。
    そりゃ、すぐオーバーフローだわ。

    ユーザーID:3166201662

  • なんだかなぁ

    男も「主人」として父権的役割を求められていますがね。
    どっちもどっちかと思いますが。

    ユーザーID:0940432366

  • 同感です!

    そして、
    母であること
    妻であること
    親であること
    強くあること

    女性が故にの幸せもたくさんありますが、
    やって当然だと思われている気がします。

    ユーザーID:5427176126

  • 男女同権!

    今は男女同権の時代ですよ!

    男性が果たしている義務は、女性も同様に果たすのは、当たり前ですよね。

    今こそ、男性に依存するのを止める時期なのでは?

    ユーザーID:4992172066

  • 女は休みなく働けってことですよ

    レスの中には「男だって働いて家族を養っているんだから」というものもありますが、夫の給料だけで家族が生活できないから妻も働かなきゃいけないわけで…。
    男も働いているんだから、家族を養っているんだから、というなら、どうして共働きを希望する男が増えてるの?
    男(夫)が自分の苦労を女(妻)にも負担させたいからでしょう?

    それなのに家事はやっぱり女がやることになるんだし、子供が産めるのも女。
    育児休暇を取るのだって女。
    親の介護が必要になれば仕事を辞めて介護をするのも女。

    もうね、どこまで働かせれば気が済むのかと。

    これだけ苦労ばかりでも女の方が寿命が長いんだから、ほんと、女って強く出来てますよねぇ。

    女は学校を出たら働いて、(仕事やめて)出産して育児して(子供の手が離れたらまた働いて)次は孫の世話を手伝いながら親の介護して、介護が終わったら今度は自分が介護される側で…。

    うん。暇な時はないね。

    ユーザーID:3102559966

  • それは大変だ

    でもできる事を出来るだけやれば良いのでは?

    それにご存じ無いでしょうが、実は男も大変なんですよ。
    「ちっさ〜」って女性から呆れられない様に、粉骨砕身頑張っているんですよ。

    と云う事で、お互い様ですよ。

    ユーザーID:7107354972

  • うーん

    女性自身の中に女性は働かず母として子の傍にいなきゃとかいってる人いるからしょうがないね。

    結婚しない人を白い目でみたりね。

    結婚してもしなくともその人の価値にかわりはない。
    子供は二人で育てるもの。とすれば、社会における女性は進出、そして育児に介護にも男性が進出するのですが。

    結局男だけじゃなく女もそれ(女が母として育児を主導すべき)をよしとしてるのでどうしようもないですよ。まだ介護は女にしてほしいと考える女自体も多い。しょうがないね。

    本来もっと皆時短で働いて、双方が両方やるべきだと思います。

    ユーザーID:0745509757

  • 昔と比べて

    それぞれのコメントが興味深いです。
    昔の方が大変だったという暗に今の女性は甘えすぎとでも言いたげコメがいくつも付いてますね。
    全てをやらなくとも選択すればいいという声の一方で前者のような世間の声が何が不満なの!?とプレッシャーを与えている現実もこのトピの中の小さな世界でも垣間見えますね。

    ユーザーID:1958436664

  • 同意します

    その通りだと思います。

    欧米は共働きが多いと言っても、あちらでは、旦那さんは6時ごろには帰って来るし、夏休み一ヶ月、クリスマス休み二週間とか休みも沢山あって、男性にも余裕がありますからね。日本の社会状況とは全然違うのに、働かない女性は怠け者のような風潮に疑問です。

    ユーザーID:5812811663

  • ひとそれぞれ

    まあ、ろくでもない男性につかまったら、いろいろ要求されるでしょうな。

    「子どもを産むこと」はどうしてもお願いせざるを得ませんね。

    「仕事をすること」、本人がしたければしてほしいと思います。
    専業主婦だって、目に見えるカネにならないだけで、立派な仕事ですからね。

    「家事はすること」これは夫がメインです、我が家の場合。子どもが小さいので食事の準備はすべて夫の役目です。

    「育児はすること」大部分お願いしてるかな? 母乳は出せないし。
    まあおむつ替えやお風呂とかはやりますけどね。

    「夫の世話をすること」うちでは全くないですね。自分で弁当も作りますし、家計の管理もやってます。


    まあ、働きたくても働けない女性が多いからいろいろ考えているわけであって、強制じゃないですからね。

    選択肢は多い方がいいんじゃないですか?

    ユーザーID:9769651870

  • 主体的に生きて

    私は、「自分の意志」で結婚し、子どもを産み、家事をして、仕事をしています。この先、親に介護が必要になればできる限りのことをしたいと思っています。

    同じことをするにしても、私は上記のことは自分がしたいからしている、と言えます。受け身ではないです。
    もし、求められてしなければならないと思いながらだと、辛いだろうなぁと思いました。

    ただ、義親の介護だけは、今後必要な時期がきたら、「求められている」と感じるでしょうね。どうしましょう。なんだか家族に申し訳ない気持ちがわいてきました…。

    ユーザーID:2165910159

  • 女性だけではない

    男性だって

    ・家計を支えること。

    ・家事はすること。

    ・育児はすること。

    ・介護はすること。


    どうしても子供を産むことはできないのですが、数十年前は男性には言われていなかった、家事、育児は(非正規/正規関係なく)共働きであればやって当たり前と言われています。

    結局は、かつては『男は外で稼いで女は家を守る』という風潮が男女差別禁止の風潮に乗ってシェアされているだけだと思います。

    ユーザーID:9202872662

  • 昔となぜ比べる?

    昔の話を持ち出す方ってなんなんでしょうか?
    そんなに昔の話がしたいのなら、おっしゃっている昔だって、縄文時代よりもずいぶん家事は楽でしたよ。
    問題は今でしょう。
    女性もはたらくことを求められているのに子供を産むのは女性にしかできない。
    家事育児介護は女の仕事だとおもわれている。これは明白な事実です。
    結婚している女性も半分は何かしら働いている統計が出ています。しかし、旦那側が育休や介護休暇を取る例って物凄く少ないのだから。

    ユーザーID:7957084277

  • 概ねトピ主さんに同意します

    全部できなくてもいいとか、
    完璧にできなくてもいいという意見もありますが
    これらを全部完璧にできるのが良い女性という
    価値観があるのは事実では?

    ユーザーID:1996405842

  • よくぞトピたてしてくれた

    私もそう思う。
    昔に比べてよくなったのだろうけど。
    日本の女性はまだまだ頑張りすぎ、我慢しすぎ、そして気にしすぎ。

    私は今、海外に住んでいるのですが、小町を読んでいても思うことがあります。
    「みんなの理想的な女性」じゃないと叩かれることありませんか?


    ・頑張り続けること
    ・我慢すること
    ・謙虚であること
    ・強くあること
    ・好感をもたれる言動をすること


    それに子育て、昔の育児ははるかに大変だったと思いますが、
    逆に大変になっているころもあると思います。
    義母が「離乳食っていつの時代からあるのかしら」と言ってました。
    昔は子供にそんなに手をかける時間もなく、結構適当だったのでは?
    昔だったら叱りつけたりするところを今やると「虐待」
    家事が楽になった代わりに、子供に手をかける。
    子供の気持ちや健康を考えて、食事も生活すべて、子供中心。
    読み聞かせ?してもらった記憶ないけど・・・。
    育児雑誌読むと「やらなきゃいけない」思い込んでしまう。


    なんででしょうね。
    でも気にしないで「子育て」するわけにもいかないですよね・・・。

    ユーザーID:5310339665

  • そうでもない

    >少なくとも、男性がちゃんと家事育児を半々にすれば、女性も働け、っていわれても、そんなに辛くない。
    女性のなかで男性と家事育児を半々に出来るほど働きたい、キャリアを積みたいと思っている女性は少なく、どちらかというと経済的な大黒柱は夫、妻は補助的な収入という家庭形態を望んでいる人が多いのだと思います。だから、
    >仕事、家事、育児が全部女性の負担になる。
    を受け入れるの女性が多いのでは?この場合の仕事、とは夫と同じくらいではなく夫よりも責任の軽い仕事ですね。
    >仕事、家事、育児が全部女性の負担になる。
    の仕事が男性と同じ位を指す場合、たいていどこかを外注にまわせるようなお金がある家庭(という印象)。

    ちなみに
    >男性がちゃんと家事育児を半々にすれば、女性も働けっていわれても、そんなに辛くない。
    ではなくて、「女性も男性と同じくらいいやむしろ妻が大黒柱だ!」という女性が増えて専業主夫も増えればきっと、家事育児半々でやる夫婦というのが増えてくると思います。

    それと新婚さんでよく見られるのですが、家事の半々の基準を妻ではなく夫にしたら、家事も半々に出来ますよん。

    ユーザーID:3031928016

  • いやほんと

    ・残業も休日出勤も出張もこなす
    ・家計のため仕事を辞められない

    上記に該当する女性は結構いると思います。

    でも男性は?

    ・乏しい予算で栄養を考え家族の一週間の食事を賄う
    ・タオル、下着を家族分切らさず洗濯する
    ・子どもの連絡帳に目を通して、次の日の予定と持ち物を把握している、必要なものがあれば前持って準備する
    ・トイレやお風呂を清潔に保つ
    ・家族分のトイレットペーパーやシャンプーなどの消耗品の在庫を把握し切らさないよう補充する
    ・義・実とわず両親と連絡を取り、母の日などの贈り物をする
    ・子どもの育て方などの情報に目を通し、試行錯誤する
    ・雨の日濡れた玄関を拭く
    ・子どもの友達の親と情報交換し、子どもの状態と環境を把握する
    ・年とっても汚らしくならないよう外見に気遣う

    上記を全て働きながらこなす男性っどれだけいるのかしら?

    女性はこなしてる人多いですよ。

    ユーザーID:6795994515

  • 一つのことしか求められなくなったら…

    逆に、女性にたいして一つのことしか求めない、認めない社会になったら怖くないですか?

    外国には、女性は職や配偶者を自由に選べない国だってあります。父親や夫に逆らえば、罰を受けるのが当然の国も。
    女性という閉じ込められるような社会で生活したいですか?

    私たちは、学びたいことを学び、好きな仕事をして、欲しいものを自分のお金で買い、自分が選んだ人と結婚して子どもができても働いてもいいし、望めば親を介護できる。そして、やりたくないことをやらないと言っても、捕まったり、殺されたりすることはないんです。

    トピ主さんは、ちょっと疲れているのかなと思います。
    まずは、求められているように感じる部分に耳栓して、自分のやりたいことをやったらどうでしょう。

    ユーザーID:7445026631

  • いいとこどりのツケ

    男性に対して、権利だけ要求した結果がこれですよ。

    だから私達女は、なめられるんだと思います。

    いいとこどりのツケが、今頃になって回ってきました。

    悲しいです…(泣)

    ユーザーID:4992172066

  • マスコミ

    子供産まなきゃね→ベビー用品や塾などにお金を出させる
    介護しなくちゃね→公費を使わせない
    綺麗なママ→美容代とファッション
    同居→二世帯住宅を売りたい
    カリスマ主婦→ママタレを売り出したい
    共働き→女性を外に出し美容代と交際費と被服費を出させファッション誌を売る
    非正規雇用で企業儲かる
    男性の扶養手当を減らす

    それにお姑さんが乗っかってるとめんどくさいよね。うちの息子に稼ぎがなくても今時共働きだから世帯収入が大事、跡取り産んで墓守りし同居して介護して、男子厨房に入らず、娘に財産はやるけどてね。

    ユーザーID:7698056010

  • そこまで求めてませんけどね

    それも判らずに、しかもトピ主がその内容を完璧に出来ていないのに
    鼻息荒く怒っている様子は滑稽でなりません。

    この問題は、夫婦で話し合い解決する事で、一般論で
    片を付けられるような物ではないかと。

    こういう論法で女性が大変だと感情的に喚き散らすのは、
    女性の立場を悪くするだけだと思いますよ。

    ユーザーID:8087307947

  • 誰が求めているの

    あはは
    実は求めているのは自分だったりしませんか?
    完璧主義者が多いのでは?
    理想主義者かな?

    誰かに評価される
    仕事もして、子育てもして、家もピカピカ、料理上手の美人の奥様
    そんな人になりたいのでは?実際いるしね。
    女の人ってさ、なんとかバカにはなりたくなさそうだよね。
    本当は、たった一つの得意分野であとは笑顔でオッケーな気もするけどね。

    友達でいるんだよね、仕事もおっちょこちょい。お家もちょっと掃除とかさぼり気味。両親とは喧嘩。でも旦那様大好き。いつもラブラブ。それでいいと思うけどね。
    他人はどーこー言うけどさ。

    見当はずれならごめんなさい。

    ユーザーID:8970144539

  • やっぱり理屈が根底から矛盾

    >今までの『男』は仕事だけしていればよかったからそれ以外のことは『妻』がする流れで世の中もそういう時代だったと思いますが、今は加えて『女性も働け』になってきたので、妻には家事育児+仕事がついてきたように感じます。
    『外で働くことが決して楽ではない』のに、それが女性にのしかかってきてるだけという気がします。


    そっくりそのまま返しますよ。

    「家族を養うため、責任を背負わされて働きづめなばかりか、そのうえ家事育児を押し付けられる」何が違うんです?

    だから子育てしてる女性は時短だの、残業免除(制度ではなく配慮)だの、育児休暇だので外で働く分を減免されてるじゃないですか。本来男もそうであるべきですが、現実として業務の責任をホイホイと配置転換でたらいまわしに出来ない。だからこそ同じ女性でも、責任ある仕事を続けたいと考えるキャリア志向の人は子供を生む事に悩むんでしょ?

    果たしてトピ主がどの程度悩んで子を産んだか知りませんがね。あれもコレも、自分に都合よく求めすぎ。

    ユーザーID:7896440220

  • 対して男性は…

    「三高」とか「四低」とか女性から求められるスペックが高くなりつつあります

    お互いにそのハードルを突破出来た…或いは違うハードルを抜けた人が結婚出来る訳で
    出来なかった原因が少子化ですかね?

    ユーザーID:9470313228

  • 結論が先にあるみたいですね

    >「大多数の男性」は求められてもやりません。いや、やれません。

    はい、やれないでしょうね、ただし能力の問題ではなく、
    時間や体力の問題でです。
    総体で見た時、男女の賃金労働時間は明確に違います。
    女性の一日の拘束時間は家事や育児に偏っているのに対し
    男性の一日の拘束時間が仕事に偏りがちというだけの話でしょう。

    つまり、りえさんのお言葉をそのままひっくり返すと
    “「大多数の女性」は求められても仕事をやりません。いや、やれません。”
    とも言えるわけです。

    もちろん、対象と比較基準もりえさんが提示した条件に合わせていますよ。
    つまり対象は総体的な意味での“男性”“女性”そして比較基準は“男女比”です。
    条件を変更したレスは勘弁してくださいね、元レスがなかったことに
    なってしまいますから。

    しかし不思議ですね、「女性は大変ではない」というレスは
    ほぼ無いに等しいですから、トピ主さんに賛同しない人の意見は
    「どちらも大変」に過ぎないわけでしょう?

    それすら否定したがるのを見ると、
    「女性が求められている」から困っているというより
    「女性だけが求められていなければ困る」みたいです。

    ユーザーID:1480720265

  • 男性の場合、全てを、厳しく求められます。

    そうですかぁ?男性の場合、もっとですよ。

    ・給料をたくさんとってこい(ほかと比較されるのは、男性だけ。女性は他の方と比較されないですよね?)

    ・家事も手伝え

    ・育児も手伝え

    ・自分の親の介護は自分でやれ

    ・あまり実母と仲良くするな(母親思いだと、マザコン呼ばわりされるのは、男性だけですよね?女性は自分の親を大切にしても、何も言われません)


    私には息子がいますけど、特に、最後の2つが、日本女性の場合、厳しい。
    息子が妻を養ったとしても、妻に私の介護を頼めるわけではないし、息子が私のことを大切にしたら、大変なことになるだろう。

    ユーザーID:9693072174

  • ヤジ

    東京都議会のヤジ、あんなに大騒ぎしてビックリしました。

    だって、ヤジ飛ばさなかった人だって声に出さなかっただけで心の中では同じような事つぶやいてたんじゃない。きっと、言わなくって良かったー、セーフセーフって思ってるよ、今頃。大方の男の人だって同じような事TVの前で思ってたんじゃない。

    これが今の日本。女の人も男のように働けって、そりゃ定時に終わってとか他の国のような働き方が出来るんだったら良いけど、今の狂ったような働き方を女の人もして、保育園だけ作っておけば良いでしょ、って考え、ホント頓珍漢だよねぇ。やっぱり浮世離れしたおじさん達が考える政策ってどうして的が外れているんだろう。

    まぁこの調子でどんどん少子化は進んだら良いと思うよ。

    ユーザーID:8685029531

  • 主さんの依存心が、すけてみえます

    主さんは、男性に対して不満タラタラなようですけど

    結婚しないという選択肢もありますよね…


    ブーブー文句ばかり言っといて、

    結局は、男性に依存しようとしているように見えちゃいます


    このままでは、お相手の男性がお気の毒です

    ユーザーID:4992172066

  • フラット化する世界

    米国の先例をみるとこれからも給与レベルが上下に二層分離して平均給与が下がっていくのは間違いないと思います。この過酷な事実は女性も認識されていて婚活・専業主婦指向が強まっていると認識しています。

    トピ主さんが言う女性に求められていることは大変と思いますが、どれも女性自身の判断で達成水準を決められることばかりです。それと比べると生涯に渡り家族の生活の糧を稼ぐ責任を負うのは絶対的な達成基準があり、これを達成する厳しさがますます増大している事は女性の皆さんもご理解されているのではないですか?

    実際問題として家事・育児の半分を男性が担うと今後の昇格・昇給に支障が出て、唯でさえ低下傾向にある給与水準がそこで固定化される危険性が高く、男性がそこまで踏み込めないという事実もあると思います。

    そうなった場合、女性も生涯に渡って家計の責任を負うリスクが生じるのですが、そこまで認識されているのでしょうか?

    ユーザーID:1120715408

  • では何故

    女性の方が結婚願望が強く、男性の方が非婚化が進んでいるのでしょう。子供を望むのは女性も同じ、むしろ女性の方が強いくらいです。

    結局そこには「経済的安定」というメリットがあるからですよね。自分を一生養うのは嫌だし、そもそも出来ない女性が大半。家事が〜、育児が〜と不満を言いながらも、男性と役割を絶対に交代しないのもその為。

    女性の悪いところは、自分が出来る・していることだけを大変だと自己申告で価値を上げ、結果的に自分の存在価値を高めたがること。その為に、自分が出来ないこと=男性がしていること=自分がしてもらっていることを軽視し、相対的に自分を持ち上げる。そしてそれが、いつの間にか絶対的な事実となってしまうのです。

    仮に全部を求められたとしても、実際は静さんの言うように時期も質も違います。出産以外は男性にもできますが、男性の役割をこなせる女性がどれだけいるのでしょう。家事は手抜きも許され、育児の手が離れてからの仕事ですら業務オーバーなら、それはその女性の資質が低いだけでは?
    私も女性ですが、女性の方が男性により多くの、しかも重いものを求めていると思います。

    ユーザーID:4180407029

  • 男性も女性も大変なんです

    思い遣りがなくなってるだけ。
    男性も女性も自分だけが大変だと思って、家事、育児、介護も押し付けあってる。

    能力ある女性は仕事も家事も育児もこなし、男性を労わる心も持っている。
    男性側も然り。ま、殆どいませんけどね。

    ユーザーID:6991020761

  • 結婚したくない男が増える訳だ

    >求められて、実際やってるのは「大多数」が女性です。
    >「大多数の男性」は求められてもやりません。
    >いや、やれません。
    >少数の優秀な男性の話はしていません。

    自分の周囲やあらゆる媒体から見聞出来る共稼ぎ家庭を見ても大多数の平凡に見える男性が、子供をうむこと以外には参加してますけど、
    やれませんと言い切る根拠は?
    家庭の大黒柱やれと言われてやれる優秀な女性の方が極少数でしょ。
    一部の尊敬出来る女性を除いて、そもそも最初からやる気も無い。
    妻の稼ぎメインでやってる家庭が日本にどれ程あります?
    ブルーカラーの職に就いて、真っ黒汗だくで帰宅する女性がどのくらいいますか?
    経済力が無いんだから、その分を労働力で補填せざるを得ないってだけ。

    トピ主が箇条書きしたのは現代女性がやりたがらない事でしょ。
    だから男性は自分に出来ない「子供はうむこと」以外にメリットが見出せなくなったんですよ。
    晩婚化が進んだのは女性側にだけデメリットあるからではありません。
    というか、結婚しなきゃほぼ回避出来るデメリットなのに、何で婚活市場においては女性の方が余ってるんでしょうね?

    ユーザーID:8659956503

  • すごくわかる

    私も似たようなこと、小さい時から感じてました。
    だから、めんどくさそうな、大変そうな結婚は、出産年齢ギリギリまでしませんでした。夏休みの宿題と同じ、先のばし。
    いま、育休を経てフルタイムの正社員です。家事、育児の99%やっています。
    主人は結婚前から熱心にやっている趣味があり、平日夜遅くまで、土日も行くことが多いです。本人に文句を言うと、なぜか姑が謝ります。『あの子からあれを取ったら何も残らないから、許してやって〜』
    収入、ほぼ同じです。主人が低収入なので、早く働いてくれと主人にも向こうの親にも言われてました。まぁ、共働きじゃないと本当に厳しいし、私は働くの嫌いではないです。が……
    ………おかしくねーか?この流れ。
    家事も、仕事も、出産もやりたくてしてますが、ただ、『女だから』『母親だから』の負担が多すぎませんか?
    『なら、結婚するな』
    この極論を、女性が言うのが不思議でしょーがない。
    男の子をもつ母親なのかなぁ?こんなこと言う嫁はうちの息子にイヤだ!みたいな。
    『男なんだから』と甘やかすの、やめてほしいです。

    ユーザーID:2084900756

  • 男性も求められてないから

    女性(トピ主さん)は甘えすぎだ、男性こそ求められすぎ、との意見が出てきましたが、それも主語をはっきりさせてみれば各家庭の問題に落ち着きますよ。

    とりあえず、私の夫は、過剰に求められていないはずですが…
    職場も激務ではありませんし。
    介護や育児についても、嫁や娘が求められていないと言うことは、婿や息子にも求めてないわけで。
    経済力も、妻の分まで生涯働けといずれの両親も思ってないと思います。

    子供は産みたいのですけど、授かり物です。
    少子化が酷すぎて、若者の負担が大きすぎる社会に日本がなるようだったら、子供には将来性のある国や地域に留学や移民してもらっていいかなと思う。
    私も、自分の生きやすい場所求めて実家でて、今の土地で就職し、結婚まですることになったし。

    与えられるものや求められることに応えているだけだと、何時までも他人に操られる立場の気がしてな。
    求めよ、さらば与えられん。

    ユーザーID:8279868508

  • ごく一部ですが

    一応履歴としてコロスケンさんのレスにも突っ込んでおきます。

    1.">金は・・・"、">仕事をする事・・・"

    まず、直接比較は困るからなのでしょうけれども、
    男女で同じ項目を立てていない時点で、まともな比較になどなり得ないでしょう。

    続いて、男性には">(金が)足りてない"、つまり仕事に質を求めています。
    一方で女性の項目は“共働きをしてる”、という言葉で、
    質どころか労働時間すら考慮に入れず「同等にやっていること」
    にしてしまっています。

    その2.">共働きなので大黒柱って一本じゃないです"、"共働きをしてる家庭が半数超えてます"

    ここでも"共働き"という言葉で仕事に関してのみ質も量も無視して
    結果を丸めています。こういう話をしていると、比較条件を変えてきそうですけれども。

    その3.">育児と家事"、">家事育児"

    共働き家庭であろうとも、統計上男性と女性では賃金労働時間が違います。
    ですから育児や家事の時間に大きく影響するのも当然といえるでしょう。
    女性の項目のように本来補足が必要です。
    しかし、なぜか男性の項目のみ説明は一切なく、それどころか全て一行レスですね。

    ユーザーID:1480720265

  • 誰も頼んでない

    まるで自分の意志に反して結婚させられ、強制労働でもさせられてるみたいですね(笑)
    でも、現実は好き勝手に生きてられますがな。

    ほんとうに大変なら結婚してませんって。
    だって、女性は昔から損得勘定だけはうまいもん。
    トータルプラスと踏むから、土壇場になっても血眼で結婚相手を探すんでしょ?

    ユーザーID:1989415561

  • 他の国と比べると

    統計で見ましたが、世界で一番睡眠時間が短いのは
    働く日本人の女性だそうです。

    少子化の問題は、女性のみならず、正社員の働き方を変えない限り
    解決不可能だと思います。正社員の働き方が、日本国外から見ると
    残業ありきで長過ぎると言われていますが、それが
    家庭に影響を与えていると思います。
    働き方を根本的に変えて、もっと働きやすい環境にしないと
    共働きで、家事育児、協力しあっては無理でしょう。

    共働きで子育ても家事もバランスよくやれている国は
    働き方が、日本とは違いますよね。早くに家に帰れたりするし、
    子どもの送り迎えで、遅れて出勤しても平気だったりします。

    同じような共働きを日本でも導入するには、
    正社員の働き方を変えなければ無理だと思います。
    正社員や男性の働き方を変えない限り、世界で一番睡眠時間が短いのは
    日本人女性であり続けるはず。

    ユーザーID:6877155382

  • 男性だって・・・。

    男性だって、いろいろと求められてますよ。
    ・家事は手伝ってすること(共働きになってから増えてきた)
    ・子供の世話をすること(共働きになってから増えてきた)
    ・仕事は年収600万以上稼ぐこと
    ・病気や障害のない健康体であること
    ・イケメンであること
    ・常々私のことを思ってくれること

    すいません、私には無理です。家事は1人分なら何とかできますが女子供まで手は回らないですし、仕事もまだそこまで稼げてないです。それに、障害もちで車椅子乗っている身なのでとてもじゃないですが女子供の面倒を見る余裕はなく、恋愛や結婚はあきらめてますので。

    ユーザーID:4157156104

  • 疑問形ですらない

    ・子供を生む、のは女性しか出来ないので仕方ないとしても
    まだ女性が社会で働くのが少なかった世代の考えが変わらないのと
    若い世代でも「男も」出来る範囲で手伝う
    程度にしか考えてない、ような。

    男女共同参画なんて本気で思ってないでしょう。

    差別ではない区別だ、とか未だに声高にいう人。
    男とこの辺の事話すと疲れるのよね。

    ニュースになったヤジだって
    何がいけないのかも分かってない人が多いのでは。

    ユーザーID:9593223066

  • 男性の方は

    男性の方の、男だって求められているのレス、具体的にしてくださいませんか?
    まず子供は産めませんよね?だから産休も取れませんよね?そしてその流れで育休だけ取る男性の割合ってとても少ないですよね?
    共働きで家事育児半分やってる?当然でしょう。女も働いているなら。

    何を持って男だって求められているというのか。主人としての役割って書いてる方いますが、具体的にどのようなことですか?(笑)
    偉そうに威厳を示すだけの主人なんていらないのよ。

    せめて女より1.5倍は稼いでくれないとね。
    キャリアが分断されることもないのだから。

    ユーザーID:7957084277

  • 結婚をしない自由

    今の女性が昔の女性より大変だと思うなら、結婚しなければよいと思います。

    昔の女性には、結婚しない自由はありませんでした。平凡な女性が一人で生計をたてられるだけの給料をもらえる仕事先もなければ、手軽に住まわせてくれる賃貸アパートもなかったのですから。

    少し時代が進んでも、教員などはともかく、女性が働き続けられる「会社」はなかなかありませんでした。女性の一人旅すら、受け入れてくれない旅館が多かった時代はそんなに昔ではありません。
    昔の女性に「結婚しない自由」はなかったのです。

    今は、結婚しなくても働いて住まいを持ちさえすれば女性一人で生きていく自由があります。
    結婚すると大変でわりにあわないと思うなら、独身主義を貫けばよいのです。

    ユーザーID:7207773482

  • だからこそ…

    >これだけ苦労ばかりでも女の方が寿命が長いんだから、ほんと、女って強く出来てますよねぇ。


    だからこそ、男性をもっと保護して労わって下さい。

    こういう難局の時代では、女性保護より、むしろ男性保護が必要ではないかと、

    本気で思っている人が結構多いですよ

    ユーザーID:4992172066

  • 皆さん真剣にそう思ってるのね

    このトピを読み始めた当初は、皆さんが、愚痴レベルで「女性の方が大変」と言っているのかと思っていました。

    トピを読み進めた感じでは、少なくとも一部の方々は、本気で「女性の方が大変」と思われていたのですね・・。

    被害者意識が強いというかなんというか。

    男性に一般に要求される「一生外で働き続ける」ことを過小評価し過ぎではないでしょうか?

    ユーザーID:8598016453

  • 女性は自分が見えていない

    >母であること
    >妻であること
    >親であること
    >強くあること

    そんなの男性も同じでしょ?男性の方が妻に依存される分、妻のパパ的役割まで求められてませんか?

    >レスの中には「男だって働いて家族を養っているんだから」というものもありますが、夫の給料だけで家族が生活できないから妻も働かなきゃいけないわけで…。

    妻の給料だけならもっと生活できないのでは?何でゼロか100かなの?
    夫が大黒柱として一生働いてくれるから、妻は非正規雇用だったり収入が低くてもそれなりの生活水準を保てるんですよね?家のローンやその他社会的信用も、夫のお陰では?その分家事や育児を多くしなければ、バランスが取れないでしょ。

    育児休暇に関しては、男性の取得を一番拒否するのはその妻ですよ?親の介護にしても、夫に仕事を辞めてもらい、代わりに働いて生活水準を落とさずに家族を養える女性がどれだけいるんですか?
    そんなに不満なら結婚しなければいいのに、何故女性の方が結婚したがるのでしょう。意味が分からない。

    女性は自分が出来もしないことを棚に上げ過ぎでしょう。男性の役割を軽視しないと、自分の価値を上げられないのかな?

    ユーザーID:9044927786

  • 名言

    「女性が安易に口にする苦労と、男性が決して口にしない苦労は次元が違うことを女性は知らない」

    細木和子さんの言葉だそうですが、まさにこのトピを表していますね。

    「自分の方が大変!」と言い出すのは、決まって女性です。女性は女性の価値観で、自分が出来ないことや分からないことまで決めつける傾向が非常に強いから、こういうことを言ってしまうのです。

    もちろん中には、男性と同等に忙しい職場で正社員で働きながら、家事や育児を一手に引き受けている女性もいるでしょう。が、それを言うなら子供がいない、育児が終わった後も専業主婦で、大した家事もせずに夫に養われている女性も大勢います。
    トータルで見れば、男性は定年まで常に働き通しなのに対し、女性はその時々で役割が変わるだけで、負担の量や家庭への貢献のバランスは取れています。それを箇条書きにするから、女性はその気になってしまう。

    そして、出産以外の役割を交代したがらないのも女性です。文句は言うけど、夫に家庭に入ってもらって自分が定年まで常に働き通しになるのは絶対に嫌なんですよ。実は女性の方が楽だと分かっているけど、「もっと楽したい」が本音では?

    ユーザーID:9109317196

  • 同感です

    いやー本当にね、
    家事育児は女の仕事って認識はまだまだ変わらないのに、
    男女平等なんて言っちゃって、共働きでお金の負担は平等に…。
    政府も扶養控除なくして、働く女性を応援?
    で、子供は沢山産んで欲しいなんて、
    女の仕事増えてますよ。

    本当に家事も育児も介護も全部平等ならいいけど、
    それら、女の仕事って認識している男ばっかり。


    >そんなことないですよ。昔の女性は自由に外出する暇もなく、明け方から晩遅くまで働きづめでしたよ。テレビなど見る時間はないし、ママ友とお茶や、セールで買い物なんてあり得ませんでした。それでもみんな、やってきた。

    >今は格段に楽。

    に思わず、納得しそうになったけど。

    でも、じゃ、男は、今まで一人で働いて家族を養って来たけれど、
    家事も育児も介護も妻任せなのに、働く事だけは半分に減って、
    男女の格差が大きくなったんじゃないのかと?

    夫   外で働く
    妻   外で働く、家事、育児、介護、近所とのつきあい、役員等

    家事は楽になったかも知れないけど、これ全部やらなくちゃいけないの
    だから、全体的には楽になってないでしょう?
    楽になったのは夫だけ。

    ユーザーID:9059796238

  • そうですか?

    現実的には出産、仕事、介護の3つが同時期の組み合わせはなく、それぞれに家事と育児が付随するだけですよね。

    子供は女性自身も望んでいるし、産みたくないなら産まなければよろしい。ただし、子供を望む男性には結婚前にいう事。そのせいで結婚出来ないのは自己責任。

    仕事は男性と違って、嫌なら辞められる、楽なパートに逃げられるなど、多くは収入額はもちろん、責任感や負担が全く違いますね。子供を産んだ後はパートなどが多く、それ以前に、出産後半年〜1年、場合によっては小学校入学まで無職の専業主婦をする女性も多いと思いますが。

    介護も「実子」と義理の親の介護はしない女性や、最近はヘルパー任せも多いですが。介護退職が不満なら、夫に仕事を辞めてもらって妻が養えばいいだけでは?

    育児は仕事をするなら保育園利用。家事に至っては、仕事をしていたり子供が小さい育児期間には完璧な家事を求めることを許さないのは女性では?
    どちらも最近は男性も、しかも妻が専業主婦の場合ですら求められることが少なくありません。

    むしろ、これ以上女性の負担を減らして男性に押し付けた場合、女性はその分何で貢献するのでしょう。

    ユーザーID:4688674178

  • 負担を減らすには

    結婚はしなければいけない!と、いう風潮がなくなれば
    負担は減ります。

    もう、結婚!結婚!という時代を終わらせていいと思います。

    それこそ、したい人する!で、いいと思うのです。

    ユーザーID:2038452596

  • 自分の選択の結果では?

    それが不満なら結婚しないか、自分が大黒柱となって夫にパートで働いてもらうか、専業主夫として養う結婚をすればいいだけでは?子供を産みたくないなら、事前に話して了承してくれる相手を選べばいいだけ。

    そういう選択肢を選ばず、自分で養われる立場を選んでおいてあれは嫌、これも嫌は通用しないでしょう。

    子供を産んだことを免罪符に一生働きたくないとか、自分はパート程度の仕事だけして、フルタイムで働く夫に家事育児も同等に分担しろとか、介護は実子とか言っているなら、甘えが過ぎますね。

    箇条書きにされても、その内容や程度が分かりません。もう少し具体的に、どうしろと言いたいのかはっきり書いてもらえませんか。

    ユーザーID:4862880237

  • どうも意味が分からない

    >女性もはたらくことを求められているのに子供を産むのは女性にしかできない

    こういう意見が多いですが、要は「子供を産むのは女性にしかできないのだから、働くことを求めるな、一生専業主婦として養え」って言いたいんですか?

    「働く」「仕事」と一括りにしますが、子供が小さい内は午前中だけのパートや、週2〜3日だけのバイトがほとんどです。正社員だって時短制度を利用している人が大半。フルタイムで働くのは、育児の手が離れ、時間に余裕が出てきてからの事がほとんどです。「子供を産んだ」を免罪符に「育児の手が離れても働かせるな」という意味にしか聞こえませんが、そういうことですか?だとしたら、働かずに家にいる意味と必要性は?

    >しかし、旦那側が育休や介護休暇を取る例って物凄く少ないのだから。

    旦那側が育休や介護休暇を取ることを拒んでいるのは、収入が減ることや、自分が代わりに働きに出ることを嫌がる妻たちだと理解していますか?一体男性にどうしろと言うのでしょう?

    >結婚している女性も半分は何かしら働いている

    女性は結婚したら働かずに養われるのが当然だとでも思っているのですか?意味が分からない。

    ユーザーID:9908265533

  • おおげさ

    最近の男性は、女性にそこまで固執していません。

    家事だってできますし、コンビニもあります。別に結婚してあげなくたっていいんですよ。独身女性が白い眼で見られるのは、あなたたちが権利ばかり主張して、女は大変というアピールをしているせいですからね。

    昔は電化製品なんかありませんでした。昔の女性は、拭き掃除をし、子育てをし、農作業も介護もしてきたのです。さらに夫をもっと立てて、夫より先に食事をすることなどありませんでした。

    最近の女性は、女じゃないみたいです。いりません、はっきりいって。

    ユーザーID:3801280760

  • コレも追加で!

    ・いつまでも若々しく、美しくいること。

    いやぁ、サイボーグにでもならないと無理っすね。

    世間は求めますね。全部を。
    すべてに答える必要は無いと思いますけど。
    家庭やパートナーとのあり方次第でいいですよね。

    だって、テレビでも雑誌でもそういってるし!!…とがんばってしまう人には辛いでしょうねぇ。

    ユーザーID:2495043786

  • レス

    どこまでなら業務オーバーではないのでしょうか?

    ユーザーID:4090120112

  • 女が男に求めるから

    女が男にシゴトで家庭をささえる事を望むのなら。

    その合間にできないことを女にのぞまれるのは仕方ないでしょうね。

    男もそんなに働かなくていい、女もそんなにはたらかなくていい。
    そして平等に。
    先進国において日本はそこが遅れてるのです。
    中途半端な男女平等なのです

    ユーザーID:1748829800

  • 勘違いな女性は求められない

    ご安心ください、トピ主に求婚する男性は居ませんから。

    そうなると次に出る台詞は「男って本当に見る目がない」ですからね。
    何でも男性の生にすれば良いという物ではありませんよ。
    もう少し目を覚まして現実を知りましょうね。

    ユーザーID:8087307947

  • レスの流れが変わってきたかな

    もし入れ違いにご回答いただいてましたら申し訳ないですが。

    レスの中で「だったら結婚しなくていいじゃない」のレスが増えて参りました。
    中には「極論だ!」と仰る方もいらっしゃるようですが、
    これこそが問題の根本でしょ?
    いずれも「結婚しない」「出産しない」なら、
    全く起こらない問題なのだから。
    従って極論ではないですよ。
    いつまでも「女性は大変!」「いやいや男性の方が!」と不毛な議論をするよりは
    よっぽどましだと思うのですがね。

    というわけで、どなたかご回答頂けませんか?
    結論=「男女とも結婚すべきではない」「女性も出産すべきでない(よっぽど望むなら別で、それは自己責任。この場合、望むのが夫婦のどちら側か、「自己」の範疇に夫婦のどこまでを組み込むかを明確にしておく必要あり)」
    男女が手を携えて、世の「結婚して、子供を産んで一人前!」な風潮・価値観をぶち壊していきましょう!!
    というのが、一番美しい、少なくともいがみ合わない結論になるかと思うのですが、どうでしょう?

    ユーザーID:7754811824

  • でもね

    昔も今も

    あまり変わってないよー。


    だいたい、いつもこんな事
    言っているのって

    女でしょ?

    芝居うって
    みないと
    わからない事もあるよね。

    ユーザーID:6710298461

  • 男性は

    求められるまでもなく、自分のやるべきことを当たり前にやっているだけ。
    女性は、自分のやるべきことすら「求められる」と、さもやらなくていいことを仕方なく「やってあげている」「やらされている」と、恩着せがましくしているだけ。

    仕事(収入)や大黒柱としての責任を負う覚悟等で男性と同等になれないなら、その分家事や育児で貢献するのは当たり前。

    他に女性は何が出来るの?これ以上男性に役割を負担させて、それに相応しい働きが出来るんですか?

    ユーザーID:3614776820

  • 家事・育児(そして介護)の労働評価が低いから

    このタイプの論争は往々にして平行線を辿るのですが、その原因に家事・育児労働の価値というものが、実際に経験したものでないと理解できないところにあるのでは。

    家事・育児・介護は外注すればよい、という人達はその外注先の慢性的な人手不足の原因が何である、とお考えなのでしょうか。それはずばり、キツイ、シンドイ、賃金安い、そして社会的評価が低いからなのです。今まで女性が家庭内でやってきた仕事がそれほど楽なものならば、その種の職は人気職のはず。でも、実際にやってみればそんなに甘いものではありません。

    そして「外注」しても、そのマネージメントに主婦の労力がとられます。「家事なんて外注でいい」とおっしゃる方に、たとえば実際に週一2時間で掃除のためにお手伝いを家に入れた経験がある人がどれだけいらっしゃることやら。毎週お手伝いが来る日の前夜には、家を片付け(でないと時間内に終わらない)、貴重品や壊されたら困るものをしまいこみ・・・。実際に経験のある人ならばそう軽々しく家事は外注できる、なんていわなくなりますよ。

    人を使えない人達ほど丸投げで事が進む、と思うんですよね。これは管理職としての感想。

    ユーザーID:0366832363

  • 残業を法で制限せねばならない。

    <労働環境が悪い>さん、その通りです。

    そこが一番の根本的な問題です。

    男性に(夫に)育児をする時間をつくらねばならない。
    夜遅くまで働かせる日本はいつからそれを普通だと思い始めたんでしょうか。
    安い給料で、夜遅くまで働かせることを法的にはっきりと制限しないといけない。

    子供を産み育てるという最低限の人間の営みができない。
    次世代を育てられない。

    文化的で基本的な最低限の生活や自由や幸福追求の権利を奪っている。
    このままでは日本の社会が根本から破壊される。

    労働時間を制限しなくてはいけない。

    多くの企業で転勤が当たりまえになり
    故郷も親元も離れて、夫婦だけで出産・子育てせねばならない環境になっているうえ
    この経済環境のため、共働きで妻も働きに出ねば生活できない傾向あり。フルタイムも多く、しんどすぎます。

    さらに夫も遅くまで働けば、もう子育ては無理。
    女性はもう無理。家庭も不成立。
    独身〜離婚〜生まない〜増大

    この事態が分からないのは、政治家に共働きで貧しく子育てをしている女性がほとんどいないから。

    今対策しないと国の成立ちが壊れる。

    残業を法で制限せねばならない。

    ユーザーID:9054590897

  • トピ主です(1)

    こんなにたくさんのコメントを頂けて、感激です!
    わたしがあまり考えていなかったことも、色々皆さん書いておられて、考えさせられます。

    ・わたし自身は、男性に対して何かを言おうと思って、書いたわけではありませんでした。
    感じる息苦しさや、rinさんがおっしゃる矛盾は、個々の男性、個々の女性ではなく、社会の価値観や常識といったもの(少し前の時代のもの)が影響していると思っています。


    ・そして、わたしもやっぱり、過去と比較しても仕方がないとも思います。
    昔は、仕事も、今のように自己実現のための仕事という要素が少なかったと思う。
    結婚も、それがほとんどの人達が通る普通の道だった。たとえば、今の60代以上は、ほぼしていた時代ではないでしょうか。
    要素や時代が違うのに、比較できないと思います。

    ただ、矛盾した発言をしますが、とても辛いなら「前進している」と感じるために、過去と比較するのはアリかも・・とも思います。

    (つづく・・)

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です(2)

    ・専業主婦が多かった時代、または、そこで育った子供たちは、専業主婦時代の家事、育児、女性の役割などが、感覚として「前提」に思うのかもしれませんね。

    そこに、時代が変わっても、相手も自分もその前提がはいるから、壊れそうになる気がする。
    ただ、新しい時代の価値観もふってきますね。入り混じるといいますか。

    働かないの?
    主婦は暇でしょう?
    結婚しないの?
    子供は?
    母親は子供優先でしょう?
    親は子供がみるものでしょう?
    キャリアは?
    ずっとパート?
    仕事ばかりしているとまた何かいわれるし?
    キャリアを目指せば、男性社会でなかなか?
    ・・・


    ・アラフォーまま さんが仰るように感じます。

    >おかしくねーか?この流れ。

    役割にはめられていく気がします。
    それなら、結婚しなければいい、子供を生まなければいい。そうでしょうか?
    したくなくて選択している人は幸せですが、したいと思いつつ選択しなかった方も今多いのだとおもいます。

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • そう思います。

    誰に求められているかと言えば、社会や世の中だと思います。

    男女雇用機会均等法の元、男性と同等に働く様、求められた結果少子化に拍車がかかり、今では「働きながら子育てを」と要求が増えました。

    子供を産んだら、学校からは「早寝、早起き、朝ごはん」と言うキャッチコピーを始めとした大量のプリントで、家事育児をしっかりするようプレッシャーをかけられます。
    更に、親世代からは「旦那様に家事や育児をさせるなんて…」といった価値観も見せられます。

    一方で、男性の働き方は戦後、昭和と変わらず。
    夫はいなくて当たり前。
    子供の事故が報道される時、その時母親は何してたかまで伝えられる事もありますが、父親は「ち」の字も出てきません。責任は同じはずなのに、いなくて当たり前って事でしょうか?

    家事も育児もした事ないような政治家が、表向き「女性の自己実現の為」なんて言いながら、税収を増やす為に「女性も働け、子供産め」と言ってます。
    これでは女性は疲弊してしまいます。

    社会や世の中に翻弄されずに、自分達のスタイルを夫婦共通の価値観で確立していく事が大切なのではないでしょうか?

    ユーザーID:1214906726

  • 意識が低い

    高齢者や生活保護受給者のように、働けない人・働かない人を支えるために現役世代全ての負荷が増している。女性に求められていることが増えているのは、その一端に過ぎない。
    事の原因は男性と女性の仕事量ではなく、支える人と支えられる人の比率にあるのに...

    女性の負担ばかりが増したと思うのは、あなたが周りを見ようとしないから。
    自分(女性)がしんどいなら他人(男性)は楽をしていると、
    安易な発想に飛びついて、男性に責任を押し付けたいから。

    これポチ投票の「なるほど」が桁違いに多いことが、
    まだまだ日本女性には意識の低い層が多いと露呈しているようで残念でならない。本質が男女論でないことにも気付かないなんてね。

    責任が増えたのなら、それを果たすことで発言権も増す。
    それくらいの前向きな姿勢は見せてほしい。

    昔から口だけの男性が軽蔑されてきたように、
    声高に権利を主張するだけの女性も同様に見られていると想像できないか?
    過去の自分が選択してきた結果が今の自分。
    幸も不幸も自分で受け容れるべきものだろう?

    ユーザーID:0013406173

  • 横ですが

    本当にそうなるのであれば、日本女性の平均寿命はこれから2〜30年後には がくんと下がってくるでしょうね。

    今は87歳ですが、ひょっとしたら70代になってるかもしれません。

    家庭でも社会でも 心身ともに疲弊しますから。

    体も心も酷使されれば、残念ですがそういう時代が来ると思います。

    ユーザーID:4529099277

  • 「昔の女性の方が大変だった」…とも言えない

    男性です。

    「昔の女性の方が大変」、というのはどうでしょうかね。

    今の時代、社会全体が「潔癖症」気味になっており、昔に比べて生活上での制約が
    かなり多くなってます。
    家事にしろ育児にしろ「あれダメ」「これダメ」という項目が格段に増えましたよね。

    加えてインターネットやSNSの発達により「他人の揚げ足を取ったり誹謗中傷したりすること」を
    「娯楽」にする人も増え、常に他人の目を気にしなければいけない状況です。

    まあ男性もそうなんですが、女性はなおさら生きづらい世の中なのかもしれませんね。
    もう少し日本の社会が「おおらかさ」を取り戻せば少しは改善されるのかもしれませんが。
    (そのためには顧客や消費者と呼ばれる人たちが「過剰要求しない」という姿勢が
    必要でしょう)

    ユーザーID:0867863091

  • 具体性が無い?

    >まず子供は産めませんよね?
    産めませんよ?
    出産(性差)を理由にするなら、男女は永久に平等にはなれませんね。
    平等を求めたのは女性の方なんですが。
    出産を盾に男性に対して権利主張する様な痛々しい女性に聞いてみたいのですが、
    思想的/身体的に子供を産まない/産めない同性についてどう考えているんですか?

    >だから産休も取れませんよね?
    男性には適用されない制度ですから取れませんよ?

    >育休だけ取る男性の割合ってとても少ないですよね?
    夫と同等に稼げる妻が極めて少ないんですから、休みたくても休めません。
    休んだら稼ぎが減り、結果、家族が困るんですから取っても意味無いでしょ。
    だから少なくて当たり前。

    >主人としての役割って書いてる方いますが、具体的にどのようなことですか?
    大半の男性が家庭の経済的な大黒柱を担っていますが?

    >キャリアが分断されることもないのだから
    分断されると困る様なキャリアと呼べる程の仕事をしてる女性がまずもって少ないでしょ。
    男性も自然に育休が取れる様に、女性がもっと頑張って下さいよ。

    ユーザーID:2716101855

  • 家計負担は折半なのに家事育児、そして介護は妻が主戦力

    私の友人は女性といえども正社員で働いている人ばかりです。
    アラフィフ世代なので管理職も少なくなく、大半が家計の半分を支えています。
    ところが!
    家計の負担を折半している彼女たちの多くが、
    「妻だから」「母だから」「嫁だから」という理由で、
    家事育児そして介護のほとんどを自分1人でやる羽目に陥っています。
    彼女たちの配偶者は『お手伝い』レベルの参加で責任を果たしたつもりになっているそうです。
    話し合いを繰り返しても相手の意識が変わらず、当然ながら彼女たちは不満でいっぱい。

    「そんなに不満なら離婚しろ!」という意見がでてきそうですが、
    経済力があるので離婚のハードルが低いのか、
    実際に離婚してしまった友人もけっこういます。

    最近も「仕事を辞めてお袋の介護をしてくれ」と執拗に迫る夫と離婚した友人がいました。
    彼女のほうが収入が上で家計も多く負担しているのに、
    なぜか「俺は男だから」と言い張り、妻に介護を押し付ける夫に嫌気がさしたそうです。

    家計の負担は折半なのに、家事育児、そして介護まで女である妻の仕事と思っている勘違い男性、意外と多くないですか?

    ユーザーID:5749853170

  • 女ですが

    >男性の方の、男だって求められているのレス、具体的にしてくださいませんか?まず子供は産めませんよね?だから産休も取れませんよね?そしてその流れで育休だけ取る男性の割合ってとても少ないですよね?
    共働きで家事育児半分やってる?当然でしょう。女も働いているなら。
    何を持って男だって求められているというのか。主人としての役割って書いてる方いますが、具体的にどのようなことですか?(笑)
    偉そうに威厳を示すだけの主人なんていらないのよ。

    それは男だけの責任でもない。女を含めた社会が「子供は母親が小さいころはついているべき」信仰が強いのだから。海外のように男女で育児を両方とろうという土壌になっていないのは、女性側にも大きい責任があります。生物的には育休を双方がとっても何も問題はないのですが、男が働くべきという風潮を社会が作っているのです。

    >せめて女より1.5倍は稼いでくれないとね。
    キャリアが分断されることもないのだから。

    どっちが偉そうなんだろうとは思うけど、本気でこんなこといってるんですかね?
    だから一部の女性がバカだといわれるんですが

    ユーザーID:2425081578

  • 男がだらしない国

    >女性の方が結婚願望が強く、男性の方が非婚化が進んでいるのでしょう。
    結婚できない男性(諦めている)が多いからです

    >子供を望むのは女性も同じ、むしろ女性の方が強いくらいです。
    非婚でも子どもは産めますから、少子化が進んでいるのはなにがなんでも子どもが欲しいなんて女性がいない証拠です。

    この少子化社会をみればわかりますよね。
    この前のヤジも、産まない女性が悪いみたいな。
    なんでも女性が女性がって押しけ、自分たちは稼ぐ能力もなくなって何もしない。
    そんな男の子どもなんていりません。
    国が滅ぶ?
    いいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:4038638421

  • 意識が変わってないから

    男性も女性も、基本、家事・育児・介護・親戚づきあい・近所づきあい、そういうのは女の仕事と思っている人が多いんじゃないですか?

    女性が外に働きに出ようともそれは変わらない。

    だから、女性の仕事はどんどん増えるんですよ。

    男性が仕事だけして、他の事は何もしない。
    女性も同じく仕事だけ…となったら、誰が家事育児等々するんですか?
    結局、男がしないから、女がする事になるのが、今の世の中じゃないですか?

    私の周りでフルタイムで働いている人は、全員と言っていいほど、
    家事も育児も全部しています。夫は何もしない。でも、女性も
    それが普通だと思っているんですよ。
    小町では良く、共働きなら家事も育児も折半と言いますけど、
    実際にそれが出来ている家庭があまりないから、実際は女性の
    仕事が増えているんだと思います。

    共働きで、完全に家事も育児も折半なんて、そんな家庭見た事ないです。
    学校の行事だって、母親が有給取って来ています。
    育成会役員だって、全部、母親。私の周りはそうです。

    女性の役割と言う意識は昔のまま、女性の社会進出が進んで来た、
    その結果、女の仕事が増えたのだと思います。

    ユーザーID:9059796238

  • なんで補助的役割?

    >レスの中には「男だって働いて家族を養っているんだから」というものもあり
    >ますが、夫の給料だけで家族が生活できないから妻も働かなきゃいけないわけで…。

    いやいや、人間生きていくのにお金は必要なんだから夫の給料が少ないから妻も
    働くという補助的な役割という前提がそもそもおかしいのでは?こういう意見からも
    女性は働かなくてもいいという浅ましい考えが透けて見えますよね。

    ユーザーID:8826270227

  • 家事は楽になりましたよねえ?

    ルンバが出たり食洗機が出たり・・・むしろ現代は専業主婦っていう立場の人がいなくてもどうにかなる位世の中は便利になってるので、一概に女性だけが大変とは思いません。

    男性は女性と違って、専業主婦(ヒモ、もしくは寄生虫)希望の女みたいに「体が弱いので働けません。家事も折半で」などとふざけた発言も簡単には出来ませんもんね。

    偏った発言ばっかりしてると鼻で笑われますよ〜。

    ユーザーID:6105309084

  • 我田引水

    ゆかりん様


    「家事」「育児」「介護」について、

    >家事も育児も介護も妻任せ

    と、男性が「家事」「育児」「介護」を負担していないと一方的に断じていらっしゃるの対して、


    「外で働くこと」について、

    >共働きでお金の負担は平等に…。

    と、男女間に「外で働くこと」に関する差がないものと一方的に断じていらっしゃいますが、


    あまりに女性サイドに都合良く解釈し過ぎではありませんか?


    あくまで推測ですが、一般に、

    「外で働くこと」の負担については、男性>女性

    「家事」「育児」「介護」の負担については、女性>男性

    と言える程度だと思いますが。


    上記の様な実態にも関わらず、
    単に、「外で働くこと」「家事」「育児」「介護」の項目数だけで、
    男女間の負担を比較するのは無茶だと思います。
    問題になるのは、トータルでの負担を比較すべきでは?

    この点については、増田様がキレイに纏めていらっしゃいます。

    ユーザーID:8598016453

  • では、女性は何を望んでいるのか?

    女性は何を望んでいるの?
    子供も家族の世話もしたくなく、仕事を続けて得た収入を自分のみが使うこと?

    それなら、独身なら問題ありません。

    結婚しても家事・育児はせずに一家の大黒柱として仕事を続けたい、でしょうか。

    家庭内の話し合いと女性の力量によっては、可能です。夫とともに一家の大黒柱になるのなら、家事・育児は外注すればよいのですから、特に問題ないかと。そもそも、家事に価値が見いだせないのですから、食事なんて外食・テイクアウト・チンで十分でしょう。

    トピ主さんには、一家を生涯養える収入を得られる技量はあるのでしょうか?結婚しているとしたら、少なくとも夫以上の収入があること、は必須ですね。自分が仕事に全力投球すれば、一家を十分に養えるというのであれば、夫が仕事をセーブして家事・育児を主に担ってもらい、トピ主は仕事に邁進すればよいかと。

    世間一般に、女性が家事・育児をより多く担っているのは、女性の方が収入が少ない場合が多いから、ですよ。

    トピ主は高収入を得るためにどんな努力をしました?東大・京大・東工大・一橋の入学者は、男性が多いですね。男性の方が努力しているのでは?

    ユーザーID:9252101867

  • フルタイムですが。

    社会にとどまろうとすると、男性並みにはどう頑張っても責任を持って働けない。そこまで体張れない、という思いが弱い自分の中にあります。

    結局アニメのギャートルズの世界が本来の生きやすい人生ではないのかと思い始めてきました。原始時代に戻りたいわけではなくて。
    父が外でマンモス仕留めて、母が子供におっぱいあげてる、っていう。あくせく働かなくてもマンモスがいる限り幸せは続く。

    昔は育休明けの女性が若者の職を奪っている、という暴論に腹が立ちましたが、
    実際に仕事が欲しい男性に言われたら考えてしまうな…


    文明は発達しても本能的なものをないがしろにしていたら、歪が生じてきそうですよね。

    ユーザーID:3166201662

  • 女性は甘いですねぇ〜

    大黒柱の男性になりかわって、一生家計責任を負い、逃げ出すことなく、

    定年退職まで働き続ける気概はありますか?

    男性は、自分が主夫になって、女性と役割を交代しても全然構わないですよ。

    この役割交代を拒否するのは、いつも女性側ですよねぇ〜

    どう考えても、男性に甘えてますよ。



    「子供を産む」を免罪符にする手は、もはや通用しないのです。

    「女は養われる」と思っている時点で、結婚は止めときましょう。

    そうすれば、だ〜れも不幸にはなりませんよ

    ユーザーID:4992172066

  • そもそも女性は

    世の男性のように「責任もって定年まで働いて家族を養う」ということの意味も苦労も分かっていないんですよ。そんなことする気もないし、出来もしない。だからどれだけ大変かも想像することも出来ないんです。

    それと、「今は男性一人の収入で家族を養っていない」という意見が女性に多いことからも分かるように、女性の多くは社会の仕組みを根本的に理解していません。女性が社会進出した時点で男性の給与は下がり、大半はそれまでのように一馬力で家族を養えなくなることなど、分かり切っていたはずです。

    とくにゆかりんさんは正気とは思えませんね。「働く事だけは半分に減って」とか、馬鹿なんですか?

    夫の「外で働く」を100とするなら
    妻の「外で働く」は50、家事20、育児20、計90程度のものでは?それが時期によっては0、20、80になったり、場合によっては0、50、0にもなる。介護が必要な時期は育児もないだろうし、近所とのつきあいや役員なんてずっと続くわけでも毎日ある訳でもないものをカウントする意味がありません。でも夫はずっと100が続く。ここまで自己評価が高いと、おめでたいとしか言いようがありません(笑)

    ユーザーID:1299303934

  • お話になりませんね

    >夫 外で働く
    >妻 外で働く、家事、育児、介護、近所とのつきあい、役員等

    わざとなのか、本気で足りないのか知りませんが、項目だけで比較する頭の悪さ、どうにかなりませんか。

    夫  外で働く100
    妻1(パート) 外で働く40 家事25 育児30 近所・役員等5
    妻2(時短)  外で働く65 家事15 育児15 近所・役員等5
    妻3(専業主婦)外で働く0  家事45 育児45 近所・役員等10
    妻4(育児後) 外で働く50 家事50 育児0  近所・役員等10

    求められる役割の重さなど、この程度のものだと思いますが。
    そんなに求められることが嫌なら、結婚せずに男性にも一切求めるのをやめたらどうですか?

    妻の負担だけが増え、夫だけが楽になったのなら、何故男性は結婚したがらず、女性は結婚したがるのでしょう。教えてください。あなたのいう事が正しいなら、逆のはずですよ?

    増田さんが正解だと思います。こういうことを言うのは決まって女。男性はこの手の女性をまともに相手する必要はありません。男性の苦労を理解せず、自分だけが楽したい女性は碌でもないですから。

    ユーザーID:4223150917

  • なるほど、女性は大変だ

    女性がそれほどまでに大変な思いをしていたとは知りませんでした。申し訳ない。

    ではこれからは役割を入れ替えましょう。申し訳ないけど、出産だけは出来ないので女性にお願いします。産みたくないのなら強要はしません。いずれにしても、今後は女性が外で働いて家族を養って下さい。男性も女性がしていた通りのことをします。

    いやいや、男性はこれからパートに家事、育児、介護、近所とのつきあい、役員等とやることが多くて大変になりますね。家計管理もして妻に小遣いも渡さなきゃなりません。たまに友達とランチに行ったり、昼間はテレビを見ながらお菓子を食べすぎないように気を付けなくては。

    でもこれで女性が楽になれますね。「妻元気で留守がいい」とか言われながら、定年まで責任もって外で働き、男性と同じだけ稼いで家族を養うだけです。

    ユーザーID:5443461006

  • 世の男性のレベルが低い

    世の中の男性が頑張らなさすぎ。

    男性は、奥さんに育児と家事を任せたい。そして自分は仕事の付き合いといいながら、夜は飲み歩く。たまに日曜日に少しだけ子供を見る。休日の公園は男性ばかり。それで満足してしまう。脳のない男性たち。奥さんに任せきりで好き勝手やってますよね。

    以前TVでやってました。『奥さんはやっぱ専業主婦がいいよ〜』と生ビール片手に持った哀れな男性達。

    うちは違いますよ。お互い激務だけど炊事、洗濯、育児全て同等ですからね。レベルも高い。

    男性が頑張らなさすぎですよ。

    ユーザーID:5811932943

  • その通り!!!

    私も同じことをずーっと感じていました。

    加えて夫の世話、実の両親、義両親との付き合いの窓口。うちの地域は 冠婚葬祭の時に座って酒を飲むのは夫、台所仕事やお酌に回るのは妻。ぐったりです。

    昔…産んでたのは、10代後半〜20歳位が初産でしょ? 初産30歳の現在と、妊娠力と子育ての体力が違う。だから昔は次々妊娠する。

    農作業は学歴も資格もいらない体力仕事なので、家事の延長ともいえる。時期によって一時的に忙しいだけで、一年中休みのとれないオフィスワークとはプレッシャーが違う。

    現代は働けば専業主婦が敵、産めば独身・未妊女が敵、産まなければ、姑が敵、産みたい選択をしたくても夫は同意してくれなかったり…なんだか毎月辛い思いをして何のために女でいるのだかわからなくなりますよね。

    ああ孫の代には女が平等な権利をもらっていると願うばかりです。

    男性は産み働く女性を尊敬するどころか、男よりも活躍するのを嫉妬して阻もうとしているとしか思えません、育休なし、復職なし、保育所なし、家事分担なし。

    ユーザーID:1493448536

  • 定期的にあがるトピですね

    まずこの類のトピ主では、「女のほうが大変」VS「男のほうが大変」のやり取りがしばらく続きます。

    それから、男性から強烈なカウンターが来ます。

    「旦那と役割交代してみたら?専業も、兼業も、共働きの人もみんな。交代すれば「大黒柱」の一役をやるだけであとはでかい顔していられるんだから楽ですよ!」

    そしてここからが本当に見るに堪えない口汚い罵り合いです。「旦那の希望で家にいるんだ!」「旦那は料理ができない!」「育児をなめるな!」「ママ友との付き合いができるのか?」等々。

    締めくくりは、「うちの旦那は年収1500万。あー、うちの旦那があなたみたいな人でなくってよかった♪」ですよね。

    ユーザーID:9551802078

  • 自分の負担が嫌なら役割変わればいいのに

    >妻 外で働く、家事、育児、介護、近所とのつきあい、役員等
    >家事は楽になったかも知れないけど、これ全部やらなくちゃいけないの
    >だから、全体的には楽になってないでしょう?
    >楽になったのは夫だけ。

    外で働く→あくまで夫の補助、辞めても夫の収入で最低限の生活は保障される。パートや時短も多く、中には外で働かない妻もいる。

    家事→掃除機すら自動化される程に家電が発達、核家族化で家庭の構成人数も減少し、昔に比べ明らかに楽に。

    育児→直接的育児が大変なのは乳幼児期の3〜4年。以降は年齢を重ねる程に進学等で経済力の方が重要に。

    介護→介護は実子、もしくは子供の世話にならないというのが現代の風潮。

    近所とのつきあい→昔に比べれば必要最小限。都市部や新興住宅地では隣人の顔すら知らない。

    役員→会合や行事が毎日ある訳ではないし、一生続くものでもない。

    時代的価値観の変化、技術の発達、制度や設備/施設の充実等で全体的に楽になってますし、求められる事も減ってますね。
    夫が楽だと思うなら役割交代したらどうですか?何故か交代したがらない女性が多いんですが(笑)

    ユーザーID:9862729459

  • 正当な要求です

    結婚してあげるほうが強く、結婚してもらうほうが弱いのはいつの時代も変わらない自然の摂理。

    かつて女性が結婚してあげるほうであった時代は、
    家つき、カーつき、ババぬき
    高学歴、高収入、高身長
    と、いろいろ求めることができました。

    さて、そのようなことを言う女性は婚活市場からスポイルされてしまった現代。
    今や男性が結婚してあげるほうの立場のため、トピ主さんの言ってることは
    結婚してあげる男性からの正当な要求です。

    結婚したい女性は労働力を差し出すしかないし、いやなら諦めるしかありません。
    女子力UPに励むのは現実逃避と言っておきます。

    いつか男女逆転する時代が来るやも知れませんが、今の時代は受入れるしかないですね。

    ユーザーID:7468530955

  • トピ主です(2)を読みましたが…

    言い訳ばかりですね。


    仕事と収入で、一家の大黒柱としての家計責任を、一生背負う覚悟はありますか?

    と、今あなたは問われているのですよ!


    男女平等の時代だというのに… ヤレヤレ

    ユーザーID:4992172066

  • 矛盾していますね

    「過去と比較しても仕方がない」と思うなら、専業主婦が多かった時代の感覚など「前提」に思うのも止めるべきです。当時とは社会風潮、価値観、白物家電の便利さと普及率、全てが違います。

    この手の話になると、本当に女性は卑怯だと思います。「専業主婦が多かった」は持ち出すけれど、当時の男性が家事や育児に参加していないことや、家庭内における権力も今よりずっと強かったことからは目を反らす。結局当時と今の「いいとこ取り」をしているだけです。そんな妄想を基準に壊れそうになる気がするとか、甘ったれるにも程があるのでは?

    男性の仕事はPC等の普及により、一日にこなす量は何倍にも増えています。当時3日かかった仕事が、今は半日もかからない。その分数をこなしています。家事だって同じです。ただ違うのは、家事は一日にこなす量は増えません。早く、楽になっただけ。そして量が増えない分、仕事という項目が増えただけ。

    いつまで専業主婦に需要があった時代にしがみつく気なのでしょう。当時のあり方を肯定するという事は、女性の地位も権利も当時に戻すという事です。いいとこ取りなど出来ません。まあ、どう足掻いても元には戻りませんが。

    ユーザーID:6115994036

  • そうか?

    逆に、男よりだいぶ人生楽な気がしますけど女って。だから自分、女でよかったって思ってますもん。
    男女平等なんていうけど、未だに男はバリバリ働かないと世間から白い眼で見られるけど、女はそんなこともないですし。
    男の方がいろいろ求められてるでしょ可哀想なくらいに
    かつては女性が弱者だったんだろうけど、今は「弱者」を振りかざしてる強力な化け物みたいなもん

    これ以上女が何もしなかったらそれは女でも人間でもなくただの怠け者だ

    ユーザーID:4960634434

  • なんだ

    結局このトピもいつものように、専業主婦が多かった時代の上っ面だけ見てのない物ねだりですか。もう少し説得力のある意見が出るのかと思っていましたが、ガッカリです。

    過去と比較しても仕方がないと分かっているなら、専業主婦が多かった時代も同じ過去。当時と今では家電の普及やサービスの充実で、家事や雑用にかかる時間も労力も桁違いです。つまり、家事はそれだけ楽になっているという事。

    少子化対策として専業主婦の優遇廃止が現実味を帯びた今、楽になった家事と、男性と同等とは到底言えない仕事を盾に、まだ高齢者と同じ「支えられる側」に回りたがりますか。女性の意識は所詮この程度なのでしょうか。

    ユーザーID:4559556153

  • たしかにね

    仕事をしながら子供を産んで
    一息ついたら今度は親の面倒があるもんね

    はぁ、ぐったり

    でも私は
    自分の子供と親のことはするけど、
    夫と夫の親のことは一切しないつもり

    家事は女の仕事だからと一切手を出さない夫
    もし義両親の介護を私に言ってきたら、
    私は彼らの子供じゃない。赤の他人の介護なんてできない
    子供がすることでしょう
    と言います。

    その日を今から楽しみにしてます

    ユーザーID:5240148256

  • 過去と比較する意味がないなら

    >・そして、わたしもやっぱり、過去と比較しても仕方がないとも思います。

    過去と比較する意味がないのなら、まず、高度成長期の核家族・専業主婦を理想とすることをやめましょう。
    そして「今の時代、これからの時代を生きていくために果たさねばならない役割」を果たすことに専念するしかないじゃないですか。
    家庭を持つことにより生じる役割を果たすのが嫌なら、無理して家庭を持たない自由もあるのですから、自分の人生は自分で選べばよいのです。

    ユーザーID:7207773482

  • 同性の方が要求する

    私の場合、これらの事は、同性から言われることが多いですね。
    男性からはあまり言われないな。

    とくに母親から言われます。

    私の母親は、育休という考えがない時代に働いて、子供も産んで、育てて、家事もこなした。
    周りが専業主婦ばかりの中、学校行事にも参加し、PTAの役員もやった。


    だから、「できないはずはない、私はやってきた」と言う自信があるから、40歳過ぎた私に、今からでも子供を考えろと言うし、専業主婦の兄嫁には働く事の喜びを説く。
    私は娘だからいくらでも言い返せるけど、義姉は可哀想ですよ。ヤメろと言うのに「私はやったよ」と言う母は正直迷惑です。

    結局、自分の生き方が一番正しいと思うからこそ、同じことを要求するんだとは思うけど、人それぞれだって事をいい加減知ってほしいです。


    トピ文とズレた内容ですみません。

    ユーザーID:4090120112

  • わかってないナ様に一票

    家庭内での労力を軽くみている。女性なら出来るだろう。という発想の人は確かにいます。

    そこを無視して議論を展開しても話にならない。

    しかし気が付き過ぎる人は損するのは確かですね。トピ主さんもそうだと思うな。問題が見えていれば普通の人は責任感じるし手を出してしまうでしょうね。

    ユーザーID:3759819507

  • 井戸端会議には良いけど

    トピ主さんがなぜこのトピを建てたのかいまだに解らない。
    「男がどーの、女だから」とかを主要の話題にすれば、たくさんのレスが来る事は周知の事実です。
    たくさんの人たちから返して頂いたレスは、ご自身の為になるモノでしたか?

    貴女が建てトピでは、「日本の男が」、「日本の女は」程度のレスしか返せないのです。
    当然に全国の男と女の代表戦みたいなレスばかりになり、議論は白熱するけどどこまで行っても井戸端会議。

    このレスが決して不毛な論議とは言わない。
    だが貴女はトピを建てるに際して、白熱する井戸端会議を意図したのでしょうか?
    それが主な目的なら何も言う事はありません。
    でもわざわざ相談するのなら「私の現状はこーなんです。苦境を脱する最善策をご教示頂きたい」のトピの方が、貴女自身に有意義なレスが頂けたはずだ、と思って読んでいました。

    ユーザーID:7107354972

  • 稼げない女は、参加資格ないよ

    夫と同等か、それ以上稼げないのに、文句言ってどうなるの?

    家計責任をキチンと果たさない女は、そもそも、このトピに参加資格ないよ

    ユーザーID:4992172066

  • 家事育児仕事、どれかをしていない女性がどういわれているか?

    主さんが未婚かどうかもわからないのになぜ決めつけて「結婚するな」なんですか?
    既婚だったら、「主(女性)の考えが甘いから離婚しろ」なんでしょうか?
    「すべて妻がやってくれる」と期待した夫は悪くないんでしょうか?

    主さんは一言も「男性のほうが楽だ。不平等だ」とは言っていません。
    「もっと男性も家事育児して!」とも言っていません。
    「昔のほうが楽だった」とも言っていません。
    なのにあれこれ勝手に決めつけて主さんを叩くのはなぜですか?

    「結婚しなければいい」というのはつまり、求められて当然、ということですよね。
    また、専業主婦や子供なし主婦というだけで批判する人がいますよね。

    もしも子供ができなかったら、
    もしも仕事がうまくいかなかったら、
    もしも家事育児仕事の両立ができなかったら。
    他者から批判の対象になるのではないかと嫌気がするのです。

    人それぞれ事情があります。
    なのにその事情を考えもせず、少し「誰かの理想」から外れているだけで、
    あれこれ勝手に決めつけいろいろ文句を言う人がいるのです。
    このトピのように。
    ただ、それだけです。

    ユーザーID:7781123477

  • 欧米化が、今以上に進むので心配ご無用

    欧米では夫婦はあくまでパートナー。専業主婦というのは理解されないようですね。むろん男性にも女性同様家事・育児等は求められますが、日本男性も仕事一筋ではなく子供にも関わりたい人は沢山いるでしょうから、これは男性にとっては望むところかも。若い人は既に家事能力、高いし。
    これからは女性にとって、厳しく辛い時代になると思いますよ。
    ハーグ条約、外国人労働力の活用など。日本も共同親権は時間の問題かと。
    小町での婚活女性の相談等、女性受難の時代は、確実に始まっています。
    大きな声をあげればあげるほど、女性自身の首を絞める結果になるかも。
    古き良き日本のスタイルで、少しずつ上手に変えて行ければ、一番女性にとって楽な方法だと思うのですが。
    旦那をうまく尻にしいてね。
    トピ主が介護を受けられる頃は、片言の日本語しか話せない外国人に、オムツを替えてもらっているかもしれませんね。
    そういえば、最近元アイドルの国際離婚の理由が「奥さんにもっと働いてほしい」とか。
    専業主婦は、よほどの怠け者か、セレブだけ、なんてことに。
    男性が!女性が!なんて言い合ってるうちが華かもしれません。

    ユーザーID:3610533165

  • 妻を支える覚悟あるの?

    女性に大黒柱になる覚悟ばかり問われますが、それなら男性も苗字を変えて家事を負担して、女性をサポートする覚悟はあるんですか?
    家事をして、夜に泣いてぐずる子供をあやし、急な病気での保育園の呼び出しに応じてくれれば、女性が働きやすくなります。、
    夫が育休を取ることを妻が嫌がると言われますが、そういう女性を選んだのは自分の責任で、ご自分の家庭内の問題を一般的な問題であるかのように提起しないで下さい。

    女性に大黒柱になって欲しいのなら、20代の若いうちに妊娠の可能性の低い年上正社員女性と結婚し、女性に大黒柱になってもらえばいいでしょう。
    子供を産まなければ女性の体調も安定しキャリアも継続出来て、稼ぎやすくなります。息子さんがいるなら年上正社員女性を狙うように育ててくださいね。

    あと夫より稼げと言われますが、妻が400万の年収がある正社員なら十分でしょう?
    女性が低収入の男性に不満をぶつけると、二人で稼げば世帯年収が上がると言われるのですから。それだけあって夫がパートに出れば、大人十分二人やっていけますよ。

    ユーザーID:1775187944

  • パート主婦です

    確かに求められる声はあちこちあるけど。
    全部に応える義理はないと思ってます。真面目な人ほど応じないと!って頑張ってしまうから、大変と感じてしまうのでは。
    私は「それは無理」とわかると応じません。
    子育ては保育園にも助けていただいている。
    家事はほぼ私がやってますが、子供が小さいのもあって片付いてないし、夫の夕食は作ってない。夫が必要だと言えば用意しますが、夫はほぼ毎日、大変だからいいと言う。お弁当も自分の分だけの適当弁当。
    パートは週30時間、社員ほどの責任は持たなくて良い。
    考えようによってはどれも中途半端で許されているのは気楽ではあるんですよね。私はこのスタイルが合ってて長く続きそうなのでそうさせてもらってます。夫は遅い帰宅もしばしばですが、大変だな〜と、有り難いな〜と感謝しかありません。
    遠方にいる実親の介護は施設にお願いする予定でお金は貯めてます。近居の兄や兄嫁に様子見はお願いしなければいけないでしょうね。援助を沢山いただいている近居の義父母の介護は仕事しながらできるだけやる予定でいます。場合によっては仕事を辞めるか介護は施設かも。その時の状況で決めるつもりです。

    ユーザーID:5144614507

  • 意識変革

    >そういうのは女の仕事と思っている人が多いんじゃないですか?
    「外で稼ぎ、家族を養うのは男の仕事」と考える人が特に女性に多いので、それ以外の仕事が女性に行くのは自明かと。

    >だから、女性の仕事はどんどん増えるんですよ。
    内容、質量、責任の比重、拘束時間を無視して数だけカウントされてもね。

    >女性も同じく仕事だけ…となったら、誰が家事育児等々するんですか?
    仕事だけ…なんて事を希望してる女性が極僅かでしょ。
    女性の専業主婦希望率を調べてみて下さい。
    笑わせないで下さい。

    >共働きで、完全に家事も育児も折半なんて、そんな家庭見た事ないです
    共働きと言っても妻の収入が夫と同等かもしくは上、預金額も含めて家計を完全に折半してる家庭なんてほとんど無いんですから、
    そりゃ見た事ないでしょう。

    >女性の役割と言う意識は昔のまま、女性の社会進出が進んで来た
    女性の多くが「外で稼ぎ、家族を養うのは男の仕事」という昔の意識のまま、外で稼ぐ気概も大して無かったのに中途半端に社会進出したものだから、
    男女間の軋轢を生んでいるんだと思いますね。

    ユーザーID:8850816621

  • 専業主婦が多かった時代は

    家電の機能、普及率は今よりはるかに低く、当然携帯もネットもコンビニATMもない。「家事」にかかる労力と時間は今の比ではありません。
    また、夫は家事や育児などしないし、社会でも家庭でも女性の地位は今より低く、介護を拒否などできる時代でもありません。

    そういう時代を前提にするなら、きちんとデメリットも含めないと何の意味もありませんよ?女性の地位や権利、使う家電やサービスは今の時代のもの、でも役割だけは昔と同じく子供を産んだら専業主婦。こんな都合のいいことを考えているなら、お話になりません。いいとこ取りしているだけで、基本的知性を疑われます。

    専業主婦が多かった時代から今の時代にかけて楽になったのは、家事、育児、介護など、女性が負担する分野だけ。仕事もPCや携帯によって劇的に効率は上がりましたが、その分一日にこなす仕事量が増え、労力は変わっていません。でも家事は一日10食食べたり、5回着替えたりはしない。量は同じで楽になっただけ。育児や介護もサービスが増え、楽になっています。

    これで項目だけ挙げて大変大変と騒ぐのは、本質を見ずに思い込みだけで決めつける女性らしさが全開ですね(笑)

    ユーザーID:8372953557

  • 求めるものが抽象的

    まとまらないですねぇ。

    子供産むといっても、1人と3人じゃ違うし。

    仕事をするといっても、残業つきフルタイムと扶養の範囲内パートじゃ違うし。

    家事をするといっても、三世代同居の家事と、核家族で散らかさない大人2人と、幼児がいるのと、上げ膳据え膳要求の夫ないし妻の執事やメイド役じゃ違うし。

    育てるといってもお受験私立留学と公立受験時のみ塾国公立であとは子の自助努力じゃ違うし。

    介護も親が金持ちかそうじゃないかで全然違うし。

    業務オーバーにならないようにやるしか、ないのでは。
    そして、能力にたいして高すぎる理想を自他に課す意見は無視か説得。

    ユーザーID:8279868508

  • 私もそう思います

    >逆に、男よりだいぶ人生楽な気がしますけど女って。だから自分、女でよかったって思ってますもん。
    >男女平等なんていうけど、未だに男はバリバリ働かないと世間から白い眼で見られるけど、女はそんなこともないですし。
    >かつては女性が弱者だったんだろうけど、今は「弱者」を振りかざしてる強力な化け物みたいなもん
    >これ以上女が何もしなかったらそれは女でも人間でもなくただの怠け者だ



    たしかに、最近の女性は「弱者を振りかざす強力な化け物」ですよねぇ

    女の私から見ても、厚かましいにも程があるとおもますよ。

    少なくとも、家計責任を負って大黒柱になる覚悟がない以上、

    本当は、男性に依存しないと生きられない、単なる依存なんですけどね…

    ユーザーID:4992172066

  • どう頑張っても

    女性の人生の方がイージーモードだと思いますけどね。

    仕事をしながら子供を産んで、家事をして、育児もして〜とか言うけど、実際は子供を産んだり家事をしたり、育児を出来る程度の仕事しかしていないんですよ。その程度の仕事だけでも妻子が路頭に迷わない生活が出来るのは、夫のお陰。

    いくら妻も働いていると言っても、所詮は補助程度。世の男性とは仕事量はもちろん、責任の大きさも次元が違います。やめたくてもやめることなど出来ず、逃げ道のない人生が何十年も続くんです。女性には簡単に真似のできることではありません。

    最近は「女性の生き方が多様化した」と言われますが、男性の生き方は多様化していません。男性に「働かない」選択肢を与えないのは女性ですよ?専業主夫、男性の育児休暇取得を認めないのは、女性の既得権利を侵害されたくないからですよね?どれだけ多くを男性に求めているか、女性は分かっていないんです。女性には男性の人生に耐えることなど出来るとは思えません。

    女性の方が大変と思うのは、社会性がなく、無知な証拠です。これ以上楽な道を与えてもらうなら、いない方がマシと思われるのも時間の問題では?

    ユーザーID:8791058513

  • 馬鹿馬鹿しい

    自分の夫に世の主婦と同程度の仕事と家事育児だけしてもらい、代わりに自分が世の男性と同じだけの覚悟を持って働き、同じだけの収入を得ることなんて到底できない女性がほとんどなのに、よくそんな大きいこと言えますよね。

    世の男性が言えば決して許されない「誰のおかげで飯が食えると思ってるんだ」。これ、夫が病気休業やリストラで妻が稼ぎ頭になると、夫がどんなに家事育児をしていても、妻は平気で口にするそうです。「女は結婚したら働かなくていいはずなのに」という勘違いした甘えがどこかにあるせいだそうです。女性は経済力だけはそれなりに得られても、子供は養えても夫を養える程の器はないんですよ。

    それなのに、自分の方が大変みたいな顔をするのは、夫が働くことを軽視している証拠です。これじゃあ男性もやってられないでしょうね。結婚なんてしなくなるのも当たり前。
    しかも、女性はこれだけ文句を言いながら結婚したがっているのだから、本音が「男は女が楽になるための結婚をしろ」だとバレバレでしょうね。私が男性なら、トピ主みたいな女性とは絶対に結婚しません。

    ユーザーID:5643729891

  • 男性の能力不足 二回目

    どなたかが書かれてますが、一家の大黒柱とか、そんなのは、もはや死語だと思うんですが。古くさっ!(笑)

    そういう考え方が、今の世の中、もうすでに合わなくなってきているんですよ。

    うちは、主人の収入を補うために働いてはいないし、私は主人いなくても子供2人養えるし大学だって行かせられますよ。もちろん主人だってそれ以上。家だって買えますよ。

    家計なんて夫婦とも別に管理してるし、それでも、何も文句言わず、育児、家事、料理しますよ。『きみ、僕が掃除とか炊事、子守してるから外でゆっくりお茶してきな』とか言ってくれますよ。

    それにうちの主人は保護者会でもお母様がたに人気者です

    あーだーこーだー文句ばかりを言ってる男は、うちの主人を見習ってほしいわ。収入少ない男ほど威張りたがるのはなぜでしょうね。

    考えが古くさいんですよ(笑)男の。

    なぜ今の男性が能力不足になったかをよく考えてください。

    女性は働き者ですよ。あれもこれもやって。これからは女性の時代です。使えない男性はいりません。

    あ、うちの主人は違いますよ。(笑)

    ユーザーID:5811932943

  • 答えなきゃいいですよ。

    男女関わらず、求める人はそもそも勝手な願望を求めてきますから。
    それに答えるかどうかも自由だと思いますよ。

    主さんは、私なんかより真面目な方なのだと思います。
    女性として自分で自分を縛ってしまうような。
    主さんは優しい人なのでしょう。

    私は優しくないので、夫が求める求めないでなく、自分が必要と思うことを積極的にやります。
    ただし、必要ないと思えば放置です。

    働く事も、養育費など足りず、必要だから自分で始めましたし、最近転職も決めました。もっと稼ぐことが必要だと自分が判断したからです。

    育児も全て私。父親が遊びすらしないので、その分余計に私がやらなければいけません。
    これも子供のために自分からしています。
    何を言ってもやりもしない父親に期待して待っている時間が無駄ですし、結局子供がかわいそうなので。
    自分がやった方が早い。

    家事に関しては、自分と子供の分は全てやります。
    夫の分は夕飯の用意はします。

    他は知らん。

    正直、これが「良い家族」とは思えません。
    でもまあ、夫に対してのストレスとか、やらされてる感はないですよ。

    ユーザーID:9969442748

  • 全体的にもう少し考えてから

    >主さんは一言も「男性のほうが楽だ。不平等だ」とは言っていません〜

    じゃああなたにとってこのトピは、一体何が言いたいトピなんですか?
    言ってないと感じるのは、あなたの読解力の問題だと思いますけど。

    >「結婚しなければいい」というのはつまり、求められて当然、ということですよね。

    当然です。女性が結婚や結婚相手の男性に求めているものを得る対価として、現状求められている程度のことはして何の問題が?この程度出来ないなら、それこそ上方婚なんて求める資格はありません。

    子供が出来ない、仕事がうまくいかない、収入が減るなど、他者から批判の対象になるのは男性も同じです。女性は批判される側だけでなく、批判する側でもあることに全く気付いていませんよね。
    嫌気がさすなら、それこそ結婚しなければいいのです。

    >人それぞれ事情があります。

    だったら女性に多くを求める男性にも事情があります。人それぞれの事情を考えるなら、このトピ自体全くの無意味です。人それぞれの事情を考えてないのも、理想から外れていることで文句を言っているのも、トピ主も全く同じです。

    あなたの意見、的外れ過ぎませんか。

    ユーザーID:2173137444

  • 生まれ変わりたいか

    どちらに生まれ変わりたいかアンケートを取ると、男性は再び男性に、女性は男性に生まれ変わりたい人が多いです。これって女性が好奇心が強いのもあるけど男性優位だからでしょ。

    じゃあ役割を入れ代わったらとか言う人、性別まで入れ代わるならいいけど、女性が女性の体力と筋力と女性としての嗜みや身嗜みを忘れず生理もあり、出世のハードルが男性より高い「女性」が大黒柱になるのと、男性が「主夫」になるのでは全然違うでしょ。

    ユーザーID:7698056010

  • 文句タラタラの家庭の子供が、可哀想です!

    >「結婚しなければいい」というのはつまり、求められて当然、ということですよね。



    グダグダ文句を言うくらいなら、最初から結婚しなければ良いだけです。

    不満タラタラのご家庭では、トピ主さんのみならず、そのお相手の旦那さんも、

    さらに、その子供さんも全員が不幸になりますよ。

    だったら、結婚など止めときましょう。

    大人はともかく、子供達まで不幸に巻き込んではイケマセン。

    不幸の次世代への連鎖は、それこそ悲劇です!


    ご自分の生活費はご自身でしっかり稼いで、お一人で生活すれば、

    だれも不幸にはなりません。

    若い男性は、ブーブー文句を言うより、結婚しない選択をしています。

    ただ、それだけのことです。

    ユーザーID:4992172066

  • 回答がない…。

    寂しいなあ…と思ってたら的外れな回答が…。

    >「結婚しなければいい」というのはつまり、求められて当然、ということですよね。

    いや、そうではなくてトピ主さんが挙げられている「女性が大変だ」という要因の大多数は、
    「結婚しない」「出産しない」でほぼ解決するから、
    「(男女共に)結婚しなければいい!」「出産しなければいい!(出産するのは女性でもそうさせるのは男性。従って男女共に、ですね)」
    を総意というか、結論でいいんじゃないか、と申し上げられているのですけど…。
    また「男性が悪いとは言ってない」とのことですが、
    ことさら大変な属性について「女性が」ということにされている以上、
    女性のみが大変で男性は楽になった、と解釈しても仕方ないのではないでしょうか
    (女性からの「男性は楽しすぎ!」みたいなレスも見受けられますし)。

    あ、あと「(そんな男の)子供は要らん」「少子化万歳」というレスも数件ありました。
    私の考えも全く同じなんですが、何でそこに男性がどーこーと一くさり入れなきゃいけないのでしょう?
    お互い子供は要らん! 結婚などせん! でいいではありませんか。

    ユーザーID:7754811824

  • もう一つ

    >文化的で基本的な最低限の生活や自由や幸福追求の権利を奪っている。

    文化的で基本的な最低限の生活に「結婚」「出産」という項目は入っておりません。
    自由や幸福の追求の権利については、個人によって違います。
    「結婚」「出産」を求めるのは個人の自由ですが、
    それを要求・追求することによって他者の権利を侵害してもいいのでしょうか。

    >子供を産み育てるという最低限の人間の営みができない。

    これも同様。「結婚」「出産」は「最低限の人間の営み」ではありません。

    「結婚」「出産」を義務かなんかとはき違えてるか、
    はたまた唯一無二の崇高にして至高のものとか過大にとらえているのか…。

    結局のところサキさんのレスにあるような展開で落ち着くのかな。
    もう少し女性サイドの「結婚」「出産」に対しての意識の持ちようについて伺いたかったのですが、毎度お馴染み過ぎてガッカリです。

    ユーザーID:7754811824

  • みなさん

    名指しで済みません。みなさん、トピ主さん同様「女の方が大変!」という方のようなのでご賛同を頂きたいと思って失礼ながら名指しさせて頂きました。

    既にいくつも同様のレスがついていますが、そんなに女性が大変になるのは結婚して男性を伴侶とするからですよね。そうであれば結婚などしない、既にしてしまっているのであれば直ちに離婚するのが得策だと思います。

    私はあなた方の意見に同意しませんが、あなた方と結婚など死んでもしたくないですし、あなた方も同様でしょう。であれば、意見は違えど行動は同じ者同士、手を取り合って世の中に非婚・離婚推奨の運動を起こしませんか。とりあえずここ小町で非婚・離婚の意見を展開するのが第一歩ということで。

    必ずやご賛同いただけるとものと思います。ご返事お待ちしています。

    ユーザーID:5331311559

  • 女性がしている程度なら

    >ご自分の家庭内の問題を一般的な問題であるかのように提起しないで下さい。

    自分で書いてて気づかないのでしょうか(笑)妻に多くを求める夫を選んだのも自分の責任です。ご自分の家庭内の問題を一般的な問題であるかのように提起しなければいいのでは?
    そして残念ながら、妻による夫の育児休暇取得の侵害は、立派な社会問題です。

    大黒柱となる女性をサポートする覚悟なら、問題ないと思いますよ。「世の妻がしている程度」でいいんですよね?女性は立場が変わった途端、男性には自分に出来もしない完璧さを平気で求めますが、それはなしでお願いします。
    朝起きない夫や、体が弱くて働けない夫もいるでしょうけど、それもいつもの「人それぞれ」でお願いします。

    年上年下は関係ないでしょう。それは上方婚志向の女性が勝手にしていることで、男性が「年上の男を選べ」と強制していることではありません。個人の好みもありますので、とやかく言われる筋合いはないかと。

    年収400万でもいいですが、小遣いはそれなりの額になることと、こういう場では「年齢の割に低収入」「仕事が出来ない人」と叩かれることは覚悟してくださいね。

    ユーザーID:3253385059

  • 役割交代はいつでも大丈夫!

    >女性に大黒柱になる覚悟ばかり問われますが、それなら男性も苗字を変えて家事を負担して、女性をサポートする覚悟はあるんですか?
    これ質問するなら、女性に大黒柱になる覚悟があるのかどうかの問いに、先に答えるのが筋だと思いますけど。

    >あと夫より稼げと言われますが、妻が400万の年収がある正社員なら十分でしょう?
    30代女性の平均年収は300万を下回ります。(平成24年調べ)
    また男性の場合、年齢を重ねる程に年収が伸びて行き、40〜50代で女性の倍以上600万前後となりますが、
    逆に女性は歳を重ねるほど(すでにもう乳幼児がいる年齢では無いはずなのに)何故か減って行きますので、
    もっとも出費がかさむ40〜50代で30代より減ってしまうのでは、大黒柱として役に立ちません。
    夫の家事育児サポートさえあれば、本当に今の二倍稼ぐ事が可能なんでしょうか?
    そこまで稼ぐ気概のある女性は物凄〜く限られてる気がしますが、大丈夫でしょうか?
    まぁ30代だけ見ても400万円まで、まだ100万円も足りてませんし、寝言は寝てる間だけにしていただいて、
    実際に稼いでから言って下さいね。

    ユーザーID:8174044497

  • ほとんどの女性は無理ですよ

    >女性に大黒柱になる覚悟ばかり問われますが、それなら男性も苗字を変えて
    >家事を負担して、女性をサポートする覚悟はあるんですか?

    他のトピでも何度もレスしていますが、私は妻の名字を名乗っていますよ。
    収入は同程度ですが、家事のメインは義母のお墨付きで私です。
    妻は家事が本当に苦手ですからね。
    もちろん私は一般的ではないでしょうし、嘘だと思われるなら、それでも結構です。
    ですが、世の中の家事向きの男性が踏み切れない理由は理解できます。

    男性の失業による離婚は一般的ですし、結婚前後で収入が多いのも
    男性であるのが一般的です。逆に、結婚前の家事能力が低くとも、
    妻が失業しようとも、家事が一時おろそかになっても、それを理由に
    すぐ離婚する夫はなかなかいないでしょう。
    このような状況で、掲示板のような場所でだけ声高に役割交代してやるぞと
    叫ばれても、誰が信用するでしょうか。

    妻とは、私がリストラにあった際に結婚しました。
    これくらいの覚悟のある女性でなければ、信用なんてされないんじゃないかな。
    金の切れ目が縁の切れ目な方が多いですし、それに対して女性からの
    批判もほとんどありませんからね。

    ユーザーID:1480720265

  • 本当は個人の能力の問題

    一部上場企業フルタイム兼業主婦、三人の子持ち、
    年収1000万は24歳で突破、同期トップクラスの出世頭。

    ではありますが、男性でなくてよかった〜とつくづく思うことは多々ありますよ。

    だって、男性ってほぼ仕事だけですよ?
    特に私の上の世代(40代以上)は子供の可愛い盛りを見ることもできず、
    しかも私は妻たちの本音を聞くことも多いので、余計に同情しちゃいます。

    何より、男性全般に「妻を支える覚悟あるの?」と息巻くのは愚かです。
    自分のパートナーさえそれができればいいじゃないですか。

    私はそういう夫を選びましたよ。家事育児、完璧です。
    朝食は夫の担当、娘のバレエのシニヨンもできます。
    だから余裕の兼業生活なんです。
    二人で楽しく育児や家事をし、仕事をし、裕福さと笑顔を手に入れています。

    そうい男性、探せばいますよ。
    特に若い共働きパパたちは頑張ってます。
    そういう人を見抜けなかった、いても選んでもらえなかった、自分に問題があるのでは?

    個人の問題を一般化するのはおかしいです。
    能力さえあれば、いい男も充実した人生も手に入ります。

    ユーザーID:9738005879

  • おとこからです

    男が要求されることは

    高学歴、高収入、高身長

    最近は更に

    低姿勢、低依存、低リスク、低燃費

    を言われます。

    しかも長男以外で容姿端麗って、これ以上男を苦しめないで下さい。

    ユーザーID:7606580250

  • 読解力

    > 主さんは一言も「男性のほうが楽だ。不平等だ」とは言っていません。
    > 「もっと男性も家事育児して!」とも言っていません。
    > 「昔のほうが楽だった」とも言っていません。
    > なのにあれこれ勝手に決めつけて主さんを叩くのはなぜですか?

    え〜と...間接表現ってご存知ですか?
    分かりやすく言えば、女性特有の「遠回しな表現」です。
    悪意に基づく恣意的な推測ではありません。
    一般的な読解力です。

    小学生の国語の授業でも習いますよね。
    傍線部の意図するところは何か?って。

    トピ主の問いかけが「(今)女性は求められすぎでは」なので、
    比較対象は性別か時制。
    つまりトピ主の意図は「男性に比べて女性は求められることが増えた」
    「昔と比べて女性の仕事量が増えた。」だと解釈するのが自然です。

    そんな意図は無かったと言うのなら、発言した人の思慮が浅かった。
    ということです。

    教育の機会は平等に与えられているはずですが、
    身につけられるかどうかは本人次第。

    ユーザーID:4467219226

  • 女性の 【平均寿命】 が 男性以下になる

    トピ主の憂いを平均寿命という観点で検証してみました。

    日本人の現在の平均寿命

    ・男性:79歳

    ・女性:87歳

    これを見てもわかるように、女性は男性と比べると8年も長生きしているのです。

    まぁ、もともと女性のほうが強く生まれてくる、という説もありますが、

    どう考えても日本人男性は多く働き過ぎて過労状態、

    しかも精神的にも社会の中で過大なストレスを抱えているから、『79歳』なのではないか、と思うのです。

    今の時代、専業主婦は少なくなり、若い女性たちも外で働くことが当たり前になってきています。
    彼女たちも男性と同じ条件で勤労していけば、いずれ今の男性たちと同じようになるでしょう。

    さらに女性の場合は出産や育児で身体的負荷が何度も積み重なりますから、
    社会で疲弊し、その上家庭内でも疲弊してゆきます。

    ですから4〜50年後の日本の平均寿命は、
    女性のほうがはるかに下回るかもしれません。

    2064年の平均寿命予測

    ・男性 79歳

    ・女性 69歳

    ぐらいに…。

    まぁ、勝手な推測ですが。

    ユーザーID:6749039327

  • 弱者を振りかざす化け物

    >どちらに生まれ変わりたいかアンケートを取ると、男性は再び男性に、女性は男性に生まれ変わりたい人が多いです。


    これってホントですか? 出典はどちら?





    先月発表になった「男女共同参画白書」によると、

    「現在、幸せ」と感じている女性の割合が、男性の割合を上回っています。

    欧米諸国では、幸福度の男女差はほとんどないので、日本の例は大変めずらしいとのことでした。



    つまり、欧米諸国と比較しても、

    現代の日本女性は、男性よりも幸福感が高いとの結果ですよ。

    そのくせ、さらに男性から利用することばかり考えているとは、

    いったい、日本女性はどこまで傲慢なんでしょうか?


    だから「弱者を振りかざす強力な化け物」って言われるんですよ。

    もう少し謙虚になろうよ フゥ〜

    ユーザーID:4992172066

  • いやー逆かと思う

    女性は多くを求めすぎだと思いますよ。

    周りに幸せにしてもらいたいって。

    ユーザーID:8937914103

  • 立場交代できる男性なんかいない

    タイトル通りです。

    妻は夫の収入でやり繰りして、その中で生活しています。
    でも、立場変わろうという話になると必ず男性は「お前の収入では生活できない」「稼いで来てから言え」と言いますよね。
    それってつまり、妻がやっていた配偶者の収入でやり繰りするという結婚生活では当たり前の事が男性にはできないということですよね。
    立場変わろうなんて大口を叩くなら、妻のパート代で生活をやり繰りしてから言えという話ですよ。

    ユーザーID:6732543510

  • 読み直して疑問になりました・・・

    トピ主さんが書かれてる疑問って、女性本人がしっかり自立していれば問題ない気がするのは気のせいでしょうか?

    「〜すること」って上から目線の言い方ですよね?
    誰に何の目的に言われるんですか?
    結局それって、自立できない人が誰か(例えば夫)に依存しようとするから、
    上から目線の意見を受け入れないといけないということでは?

    「結婚してもしなくても働いて自立していこう」そういう考え方が当たり前であれば、
    「求められる」という考え方にはならないと思うんですけど。
    だって意見が違って相容れないと思えば、「じゃあ別れましょう」でいいわけだから。

    何となく「求められる」と言う言い方が、
    「男性に依存して働かずに好きなことして生きたいのに、ごちゃごちゃ言う人が増えたなー。めんどくさーい」
    ・・・に見えるのは気のせい?

    キャリアを磨く(自立する)努力もしてこなかったのに、口だけはいっちょまえって女性が増えただけでは?
    色々言われるのが面倒なら独身でいるのが一番よね。
    「結婚しないの?」「うん。自由に生きたいから」だけで済むじゃん(笑)

    ユーザーID:2111879745

  • 考え方ではないでしょうか。

    私は男も女もどっちも大変だと思うので、女性だからとは全く思いません。

    共稼ぎ子供アリ家事ほぼ私ですが、専門職なので午前中は育児、午後から夜は仕事の週6生活です。

    家事、育児、仕事、後には介護は想定内ですが、全てを同時並行する事はまずないですよね。介護を本格的にやろうと思ったら仕事なんて出来ませんし。家事は家電があるのでそんなに大変じゃないです。全部手洗いしてないですし。大変じゃなく面倒です。

    あと、万が一体調崩して仕事続けられなくても主人の稼ぎがあるから飲食住の確保がされてます。のたれ死にの可能性は今の所低いので、その責任を負わなくていいのでその分結婚した女性は楽です。稼ぎがない主人だったり、シングルの女性は大変ですが、それはまた別の話でしょう。こういう悩み以前の問題ですし。

    ユーザーID:9588966606

  • 介護については

    男が本格的に介護を自分でやろうとしたら、困るのは主人の稼ぎに頼っているその妻と子供だから妻が代わりにやるっていうのが実情だと思いますよ。なので女性は大変!には入らないと思います。夫の稼ぎがなくなったら子供に働かせようという妻はほとんどいないですし。自分の家の都合でしょう。介護される側だって嫁より息子が至れり尽くせりしてくれた方が精神的に楽だと思います。その代わり妻が大黒柱にならないといけないですが。

    女性で男性より収入が多い人の割合を考えたら、介護を嫁がするのは当たりまえだと思います。男にやらせて貯金なくなるなんて嫌です。介護が終わってからの人生を考えたらね。

    実際、夫が自分で介護やると言ったせいで大変!なトピありますよね。女性の介護は実子!と実際にやったらやったで大変なわけです。

    ユーザーID:7496460605

  • 「う〜んさんへ」様へ

    そのアンケートは本当です。ネット上に見出しが出ていて私も読みました。

    ただ、私が読んだは「9割の男性が生まれ変わるならもう一度男性がいい、女性になるのはいや」に対し、女性は「次になれるなら男性がいいが4〜5割?か6割で、女性はいや」でした。
    男性のほうが圧倒的に自分の性に満足か執着の気持ちが強く女性にはなりたくない、一方女性はその逆で、性別への満足度が男女で非常に差があった、というニュースでした。

    出展も、非常に申し訳ないのですが記憶がとても曖昧ですが、ネット上で読んだニュースです。
    どこの機関で、どういった形で何人にアンケートをとったか、もう10年ぐらいは前だったと思うので憶えてなくて、申し訳ありません。

    ネット上に見出しが出ていたニュースです。
    YAHOOニュースの見出しか他紙の見出しか、そういった出展を一切憶えてなくて申し訳ないですが・・・。
    ニュースの内容(アンケート結果)が印象強かったのでそれだけは記憶していました。

    ネットサーフィンでもして気長に探せば、出てくるかもしれないですね。
    曖昧な記憶でレスして、すみませんでした。

    ユーザーID:5642231952

  • 立場交代できる女性なんかいない

    タイトル通りです。

    妻は夫の収入でやり繰りして、その中で生活しています。
    でも、立場変わろうという話になると必ず女性は「働かない男を養う気はない」と言いますよね。
    それってつまり、男は働かない妻でも養えるけど女は働かない夫を認められないんですよね。
    立場変わろうなんて大口を叩くなら、男と同じようにノーメイクで生活をしてから言えという話ですよ。

    ユーザーID:4246719689

  • これが女性の思考レベル?

    >妻のパート代で生活をやり繰りしてから言え

    大丈夫ですか?

    そもそも女性は"扶養の妻のパート代"程度の額でやり繰りしてる訳じゃないでしょ。

    だから女は…って言われるんですよ。真っ当な女性が世間からコレひと括りにされるかと思うと気の毒で仕方ないです。これも"女の敵は女"ですかね。

    ユーザーID:7896440220

  • 批判覚悟で言いますが

    現実問題、男女の役割を入れ替えても、恐らく一月で男性は家事育児に慣れ、女性以上の効率の良さで軽々とこなすようになり「今まで女性は何をしていたんだ」となるのがオチだと思います。
    女性は「女性はマルチタスクに優れる」と言いますが、あれは単に自分が慣れている家事や育児に関してのみ。仕事で発揮されているのを見たことがありません。効率よく物事の段取りを組んでこなすことや、イレギュラーへの対応能力は、男性の方がはるかに上でしょう。

    逆に女性はこれまで背負ったことのない重圧に耐えきれず、潰れる人がほとんどだと思います。どなたかも言っていたように、女性は大黒柱として定年まで働き、仕事を辞める逃げ道がないことの意味を理解していません。いざその立場に立ち、逃げ道がないことの意味を身をもって理解した時には、既に潰れているような気がしてなりません。仕事そのものや責任の重さもそうですが、「逃げ道がないこと」に女性が耐えられません。

    トピ主のように、項目しか見えない女性からすると、男性が求められるのは「仕事をして稼ぐこと」一つだけなのでしょう。が、その重さや本質が全く見えていないのだと思います。

    ユーザーID:7512250820

  • まだあります

    優先順位でやれることをやるので
    大変だとは思いません。

    仕事と家事の両立は問題なし。
    子どもが生まれるかどうかは自分では
    どうしようもありません。

    要領、効率、協力で改善解決できる
    ことばかりです。何が大変なんだ?

    ユーザーID:9864733689

  • 見苦しい

    >それってつまり、妻がやっていた配偶者の収入でやり繰りするという結婚生活では当たり前の事が男性にはできないということですよね。
    >立場変わろうなんて大口を叩くなら、妻のパート代で生活をやり繰りしてから言えという話ですよ。

    頭に血が上り過ぎて、思考力が無くなったんでしょうか?
    感情ばかりだと、頭が悪いと思われますよ?
    あなたの支離滅裂な論理だと、夫の収入が妻のパート程度まで減ったとしても、それでやりくり出来なければ、妻の能力不足という事になりますが(笑)

    ここで言われてる役割の交代の意味分かってますか???
    パート代でやりくりしなければならない様な状況になってる時点で、もう交代出来てないでしょ。
    大口を叩きたいなら、一般的なレベルまで物が考えられる様になってからにして下さい。

    ユーザーID:9965724976

  • 一抜けた

    何度かレスしてますし、私と同意見のレスも何件か見かけますが、
    それがスルーされるというのは、なんというかアレですね。
    どのような状況であっても
    「結婚しない」「出産しない」という選択は考えにないのですね。

    あと

    >立場変わろうなんて大口を叩くなら、妻のパート代で生活をやり繰りしてから言えという話ですよ。

    他の方からもツッコミ入るでしょうが、このご意見で私はもうこの話題から降ります。
    女性は男性に「稼いで来い! それが男の甲斐性!」と仰るのに、
    それの立場を変えると「妻のパート代でやりくりしろ!」ですか。
    まさか稼げないことを正当化されるとは思いませんでした。

    しかし、今の世の中の女性って偉いんですね。
    そこまで偉いとは思いませんでした
    (まさかこんな論理展開をされるとは思ってなかった)。
    もうお好きなだけ女性擁護と男性非難をしてください。
    私は降ります。

    ユーザーID:7754811824

  • 収入が平等ではないから。三回目

    夫婦で収入が同等じゃないから、不平不満が生じるんですよ。

    我が家も含め、収入が同等の家庭は、夫婦で協力仕合い、育児・子育て全て助け合いです。でなきゃ回りませんもの。

    しかし、男性からのトピ文章を読む限り、まるで、『現場を知らない本部の人』という感じを受けました。現場を経験したことのない人間が、女性の仕事ぶりを楽に考えてすぎてはいないでしょうか。

    汗水流さない本部の方は、現場を軽視するんですよ。私はどちらも経験がありますので分かります。

    男性に言えることは、○自分に釣り合う女性を見つける(年収も)○結婚後、仕事は続けてほしい○家事・育児は平等。すべてよく考え、話し合い、結婚してください。夫婦って助け合いでしょ?だからここに書いている男性は不満だらけなんです。

    うちの夫が言うには、専業主婦を産み出したのは、男性自身だそうです。男性が変わらないと女性も変わりませんよ。

    女性はいかなる場合でも、這いつくばり生きる人間です。私の周囲に、早くに夫を亡くした方がおられますが、皆、生き生きと残された子供たちと共に必死に生きています。正社員として。

    女性の底力は大したものです。

    ユーザーID:5811932943

  • 全然思わない

    全部を同時期に、一つも手を抜くことなく完璧にやれと言われるのなら業務オーバーですが、そうではありませんよね。増田さんの言う通り、時期によって役割とその比重が変わるだけ。その瞬間ごとに見れば、女性の方が圧倒的に楽でしょう。

    過去と比較しても仕方がないと言いながら、専業主婦が多かった時代を持ち出す意味が分かりません。それは「いいとこ取り」と言われて当然だと思います。
    役割にはめられていく気がするのも、男性を役割にはめ、その恩恵で女性の方が男性より自由な生き方をさせてもらっているのでは?夫が大黒柱として働いてくれるおかげで、働かなかったり家計補助程度の仕事しかしないで生活が保障されているのでしょう。逆に、男性を大黒柱としての役割から解放してあげられるのですか?男性を犠牲にして自分だけ楽したいと言っているようにしか聞こえません。

    結婚しない、子供を生まないに否定的なのは、結婚して子供はほしいけど、働きたくないし介護もしたくない。全部夫におんぶに抱っこになって、自分が楽するための結婚をさせろ、と言っているのと何が違うのでしょう。具体的にどうなればトピ主は満足なんですか?

    ユーザーID:7743167637

  • 出展→出典 すみません

    確認せず送信してしまったようです。申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:5642231952

  • たしかにオーバーワークだけど

    海外駐在をしていたとき、完全男女平等の国で妻のほうが稼ぐ夫婦も普通にいました。
    そうなるとどちらか言うと女性上位になりますね。

    ・アジア圏の富裕層が多い国
      メイドがいる。実家の親が子育てをする。大きくなれば寮に入れることも。
      夫が妻の送り迎えをする。独身時代は当然のように男が貢ぐ。
      全面的に夫が妻を支える。妻は夫と同じかそれ以上に稼ぐ。介護は自宅でメイド。
    ・ヨーロッパ圏 北の方の富裕国
      男女完全平等 性別の意識が希薄 超個人主義、別会計明朗会計 家事育児
      完全折半 簡単に離婚する 鬱病が多い 介護は施設 リベラルな雰囲気。

    男女平等が進んでいる国でも悩み事は多いなと言う印象でしたが
    たしかに日本の働く女性は育児事情が整っておらず、フルタイムで働いていても
    どういうわけか女性に家事負担、介護負担が行きがちです。
    職場では男女同権だけが進み、子供の事情で休みづらくなってきましたし。
    唯一良い面としては日本の男性は責任感が強く簡単に妻や子供を
    守ろうと言う意識がまだ強いところかな?

    ユーザーID:1787076830

  • ここまで読んで「どっちもどっち」

    何だか、どっちもどっちだな、としか思わないトピですね。。。

    女性も、男性が定年まで働き続けることの重圧や諸々の大変さを経験もしないで「女性より楽だ」というのはおかしい。

    それと同時に、男性も妊娠や出産、それに伴った退職や求職、再就職の大変さ、自分後回しで家族を優先に家事をする事と独身の自分だけの家事の違いを経験もしないで「立場交代しても出来る」と言ってしまうのはおかしい。

    どっちも経験してもいないこと、お互いそれを頭の中で都合よく「どうせこの程度でしょ」と机上の空論で偉そうに言う人達には愕然とします。

    女性、男性関係なく。

    私は、少なくとも経験のない事に偉そうに意見は言えません。
    だから、男性は大変だろうなと思ってます。経験がないので。深く理解できない部分が沢山あります。

    何でみなさん、そこまで自身満々で意見できるのですか?

    女性も大変、男性も大変では?
    その大変さの内容が大きく違うだけで。

    それを理解し合っている夫婦が、世の中で上手くいっている夫婦なんだろうなと改めて思いました。

    ユーザーID:4261404076

  • いや、やっぱり

    世の男性が、というか、まっとうに責任と職業人意識をもって働いてる能力ある男女が子育てをするべきです。この国の将来のために。

    もうね、こんな愚論を振りかざすような人に子育てを任せている事が家庭不和どころか、国益を損なってるとしか思えない。

    トピ主やトピ主擁護派には無理なこと(=合理的なこと)を要求するだけ無駄ですよ。こういう人たちには職責と時給はパート並みで、8時-23時で小銭を稼いでもらいましょう。「女房元気で留守がいい」ですよ。

    で男性(というか有能な男女)の就労時間を3時間でも減らして子育てに充てましょう。社会がそうなるべきです。

    ユーザーID:7896440220

  • 「どっちもどっち」続き

    うちの父は実際に、母と役割交代をしました。

    50過ぎて私が就職してからでしたが早期退職して、父は専業主夫になりました。

    元々器用だったので、料理も美味しかったですし掃除や洗濯も上手にしていました。(弟談)

    ただ、根本的に母と大きく違うところがありました。

    それは、自己満足な家事が多いということです。
    父は家族の気持ちより自分がしたいこと優先で家事をしているんです。

    弟のお弁当も作っていましたが、美味しかったか?とか、あれはこんな調理法で作っただとか、もういちいちうるさい(笑)
    母より格段に「ほめてくれ」「すごいだろ」という強要が多いらしく。

    一時期は父の家事が原因で、弟と父の仲が険悪なこともありました。

    ある日父が、「家事自体はある程度やってれば誰でも出来るだろうけど、母さんのようにはできん」と言ったことがあります。

    母は母で、「お父さんやっぱり凄かったと改めて思ったよ〜」と何度か言っていました。

    そんなもんなんじゃないかな、と思います。
    どっちも、やってみなきゃ分からない事、沢山あると思います。

    ユーザーID:4261404076

  • じゃあぁさ…、

    旦那に最低年収1000万って言わないでね。

    他にも、

    住居は戸建(分譲マンション)とか、
    同居NGとか、
    専業だけと家事は分担ね。

    とか言わないでね。

    年収4ケタって結構しんどいのよ。
    まぁ、主様が4ケタ万円プレイヤーなら土下座して謝ります。

    ユーザーID:9116713335

  • 頑張って収入平等にしてください

    >男性からのトピ文章を読む限り、まるで、『現場を知らない本部の人』という感じを受けました。

    大学進学が当たり前になって二十年くらい経過し、適齢期と呼ばれる男性のほとんどは、早い人で20代より前に親元を離れ一人暮らしを経験してます。
    ですので家事に要する労力なんて、もう十分に分かってるんですよ。
    乳幼児さえいなければ、仕事や勉学の合間だけで余裕で完結出来る程度のものである事を知っているんです。
    つまり『本部の人』は昔とは違い、現場経験を積んだ人ばかりです。
    あなたのレスを読んでいると、書いている事は当たり前な事ばかりで
    『自分の仕事だけやたらと過大評価してる人』
    という印象です。
    収入が同等で無いから軋轢が生じているという点については、全くの同意見です。
    しかし、女性の大半が自分より高収入の男性を求め、出来れば外で働きたくないという思想の持ち主も男性より女性の方が圧倒的多数である点を考慮した上で
    『女性はいかなる場合でも、這いつくばり生きる人間です。』
    という発言をして下さい。
    生活が安定していれば底力を発揮する必要はありません。
    最初から力を出して下さい。

    ユーザーID:5815694314

  • そうでしょうか?

    >○自分に釣り合う女性を見つける(年収も)
    年収を含めると、釣り合う程度の男性には女性が見向きもしないと思います。
    年収300万で良しとする女性がどれ程いますか。
    更に言えば、同程度では、女性は男性を下に見ますよね。


    >専業主婦を産み出したのは、男性自身
    仰る通りでしょう。
    でも平成の世になり、男性は専業主婦を望まなくなりつつあります。
    一方、若い女性では専業主婦希望が増えつつあるそうですよ。
    少なくとも、今の若い男性は家事にも育児にも参加してきています。

    男性が変われば、本当に女性も変わりますか?
    男性が折れる分、女性の要望が増すだけでは?

    昭和の頃から何ら変わってないように思えます。

    本部は現場を軽視する。
    本部(家庭)にいる女性は現場にいる男性を軽視してませんか。

    ユーザーID:8031598627

  • やっぱりでますね

    何でも男性が悪いと言えば良いと思っている女性擁護者。

    自分自身は現場を知っている本部の男性ですが、やはり、今の現場は楽になってますよ。
    現場の楽を隠したいが為に大変だ!忙しい!と叫んでいるに過ぎません。

    一般的な企業では、管理者が求めるほど労働者の働きは良くなく、
    その割に労働者の自己評価は高い傾向に有りますからね。
    この事を理解しないと、真の女性地位向上には結びつかないですよ。
    女性自身、自ら甘えを捨てないとね。

    ユーザーID:8087307947

  • 給与の低い女性ですが。

    >男性が変わらないと女性も変わりませんよ
    どうでしょう。働く母さんは旦那さんと収入が同等なんですよね?世の中そういう女性ばかりではないのです。あなたは少数派。むしろ『現場を知らない本部の人』は働く母さんの方だと感じます。女性が求められすぎと感じるならまず女性が変わりましょう、他力本願ではなく。

    小町を見渡してご覧なさい。
    妻に専業主婦と兼業主婦になるか選択肢を与えられない男は甲斐性がない。つまり、男は女を養うべきという主張をする女性があふれていています。

    >家計なんて夫婦とも別に管理してる
    財布が別なんて愛がない、妻に家計を預けるべき、むしろ男の給料で生活し、妻の給与は貯蓄も含め自由にする。という主張をする女性が沢山います。

    そして、大多数の女性が上方婚ですから、
    >○自分に釣り合う女性を見つける(年収も)
    自分と同じ収入の女性を望んでもなかなか相手には選ばれません。
    そして、自分と同じ収入の女性を望む男性は、お金を稼いできて家事をやってくれるお手伝いさんが欲しいんでしょう!的レスで批判されることが多いですよ。

    他のトピックも読まれるといいですよ。

    ユーザーID:3031928016

  • 女性礼賛・男性卑下

    働く母さん

    >だからここに書いている男性は不満だらけなんです。

    皆さんは、不満を抱えてコメントを記載しているのではなく、
    このトピックスの「タスクの項目数のみを根拠として、女性>>男性」という主張に対して、
    「さすがにそりゃないわ」と反論しているだけだと思いますよ。

    ユーザーID:8213690159

  • 女性は守られている事を下隠しにしている

    >女性はいかなる場合でも、這いつくばり生きる人間です

    現実的で安定志向な女性たちが、這いつくばるような生き方が出来るとは思えません。
    例えば専業主婦で、素晴らしく必要性と意義を主張される方がいます。
    しかし根底には第三号で年金免除であり、決して自らがそれを放棄する人いはいません。
    パートで働ける人は、夫の存在があるから時短で働けます。
    若い女性起業家が、失敗を恐れず海外に挑戦する人が近年多いそうです。
    本音を聞けば、仮に失敗しても結婚でもしてという奥の手があるそうです。
    なでしこジャパンの選手も最終目標は「結婚出産」と普通に答えます。

    言いたかったことは、女性は『逃げ』のない生き方はしないということです。

    ユーザーID:1156642956

  • エヘッ やってないよぉ〜☆

    子供は産んだけど1人きりだし
    子供ができた後は働いてないし
    家事はテキトウ手抜き気分次第
    育児はまあまあテキトウだけど教育ママゴン
    介護? 私にできるわけないじゃーん!無理無理無理〜


    と、のらりくらり生きています。
    求められてはいるのかもしれません。でも応えられません。

    テストで100点を要求されても赤点しか取れない子がいるように、はっぱをかけられてもやらない子はやらない。できない子はできないのです。

    なので、政府が何を言ってても、周囲になにを言われてもやらないよぉ〜♪
    だってできないもん。やる気もないし。

    頑張ってできる人だけやればいいんだと思います。
    私は最初からやる気なし。

    ユーザーID:1066055199

  • やってるけどストレスは相当溜まってますよ!

    介護以外は全部やってますよ、でも負担感は半端ないですよ。

    ここでも女性は男性からも同性からも叩かれ放題ですね。 「会社では一人で仕事の配分がうまくできない甘ったれ男性上司の母親役まで求められているのに世間にはこの言われようってやってられないわね〜」と今昼休みに同僚女性と話してました。同僚は旦那の方がはるかに収入が少ないので皆様の言う大黒柱ですよ。
    私は出産前に仕事を変えたから今はちょっと旦那より収入少ないですけどそれまでバリバリ稼いでましたから貯金額ははるかに上ですよ。私達が特殊なケース?
    そんなことないと思いますけどね。

    ユーザーID:1958436664

  • メビウスさん〜!!

    男性を美化し過ぎ!
    男性を神聖視し過ぎ!!

    大小いくつも会社を経験しましたが、メビウスさんがおっしゃるような『効率よく物事の段取りを組んでこなすことや、イレギュラーへの対応能力』なんて見たことがありません!!
    もし男性にそんな能力があったら、世のすべての会社は素晴らしく目覚ましい発展を遂げているでしょうね。そうじゃない点から見ても、はるかに上とメビウスさんがおっしゃるような能力を持っている男性はとても稀なんですよ。

    いるところにはいるのかもしれませんが、良くて社内に1〜2人くらいでは?
    少なくとも私や夫や私の友人知人の企業にはいませんね。
    使えない!!誰がコイツに仕事させろ!!と女子社員にムカつかれている男性社員の方が圧倒的に多数だと思いますよ。

    ユーザーID:1066055199

  • 無題

    私個人の意見ですが、あらゆる分野において、やはり男性のほうが優秀だと思っています。
    能力、センスが飛びぬけていて、その組織のトップに立っているのは男性の数のほうが多いのが現実です。
    しかし、その他大勢の男性は正直女性と変わらない思っています。
    (最近、仕事相手の営業男性があまりにも能力が無いので女性担当に替えてもらいました)

    平凡なサラリーマンが、子を養い、仕事もし、家事もやり、育児もし、介護もするとなれば大変でしょう。
    出来ない事はないと思いますが、まったく問題ない、と言いきれる人は少ないと思います。
    トピ主さんが、「は〜、ちょっとしんどい」と思うくらい構わないと思いますが。
    逆に、責任ある役職の男性が「主婦はお気楽でいいよなー」と愚痴るのもありで。

    しかし今、稼ぎも能力も女性と変わらない男性が多くなってきています。
    家事・子育てや介護は「基本、女性がやるべき」という風潮が残る日本は、どう変わっていくでしょう。

    ユーザーID:1384896926

  • トピ主さんのレス4つ読みました

    日本社会の価値観や常識はいま非常に「多様化」してきています。

    それぞれがそれぞれ「理想」とする価値観があり
    それを他人に求める人が居るので、まるでなんでもかんでも求められているような、そんな感覚にトピ主さんは陥ってしまうのでは、と思います。

    主婦は暇でしょ、働きなさいよ、という人間が
    母親は子供優先でしょ、家事をしなさい、とは言いませんよね?
    キャリアを積みたいのに子供は沢山産みたい…両立出来なくてあたりまえですよね?身体は一つしか無いんですから。

    すべて「女性は求められている」のではなく
    「女性は選べる選択肢が増えた」のです。
    今の日本社会は女性はこうあるべき!と定義していません。
    それを負担に思う、窮屈に感じる必要はないのでは?

    恋人や夫、親や友人知人に何を言われようとも
    自分の選択で人生を選んでいけば、業務オーバーにはなりませんよ。
    個人の価値観を押し付けて来る人間なんて、適当にあしらうしかありません。

    そして何をどう選択しても
    完全に思った通りにはならないのが人生です。
    そこもまた、楽しむ部分だと思いますよ。

    ユーザーID:5760266653

  • 応えようとするからでしょ

    私は仕事と家事しか受け入れてないので、そんなこと思いませんけど。

    社会?の要求と、自分のそれに応えたいという要求。
    両方そろってたら、抜け出せないに決まってます。

    ユーザーID:7802457414

  • うまなきゃいいんですよ

    昔、会社で働いているとき、私は会社の利益が自分の収入につながると思っていたけど
    男性は他の社員の頭をたたき自分の手柄獲得に走っていました。

    うめるのは女性だけ。
    はやめに見切りをつけて、もう産まなきゃいい。そう思っていました。
    女が産むのをやめればいいんです。
    そしたら、親が死んだら役割終わり、あとは自分の時間でしょー!!

    なのに…

    私も産んじゃったの。
    ほんと不思議です。産むべきじゃない、ってわかってたんですよ。
    でも、夫は、他人の頭を叩いて自分だけ出世すればいいっていう
    性格じゃなかった。それだけで、この人の子どもならほしいって
    思っちゃったんですよ…

    それ以来の無職。子供ひとり。親は貯金があったので、
    介護は外注。女親と、私の側の親は健康な老人で、
    私は家族の世話だけしている状態。

    女性は、産むのやめたらいいと思います。これからの日本ほんとに。
    何の希望もないですよね。私も、今二十代だったら産まないですよ。
    不幸な子供を増やさないために、産むのやめましょう。女性が産まなきゃ
    すむ話なんです。プレッシャーに負けないでね。

    ユーザーID:3898480414

  • ここが女性の思考レベルではありません断じて!

    それだけはどうぞご勘弁を

    どう読んでも女性側が詭弁奇弁勝手な推論これらの域を出ていません


    でもここは一部ですほんの一部
    全部が全部この程度だなんて



    実は

    嫁姑のトピでも

    レスに関しては姑の方がずっと弁が立つし語彙も豊富
    私の周りではこれ常識です
    (トピ立てに関してはその域ではないんだけど)

    ここの姑の方って出来る方結構おられます
    でも嫁となると…


    という事も鑑みてここが全てではありません
    どうかお間違いなく

    ユーザーID:0083316571

  • 少子化の原因がよくわかる

    いやなら結婚しなければ良い子供作らなければ良いという方は、結婚したんだから全部納得しろというような意見でしょう。
    まさにトピ主の言っていることを求めていますね。
    女性ではなく、結婚や出産した女性は求められても仕方ないと押し付けているんですから。
    それは男性の方が楽とか女性の方が楽とかそういう議論になることではないです。
    男性も求められていることは多い。
    でも、このトピを開いて結婚出産した女性に求められていることは相変わらず多いと感じました。
    もっと緩く許される楽な社会にならないですかね。
    非婚化少子化が進む原因だなと思いました。

    ユーザーID:2302511869

  • ちょっと

    違う意見ですが

    日本って
    変な所で
    応用がきいて

    肝心のところが抜けているから
    変な事になってますよね。
    (教育)

    これじゃ
    みんなが可哀想です。

    格差以外の意味が
    混じり併せた

    考えが駄目にしている様に思います。

    ユーザーID:6710298461

  • 男も女も可哀そう

    日本ってすぐ男対女でたたき合うのが残念ですね。
    正直言えば日本は男も女も可哀そうです。

    女性・・男性に対する不満
    ・フルタイムで男性同様に働いていても家事負担は女性主体。
    ・男同様残業や転勤も厭わないタイプの女性は結婚できない
    ・自分より少し稼ぎが少なく定時に上がれて家事育児は
     全般的に妻がやるのが理想の男が多い
    ・転勤が生じた場合、仕事を辞めてついて行くのは妻
    ・一人暮らしで家事に慣れていると豪語していても
     実質的には何もできない。しないのが常。
    ・保育園に入れない場合仕事を辞めるのは大体妻。
    ・仕事を辞めざるを得ずやめて復職したら給与はパートレベル。
    ・若くてかわいい女性を求める

    男性・・・女性に対する不満
    ・結婚したら妻に家計を牛耳られこずかい生活は常
    ・残業続きのハードな仕事でも帰宅後は家事育児で睡眠不足
    ・妻の実家に全面的に依存
    ・家購入は妻実家付近
    ・家族と妻実家のために働き続ける自分。
    ・家の中のことに意見しづらい空気。
    ・正社員じゃないと・・年収400万以上じゃないと等、
     男の対する条件がきつい。

    ユーザーID:1787076830

  • だから「現場を知らない」といわれる。

    一人暮らし、しかも世間からの採点が最大に甘い「一人暮らしの若い独身男性の家事」なんておままごと以下です。その程度のことで家事にかかる労力がわかる、なんていう方達はそれこそご自分の会社での「お仕事」を過大評価する傾向がありますね(上司としての経験から)。

    まあ、一週間でいいから小さな子供の面倒を見ながら週日家事をやって御覧なさい。3人家族程度でも、いかに若い独身男の「家事」は「家事」のうちに入らなかった、ということが少しはわかりますでしょうから。

    私の経験では高収入で激務の男性ほど「家事・育児なんて大したことない」とはいいませんね。むしろ大変さが分かっているからこそ、専業の妻を求めます。その分自分が仕事に打ち込めますから。そのこと自体が良いことなのかどうかはまた別問題なのですけれど。

    「家事・育児・介護」の労働が社会的にきちんと位置づけられない限り、いつまでたっても「会社」は雇用人の活動時間のほぼ全部(週日)を社務に費やすことを要求しますよ。そうしたら男女共に人間らしい生活とは永遠におさらばです。もう少し大局的に物事をみつめることをお勧めします。

    ユーザーID:0366832363

  • 堂々巡り

    男性も、業務オーバーにならないようにやるしかないと思います。
    業務オーバーにしないために出来ることで、唯一の方法が結婚しないことであるなら、そうするしかないでしょう。

    ただ、結婚している人で上手くいっている人は、我慢や自己犠牲をしているわけでなく、むしろ無理せず選んでいるのです。


    自分に高収入を求められたくなかったら、実家がそこそこ裕福で、本人は質素な相手を選べばいいのでは?
    あるいは、相手も自分と同等に良い収入があるか。
    ただ、先方の実家べったりの育児や、家事折半以上を求められるかも知れませんが、相手に常識があれば過剰な要求はないでしょう。

    顔や身長体格を問われたくなかったら面食いじゃない相手を選べば。
    相手もあまり外見に気を使わないかも知れませんが、常識があれば社交で恥をかくほどではないでしょう。

    家に居て家事育児介護をしてほしかったら、家事育児に専念したい相手を選べば。
    多くてパート収入しか相手には望めませんが、常識があれば無駄遣いせず家計を切り盛りするでしょう。

    どうにも自分の人間鑑定眼に自信がないなら、独身でいるしかないでしょう。
    しょうがないでしょう。

    ユーザーID:8279868508

  • 女だけに育児を任せたから日本男児がこんなことに・・

    高度成長期、団塊世代あたりで父親が育児に参加し辛い社会環境になりました。
    週休1日、核家族、残業残業の日々。

    日本男児は、甘く過干渉な母親に去勢されて軟弱で社会性を失くし、そんな奴が続々と入社する新人研修係はますます大変ですよ。

    そもそも、綿菓子みたいな母親の愛とはまるで違って、父親の役割は、厳格で公平な社会のルールを教え、能力主義、競争を讃えやる気を出させて子供を鍛えるものです。
    このような役割まで女に担わせるのは無理です。

    そのような力強く度胸のある男性的な役割を果たす理想的な人間が子供のそばにいないということは、日本男児の教育上の損失です。

    外国人相手にビビッて縮こまり勝手な言いがかりを言わせっぱなし、付け上がるのを放置して相手のご機嫌を伺うだけのお優しい日本男児やら、ふられ方も女々しい恥ずべきストーカーが横行している。

    息子の男女交際に干渉しオスとして色気づくのを認めない、同居を洗脳して息子を手元に縛りつけ、老後は嫌いな夫ではなく愛する息子に身をゆだねて逝きたいなどと母親達は夢見ている。

    女だけが育児を担ってこういう不気味な結果が横行する現状には大反対です。

    ユーザーID:5185571806

  • 私もそう思います

    30代、子供3人、保育士で働いてます

    私もそう思います。
    いつも優等生を目指していた私は社会が思うような 結婚し、子供も3人も産み、仕事もしています。
    でも今まで要領よくやってきた私ですが、ほんとにいっぱいいっぱいの生活をしてます。
    うつ病や、母子心中をしていく人の気持ちはわからなくはないです。

    こんなふうに家事育児仕事をこなすのは誰にでも出来ることではないと思います。
    私も色々と諦めてることもありますよ。。。主人は、それをみて「俺は仕事してるから仕方ない」とかいって元気よく社員旅行やら、法事やら、飲み会やら、、、ほとんど皆勤でいけますよね。 私が断った、法事、結婚式、飲み会、買い物、やりたいことをたくさん削ってるのは確かですよ、どこかで、子育ては母親のものって思ってるんでしょう。
    最近はあきらめて、子供のことや家は私がまわす!と割り切っちゃってます。そのほうが楽だから。仕事も楽しいからやってる!と思い込んでます(笑)

    ユーザーID:9928661863

  • 男性は楽だ

    女性には定年まで働けない、その覚悟がないという説が多いですが、その女性の家事の状況はどういう想定ですか?
    男性のように仕事を主に担当して、ゴミ捨て、皿洗い、風呂掃除程度をすればいいだけなら定年まで仕事に専念できます。
    男性より家事が苦手な女性の数より、一人暮らし経験はあっても二人で暮らすようになった途端家事をしなくなる男性の数の方が多いですよ。

    女性は収入か家事のどちらかは男性より上回っていないとダメですが、男性は両方下回っていても結婚生活を続けてもらえる事が多いです。
    男性で仕事も家事も女性より多くこなしている人はいないでしょう?

    同じ収入の同僚を見ていると、片や帰宅後は家事に追われ、片や家ではゆっくり休んでいられるなんて、やはり男性は楽でいいなとうらやましい限りです。

    そんなに嫌なら結婚しなければいいという意見がありますが、さっさと子供を作って離婚する方法もあるんですから。

    ユーザーID:1775187944

  • 女性の本質

    >「逃げ道がないこと」に女性が耐えられません
    >言いたかったことは、女性は『逃げ』のない生き方はしないということです。

    まさにそれが女性の本質だと思います。

    働く母さんは安易に「自分に釣り合う女性を見つける(年収も)」「結婚後、仕事は続けてほしい」と言いますが、それに応えられる女性がどれだけいると思っているんですか?上方婚を望み、自分に釣り合わない年収の男性を求めるのは女性自身です。男性は下方婚を受け入れてくれていることが分かってますか?

    結婚後も仕事を続けることにしても、それを「思いやりがない」と非難するのは女性です。今すぐ辞める気がなくても「辞めたかったら好きにしていい」と言われたがるのは、メビウスさん、W杯さんご指摘の通り「逃げ道を与えられたがる」からでしょう。

    トピ主のように、項目だけ並べても意味なんてありません。逃げ道があるとないとでは天と地の差です。そして女性に逃げ道を与えてくれているのが、男性です。その点を徹底的に無視する女性は卑怯だと思います。

    ユーザーID:2238969519

  • 男が女に求めるもの

    若い世代になると『6K』で表現されるそうです。

    1. かわいい
    2. 賢い
    3. 家庭的
    4. 軽い(体重が)
    5. 経済力
    6. 巨乳

    ある意味、女性も大変ですな。

    ユーザーID:1494161564

  • 無理に決まってます

    >男性に言えることは、○自分に釣り合う女性を見つける(年収も)○結婚後、仕事は続けてほしい○家事・育児は平等。すべてよく考え、話し合い、結婚してください。

    その理屈だと、女性に言えることは、

    ○女性も自分に釣り合う男性を受け入れる(自分が年収200万なら年収200万の男性、自分が非正規雇用なら非正規雇用の男性)
    ○結婚後、仕事は定年まで続けるのが当たり前と自覚する。辞めたがらない、楽なパートに逃げない。
    ○大黒柱としての意識も平等。

    下方婚を受け入れ、定年まで働くのが当たり前の男性は家事育児をするだけで済みますが、女性はどうでしょう。到底無理な気がしますが。

    出来もしないことをさも出来るかのように言うのはやめましょう。

    ユーザーID:5117387782

  • 子供を産まないという選択が増えていく?

    昔は男性は仕事しろ、出世しろと責任をおわされ大変だと言われてたけど、女性も普通に社会に出て仕事するようになると仕事『だけ』してるのって楽だと知ってしまう。結婚願望ありありで腰掛け程度の仕事しかしない女性だけを見て軽視する男性もいるけど、結婚しないポリシーや出来ないかもしれない事を考えて、または結婚しても仕事を続けると決めて必死に普通の男性並みに?覚悟を決めて働いている女性も沢山いる。

    そんな女性からみると男性は結婚してもしなくても仕事さえしてればいいから楽そう。私も楽をしたいので子供は産まないことにしました。だって多くの男性って子育てしないじゃないですか。その上自分の親の介護でも奥さんに丸投げして仕事、仕事と言ってれば逃げられる環境が出来あがってて羨ましい。

    でも女性が同じように仕事を言い訳に逃げたら育児放棄。子供は思いのほか簡単に死んでしまいます。犯罪です。うちは結婚してるとはいえ、夫はあてにならないので、ひとりで仕事しながら子育て出来るか考えた結果、私には無理なので子供は産まない決断に達しました。こうして少子化は進んで行くのですね。子供産んで仕事もしている方本当に尊敬します。

    ユーザーID:7757541226

  • 結局のところ

    トピ主にしてもトピ主に賛同する女性にしても、具体性がないんですよね。本質をまるっきり無視して項目だけ並べて比較してみたり、妥当性なんて全くないただの要求を正当化してみたり。
    そんなこといくらやっても、男性には何一つ響きませんよ。「はいはい、また自分だけ楽したいアピールですか」くらいのものです。

    せめて「どういう形にするべきだと思うのか」、そしてその案に「どれだけ妥当性があるのか」を具体的に提示してもらえませんか。今までのトピ主の言い分を読む限り、

    ・すべてを同時期に完璧に求められてもいないのに、項目が多いから女が大変。
    ・経済的に人生まるごとサポートされている癖に、夫の世話やサポートは嫌。
    ・昔と比べるのは無意味。でも専業主婦が多かった時代は前提にする。
    ・男性には役割を押し付けるけど、自分が役割にはめられるのは嫌。
    ・結婚しない、子供を生まないは嫌。男は女の望み通りの結婚、出産をさせろ。

    男性に求める求めないは別として、こんなのに何の意味があると思っているのでしょう。妄想で傷の舐め合いをしたいだけならご勝手に、としか言えませんけど。

    ユーザーID:9251375907

  • 一般論

    Evaさん

    「女性には定年まで働けない、その覚悟がない」という意見は、
    「仕事・家事・介護等の項目数のみで男女間の比較をするのではなく、各項目の質・量も考慮してくださいね」ということを説明するために出されたものかと思います。

    つまりは、項目数の比較からでは「女性>>男性」と言う結論は見い出せないですよね?と言っているだけであり、「男性>>女性」等と主張しているわけではありません。

    ところで、
    >女性は収入か家事のどちらかは男性より上回っていないとダメですが、男性は両方下回っていても結婚生活を続けてもらえる事が多いです。男性で仕事も家事も女性より多くこなしている人はいないでしょう?

    上記は、あくまで、Evaさんの周囲でのお話ですよね。
    このトピックスでは、一般論としての、女性・男性の話をしています。

    ユーザーID:7904714025

  • 降りたけどもう一回だけ

    >いやなら結婚しなければ良い子供作らなければ良いという方は、結婚したんだから全部納得しろというような意見でしょう。

    だから違うって。
    納得できないんだったらさっさと離婚しなさいよ、と申し上げているのです。
    また、自身の経験から、後進の者のために「男女とも結婚すべきでない」「子供を作ってはいけない」という啓発活動すべきではないの?と、申しあげているのです。いつまでも男が女がでは進歩がないでしょうが。

    >そうしたら男女共に人間らしい生活とは永遠におさらばです。もう少し大局的に物事をみつめることをお勧めします。

    だから「人間らしい生活」に「結婚」「出産」は入ってないの。
    少子化で日本が滅ぶ? 別にいいではありませんか。社会が選択した結果です。

    >そんなに嫌なら結婚しなければいいという意見がありますが、さっさと子供を作って離婚する方法もあるんですから。

    そもそも「子供を作らなくていい」とも言っているのに、なぜそこは避ける?
    今結婚していて不満な方は離婚すればいいが、離婚前提で子供を作るというのは倫理的にどうなんですか?
    いくらなんでも身勝手すぎる。

    ユーザーID:7754811824

  • 宗教じみてきた

    どっちもどっち、なんていう意見もありますが、世間一般の負担は
    その通りでも、このようなトピはとてもどっちもどっちとは言えませんよね。

    後半になって男性の方が大変だ、という声も挙がってきましたが、
    ほとんどは「どちらも大変」というもの。
    それに対して、女性が大変だという多数派意見は、どうしても
    お互い大変という落としどころは許せないようで。

    そして、その根拠はどれもとりあえず口に出してみたというもので、
    裏付けがありません。例えば

    >男性で仕事も家事も女性より多くこなしている人はいない

    百編言えば裏付けも何もなくても本当になる、ということかな?

    そもそもこの手の話って、記事にしろ掲示板にしろ、
    スタートが大概決まっていますよね。
    「女性は求められすぎて大変だ」「だから〜しろ/だから〜をよこせ」
    が始まりです。

    なんだか、「女性は大変だ」という言葉がお経のように聞こえてきました。
    唱え続ければ、誰かが何かを与えてくれる、というね。

    ユーザーID:1480720265

  • だから現場知ってますよ

    >一週間でいいから小さな子供の面倒を見ながら週日家事をやって御覧なさい。
    >3人家族程度でも、いかに若い独身男の「家事」は「家事」のうちに入らなかった、
    >ということが少しはわかりますでしょうから。

    私は男ですが育児休暇を取得したので、1週間どころか数ヶ月の経験があります。
    家事については一日の内4時間もあれば終わるので、暇で暇で毎日子供と寝てました(笑)
    食事/洗濯/掃除が1人分から2〜3人分に増えたところで、倍以上時間がかかる訳ではありませんし、やってる事も基本的には変わらないので労力的にもほぼ変わりませんね。
    乳幼児期はそれは大変でしたが、いつまでも小さいままではありませんし、今(5歳)ではすっかり手も掛からなくなってきました。
    余程の大家族でもない限り、一人暮らしの家事量からシミュレートする事は可能です。
    結果もほぼトレース出来てましたし、実際やってみてもやはり「家事」は「家事」でしたが具体的に何が大変なんでしょうか?
    現在も一日交代で妻と家事をこなしてますが、世間並みに生活出来てますので、具体性も根拠も無く、おままごと以下と評価されるのは非常に不快です。

    ユーザーID:2962552938

  • 確かにそうですね

    私もそう思います。

    ただ、昔よりはマシなんじゃないでしょうか。
    昔は、たぶん食べさせてやるんだから全て無料奉仕じゃないでしょうか。

    結婚しないなんてありえないだろうし、結婚したら絶対に子供!だっただろうし、仕事は農作業だろうし、毎日の食事や掃除も全部嫁の仕事。介護を外注なんて許されないだろうし。

    だから、今で良かったと思います。

    お金さえあれば、全部外注できます。

    ユーザーID:5388565672

  • だからなんで異性を非難するの?

    これはどういった層、コミュニティに属するかで意見は違ってきそうですね。

    mmmmさんがおっしゃるような状況ですが現実には低所得者同士、
    高所得者同士が結婚してますね。年収200万同士の結婚って結構あります。
    ただしリア充です。
    男性も女性も地味で年収200万だと厳しいですね。
    女性が女性が・・とおっしゃいますが、男性も自分と同程度の女性を
    好むそうです。

    自分の場合ですが主人の会社が大手で妻は専門職や総合職女性が
    多く共働きも多かったのですが大体転勤や出産が岐路になっています。
    辞めたくない女性も多いのですが泣く泣く辞職した女性を
    多く見ました。

    共働きの場合大手総合職同士だとかなり厳しいです。
    実質夫婦で商社マンなんかはもう不可能に近いです。
    年の半分海外出張じゃどうしようもないです。
    夫婦ともに午前様じゃ誰が子供見るのって話になります。
    どうしても女性側が仕事をセーブすることになりますね。

    男が、女が悪いんじゃなくてこの国の仕事のシステムが
    おかしいんだと思います。
    男女で非を押し付け合っている限り改善は求められないですよね。

    ユーザーID:1787076830

  • それこそが男が”主夫業なんか楽”って言う根拠

    >世間からの採点が最大に甘い「一人暮らしの若い独身男性の家事」なんておままごと以下です。

    そうかもしれない。でもそれで構わないのが家事ですよ。1人暮らしなら尚の事1人だからこそ必要以上に手間を掛けないだけです。それを主夫業とすれば変わる人は大勢いるでしょう。今だって料理に目覚める男性は少なくないです。

    誰にも毎日寸分の隙も無く120点の家事なんか誰も要求してませんよ。毎日レストランのような食事を求めてません。つまらない見栄の張り合いで手間のかかるキャラ弁なんかも必要の無いこと。毎日来客があるわけでもなければ掃除だって毎日家中隈なくする必要も無い。それが外で仕事をするのと最大の違い。女性は自己満足のために忙しくしてるだけの部分があるでしょ?

    報告書に不要なイラストやレタリングに凝って”忙しい”とか言ってたらバカです。

    少なくとも立場が変わって主夫となれば、くだらない”パパ友”トラブルで家庭を不愉快にする事は格段に減るでしょう。男の場合、張り合うにしてもその事を楽しむし、敵わないと判れば脱帽こそすれ、女性のように妬み、嫉みに感情を爆発させる人は稀ですから。

    ユーザーID:7896440220

  • やりましたけど

    >まあ、一週間でいいから小さな子供の面倒を見ながら週日家事をやって御覧なさい。

    妻の長期入院で、2歳と3歳の子供二人を保育園に預けながら働く生活2ヵ月を2回、計4ヵ月の経験があります。

    結論から言うと、女性が言う程大したことないな、と。まあ家が一軒家で広い分、独身時代の1LDKに比べれば家事に時間がかかるのは事実です。とは言っても、せいぜい子供の食事の用意に20分、掃除の時間が20分程度増えただけで、台所の洗物や洗濯の時間は家族の数が増えてもほとんど変わりません。
    もちろん妻には言っていませんが、パート程度の仕事で保育園も利用していて大変だというのは、能力低すぎ。無駄が多すぎるんですよ。残業や持ち帰りのない仕事でも、女性が言う程大変ではありませんね。私の場合、ますます専業主婦などいらないと確信しました。

    女性って何かと言えば「専業主婦がいれば仕事に打ち込める」とか言いますけど、いなくても全然出来ますって。独身でもやってるんだから。と言うか、これで大変だという女性は定年まで絶対に仕事をやめられない生活の方が無理でしょ。すぐ「もっと大変だ」って言い出すと思いますよ?

    ユーザーID:6518372612

  • パートをばかにするな。

    パートが楽?

    時間単位の雇用ですから、1時間に課せられる仕事量が凄いです。
    体は元々丈夫な方なのに、腰や腕を痛めたり動きすぎて頭痛がしたり気分が悪くなる事なんてしょっちゅうです。

    パートは6時間未満で働く人が多いですが、何でか分かりますか?
    それ以上働いたら休憩時間で拘束される1時間が無駄だからです。
    その分早く帰宅して家の事をしたいからです。
    子供が小さいお母さんは、税金どうこうよりこの条件を一番に勤務時間を決めている人も多いです。

    今現在の家事育児のために働ける時間が限られていること、子供に何かあれば出来るだけすぐに帰宅できる近隣などの条件面が合うからパート勤めだという人が大半だと思います。

    パートの収入が低いのは確かです。
    でも、それは必ずしも楽だから賃金が低いわけではありません。
    パート程度、楽なパートなどといった明らかに馬鹿にした言葉を書く人には納得できません。

    男性女性どっちが大変だという話の中で、簡単にそういう事を書く人は「やっぱり何もわかってない」としか思えません。

    結局は現場を知らない人の戯言ですね。
    不愉快です。

    ユーザーID:4261404076

  • 年収200万と1000万じゃ違いすぎるよ

    女性は年収200万なら男性にも年収200万以上求めるな、と。
    んな高卒初任給の給料のまま60歳までなんのキャリアアップもせず生きるつもりですか。
    そういう向上心のない人は、男女とも子育てを含む結婚は無理です。

    年収400万以上を求めるのが厳しい、という意見も微妙ですね。
    20歳前後でそれはさすがに殆どいないでしょうけど、独身のまま勤め続けていれば、高卒でも30半ばにはそこまでいく人は男女とも半分はいるでしょう。
    少なくとも公務員と公務員より良い給料の職を選んだ人はなれる。

    そこから先が、選んだ職業や地域により難しいのであって。
    だから、年収1000万を基準とするバブル期発想や、育児のために事務職に変えたワーママに月収30万を求める夫が叩かれるんですよ。

    現実味のない諸説流言に見える要求をよく考えず信じていたら、人生無駄にしますよ。

    ユーザーID:8279868508

  • 娘二人居るシングルファーザーですが

    先にも書きましたように、家事は仕事に比べたら楽ですね。
    今は、色々自動化されている所も有りますから。

    専業主婦なんかは未就学児のうちだけでしょう。
    社会性を持たない専業主婦は家庭内でも立場は有りません。

    トピにある程度の事をこなせないのなら、結婚しないで
    一人で生きて行ってくださいとしか言いようが有りません。
    お子様の戯言ですね。

    ユーザーID:6072384003

  • 色々言ってるけど

    >女性も普通に社会に出て仕事するようになると仕事『だけ』してるのって楽だと知ってしまう

    >そんな女性からみると男性は結婚してもしなくても仕事さえしてればいいから楽そう

    これが女性の限界なんですよね。仕事『だけ』してるのは楽だとは言うけど、下方婚を受け入れて無職や補助程度の収入しかない妻と子供のために、自分は小遣い制を受け入れて収入の大半を献上することまでは考えが及ばない。

    仕事だけしてるのが楽だと思うなら、何故低収入の夫を養う結婚をしないのでしょう。専業主夫かパートでもしてもらって、家事育児を夫に任せればいいじゃないですか。それなら育児放棄にもなりません。
    でも女性は下方婚を受け入れませんよね。口先と行動が全く伴っていません。

    結局のところ、「上方婚はしたいし、子供も産みたい。でも負担や責任を負うのは嫌」が本音で、果てしなく「楽したい」ってだけでは?トピ主のように専業主婦が多かった時代を前提にするってことは、どこかで「女は結婚したら働かなくていい」みたいな甘えがあるということでしょう。

    まあ、男性も非婚が増えているし、女性も嫌なら結婚しなきゃいいだけですよ。

    ユーザーID:9769691904

  • できる根拠が皆無

    >ゴミ捨て、皿洗い、風呂掃除程度をすればいいだけなら定年まで仕事に専念できます。

    いいえ無理です。
    年齢別所得額の推移や専業主婦をする女性の割合等、あらゆる統計の結果が大半の女性は最初からその気すら無い事を示しています。
    できると言い張るなら、その根拠を示すべきです。

    >男性より家事が苦手な女性の数より、一人暮らし経験はあっても二人で暮らすようになった途端家事をしなくなる男性の数の方が多いですよ

    稼ぎが少なく、労働時間も短い女性が家にいるんですから、しなくなるのは当然です。
    稼ぎが多い男性と一緒になるケースが大半な女性は経済的上昇が可能ですが、男性はその分家事をしてもらわなければ、何のメリットもありませんので。

    >女性は収入か家事のどちらかは男性より上回っていないとダメですが、男性は両方下回っていても結婚生活を続けてもらえる事が多いです。

    収入と家事量が女性を下回る男性がいる家庭なんてレアすぎて例えにもなりませんね。

    >さっさと子供を作って離婚する方法もあるんですから

    大半の女性にはない経済力に自信があるなら実行可能でしょう。

    ユーザーID:6977603993

  • 私はこれで失礼します。

    私が言いたかったのは、そんなに不平なら年収平等の方を探してくださいと言うことです。はっきり言えば、専業主婦希望の方と結婚しなければいい話でしょう。だから、結婚の際にはしっかりお互いの希望を聞いてからにしてください。

    どなたかも書いていたように、ご自身の奥さまを一般の女性の思考としないでください。
    夫婦別会計の事を愛がないとおっしゃっている方がいましたが、我が家は夫婦それぞれの貯蓄プラス、夫婦共有の貯蓄、子供の貯蓄(お祝い金プラス誕生祝い金)と分けてます。何がどこが愛がないのか?

    あと、書いている内容から独身または子育てに関わる時間のないような方がいるように感じましたが、子育てや介護って、奥が深くて単純にできることではないです。どなたかが、僕なら簡単にやりのけてしまうとおっしゃってましたが、それらは単純作業ではなく、イレギュラーな事、理不尽な事もたくさん、精神的に大変な事もあります。認知症になった方の介護をしていて精神的に追い詰められる事もあるわけですから。

    私が言いたいのは、女性の事を軽視しないでほしい。それだけ。

    私は皆さまのように時間がたくさんあるわけではないので。

    ユーザーID:5811932943

  • 専業主夫を養いましょう。

    >うちは結婚してるとはいえ、夫はあてにならないので、ひとりで仕事しながら子育て出来るか考えた結果、私には無理なので子供は産まない決断に達しました。こうして少子化は進んで行くのですね。

    仕事だけしているほうが楽なら、専業主夫になりたい男性を選べばよかったのに。
    結局女性は「男性が家事育児メインの主夫になること」を選択肢に入れようともしないんですよね。
    働くといっても、「夫が働き稼ぎ続ける前提の人生設計」という「保険」はしっかりかけた上での話。自分一人が、他の家族(夫)を一生養う覚悟はない。

    逃げ道がない人生と逃げ道・保険がある人生、どちらが大変かはいうまでもありません。
    比べるのが無意味?
    それならなぜ逃げ道のない選択肢(専業主夫を養う人生)を除害する人ばかりなんですかね?比べて「楽」な方を選んでいるからでしょ。

    ユーザーID:7207773482

  • 現場を知らない人

    >「一人暮らしの若い独身男性の家事」なんておままごと以下です。
    不特定多数の一人暮らし男性が家事をしている様子を調査かなんかしてから、おままごと以下と断じているんですよね?
    そうでなければ、あなたこそ「現場を知らない人」だし、男性の家事を極めて甘く評価してるって事になりますけど。
    指摘はするけど、自己矛盾に気づけてないあたりが極めて女性的ですね(笑)
    上司としての経験以前に、フラットに物が見れないのでは公平な評価は無理でしょうね。

    本当におままごとかどうかはさておき、一人分の家事量から増員分を予測するってだけの話でしょう。
    女性のやる家事を大変だという事にしておきたいんでしょうかね?
    一人分だった食事の量が二〜三人分に増えたり、家電が進化した現代において、ルンバを設置したり、
    食洗機や洗濯機をセットするのに、性差によってどのような差が出るのか具体的にどうぞ。

    ユーザーID:8047350531

  • どう考えても、回答希望さんが正論です

    全てのレスを再度読み直しましたが、

    論理的に考えれば、どう考えても回答希望さんが正論だと思いますよ。



    それにしても、

     ・甲斐性なし
     ・男なら家族を養え
     ・産めないくせに

    は全部セクハラですから…


     ・女は黙ってろ
     ・女は家庭から出るな
     ・産めない女なんて

    がセクハラにあたるのと、一緒ですよ


    男性に対して、平気でセクハラ発言する人が多いのにはガッカリです

    もっと、冷静に議論しましょう

    ユーザーID:4992172066

  • 私もそう思います。

    無償労働が嫌であえて結婚しない人、子供を産まない人って表面には出なくてもかなりの数になるのでは?、と私は思っています。特に介護は頭が痛い問題で政府も介護は家族に!と大々的に宣言していますから下手に結婚したら世話する老人が2人から4人以上になりますからこれって恐怖ですよね。私の親戚は長寿の方が多く90代普通、100代の方もちらほらいるので、介護を押し付けられるのを防ぐために籍を入れず事実婚がいいのでは?、と思う時もあります。2014年現在100歳以上の高齢者が6万人、2020年には10万人、2050年には68万人以上に増える上に特別養護老人ホームの数はあまり増えず、介護3以上は入れないようにしようなんて・・・・。結婚しない人、子供を作らない人は自衛をしているだけで責められる事はないと思います。主婦の人の鬱病の羅漢率も大変高いですし、親戚で健康上の不安を抱えている人がいるのですが、主婦業、母、妻としての役割をこなすのは体力的には無理と判断し独身を通している人もいます。他の方のレスで男女の平均寿命が逆転すると予想している人がいましたが、私もそうなるかもしれないな〜と思います。

    ユーザーID:1008000514

  • んー

    単になんでも欲しがるからじゃないですか?

    昔みたいに女性が石投げられる訳でも土間で食事させられる時代でもないですよ。

    ユーザーID:2630063570

  • どう考えても女性の方が楽

    男性のように、逃げ道のない働き方をまるで義務であるかのように課せられることがないだけで、はるかに楽だと思います。

    家事や育児にしたって、仕事のようにノルマや監視の目がある訳でもなく、本人のさじ加減一つで凝ることも手を抜くことも許される。「女性は大変」と鼻息荒くしている女性だって毎日完璧な家事なんてしてる訳じゃないでしょう?昼寝してる人もいますよね?勝手に必要以上の家事をやって大変大変言ってるなら、それはもう趣味か自己満足です。そして育児が大変なのは、僅か数年。トータルで見て、男性の方が楽なわけがないと思う。

    あと、40代主婦さん。メビウスさんのレスにある内容、傾向としては事実です。そういう調査結果も出ていたはず。そもそもあなたが言っているのは、あなたの主観で見た男性内での順位付けで、全然論点が違いますよね。

    >男女で非を押し付け合っている限り改善は求められないですよね

    どっちか一方が自己申告だけで「自分の方が大変」を正当化し始めたら、どんなシステムでも結果は同じですよ。そしてそれが決まって女性というだけ。
    結局は女性が自分に甘すぎるだけだと思いますけど。

    ユーザーID:9559536207

  • 個人的には

    かつて男女同権、男女平等を求めた女性も、「権利」にしか目がいかず、「義務」が伴うことを理解していなかったのではないかと。それが今の女性にも受け継がれているように思えてなりません。
    例えるなら、「この仕事をこなしたら10万円あげます」の「10万円あげます」しか見ないで手を挙げ、仕事をさせられていることに文句を言っているような。いまだに「結婚したら女は働かなくていい」みたいなこと思ってる女性、少なくないですよね。

    家庭内だって、養われるならそれなりの対価(家庭貢献)は必要です。ニートでも養ってくれるのはパパとママだけ。
    家事に従事するのが嫌なら、生活費を稼ぐしかないでしょう。ただそれは、主婦が片手間にしている仕事とは次元が違うから、出来ない女性が非常に多い。出来ないなら家事育児を主に担うしかありません。それも嫌なら、もうお手上げです。一生独身で、自分の分だけ仕事も家事も中途半端にやるしかないでしょう。

    権利を得るためには、義務を果たすことが必要。何かをしない、出来ないなら、得られないものもある。したいことだけして全部を得ようなんて、絶対に無理。何ら難しいことなどありませんが。

    ユーザーID:9559536207

  • 共感します

    他の方も言われてますが、

    だから少子化なんだと思います。

    せめて仕事&子育て&ほどほどの家事ぐらいにしぼって欲しいです。

    夫の実家にゴマすり業務・夫の世話業務は勘弁して欲しいです。

    ユーザーID:9092925276

  • 選択の自由!

    回答希望さんのご意見に同意します。

    レスに多かった
    ・男性と同じように稼いでから物を言え
    ・選べる自由があるのだから求められることも自己責任で選べ

    というレスにも大いに賛成なので、
    結婚はしましたが主人より稼いでいますし、子供は持ちません!
    (あと何年かで1000万超え)
    子供がいなければ定年まで働けますし出世計画も堅実に遂行できます。

    『男性と同じだけ稼ぐ』ためには同じだけ働く必要があり、それには出産期間はキャリアに致命的な障害です。

    たった一度の短い人生、好きな仕事に全てを賭けても良いのです。
    そして、子供が欲しい人は産んだら良いのです。

    少子化対策は必要ないと考えます。
    女性が子供を産まなければ人口が減るのは当たり前。それも私たちが選んだ道。

    女性の皆さん、
    もうみんな子供を産まなくて良いのですよ。
    もっと自由になるべきです!

    ユーザーID:7244491834

  • はい、やりました

    >まあ、一週間でいいから小さな子供の面倒を見ながら週日家事をやって御覧なさい

    妻が怪我で長期入院したのを機に、3ヵ月の時短を取り、熱を出せば有給もフルに使いました。因みに子供は双子で2歳、家は戸建の5LDKです。

    結果分かったのは、いかに女性が大袈裟かという事ですね。休日の家事など半日もかからずに終わります。よく座る暇がない、コーヒー一杯飲む暇がないと言われますが、その気になれば10杯は余裕でいけます。そんなに飲みませんが。昼寝、お菓子を食べながら寝転がってのテレビ、どっちも余裕です。

    きっちり500文字さんのレスにもある通り、家事一つ一つは人数が増えたからといって、時間が2倍3倍かかるわけではありません。せいぜい比例するのは、家の広さと掃除機をかける時間くらいですね。それだって余程の大豪邸でもない限り、1時間なんて絶対にかからない。

    大変だったのは、慣れるまでの1週間程度ですね。メビウスさんの言う通り、仕事で時間を束縛されなければ、これが出来ない男性なんてまずいないと思いますよ?これより楽な仕事を探す方が難しいでしょう。これで一生養ってもらえるなら、最高です(笑)

    ユーザーID:8098736820

  • 表と裏

    昔はすべて介護をしていた…とは思います。

    それはすごいことだと思います。

    ただ、昔と現在では医療レベルが違うと思います。

    現在では助かる命も昔では助からなかったこともあると思います。

    基本的に医療者は全力をかけて救命しようとします。

    それが仕事ですから。

    救命したからってQOLが以前のように保てるとは限りません。

    そうすると介護が必要となってきます。

    ユーザーID:9092925276

  • 何か違うんですよね

    >どうしても女性側が仕事をセーブすることになりますね。

    女性は「女性側が仕事をセーブすることになる理由」を差別的に解釈をしたがりますが、実際は違うでしょう。女性側に大黒柱になる気概がないだけですよね。

    仕事をセーブすることによって、収入が下がる、昇給が遅れる等のデメリットを受けるのは、当然大黒柱は避けるのが合理的。女性に大黒柱になる気概があるのなら、別に男性だっていいんです。でも女性がそれを望まない。違いますか?

    そもそも働く意識からして、男女で大きく違います。男性は家族を養うために定年まで絶対にやめられない覚悟を持っていますが、女性はありませんよね。自己実現や社会的地位など、その矛先は家族ではなく自分の割合が高い。だから上方婚志向を望み、逃げ道を確保した上で自分のための仕事をしたがる。
    そんなのを同列に「仕事」として並べること自体、どうかと思いますけどね。

    トピ主だって、そんなに不満なら役割を交代してもらえばいいじゃないですか。トピ主が大黒柱になって、主婦が求められる役割をご主人にしてもらえばいいだけ。むしろ女性がそうしないから社会は変わらないんですよ。なぜしないんですか?

    ユーザーID:1548337329

  • そうそう

    私は現在専業主婦ですが、
    働いている時はすべて母(専業主婦)にお任せで
    深夜まで残業頑張ってました。

    このまま働くなら、奥さんが欲しいと思っていましたよ。

    その奥さんが子供を産み育てて、家事して、
    その上収入もあったらそりゃあ良いですよね。

    復職ありきの妊娠出産だったら、出世の妨げなので
    産みませんよ。
    妊娠出産って、出世を諦める事ですもんね。
    パートナーには収入でサポートしてもらわないと。

    ユーザーID:8299635491

  • 2度目です

    男性が女性に求めているというより、
    社会が女性に求めている気がします。

    女性は家事ができて当たり前、家事のできない女性は苦い顔をされ、
    結婚しなければ結婚は?と急かされ
    結婚したらしたで子供は?と急かされ
    子供ができればできたで、
    子供に何かあれば連絡がいくのは母親、
    仕事を早退したり休んだりして子供関連の対応をするのも母親、
    父親が対応すれば「あれ?〇〇ちゃんのところはパパ?」と驚かれ
    介護でも実子が…というものの結局嫁の仕事と言われる。
    (介護を必要としている世代の認識もあるかも)

    家事育児を分担している男性も増えていますが
    「家事育児は手伝っています!」という男性の多いこと。
    手伝う、すなわち主体は女性だと思っているわけですよね。
    仕事をしながら主体的に家事をしている男性は
    「いい旦那さんね」と誉められる。
    仕事をしながら主体的に家事をしている女性には
    わざわざ「いい奥様ね」とは言わないのでは?

    求められること全て完璧にやっていては体がもちませんが
    それをしなければいけないと思うトピ主さんは真面目なんだと思います。

    ユーザーID:1996405842

  • パートも仕事内容次第でしょ?

    混ぜっ返さないで下さいよ。

    >体は元々丈夫な方なのに、腰や腕を痛めたり動きすぎて頭痛がしたり気分が悪くなる事なんてしょっちゅうです。

    私は某運送会社の勤務経験がありますが、
    パートの方(特に女性の方)には極力キツイことは避けるように指示してましたし、パート(というかバイトだね)の方もキツイことは自らやりませんでしたよ
    (今はどうか知らないが)。
    どんな仕事についてるかでパートさんの動き方や責任の大小は変わってくるでしょう?
    ある程度一般的なパートの在り方と正社員の在り方を想定してレスしないと、
    結局大混乱するだけです。

    というか、そこまで身体にガタがくるってことは当時の私のような業種にお勤めなんでしょうかね?
    この時期大変ですよね(梅雨だわ、中元シーズンだわで)。頑張ってくださいね!

    ユーザーID:7754811824

  • パートは楽です

    賃金ややりくりの話ではありません。
    夫からの支えがある安心感から、パートでいられるのです。

    >腰や腕を痛めたり動きすぎて頭痛がしたり気分が悪くなる事なんてしょっちゅうです。

    でもパートなら辞められます。
    逆に旦那さんは頭痛位では辞められません。
    あなたも男性の立場を知らずに、パート程度で大変などと言うのは虚言です。

    ユーザーID:5022403183

  • どうしてかねー

    >パート程度、楽なパートなどといった明らかに馬鹿にした言葉を書く人には納得できません。
    どっちもどっちと書いていらっしゃった方ですよね?

    でしたら、明らかに男性が楽、と書いてる方達にも『明らかに馬鹿にした言葉を書く人には納得できません。』と感じるはずなんですけどね〜。なんで相手の立場に立てないのかねぇ〜

    >時間単位の雇用ですから、1時間に課せられる仕事量が凄いです
    ここらへんからおっしゃってることおかしいですよ。
    正社員だって月給単位の、年単位の、人生単位の雇用ですから〜〜ってなるはずなんですけどね?

    >パートは6時間未満で働く人が多いですが、何でか分かりますか?
    扶養内でしか働くのがばからしい、という方が多いみたいですよ。よく103の壁とか130の壁って聞くでしょ。

    あ、でも楽な正社員も存在するように、楽なパートは存在すると思いますよ。

    ユーザーID:8282054717

  • 持ち出す例がずれていますね

    キャラ弁

    子供、しかも幼稚園程度の子供に作るものであって、OLが自分や彼氏の弁当をデコる話はあまり聞きません。
    夫婦2人だけの生活で、大人の弁当にキャラ弁必須と考える女性は殆どいないと思います。

    また、小学校に上がれば多くは給食でしょうから、キャラ弁作りが忙しくて家事が忙しいと考える主婦も、あまりいないとおもいます。


    パート主婦と家事の両立が難しい

    フルタイム勤務(拘束時間8時間+α)と家事と乳幼児育児の両立が難しいので、パートや時短(拘束時間4〜5時間程度)にしたいという若い女性の意見なら多く聞いたことがあります。


    家事は独り暮らしと比べて…

    家事できる大人2人だけで面倒が増えることは通常ないです。
    子供が出来れば、増えます。
    家事をやらない大人がいることにより、2人分の家事をし、子供の分もしていたら、結構ボリュームがでるしょう。


    奥さん入院中に、奥さんの洗濯物はどうなさってたのでしょうか。
    通常、配偶者入院し、乳幼児を育てつつ、勤めとなると、目の回る忙しさではと思います。
    子供は作ってあげても自分はコンビニ弁当もありますよね。

    ユーザーID:8279868508

  • トピ主より(3)

    皆さん こんばんは。


    ・きのこのこ 2014年7月4日 8:53 さん
    どうも有難うございます!わたしの書き方がバクッとしていたのかもしれませんね。
    わたしが、女性は・・とトピに書いたのは、わたしが女性だからです。
    それで特に男性のことを非難している意図はなかったです。

    ただ、男性が女性がになっているレスが多いので、男性にも触れると、特に過去からモーレツに働くことが使命のような考え方が多く、それも身近ですし、大変なことを知っています。


    gogo 2014年7月9日 22:42 さん仰るように、この国の構造やシステムとかだろうと思います。
    なにを、具体的に、どう変えていけばいいのか、前向きなアイデアがあれば皆さんでシェアしたいですね。まず、労働システムなど男女とも長時間労働しない働き方なのでしょうか?

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主より(4)

    続き・・・

    ・たとえば、わたしがこうあったらいいなと思うのは、(女性のケースは)、専業主婦で家族のケアなどが好きな人はそれでよし。仕事をキャリアのことも含めて精力を傾けてやりたい人はそれでよし。お互いを尊敬できたり、認める社会です。

    子供のことは、女性にとってデリケートに思います。
    仕事(会社の仕事も、家事も含む)とは切り離されて選択できるようであったらいいと思う。

    子供を産んだ人が、会社仕事を諦めざるをえなかったり、会社仕事やキャリアに精力を傾けるからといって、子供が欲しいのに子供を諦めなくていい社会でありたいです。

    過去から全部達成している女性もいますが、一部のかたで、平均的な女性には難しいと思う。
    ウツになったりする人の気持ちが分かります。


    ・結婚は、また別のものに感じています。
    結婚が、やはりどこか男女に過去からの役割を当然担う傾向があれば、非婚化は止まらないだろうと思います。

    過去を前提にしなければいい、役割は自己責任というご意見もありますが、「刷り込まれたもの」は変えるのに時間がかかるのでは?

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主より(5)

    続き・・・

    ・男性にも重くて、女性にも負担な、「結婚」慣習であれば、選択しない人が増えるのは当然だろうと感じます。

    ただ、少子化問題とは本当は別かと思います。
    日本は、結婚=子供が結びついているからではないでしょうか。

    こういう状況が続けば、子供のことは、結婚から切り離されていくように感じます。いまは、シングルマザー・ファザーというイメージが暮らしにくい状況なので、自ら選択するかたが少ないですが、制度や慣習、パートナーシップの取り方が変われば、増えそうに感じています。

    若い人たちは、価値観の変容も早くできそうですし、新しい結婚やパートナーシップ、役割分担を築いていくかもしれませんね。


    ・甘いという意見もありますが、わたしは、どうしても、「甘い」など相手を非難する人は、自分が不満をかかえている、我慢しているからだと思います。
    自分が満足していて過ごしている人は、相手の意見にそのようなことは言わないです。


    自分の子供の世代には、これからの時代、場は、日本ではなくてもいいよと言っています。自分らしく幸せを築けたらそれが一番だと。

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 知ってますってば

    >一週間でいいから小さな子供の面倒を見ながら週日家事をやって御覧なさい。

    私は実績ありますよ。下0歳、上2歳の時、妻が余りに大変大変言うので、なら一人で実家帰って羽伸ばしてきな、と送り出しました。子供達の世話は日頃からやっていたし、家事もそこそこやっていたのでそんなに大変ではなかったですよ。ただ私が根を上げると踏んでいた妻が、私がこなしていることに焦りを感じて10日で帰ってきてしまったのであまり長くはなかったですが。単身赴任時も日が変わるまで働きながら全て(昼も作って)自炊で洗濯掃除も自分でしましたし、家事なんてそんな大変なものではないです。

    >パートが楽?
    >結局は現場を知らない人の戯言ですね。

    売り言葉に買い言葉ですが、そちらこそ一家を背負う労働の苦しさを知らないでしょ。パートやアルバイトは学生時代にさんざんやりましたから知ってますよ。その時は実家の祖父が倒れて母もいなかったから家事もやりましたし。大変ではありましたが一家を背負う苦しさよりはるかに楽です。そんなパート程度で大口叩かれて、こちらこそ不愉快です。

    ユーザーID:5331311559

  • 煽られない

    ぽむさんと同じ印象を持っています。

    その時々のトレンドに沿わないととやかく批判されがちなのが女性です。

    今70代80代の方のセリフがここ15年で真逆になった。
    笑えます。

    マスコミが煽っても、もうなんだかなーって思います。
    望んだって出来ない事もあるんだしね。

    ユーザーID:3745341723

  • 世の中の仕事を舐めてない?

    >仕事『だけ』してるのって楽だと知ってしまう。

    楽な仕事ってどういう仕事?
    どういう職種?

    仕事ってつらいものじゃないの?
    仕事のストレスはないの?
    客でも上司でも同僚でも対人関係で相手から怒鳴られたり、諌めたりとかは皆無なの?
    失敗したときの甚大な損害のリスクと責任は皆無なの?
    若手の育成はしてないの?

    もしかしたら自分が楽な仕事をやっているから世の中の仕事は全部楽なものだと思い込んで世の中を舐めてない?

    ユーザーID:1799375501

  • 家事より仕事の方が楽ですね

    まあ仕事の種類にもよるのでしょうけれど。

    私は、夫がもし

    仕事だけしてガンガン稼いできてくれればいい
    育児や家事はしなくてもいい

    と言ってくれたら喜んで朝から晩までガンガン働きたいです。
    その代わり、家に帰ったらお風呂に湯が張ってあり、ご飯ができていて、服にアイロンも掛っていて、夕飯を食べたらすぐバタンと寝ることができる という条件で。
    もし本当にそれを許してもらえるのなら、早出残業出張なんでも来い!


    常々、私は専業主婦になってくれる奥さんが欲しいと思っています。主夫ではなく、ね。

    草むしりしてもしてもまた生えてくる。窓拭きをしても、雨が降ればまた汚れる。子供の習い事の送り迎え、服のシミ抜き、換気扇洗い、レンジや冷蔵庫内の掃除・・・賽ノ河原で石積みをしている気分です。


    一番楽しかった時期っていつ?と訊かれると「独身で好きなだけ仕事をしていた頃。残業して疲れて帰ってバタンとすぐ寝ることができた日々」と答えています。
    でも既婚男性の多くは私の夢の時代を普通の事のように謳歌してる人がいますよね。

    次に生まれてくるなら男がいいなとつくづく思います。
    だってラクだもん。

    ユーザーID:0411415927

  • ああ そうか。 .訂正です

    私は大変な思いをして毎日毎日家を維持して子育てをしているのに、それをラクラクこなしている人がいるのは何故だろうと一晩考えました。
    そして ああそうか、と気づきました。 
    それぞれの家庭環境や条件が違うのだから、比べても意味は無いのだ、と。

    庭付き一戸建てかマンションか、マンションであっても広さや部屋数の違い、自家用車があるかないか、スーパーまでの距離、子供の数や性別や年齢や性格、子供の習い事の有無や頻度、親戚づきあいの頻度やそれにかかる時間などなど。

    自家用車でスーッと行って何日か分の食材をガーッと買って帰れる人と、自転車や徒歩でしかスーパーに行かれず、少しずつ週に何回も時間を掛けて行かなくてはならない人は、そもそも疲れ具合も違うし買い物に掛ける時間も違う。ウォークインクローゼットにハンガーごと掛けて収納、で済む家もあれば、一枚一枚畳んで箪笥に入れる家もある。

    同じように語れる筈はない。働いているのが楽だ、主婦は楽だ、と簡単に言いきれるものではないですね。

    ユーザーID:0411415927

  • 役割分担すれば良いのに

    結局はトピ主さんがどんな男性を求め、男性がどんな女性を求めるかによると思います。今は多様性の時代ですから、トピ主さんがそんなに求められるのが嫌だと思えば、そうでない男性を探せば良いだけではないですか?

    男性は、職種によりますよね?厳しいのは女性には想像もできない弱肉強食なところもあるでしょう。そこで女性が文句を言えば話になりません。

    一律に語るからだめなんです。
    男性だって、主夫できる人もいるでしょう。
    いい時代ですよね、たぶん人類、人種歴史上最も自由な時代と後世に言われるでしょう。
    そう思いませんか?だから家事なんてと男性に言われるし。
    子どもを産むのは大変です。そこの部分は生物としてとても大変です。そこを男性に助けてもらうのはありでしょう。
    育児は、社会制度が付いて行ってません、どうなんでしょうね。それでもお金でなんとかできるところもありますし、選択肢はあります。
    選べるって段階で良いなあと思います。
    トピ主さんの書いていることは、細かいなあと思いますが、命を預かる以外はたいしてことはないかもしれないと思う男性はいると思います。

    ユーザーID:7839542045

  • これだけはわかった

    トピ主が結婚には向かない人だって事
    自分の中に答えがまずあってそれ以外は認めない、聞きたくない
    だから「話し合い」が出来ない、歩み寄らない

    皆さんの「人生の伴侶」として考えたら…どうです?こんな人…要りますか?

    ユーザーID:9470313228

  • 自分を棚に上げるから

    >私が言いたかったのは、そんなに不平なら年収平等の方を探してくださいと言うことです

    ですから、トピ主の不平も結婚しないとか、家事育児を担当してくれる男性を探すとかしてください、と言われているのです。

    >私が言いたいのは、女性の事を軽視しないでほしい。それだけ。

    こういうトピを立てるのは、決まって女性です。男性の仕事を軽視している証拠です。だから、女性も軽視されるんです。軽視されても仕方ないことをしていたり、軽視されて当然のことを言ったりしているのは誰だと思っているんですか。

    個人的には、女性は軽視されているのではなく、妥当な評価をされているだけだと思いますが。そもそもが高く評価され過ぎているのを、適正な評価に戻されているだけにしか感じません。

    つまりこの手のトピで女性が非難されるのは、自分を棚に上げて勝手なことを言う女性が、男性に棚から降ろされているだけ。自分を省みることが出来る女性は、そもそもこんなトピ立てませんから。

    最後の最後まで女性を棚に上げて男性に責任転嫁ですね。本当に見苦しい人です。

    ユーザーID:9928824640

  • 申し訳ないですが、あまりに酷いので。。。

    働く母さん
    語弊はありますが「労働意欲」と「収入格差」は概ね正解と思えます。

    >そんなに不平なら年収平等の方を探してくださいと言うことです。

    男性は結婚相手を探すなら、女性の労働意欲の低さに合わせて収入を下げなさいという事でしょうか?そんな事を現実の女性が受け入れられるのですか?
    言い方を変えただけの専業主婦宣言です。
    そもそも努力を放棄しているだけでしょう、レス返して恥ずかしくないですか?

    我が家はほぼ同等年収の夫婦ですが、育児に関しては日常の世話と遊び相手・教育で役割分担、家事は平日時間がある妻ため7:3〜6:4の負担となりますが、介護は私の実母なので私が担当してます。(因みに妻は夜勤がある看護師で、この分担状況に納得しています)

    そんな私[達]の感想ですが、保育園・学童・介護保険これらの制度をきちんと運用すれば何が難しいのかサッパリ理解できないのですが。。。
    逆に、本当に育児と介護を同時に体験した事あるのか、お聞きしたいです。

    どの職場にでも居ると思いますが【無能な人ほど権利を叫ぶ】先の男女の年収の話を読んで正直にそれと同じに感じました。

    ユーザーID:5186290083

  • 結局

    >女性の事を軽視しないでほしい。それだけ。

    ありもしない、やってもいない幻想を並べたてて、女性は大変って騒いだだけでしょ
    それを何一つ反証せず、軽視しないでくれって

    まったく、、、

    ユーザーID:9125420994

  • 我が身を振り返られては如何でしょう

    働く母様

    「女性の事を軽視しないでほしい。それだけ。」
    働く母様も、充分に、男性を軽視した発言をされていますよ。

    「私は皆さまのように時間がたくさんあるわけではないので。」
    捨て台詞は不要ですので、黙ってご退席ください。

    ユーザーID:3080310251

  • 間違った解釈をしている気がします

    色んな家族の在り方をごちゃ混ぜにしていませんか?
    色んな家族の在り方をごちゃ混ぜにして全てを求められていることにしていまえば男性だって子供だって業務オーバーになります。
    一番業務オーバーになりそうなのは子供かも・・・。

    書かれてあることを全て女性だけの負担にしている家庭は稀ではないでしょうか?

    また昔はすべてこれらをやっていたと記載している人がいますが、一人でやっていたわけではありません。
    育児や家事、仕事、介護についても子供や結婚していない兄弟が協力するのは当たり前だったと思います。

    もし一人でこれら全てを本当にこなそうとしたらそれに耐えられる人はごく一部しかいないと思います。
    現実には自分の出来る範囲でしかしていないか、そもそもここまで求められていないか、協力してくれる人がいるか、など業務オーバーにならないように工夫しているのではないでしょうか?

    夫婦でコミュニケーションを取ったり価値観の確認をすれば大抵解決できることだと思います。

    ユーザーID:1231604702

  • トピ主の個人的な悩みとして相談すればよかったのでは?

    「日本で、今、女性は、」で始まるトピ文を、

    「私は今、(中略)全部求められている気がするのです。」と書いていたら、

    トピ主にとって有益な回答が得られたのではないかと思います。

    ユーザーID:4763217198

  • 所詮はイクメン(笑)

    妻が入院した時に、双子の育児と家事を余裕でこなした旦那様がいらっしゃいましたが、
    時短で有給取りまくりって、どれだけ続けられるのかしら?
    一年も続けたら、出世コースから外れるでしょ。
    奥さん入院中って言う免罪符があっての、時短、有給ですよ。
    会社の厚意に甘えすぎ。

    女性はそこで嫌な思いをするんです。
    ご立派で笑っちゃった。

    ユーザーID:8299635491

  • 重ねてもうしますが

    ベビーブームとは
    父:終身雇用
    母:専業主婦

    その状況が生み出した幻ですよ。
    収入の少ない男の子供なんて産めません。

    ユーザーID:8299635491

  • よく読んだらどっちもどっちじゃなくなってきてる

    女性の中にはどちらも大変または男性はこういう所が大変と書いている人は複数いるのに、男性は誰一人もいない。。。

    相手も大変だとは決して認めず、自分の方が大変だと譲らないのは、このトピではむしろ男性じゃないですか。。。

    だから、ちょっと「女ってこういうとこ大変だわ〜」と言った事が許せないんでしょうね。。。

    主さんは今の女性はこういう理由で大変な思いをしているのでは?という、女性に限った議論をしたかったのでは。比べるとしても、対象はあくまでも「女性」という。
    違う時代の女性だとか、違う国の女性だとか。
    自分が昔想像していた女性像かもしれません。

    例えば、「今日は仕事大変だった〜」と言ったとします。
    それって、「他の人」の仕事と比べてじゃないですよね?
    昨日の自分や数日、数年前の「自分」じゃないですか?

    なのに何で「男性と比べて」が大前提みたいになってしまうのでしょう?

    何でも自分(の同性)の方が上だと思っているのは、このトピではむしろ圧倒的に男性だと感じます。

    ユーザーID:9969442748

  • トピ主さんのレスを読んで

    最初のトピ文からレスされている意図は読めませんよ(苦笑)
    最初は愚痴りたいだけなのかと思いましたし(苦笑)

    で、答えはご自分でお書きになられているのではないでしょうか?

    >、「刷り込まれたもの」は変えるのに時間がかかるのでは?

    時間がかかっても変えていこう! でしょ。
    時間がかかるから諦めるのではなくてね(なんかトピ主さんは諦め気味ですけど)。

    あとね。

    >子供のことは、女性にとってデリケートに思います。
    仕事(会社の仕事も、家事も含む)とは切り離されて選択できるようであったらいいと思う。

    いくらデリケートだからと言って、現実の世界から切り離して考えるというのは傲慢です。
    特権階級にでもなりたいのでしょうか。

    また、子供を結婚を切り離す、は面白いアイデアだと思います。
    が、諸外国のように「共同親権」が導入されてからですね。
    これについては女性からの反対意見が多いようですので、
    是非啓発活動に注力してください。

    ここにきて幾人か私の考えに賛同下さる方が増えました。
    有難うございます。
    トピ主さんは如何思われますか?

    ユーザーID:7754811824

  • 答えは簡単

    女性がみな意思統一すればいいんです。
    結婚したら専業になるのか、兼業になるのか。
    女性がみんな働く意思があるのなら、男もそれなりの準備をします。
    女性がみんな働かないのなら、男もそれなりの準備をします。

    どっちも存在するのなら、社会も男も戸惑いますね。

    ユーザーID:9158533371

  • 5LDKを一時間で掃除!

    5LDKの家の掃除に一時間とかからない、と上でおっしゃった方、どうぞその秘訣を公開してください。戸建て、ということで当然玄関先、庭、表の外回りの掃除も含みますよね。

    それとも一時間で家(と外回り)全部、ではなく、一週間単位で一日ずつの掃除をする箇所をわけて、毎日一時間、ということなのでしょうか。

    それでも台所、トイレの掃除は毎日、が当然ですし、幼児がいれば、その行動範囲は(散らかっていても)衛生上の必然性からやはり毎日掃除、ですから、キチンと掃除をするのなら一時間ではかなり無理がありそう。プロのできるお手伝いさんをお願いしても一時間でそこまではできませんね、普通。しかも戸建ての5LKDですから。そして双子の幼児がいて。

    男女問わず、掃除のプロでも無理そうですが。

    奥さま、退院なさってから大変だったでしょうね・・・。まあ、入院のような想定外の事態が起きた時は、一時的に家事のレベルが下がるのは仕方がない、と割り切りますけどね。まあ「誰か」がそのうちに普通のレベルにもどさなくてはならないわけですが。

    ユーザーID:0366832363

  • 少しフォロー

    私もパートおばちゃんさんに意見しましたが、
    あまり強く言わないであげてください。
    確かに楽なパートもあるでしょうが、
    恐らくパートおばちゃんさんはキツいパートなんですよ。
    多分ですが40kgの水を担いで、エレベーター無しのマンションの5階まで駆け上がる!とかだと思うんですよね(本当に駆け上がりますよ。そうしないと時間がないから&イケイケな時代だったから)。
    また、この仕事は時間にも追われますしね(ほら、時間帯配達とかもあるでしょ)。
    だから腰も腕もボロボロで、動きすぎて頭痛もしちゃいます
    (この症状から考えてもこの仕事としか思えないのですが、
    他の仕事だったらすみませんね)。
    ですので、ちょっと愚痴りたくなったのかな、と私は思ってます。

    でもパートおばちゃんさん。
    同じことを、またそれ以上のことを正社員の方はやっているでしょ?
    皆大変なのに、ことさらご自分の大変さだけをクローズアップして語るのはフェアじゃないですよ。

    ユーザーID:7754811824

  • 補足です。

    トピ文には5LDKでも掃除機をかけるだけなら1時間、とあリますが、「掃除機をかけるだけ」が掃除ではない、ということは当然ご理解でしょうね。

    むしろ床に掃除機をかけるだけが掃除なら、それこそ機械でもできます。

    そして、その掃除機のみにしても、当然ソファなど動かせる家具は動かしてかけていますよね。そして、壁、ドアなど建具とカーテン、ソファや椅子の座席の部分など、いわゆるソフト・ファー二ッシングも、専用のアタッチメントを使って、忘れずにかけてますよね。

    これは決して趣味の家事の領域ではありません。家族の健康状態管理、を言う点から皆さんこれぐらいは黙って普通にやっています。特に小さな子供がいればダニや埃アレルギーを防ぐ為には必要なのです。

    ユーザーID:0366832363

  • 見苦しいよ

    >わたしが、女性は・・とトピに書いたのは、わたしが女性だからです。
    >それで特に男性のことを非難している意図はなかったです。

    もう一度自分が立てた本文読み返してみなさいよ!
    そんな風に読み取れる訳ないでしょ。
    言い訳がましくてみっともない。

    ユーザーID:7639870390

  • 細かいけど大事よ

    トピ主様自体が男性と女性とでこだわりというか、女性について色々求めるところがあるのかしら、と思うのは
    >(女性のケースは)、専業主婦で家族のケアなどが好きな人はそれでよし。仕事をキャリアのことも含めて精力を傾けてやりたい人はそれでよし。
    >子供のことは、女性にとってデリケートに思います。
    こういう処です。
    女性じゃなくても男性でも専業主夫で家族のケアなどが好きな人だっているだろうし、男性にだって子供のことはデリケートだろうに、と私は思うのです。
    余談ですが、私は必殺仕事人が好きなので昔の再放送をみてるのですが、中村主水さんが奥様や姑さんから言われている言葉がほんとうに酷い(都議のセクハラヤジも真っ青レベル)んですよ・・・。

    >パートナーシップの取り方が変われば、増えそうに感じています。
    ですが今でも女性や男性に求められていることを拒否する自由はありますからねぇ。セケンからの欲求に答えなくては!!!と思わなければ楽になります。

    ユーザーID:8282054717

  • 酷い文章でした。ごめんなさい。

    誰かと何か書いた印のようなものが同じになっているのですか?どうかしたら、区別できますか?

    みなさんおっしゃるのは、旦那様おひとりの稼ぎで生活できる家庭に限られるのではありませんか。

    業種は回答希望さんとは少し違いますが、似た業務の職種かもしれません。
    暖かい一文に救われました。ありがとうございます。

    結婚当初は夫より良い収入で正社員で働き、辞めるなど考えませんでした。
    流産をきっかけに辞めました。
    精神的にもおかしく過呼吸やパニックで職場で迷惑をかけました。

    「パートは楽」というのがどうしても放置しておけませんでした。
    疲れて目にし腹が立ち、書きようが荒かったと反省しています。

    いつでも辞められるなど甘い考えは持ちたくとも持てません。

    どんな形でも働き続ける事が必要です、加護も必要な子がおり、6時間以上働けません。

    腕腰を痛めても酷い頭痛も、今は薬を飲んで必死でしがみつかなければ。

    辞めるなら、もっと良い条件の所へ転職できるようになった時だけです。

    死ぬまで仕事、職場のみなの合言葉です。おばちゃんも若い子も、一所懸命です。

    ユーザーID:0491863069

  • ていうか

    てか、どのくらいの家事をしているんだか。まさか冷凍食品や化学調味料やレトルトなんてつかってませんよね?家計費抑えるために安いお店を探し回りましたか?1人あたり一食160円くらいで。一汁三菜、出汁を取ってますか?魚はさばいていますか?カレーのルーなんて使っていませんよね?子供の体にはよくありませんよね。それに15分で家族4人分の食事つくれますよね、もちろん。

    主婦は時間勝負です。子供が0歳だろうがなんだろうが。

    男の人でもできるような家事をしている奥さんはよほど家事出来ないんですね。笑

    ユーザーID:0972173240

  • そんな専業主婦ほとんどいない

    >その代わり、家に帰ったらお風呂に湯が張ってあり、ご飯ができていて、服にアイロンも掛っていて、夕飯を食べたらすぐバタンと寝ることができる という条件


    そんな「専業主婦」今の時代ほとんどいないでしょ。かつ、「専業主婦ならそのくらいできて当たり前」なんて男が求めようものなら、批判レスが殺到するでしょうに。

    「妻が専業主婦でも家事を手伝うのが当たり前」「自分が食べた後片付けくらいやるのが当たり前」なんて要求する専業主婦が大多数じゃないですか。
    そのくせ、男性が専業になるなら「完璧な主夫でなければ認めない」みたいな話になるのが不思議。

    ユーザーID:7207773482

  • なんでかな〜

    >家に帰ったらお風呂に湯が張ってあり、
    >ご飯ができていて、服にアイロンも掛っていて、
    >夕飯を食べたらすぐバタンと寝ることができる という条件で。
    >もし本当にそれを許してもらえるのなら、早出残業出張なんでも来い!

    なんで女性って、自分が専業主夫を養うって想定になると、
    急に求めるレベルを上げるんですかね。

    世の専業主婦は、ここまで機械のように献身的に尽くしてますか?

    ユーザーID:7639870390

  • これだから

    別にキャラ弁が手作り餃子でも何でもいいんですよ。そんな目先のどうでもいい例え話の1つで鬼の首を取ったかのように意気揚々と反論しているあたりが駄目なんですよ。事の本質、道理はそんな枝葉末節じゃないって。

    結局はそうやってナニが重要なのかも考察できないようだから、何を、何時までに、どれだけの完成度でどうやってすればいいかも考えられないんでしょ。段取りも、合理的に必要且つ充分な完成度も、時間配分も考えずに自分の趣味と理想に突っ走ってるだけ。

    そこを押さえれば、家事の中で幾らでも手抜きできる部分はあるって言ってるのが分からないんだ。

    本テーマについて言えば、表面的に列挙された項目の数にしか考えが及ばず、その継続期間や、他者から要求される質・量・納期の重圧を総合的に考えない。

    仮に主夫になったからと言って、主婦と同じ事を同じレベルでやる必要は全く無いんですよ。ハードルを同じレベルに設定する必要も無いし、合理的理由も無い。家族の日常生活と健康に支障をきたさないだけの事をすれば"主ふ業"は合格ですよ。ただしその代わりに外に働きに出た女性は"女だから"の甘えは通用しませんから。

    ユーザーID:7896440220

  • ならそうすればいい

    >一番楽しかった時期っていつ?と訊かれると「独身で好きなだけ仕事をしていた頃。
    >残業して疲れて帰ってバタンとすぐ寝ることができた日々」と答えています。
    >でも既婚男性の多くは私の夢の時代を普通の事のように謳歌してる人がいますよね。
    なら結婚などせずに、一番楽しかった時期を謳歌し続けてれば良かったのに。
    強制された訳でも無いのに、何で思想や信条と真逆の行動を採るのか…
    全く持って不可解です。
    専業主婦希望が三割、女は仕事より家事育児を優先すべきという思想が6割ほど、就業率は男性より25%も低く、
    先進国で最低な日本女性の中で、朝から晩までガンガン働きたいなどと思考する女性は極めて稀、
    かつ一般女性とはかけ離れた個人的嗜好でしかないので、
    何の参考にもならないんじゃないでしょうか?

    >働いているのが楽だ、主婦は楽だ、と簡単に言いきれるものではないですね
    聖人君子でもなければ人は自ら茨の道を選びません。
    女性多数の希望がすでに「働いているより主婦は楽だ」を簡単に証明してしまっているんですよ。

    ユーザーID:8850816621

  • 工夫できることは沢山ある

    やはり保育機関の充実と仕事の時短でしょうね。
    役所なんかは最近うまく回り始めていますよね。
    イクメンは多いですし、時短で帰宅する男性はけっこういます。

    ただ民間ではそういう男性は旧世代の男性には
    下に見られやすいのは事実ですよね。
    数年前、某大手商社の社長が、イクメンは出世できない的な
    事を言い、物議を醸しました。

    実際主人も誰でも知ってる某大手企業にいますが非常に多忙です。
    かつては結婚の場合ほぼ100パーセント妻になる女子は
    寿でしたが今は続ける女性が多いそうです。
    ですがこれも100パーセント、両親と同居なり近居なりで
    親の力があってこそなんですね。

    親に頼れない場合、仕事の時短、男性の育休制度の充実、
    社会の価値観の変換。介護施設や介護サービスの充実、
    その実現のための税金の値上げ、介護要員など労働力を
    海外から入れるなど工夫はあると思います。

    まず男対女で不毛な戦いをしない事かと。
    またこれは女性にありがちですが自分と立場の違う女子を
    叩かない事!これ大事です。
    女性の足を引っ張るのが女性であってはいけません。

    ユーザーID:1787076830

  • 結局何が言いたいんだか

    トピ主さんは結局は他人の言うことに翻弄されてる印象。冷静になってみてください。


    >>たとえば、わたしがこうあったらいいなと思うのは、(女性のケースは)、専業主婦で家族のケアなどが好きな人はそれでよし。仕事をキャリアのことも含めて精力を傾けてやりたい人はそれでよし。お互いを尊敬できたり、認める社会です。


    今、日本ってこうじゃないの?少なくとも専業主婦だからって石を投げつけられたり仕事ばっかりしてるからって国中から批判されたりしませんけど?

    昔と比べても意味がないと思ってるなら、トピ本文の「今」は余計ですね。文章の意味が変わります。
    それから「バクっと」って何?

    ユーザーID:9172864426

  • あれっ?トピ主は働いてるんですか?

    トピ主は何もかも女性が押し付けられてるような書き方をしていますが
    男性も求められすぎだと思いますけどね。同等に業務オーバーだと思います。

    そう考えられないならトピ主のご家庭に問題が会っただけのことでしょう。

    だから結婚しない男性も増えているのです。
    結果結婚したい人はお互いにより多くのことを求めることになります。

    家事なんか今どきどうとでもなるので
    こうなると女性だけの武器は出産しかありません。それには年齢制限があります。

    >労働システムなど男女とも長時間労働しない働き方なのでしょうか?
    トピ主は働いてるんですか?

    ユーザーID:4448954455

  • ハッキリ書こうか

    >私が言いたいのは、女性の事を軽視しないでほしい。それだけ
    こういう類のトピを立てるのは何時も女性 被害者意識だけは一丁前
    性別を自分に都合よく使うのも女性
    こんな事している内は女性軽視なんてなくならないだろうね
    女性軽視しないでと書いている当人が男性軽視しているんだもん 世話ないわ

    ユーザーID:8256494304

  • 女性は結婚したがり過ぎ

    あーだこーだ文句を言いつつも、結婚に憧れが強いのは女性です。
    前向きに婚活をしている割合も、女性が多いです。
    結果として女性の9割は結婚します。
    不満が多くても結局、女性は結婚するんですよね。
    しかも、その程度の男と。

    ユーザーID:9158533371

  • う〜ん

    >現在では助かる命も昔では助からなかったこともあると思います

    逆を言うと、今は適切な治療・リハビリで健康を取り戻す事もできるかも知れないが、昔は医療技術が今程ではなかった為障害が残る場合もあります。

    それに、昔は腰の曲がったおばあさんをよく見かけましたが、今は昔のように見ません。
    昔の70歳と今の70歳では、全然違います。

    寝たきり防止とかで「いきいき体操」とか、自治体で取り組みをやっていますよね。
    昔とは健康に対する意識も違っていると思います。


    介護にしても子守にしても、
    昔は同居で人数も多かったので目にしたり実際やったりしていたから、
    今のようにそういう事態になって初めて経験するって訳じゃなかったと思います。

    ユーザーID:4245989544

  • 別の理由を考えていました

    >パートは6時間未満で働く人が多いですが、何でか分かりますか?

    1日6時間勤務だけではなりませんが、
    会社側から見れば
    社会保険に加入させなければいけなくなるかもしれないから。

    パートさんから見れば、
    扶養の範囲で働けるから、じゃないですか?

    ユーザーID:8088231957

  • 私も専業主婦がほしい

    女ですが、私も専業主夫ではなく専業主婦に嫁に来て欲しいと思います。
    働くだけで全部許されるなら(子供も産んでくれるなら)そっちが良いです。
    専業主婦になりに来てくれるなら家事はテキトーで構いません。
    子供は二人産んで育児はある程度してほしいです。

    男女間で比べたって仕方ないでしょうし、男性の方は一生家族を養うという志を持っている方は大変だと思います。
    でも現代、非正規雇用の男性に一生養うと言われても疑問がわきますね。
    いくら女の私がずっと働いて家族を養うのと言ったって出産は変わってもらえないんですし。
    だから私は結婚しませんし子供も産みません。
    でもこれって本当に素晴らしいことなのかな?と思います。
    絶対に子供産んでる人の方が偉いと思います。
    いやなら産むな結婚するなという社会はまさに女性に全部押し付けているからその発言なのでしょうね。
    社会が変わらなければ私みたいな女が増え、少子化は解消しないと思います。

    ユーザーID:2302511869

  • パートさん

    知ってる職場のパートさんも、腰が痛い、肘が痛いとぼやいてましたが、旦那の仕事が楽だとか、羨ましいとは誰一人こぼしてなかったなあ。

    そこは男の私がみてもややハードな職場でしたが、聞けば、管理する立場や責任ある仕事のほうがよほど辛いとのこと。
    出来るパートさんほど、この手の愚痴はこぼさなかったですね。

    ユーザーID:3491983189

  • 求められてもしなければいいのでは?

    というか、出産、家事育児、介護、仕事全てに完璧を求めない優しくて甲斐性のある旦那様を見つけて結婚をすれば良いだけの話です。働かなくても良く、育児もしんどかったらいつでもシッターに頼んでもいいよ、家事もそこそこでいい、できればお手伝いさんを雇えるくらい、介護(特に義のつく相手)はもちろん外注オッケー、そういう人、今の日本でも探せば結構いるんじゃないでしょうか?愛情があるかどうかですが、今の私だったらどうしても生理的に無理!とかDV男じゃなかったら恋愛感情なくても喜んで結婚しますけどね。

    ユーザーID:3933503238

  • そうかもしれない

    よく結婚適齢期から30代の独身者に対する
    アンケート結果で、なぜ結婚しないのか?という問いに
    男性が経済的に無理
    女性が自由や気楽さを失いたくない
    というのがトップになるようです。

    これだけ見ると女性がワガママなように感じますが
    結婚したらトピ主さんの挙げられたような理由で
    女性の方が男性に比べて自由を失う確率が
    高いから…というところが
    省略された回答なんでしょうね。

    と考えると、
    男女ともに昔の価値観をもとに
    結婚に対するマイナスイメージを持っているのだと感じます。

    ユーザーID:9701503143

  • 専業主婦ですけど

    こういうトピで、よく専業主婦なら掃除も毎日隅々まで完璧にして、
    料理はオール手作りで一汁三菜が当たり前!
    夫の世話も子供の教育も行き届いて当然…なんて言われる方がいますが、
    それこそ余計なお世話というか。
    私、あなたの奥さんじゃありませんし(笑)
    私も結婚して専業主婦になるとき、兼業主婦の人に、「専業主婦の
    仕事ってきりがないよ」「いいお母さんになってください」なんて
    言われました。正論なんですが、ちょっとむっとしましたね。
    専業主婦なら家事育児完璧にしろって押し付けられてるような。
    私はまあ適当にやっています。
    周りの専業主婦たちも普通にゆるく生活していますよ・・・

    ユーザーID:2026314288

  • 勘違い

    どっちもどっち様

    >女性の中にはどちらも大変または男性はこういう所が大変と書いている人は複数いるのに、男性は誰一人もいない。。。

    どっちもどっち様は、「丁寧な口調の人」=「女性」だと判断されていませんか?
    当たり前ですが、「丁寧な口調の人」=「男性」のパターンも多々あります。

    恐らくですが、どっちもどっち様が女性で、女性寄りの立場から各レスをお読みになられているから、読み間違いが生じるのだと思います。
    私は男性ですが、本トピックスを通じて、どっちもどっち様と全く逆の感想を抱いています。ですが、恐らく私も勘違いしているのでしょう。
    一般に、女性は女性寄りで各レスを読み、男性は男性寄りで各レスを読んでいると思われるからです。

    ユーザーID:4738693807

  • それぞれの御家庭の事情によると思うのですが

    私の場合は,そこに別居なのに姑が絡むから業務オーバー。

    共働きなので掃除は家中を毎日でなく場所分けして工夫。
    この工夫が義母の怒りポイント。
    毎日家中掃除もしない嫁の烙印を押される。
    食事の用意。
    お惣菜を買う?とんでもない!!
    胡麻和え一つ作るのだって,「あんた。ゴマは最初から炒ったものなんて息子に食べさせないで!!作る度に専用のゴマ入り器で炒ってね」
    「まさか市販の出汁の素なんて使わないでしょうね。ちゃんと昆布で出汁取ってるでしょうね!」
    「手作りのお菓子とか焼いて息子の職場の方の為に息子に持たせなさい。そんな気遣いも出来ないバカ嫁」

    諸々の家事では
    「ワイシャツをクリーニングにだすなんて出来そこない嫁だね!!」
    「朝必ずお蒲団からシーツを外してベランダではたきなさい。」
    「息子が帰るまで玄関に座って待っているのが普通」
    「深夜に帰ったって先に食事なんてとんでもない」
    「嫁は当然しまい湯」

    お義母様?業務オーバーです。
    専業ならできるだろうけど。私は兼業主婦で。(それも気に入らない)
    夫には平和のため緘口令をしきました。

    ユーザーID:0745465405

  • 堂々巡りの意見は不毛

    まず女性が男性並みにバリバリ働く気が無い=そもそも男性がそこまでバリバリ働かなくても良い企業作りが大事。→女性が働く気が無くなるのは男性並みに働くと家事育児は誰がするのかと言う問題が出てきます。ですから男性と女性が同じだけ働き同じだけ家事育児をするために男女ともに同等に仕事を
    セーブする必要が出てきます。

    一部ではありますが大手企業でも若い男性の時短、育児休暇も出てきました。転勤のない現地社員の育成なども採用している企業もあります。

    海外で暮らしていたとき、男性も夕方には仕事を上がり保育園に迎えに行くことができていました。ですから女性も安心して男性と同様に働こうと言う気が起きるのだと思います。

    日本の現状で女性が男性と同様に働けば、家事育児負担は男女ともに苦しいものになりますよね。

    ユーザーID:1787076830

  • 現実の社会に生きる私としては

    >親に頼れない場合、仕事の時短、男性の育休制度の充実、
    >社会の価値観の変換。介護施設や介護サービスの充実、
    >その実現のための税金の値上げ、介護要員など労働力を
    >海外から入れるなど

    社会の価値の変換:仕事の時短・男性の育休
    税のUP:介護制度の充実
    移民制度導入:介護の海外の労働力

    変革が必要なことと、そのために必要なものをまとめました。

    税のUPはともかく、育休は今でも認めています、ただ民間は役所と違い競争社会なので、競争力が弱い者にはそれなりの報酬しか無いだけのことで、男性の経済価値を女性が十分に補填するか、弾性に経済力を求めなければ良いだけでは。
    移民制度も労働社会競争の激化が副作用になります。上記同様ですね。

    男女の不毛な戦いと言いますが、男性に経済価値を求めながら、同時に下がる行動を要求し、下がった分の補てんなど微塵にも思わず専業主婦を希望する。

    単に「男性は求められすぎ」なだけと思います。

    ユーザーID:3576102415

  • 女子は専業主婦と言う大前提で語らないで

    主婦は働くより主婦の方が楽だからという考えで主婦をしている訳じゃないと思います。そういう方も地方により多いのかもしれませんが首都圏の場合は保育園不足や実家を頼りにできない(地元出身者が少ない)と言う理由が多いと思います。事実慢性的に保育園は不足しています。介護の問題も深刻です。

    多くの女子学生は現状を知っており夫になる男性の一馬力では厳しい時代が来ているのを知っています。ですから女子学生にも理系学部や資格職を取れる学部が人気なんです。それが結婚すると現実には多くの家事育児の負担は女性に来るし、男性が仕事をセーブするのが厳しいということも重荷になる、また自分がフルタイムで男性並みに働くと男性と縁が無くなると言う現状もあります。実際高学歴女性は婚活の場では敬遠されるし、多くの男性は自分が仕事をセーブして妻に養ってもらうことを良しとはしません。私は有りだと思いますが・・・。社会がそうではないので仕方がないです。それに男性が主夫になるのであれば専業主婦を養う構図と同じですよね。

    ですから私は男女が同様に仕事と家事育児に参加できる世の中作りが大事だと思っているのです。

    ユーザーID:1787076830

  • え?びっくり

    >家に帰ったらお風呂に湯が張ってあり、ご飯ができていて、服にアイロンも掛っていて、夕飯を食べたらすぐバタンと寝ることができる 

    専業主婦ですが、3人育児しながらこのぐらいは当然やっています。
    これが専業主婦の仕事じゃないんでしょうか?
    転勤族のため専業主婦の友人が多いのですが、みんなちゃんとやってますよ。

    「今時の専業主婦は夫に家事をやらせるのが普通」って、小町ではよく見るけど、ほんとにそれが大多数?
    それじゃ旦那さんはほんとに気の毒ですね。

    夫は「仕事を思いきりやって充実していて幸せ」だそうですが、大黒柱として稼ぐのは大変だと思うし、私が立場を代わってもとても夫のような高収入は無理です。
    乳幼児がいる時は目の回る忙しさだったけど、全体的に見れば私の方がずっと楽だと思います。

    でも夫は私に、数年おきの自分の転勤についてきてほしいというのと子ども3人希望、それと家事育児は求めますが、働いて稼ぐことは求めません。

    国の期待することに全部応えなくても、お互いパートナーが求めることに応えることができればいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:8727328456

  • トピ主様の話題提供力に脱帽です。

    トピ主さんのことを褒めるつもりで書いていますので、
    気を悪くなさらないでください。何回も読んだんですが、
    トピ主さんの主張がわかりませんでした。メインの主義がなく、
    他の人に合わせてふらふらと取り留めなく内容が推移する
    形式だから...でも、ピキーンと理解出来ました。

    トピ主様のやり方は、このテーマについて色んな人の意見を
    集約して、柔軟に話題を広げていくのに最適だということを。
    すごいです。婚姻についてのブレインストーミングの場を
    提供されているんですよね、このトピで。

    前置きが長くなりましたが、私の意見も僭越ながら書いときます。
    本当にどうでもいいと思います。男女関係なく、結婚を求める
    人たちがそれに対して社会や他者から求められているだけの
    話だし、求められ度合いも本人の立ち回りによっては全然
    変わってくるから一般化できないですものね。ただ、日本の
    労働環境については確かに厳しいと思います。でも、移民を
    いれると治安が悪くなりそうなので、私は現状維持容認です。

    ユーザーID:7501703394

  • 昔の女性は強かった

    30代(男)の私が言うのもなんですが。
    60代の母親に言わせると、大正生まれの女性はもっと強かったそうです。
    男も忍耐弱くなってきたと思いますが、女性も一緒ですね。
    そんな被害者意識ばっかりの発言では、却って相手にしてくれなくなるだけでしょう。
    男だって言いたいことは沢山あるけれど、みんな我慢したり有益ではないと分かっています。
    「女性を軽視するな、パートだって大変なんだ」
    そんなこと言い出したらキリがないですし、みんな大変ですけど。
    産婦人科の女性医師の激務を知ってますか?
    ご自身の出産から労働時間、家事育児介護なんて求める方がおかしいですね。
    産科医は、男女関係なく激務ですけど。

    ユーザーID:4489462042

  • 専業主婦です

    何度目かのレスです。
    え?と思う書き込みがあったので。

    最近では、専業主婦の夫は、メシ、フロ、寝るができてないの?
    うち、そのくらいはできてますよ。アイロンもかけてるし。

    独身時代は母にそうしてもらっていたし。
    それで仕事頑張れてたし。逆に疲れてそうなってたし。

    結婚したのは、孤独な老後が嫌だったから。
    働きながら(パートでも)って言うのは
    能力に限界があるから専業。
    働きに出るなら、家事は分担でしょうね。
    旦那の出世はどうなるかわかんないですが。

    うちの息子も専業主婦養えるくらいの男にしなければ。

    ユーザーID:8299635491

  • ちょっと待って

     なんだか「男対女」みたいな感じに見えるんだけど、私は、別に男女は敵対するものでもなんでなく……世間、女も男もひっくるめた常識とかそういうものにひっくるめられたところに、そういう概念があるような気がしておかしく感じます。
     だいたい「女は子供を産んでこそ」とか「結婚しないの?」とか「親の介護はあたりまえでしょ」とか言うのは、女のほうが多いかと思います。
     結婚して共働きして、仕事もがんばらなきゃいけないけど子供が……子供が熱を出したから休めば、同僚から白い眼でみられ、夫からの「病院行った? 明日は仕事行けるの?」という言葉、保育園からの「大事をとって休まれては?」との言葉に、明日の仕事の状況と、子供の状況とを考えて、泣きたくなることも……。
     もちろん、子供もどんどん大きくなり、大変なのは一時期のこととはいえ、大変なのは大変で、そのせいで昇給なんて望めなくなる事実だってあります。

    ユーザーID:6384636410

  • 旦那様がほしい

    なんだか、主様が羨ましいです。

    私は、旦那様が欲しいです。

    もちろん、家のことはしっかりやります。

    出来るだけ、家計の負担も分担したいです。

    ユーザーID:4992172066

  • んー

    女性が専業で家事出来てたのは戦後の高度成長期くらいですよ
    それ以前は国民の大半が農家だったため兼業でした
    またその時代と比べれば家電が発達してますのでグーンと楽になってるはずです。

    あとね手の抜きどころをわかってない
    5LDKを1時間で掃除?掃除機しかしてないのでは?
    みたいなレスがありましたが男性はそのくらいしか求めていないのです
    綺麗に拭き掃除などは1〜2ヶ月に1回やればいいのです。
    共働きなら特に。
    何もかも完璧に専業主婦と同程度を求めるから破綻してしまうのです。

    我が家は週に1回しか掃除機かけません。
    多少汚くても気にしない
    てか仕事があるから出来ない。

    食事は予め週末に副菜などを作っておきそれを平日に食べる。
    普段の日はメインのみ作る

    家事の分担は

    食事
    週末の掃除
    娘の保育園の送り迎え


    毎日の洗濯、娘をお風呂にいれる、寝かしつける

    買い物は週末にまとめ買い

    普通にやってけます

    ユーザーID:7310079791

  • 結婚するとどっちも大変ですが

    敢えてどちらか?と言うなら女性の方が大変だと思います。

    家事なんてどうとでもなる
    なんて知ったかぶりをしてる方,現にレスにもいますしね。
    子どもの食事20分で十分とか。
    それ家事?と言える事を自慢気にレスする方もいる。
    どうとでもなる家事。
    では,どうして女性の方が負担が圧倒的に多いのでしょうか?
    どうとでもなるけど誰かがやらなきゃならないのです。
    ゼロにはならない。

    昔よりずっと楽なのに。
    どうでしょうか?
    知り合いのとってもレトロなおばあちゃん曰く,
    「なんで今は保育園行くのに送っていく?子どもが勝手に行きゃいいだろ」
    「セーターなんてひと冬洗わんでもええ」
    「なんで毎日風呂に入るんだ?」

    楽になった部分も非常に多いですが面倒になった部分もあるのでは?

    ずっと,公的職場にいます
    給与的な面からみても男女平等な職場ですが,
    職場結婚(若しくは同じ公務員同士の結婚)でより忙しく大変な思いをしているのは100%女性です。
    男性の時短。ゼロじゃないけど現在まで何年間もで1人…

    ユーザーID:0745465405

  • 高齢社会

    医療の発達で年寄が長生きする様になったので昔の介護と比べたらその期間が長くなっているので昔の女性はやっていたといっても状況が違うと思います。愛情が基本にあって結婚したのであればその都度話合って負担の割合を決めていけばいい事ではないでしょうか。お互いの思いやりで決めていけば不満は解消出来ると思いますが。姑の介護引き取りに関しては私も夫とかなり話し合いを持った記憶があります。夫は四男でしたが事情があり単身赴任先の夫が引き取りました。私は同居ではありませんでしたが後悔はしたくなかったので食べ物とかの配慮は亡くなるまで続けました。90過ぎでしたが普段の生活には支障がなく社交的な人でしたので周りの人との交際を楽しみながら亡くなる時は一日も寝付く事なくぽっくりそのものでした。姑からの最後のプレゼントだと思いました。いつも気使いしてくれてと感謝されていましたので。嫌だと思う事は夫と戦う勇気も必要と思います。そしてお互いを思いやる気持ちがあればどちらかに負担を掛け過ぎる事はなくなるのではないでしょうか?

    ユーザーID:0436107119

  • 変なの〜

    求められても、断れば終わりじゃない?
    業務オーバーですって…
    断れないのは、承認の欲求が強いからでしょう?
    つまり、他者からの承認に依存して生きているのです。
    褒め言葉をもらうために、四苦八苦の人生を選んでいるだけ。

    ユーザーID:4748035588

  • 時代のせいにしちゃいけない

    >多くの女子学生は現状を知っており夫になる男性の一馬力では厳しい時代が来ているのを知っています

    これって裏を返せば、好景気で一馬力でも充分な時代になれば働く気はないということですよね。
    そうじゃなくって、景気関係なく働くことが前提にならないのはどうしてでしょうか?
    景気が悪いから女も急に働かないとならないでは、インフラも追いつくわけありません。
    男しかいなかった会場に、急に女が押し寄せればトイレが足りませんよね。
    世の中が変わればいいとか言う前に、女性がみんな働く意思表示をしてからでしょう。
    人によって違うのであれば、そりゃ社会も動かないでしょ。
    男性の場合は生涯働き通す意思があるから、働く環境があるのです。

    ユーザーID:7253020808

  • 笑えます

    私は、トピ主さんと同じ考えです。我が家は夫の希望で専業主婦ですが、夫は家事は出来ないと言うこともあり、家のことは私が全般です。
    もちろん、夫は帰って来たら寝るだけですよ。朝も、一式着て行く上から下まで用意する。靴磨きした靴等、普通ですよ。
    夫は満足していますので、この生活は止めれないと思います。もし兼業ならここまで出来ないですから。
    後、夫は働いている方が楽と言います。子供が小さい時も、仕事に行っている方が楽だと言いましたよ。
    結構ここで男性の批判が多くてびっくりしました。私は、兼業主婦の方は凄いと思います。子供のお弁当だって朝早く起きて作るのは母親ですよね。
    男性は出来ないで終わり、結局女性の方が家事をすることになる。何か仕事もして不公平だと思います。

    ユーザーID:1657299675

  • そろそろ何か結論的なものが欲しいですね

    トピ主さん、まとめてください。
    その折に私のレスに対するご意見・感想があればお書き添え頂ければ幸いです
    (ほとんどの方がスルーするので、ね)。

    あと匿名さん。
    貴女はご自身がどういう理由なのかは存じませんが
    (男性に非を押し付けているようにしか見えないけど)、
    結婚しない、出産しないという自分に酔っているだけです。

    >でもこれって本当に素晴らしいことなのかな?と思います。

    素晴らしいとか素晴らしくないとかじゃなくて、当たり前のことです。
    自分の人生を選択するのは他ならぬ自分自身であるべきです。

    >絶対に子供産んでる人の方が偉いと思います。

    極端な例えなので自分でも書くの嫌なんですが、あえて貴女にもわかりやすく書きます。
    マザーテレサは生涯独身で子供もおられません。
    その一方、昨今ニュースで報じられるとおり、我が子を虐待する親(男女とも)が後を絶ちません。
    ここまで書くとお分かりかと思いますが、偉い偉くないに子供の有無は関係ありません。

    貴女は貴女の思うガチガチな固定観念から抜け出して、少し客観的に物事を見つめる必要があると思います。

    ユーザーID:7754811824

  • 男女間の負担割合はさして変わらない

    Mycroftさん

    「女性および男性が同程度に外で仕事をしている場合」に限定すれば、仰られるように「女性の方が大変」な傾向があると私も思うのですが、
    「女性および男性が同程度に外で仕事をしている場合」って、世の中で一定割合を占めるに過ぎませんよね?

    つまり、Mycroftさんの仰られる「女性の方が大変」と言う結論(感想?)は、「女性および男性が同程度に外で仕事をしている場合」に限定して通用するのであって、それを一般化するのは無理ありませんか?

    ちなみに、私は、一般の男女のどちらが大変かを論理的に導き出すことには、そもそも無理があると考えています。
    また、あくまで主観ですが、夫婦ごとに負担割合に凸凹はあるものの、世の中全体を見渡して平均化すると、男女間の負担割合はさして変わらないのではないかと感じています。

    ユーザーID:9166625416

  • んーと

    >夫婦別会計の事を愛がない〜
    私が書いたレスの事だと思いますが、時間が無くても良く読んで下さいね。我が家も別会計なので別会計トピを読みます。で、そのトピックには財布が一緒の主婦から「別会計夫婦は愛がない、我が夫は小遣い制で妻の稼ぎは私の自由」的なレスが多く書かれるんですよ、という話です。

    >女性の事を軽視しないでほしい
    働く母様じゃありませんが、いまだに
    >敢えてどちらか?と言うなら女性の方が大変だと思います。
    とか書く方についてどう思われますか。男性の事を軽視していると感じませんか。

    >どうして女性の方が負担が圧倒的に多い
    一般的には(そして我が家も)女性の方が収入が低い夫婦が多いので男性が大黒柱になったほうが効率的だからだと思います。むしろ、公務員であるMycroftさんの職場で女性が時短をとることが多いというのはナゼか、男女に聞いてみたらいいのに。

    >それ家事?と言える事を自慢気にレス
    なんて書くくらい女性の方が家事育児にこだわりがあるからでしょうか。母親のクセにと世間から批判されるより母親役に徹する方が良いからでしょうか。

    >面倒になった部分
    男女ともに、ですよね。

    ユーザーID:3031928016

  • やるべきことの把握が甘い。

    10年ほど前の北米での研究ですが、「家事」には何が含まれるか、の男女別意識調査がありました。

    結果は、男性が「家事」として考えていることは女性が「家事」として考え(恐らく実行も)していることの実に50%でしかなかったのです。

    付け加えておきますが、本来ここまでしなければならない、と考えられている(ホテルの客室清掃などの商業施設)レベルは一般女性が認識していたものより5%ほど高かった、とか。

    仕事内容が半分しかみえていなければ、自分もやった、と豪語しても所詮半人前の仕事です。しかもそのうちから更に「手抜き」している。その「手抜き」を黙ってフォローしている人がいることに気付かない、または気づきたくない。

    自分で家事をやらない、できない人が使用人を使うと、安い値段で超人的にこき使おうとしてトラブルが発生するのはこういう理由から。外注するにしても、キチンと業務内容を把握していなければ管理できませんよね。

    「男性はその程度で満足」という家事、実はかなりの時間を要求されています。誰かが、影で黙って能率的にやっているだけの話です。

    奥さま、ご苦労なさってますね。

    ユーザーID:0366832363

  • 簡単に言うと

    >褒め言葉をもらうために、四苦八苦の人生を選んでいるだけ。

    簡単に言うと、
    ・楽はしたい
    ・でもそのせいで肩身が狭い思いをするのは嫌
    ・権利も男性と同等に欲しい
    ・でも義務を負担するのは嫌
    ・じゃあ今やってる家事を仕事より大変ってことにして、自分と自分の役割の価値を高めよう

    こんな感じだと思いますよ。
    例えば女性が誰か(女性)を励ましたり慰めたりするとき、その当事者を持ち上げるのではなく、相手を理不尽に下げることで当事者を相対的に持ち上げます。彼氏にフラれた女性には「あんな男にあなたはもったいない」とかね。

    これ、女性の常套手段です。相手を下げることで、当事者を上げたつもりになる。エレベーターで言うなら、当事者は1Fのままだけど、相手がB1に行けば相対的に当事者が上になりますから。

    女性は自分や同性に甘いですから、男性は女性の自己申告や同性評価を真に受けてはいけません。てかさんがいい例では?男女で役割を交代すると、普段女性がやっていないことを平気で男性には当然のように求めてしまう。異常ですよね。
    まあ、男性は誰も真に受けてないようですが(笑)

    ユーザーID:8210786671

  • 私も奥さんが欲しいわー

    っていうか、自分がもう一人いればなー、コピーロボットが欲しいわー って常に思います。
    保育園や幼稚園から帰って来て「遊びに行っといで」で済んだ自分の子供時代とは全く環境は変わりました。治安が悪いという理由で園は送り迎え必須。外遊びや近所の友達の所へも親子セットで行くのが当然です。小学校ですら「親御さんが勉強を見てあげて下さい」と通達がある始末。子供に変なところで手が掛る時代になったのです。その分、家の事をする時間は制限され、ヘンに大変になっています。
    子供と一緒に公園に行く私 と 家で片付けや食事の準備をしている私 。
    もう一人欲しいです。

    最後に。男性で「家事なんて簡単だった」と書かれている人がいますね。
    殆どの女性は家族の事なぞ考えずに働いていた期間(独身時代)がありますので、男性の言う「仕事は大変」を理解できます。しかし、期間限定ではない全くの専業主夫や、永続的に毎日の食事の心配をしながら仕事に出かける経験がある男性はごくごく僅かな筈。父子家庭の方くらい。
    なのに知ったような口ぶり、ドヤ顔で主婦の仕事を語る人って、本当に無知だなと思います。

    ユーザーID:6745078912

  • 立派な女性と甘えた女

    私達が目指すべきロールモデルになり得るような立派な女性と、

    そうでない甘えた女の2種類がいるように見えます。

    私があこがれるのは、もちろん前者です!

    一人前の大人の女として、家庭も仕事もがんばりたいです

    ユーザーID:4992172066

  • 私もそう思ってました

    北米住み兼業主婦です。

    子供がいてフルタイムワークなので毎日大忙しですが、主人が残業なしで帰ってきて家事が折半なので家庭が機能しています。

    この話しを日本ですると、羨ましいじゃなくて「旦那さんかわいそう」って言われることが結構あるんですよね。わたしにとったら???なんですが、それが日本の価値観。日本の女性は大変だなって常々思っています。

    こっちの男性が特別優れているわけじゃないんですよね。どうしても家事、子育ては女性に任せがちになります。でも話し合ってだんだんお互い平等にサポートしあっていく。日本でも可能なことだと思います(もし男性が激務じゃなければ)でも、その過程で横槍が入るんですよね。
    「旦那さんだって疲れてる。」「それだけやってくれれば御の字。」
    「褒めて育てて」、、って、まるでもう一人の子供ですね。

    日本の女性の敵は女性。足の引っ張り合いじゃなくて、ポジティブな流れになるといいいですね。

    ユーザーID:3871997963

  • ていうかね

    前回一汁三菜でレスしたものですが、

    現実社会で生きる男性たちなら、いかに限られた時間・コスト・アイディアでどんな家事でもこなせるはずではないでしょうか。

    私は専業主婦じゃありません。専業主婦なら出来て当然。正社員でいてこれらを普通にこなすのですよ。

    多くの方は言うでしょうね。お金で解決すればいいことだって。でもそうじゃないでしょ。

    会社でもそんな簡単にコストをかけられますか。仮にコストをかけて良い製品ができるとも限りませんよね。

    限られた時間でどう作業するか頭を使うしかないんですよ。帰宅時の電車の中で手順をシミュレーションするのです。

    もちろんできるのですよね、男性の方たちは。期待しています。

    これからの時代は、仕事(家事)は出来て当然です。それ以上を期待致します。

    そう、女性が求められるのは、女性のほうがはるかにいくつもの事を処理できるからだと思っています。

    男性からのレスが全く来なかったので笑っちゃいました!では。

    ユーザーID:0972173240

  • 解釈の誘導は止めていただきたい

    >結果は、男性が「家事」として考えていることは女性が「家事」として考え(恐らく実行も)していることの実に50%でしかなかったのです。

    それだけ女性が家事という事に関して趣味的な要素を求めている事の証左ですね

    >付け加えておきますが、本来ここまでしなければならない、と考えられている(ホテルの客室清掃などの商業施設)レベルは一般女性が認識していたものより5%ほど高かった、とか。

    商品としての価値と家庭内での生活動作とで求める物は違って当然です。
    それより、女性の仕事と家事労働対する考え方が5%も違う事のほうが気になりますね。
    やはり、女性の外での労働に対する考え方が甘かったという事の証拠ですね。

    ユーザーID:6281572665

  • トピ主さんに賛成です。

    トピ主さんと同じことを、私も日々思っています。

    家事、育児、共働き、美容

    ほんとに、女性は求められることが増えすぎていますね。
    キレイを捨てたら捨てたで、他の女性に目移りされたり
    女性として見てもらえなくなったりする。


    結婚したらちゃんと家事や育児は分担するからなんて
    甘いこと言って、結婚したら旦那は、仕事が忙しいだの
    理由を付けてまるっきりやらなくなってしまった

    なんてこともありますから。

    共働きでお互いたいへんなのに、女性の方がすこし早く仕事を終えて帰って
    きたりなんかすると、結局女性が料理を作ることになったりして。

    介護も育児もそのパターンですね。
    俺は接待で大変なんだよ、とか、なんだかんだ理由つけて逃げる。

    女性を無料お手伝い、無料ヘルパー扱い。


    なんか、ぜんぶ放りだしてしまいたくなりますよ、ときどき。
    生理もあってつらいですしね。
    男は仕事を変えたり辞めたりできるけど女は生理をやめられないし。

    ユーザーID:4950749440

  • どっちもどっち・・・それともよほどのハズレくじをひいた、とか

    >男女で役割を交代すると、普段女性がやっていないことを平気で男性には当然のように求めてしまう。異常ですよね。

    これの文の「男性」と「女性」を入れ替えると、ここだけで鼻息の荒い一部の男性に面白いほど当てはまるのはなぜでしょうか。

    チラッと観るだけでは、ここにはたった一人で経済的に妻と子供達を支えている男性(またはその覚悟のある男性)はいらっしゃらないようですが、なぜ「じゃあ女性が外で働け」の時は彼女の収入のみをあてにする論調なんでしょう。

    しかも恐らくはご自分たちがやってない激務状況で。それとも外の仕事では「適当に要所のみ頑張って、あとは適当に手を抜く要領のよさ」がないから、無駄に忙しがっているだけ、なのでしょうか。そういう男性、どこの職場にも相当数いますね。


    誤解なきように一言添えますが、自己申告でなく本当に結婚して子供がいて、家事も育児もお互いに長い目でみて納得できるような分担にしているような男性も私はちゃんと知っています。ただ、そういう方はいわゆる家庭内での仕事の内容とその量をキチンと把握していらっしゃいますね。外の仕事もデキル方達です。

    ユーザーID:0366832363

  • 不毛

    家事など簡単!という意見は、家事貢献に低い値段しかつけていないわけで。
    すると、配偶者には、同様に稼ぐが家事が雑……もとい簡潔な方を選べばよいのです。

    コンビニ弁当をよく買い、洗濯はもっぱらクリーニング、手が回らなければ母親に部屋を掃除してもらったり晩御飯を実家に食べにいったりして働いている人と結婚すればいいじゃないですか。

    それでも稼ぐ人。

    そうして稼ぐ人は、稼ぐし家事しないから、専業主婦のニーズとマッチしますが、本人の家事評価は低いですので、専業主婦側がいくらやっても評価されにくいかも…

    それでも稼ぎたいのに稼げないと、今度は配偶者も働けばよい、日頃簡単な家事しかしてないんだから……と考える訳だ。

    あるいは、そういう者同士結婚したら、片方に家事を押し付けてパート主婦や専業主婦にしてはいけない。
    そもそも家事が苦手だからそういう生活になっているのだから、急に主婦業を効率よくやろうたってやれない。

    どっちもフルタイムで働き続け、専業主婦家庭やパート主婦家庭、あるいは夫婦いずれも小器用な家庭より、家事外注費用が高くても必要経費と認めるしかないだろうね。

    喧嘩したくなきゃね。

    ユーザーID:8279868508

  • しょうもないツッコミになりますが

    さんしゃいん60様

    つまりは、「(男は)短い期間の家事経験を基に、家事を語るな」、
    でも、「(女である)私は短い期間の仕事経験を基に、仕事を語るわよ」ってことですよね。

    さんしゃいん60様がされていた(大したことのない)仕事経験で、世の中の仕事を分かったような気になるのは止めてくださいね。

    また、専業主婦の大変さについては、この辺りのトピックスをお読みになられては如何でしょう。
    専業主婦と一口に言っても色々な方がいらっしゃるようですよ。

    「なんだかんだ言っても専業主婦って気が楽 で働くのが億劫」
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2014/0206/642209.htm

    ユーザーID:3551200001

  • 専業主夫を養う、という女性がほとんどいないのが何よりの証拠

    >期間限定ではない全くの専業主夫や、永続的に毎日の食事の心配をしながら仕事に出かける経験がある男性はごくごく僅かな筈。父子家庭の方くらい。なのに知ったような口ぶり、ドヤ顔で主婦の仕事を語る人って、本当に無知だなと思います。


    いえ、「専業主夫を一生養い続けるから家事育児を任せます!」という女性が未だにほとんどいないことこそ、「大黒柱になるなんて絶対嫌、家事育児のほうがいい」という何よりの証拠かと。

    主婦の大変さがわかっていない!というなら、わからせてやればよいと思います。役割を交換して、「夫と子供を養い続けるプレッシャー」と「家事育児に専念する苦労」をお互いに実感すればよいのです。主婦と主夫が半々の世の中になれば、冷静な議論ができるようになるでしょう。

    ユーザーID:7207773482

  • 実に羨ましい

    >殆どの女性は家族の事なぞ考えずに働いていた期間(独身時代)がありますので、男性の言う「仕事は大変」を理解できます

    本当に仕事が大変なのはそこから先なんですけどね。
    家族の事など考えずに働けて、その上理解できるなんて羨ましいです。

    人生の半分近くを家族の事を考えて働かねばならない男性の仕事をドヤ顔で語る方も同様だと思いますよ。

    永続的に毎日食事の心配ですか。
    素晴らしい。
    手抜きも惣菜も無しって事ですよね。
    正に主婦の鑑ですね。頭が下がります。

    ユーザーID:8031598627

  • 3年ほど前

    大学のジェンダー論の女性教授に言われた言葉です。

    「男女平等が求められてから今日に至るまで、女性が一人前になったのは言い訳だけ」

    このトピを読んでいると、その意味がよく分かった気がします。

    >殆どの女性は家族の事なぞ考えずに働いていた期間(独身時代)がありますので、男性の言う「仕事は大変」を理解できます。

    無職やパート程度の配偶者と子供を養うために、やめることを許されない環境で働いたことのない女性が、一体何を理解できているのでしょう。毎日の食事の心配をしながら仕事に出かける経験?また随分とスケールのちっさい話ですね。小学生でもどっちが大変か分かりそうなものですが。

    希美子さんに同意です。私は25歳の女性ですが、このトピには目指すべきロールモデルになり得るような立派な女性は少ないですが、反面教師にすべき言い訳だけは一人前の女性がたくさんいます。恐らく40代以降で、社会に取り残された年代の方たちなのでしょう。社会でも家庭でもお荷物になったらお終いですね。

    ユーザーID:1030421749

  • まだ言うか

    >知ったような口ぶり、ドヤ顔で主婦の仕事を語る人って、本当に無知だなと思います。

    無知も何も、女は働かない男を養えますか?
    家事なんて放棄したって、喧嘩くらいで済むでしょ。
    けど、大黒柱は責任重大です。
    嫌だからって辞められないでしょうに。

    >殆どの女性は家族の事なぞ考えずに働いていた期間(独身時代)

    そう、殆どの女性は責任感なく仕事を終えるのです。

    ユーザーID:5973784184

  • 甘えた女でいいわ

    立派な女性などと言って頭を撫でられても、
    疲れてボロボロになったら、損なだけですからね。
    甘えた女になれるのは、恵まれているから…
    資産家があくせく働かないのと同じ。

    ユーザーID:4748035588

  • ホント無知だね

    >殆どの女性は家族の事なぞ考えずに働いていた期間
    多くの男性は"家族の事を考えて"、"定年までの期間"辞める事は許されない状態で働いてるので、あなたは「仕事は大変」さを全く理解してないよね。
    知ったような口ぶり、ドヤ顔はやめてもらえませんか?

    >期間限定ではない全くの専業主夫や、永続的に毎日の食事の心配をしながら仕事に出かける経験がある男性はごくごく僅かな筈
    期間は定年までで、男性並みに稼ぎ続ける事が出来る女性が、ごくごく僅かなんだから当たり前でしょ。
    大半の男性はそもそも専業を希望する事すら出来ないでしょうが。

    >子供と一緒に公園に行く私 と 家で片付けや食事の準備をしている私
    これ実施時間はかぶらないでしょ(笑)
    無知な上にこんな事くらいでもう一人人手が欲しいと感じてるレベルなら、あなたがもう一人いてもお荷物が増えるだけです。

    ユーザーID:2716101855

  • いつものポジトーク

    そもそも目先の損得や金勘定に異常に拘る女性が、
    得にならないなら「結婚」なんてするわけがないですから


    家でごろごろする為のアリバイ作りの一環として、求められてもいない事を勝手に
    こんなに大変なんだ、こんなにやってあげてるんだ、なんてアピールは無意味です
    それこそ「家事」ではなく「趣味」の領域ですから

    それもどうせ一瞬だけで、レベルを維持する気も無いでしょ?



    本当に家事より仕事のほうが楽なのであれば、そのまま仕事と自分の家事だけやればいいじゃないですか?
    結婚もしなくていいし、子供を持つ必要もありません
    こちらも自分の稼ぎで自由に生きていく分には何も文句はありませんから

    勝手に結婚して勝手に産んで、大変だからもっと優遇しろとか意味不明です
    自分の選択に責任くらい持ってくださいな、持てないなら初めからしなければいいのですから


    多くの男性は(私を含め)非婚に舵を切っています、女性も楽な仕事と趣味の人生を満喫しませんか?

    ユーザーID:6381057211

  • 結婚の目的は何だったんですか?

    家事育児くらいスマートにやろうよ

    なんでそこで偉そうな態度に出るかな〜

    文句ばっかりで、何のために旦那様と結婚したんですか?


    なんか子供の駄々みたいですよね

    大人の女として恥ずかしいです

    ユーザーID:4992172066

  • 捨て台詞は如何なものか

    てかさん

    一応ネットとはいえ公共の議論の場なんですから、
    捨て台詞を吐いて退出して終了というのは如何かと。

    また、貴女のレスに対しての答えになりうるであろうレスを、
    私は一貫して書き連ねて参りましたが、それについては如何でしょう?
    このトピも400本のレスを超えました。
    貴女に限らないですが、ただただ愚痴なのか非難なのかを垂れ流し…。
    私はその元栓を締めたらいいんじゃない?と再三レスしているのですが、
    読まれてないのか意図的にスルーされているのか、やはり垂れ流しが続く…。
    言いたいだけ、ってことですか?
    言われたら言い返さなきゃ気が済まない、ってことですか?
    あまりいい精神状態ではないですね。
    再度言いますが、「元栓」を締めれば皆健やかになれるのでは?と思います
    (「元栓」については過去の私のレスを見てください)。

    ユーザーID:7754811824

  • ていうかさー

    >男性からのレスが全く来なかったので笑っちゃいました!では。
    このレスで笑っちゃいました!
    自己満足を得意げに語っただけの内容ですから、的外れかつレスするのもアホらしいってだけでしょう(笑)
    時間やコストを無視して、冷凍食品も化学調味料もレトルトも使わず、安いものを探し回ってればいいじゃないですか。

    あなただけ。

    誰もそんなクオリティ女性に求めてませんし、男性にも同等のレベルを期待するならば、一般女性の稼ぎが男性と同等レベルにならないと、一笑に付されるだけです。
    掲示板には専業主婦なのに家事が出来ないという相談が多数寄せられているので、15分で4人分の食事の用意可能という個人的家事手腕はそうした相談で活かした方が良いのでは?

    >お金で解決すればいいことだって。でもそうじゃないでしょ。
    そんなの家庭環境によるでしょう。
    自ら実施するコスト>他人に任せるコスト
    の場合、他人に任せて何か問題があるんでしょうか?
    まさか、自分でやれば無料だとか考えてないですよね?
    利益追求が目的な会社なら尚の事、外注すると思いますけど。

    ユーザーID:8596922486

  • 同感!

    昔は男が狩りに行き 女は家庭を守る それでよかったのに
    いつのまに女性が狩りに行くようになったんですかね 子供をほっておいて

    仕事をするが余分ですわ。

    男性がへなちょこだから 世の中が(経済悪化になり 女性が働かなくてはいけない) こんな風になってしまったんでしょう。

    いっそ 全部平等にすればいいのに 子供を女性しか産めないというところがそもそも 不平等ですね

    ユーザーID:5526374253

  • じゃあ、どんな女性なら良いんだか

    私、40過ぎで既婚女性、残業付きフルタイムで働いております。
    専業主婦養えますし、家事してくれれば養ってもいいです。

    自分が仕事に打ち込む上では、ハウスキーピングを専門にする方は有り難い存在です。
    役職もついたし、勤め続けて退職金ガッポリもらわな!と頑張っています。


    議論が拗れるのは、家事育児などを軽んじ、己の家事能力を過大評価し、かかる時間コストを計算できない者の意見が混ざり、かつ自分の環境を投影してレスを解釈するからでしょう。

    どなたか仰るよう、家事が苦手な人や、家族の多い人の家事時間は、得意な人や、便利家電に囲まれた人より増えます。当たり前です。

    肉体労働パートの後は、夕飯作りに台所に立つのは辛いでしょうし、頭脳労働後に夕飯メニューは考えたくないかも。
    一方で、数字ばかり見てたから料理は息抜き、という方もいる。

    うちは私が料理得意で、夫は息抜きにコンビニやスーパーをさ迷って惣菜やスイーツ買って来ます。
    夫も子供もスーパーなど行かず「ママ、おやつないの〜」とか言う夫や子供のいる主婦より、楽な筈です。ええ、自覚しております。

    ユーザーID:8279868508

  • 求められていない

    > 結果は、男性が「家事」として考えていることは女性が「家事」として考え(恐らく実行も)していることの実に50%でしかなかったのです。

     つまり、男性は女性が考えているレベルを求めていない、女性が求められていると思っているのは勘違い(女性の自己満足)ってことでは?

     そもそも、気に入らなきゃ求めに応じなければいいんですよ。双方自立した大人なんだから。

    ユーザーID:1214578511

  • 遅まきながら

    夫婦で自分たちの子を望んだ場合に、女性が産む以外の選択肢がない。

    子を産まなければ良いという意見は、子の居る自分の家庭をもちたいという考えの男性の希望もかなわなくなります。

    夫婦双方で子を望み、妻が退職し、私の転勤による転居もあり、妻はパートもし、私が定年を迎えという経過を辿り今思うことは、長い年月で見れば大変さはうまい具合にトントン。

    定年まで35年働くことは勿論大変でしたが、その時期に必要な働き方を模索し私や子に合わせ身軽に動く妻特有の大変さもあったろうと思います。

    縁あって夫婦になったならば、相手の大変さにお互いが思いやりを示せないと続きはしないでしょう。

    自分の大変さを主張するよりも、お互いが相手の大変さに深い興味を持ち理解を示す事の方が夫婦円満、男女円満には大事なように感じます。
    そういう面で見ると、私にもまだまだ理解が足りなかった女性の事情が見え、当トピは非常に参考になりました。

    それをする気のない人は、男女関わらずまだまだ多いということがトピを読んでいると垣間見られ、それもまた興味深い。

    ユーザーID:9185662920

  • 最初から繋がってないループ

    >>男女で役割を交代すると、普段女性がやっていないことを…求めてしまう。

    >この「男性」と「女性」を入れ替えると、ここだけで鼻息の荒い一部の男性に面白いほど当てはまるのはなぜでしょうか。

    えーっと、そんな「一部の男性」をあげつらって喜んでいる場合ですか?

    その論調をそっくり借りれば、男女を入れ替える前の文章は「こんな時だけ鼻息の荒い多くの女性に面白いほど当てはまる」、、、と、このトピは物語ってますが。

    それに男性意見は"自分達がやっている逃げ場の無い重圧の下での生涯労働"を「女性がやってみろよ」と言ってますし、"不必要に趣味と目先の完全主義に走った家事"を女性に求めてもいません。

    なんでもナントカの一つ覚えで「男」「女」を入れ替えれば理にかなった反論ができる訳じゃないですよ。それじゃ議論にもならない。

    ユーザーID:7896440220

  • どうして男対女に持っていきたいのかしら?

    どうしても男対女になりますね。それも女子下げをするのが女と言う問題点も見えます。勿論専業主婦の甘さも見えますが・・。

    私の場合ですが総合職で働いていた時期、出産〜専業主婦時期、復職後の時期があります。心が病んでいたのは専業主婦時代です。実家から離れた場所で
    子供が病気がち、入院、夫不在で非常に大変でした。総合職時代は午前様も珍しくない日々でしたが、それにも勝るハードな育児期間でした。

    手のかからない子だったり、実家が近かったりという条件は大きく、一概に言えないのが現実だと思います。

    25歳の若い女性の意見がありましたが、できれば専業主婦対兼業主婦、男対女と言う白黒2元化なステレオタイプの意見ばかりではなくしっかりした現状(掲示板だけではなく)を知ってほしいなと思います。

    主婦の孤立化、保育園不足、産休や育休の取りやすさ、夫の家事協力度合い、子供やシングルマザーの貧困、独身女性の貧困、家族からのモラハラ・・・けっこうヘビーな問題が世の中転がっています。

    恵まれた主婦が掲示板上は多いので「女性って楽」と思うのかもしれませんが現実は厳しいです。

    ユーザーID:1787076830

  • ただ専業主婦を叩いても仕方がない

    専業主婦の甘さと書きましたが、実際専業主婦に甘んじている女性も多いと思いますが現状で主婦が働きにくいと言う現実を無視しても仕方がないと思います。
    働きながら余裕のある育児ができる世の中であれば、兼業主婦は増えると思うんですよね。現在では30代以降の兼業主婦はパートも含めると7割強です。パートなのは子供が幼児期に何らかの理由で仕事を辞めざるを得なかったから。また最近では小1の壁という問題から一旦仕事を完全に辞めざるを得ない状況があります。
    実家に頼れる機会が少ない首都圏ではその傾向は強まります。

    わが子は中学生と高校生ですが母親の殆どがパートなどを含め働いています。上の子は私立の坊ちゃん校ですが母親は働いている場合が多いです。ただ同世代で働き続けてきた独身女性に比べると業種も役職、肩書、給与すべてが比べようもないくらい低いんですよね。子供を持つリスクがこの国においては本当に大きいんだなと感じます。

    そういった現状を理解しつつ議論を深めるべきです。

    ユーザーID:1787076830

  • 男性側の工夫

    女性が上方婚を望む理由ですが、一部のセレブ志向が強い女性、高学歴女性は男性にかなりのレベルを求めると言う事実はありますが、多くの一般的女性はそう高望みではありません。自分も働くけど、転勤や出産で無収入になる可能性が高い現状があるから最低限の収入は欲しいと言ったところで最多は400万台を求めるそうです。

    男性に関しては大手商社、金融や製造業などは転勤が基本のため、男性は都合よく仕事を辞めたり、パートレベルで仕事をしてほしい妻を求めます。家事は手伝えないレベルの激務の男性も多いです。
    ただ若い世代では妻も他企業で総合職で働いており転勤後は別居婚という夫婦も増えつつありますが、うまく行く場合とそうでない場合がありますね。海外でも状況は同じで、別居婚は日本より多いですが同時に離婚も多いです。
    専業主婦が多い日本のシステムは離婚が少ない理由にもなっています。

    男性で女性に男性同様に働いてほしい方も増えており、頼もしいとは思いますが、その場合は自分も職種を選ぶ、育休制度が充実している企業に入る、転勤が少ない等、調べて入社する必要性があると思います。女性も同様ですね。

    ユーザーID:1787076830

  • 女性側が考えること

    女性(専業主婦志向)側ですが、まず高収入の男性を求める場合は、そういった男性をゲットできた場合はラッキーという事で議論に加わる必要もないくらいあなたは幸せです。ただ独身女性は限りなくその割合が少ないという事を自覚し、いざと言うときは自分も働く気概を持つことです。家庭的、女性が働くことに対して協力的、穏やか、真面目、責任感がある、いざと言うときには一馬力で頑張れる(女性も同じですが、出産があり、育児の中心になる女性が子供に何かあった時は仕事を辞めざるを得ない割合が高い)男性を選ぶことです。場合によっては女性の方が収入が多い場合は「仕事を辞めてくれる」男性を選ぶと言う選択肢もあります。高学歴高収入の女性であればそれも悪くないと思います。
    すでに専業主婦である中流家庭の女性は、将来的にはパートに出ることを視野に入れるべきです。老後に何があるかはわかりません。80代まで仕事をする時代が来ます。セレブ層で何も心配がいらない女性は専業主婦として家庭をしっかり守り夫を立てるという事も忘れてはならないと思います。私は女性が家事育児、男性が外で稼ぐと言う図式もそれで家族が幸せならば悪くないと思います。

    ユーザーID:9999132467

  • 女性が考えること

    ・独身で働く女性 子供を持たず働いている女性
    想像力を働かせてみる。仕事をしている男性に対する気持ちには自分も同じ状況のために共感しやすいが、子育て中の女性には同じ女性と言うだけに厳しくなりがち。大変だと言う言う話を聞いたとき、ハナから否定するのではなくどう大変なのか想像してみる。様々な状況を理解する。
    ・共働きで働く女性
    転勤する状況、頼れる親がいない状況、保育園が無いと言う状況を理解してみる。すべてをクリアして夫にも頼らず仕事も男性並みに稼いでいる女性はあっぱれであるが、そういう能力を持ち合わせていない人間も多いという事も理解してみる
    ・専業主婦
    そもそも自分が専業主婦でも生きていられる状況にはとりあえず感謝する。総合職で働いている方が楽だった若い頃と現状で働いてる女性を比べない。働いてくれている夫に感謝。同時に夫に主婦業で躓いたときは相談する、協力してもらう事も忘れない。いずれ復職する際への布石にもなる。
    ・学生など若い女性
    ステレオタイプの意見を鵜呑みにしない。様々な状況に置かれた女性のそれぞれの苦労を知ることが大事。あなたと違う意見もじっくり聞いてみる。

    ユーザーID:1787076830

  • 男性が考えるべき事

    ・家事を妻に任せきりの男性
    感謝は大事。お前は楽してるだろなどと言わない事。たまに育児を手伝う。そのことによって将来的に妻を社会参加させるきっかけ作りにする。その必要が無い場合は夫婦でのコミュニケーションを大切に。
    ・家事に協力的な男性(妻が兼業主婦)
    特に問題が無いが妻が厳しい場合は男性であるという事で大目に見てもらう事も大事。最近多い「妻の家事ハラ」に屈しない。
    ・家事に協力的で妻が専業主婦
    コミュニケーションをしっかり取る、子供の数、状況に応じてできる範囲で育児に携わることが大事。しかしながら家事の度合いが多すぎて負担になってしまわないことも大事。妻が専業主婦であるという事である程度任せる、働いてる自分に対する感謝もさせる。
    ・女性全般に厳しい男性
    結婚だけが幸せじゃないと私は思う。異性は未知の世界。理解不能の場合は諦める
    ・若い男性
    掲示板を鵜呑みにしない。真心のあるあなたを愛してくれる女性を選ぶ。価値観の一致が大事。専業主婦を好むのか、パート位でいいのか、バリバリ働いてくれる女性が良いのかはっきりと。それに合わせてあなたの働き方、職種や企業の選び方を変える。

    ユーザーID:1787076830

  • とにかく男女でたたき合いをしない事

    私自身は男の子二人の母で姪っ子もいますし、次世代のためにも男女で戦ってほしくはないと思います。どちら幸せでいてほしいのが親世代の願いでもありますね。
    世の中全体では、個人の自立、女性の社会参加の方向ですし、これからの女子は自立が必須だと思っています。
    同時に男の子は、家事育児にしっかり参加できるように育てなくてはと思いますし、出産するのが女性である限り、場合によっては一馬力でも稼げる力をつけさせたいと考えます。同様に女の子も夫に何かあったときに一馬力で稼げる力を持つべきとも思います。

    専業主婦志向ですが、恵まれた環境にいる女性はそれを謳歌するのは悪くないと思います。ただお子さんが女子の場合はしっかりと自立できる力をつけるようアドバイスしてほしいですね。
    専業主婦が大変かどうかですが、こんなのは置かれた状況や本人の資質によって千差万別と言わざるを得ないでしょう。男性とてこれは同じで学生の一人暮らしで荒れる男もいれば、きちんとしっかり家事をして健康に生きることのできる男性もいますよね。体力がない、子沢山、要介護老人がいる等の付属条件でも違ってきますよね。

    ユーザーID:1787076830

  • やっぱり現場を知らない

    >多くの男性は(私を含め)非婚に舵を切っています

    いろいろな立場の方からの意見を知るのが面白いので、ついつい小町をみてしまいます。

    ただ、このトピに関してはこの立場の方々の意見って、アカデミックには興味深い視点ではあるけれど現実の問題を建設的に議論するにはあまり関係ない意見ですね。

    トピ主さんが前提としているのは、男女ともに結婚生活(法的かどうかを問わず)を営み、その中で育児もしたい人達のケースです。家族との共同生活をはじめから降りてしまっている人達には問題にもなりません。

    そもそも「非婚に舵を切っている」なら働きながらにしろ専業にせよ、家庭運営の経験、ありませんよね。しかも失礼ですが外のお仕事にしてもまだそれほどキャリアを積んだ、といえるお歳でもありませんね。(舵を切っただけで、結局結婚しなかった、といえる歳ではない。)

    非婚、と決めたのに、いつまでもご自分に経験のない、そしてこれから経験する必要もないことに首を突っ込んでいらっしゃるのはなぜでしょう。

    もしや、非婚でいる言い訳探しではありませんよね。女性ではないから。

    ユーザーID:0366832363

  • 何が大変なのか、わからないのですが…

    再度レスを読み直しましたが、女性の何が大変なのか、さっぱりわからないです。
    子供の方がよっぽど大変で、ストレスも多いですが…
    どうなっちゃてるの?

    ユーザーID:4992172066

  • ありがとうございます

    御意見をいただけたので(トピ主さんごめんなさい)ちょっと。

    まず,男性様の女性の方が圧倒的に大変なのは一定割合に過ぎない。
    確かに。何と言っても女性が大変な例ですので。でも,男女にさほど差はないと言うお言葉には頷けると思っています。基本どっちも大変とは思っていますから。

    そしてひよこがとおる様の
    母親のクセにと世間から批判されるより母親役に徹する方が良いからでしょうか。
    その通り。妻が時短を取らないと,女のくせにと言う輩は必ずいます。
    日本の世間は詮なき事を批判するのです。
    この世間の目こそ,私が敢えて女性は大変といった所以のひとつ。

    こういった所謂世間の批判。(とか夫実家の心ない批判)が「女性は求められ過ぎ」なんているある意味極端な意見を生んでいると思うのです。

    それと,「妻子の為に一生辞められず」なんていう被害妄想にはドンビキ。
    私は夫に「嫌ならいつでも辞めちゃえ」と常々言ってきましたが。
    「男にはやるべきことがある」んだそうです。(良く分からんが)
    男性が辛くても仕事を頑張る理由。「自己実現」もありますよね。

    ユーザーID:0745465405

  • 男性は求められてないものね

    女性は働いているいないに関わらず、結婚して死ぬまで主婦であり、食事を作る事を求められます。現代は求められています。
    多くの男性は定年退職すれば仕事から解放されますが、女はソレがありません。ユルく専業主婦をしている人は、その事を知っているので無理はしません。短・中距離走とエンドレス長距離走の違いかもしれませんが。

    全て手作りしなくても、献立を考え、冷蔵庫の中とサイフの中を考えるのは、あなた方が考えているほど楽で簡単なことではありません。
    全て手づくりしているんですよね?と浅はかで陳腐なレスをしている人もいて笑えましたが、やはり想像は想像でしかなく、自分の簡単な経験からではその想像を超える事は出来ないのだなと少し可哀想にも思いました。

    大抵の女性は自ら「自分は大変だ」などと言わないでしょう。男が自分は大変だと良い訳をして家事や育児から逃げようとするから、ちょっと待った、こっちも大変なんですけど?と胸ぐらを掴むんですよ。
    稼ぐ額とは関係なく、仕事、家事、育児と多岐にわたってこなすより、仕事だけしている方が楽なのは当然です。
    仕事だけしていたい、主婦してくれる人が欲しいと思うのは当然です。

    ユーザーID:6745078912

  • 労働時間と労働強度

    x軸に労働時間、y軸に労働強度のグラフを描いて、その面積が妻の方が大きいとなれば妻の方が大変と言えるのでしょう。そのような家庭はたくさんあって、その限りにおいて女性の方が大変と言えます。しかしそうではない家庭もたくさんあって、その場合には男性の方が大変でしょう。トピ主の間違いはこの比率について完全に無視して、自らのケースをすべての家庭に適用しようとしている点です。
    女性がいくら大変と主張しても理解されないのは、交際から結婚生活において金銭的な主たる負担者が男性であることや、男女同じ時間仕事しても女性の方が体力がなくより負担をしている気になってしまうこと、10時間かけてシチューをつくったなどという何の意味があるか良く分からない時間まで仕事に含めることなどの理由が挙げられます。
    体力のある20代の女性ですら、疲れたと言って仕事辞めたいという相談が出るのですよ。それに対して例えば警備員の主な担い手は50代から70代の男性です。仕事から逃れることのできない男性と比べて大変というのはあまりに愚かな意見です。

    ユーザーID:2879332692

  • 安易な男性批判は考えることを放棄しているのでは?

    「男性がへなちょこだから 世の中が(経済悪化になり 女性が働かなくてはいけない) こんな風になってしまったんでしょう。」

    仮に男性が「お金のことは僕たちが頑張りますので、女性は社会に出てこなくてよいので、子育てと家事に専念してください」と言ったら、これを受け入れるのでしょうか?

    少なくとも先進国と呼ばれる国では、これに対して、NOを突きつけ、リスクを含めて平等を受け入れようとして来ているのが、近代の女性の立場なのでは?自由と権利は有料だとはよく言ったものです。

    最後の武器として持ち出してらっしゃる出産でさえも、100年後にはどうなっているかわかりませんよ?医学は進歩しているのですから。異性を叩けば自己正当化ができると信じて疑わない我々の意識こそが遅れているのですよ。

    ユーザーID:9551802078

  • 社会科で習う事

    >昔は男が狩りに行き 女は家庭を守る それでよかったのに
    >いつのまに女性が狩りに行くようになったんですかね 子供をほっておいて
    小学生でも知ってる事を知らないんですから、社会科の授業は寝てたみたいですね。
    男ばかりが狩りに行くなんて不平等だ!と女が言い始めて狩りに出始めたんですよ。
    別に男が求めた訳でもお願いした訳でもありません。
    その結果が現状です。
    狩りに出てはみたものの、家族が食べていけるほどの成果はあげられず、男性が狩るべき獲物を減らしただけ。
    男性並みに狩りをするつもりが最初から無い女性も相当数いた為、結局生活は男の狩りの成果頼みです。

    >仕事をするが余分ですわ
    では、あなたは女性の社会進出を妨害する運動でもしたらいいじゃないですか。
    女性がまた家庭に引っこめば、その分男性が狩れる獲物(仕事)が増え、狩りの成果(給料)も上がるでしょうから、昔に戻れるんじゃないでしょうか。

    >子供を女性しか産めないというところがそもそも 不平等ですね
    ヤジが問題になった都議会議員と同レベルな発想ですね。
    全女性が子供を産めると思わない方が良いでしょう。

    ユーザーID:8253926854

  • 日本人は真面目過ぎるから

    日本人は真面目だから、男女平等なので女性も仕事をするべしと言われて一生懸命仕事をして、気が付いたら婚期を逃していたり、子供を産む機会を逃していたりする人が結構な数いたために、今のこの少子化があるのだと思います。

    子育ても仕事も両立している人たちもいるのでしょうが、結局そうでない人の数が無視できないほどに増えているからこそ、事態は深刻になっているのでしょうに。

    やる気があればなんでもできる、とか精神論ではだめなのです。

    20代の若い女性に、結婚と出産以外のことを望むようなメッセージを、もうこれ以上、国もマスコミも世間も、送ってくれるな、と思う。

    日本にはもう専業主婦をそのままにしておく余裕はない、と言われる方がおられるが、世界で一番お金持ちの国である日本でこそ、女性たちが専業主婦をやらなくて、一体どの国がそれをやると言うのでしょう。

    長い歴史の中、常に勤勉で真面目であり続けた日本人だからこそ、それだけの蓄えがあるのだし、だからこそ今、行き過ぎた男女平等を正しくあるべき位置まで戻すのが日本に求められていることだと思う。

    優先順位は仕事の前に出産です。

    ユーザーID:0411204854

  • 専業主夫を養いましょう。

    >稼ぐ額とは関係なく、仕事、家事、育児と多岐にわたってこなすより、仕事だけしている方が楽なのは当然です。仕事だけしていたい、主婦してくれる人が欲しいと思うのは当然です。


    だからそう思うなら「女性が大黒柱になり専業主夫を養う人生」を選べばよいのです。
    でもなぜか小町では「専業主夫を目指す男性発のトピ」にかみつく女性が目立つんですけどね。
    不思議です。

    ユーザーID:7207773482

  • え〜?いつでも大黒柱になるよ〜

    大黒柱ってそんなに大変なの?

    女性だってなれるよ。男性がイヤがらなければ。

    夫が、大黒柱である嫁のために、皆が寝ているうちに起きだして朝食作って、子供のために弁当作って、洗濯して掃除して、
    たとえ嫁の稼ぎが悪くても、夫がパートを掛け持ちして、節約して、嫁に小遣い渡して、
    嫁に飲み会があれば別のお金を渡し、夕方は子供の帰宅に合わせて帰ってきて、学校の集まり、地域の集まりに精を出して、
    土曜のパートから帰宅すると、嫁が横になってテレビ見てるそばですぐに食事の準備をはじめて、
    食後にはコーヒーを入れてあげて、
    たまに嫁が「ふろ掃除しておいたよ」といえば、「おー!ありがとな!」と褒めて嫁を喜ばす。

    大黒柱の嫁の稼ぎが悪くても、夫がパートで頑張るから問題なし。支払しながら貯金までする。
    まぁ、よくみるフツーの光景だけどね。

    ユーザーID:8760590063

  • 定年後の男性は最近は家事しますよ

    男は定年退職で仕事から解放されるが妻の主婦業は続くと言う意見がありますが最近の高齢者は家事はけっこうします。土地柄もあるかもしれませんが、首都圏だと男の料理教室なんかも多いですし、妻が病気ってパターンもあって家のことが出来る男性が多いです。
    うちの父ですが母が倒れたのをきっかけに家事全般をこなします。母が元気になった後も食事は父の当番です。
    共働きなのに家事一切しなかった義父も定年後はよく食事を作るようになりました。

    そのように妻が促す事も大事だと思います。

    とにかく男組と女組に分かれてお前の方が楽してるだろ、いやあんたの方が
    楽だろうとたたき合わないことが大事です。
    不毛ですし何の進歩もありません。

    ユーザーID:1787076830

  • 求められているというよりは

    選択肢が増えたと考えましょう
    全てのニーズに応えられる人間なんていないんです。

    会社でも同じです
    社会でも同じです

    選択肢が増えたってだけだと思いましょう

    完璧を求められるのは女性に限った事ではありません
    男性側も非常に理不尽な境遇を強いられて居ますよ。

    ユーザーID:4101589698

  • どうぞどうぞ

    >稼ぐ額とは関係なく、仕事、家事、育児と多岐にわたってこなすより、仕事だけしている方が楽なのは当然です。
    仕事だけしていたい、主婦してくれる人が欲しいと思うのは当然です。

    どうぞそうしてください。
    誰も困らないし、むしろ助かります。

    口ばかりでちっとも実行しないけどね(笑)

    ユーザーID:0068877730

  • 働く事の喜び

    男性がへなちょこだから女性が働かなくてはならなくなったは違うと思いますけど。働く事の喜びを感じてる女性も多いと思います。何よりも経済的に自立出来る事も自分の人生を確実にする事でしょう。昔の仕事は力仕事が多かったので力のない女性は不利だったという事もあります。現在は力を必要としない頭脳で勝負出来る職が多いですから有能な女性は自ずから仕事をする選択をすると思います。

    ユーザーID:0436107119

  • 女は働かない男を認めない

    >私は夫に「嫌ならいつでも辞めちゃえ」と常々言ってきましたが。

    世の女性に、夫はヒモでも構わないと言える人がどれだけいるでしょう。
    夫に働かなくていいと言える女性は少数です。
    男が仕事を辞められない大きな要因は、社会と女性からの強い要望の為です。
    逆に男は寛容をもって、大して家事をしない妻でも養ってます。

    ユーザーID:9504785641

  • ちがうちがう

    >やる気があればなんでもできる、とか精神論ではだめなのです。

    これはそのとおり

    >20代の若い女性に、結婚と出産以外のことを望むようなメッセージを、もうこれ以上、国もマスコミも世間も、送ってくれるな、と思う。

    これは大間違い。結婚と出産と仕事と育児を望むのはいい。ただし仕事と育児の量を半分ずつ。そして男性に同じメッセージと負担をさせ、企業にブラックな勤務形態をゆるさない。これが正解。

    >日本にはもう専業主婦をそのままにしておく余裕はない、と言われる方がおられるが、世界で一番お金持ちの国である日本でこそ、女性たちが専業主婦をやらなくて、一体どの国がそれをやると言うのでしょう。

    この専業大国の日本でこそ少子化がすすんでいるのが問題。別にやらなくていい。

    ただし男女共に日本ははたらき方自体を改善しなきゃいけないんですけどね。父親一辺倒の勤務、母親一辺倒の育児。この男女分業指向こそを改正する必要がある。

    男女平等といいつつ女が片方だけやらせろとかいってるから、かえって問題がおかしくなるんです。迷惑。

    ユーザーID:8791931696

  • 別に女性も求められていませんよ

    >女性は働いているいないに関わらず、結婚して死ぬまで主婦であり、食事を作る事を求められます

    訴える相手が違いますよ。
    結果的にそれを求めたのは女性ですよ。
    家制度を拒絶したのは?同居を拒絶したのは?
    果たして男性でしたか?

    >多くの男性は定年退職すれば仕事から解放されますが

    近年、定年の年齢は上がっています。
    また、定年後もシルバー枠で働く男性はこれから増えます。
    解放されず、死ぬまで働く状態になるかもしれませんね。

    女性が求められているとは思いません。
    従来、女性の役目だったものに、女性が社会進出を望み、
    その結果として、権利に対しての義務が生じただけ。

    そもそも、「社会進出したいから、従来の役目を男性も引き受けて」自体おかしな話です。
    ここを見ても、男性の従来の役目に対しての意識は、全く変化してませんよね。

    ユーザーID:8031598627

  • 反面教師にすべき女性

    >大抵の女性は自ら「自分は大変だ」などと言わないでしょう。
    >男が自分は大変だと良い訳をして家事や育児から逃げようとするから、
    >ちょっと待った、こっちも大変なんですけど?と胸ぐらを掴むんですよ。
    え???
    このトピは女性が立てたもの。
    タイトルは「女性は求められすぎでは」。
    その内容は女性は求められる事が多く大変だというもの。
    「大変よね〜」という女性の同調レス多数。

    それに対して、
    求められたとしても同時期に発生するものではない。
    単純に仕事の数だけでその軽重は図れない。
    役割を求められるのが嫌なら、役割を交代するか、もしくは結婚自体回避すればいい。
    と、男性がちょっと待ったをかけてるんですけど。

    …話にならない理解力の低さと読解力の無さですね。
    他の方のご指摘通り、あなたの主張は男性には自分の家事経験で家事を語るなと言いつつ、
    自らは自分の仕事の経験だけで仕事を語るという矛盾を元にしているので、何の説得力もありません。
    これまた他の方のレスにある反面教師にすべき女性とは誰と誰を指しているのか、いい加減自覚して欲しいんですけど!

    ユーザーID:3992948154

  • うちのクラスメートに聞いてみたら

    うちのクラスメートに聞いてみたら、「お母さんよりも、子供のほうがよっぽど大変!」って言ってました。

    たしかに、私達子供のほうが毎日忙しいし、ストレスもキツイ気がする。

    早く大人になって楽になりた〜い!

    ユーザーID:4992172066

  • Mycroft様(横かしらー

    >日本の世間は詮なき事を批判するのです。この世間の目こそ,私が敢えて女性は大変といった所以のひとつ。
    それはわかるんですが男性も同じなので、「男性は楽!男性は求められてないから」という女性をあげる為に男性を下げるレスをみると、げんなりしません?

    まず母親のくせに、妻のくせに、等というセケンの批判を受け流すか戦うか、苦労しても自分をとおしていかないとその状況って改善されないのに、戦うのが大変だからと受け入れておいて女は男より大変なの!といわれてもなぁと思うわけです。

    例えば、我が家。私(妻)の姓にしたのですがこれが周りへの説得や説明が大変で。それで、周囲の女性に「なんで夫の姓にしたのか」と聞いたのですが、一人を除いて皆どちらの姓にするかなんて話すらせずに夫の姓になってたのです。私には驚愕でした。それと同じように
    >私は夫に「嫌ならいつでも辞めちゃえ」と常々言ってきましたが。
    という女性は、いま現在は、まだ世間には少数派なのです。

    だから、ここで受け入れた役割の大変さを主張するより自分の身近なセケンと戦ったほうが後続の女性の為自分の為になるのになぁとレスしてるんですけど・・・ね

    ユーザーID:3031928016

  • 虚偽申告は良くないよ(論証あり)

    >皆が寝ているうちに起きだして朝食作って、子供のために弁当作って、

    子供は基本的に給食、夫はワンコインランチ。
    外食産業の戦略を見れば判ります。

    自動掃除機、タイマーで全自動洗濯。
    出勤前に干すのに15分・帰宅後取り込んでたたむまでに15分、これは自分で試しただけですが。。。

    >嫁に飲み会があれば別のお金を渡し、夕方は子供の帰宅に合わせて帰ってきて、学校の集まり、地域の集まりに精を出して、

    自分の集まりが有れば別に捻出し、地域の集まりで井戸端会議。
    PTAトピを見れば一目瞭然

    大黒柱の稼ぎが悪ければ罵倒し、数万円のパートで同等の家事分担を要求。

    ほんと、よくみるフツーの光景だけどね。

    ユーザーID:3442606553

  • 男性の敵も男性

    専業主夫がなかなか現れないのは、女性の身勝手な要望のせいというよりも、他の男性からの評価が厳しいから、が本当の理由でしょうね。

    別の大陸に別居結婚生活(お互いのキャリアの理由から、です。双方共に当時はまだ若かったとはいえ激務の専門職でした。)2年後に、相談の末、夫が仕事をやめて、アメリカから私の働いていた西欧にくることに。半年ほどはその専門職の資格相互承認試験(現在より難しかった)準備と就職活動のかたわら期間限定の専業主夫となりました。

    その際の友人達(いわゆる欧米人のみ)はほとんど皆同業者だったのですが、男性からの反応の厳しかったこと。「え、次の就職口を見つける前に仕事をやめちゃったの?そんなにあっさりと?」とか、「勇気あるね。」とか、「毎日暇でしょう?」とか、まあ手厳しいこと。夫は結構へこんでいました。女性からは彼の決断は好評だったのですが。

    外国でも本音はこう。

    世の中の男性は結局は他の男性からの評価のみに重点をおきますから、妻の方がはるかに稼いでいても、他の男性からの目を意識して専業主夫にはなりたがらない、というのが本当の理由なのでしょう。

    ユーザーID:0366832363

  • 専業主夫はOKですよ!

    >専業主夫にはなりたがらない


    そんなことないよ
    私の周りでは、専業主夫は全然OKだよ!
    むしろ羨ましいです。

    それはさておき、私は反面教師にされる女にはなりたくないな〜
    若い世代からは、やっぱり尊敬されて年をとりたいですしね

    ユーザーID:4992172066

  • なんだかんだいって日本の妻は夫を守るよ

    女は働かない男を認めないとか稼ぐ男じゃないとダメみたいな
    レスをする女性がいますが、どうなんですかね。
    実際私も男性には稼いでほしいと思います。

    ただ日本人女性の多くは、いや殆どは夫が倒れたときに
    夫を捨てないですよね。
    私の周り、夫側が海外駐在や出張も多くハードワークの者も
    かなりなんですが、そのせいか夫が鬱、がん、難病など
    けっこう多いのですが、どの妻も献身的ですけどね。
    それに夫が亡くなった後、再婚しない方が多いんですよね。
    シングルマザーで頑張ってるママも多いです。
    (私は再婚悪くないと思いますけど)

    日本の女性は凄いなって思うんですよね。
    欧米の方って女性も自立している方が多くて素晴らしいとは思うんですが
    自分が住んでいた国は本当に簡単に離婚しちゃうんです。
    夫が病気になったって自立してるんだから離婚しなくても
    良いだろうと思うのに、合理的と言うか、ドライだなと感じました。

    日本人女性の良さもあると思います。

    ユーザーID:1787076830

  • 日本は一部のアラサー女子の啓発をしないとね。

    独身女性の方で熱烈に働く男性の肩を持つ方って結構いらっしゃるんですよね。
    もうそこに日本の病理を感じるんです。
    普通であれば自分が将来結婚して子供を持ちつつ働くなり専業主婦になるために経験者の良い面も悪い面も知りたいと思うはずなんですよね。
    でも最初から兼業であれ、専業であれ「主婦」と言う存在を忌み嫌うんですよね。
    大体子持ちや、子供の存在もあまりよく思っていないんですよね。ひとえにその女性のせいではなく、そういう女性の思考回路を作ってしまう日本の社会の問題だと思うんですよ。
    もっとも今の10代に関しては学校でかなり突っ込んだ授業(男女参画)をしますので今のアラサーみたいなことにはならないとは思うのですが。
    新しい試みとしては、大学でも「女性のライフプラン」と言う授業をしたりと希望が持てるニュースもちらほらとはあります。
    現実問題として厳しい日本の現状下での大卒女子の出産と育児の両立、ぶち当たる壁をどう突破していくか、男子学生への啓もうなどなかなか面白い内容になっています。
    将来的にも働きたいからこそ、本当は若い独身女性は、既婚女性のぶち当たる壁の厳しさを知るべきです。

    ユーザーID:1787076830

  • 理性的に考えよう

    もっとも専業主婦側の「ほんとーにもう、大変なんだからねっ」と言う感じの軽い意見と言うのも問題だと思うんですよね。
    具体的にどう大変なのかを客観的に伝えるべきだと思うんです。
    それと「男対女」に話題を持っていかないことも大事なんですよ。あまりに時代遅れと言うか、私たちの子供の世代は男の子でももう「イクメン」になるのは当たり前だと思っているし、実際家事能力の高い(でも男同様に稼ぐ妻)の家事ハラってのも実際問題になっています。妻の悩みは10年後は夫の悩みにもなっているはずです。
    現状では家事育児に多くの時間を費やすのは女性・妻ですから、その立場の人から「どういった点が大変なのか」という事を事前に知っておくことは大事です。
    ・保育園確保・食事の準備・家事の頻度とレベル・育児(健常児である場合、そうでない場合)・複数の子を育てる場合・急な子供の病気の対処法(仕事を持つ場合、誰が面倒を見て病院へ連れて行くのか)・学校行事への参加・子供に与える教育水準のレベル・介護の有無
    上記に関して専業主婦(主夫)の場合、共働きの場合、帰宅時間や転勤の有無まで把握して想像し、ランを立てることが大事です。

    ユーザーID:1787076830

  • 結局ね、どっちも大変なんだよ

    かつての日本型家庭では主に妻が家事育児、親類との付き合い、ご近所などの対外的な付き合い、学校行事への参加、高齢親族の施設や病院の手配を担い、夫が外で稼いできました。現在でも多くの大手企業の中年以降の家庭ではそんな感じだと思います。同時にそういった家庭では教育熱心で妻は家事も育児もけっこうまめにこなす場合が多いと思います。出来た嫁は、義実家との付き合いもこなすし、親や義理両親の介護も手伝う事は多いです。だから「大変」だと言うのも事実だと思います。
    高度成長期以降の大企業男性や現状でもブラック勤めの男性などは実際家事なんかできるはずもないくらい多忙なのは事実です。リストラもある時代、男性は実際大変ですし専業主婦を養うのは多くの若い男性にとっては脅威、リスクであると感じるのもわかります。共稼ぎの場合、妻同様に家事育児ができるのか?と言う不安もあるでしょう。
    今の日本に関しては「どちらも大変」なのが実際事実です。だから未婚者も多い。でも未婚者だって30年後は危うい。非難するのではなく問題を一つずつクリアにしていく事が大事です。自分の未知の領域に関して楽なんだろうと思いこむのは浅はかです。

    ユーザーID:1787076830

  • 28歳女性さんとやら

    ごめん、笑っちゃった。

    あのね、こういったトピックがあったら、そりゃあ普段は口に出して言わないことでも「女性って大変だよねー」ってレスしますよ。
    誰かがこういった話題を持ち出して来ない限り、普通の女性は取り立てて「私は大変だ!主婦は大変だ!」なんて言わないのが普通では?それともアナタの周囲は朝昼晩常に「主婦は大変だ大変だ」と騒いでるのですか?

    ここまで書かないと理解できない28歳・・・

    この先、いろいろ大変そうですね。
    が、がんばってね。笑

    ユーザーID:6745078912

  • とても面白かったです

    もうすぐ投稿受付が終了になりますね。残念です。
    最初から読んでいましたが、とても面白かったです。
    特に本音を書いたりちょっと挑発的な事を書いてあったりすると、すぐ脊髄反射的にヒステリックに噛みついて来るレスを読むのはとても楽しかったわ!

    小難しいレスをしていても、結局は人々の意識が変わる事もないし、それぞれの家庭の事情や状況が変わるはずもない。どんなに高尚な事を書いても、レスした人の自己満足。「それで?」とか「だから?」で簡単に吹き飛ぶ程度のもの。

    別に家事も育児も適当でいいじゃん って思う。
    私は専業主婦だけど、専業主婦だから完璧に家事をしろなんて家族にも求められていないのでラクラク。家族がのんべんだらりと過ごせればいい。楽しくやってこうね、が我が家。

    そうじゃなくてヒイヒイ言いながら仕事や家事や育児、介護をしている友人知人も知っている。そんな人たちの状況をレスしてみると、そういう半分過労になりかけている人を小馬鹿にしたようなレスばかり。
    あーあ、可哀想って思って読んでいた。
    色々な状況の大変な人がいるよね、愚痴りながらでもいいから頑張って行こうね、ってならないのがホント馬鹿。

    ユーザーID:6745078912

  • 差別

    >30代女性の平均年収は300万を下回ります。(平成24年調べ)
    >また男性の場合、年齢を重ねる程に年収が伸びて行き、40〜50代で女性の倍以上>600万前後となりますが、
    >逆に女性は歳を重ねるほど(すでにもう乳幼児がいる年齢では無いはずなのに)
    >何故か減って行きますので、

    そうとばかりは言えないようです。一部大手の会社では、50歳以降男性社員の給料がガクッと減らされている所も有るようです。

    男性と同じに稼いで来い、いつでも役割交代だと豪語されている方・・・
    一度女性と偽って就職して、貴方の能力だけで稼いでみてください。
    そして産休も育休も取ってみて下さい。
    性差による不公平が、まだまだある事を感じるでしょう。
    育休産休を取る事による不利益も感じるでしょう

    転職活動をする場合、乳幼児がいると言う理由で就職が難しくなる場合は、圧倒的に女性です。
    まだまだそういう社会です。
    確かに、少しづつ変わってきてはいるでしょう。
    でも、今はまだ過渡期なんですよ。

    ユーザーID:4269200442

  • 特に沢山求めるのは姑でしょうか?

    息子が稼ぎが極めて良ければ女性の収入については気にされないでしょうが、

    今の一般庶民の姑は共稼ぎをしてくれる女性を期待するけれど、

    嫁の平等を認めず、息子の家事の比重が多いと嫁を女性としてどうかと言い出します。

    そしてできれば嫁が実家の親より自分達を優先することを望みますね。
    (ひどい時は結納もせずに)

    働いている嫁にとっては貴重な休暇の盆暮れは嫁業をしに夫実家に来て当然で、

    しかも同居して自分の老後の面倒を看てくれる奉仕の気持ちも期待することもあったり。

    またそれに息子である夫もそれに同調するともめごとになり・・・

    そんな投稿が小町に多いですね。

    同居の働いている嫁が皿を洗わないとか、遠方の姑が共働きの嫁に世話を要求してくるとか。

    平日働いているのに長期休暇は夫実家で奉仕を求められるとか。

    ユーザーID:9322975020

  • トピ主(6)

    皆さん、こんにちは。

    今週はとても暑かったですね。
    たくさんのやり取りありがとうございます。


    ・今週、カフェで何気にぱらぱら見た雑誌に、フランスの女優さんと哲学者の対談が載っていました。
    その内容が、わたしにはトピを思い出させるもので、シンクロニシティを感じました。

    「子育ては母親がするべき」という父権制の名残がある。フランスは、21世紀になって、男性も女性も働いているのに。
    母親を選択した女性は、第一子誕生後、自分でも気がつかないうちに、燃え尽き症候群のようになり、ガラスの天井にぶちあたる。うんぬんでした。


    ・個人や各家庭の事情の問題にはしたくないと思いました。
    それは、本当は、個々人は、日々の生活での解決策はわかっていると思うから。
    自分の人生の選択を変えるとか、スルーするとか、日常のやり方は色々あり、分かっているはずです。

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主(7)

    ・一方、そのうえで納得が行かなかったり、モヤモヤしたり、
    さらにそういう人が一定量いるのであれば、個人よりも、上位の根本的な、システムや慣習などに目を向けて考える機会があったらいいと思います。

    ・なぜなら、意識されない、見える化されていない問題は、解決できないから。

    ・そして、そんなこと思わないよ?という人もいて普通です。
    それはそれでいいのではないでしょうか。どんなことも、問題に思う人たちがまず考える行動していくのだろうと思います。

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主(8)

    ・わたしは、(共働きです)プロの主婦のかたで、家事が好きor得意なかたが居られ、&かつ社会貢献や収入を自分でも得たいけれど、というかたは、何人かでビジネスをしてほしいなあ・・と感じています。

    -家庭料理のお惣菜を買いたいのです。夜にもう一品とか追加したいし。

    -日本の家庭料理が食べられる食堂が、あちこちあったら嬉しい。疲れたとき何人かで寄れるし。

    -効率的な様々な家事の講習(知恵?)をしてほしい。

    -オプションで、家事育児サポート事業も

    これは、男女問わず独身のひとたちや、仕事メインでがんばっている人たち、高齢者のひとたちにも、きっと重宝されると思うんです。かなりのニーズがあると思う。

    シフトを組めば、かなり多くのかたが参加してくれるビジネスになるかも?


    ・日本の労働時間や労働システムの改善は必須におもいます。物理的に時間が足りないから。

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主(9)


    という感じで、わたくしに結論はないのですが・・、多くの皆さんと、場を共有できて、お話を拝見できて、ありがとうございます。

    レス下さった内容は、この投稿以降も最後まで読みますね。

    夏がつづきますが、ご自愛ください。楽しい夏がやってきますように。

    ユーザーID:6903506093

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 結局の本音は、「働きたくない」だけでしょ?

    子供、家事、育児、介護。そんなの専業主婦なら当たり前なんだから
    求められすぎと感じるのは、仕事をすることの一項目だけでしょ。

    つまり、働きたくない。それだけだよね。
    そんな自分の怠け心を、時代や男性や社会のせいにしてるのがトピ主や賛同者。

    それね、単に学歴を上げる事だけに必死で、
    働き続けることを前提として教育できなかった母親が元凶なのよ。
    勉強も就職も夫選びも「女は人生のどこかで養われるのが当然」という前提で進んでる。
    だって、母親自身がそういう生き方しかできないんだもん。
    だから子供が、今の時代に適応できずに苦しんでるんでしょ。
    これ、今抜け出さないと次世代まで悪循環するよ。ホント、お気の毒。

    ちゃんと時代を読んで準備をしておけばよかったのにね。
    そうすれば年収1000万以上でもフレックスでたっぷりの育児時間、
    理想の数の優秀な子供たち、家事育児完璧なエリート夫の全てが手に入ったかもしれないよ。

    このトピ見てると、本当に教育って大事だと改めて思う。
    子供たちには怠け心を植え付けないように注意しよっと。

    ユーザーID:7442566864

  • 「働く女性の課題は家事と育児の両立」

    タイトルは、先日見ていたTV番組の特集です。

    なぜ家事と育児の両立は、働く「女性」の課題なんでしょう。
    働く「男女」「親」両性の課題だし、更に言えば、社会、地域、全ての課題と捉えず、女性の課題だなんて。

    大手マスコミの感覚でさえこれだもの。女性の社会進出なんて、ちゃんちゃらおかしい。

    政府の意向としては、高齢者の医療も、在宅にシフトしていきたいようで、その面倒を見るのは誰なんでしょう?

    男性側の働き方を含め、社会全体の問題として考えるべき課題。
    「いい旦那さんに恵まれた」レベルで解決としては、いけないんじゃないかと思います。

    ユーザーID:3808631577

  • 結局は、回答希望さんの言う通り

    結局は、回答希望さんの言う通りだと思います。

    妻に依存されたうえに、ブーブー文句ばかり言われるのが見えているので、

    若い男性は、結婚という不毛な制度には参加しないのだと思います。


    解決策としては、むしろ未婚の男性に、結婚のインセンティブとして手厚く保護をしてあげないと、

    少子化どころか非婚化は一層進んでしまいそうですね。

    あとは、身も蓋もないですが、結婚しないことでしょうね…

    ユーザーID:4992172066

  • 女は暇

    昼にTV番組を見ても、観覧客は女しかいません。
    昼のモールもほぼ女ですね。
    時間があるのは、女ね。

    ユーザーID:4211497841

  • 要求されたからといってこたえる必要を感じないけど

    女性の社会進出が叫ばれた欧米で、いま専業主婦回帰の動きが盛んだとニュースで見ました。男性と対等に働いてみて、女性が不利だと実感したらしいです。給料や体力や、子供の問題やで、高学歴の人が専業主婦に戻る率が増えたとか。
    日本はとかく諸外国の言論に左右され過ぎではないかと思います。
    女性の社会進出と聞けばそのまま、能力主義とを聞けばそのまま、物品を輸入するように取り入れる。でも、日本には日本の良さがあったのだと私は思います。
    そりゃ、悪い面もあります。ありましたし、これからもあるでしょう。
    日本は日本の民族性に合った社会改革をするべきだと思います。
    やる気があればという精神論は私も嫌いです。
    やる気と能力は対等ではないし、体力と能力も均一ではない。
    できる人は頑張ればいいけれど、頑張り過ぎて家庭不和や、倒れたり病気になるのなら止めたほうが良いです。これはやる気でカバーしきれません。
    自分の限界を知らない人ほど、他人の限界を勝手に決めてはいけません。
    心身健康で仲良く暮らす以上の幸せはないと思います。

    ユーザーID:7584467347

  • いろんな意見があるのは良いことですが

    皮肉なレスしたり批判的なことをいう方って
    ふだん面と向かって言えないことを
    匿名で言いまくってストレス発散してるのかな??

    なんだかんだ、こうやって小町に来て、好きなトピック自分で探して
    レスつけてる。
    マメだなぁと思います。

    顔が見えてる知り合いにも同じように
    そのひどい口調で皮肉を言えますか?



    トピ主さんは、ふだん抱いている疑問を投げかけてるんです。

    皮肉や傷つける言い方をするんじゃなくて

    『私はこう思う』『私の周りはこうだよ』

    って、もうすこし思いやった言い方をしてほしいなぁ。

    大人なのになぁ。

    ユーザーID:4950749440

  • 低レベル

    >この先、いろいろ大変そうですね。
    >が、がんばってね。笑
    矛盾の指摘に論理的な回答をせず(というか出来ず)、人を笑って終わりですか。
    私も最初から全部読みましたが、あなたの最初のレスと最後のレス、大きく矛盾してますよ。
    ラクラクならコピーロボットいらないですよね?
    やたらと不必要な捨て台詞を最後に去る残念な女性が多いトピックでしたね。
    感情先行で知性が感じられません。

    >普通の女性は取り立てて「私は大変だ!主婦は大変だ!」なんて言わないのが普通では?
    ここも所詮はリアル世界の縮図に過ぎません。
    こうした場でも現実世界でもこの類の話題で騒き出すのはいつも決まって女性の方です。
    それを分かっていないのなら、あなたが世相に疎く、社会経験も少なく、狭い世界で生きているというだけです。

    ヒステリックなレスが返ってくるのが面白かったとありますが、ここまでのレスで最も感情的なレスをしてたのが誰で、
    人を煽って楽しむ様なある意味可哀そうな人が誰かはここの読者は皆分かっている事でしょう。

    ユーザーID:8850816621

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧