発達障害の子の勉強の教え方

レス27
(トピ主1
お気に入り134

妊娠・出産・育児

さくらんぼ

小学生の発達障害(ADHD・アスペルガー)の子が
いるのですが、理解力がなく、勉強を教えるのが苦痛で
しかたありません。
子供が学校から帰る時間が近くなると、毎日
憂鬱になります。
IQは、100くらいです。
子どもは、学校の授業では、ほとんど理解できません。
病院では、一対一の個別指導の塾をすすめられましたが
経済的に到底無理ですし、夫は全く協力してくれません。
子育てに対して、いつも他人事です・・・。
私は、毎日教科書や参考書を読んで予習し
子供に教えるのですが、普通の子の何倍も理解にかかります。
なかなか理解してくれないので、ひどい事を言ったり
たたいてしまったり、もう自分でも頭がおかしくなりそうです。
みなさんは、どうやってお子さんに勉強を教えていますか?
アドバイスをお願いします。
小学校でこんなに大変なのに、中学校になった
一体どうなってしまうのだろうかと心配です。
私自身、もう生きるのに疲れてしまいました・・・。
発達障害の子の為の公立中学などがあれば
どんな救われるかと思いますが・・・。
子供の小学校では、勉強ができない子に対して
みんなで「バカ」等の悪口を言っているようです。
近いうちに、その標的が自分の子になりそうです・・・。

ユーザーID:2690402984

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ボランティア募集してみては?

    市か区の役所のお役立ちコーナー的な所でボランティア募集するとか
    将来発達障害系の福祉へ進む学生さんの学校などへ聞いてみるとか
    (snsでそれ系の大学コミュニティからお願いするとか)

    国語・算数を押さえて置けば良いと思うのでくもんはダメですか?

    以前、少しだけ軽度発達障害の子供さんの勉強をみてた事があるのですが
    理解できてない1つ前や2つ前あたり、本人が理解できてる所から始めるとスムーズでしたよ

    例えば3年生だとしても1,2年生の事を一緒に復習しながら
    本人へは成功体験として1つできた、2つできたね、とクリアしていけば
    多少遅れるけど良いと思いますよ

    いきなりレベル5を教えず、1つ前、レベル4から教えるとか。

    まず親子では感情が強く出すぎて叩かれるお子さんも不憫です
    障害ゆえの苦しみを持ってる事をお忘れなく!

    ユーザーID:8717783400

  • 支援級

     小学校の支援級に通えますか?もしくは小学校内に支援級のある学校に転校できますか?
     

    ユーザーID:8553274437

  • 子どもさんをよくみて

    子どもさんをよくみて、してほしいこと、ではなく、子どもさんにできること、をスモールステップで、指示を細かく分解していってみてください。

    「ノートに1ページ漢字を書く」だけでも、実際にはまず、お手本のドリルとノートを机に広げ、下敷きをしいて、筆箱を用意し、削った鉛筆とけしごむがいるし、きちんとならべて座らないといけない。ここまでで一仕事です。

    最初はできないところは大人がやってあげて、だんだん自分のできるところを増やしてあげればいいんです。

    鉛筆やノートを用意しただけでもほめていい。できたらほめる。4Bのユニなどのやわらかい上質な鉛筆が小学生のあいだは書きやすいと思います。

    算数プリントは、別の紙をかぶせて1つの問題だけ見えるように四角く穴をあけてやります。一度に情報が目に入ると気が散る子もいます。余計なものを見えなくすることで集中できることがあります。

    メトロノームを1分間に60から70、もしくは110から120拍程度ならし、勉強の前ややりはじめの数分、もしくは勉強している間に鳴らすことで、リズムにのって集中できることもあります。

    以上我が家のやり方、参考まで。

    ユーザーID:0122701228

  • うちの子も同じ感じ。

    うちの子も小学校の授業は付いて行けず、理解度は遅いです。
    普通の子が1回で覚える事を、100回教えても理解出来るかどうか・・。

    うちは小学校で『言葉の教室』が有るので、そこれ週2個別指導して頂いています。
    他の小学校からも通学している子も居るので、調べれば有るのでは?と思います。
    中学校は『情緒学級』が有る中学校に越境で入るなど、学校や市でフォローはないのでしょうか?

    家では、私も同じ様に怒ってしまいます。
    一番辛いのは理解出来ない子どもだって分かっていますが、感情的になって反省です。

    私がした事で一番楽だったのは、図書館で教える事。
    人目が有ると、親が冷静になれるし、子どもも家よりは集中出来ます。
    そして、必ず図で説明する事。
    うちは言葉で理解出来ないけど、図では比較的分かるようだったので。
    これは普段から言葉でうまく説明出来ない時など、図に書くとスムーズに行くので、メモ帳とペンは持ち歩いています。
    あと、絵本(字が少ないのでOK)を読んで感想を言い合う事。読解力の向上になります。

    参考に。

    ユーザーID:2147983075

  • 就学時の相談は?

    地域によって異なるのかもしれませんが公教育(小・中学校)の場合、教育委員会が就学前に普通学級での学習は困難と判断した児童対しては、「特別支援学級」での学習を薦めるような仕組みのはずです。最終的には保護者の了承が前提ですが、お子さんの就学時にそういうお話はなかったのでしょうか?
    特別支援学級であれば、学校では先生とほとんど1対1での授業が受けられます。ただし「特別支援学級」に入ることを望まない保護者の方もいらっしゃるようです。もしご相談されていなかったのであれば、地元の教育委員会に「特別支援学級」での学習について相談されてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1893437716

  • 勉強嫌いにする前にプロに任せる

    病院で一対一の個別指導の塾をすすめられたならそうしましょう。毎日教科書や参考書を読んで予習し子供に教える暇があるならその間働いて塾代を稼げばいいです。この手の子は一度好きになると徹底的にやり込みます。でも一度嫌いにしてしまうと軌道修正が難しいです。勉強嫌いになってしまう前にプロにまかせましょう。
    我が家の男の子は二人とも多動気味で不器用でひらがなもまともに書けず発音もはっきりしなかったので幼稚園の年長の時病院でIQ計ったらそれぞれ80前半と90前半でした。医師は特に問題なしといいましたが幼稚園の先生からは普通学級を考え直すよう迫られました。小学校1〜2年の時の通知表は最低評価ばかりでしたね。家で教えようとすると勉強を嫌がって目を離した隙に逃げる、5回以上同じ字を書かせるとべそをかくので教えるほうもイライラしました。
    そこで親が教えるのはやめて個別指導の塾に行かせました。4年頃には底辺を脱し中間ぐらいになり、勉強のことを家でいろいろ聞いてくるようになりました。5年中頃に中学受験塾にギリギリ合格できるぐらいとなったので中受塾に行かせ現在中学1年です。弟も同じような感じです。

    ユーザーID:4942710097

  • お気持ち察します

    我が息子も広汎性とたぶん合併でLDと注意欠陥もあると思います。IQ98くらい。
    うちの息子も集中力もなくなかなか勉強に向かうまでに時間がかかります。
    大手N塾に通塾していますが偏差値は30台でいくら親がフォローしてもどうにもならない状態でいます。漢字、計算はとくに勉強したがりませんね。最近、障害がある事もわかったので今まで一時間から二時間つきっきりで勉強をみていましたが、今は15分タイマーでやるやらないは本人次第で計算、漢字をやるように習慣づけしています。やる気がないのに無理にやらせても逆効果だと判断しましたのでね。気分がのらない時はやらない時もありますが、いつ頃ならやれるのかと時間を約束しておくといいと思います。普通の子供ならこなせる事でも障害があるとかなり苦痛に思うのでしょう。長い時間しばりつける事はせず、何か一つこなせたらOKくらいに思っていたらいいのでは。お辛い気持ちは察しますが頑張ってください。息子も「うちのお母さんがお前の事バカだ!」って言っていたと友達に言われて泣いて帰ってきた事がありましたけど障害なら仕方ありませんよね。言いたいやつには言わせてればいいんですよ。

    ユーザーID:0131274830

  • 気持ちわかります

    アスペルガー傾向の娘がおります。彼女も算数が苦手で、小学校入学の頃は大変心配しました。繰り下がりのひっ算ができず、教えても理解が遅く、私の方が泣きたくなったものです。国語や音楽などは得意だったので得意科目をのばそうと意識をかえました。漢字テストは常に100点をとり、ピアノをレべルの高い先生に習うなどして特技を持たせ、本人が自分に自信を持てるように手助けしました。苦手な算数は20ますの計算からゆっくり練習しました。学年が上がると体積や分数の計算など、どんどん難しくなります。算数だけは今の学年で何を習うか把握しておき、分数の前にはピザを取り分け、コンパスを学校で使う前に遊びで円をかかせる、図形の前には折り紙で遊んでおく等、生活の中で意識して学ばせました。怒ると逆効果ですよ。こういう特性のある子はすごく得意なこともあることが多いのでぜひそこを伸ばしてあげてください。勉強全般が苦手なら支援級にいれてみてはどうでしょうか?娘は現在私立高校の2年ですが英語はトップの成績でドイツ語も勉強しています。ピアノは音大の先生に習っていて将来は音楽教育を勉強したいといっています。が、数学は苦手のままです。

    ユーザーID:0565582328

  • 辛いですよね

    IQが100だと支援学級にも行けないし、ADHDと自閉スペクトラム症を併せ持つって事は本人はとても困っているのに、周りからは変な子、困った子扱いをされてしまう…。
    トピ主さんもお子さんを助けたくても、正しい助け方がわからない状態だと思います。
    お子さんに向けられるいらだちとストレスは、トピ主さんのお子さんを思いやりみんなに追い付かせてあげたい親心の裏返しでしょう。
    どうか落ち込まないで。

    うちの子(高機能とADHD、LD有りで普通級在籍)もそうですが、IQが高いと放置されちゃいます。
    そして「出来るはずなのにやらない」と思われちゃう。
    でも彼らの頭のなかは常に混乱してるし、私達とインプットもアウトプットも違うんだな〜って日々思いません?
    プロの手を借りましょう。
    通級制度、利用しましょう。在籍校にないなら他校まで行きましょう、または来てもらいましょう。
    家での教え方、専門家に支持を仰ぎましょう。
    校長、教育委員会、病院の先生、お世話になった療育先、何でもいいから働きかけましょう。
    最初は骨が折れますし、思い通りには中々行かないけど、落ち込むより怒れ!そしてそれをパワーに!!!

    ユーザーID:5958239168

  • 辛いですよね2

    私の子供(小2)への指導の仕方ですが。

    国語の宿題は私が全て蛍光ペンの黄色で下書きをしています。
    子供はそれをなぞっています。
    見たものを書き写すということが難しい子なので。
    書き順もめちゃくちゃですが、形が合っていれば◯にしてもらっています。

    算数も、他の子は書くことを書かない単元と、他の子は書かないことまで書かないとわからない単元があります。
    その辺は教科書に忠実でなくても、解き方と答えが合っていれば良いことにしてもらっています。

    授業でも黒板の内容などは書ききれませんが、先生が下書きをしてくれることもあります。

    低学年なので参考になるかどうか、申し訳ないです。

    私は息子に対しての教え方を、一年生の時の副担任の先生、主治医の先生、療育先の先生からヒントをいただきました。

    訓練を受けるのも手だと思います。
    自立支援医療を申請すれば病院代も補助が受けられますし、特別児童扶養手当を申請すれば保険の効かない民間の訓練の金額もカバーできるかもしれません。
    お子さんが落ち着いて、毎日を穏やかに過ごすことがトピ主さんの癒やしにもつながると思います。

    ユーザーID:5958239168

  • お互い頑張りましょー!

    子供が4人います。皆年齢が離れているので、もうかれこれ20年近くも子供たちに家で勉強を教えています。できのいい子もいますが悪い子もいますので、トピ主さんの気持ちが少しは理解できるかも、とおこがましく思ってレスします。

    日中は仕事をし、帰って来て夕飯を食べたら勉強や適度な運動や遊びもさせ、子供たちが寝たら次の日の教える準備をします。
    毎日の子供の勉強時間は平日は2〜3時間くらい、休日は朝2〜3時間、夜寝る前も2〜3時間、その間付きっ切りです。それが20年。

    さすがに疲れますよね。
    あと6〜7年は続く予定。

    一人、何をやっても全然向上しなくてやる気もない子がいて本当に苦労しました。怒ってもなだめてもすかしてもダメ、子供より私の方がいっぱい泣きました。学校でも5年くらいいじめられて、先生からも無視。
    2年間くらい家庭教師の先生にお願いしたこともありましたがその時期はもっと最悪でした。お金もどぶに捨てたもいいところ。やっぱり自分で見るべきだと反省。

    今は気長に行こうと決めました。子供の好きなことや向いていることを早く見つけて楽しませ、自信を持たせてあげること事が大切です。

    ユーザーID:0459906060

  • 小学校と市町村の教育委員会、保健所に相談

    従来型の特別支援は知的障害中心で、知的には普通の困りごとを抱えるお子さんには適していない場が多いですよね。
    小学校の担任の先生、学年主任、校長先生に熱心にご相談してみてはいかがですか?
    もしかしてお住いの所にお子さんに適した特別支援教室があるかもしれませんし、心理士さんがいる相談室があるかもしれません。
    放課後は学童保育の先生がいらっしゃるかもしれません。

    学校で埒が明かないようでしたら、市役所の教育委員会にご相談なさってください。
    市役所の子育て支援窓口はいくつかあるでしょう。
    保健所の保健師さんも頼っていいかと思います。
    放課後や休日に利用できる市立育成室/支援室などがあるかもしれませんし、別の工夫や切り口が見つかるかもしれません。
    お子さんが学童保育や支援センターで過ごす間、少しでもお母様の一安心できるひとときができたら、それだけでも、と案じております。

    ユーザーID:7448690932

  • g様と同意見です

    息子が発達教育のボランティアをしています。
    3年目ですが、支援教室や個人の家庭教師も受け持っています。

    現在、大学生ですが このボランティアは続けていくつもりのようですので、途中で投げ出す事もなさそうです。

    ぜひ、都道府県や市町村に相談してみて下さい。

    ユーザーID:8349833766

  • 支援級は?

    勉強がわからないといっても、すべての教科ではないですよね。
    算数とか国語とか、ひとつかふたつでしょ?
    小学校には支援級はないのでしょうか。
    苦手な授業だけ支援級で教えてもらったらいいと思いました。

    ユーザーID:4437288295

  • 生きる力

    トピ主さんの辛い気持ちが痛い程伝わってきました。
    中1の発達障害の息子がいます。
    うちも平均するとIQ100位あるので支援級には入れませんが項目によっての差が激しい凸凹型で書字、短期記憶が弱いです。検査で特性がわかるまではどうしてこんなに出来ないんだと本当に辛く苦しい日々でした。子供も相当辛かったと思います。
    ただ私は特性がわかり、発達障害について調べていくうちに、これは努力や訓練でどうにかなるものではないと思い、考え方を変えました。
    学校の勉強は諦めるものは諦めました。日頃の生活から好きな事を優先させ、その中から何か将来の職業に繋がって行ける様模索中です。
    私が考え方を変え、子供に笑顔で接する様になると少しづつ得意な科目も出てきました。親にガミガミ言われて出来ることも萎縮して出来なかったのだと思います。
    中学に上がるにあたり、先生方には子供の特性を説明し、出来ないことを責めたり深追いしない様お願いしました。自己肯定感が低くなったり、クラスメイトのからかいの対象になることが一番気をつける様にしてます。

    続きます

    ユーザーID:5296553838

  • 生きる力 2

    国語と英語はダメですが理数は得意になっています。
    何か得意なものを見つけ伸ばしてあげると他のことも引っ張られて伸びていくと中学の先生も言ってくださいました。
    先生方に見守られて今部活も頑張り楽しく中学に通っています。
    月に一度対人関係や考え方を学ぶ為に通級教室に通っています。
    中学の先生も通級の先生も息子の為にいろいろ考えてくださりありがたいです。
    でもそれも私がなりふり構わず周りに助けを求めたからだと思います。
    一人で抱えるにはあまりに大変です。手を貸してくれる機関はきっとあるはずです。他者を交えることでトピ主さんもお子さんもきっと楽になると思います。
    将来一人で生きていく力さえつければ漢字も英語も出来なくたって良い。
    目先の勉強にとらわれ親子で沈み込まないでください。人生は長いです。お子さんの生きる力を養ってあげて下さい。

    ユーザーID:5296553838

  • そんなに否定せずに。

    うちの子は、1年生なので参考にならないかもしれません。
    幼稚園でも、療育センターの発達テストの先生も、「1対1で教えると、ちゃんとできるのに、先生が集団にむけて話すと、聞けないね。」と、言われ続けました。

    お子さんもたぶんそういうことなのかなと思います。

    IQが100あるということは、発達の凸凹があるにせよ、平均の理解力があるはずです。凸の分野もありますよね。理解力がないということは無いと思います。

    うちは、学校の先生の話は30%くらいしか聞いていないだろうと思って、家で勉強させています。

    お母さんが自分で教えようと思うより、通信教育とかを、お母さんのサポートでこなしていく方が、よいのかなと思います。
    勉強のできない子まで対象に含めていますし、すごく初歩から問題を解いていきます。
    子どもが理解しやすいように問題がつくってありますよ。
    学校の教科書と同じ問題なので、予習復習になりますし。


    授業をたぶん聞いていないのだと思いますが、授業態度などが問題となったことはありませんか?
    支援級を検討されたことはありますか?

    ユーザーID:0408025089

  • そういう状況なので

     うちの子は支援学級に在籍してます。普通級で授業を受けることもあって、その時は彼専属で補助員がつきます。おかげさまで普通級の授業にもついていけてます。普通学級の子に勉強ができないからバカにされたりとか、いじめがおきたりなんてこと、ぜんぜんありませんよ。むしろ彼は応援されてます。
     自治体によってはIQ高いと支援学級に入れないんですよね。うちは運がよかったです。



     ちなみに、家の工夫としては、刺激になるようなおもちゃや本はカーテンや布をかぶせて見えないようにした上で、勉強を勧めます。基本的にプリント学習やタブレット(またDSを使うこともあります)主体ですね。ノートでの学習はまだ難しそうです。


     うちはまだ低学年なのですが、おそらくは学年が上がっていくにつれて、親が教えることは無理になっていくので個別塾か家庭教師を考えています。そうなったら働くしかないですね〜親が教えるのってよくないですよ。感情的になるから。仕事とは違いますね。

    ユーザーID:1178068619

  • ありがとうございました

    たくさんのアドバイスありがとう
    ございました。
    子供は、幼稚園・小学校の面談でも
    勉強もお友達関係も特に問題なしと
    言われ続けています。
    なので席替えの時、
    一番前をお願いしていますが
    小2の時にしか、聞き入れて
    もらえませんでした。
    でも実際は、病院の方で
    療育をすすめられたくらいです。
    現在は、英語だけマンツーマンの塾
    に入れ、他の教科は私が教えています。
    高学年ともなると、勉強がかなり高度
    になり、どうして理解してくれないのかと
    涙が出てしまいます。

    発達障害の子が、1クラスに1割弱
    いると言われています。
    1つの学校で考えると、結構な数です。
    現在、発達障害の子が育てづらく、育児放棄や
    虐待などで、児童施設に預ける親が
    多くなり、中には子供を引き取る意志が
    ない親がいる事も知りました。
    私も、とても気持ちがわかるので
    どこに住んでいても、発達障害の子供と
    その親達が、イギリスなどのように
    国をあげてサポートしてくれたらと
    思います。
    残念ながら、私の住んでいる自治体では
    発達障害に対するサポートはまだまだです。

    ユーザーID:2690402984

  • 応援しています!!

    初めまして。
    私の知っているワークブックです。
    書店の教員の方専用ラックにあるシリーズ物です。子供用参考書コーナーには無いので以外と盲点かもしれません。
    もう少しリースナブルだといいんですが・・・

    読み書きが苦手な子どもへの<基礎>トレーニングワーク1巻
    読み書きが苦手な子どもへの<つまずき>支援ワーク2巻
    竹田契一監修 村井敏宏・中尾和人 著 明治図書

    グレーゾーンの子どもに対応した算数ワーク
    初級編1・2 中級編1・2上級編1・2
    横山浩之監修 大森修 編  明治図書

    かなりユニークで、はじめ中身を見た時はビックリしました。
    ご参考までに。

    運動とかは集団競技は不得意なので個人競技、例えるとマラソン(の距離の凄い短いもの)が向いていると思います。
    のんびり自由に出来るという利点と、体力と知能は密接に連動しているので、並行して行うとかなり良いです。

    ユーザーID:7251382943

  • 二度目です

    追加レス読みました。
    うちも幼稚園、小児科、小学校、子供の違和感を相談しましたが問題ないと言われ続けました。それでも何か違うと検査を受け、検査の結果で発達障害がわかったのは小5の時でした。
    検査で聴覚からの情報処理が苦手で視覚からの情報理解は得意とわかりました。普通の授業では理解しにくいのがわかったので社会でも理科でもマンガを利用しています。
    発達障害の子は聴覚からの情報処理が苦手な場合が多いので、
    タブレットを使ったり、パソコンでの通信授業も効果があるかもしれません。
    IQ100ということは苦手な部分があってもその分秀でている分野があるはずです。検査検査とお子さんの日々の様子をよく見て得意な部分を生かす勉強方法を試してみてください。

    学校には報告してますか?通常の授業でもしてもらえる配慮はあるはずです。協力を仰ぎましょう。
    学校で問題ないと言われているということはトピ主さんの努力が実ってる事だと思います。自信を持ってください。
    自分一人では気付かない良い方法もいろいろあるはずです。周囲に助けてもらいながら頑張りましょう。一人で悩まないでください。

    ユーザーID:5296553838

  • あきらめるほかはない

    私も同じように苦しみました。

    なので、もうあきらめてください。
    どうせ一度じゃ覚えないし、理解できないんだから。
    じゃ、次の手でいこう!と。
    一つのやり方に固執しないで、あの手この手と試行錯誤。
    ぼちぼち、この子のペースで。

    親が子どもに勉強を教えるにあたり、感情を抑えるにはこの「あきらめ」が肝心です。
    母親の私自身がイライラで激情しそうになったら、メンタル面に即効の漢方薬を飲んですぐに気持ちを沈下させ、子どもと向き合ってます。

    塾の先生には親が教えると感情的になるからよくないと言われましたが、その塾も家庭教師も誰も息子を指導できず成績を伸ばせず、仕方なくママ塾主導に。
    中学受験もママ塾で突破、その後もママ塾の元で全教科教えてます。
    それも学校の先生方のサポートのおかげ。公立では無理かも。

    そして、わずかな成長に喜びを感じつつ、子どもを励ましてます。
    そんな私も子どものいないところでいつも涙涙。

    お子さんの得意をみつけて、伸ばしてあげてほしいです。
    なにより、学校の勉強がすべてじゃないです。

    『算数の天才なのに計算ができない男の子のはなし』
    という絵本、おススメです。

    ユーザーID:3394233857

  • どうか コツコツ真面目にやることが嫌いになりませんように

    さくらんぼさん お辛いですね。

    我が子はLD(学習障害)です。
    空間認知が弱く、漢字や英語は記号にしか見えていないようで・・・

    まぁ おもしろい間違いをやらかしてくれます。

    IQは100程あるのですが、弱い分野が確実にあります。
    でも検査では 周囲の状況を見る領域は130以上ありました。
    小5の時です。

    きっと 出来るだけ普通に、他の子と同じように・・・いつも気を張っているのだと思います。
    検査の先生も「真面目に(皆についていきたい)と頑張ってきたのですね」とおっしゃってくれました。
    本当に泣けました。

    それから コツコツやることをたくさん誉めました。
    (それも才能だと)私自身が思えたから。

    先生にはクラス替え(特に国語・英語の担任には)弱い部分をきちんと話し、
    良いところもセットでお伝えしました。

    塾は個別でも、ゆるくPCで問題を解いていく(書く事が苦手なので)
    学研にしました。武道もずっと続けています。

    お子さんが自分に自信を付けていけば、道は開けます(我が子 いま大学生です)
    良いとこ探ししましょう。

    ユーザーID:0962290630

  • あきらめが肝心

    しつこくあきらめろとレスしてますが、
    それにはワケが。

    お子さんは、お母さんの想像をはるかに越え、とても努力していると思います。
    理解できなくて苦しんでるのは当の本人です。
    今はまだ小学生なので、それを言わない(言えない)だけです。

    こんなに教えてるのに理解できないなんて、と期待するのはやめましょう。
    子どもの得意な分野から責めていけば、いつか理解のツボに嵌まる日がきますよ。

    個別指導の塾も善し悪しかと思います。
    理解のある良い指導者に当たればラッキーですが(そう簡単にはみつかりません)、そうでなければ有害になります。息子には失敗で、辛い思いをさせ申し訳なかったなと思ってます。宿題をしない、姿勢が悪いなどでいつも叱られたようです。

    幸い、中学校は息子の特性に対して親以上の気付きと理解があり、助けられています。環境を変えるのは良くないことをよくご存知で、クラス替えや席替えに至るまでさりげなく配慮してくださってます。欧米諸国のような発達障害の支援先進国にはかなわなくとも、日本でも理解ある学校に進むことができれば、それなりに幸せな学校生活が送れるのではないかと思いますよ。

    ユーザーID:3394233857

  • 特別支援学級を検討したら。

    こんにちは。小5の息子の母です。息子は知的障害で軽度の自閉症です。IQ66です。

    息子は今、全校生徒700人ほどの小学校の特別支援学級の情緒学級にいます。情緒学級は6人います。下級生の世話をしているようですよ。

    学習は2学年ほど遅れておりますが、ゆっくり丁寧に教えていただいてます。ただ、音楽、家庭科は5年生のクラスで一緒に勉強しております。

    お子さん、今のままではお辛いでしょうね。

    ぜひ、特別支援学級を検討してください。見学してみてください。今の学校になければ隣の学区でもいいですよ。教育委員会にご相談ください。

    ユーザーID:4513452486

  • 学年をさかのぼって教えては?

    我が家には、出来の悪い子どもが1人おります。6年生です。
    障害ではありませんが、おそらくIQが少し低いのだろうと思います。
    特に言葉に関してが苦手なので、国語はもちろん、算数その他もちょっとした言い回しが理解できず、問題の意味がわからないことがあります。

    塾に入れたりもしましたが、どうしても学年に応じた問題を解かせるのでダメでした。
    そのときは説明すれば「ああそうか。」と思うらしいのですが、別の問題をやるとまたわからない・・・の繰り返しでした。
    特に国語は、同じ問題が出てくることはまずありませんから・・・。

    で、今は私が家で教えています。
    6年生ですが、3年生の問題集をやっています。
    といっても3年生のハイレベル問題です。
    基礎的なことはわかるのですが、ハイレベルってちょっと難しい表現だったりあまり聞かないことわざだったりするので、10問あったら2問くらいは間違えています。

    これが終わったら、4年生の基礎問題に進もうと思っています。そして4年標準→4年ハイレベル→5年基礎・・・というようにちょっとずつ学年を上げていくつもりです。その頃には中学生だな(笑)

    ユーザーID:2838540369

  • 少し休んで

    支援級へ、というレスされる方もいらっしゃいますが大抵の地区はIQ100あると支援級には入れません。
    中1の息子は週一で通級教室に通ってます。勉強の支援はありません。入学時の相談で必要になれば補修をしますよ、と中学からは言われています。
    検査をした時支援センターで言われたのは、お子さんが学校で目立った問題が無いのは、苦手な分野を補うために相当脳を無理して使っている、家では休ませてくださいということでした。
    他の方も仰ってますが発達障害児の苦痛は計り知れないものがあると思います。
    セミナーでは厚手の軍手を三枚重ねで綺麗に鶴を折れと言われている様なものだ、と教えられました。
    その努力が本当に必要か、無理にやらせて逆に劣等感ばかり助長されてないか、親は見極め取捨選択しなければなりません。
    トピ主さんは相当苦労して追い詰められている様に思います。かつての自分を見ている様です。一度休まれてみてはいかがでしょうか。お子さんの特性と苦痛が理解出来ないとこのままではトピ主さん親子が倒れてしまいます。
    あと現在読売新聞で自閉症スペクトラムの特集が組まれてます。そちらも是非一読されると良いと思います。

    ユーザーID:5296553838

レス求!トピ一覧