二歳児、しつけはしてますか?

レス99
(トピ主6
お気に入り174

妊娠・出産・育児

もの

私がやってるしつけですが、やりすぎかと思い子供のメンタルへの悪影響を懸念しています。

以下、我が家の躾です。
箇条書きにしますので、皆様の経験からの取捨選択や適した時期など教えて頂けますか?
子供が二歳半であることを念頭にお読みいただきジャッジをお願いします。

食事、おやつ
1 食事の前はおやつを食べさせない、おやつはあげすぎない
2 食事中足をテーブルに乗せない
3 食べ物をわざと粗末にしたらかなり厳しく叱る (廊下に追い出すこともあります)

遊び
4 おもちゃを床や壁に叩きつけない(やったら取り上げる)
5 遊んだおもちゃを片付けなければその日はもうおもちゃで遊ばせない
6 テレビは長くても1時間(映画は除く)
7 スマホは貸さない、触らせない

散歩
8 他人の敷地に入らない、触らない
9 車、自転車、バイクなど触らない
(守らなければ抱っこで退散)

公共の場(店、電車)
11 席を立たない、ウロウロさせない
12 設備や商品、備品を触らない
13 大声で騒がない

友達、家族
14 独り占めしない
15 人に乱暴をしない
16 挨拶、お礼、謝罪は言葉できちんとする(親もする)

子供は好奇心旺盛で機嫌も良く、性格は自由人です。
それを私がマナーでガチガチに固めてしまっています。
説明しても反抗をするようであればペナルティ(中止、取り上げる、突き放す、廊下へ追い出すなど)
与えて教えがブレないことを徹底しています。

躾はブレるな
マナーは0才のときからやれ
先輩方に言われました

しかし説明は抵抗で返され強制になり、
お陰で泣かせてしまうこともしょっ中です

たまに子供が物凄く可哀想になります。
しつけは果たしてまだ我の抑えられない二歳児に必要なのか?
私はタイミングを間違っているのではないか?自問自答です。

子供の我儘をもっと受け入れるべきでしょうか?

ユーザーID:1079991600

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数99

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 1歳くらいから


    私は1歳くらいから躾はしています。
    赤ちゃんだから子供だからって容赦なし
    ワガママは一切聞き入れません。

    抵抗で返されて泣かせても気にしません。

    ダメな事はダメ。
    家の中では泣こうが喚こうが関係なし

    外だとあまりうるさくしちゃだめなので
    泣かない程度に叱る

    そしてしばらくは最低限目も合わせないし
    口も聞かない。

    でも賢い時はちゃんと褒めるよ。

    ユーザーID:8677621852

  • ウチも同様ですが上手くいってます

    ウチは6歳女児と3歳男児がいますが、ものさんのお家とほぼ同内容の躾をしています(同じ過ぎてで驚きました)。

    娘は今のところ「いい子」に育っているようで、時々促したり叱ったりすることはありますが、一応「お行儀よく」はできているようです。仮に、叱られることに対する恐怖感から従っているとしても、自分のした挨拶や行動を大人からほめられるのは嬉しいようです。また、言葉が通じるようになるに連れて叱り方も「正座させてお説教」という形が増えました(笑)

    娘も息子も2歳半頃からしばらくは叱られると泣いたり暴れたりでした。息子は、最近は気に入らないと「寝転がって動かない」という戦術をとるようになりました(苦笑)。それでも行儀良く振る舞った時に周囲の大人が「いい子だね〜」とほめると嬉しいらしく、更に大きな声であいさつしたり行儀良くしたりするようになってます。

    それまで「自由にできていた」ことがある時から突然「制限される」と、その方が却って子供の心に混乱を生むように思います。躾としてなら小さい時から大人になるまで、親がブレない姿勢を見せることが大事かと。

    ユーザーID:2506804906

  • 魔の2歳児。

    と言われるくらい、2歳児って反抗期ですよね?なので、イヤイヤが激しいのは、あたり前では?

    私は基本的に、躾としてほぼどれも取り入れてますよ。ちょっと違うところもありますが。
    ある程度小さい頃は、オモチャは一日の終わりに片付けさせてました。8時就寝で、7時がお風呂なんですが、お風呂に入る前。
    レストランは、家族でしか行かないですが、オモチャに飽きた子供が騒ぎ出したら、私か夫が連れ出してました。

    厳しさは、3-4歳くらいまでは、多少は甘かったと思います。
    年齢が上がるほどに、厳しくしてます。Noを覆す事は無いです。
    まだまだまだまだ大変ですが、親がブレない事は大切です。頑張りましょう。

    ユーザーID:2935520780

  • 良いです!そのまま続行してください!

    躾は小さいうちからでないと、大きくなってからでは遅すぎます。
    1歳でも2歳でも早すぎることはありません。
    子供が泣くのは、自我を主張したいがためです。
    今されている事を続行してください。
    あなたの躾は素晴らしいと思います。

    子供が泣くと確かに可哀想と思いますよね。
    でも、それは仕方のないことと思いましょう。
    子供が教えられた事を学んで、良い事をしたら褒めてあげてください。
    子供にも多少の自尊心を育ててあげないと潰れちゃいます。

    次第に子供も理解し、良い子に育つと思います。
    躾は社会でのルールです。きちんと学ぶ子は将来良い人になると思います。

    良い事、悪い事を小さい時から教えるのは親の仕事です。
    どうぞめげずに、育児を頑張ってください!

    ユーザーID:5508814323

  • どれも大切な事ばかり

    2歳半、イヤイヤ期で大変な時期ですね。お疲れ様です。
    トピ主様の書かれている躾、どれも大切な事ばかりです。

    我が家の下の娘が今4歳。
    あの頃、私もほぼ同じ様な状況だったなぁ〜と懐かしくなりました。
    私も「厳し過ぎる?」と悩んだり、ストレスで親子共に参ってしまうんじゃないかと思う事もありました。
    でも、元来自由人な娘が、やって良い事といけない事を理解して、場面や状況に合わせた態度が取れている様子を見ると、「あの苦労は無駄じゃなかったんだ」と安堵することが多いです。

    逆に、小さい頃に「まだ赤ちゃんだから」と甘やかされて育ったお子様は…。
    すみませんが、敬遠してしまう感じに育っていらっしゃる子が多いです。
    小学生にもなって、やって(言って)良い事、悪い事が全然身に付いていない。なのに親御さんはまだ「小さい子のする事だから」と仰るんです。ビックリですよね…。

    厳し過ぎるかなとご不安でしたら、その何倍も抱きしめてあげて下さい。
    「あなたが大好きだから、ちゃんとした大人になってほしい。とても大切な事なのよ」と、躾ける理由を話してあげて下さい。
    お子様はきっと、分かってくれると思いますよ。

    ユーザーID:9008368063

  • 理解できることだけやらせました

    おやつを食べさせないとかは親が与えるかどうかなので
    これは守れますが
    片づけなければその日はおもちゃで遊ばせない、は
    2歳ではうちの子は理解できたかどうか微妙でした。
    片づけないことで「めっ!」というのは理解できますし
    一緒に片づければ必ず終わるので
    片付くまでは次のことをやらせない、という感じでしょうか。

    その日1日遊ばせないとしても後半はもう何故遊ばせてもらえないのか
    覚えていないのではないでしょうか?

    ユーザーID:3614632553

  • 当たり前のことで、全く可哀相ではない

    小さいうちから根気よくしつけないで、どうするんですか?

    我が家は、夫婦で子供を2歳前から躾けていました。
    やはり、義両親や義妹夫婦から「かわいそう。酷すぎる。」と非難を浴びました。躾?何それ?美味しいの?で育てられた義妹子は、立派に育ちました。彼女は子供でありながら、色々と派手にやらかしているようです。義妹から助けてと言われましたが、主人が「お断りだ。」と電話を切ってました。

    電車に乗った時、子供が下の子に「電車は静かに乗るんだよ。」と言いました。下の子も「うん。」と言っていた時、嬉しかったです。

    ユーザーID:1587157119

  • うちも

    子供達はもう大人ですが、うちも同じしつけでしたよ。
    何も厳しくない、普通の、当たり前のことばかりだと思います。
    しつけたからといって個性なくなるなんて心配はしなくていいです。
    躾はマナー、本人が社会で困らない、気持ち良く暮らせるための基本です。
    日本の子供はやりたい放題、こちらアメリカでは、
    公共の場で走り回ったり、ないたりという子は見かけません。
    日本の子が悪い意味で大変目立ちます。
    赤ちゃんじゃないんだから、自分の好き勝手にはできないって、きちんと覚えて行くと思います。
    マナーのない自由人はダメです。今からきちんとしつけましよう。
    しつけする時は、感情的になったり、ガミガミ怒鳴ったり
    いつまでも引きずってはいけません。
    その場ですぐに真顔でこれはこうだからいけない、こうしましようね、と正して
    きちんとできたら褒めてあげるのです。
    そうしていれば性格がどうのなんて心配する必要はないし、
    親がいつも毅然としていれば、
    そしてその都度いうことを変えずに、親自らもきちんとしていれば、
    子供も自然に親に習って行くようになりますよ。
    大きくなってからでは多分遅いでしょうね、今のうちです。

    ユーザーID:7642223259

  • 躾は小さい時に

    躾は小さい時にしっかりしましょう。小学校の高学年では遅いですから。
    常識のある子は、親が親らしい態度で、ビッチリ躾してますよ。そうすると高校生になった時も親の事を良く聞きます。

    ユーザーID:6308193132

  • やりすぎですよ・・・・。

    >>やりすぎかと思い子供のメンタルへの悪影響を懸念しています


    やりすぎだと思います。悪影響は出てくるでしょうね・・・。


    >>説明しても反抗をするようであればペナルティ(中止、取り上げる、突き放す、廊下へ追い出すなど)


    2歳の子どもが大人の言うことをどこまで理解できているとお考えでしょうか?

    大人の説明を理解できるとお考えでしょうか??

    自分の意思だって十分伝えられない子供にやり過ぎです。

    子どもの目線で考え、子どもの目線で対応できる方法もあるかと思います。

    ユーザーID:9683879533

  • 別に厳しくないと思うけど

    うちはそのほとんどを1歳代からやってます。
    テレビは教育テレビを結構みせてましたけど。

    もっと認めてあげた方がいいのかって
    お友達を叩きたいとかお皿を触りたいって気持ちを?
    いや、絶対にダメでしょう。

    小学校くらいまでは
    親がダメって言うものはダメでいいと思うけど。

    あまり制限したくないのなら
    物理的に離れればいいと思います。
    子供をそういう店に連れて行かない。

    ユーザーID:4233877744

  • 結構よ。

    これぐらいしないと駄目です。
    貴女は間違っていません。
    今の親は甘過ぎます。
    続けて下さい。
    まともな親で安心しました。

    ユーザーID:8140197184

  • 躾は厳しく幼少から、、、

    トピ主さん、それでいいと思いますよ。
    キチンとした家庭ほど躾は厳しいものです。
    社交の中に連れ出す機会が多いので厳しい躾が必要なのです。
    頑張ってください。あなたはお子さんへの愛情の肝心な所をミスしなければどんなに厳しくてもそれは将来のお子さんのためになります。

    ユーザーID:1625299436

  • 全部してましたよ

    小さい頃から躾けなくていつ躾けるのでしょうか。

    上の子が大学生の母親ですが、当たり前にそのようにしていました。

    食事中でなくともテーブルに足は乗せませんし、当時は集合住宅に住んでいたので歩き方も静かにするように言っていました。

    わがままにさせることと躾をしないことと同じではないと思います。

    ユーザーID:7109321925

  • 保育士です

    では気になるところを少し。
    3.簡潔に注意して続けるようなら食事を下げる。
    5.片づけはハードルが高いのでお母さんが一緒に片づけてあげる。子どもが1割でも片づけてくれたら大いに褒める。
    一つの遊びを終了させて次の遊びに気持ち良さを学ぶ。ただ子どもの遊びは見たて遊びも多く、大人が思う用途とは別の用途で玩具を使うことも多いので大らかな対応が必要。
    14.独り占めというのは玩具や遊具の独り占め?
    この年齢の頃は一人遊びが中心でそれに集中し満足できる環境が必要。
    遊びこんでいる玩具を友達とシェアするようには言わないで友達に待ってもらう。

    トピ主さんはバランス感覚の良い素敵なお母さんだと思います。
    お子さんには「悪い行動を正す」という姿勢ではなく「良い行動を教える」という姿勢で接するとより良いと思います。
    子どもの我儘を受け入れるのではなく子どもの気持ちに共感してください。
    例えば3の食事の場面。もっと食べたいと言う要求には応えないけど「もっと食べたかったんだよね。次は沢山食べようね」と共感するなど。
    以上理想で、多少失敗しても子どもはいい子に育ちます。貴女の子だから。大らかにね。

    ユーザーID:0355192866

  • 文章にして自分でどう思いますか?

    二歳ってまだ自我をコントロールできない時期ですよね。
    言葉の理解も不十分です。
    親が押さえつけてばかりだと自己肯定感や自尊心が失われてしまうと聞きます。
    自己主張のできない子になるし萎縮した性格になってしまいます。
    危ないこと(命にかかわること)、人に迷惑をかけること(公共の場で騒いだり駆け回ったり)以外あまり厳しくしないようお願いします。
    まだ親が先回りして回避をしてある時期です。
    しそうなことは先回りしてさせないようにすれば怒らなくてすみます。
    挨拶は今からあまり言わなくても絵本や遊びの中でのやりとりや親の姿を見ていれば自然と身に付きます。
    廊下に出したりやオモチャを取り上げるなどのペナルティーはやめてあげてください。
    叱り方で脳に悪影響が出ますし人格が変わってしまう事を忘れないように。
    気分であれダメこれダメなどぶれるのは良くないですがあなたの躾はちょっと厳しすぎます。

    ユーザーID:7781517552

  • 厳しすぎない

    特に厳し過ぎることはないと思います。
    おもちゃはまだ一人では難しいだろうから一緒にやるとか、挨拶なんかは泣かすまで怒らなくてもいいかなという感じです。
    それらは、親の背中を見せることがしつけかな。
    公共の場の3点も「させない」に重点を置くより、気を紛らわせたり迷惑になりにくい時間と場所を選んぶとか。トピ主さんもそうしているのだとは思いますが。歩き回るのや騒がしいのを許容するのはダメです。これまでのしつけがゼロに戻ります。

    私もがんばってきたつもりで現在5歳です。
    やはりトピ主さんに「ここはゆるくても」と言っている、片付けと挨拶がいまいちできておらず今でもよく注意したり促しているので、ビシッとやっていればやるようになったのかもしれません。あと友達と行動すると図に乗ったりして、しつけし直しが多々ありました。
    知恵がついてくる前はダメなものはダメで理解してくれたけど、親の顔色見たり「この程度」な取り引きしてきたりするし。
    まだまだ続きますよ。でも赤ちゃんからのしつけはして良かったとは思います。

    ユーザーID:1896495460

  • 大体は私もやっていましたが

    ものさん、こんにちは。
    2歳児ママ、頑張ってますね。大変だったなぁと懐かしく思い出しています。

    ものさんの躾の姿勢、素晴らしいと思います。
    やはり、どんな時もブレないというのは大切な気がします。
    今はちょうど魔の2歳児真っ最中で、悩むことも多いのではないでしょうか。

    ただ、恐らくですが、14〜16はまだ分からないかも?
    それでも、乱暴はぜひ叱り続けてください。
    ご挨拶などはママが率先してして見せて、一緒にやろうと誘って行けばできるようになるかな。
    3歳近くなるとぐっと大人になって、ママの話も理解してくれると思います。

    気になるのは、自由人のお子様を抑えつけることがしばしばあるということでしょうか。
    ぜひ笑顔を忘れず、今しかない2歳児、楽しんで育児を!

    ユーザーID:6106915212

  • やりかたかな

    0歳からしつけをするのは当然。ただ、育ち方に応じてですね。最初からきつくしかっても難しい。しかし、説明することを3歳からはじめても遅い。最初は短い説明を聞いてないと思うけどしてました。子供と言うより、親自身の習慣付けとして。わがままを聞くと言うより、利用する。おこってばかりだと、いざというときにいうことを聞いてくれない。親が子供に勉強させてもらうつもりで。

    ユーザーID:4139455427

  • しつけは早い

    2歳半ではまだ善悪の区別はつかないです。友達からおもちゃを取り上げる、公共の場所で騒ぐなど、好きにさせてはいけませんが、その場合はさっととりあげて他のもので気をそらすとか、外に連れ出すとかして子供の置かれている状況そのものを変えることが重要です。これはしちゃいけないとか、ここではだめとか言い聞かせるのは3歳以降の話。今お母さんに求められるのはしつけではなく、いかに子供の気分を上手に変えられるかのテクニックです。トピ主さんが懸念しているように、お母さんがしょっちゅう怒っているのは子供の情緒発達に悪影響でしょう。
    幼児教育を専攻し、発達心理学を学びましたが、0歳からマナー云々なんてナンセンスも甚だしいです。

    ユーザーID:0361883696

  • しかりかたは?

    思いはいいと思いますが、どうやって身につかせるかが大切ですよね。
    厳しくしかりすぎると、2歳ぐらいだと、なぜかを理解するよりも、怖いという印象しか残りません。私もうちの3歳を結構厳しく叱ることありますけどね。
    事によったら実行できるようになるには2歳じゃ早いということもあります。言い聞かせ続けるのは大切ですが、今できないからと、厳しく起こるのは理不尽な場合もあります。躾の目標は、今教えていることを、言われなくても、自主的に出来るようになることですよね。自主性を育てることです。口うるさくしすぎると、子供は信頼されている気がしません。ある程度言ったら、あとは本人に任せてみるということも大切です。
    ご飯前のお菓子も基本的には禁止ですが、どうしてもお腹が空いてる時はちょっとだけ許します。このルールの意味は、菓子の食べ過ぎでご飯が食べられなくなることを防ぐためですよね。この意味を理解できるようになったら、子供が自分で実行できるようになります。今は、ご飯前にお腹が空いたといえば、何かクッキーのようなものを渡しても、一口食べて、あとはご飯の後と、自分で調整するようになりました。3歳でやっとです。

    ユーザーID:7968288243

  • 甘すぎ、絶対に必要

    2歳児は我を抑えられませんが抑えることを学ぶべきです。
    ウチの子供は0歳から躾をしました。
    泣いたり抵抗したら私は許さないという態度を貫きます。
    泣いたら自分が悪いのに泣くことは許しません。
    泣いたら泣いたことに対して叱ります。
    それでもメンタルヘルスに影響なんてでませんよ。
    甘やかす、ワガママを許す=やっていい事と勘違いします。
    親は子供だから許してる=大きくなったら自然としなくなると思ってる人が多い事。
    無責任すぎてびっくりします。
    私自身も0歳から躾をされたのですが逆に楽だった様に思います。
    理論だてて考えれば反抗期ですら意味がなく感じますから。
    そのせいか私も姉も母からは自己主張はあっても反抗期がなかったと言われています。
    父からは大学の学部の選考で揉めた事が最大の反抗期だと言われています。

    今、小学校に通ってる娘自身が塾とか通う必要なく
    自分の行きたいと言った小学校に合格出来てよかった厳しい校則も楽に感じると言ってます。
    小さい頃から躾ければ物ごころがついた頃には苦もなく当たり前になります。
    因みに私の周りでメンタル的に問題があるのは2〜3歳から躾た子供が殆どです。

    ユーザーID:7495501396

  • 教えたいことは、大切なことです。

    十年先輩ママです。

    トピ主さんが教えたい方向は、私も賛成です。
    ただ、やり方が今一つに感じます。
    禁止と拒絶が前面に出過ぎていて、お子さんが自分は愛されていないと勘違いをして、
    かえって反発をしてしまいそうに思います。

    子供は、やり方次第で、意外に素直に理解してくれるなと実感しています。

    自分はお母さんに愛されているなと心から実感すること。
    自己肯定感を育まずに、力や恐怖などの否定形で躾ばかりしてしまうと、エネルギーの強いタイプは手が付けられない暴れん坊に。
    大人しい子、覇気がなくなります。

    私は、半年くらい前から東ちひろさんという、子育てコーチングの本を参考にしていますが、具体的で、とても参考になっています。12歳、六年生の息子を起こる回数が激減しました。私が変わると子供も変わるものだなと実感しています。

    最近、対象年齢が低い子向けの本を読んだ時に、たくさんの事例の中で、息子のパターンでいくつか困っていたシチュエーションがありました。
    こうすれば良かったんだ。あの頃にこの本があったらな。と思いました。

    今のトピ主さまに力になってくれる情報だと思います。おすすめです。

    ユーザーID:5867267466

  • 2歳のお子さんには、主さんの躾は必須です。

    よく頑張っていますね。

    応援します。

    ユーザーID:2738134656

  • 2歳3ヶ月です。

    我が家は67以外は同じようにしつけています。
    テレビに関しては我が家は見せ過ぎています(自覚あり)がこれがないと家事、食事の準備がはかどらないのと我が子はお昼寝をしないので私の息抜き時間の確保のために。
    スマホは外で、特に公共の乗り物で愚図った時に見せてます。
    トピ主さんの躾に行き過ぎている印象は特にないですよ。
    普通だと思います。
    我が子も活発、自由な感じで決していうことを聞くようなタイプではありませんが聞かなくても言い続けてますよ。
    私も初めて子供で手探り状態です。お互い自分の信じる育児頑張りましょうね。

    ユーザーID:4473842527

  • 箇条書きにされていることは

    どれも普通のことだと思います。

    ただ、その「やりかた」というのは、千差万別ではないかと。
    例えば、車や自転車、バイクを触らない、は危険回避ですよね。
    その理由も説明しつつ、なら、と思います。
    車からは小さな子供は見えない部分がある、不用意に近づいてはイケない。
    自転車は倒れるかも。バイクは停車してすぐならマフラー部分はまだ熱く、やけどすることもある。

    例えば、お友達とのおもちゃの貸し借りも、
    時計で長い針がいくつまで、あるいは数を数えて20まで、など貸す側はかわりばんことはいえ、数がくるまでは自分が遊べる、と見通しが立ち、待つ方もいくつになったら代わってもらえると見通しが立つ。
    乱暴も、されたら嫌な事はしない。2歳半だと少々難しいかもしれないけれど、イヤな気持ちになったら口で言えばわかる。

    懲罰的、というか、ダメなものはダメ、みたいな「禁止」というのではなく、ダメな理由もわかってもらえる時期だと思うので、言い聞かせつつであれば、いいのではないかと思いますよ。

    ユーザーID:8518582615

  • ガチガチにさせすぎるのも可哀想だが

    トピ主さんの躾は間違えてはいないと思いますよ。子供は小さい時は解らないけど
    大きくなったら親からこう躾けられた、恥をかかなくても済みますからね。
    自由に育ってきたのだろうなって子は、大きくなってお店に行っても触り放題、商品を大事に扱えない、食事中落ちつかないと言う人に育っていると思います

    小学生ぐらいで親のしつけがしっかりしているか、してないか解りますよ。
    食事中うろつくのは、親が小さい頃にしつけなかったから、注意しても聞かないのは親がしっかり言ってこなかったから。小学生になるともろわかります。

    私の甥っこも厳しすぎると思うぐらい父親から育てられたみたいです
    離乳食の時から箸を持たされて、しっかり持てないと手を叩かれる状態。
    毎日泣いていたと聞きました。でも今はしっかりお箸を持ち食事の時は落ちついて食べてますよ。

    ただ注意してほしいのが嘘をつく事、簡単に嘘をつきますから嘘を見抜いてください
    嘘をついたら叱ってあげてください。そうでないと親には嘘をつけばいいやと計算高い子に育ってしまいますから。

    甘える時は甘える、甘えさせるのはばあちゃんにお任せとかしておけばいいと思いますよ

    ユーザーID:5806839925

  • 別に普通じゃない?

    ごく普通の躾だと思いますけど。
    それを「やりすぎ」とか「ガチガチ」と思ってるところが疑問。
    「我儘を受け入れるべき」?
    我儘と甘えは全く別物ですよ。
    我儘は許さないけど、甘えはたっぷり必要です。

    個別にジャッジすると、2歳半ならほとんど躾けて当然の内容です。

    1、当然
    2、当然
    3、当然
    4、当然(ただし、ボールは投げていいよ、とかOKなこと、状態を教える)
    5、これは疑問
      子供は色んなオモチャを関連付けて遊ぶため、オモチャを1個出してきて、
      片づけてから次の1個、というやり方は推奨しない。
      我が家は、食事の前(寝る前など時間決める)には片づけるという約束をし、
      守れなかったら翌日はオモチャなしです。 
    6、当然(うちは映画も見せません)
    7〜13、当然
    14、何を独り占めなのか不明(人を独り占め?)
    15、16、当然

    子供は叱られて自分の意思が通らなければ、抵抗して泣くのは当たり前。
    トピ主さん「私、すごい躾けてる!」と思ってるようですが、
    ごく当たり前の内容を当たり前にしてるだけなので、ご安心を。

    ユーザーID:6663246098

  • 躾は自然に、がベストかなぁ

    「中止、取り上げる、突き放す、廊下へ追い出す」

    と文字だけで読むと、とても支配的に感じますが、実際はどうなのでしょうか?


    また、自分がもし2歳児だったとして、自分の親にはどのように指導して欲しいと思われますか?


    私は出来るだけ、自分が親にして欲しいなぁと思う方法で指導しています。時々は疲れて、「コラーッ!」と気持ちがガーッとなってしまうときもありますが・・・


    支配的な躾は私は好みません。なぜなら子供に物事の真意が伝わっているか疑問だからです。

    たとえば、オモチャを投げたら、おもちゃの役になり、「エーん、痛いよぅ、悲しいよぅ〜」と子供に訴えてみたりすると思います。食べ物を粗末にしても同様です。


    躾に遊びの要素=子供分かりやすいテクニックを取り入れると、あなたの「ちょっとモヤモヤした気持ち」も晴れると思いますし、楽しく育児できるのでしないでしょうか?

    「何が何でも厳しく」というのは、子供にとって圧迫感がありますし、親自身も息苦しくなってくるかと思います。他人のアドバイスは参考程度に留め、自分なりの方法で、自分が心地よい育児をすることですよ。

    まだ2歳児ですからね!

    ユーザーID:2575965368

  • 言ってることは間違ってない、ただ・・・

    私も同じようなポリシー(?)です。
    恐らくなのですが、「言っていることは間違っていない、やり方の問題」なのでは?

    ・足をテーブルに乗せない
    乗せるのはよくありませんが、「乗せない!!」とは起こりません。
    私が言うのは「足は下ろす。足は下ろすんだよ。」だけです(2回は言います)。
    ・食べ物を粗末にしたら、粗末にしてはいけないんだよと話して、片付けます。
    私はこれで叱っているつもりですが、声を荒らげたり、本人を移動させるようなことはしません。
    ・おもちゃを投げつけたら、「投げたら壊れちゃうよ?おもちゃは置く、おもちゃは置きます。」と言います。
    ・片付けは「お片付けの歌(おっかたづけ〜と言うだけですが)」を歌いながら私がやります。歌に合わせて乗ってきます。

    全般的にトピ主さんは「取り上げる」など言葉からして親目線な印象を受けます。
    そして、その自分で決めたルールに苦しんでいる気が・・。

    『しつけ』というのは、『し続ける』が語源だと聞きます。
    親がやり続けているのを見せること、教えることは大切だと思いますが、ペナルティーや”罰を与える”こととは違うかなと。

    ユーザーID:6804530066

レス求!トピ一覧