• ホーム
  • 老化していく自分を受け入れらない

老化していく自分を受け入れらない

レス135
(トピ主0
お気に入り579

美容・ファッション・ダイエット

ゆうゆう

レス

レス数135

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 135
次へ 最後尾へ
  • 時間があり余っているのでは?

    45歳女性です。

    色白だからかな?高校〜社会人になってから25歳位までもてました。
    よく鏡も見ていましたし、買い物も大好きでした。

    その後結婚して、仕事もずっと続けていますけど、朝のお化粧の時に鏡を見る程度で(5分かかりません)、買い物はネットショッピングばかりです。

    シミや皺や白髪...年相応ですし、もう中年ですし、もてるなんてことは皆無ですが、それでも今の自分が好きです。

    仕事もそれなりの地位になり、まだまだ子供も手がかかり、趣味の勉強もしているので、本当に時間がない毎日です。

    トピ主さんも何か夢中になれることをしてみたら如何でしょうか。

    ユーザーID:5771247692

  • 変わる時期なのでは?

    お化粧品変えてますか?
    服装もいろいろなテイストにチャレンジしてますか?
    私は40歳すぎてからの自分が好きです。
    過去の自分より、今の自分の方がメイクも上達してるし、ファッションの着こなしも上達してる。
    どこに行くのも恥ずかしくない大人のお洒落を楽しんでます。

    一度、メイク道具や服を断捨離して、新調してみてはいかがでしょう?
    綺麗な方なら、バージョンアップできるはず。
    新しい自分を発見してみてください。

    ユーザーID:9848787343

  • 誰も老化を避けられない

    避けられないことでクヨクヨするのはバカバカしいと思いませんか。
    42歳なんて私からみれば子供のような年齢。

    問題はあなたがそんなことを悩む時間があることなんです。同世代の既婚者、子供が二人も3人もいて家事育児仕事などにてんてこ舞いしていたらそんなこと考える時間もないのです。

    それから老化は見かけのことだけではなく、体力と脳の二つの老化が深刻になります。体力はジムに通って鍛えるといいですよ。脳についてはやはり勉強とか新しい事を始めることだと思います。

    私は若い美しい女の子に嫉妬心は全くありません。むしろ、その逆で未成熟はかわいそう、、といつも思っています。

    私は年相応の老化かもしれませんが人生を楽しく生きています。勿論、仕事をしているし、運動もしていますよ。

    ユーザーID:7214534271

  • いっしょです。

    同じ気持ちでいます。
    おしゃれをするのが恥ずかしいような気持になることもあります。
    でも、私にとっては、今日が一番若いのだと思い、姿勢よく歩いています。
    すでに、おきれいなんですから、品性を兼ね備え、人を美しくして差し上げる先輩としての立ち振る舞いをしてみるのはいかがでしょうか。努力を重ねてこられた分、きっと誰かのお役にたてるのではないでしょうか。
    美しくってうらやましいです。

    ユーザーID:2094088581

  • 結婚して子供産んで

    育てていたら、そういう悲壮感はないけどね。
    子育て一段落して、また自分の時間が持てると、家庭の事する合間に、色々自分に手をかけるのは、幸せで楽しいし。

    今からなら子供は無理でも、パートナーだけでも見つけて充実させたら?

    自分だけの為に生きてると、ふと虚しくなり、せめて外見だけでもと、若さにすがりたくなるんじゃないですか。

    ユーザーID:6563929421

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • そんな時期があっただけでもいい

    あなたがステキだなと思ってる、あなたより年上の女性を見習いましょう。昔活躍中の女優さんでも、若いときはどんなに綺麗でも、老いていくと見なくなりますね。女優さんはあなた以上に老いを受け入れられないと思いますよ。主演女優はできないけれど、 脇役でがんばるわ、と思えばいかがですか。

    ユーザーID:0356668125

  • わたしも

    42才(子ナシ主婦)です。

    自分で言うのもおこがましいですが、やはりゆうゆうさんのようにどちらかと言えば外見で褒められるタイプでした。

    28歳で結婚し主婦や子育てに人生を楽しもうと思っていましたが、子供が出来ず現在も派遣社員でフルタイム働いています。

    東京ですし、一歩外に出れば華やかな世界。
    それとは対照的に自分はどんどん老いていく・・・。
    悲しいですよね。

    でもね、私40歳を過ぎた頃から同姓異性に関係なく人にモテはじめたような気がしてるんです。
    食事や飲みに誘われる事も若い頃より格段に多くなってます。

    きっと、歳をとって人目を惹かなくなり、プレッシャーがなくなり、肩の力が抜けてとっつき難さが抜けてきたんだと思うのです。

    また、自分の事ばかりでなく、他人に関心を持つことによって自意識が薄れたんでしょうね。

    私はだんだん今の年齢も好きになってきましたよ。

    ユーザーID:8986484768

  • 容姿以外のものを

    容姿の衰えは皆同じですが、出来る事は皆違います。
    若い人に負けないこと、凄いといわれるようなものを身につけることでしょうか。
    知識なら資格とか。
    例えばですが80過ぎた職人とか凄いと思います。

    ユーザーID:4791391173

  • わかりますうううう

    47歳です。
    美人ではありませんがブスではないと思います。
    よその子供からおばさんと呼ばれれば返事はしますが、自分からは絶対におばさん、とはいいません。
    白髪もないし、お肌はまだつやつやですが、

    ・・・顔が垂れてきています。

    年齢の割には若いね、とか 年齢の割には肌がきれいね、とかは嬉しくありません。でも

    しかたないんですよね。 それが受け入れがたいのです。

    トピ主さまと同じことを毎朝毎晩 鏡を見るたびに思います。

    私より年上の方々はどんなふうに自分をふるい立たせていらっしゃるのでしょう。これ以上顔が垂れていくのが耐えられません。
    綺麗といわれる女優さんを見ても、イタいとおもってしまいます…

    男性がうらやましいです…

    ユーザーID:9676507374

  • ものすごく解る!

    私もトピ主様くらいの歳の頃、同様の感覚でしたね。
    もう写真を撮られるのすら拒否した程です。

    現在アラフィフですが、乗り越えられましたよ。

    幸いな事に、私の諸先輩方(60代)が美しくお歳を召されておりまして
    ロマンスグレーの御髪をパリっとまとめていらしたり
    シワも増えてクチャクチャ(失礼・・・)ですが、表情が活き活きしていてチャーミングだったり
    スーツ姿で颯爽と歩いていらしたり・・・・

    よいお手本がワンサといましたので助かりました。

    私のかつての目標「カッコイイおばさんになる!」が、一杯居るんですもの。
    負けていられません。
    最近では「うわっ カッコイイ!」と後輩諸君から言ってもらえるようになりましたので目標は達成かな。

    誰もが一度は通る道じゃないですかね。

    そうそう、最近口紅の色を変えました。
    若い頃には似合わなかった色が似合うようになりました。
    そうしましたらね「ICHICOさん、何かいい事でもありました?なんか表情が明るいですね」と言われましたよ。

    ジタバタしたって仕方が無い!
    「今の自分」を最高に演出できるのは自分自身よ

    ユーザーID:0769349411

  • そのうち慣れます。きっと・・

    私も同い年です。

    30代半ばくらいまでは
    トピ主様ほどではないけど
    綺麗、可愛いとちやほやされてきました。
    会社の飲み会があればいつも中心でした。

    出産を機に、どんと老けた気がします。
    肌の張りも消え、老けたなぁと自分でも思うし
    年齢を言うと驚かれはするけど
    周りの反応は昔とは違ってます。

    最初はなんだか寂しいような悲しいような・・
    なかなか受け入れられませんでしたが
    もう何年もたち、慣れてしまいました。

    どうやっても若い子には敵いません。
    年齢相応の綺麗さを目指せばいいかな?と
    思ってます。

    ユーザーID:9438555876

  • お気持ちわかります

    共感レスで自分の話になってしまいますがかかせてください。

    私もトピ主さんと同い年の独身です。私も過去若い頃は容姿で褒められ得をする事が多かったです。某女優さんに似ていると初対面の方にはいつも言われ35才位まで歳より若く見られていました。
    そのため婚活も「まだまだ大丈夫かな」とのんびり好きな人を追いかけていた位です。

    ところがその後持病が悪化して急激に顔が変わりました。ちょうどその頃私生活でも失恋等で色々あり精神的に参ってしまい鏡もみる気力もなく・・・。気づいたらすっかり老け込んで今はみる影もなくなっていました。
    こんなに数年で老いが急激にくるものだとは思わず今の自分をみてすっかりお洒落もできなくなりました。
    過去と現在のギャップが受け入れられず又こんな容姿じゃ結婚も無理だと思い落胆しています。
    「もう私はおばさんなんだから」と堂々とできればいいんですけどね。
    すべてを受け入れてくれるパートナーでもいれば違うんだろうなと思ったり。婚活ももう少し早くしていればと色々と後悔ばかりで人生そのものも悲壮感ただよっています。

    なんとかお互い折り合いをつけていきたいですね。 

    ユーザーID:9610436092

  • みんなそうですよきっと

    私も割とちやほやされてきた方ですが
    いまは堂々とおばちゃんです(笑)
    恋人だけは、かわいいと言ってくれますが
    どう考えても珍な意見です

    寂しいし、気持ちだけは若いから現実をなかなか直視はできません

    でもそれは多かれ少なかれみんなそうなんでしょうね
    そうやって葛藤しながら新たな自分を模索していくんだと思います

    価値観を転換するときですね

    おしゃれは勿論これからも大切ですが
    内面をみがくこと、新たな教養をみつけること
    社会に貢献すること
     
    本当に実になる美しさを手にいれる時期が訪れたと言うことなんでしょうね
    恋愛だって、熟年なられではの恋もまた素敵ですよ

    これからまだまだわくわくしていかなくては!

    ユーザーID:9111941277

  • 容姿だけ気にしていられて

    羨ましいと思います。

    歳を重ねるに連れ、みんな、私もだけど持病もあるし、がん検診や色んな検査なども
    して行く中で色々心配も出てくるし
    子供達は思春期を迎え 何かと問題も多いし
    鏡さえろくに見る暇のない毎日。

    そんな中で 日々鏡だけを見て シワの数を数え皮膚のたるみを
    測り、自分だけのお顔の心配をしていられるあなた
    とても羨ましいし、幸せだとおもいます。

    ユーザーID:1291413308

  • わかります!

    ほぼ同じことを感じています。
    年相応に綺麗ならいいじゃないかとか中身が成長していないのだとか
    そんなことはわかっているのですが、
    なまじっかチヤホヤされてきてしまったのでそうでなくなった、これからますますそうでなくなっていく自分を受け入れられないです。
    そして、そんな人が傍から見たら鬱陶しい存在だってことも分かっているのでオバサンな自分を受け入れているふりをしています。
    どういう髪型にしたら若く見えるかとか服装が若すぎると却って老けて見えるとか周りを観察する日々です。
    この人素敵!と思える年上のひと、現れないかなあ。そしたら気持ちも変わるかもと思うのですが。

    ユーザーID:3694006177

  • わかります!

    わかります
    私も主さんほどではないけど、綺麗と言われてたから、もう時代は終わったんだなと思います


    でも若くても綺麗じゃない人もたくさんいるし、同年代で中では綺麗なら良いと思いますよ

    ユーザーID:0484864035

  • 化粧品のラインを変えてみる。

    お気に入りのメーカーで愛用のラインナップを使っていますよね。
    これを思い切って違うラインに変えてみる。
    違うメーカーを試してみる。

    毛穴が目立って小じわが際立って「もう本当に嫌っ」と思っていたのですが、
    新製品が出たので、数年ぶりにラインを変えてみました。
    そしたらあらまぁビックリ!何歳か若返りました。
    毛穴消えました。小じわ目立ちません。
    嬉しくなってパックも変えてみたら、ますますいい感じ。

    どうせなので体の中に入るものもさらに気を使うように。
    飲み物は白湯に変更。
    たったそれだけでさらに肌つやがよくなりました。

    せっかくなので運動も始めました。
    程よく汗をかくので毛穴に詰まった老廃物が流れ落ちいい感じです。

    ユーザーID:7983405808

  • 義姉ですが

    私の義姉(今40歳)はものすごく美人です。初めて会ったのは彼女が20代半ばの頃で、その時の衝撃は忘れることができません。ごく普通の容姿の兄とは釣り合わない!というのが私の意見でした。先日義姉と食事をした時に、最近白髪がちらほら出て来たし、子育て(3番目が小学1年)もきつくなって、40歳を実感していると言っていました。私とは違い、美人な人は自分の老化を受け入れるのが辛いのかもよ?と私が言ったら(自分はそうでもないので)、「でも、ここに来て、若い時よりもキャリアを上げて、仕事でバリバリ自分の力が使えることに喜びを感じて、それが助けになっているよ。若さがあった時にはなかったものを代わりに手に入れたって感じで。」と言いました。姉は美人にあぐらをかかず、医師になって、子供を産んでも大きな病院で激務を続け、キャリアアップをしてきた人です。多分、いつか誰もが失う”若さ”の代わりに、手に入れたものに満足できていれば、若さを失うばかりと考えず前向きになれるのではないかと思います。若くて綺麗なだけが人間の価値じゃないことが分かるっていうか。

    ユーザーID:3829101143

  • わかるかも

    私もつい先日、初めての白髪を発見してしまい、認めることができなくて…、見なかったことにしました(汗)
    今まで学生や未成年に間違われることもしばしばで、若く見えるのが売りだっただけにとてもショックです。

    思うに、私も主さんも、自分の容姿(私は美人ではないですが…)に甘えすぎてきたんじゃないでしょうか?容姿はほとんど生まれつきのラッキーだけだったにもかかわらず、調子に乗って、それ以外の部分(仕事や趣味、人間関係での楽しみ)を磨くことを怠ってきたからこんなに悲しいのかもしれません。
    他に楽しみや誇りがある人なら、老いも受け入れられる気がします。

    良い思いしてきたんですよね。人生のボーナスラッキータイムが終わっただけです。自分で気づかないだけで、とても恵まれた人生だったんですよ。
    容姿から楽しみを見いだせない方もたくさんいます。道行く男性に振り向かれたことなんかない人の方が大半かもしれません。
    誰だって死ぬ前にはしわくちゃのおばあさんになります。
    自分の容姿以外の楽しみを、見つけていくしかないと思います。

    ユーザーID:5644673646

  • わかる・・・

    42歳 同じ心境です
    昔は写真や動画を撮る(というか撮られる方)のが好きでしたが、
    今は本当にイヤでたまりません
    電車の窓に写る自分の姿にゲンナリします
    先日、自動車免許の更新をしましたが、写真を見て自分で自分に驚いてしまいました
    人相悪く写りやすい証明写真ですが、それでも綺麗に写ると自慢だったんです
    でも・・・超オバサンでビックリ
    写真は正直ですね

    歳相応・・・それを受け入れるしかないんですが、
    気持ち的に受け入れられません
    でも若作りをしてイタイ女にはなりたくないんです
    できることなら、整形をし続けて若さを保ちたい
    (お金がないんで無理ですが)

    今はとにかく服装や髪型は「清潔感」を意識しているようにしています
    老けて行く外観で気持ちは落ち込みますが、
    どうにもならないってこともわかっているので、
    試行錯誤しつつ「今の歳」をキレイに見せたいと思っています

    ユーザーID:0678908134

  • 割り切るしかない

    それができないからトピを立ててるんだと言われてしまいそうですが(焦)

    若さは必ずなくなるものです。今若くて綺麗な女の子達はトピ主さんより少し遅く生まれたというだけで、彼女達も必ず老化します。彼女達は自分が老化するなんて今は想像できてないでしょうけど、若さだけが武器で他を全く磨いていないと、40、50代になったときに悲惨なことになっていると思います。

    私は30代後半ですが、技術を要する仕事をしており常に鍛錬を必要とします。そういう状態だと、年を重ねることはちっとも悪いことではありません。20代の頃より今の方が技術が上がり仕事の幅も広がっているので、40代、50代ではどこまで行けるようになっているのか、今から楽しみです。

    趣味でも仕事でも、努力の積み重ねやその成果を実感できるものがあると、その達成感は得難いものだし、老化も自然と割り切れると思います。内面が充実していることは表情にも表れるので、私の同業者は活き活きしていて、若作りしているわけじゃないけど若く見える人がとても多いです。

    あと外見に関しては姿勢とスタイルが良いと、どんな格好でも美しく見えると思います。

    ユーザーID:2113647347

  • 努力とは関係のないことでプライドを持つとそうなる

    42歳か、私が人生に大変な幸せを感じ始めた時期です。(今は50代後半)

    母の厳しい躾の一部として「容姿が綺麗というのは、生まれつきのもので、本人の努力とは全く関係のない偶然の産物。そんなものに頼ったり、プライドを持ったりするのは人として大変愚かなこと。しっかり勉強したり、読書をしたりして、努力で何かを積み上げた人生にしなさい」と日常的に叩き込まれました。

    主さんが綺麗に生まれたのは、ラッキーでしたね。
    でも、偶然の産物を超える努力の産物を積み重ねてこなかった結果なのでしょうかしらね。若さに依存した美は「絶対に変化していく」ことは昔から、古今東西分かり切っていることなのに、教えてくれなかった親や周りには恵まれなかったね。

    老化を受け入れられない、なんて「傲慢」な発想ですが、大丈夫。
    心配しなくても、受け入れざるを得なくなりますよ。今より美しくなることは絶対にないんだから。

    若い子を羨ましいと思ったことのない理由は、彼らが《絶対に持てないモノ》を手にしている「自信」と、「自分の持つ自然」を楽しむ精神的成熟ですよ。

    まあ、今からでもお励みなさい。

    ユーザーID:9473217124

  • どうしようもない

    ずっと若い時の姿のままで年老いていくって不可能だし、そんな人どこ探したっていないし、受け入れるしかありません。

    昔、きれいだった。
    40歳過ぎて、少しずつ老化が顕著になってきた時期。
    こういうことがゆうゆうさんを苦しめるのかな。

    それと、ゆうゆうさんは今まで健康に暮らしてこられたのかなと想像しますがどうでしょう。
    私は30歳代半ばで手術をする病気にかかりました。
    老け込むことより、長生きできないかもしれないことのほうが怖い。
    身近に40歳過ぎで亡くなった人もいます。

    早く死んでしまうよりは、長く生きてばばあになるほうがいい。
    年取ってもいきいき暮らしている方、きれいですよ。
    そういう人を一緒に目指しましょう。

    ユーザーID:7016669673

  • う〜ん

    鏡に映った老化した顔に嫌気がさすのはわかりますし、
    大抵の女性が一度はそう感じることでしょう。

    でも、トピ主さんの場合は、失礼ながら、いささか幼稚な気がします。
    40代になるまで、男性にもてることが重要だったのですか?
    美人なら遅くとも30代前半までに、その美貌を活かして、
    高収入の配偶者をゲットするものですけど…

    はっきり言って、不特定多数にもてたからと言って、
    一円の得にもなりませんからね。
    もてることに拘っていることからも、独身主義ではなさそうですので、
    そう思いました。

    ユーザーID:4459983831

  • 仕方のないこと

    40代後半既婚女性です。

    私も30代後半から年をとったなあ…と感じる事がありました。

    今まで似合っていた洋服に違和感を感じたりして
    一時期、何を着たら良いのか分からなくなったりもしました。

    私の場合は美容室で髪をカットして、洋服はシンプルで上質なものに変えていきました。
    ゆっくりと現実と折り合いをつけて行きたいと思っています。

    ユーザーID:6632525671

  • わかりますよ

    同い年、既婚女性です。
    わかりますよ。主さんの気持ち。私も若いときは同じようにチヤホヤされっぱなしでしたよ。
    ただこんなのはいつまでも続かないとは分かっていました。アイドルだって同じでしょ。
    若い女の子と比べるなんて時間の無駄ですよ。私たち、容姿で勝負の時代はとっくに終わりました。
    現在、趣味はありますか?お付き合いしている男性はいないのですか?
    過去の栄光、それも容姿だけに捕われているなんて惨めなだけです。人生のシフトチェンジしないと。
    わたしは趣味の英会話とテニス、それに8歳年上の主人にいまでも綺麗で自慢の奥さんと言ってもらえるだけ十分満足です。

    ゆうゆうさんにも現在何か夢中になれることありませんか?

    ユーザーID:9367078612

  • お気の毒・・。

    不幸な女性としか言いようがありません。

    実際本当に綺麗な女性ほど、
    たいていのところで自覚し、
    身を固め「おばさん」となり、
    後進に譲ります。
    それが幸福だと知っているからです。

    失礼ながら半端な容姿の女性ほど、
    もったいぶって不幸になる見本のような。
    読んでドキリとする女性は考えましょう。

    でも、世間を見ていると、
    「トピ主さん的女性」が多くいますよ。
    トピ主さんもそのひとりです。
    同じ仲間を見つけて仲良くしたら良いと思います。

    せめて社会人としては、まともでいてください。
    お願いします。

    ユーザーID:7867631904

  • そうですよね

    わかります。大半の女性は、綺麗で若くありたいと一度は考えると思います。 ですから、美肌やアンチエイジング、不老長寿の情報は溢れんばかりです。
    私の知り合いに、85歳になる女性がいます。それ相当な老いだと思いますが、お宅には、玄関に一枚のセピア色の写真が、飾られています。「もしかして、お若い時のお写真ですか?」とお聞きしたら、「はい、19歳ですスカウトされ、モデルをやっていました」と、恥ずかしそうに笑いました。なんとも、一瞬にして、その頃に戻ったんです。可愛かったです。(普段は、減らず口です) 玄関に飾ることで、昔の容姿端麗な姿を残し、来客にも、知ってもらう。幾つになっても、やはり、栄光のあの時代、あの時を忘れられない。もう二度と戻れないけど、永遠のテーマなきがします。受け入れなくとも、仕方ない。無理することはない。

    ユーザーID:8731517346

  • 何が真実なのか気づく時がある

    本当に悲惨な人間の「心の在り方」を持ってしまったものです。

    このような場合、私は歳を重ねても若いのだと思い続けるしか無いでしょう。もっと言えば、私はいつまでも若い、いつまでも健康で病気にならない、命は永遠であるという、現実と真逆な「偽りの在り方」を、信じる続けることが出来る限り、信じ続けていくしかないでしょう。ちょうど、クリスマスにはサンタがやってくることを信じていた頃のように・・・。

    そして、もっと歳を重ねていくと、そのうちに否応なく「真実の在り方」に気づく時がやって来ます。その時、世の中に自分よりたくさんの若い人がいる現実を知り、あぁ私は年を取ったなぁと思わざるをえないことに気づくのです。そして私が健康を損ねて病気になった時に、病気が治らないかもしれないことに気づくのです。そして、こんな自分は、いつか死んでいくのだなぁと、気づくのです。

    この人間の「真実の在り方」に気づくことが出来た時こそ、清々しく生きることが出来るようになります。その時、周囲の人達も、あなたと清々しく向き合うことが出来るようになります。どんな人でも「偽りの在り方」から脱皮して「真実の在り方」に気づくのです。

    ユーザーID:8942074020

  • 花の時代もあった(皆等しく年はとるもの)

    タイトルの通りです。きれい、可愛いとちやほやされた時代があるだけましですよ。

    あとトピ主さんへの特効薬は、彼氏(というか一生のパートナー)をみつけることです。自分の容姿を好ましく思ってくれる人が側にいると、もう他の人に注目されなくても全然平気になりますよ。

    それに、同世代の人と較べればトピ主さんはやはり美人さんではないですか?昔の自分と張り合うより、同世代の中で輝いていましょう。

    ユーザーID:9231929723

先頭へ 前へ
91120 / 135
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧