• ホーム
  • 老化していく自分を受け入れらない

老化していく自分を受け入れらない

レス135
(トピ主0
お気に入り579

美容・ファッション・ダイエット

ゆうゆう

レス

レス数135

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分以外のなにかに焦点を

    既婚子持ちアラフォーです。
    独身の友人が同じようなことを言ってました。
    歯槽膿漏だとか、シワだとか体調だとか。
    独身だと自分自身のことにじゅうぶん構えるだけに、老化も気になるのかなとお察しします。
    私なぞ、子持ちで仕事してると自分のことなど後回しでアゴが外れようとギックリ腰になろうと、
    どうにもならないときは這ってでもこなします。それはそれで泣きたいですが。
    確かにふと鏡を見れば、ほうれい線が気にかかり始めました。
    同じく若い頃ちやほやされた方なので、お気持ちは分かる気がします。
    しかし、こだわっているヒマがないのが実情であり救いです(笑)。
    子育てにてんこもりの家事で泣いたり笑ったりせわしなくやっていると、自分の老化なんて二の次というか、そのへんはママ友と冗談で励まし合って極力楽しく前向きにというふうになります。

    主さんも、人のためになにか尽くすような活動はいかがですか。
    人の笑顔の伝染は、きっとつまらぬことを考えなくさせてくれます。
    悩んだって、老いが早まるだけ! 笑顔はパワー(若さ)の源です。

    ユーザーID:2312086261

  • 切り替えなんかできないよ

    いつまでも過去の事を思っても何にもならないし、惨めになるだけ。
    外に出るたびに若くて可愛い子に嫉妬し続けるの?
    あなた自身の中に染み付いている感情だから一生消えないんじゃない?
    若い頃いい思いしたんだから諦めなさいな

    ユーザーID:7568650814

  • 老いと美のからくり

    美しい人は、並の美しい人よりも、美貌への執着が、何倍も強いのです。

    だから、その分、失われゆく美貌に対して、激しく、ふつうの人の数倍、嫌悪感を抱くことになります。

    だったら、整形すれば?の話ですが、整形しても、手術が終わった瞬間から、老い始めます。

    そう、いたちごっこの追いかけっこです。

    生まれたときから、老いが始まってるって気づけば、もう、流れに逆らうことの無意味さを知るでしょう。

    あなたが探しているのは、流れる川の水を海から、山頂まで逆に流したいと言ってるようなものです。その方法を教えて、と言ってます。

    無理だとわかれば、そんな探し物はしませんよね。

    あなたに欠けているのは、知性です。知性があれば、この論理が理解できて、老いを受け入れられます。つまり、あきらめるって事ですよ。笑。

    老いても魅力的な人は、自分の老化を受け入れてる人です、嫌悪してないから、素直で幸せです。

    必死で若作りしてる人は、自分の老いを嫌悪しているので、自分と常に戦っているので、見ていて、見苦しいし、痛いし、哀れな感じがします。

    ユーザーID:5468694872

  • 年相応のきれいなおばさん

    きれいなおばさんでいる努力をするだけですよ。
    神田沙也加を見た娘が、 キレイだけど 若いお姉さんには見えないねー。
    と言ってました。
    あれだけの美貌でもそう映るんです。私たちなんて
    初老の小綺麗なおばさんと言われるだけでも もうけもんです

    ユーザーID:2168002399

  • 私もです。

    私も同世代の女性で、容姿に恵まれただけでなく裕福な家庭の娘で勉強も出来たので、男性にはチヤホヤされて育ってきました。
    トピ主さんと違うところは結婚して2人の子供がいるということでしょうか。

    年齢だけでなく出産したことで多少は体形も崩れ、子育てによる肉体的精神的疲労もありますが、それでも同世代の女性の中ではキレイです。
    見た目も若く見えるので、年齢を言うと驚かれますし、、きっとトピ主さんもそうなんじゃないですか?

    昔の自分と比べれば確かに衰えは感じますが、年齢相応のキレイではダメですか?
    私は年齢相応のキレイを目指すようにしています。
    女性がキレイであり続けるためには、精神的にも経済的にも恵まれていることが必要だと思いますね。

    それから自分が歳を重ねていく一方、子供たちは成長し、子供たちは私に似て美形です。
    老化は仕方ないですが、キレイであり続ける努力は怠りたくないと思っています。

    ユーザーID:1311822779

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 同じく

    独身女子42歳です。
    若い頃から可愛いと言われこの歳になりました。
    やはり私も30代後半辺りから???と思いつつまぁ大丈夫大丈夫と言い聞かせ40にはいったらやはり急激に老けてきました。高額なエステなどお金掛ければ少しは若返るかもしれませんがそんな高給取りではなく不可能。
    やはりついつい若い人を見ては負けてると劣等感。張り合っても仕方ないとはわかってますが、自分の今の容姿を受け入れられずにいます。最近思うのはやはり若さは武器です。
    本当もどりたい〜。この先も老化がドンドン進行すると思うと何だかお先真っ暗な気分です。

    ユーザーID:3449256659

  • 43です

    私も、昔からかわいいと人には言われ、それなりにもてましたし、素顔にも自信がありました。
    ほとんど化粧しないで済む位で、肌もきれいだし、すごい美人ではないけれど、見た目は正直自慢でした。
    ところが、40を過ぎ、劣化は私にも確実にやって来ました。
    白髪は増えたし、目尻の小じわ、まぶたのたるみ、ほうれいせん……。
    隠そうとファンデーションを厚ぬりすればするほど、余計にしわは目立つし、きれいな二重はたるみで奥ぶたえっぽくなってしまったし。
    もとより丸顔で童顔だったせいもあり、いまだ年相応には見られませんが、やっぱり年取りました。
    私は出産が遅く、周りのママは年下がほとんど。
    若い彼女達、比べると本当に違うんです。
    若く見える私、とは違い、本当に若いんです。
    その事に気付いたら、もう自慢心もなくなりました。
    だって生まれの差って、埋めようがないし。あきらめの気持ちです。
    年相応の劣化、当たり前。開き直りです。
    頑張ってパックや美容液、ぬったくってみてますが(笑)
    年を取るのは仕方ないこと。
    開き直りましょ。

    ユーザーID:3928252385

  • 自分以外に愛す対象をもつ

    自分の子供またはペット、はたまたスゴイ入れ込んでいる趣味でもいいので、とにかく少しでも自分の生活を犠牲にできる対象があるといいと思います。

    トピ主さんの心の葛藤は、年を取っていくことというより、他人から相手にされなくなってきた現状を許せないことからくると思います。でも今までは自分は何もせずに得られていた賞賛を、今度はなにかしらの対価として受ける時なんです。

    美しい人は年をとってもそれなりに綺麗です。そこは自信を持って、でも年相応のプラスアルファがあると輝きが増すと思います。自分を二の次に考えられる何かが見つかるといいですね。

    ユーザーID:4120656719

  • 娘を産むこと

    お気持ちよく分かります。私も若い頃は美人でモテまくり隣の会社から見に来るくらいでしたが、40代の今では誰も振り向きません。

    でもまったく気にならないどころか、うっとおしい男が寄ってこなくて楽ちん。

    自分の老化が平気な大きな理由は、息子と娘が美形な事。

    特に若いころの私を現代的にしたような美人の娘を毎日惚れ惚れと見てしまいます。

    洋服もどうせ似合わない私自身のモノよりも、娘のモノを買ってやるのが楽しみ。

    主さんのdnaならば、美人が生まれるでしょう。
    急いで出産しましょうよ。老化がヘイチャラになりますよ。

    ユーザーID:5444062151

  • 受け入れられない人は一生受け入れられない

    そうやって心を病んでいく人もいるんですよね。

    でも、私にとっての不安はむしろ健康方面なので、40代になっても健康に不安がなく老化=外見の問題と考えることができるトピ主さんが羨ましいです。

    対策としては、若い女の子が多いところに出かけるようにしたらいかがですか?
    礼儀知らずの小娘たち(失礼)にかこまれたら、歳相応の大人としてふるまわなくっちゃっていう気持ちになるかもしれません。

    こういうの、自分で鏡を眺めているより、赤の他人から「ばばあ」とか呼ばれた方がショックで逆に開き直れるような気がします。

    ユーザーID:3339888616

  • 他には?

    街を歩いていても振り向かれ・・・って事から、なんとなくですが、
    途中から綺麗になった方だと思いました。

    子供の頃から綺麗だと言われつづけていると、そういった事には
    意識しないものです。
    途中から何かで綺麗になったと自分の中で思い、それだけが自慢だったのかなあと。

    中身を磨く事も大切って今迄に磨いてこなかったのでしょうか。
    若い人に嫉妬をするとか羨ましいとか、
    トピさんは、いちいち他人と較べて嫉妬したりする元々の性格があるのだと
    思います。
    見た目も他人と較べて自分はイケてるとでも優越感に浸っていたのでしょうか?
    笑えます。

    女性がいつまでも見た目にこだわるのは、他に自慢出来る部分が何もない人です。
    若い女性に敵うものはありますか?
    若い女性から羨望の眼差しで見られる事はありますか?

    仕事や何かで年齢関係なく羨ましいと思われる部分がないから、
    見た目にこだわるのです。

    かわいそうとしか思えませんが自業自得です。

    ユーザーID:7598834186

  • 50代です

    だんだん老いていくのは解っていても悲しいですよね。
    私も若く見えるつもりでいても、女性から(私も女)ズバリの年を当てられたりすると、やはりそう見えるのだな、とため息です。

    仕方ないですね。42歳といえば女優さん達はまだまだとても綺麗ですがそれは多分あちこちお顔を整形しているのでは?、髪も付毛では?、と思ってしまいます。

    受け入れたくなくても受け入れざるを得ません。仕方ないです。

    若く見えそうな若作りは、かえって痛いので年相応にエレガントな大人の雰囲気を出しましょうよ。
    腕や手もだんだん露出しないほうがやはりいいとおもいます。

    娘に見える、を目指すのではなく、大人のエレガンスを追及すればきっとずっと素敵に見えると思うし、輝けると思います。

    ユーザーID:4480264467

  • 受け入れるもなにも

    年を取ればおっちゃん、おばちゃんになって行く。受け入れるもなにも自然の摂理です。抗うことは出来ません。かわいい。きれいだと言われて来たのなら、老けてもそれなりにかわいいし、きれいですよ。あんまり気にしないことですね。

    ユーザーID:2494659187

  • 自分は歳取らないと思って居た私。笑

     ですが、確実に老いて行きます。どう足掻こうとも無理だと思います。
    それこそ、芸能人みたいに、人工的に(整形、美容皮膚科でフォト等)を受けないと。
    私も、妹に誘われて数回フォト受けた経験があり、やった時は、それこそ、美肌が
    手に入り、まるで20歳の頃?みたいに思い嬉しくなりましたが、これ、継続しないと
    意味ないんですよね〜。お金も時間も掛かります。
    仕事が忙しいと予約取った時間に行けませんので、その内に止めてました。笑

    今は、自然で良いと思う様に至りました。
    心がけて居る事は、姿勢、所作、言葉使い、笑顔です。
    もちろん、髪、歯、肌にも、最低限気は配りますけどね。

    若い時に、綺麗と言われた人は、特に老化にショックなのは解ります。
    私もそうでした。

    老いを受け入れ、それ以外の自分の魅力を出しましょうよ。
    ただ、42歳では諦めるのは早いかな?

    私の場合、最近、そう悟る様になりました。(50代半ば)
    それ又、遅い気ずきかな〜。笑

    ユーザーID:9224485944

  • 既にあなたに美は不必要

    若い子に嫉妬するのではなくて可愛がれませんか?

    競争相手と思うから嫉妬が出るんですよ。

    中年のあなたには美は無用だと神様が教えてくれているんです。

    このまま諦観して枯れていきましょう。

    ユーザーID:0822053548

  • 花の時代もあった(皆等しく年はとるもの)

    タイトルの通りです。きれい、可愛いとちやほやされた時代があるだけましですよ。

    あとトピ主さんへの特効薬は、彼氏(というか一生のパートナー)をみつけることです。自分の容姿を好ましく思ってくれる人が側にいると、もう他の人に注目されなくても全然平気になりますよ。

    それに、同世代の人と較べればトピ主さんはやはり美人さんではないですか?昔の自分と張り合うより、同世代の中で輝いていましょう。

    ユーザーID:9231929723

  • 何が真実なのか気づく時がある

    本当に悲惨な人間の「心の在り方」を持ってしまったものです。

    このような場合、私は歳を重ねても若いのだと思い続けるしか無いでしょう。もっと言えば、私はいつまでも若い、いつまでも健康で病気にならない、命は永遠であるという、現実と真逆な「偽りの在り方」を、信じる続けることが出来る限り、信じ続けていくしかないでしょう。ちょうど、クリスマスにはサンタがやってくることを信じていた頃のように・・・。

    そして、もっと歳を重ねていくと、そのうちに否応なく「真実の在り方」に気づく時がやって来ます。その時、世の中に自分よりたくさんの若い人がいる現実を知り、あぁ私は年を取ったなぁと思わざるをえないことに気づくのです。そして私が健康を損ねて病気になった時に、病気が治らないかもしれないことに気づくのです。そして、こんな自分は、いつか死んでいくのだなぁと、気づくのです。

    この人間の「真実の在り方」に気づくことが出来た時こそ、清々しく生きることが出来るようになります。その時、周囲の人達も、あなたと清々しく向き合うことが出来るようになります。どんな人でも「偽りの在り方」から脱皮して「真実の在り方」に気づくのです。

    ユーザーID:8942074020

  • そうですよね

    わかります。大半の女性は、綺麗で若くありたいと一度は考えると思います。 ですから、美肌やアンチエイジング、不老長寿の情報は溢れんばかりです。
    私の知り合いに、85歳になる女性がいます。それ相当な老いだと思いますが、お宅には、玄関に一枚のセピア色の写真が、飾られています。「もしかして、お若い時のお写真ですか?」とお聞きしたら、「はい、19歳ですスカウトされ、モデルをやっていました」と、恥ずかしそうに笑いました。なんとも、一瞬にして、その頃に戻ったんです。可愛かったです。(普段は、減らず口です) 玄関に飾ることで、昔の容姿端麗な姿を残し、来客にも、知ってもらう。幾つになっても、やはり、栄光のあの時代、あの時を忘れられない。もう二度と戻れないけど、永遠のテーマなきがします。受け入れなくとも、仕方ない。無理することはない。

    ユーザーID:8731517346

  • お気の毒・・。

    不幸な女性としか言いようがありません。

    実際本当に綺麗な女性ほど、
    たいていのところで自覚し、
    身を固め「おばさん」となり、
    後進に譲ります。
    それが幸福だと知っているからです。

    失礼ながら半端な容姿の女性ほど、
    もったいぶって不幸になる見本のような。
    読んでドキリとする女性は考えましょう。

    でも、世間を見ていると、
    「トピ主さん的女性」が多くいますよ。
    トピ主さんもそのひとりです。
    同じ仲間を見つけて仲良くしたら良いと思います。

    せめて社会人としては、まともでいてください。
    お願いします。

    ユーザーID:7867631904

  • わかりますよ

    同い年、既婚女性です。
    わかりますよ。主さんの気持ち。私も若いときは同じようにチヤホヤされっぱなしでしたよ。
    ただこんなのはいつまでも続かないとは分かっていました。アイドルだって同じでしょ。
    若い女の子と比べるなんて時間の無駄ですよ。私たち、容姿で勝負の時代はとっくに終わりました。
    現在、趣味はありますか?お付き合いしている男性はいないのですか?
    過去の栄光、それも容姿だけに捕われているなんて惨めなだけです。人生のシフトチェンジしないと。
    わたしは趣味の英会話とテニス、それに8歳年上の主人にいまでも綺麗で自慢の奥さんと言ってもらえるだけ十分満足です。

    ゆうゆうさんにも現在何か夢中になれることありませんか?

    ユーザーID:9367078612

  • 仕方のないこと

    40代後半既婚女性です。

    私も30代後半から年をとったなあ…と感じる事がありました。

    今まで似合っていた洋服に違和感を感じたりして
    一時期、何を着たら良いのか分からなくなったりもしました。

    私の場合は美容室で髪をカットして、洋服はシンプルで上質なものに変えていきました。
    ゆっくりと現実と折り合いをつけて行きたいと思っています。

    ユーザーID:6632525671

  • う〜ん

    鏡に映った老化した顔に嫌気がさすのはわかりますし、
    大抵の女性が一度はそう感じることでしょう。

    でも、トピ主さんの場合は、失礼ながら、いささか幼稚な気がします。
    40代になるまで、男性にもてることが重要だったのですか?
    美人なら遅くとも30代前半までに、その美貌を活かして、
    高収入の配偶者をゲットするものですけど…

    はっきり言って、不特定多数にもてたからと言って、
    一円の得にもなりませんからね。
    もてることに拘っていることからも、独身主義ではなさそうですので、
    そう思いました。

    ユーザーID:4459983831

  • どうしようもない

    ずっと若い時の姿のままで年老いていくって不可能だし、そんな人どこ探したっていないし、受け入れるしかありません。

    昔、きれいだった。
    40歳過ぎて、少しずつ老化が顕著になってきた時期。
    こういうことがゆうゆうさんを苦しめるのかな。

    それと、ゆうゆうさんは今まで健康に暮らしてこられたのかなと想像しますがどうでしょう。
    私は30歳代半ばで手術をする病気にかかりました。
    老け込むことより、長生きできないかもしれないことのほうが怖い。
    身近に40歳過ぎで亡くなった人もいます。

    早く死んでしまうよりは、長く生きてばばあになるほうがいい。
    年取ってもいきいき暮らしている方、きれいですよ。
    そういう人を一緒に目指しましょう。

    ユーザーID:7016669673

  • 努力とは関係のないことでプライドを持つとそうなる

    42歳か、私が人生に大変な幸せを感じ始めた時期です。(今は50代後半)

    母の厳しい躾の一部として「容姿が綺麗というのは、生まれつきのもので、本人の努力とは全く関係のない偶然の産物。そんなものに頼ったり、プライドを持ったりするのは人として大変愚かなこと。しっかり勉強したり、読書をしたりして、努力で何かを積み上げた人生にしなさい」と日常的に叩き込まれました。

    主さんが綺麗に生まれたのは、ラッキーでしたね。
    でも、偶然の産物を超える努力の産物を積み重ねてこなかった結果なのでしょうかしらね。若さに依存した美は「絶対に変化していく」ことは昔から、古今東西分かり切っていることなのに、教えてくれなかった親や周りには恵まれなかったね。

    老化を受け入れられない、なんて「傲慢」な発想ですが、大丈夫。
    心配しなくても、受け入れざるを得なくなりますよ。今より美しくなることは絶対にないんだから。

    若い子を羨ましいと思ったことのない理由は、彼らが《絶対に持てないモノ》を手にしている「自信」と、「自分の持つ自然」を楽しむ精神的成熟ですよ。

    まあ、今からでもお励みなさい。

    ユーザーID:9473217124

  • 割り切るしかない

    それができないからトピを立ててるんだと言われてしまいそうですが(焦)

    若さは必ずなくなるものです。今若くて綺麗な女の子達はトピ主さんより少し遅く生まれたというだけで、彼女達も必ず老化します。彼女達は自分が老化するなんて今は想像できてないでしょうけど、若さだけが武器で他を全く磨いていないと、40、50代になったときに悲惨なことになっていると思います。

    私は30代後半ですが、技術を要する仕事をしており常に鍛錬を必要とします。そういう状態だと、年を重ねることはちっとも悪いことではありません。20代の頃より今の方が技術が上がり仕事の幅も広がっているので、40代、50代ではどこまで行けるようになっているのか、今から楽しみです。

    趣味でも仕事でも、努力の積み重ねやその成果を実感できるものがあると、その達成感は得難いものだし、老化も自然と割り切れると思います。内面が充実していることは表情にも表れるので、私の同業者は活き活きしていて、若作りしているわけじゃないけど若く見える人がとても多いです。

    あと外見に関しては姿勢とスタイルが良いと、どんな格好でも美しく見えると思います。

    ユーザーID:2113647347

  • わかる・・・

    42歳 同じ心境です
    昔は写真や動画を撮る(というか撮られる方)のが好きでしたが、
    今は本当にイヤでたまりません
    電車の窓に写る自分の姿にゲンナリします
    先日、自動車免許の更新をしましたが、写真を見て自分で自分に驚いてしまいました
    人相悪く写りやすい証明写真ですが、それでも綺麗に写ると自慢だったんです
    でも・・・超オバサンでビックリ
    写真は正直ですね

    歳相応・・・それを受け入れるしかないんですが、
    気持ち的に受け入れられません
    でも若作りをしてイタイ女にはなりたくないんです
    できることなら、整形をし続けて若さを保ちたい
    (お金がないんで無理ですが)

    今はとにかく服装や髪型は「清潔感」を意識しているようにしています
    老けて行く外観で気持ちは落ち込みますが、
    どうにもならないってこともわかっているので、
    試行錯誤しつつ「今の歳」をキレイに見せたいと思っています

    ユーザーID:0678908134

  • わかるかも

    私もつい先日、初めての白髪を発見してしまい、認めることができなくて…、見なかったことにしました(汗)
    今まで学生や未成年に間違われることもしばしばで、若く見えるのが売りだっただけにとてもショックです。

    思うに、私も主さんも、自分の容姿(私は美人ではないですが…)に甘えすぎてきたんじゃないでしょうか?容姿はほとんど生まれつきのラッキーだけだったにもかかわらず、調子に乗って、それ以外の部分(仕事や趣味、人間関係での楽しみ)を磨くことを怠ってきたからこんなに悲しいのかもしれません。
    他に楽しみや誇りがある人なら、老いも受け入れられる気がします。

    良い思いしてきたんですよね。人生のボーナスラッキータイムが終わっただけです。自分で気づかないだけで、とても恵まれた人生だったんですよ。
    容姿から楽しみを見いだせない方もたくさんいます。道行く男性に振り向かれたことなんかない人の方が大半かもしれません。
    誰だって死ぬ前にはしわくちゃのおばあさんになります。
    自分の容姿以外の楽しみを、見つけていくしかないと思います。

    ユーザーID:5644673646

  • 義姉ですが

    私の義姉(今40歳)はものすごく美人です。初めて会ったのは彼女が20代半ばの頃で、その時の衝撃は忘れることができません。ごく普通の容姿の兄とは釣り合わない!というのが私の意見でした。先日義姉と食事をした時に、最近白髪がちらほら出て来たし、子育て(3番目が小学1年)もきつくなって、40歳を実感していると言っていました。私とは違い、美人な人は自分の老化を受け入れるのが辛いのかもよ?と私が言ったら(自分はそうでもないので)、「でも、ここに来て、若い時よりもキャリアを上げて、仕事でバリバリ自分の力が使えることに喜びを感じて、それが助けになっているよ。若さがあった時にはなかったものを代わりに手に入れたって感じで。」と言いました。姉は美人にあぐらをかかず、医師になって、子供を産んでも大きな病院で激務を続け、キャリアアップをしてきた人です。多分、いつか誰もが失う”若さ”の代わりに、手に入れたものに満足できていれば、若さを失うばかりと考えず前向きになれるのではないかと思います。若くて綺麗なだけが人間の価値じゃないことが分かるっていうか。

    ユーザーID:3829101143

  • 化粧品のラインを変えてみる。

    お気に入りのメーカーで愛用のラインナップを使っていますよね。
    これを思い切って違うラインに変えてみる。
    違うメーカーを試してみる。

    毛穴が目立って小じわが際立って「もう本当に嫌っ」と思っていたのですが、
    新製品が出たので、数年ぶりにラインを変えてみました。
    そしたらあらまぁビックリ!何歳か若返りました。
    毛穴消えました。小じわ目立ちません。
    嬉しくなってパックも変えてみたら、ますますいい感じ。

    どうせなので体の中に入るものもさらに気を使うように。
    飲み物は白湯に変更。
    たったそれだけでさらに肌つやがよくなりました。

    せっかくなので運動も始めました。
    程よく汗をかくので毛穴に詰まった老廃物が流れ落ちいい感じです。

    ユーザーID:7983405808

  • わかります!

    わかります
    私も主さんほどではないけど、綺麗と言われてたから、もう時代は終わったんだなと思います


    でも若くても綺麗じゃない人もたくさんいるし、同年代で中では綺麗なら良いと思いますよ

    ユーザーID:0484864035

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧