• ホーム
  • 老化していく自分を受け入れらない

老化していく自分を受け入れらない

レス135
(トピ主0
お気に入り579

美容・ファッション・ダイエット

ゆうゆう

42歳の独身会社員です。

自慢になってしまうのですが、ずっと綺麗だとか可愛いって言われて
男性にモテて、街を歩いても振り向かれ、そんな人生を過ごしてきました。

おしゃれをするのが大好きで鏡を見るのが大好きでした。

でも、年齢的に当たり前ですが、30代半ば頃から老化が始まり今やもう
見る影もなく年相応なおばさん顔です。

今は鏡を見るたびに、若くきれいだった自分はそこにいないことに落胆し、
泣きたくなり、これからもっと老化が進んでいくと思うと生きて
いくのすらイヤになってきます。

もちろん、誰しも平等に歳を重ねていくことも分かってますし、
外見だけがすべてではなく、内面を磨くことも大事なことだとは思います。

年相応の美しい年配の方もいらっしゃいますし、自分もそうなれたらなって
思う反面、どうしても老化を受け入れられない自分がいます。
若い女の子を見て嫉妬して羨ましいって思ってしまう愚かな自分がいます。

同じように、老いていく自分を受け入れられない、
そんな思いをしてる方っていらっしゃいますか?

どのように気持ちを切り替えれば老化を受け入れられるでしょうか?

ユーザーID:2302841866

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数135

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分以外のなにかに焦点を

    既婚子持ちアラフォーです。
    独身の友人が同じようなことを言ってました。
    歯槽膿漏だとか、シワだとか体調だとか。
    独身だと自分自身のことにじゅうぶん構えるだけに、老化も気になるのかなとお察しします。
    私なぞ、子持ちで仕事してると自分のことなど後回しでアゴが外れようとギックリ腰になろうと、
    どうにもならないときは這ってでもこなします。それはそれで泣きたいですが。
    確かにふと鏡を見れば、ほうれい線が気にかかり始めました。
    同じく若い頃ちやほやされた方なので、お気持ちは分かる気がします。
    しかし、こだわっているヒマがないのが実情であり救いです(笑)。
    子育てにてんこもりの家事で泣いたり笑ったりせわしなくやっていると、自分の老化なんて二の次というか、そのへんはママ友と冗談で励まし合って極力楽しく前向きにというふうになります。

    主さんも、人のためになにか尽くすような活動はいかがですか。
    人の笑顔の伝染は、きっとつまらぬことを考えなくさせてくれます。
    悩んだって、老いが早まるだけ! 笑顔はパワー(若さ)の源です。

    ユーザーID:2312086261

  • 切り替えなんかできないよ

    いつまでも過去の事を思っても何にもならないし、惨めになるだけ。
    外に出るたびに若くて可愛い子に嫉妬し続けるの?
    あなた自身の中に染み付いている感情だから一生消えないんじゃない?
    若い頃いい思いしたんだから諦めなさいな

    ユーザーID:7568650814

  • 老いと美のからくり

    美しい人は、並の美しい人よりも、美貌への執着が、何倍も強いのです。

    だから、その分、失われゆく美貌に対して、激しく、ふつうの人の数倍、嫌悪感を抱くことになります。

    だったら、整形すれば?の話ですが、整形しても、手術が終わった瞬間から、老い始めます。

    そう、いたちごっこの追いかけっこです。

    生まれたときから、老いが始まってるって気づけば、もう、流れに逆らうことの無意味さを知るでしょう。

    あなたが探しているのは、流れる川の水を海から、山頂まで逆に流したいと言ってるようなものです。その方法を教えて、と言ってます。

    無理だとわかれば、そんな探し物はしませんよね。

    あなたに欠けているのは、知性です。知性があれば、この論理が理解できて、老いを受け入れられます。つまり、あきらめるって事ですよ。笑。

    老いても魅力的な人は、自分の老化を受け入れてる人です、嫌悪してないから、素直で幸せです。

    必死で若作りしてる人は、自分の老いを嫌悪しているので、自分と常に戦っているので、見ていて、見苦しいし、痛いし、哀れな感じがします。

    ユーザーID:5468694872

  • 年相応のきれいなおばさん

    きれいなおばさんでいる努力をするだけですよ。
    神田沙也加を見た娘が、 キレイだけど 若いお姉さんには見えないねー。
    と言ってました。
    あれだけの美貌でもそう映るんです。私たちなんて
    初老の小綺麗なおばさんと言われるだけでも もうけもんです

    ユーザーID:2168002399

  • 私もです。

    私も同世代の女性で、容姿に恵まれただけでなく裕福な家庭の娘で勉強も出来たので、男性にはチヤホヤされて育ってきました。
    トピ主さんと違うところは結婚して2人の子供がいるということでしょうか。

    年齢だけでなく出産したことで多少は体形も崩れ、子育てによる肉体的精神的疲労もありますが、それでも同世代の女性の中ではキレイです。
    見た目も若く見えるので、年齢を言うと驚かれますし、、きっとトピ主さんもそうなんじゃないですか?

    昔の自分と比べれば確かに衰えは感じますが、年齢相応のキレイではダメですか?
    私は年齢相応のキレイを目指すようにしています。
    女性がキレイであり続けるためには、精神的にも経済的にも恵まれていることが必要だと思いますね。

    それから自分が歳を重ねていく一方、子供たちは成長し、子供たちは私に似て美形です。
    老化は仕方ないですが、キレイであり続ける努力は怠りたくないと思っています。

    ユーザーID:1311822779

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 同じく

    独身女子42歳です。
    若い頃から可愛いと言われこの歳になりました。
    やはり私も30代後半辺りから???と思いつつまぁ大丈夫大丈夫と言い聞かせ40にはいったらやはり急激に老けてきました。高額なエステなどお金掛ければ少しは若返るかもしれませんがそんな高給取りではなく不可能。
    やはりついつい若い人を見ては負けてると劣等感。張り合っても仕方ないとはわかってますが、自分の今の容姿を受け入れられずにいます。最近思うのはやはり若さは武器です。
    本当もどりたい〜。この先も老化がドンドン進行すると思うと何だかお先真っ暗な気分です。

    ユーザーID:3449256659

  • 43です

    私も、昔からかわいいと人には言われ、それなりにもてましたし、素顔にも自信がありました。
    ほとんど化粧しないで済む位で、肌もきれいだし、すごい美人ではないけれど、見た目は正直自慢でした。
    ところが、40を過ぎ、劣化は私にも確実にやって来ました。
    白髪は増えたし、目尻の小じわ、まぶたのたるみ、ほうれいせん……。
    隠そうとファンデーションを厚ぬりすればするほど、余計にしわは目立つし、きれいな二重はたるみで奥ぶたえっぽくなってしまったし。
    もとより丸顔で童顔だったせいもあり、いまだ年相応には見られませんが、やっぱり年取りました。
    私は出産が遅く、周りのママは年下がほとんど。
    若い彼女達、比べると本当に違うんです。
    若く見える私、とは違い、本当に若いんです。
    その事に気付いたら、もう自慢心もなくなりました。
    だって生まれの差って、埋めようがないし。あきらめの気持ちです。
    年相応の劣化、当たり前。開き直りです。
    頑張ってパックや美容液、ぬったくってみてますが(笑)
    年を取るのは仕方ないこと。
    開き直りましょ。

    ユーザーID:3928252385

  • 自分以外に愛す対象をもつ

    自分の子供またはペット、はたまたスゴイ入れ込んでいる趣味でもいいので、とにかく少しでも自分の生活を犠牲にできる対象があるといいと思います。

    トピ主さんの心の葛藤は、年を取っていくことというより、他人から相手にされなくなってきた現状を許せないことからくると思います。でも今までは自分は何もせずに得られていた賞賛を、今度はなにかしらの対価として受ける時なんです。

    美しい人は年をとってもそれなりに綺麗です。そこは自信を持って、でも年相応のプラスアルファがあると輝きが増すと思います。自分を二の次に考えられる何かが見つかるといいですね。

    ユーザーID:4120656719

  • 娘を産むこと

    お気持ちよく分かります。私も若い頃は美人でモテまくり隣の会社から見に来るくらいでしたが、40代の今では誰も振り向きません。

    でもまったく気にならないどころか、うっとおしい男が寄ってこなくて楽ちん。

    自分の老化が平気な大きな理由は、息子と娘が美形な事。

    特に若いころの私を現代的にしたような美人の娘を毎日惚れ惚れと見てしまいます。

    洋服もどうせ似合わない私自身のモノよりも、娘のモノを買ってやるのが楽しみ。

    主さんのdnaならば、美人が生まれるでしょう。
    急いで出産しましょうよ。老化がヘイチャラになりますよ。

    ユーザーID:5444062151

  • 受け入れられない人は一生受け入れられない

    そうやって心を病んでいく人もいるんですよね。

    でも、私にとっての不安はむしろ健康方面なので、40代になっても健康に不安がなく老化=外見の問題と考えることができるトピ主さんが羨ましいです。

    対策としては、若い女の子が多いところに出かけるようにしたらいかがですか?
    礼儀知らずの小娘たち(失礼)にかこまれたら、歳相応の大人としてふるまわなくっちゃっていう気持ちになるかもしれません。

    こういうの、自分で鏡を眺めているより、赤の他人から「ばばあ」とか呼ばれた方がショックで逆に開き直れるような気がします。

    ユーザーID:3339888616

  • 他には?

    街を歩いていても振り向かれ・・・って事から、なんとなくですが、
    途中から綺麗になった方だと思いました。

    子供の頃から綺麗だと言われつづけていると、そういった事には
    意識しないものです。
    途中から何かで綺麗になったと自分の中で思い、それだけが自慢だったのかなあと。

    中身を磨く事も大切って今迄に磨いてこなかったのでしょうか。
    若い人に嫉妬をするとか羨ましいとか、
    トピさんは、いちいち他人と較べて嫉妬したりする元々の性格があるのだと
    思います。
    見た目も他人と較べて自分はイケてるとでも優越感に浸っていたのでしょうか?
    笑えます。

    女性がいつまでも見た目にこだわるのは、他に自慢出来る部分が何もない人です。
    若い女性に敵うものはありますか?
    若い女性から羨望の眼差しで見られる事はありますか?

    仕事や何かで年齢関係なく羨ましいと思われる部分がないから、
    見た目にこだわるのです。

    かわいそうとしか思えませんが自業自得です。

    ユーザーID:7598834186

  • 50代です

    だんだん老いていくのは解っていても悲しいですよね。
    私も若く見えるつもりでいても、女性から(私も女)ズバリの年を当てられたりすると、やはりそう見えるのだな、とため息です。

    仕方ないですね。42歳といえば女優さん達はまだまだとても綺麗ですがそれは多分あちこちお顔を整形しているのでは?、髪も付毛では?、と思ってしまいます。

    受け入れたくなくても受け入れざるを得ません。仕方ないです。

    若く見えそうな若作りは、かえって痛いので年相応にエレガントな大人の雰囲気を出しましょうよ。
    腕や手もだんだん露出しないほうがやはりいいとおもいます。

    娘に見える、を目指すのではなく、大人のエレガンスを追及すればきっとずっと素敵に見えると思うし、輝けると思います。

    ユーザーID:4480264467

  • 受け入れるもなにも

    年を取ればおっちゃん、おばちゃんになって行く。受け入れるもなにも自然の摂理です。抗うことは出来ません。かわいい。きれいだと言われて来たのなら、老けてもそれなりにかわいいし、きれいですよ。あんまり気にしないことですね。

    ユーザーID:2494659187

  • 自分は歳取らないと思って居た私。笑

     ですが、確実に老いて行きます。どう足掻こうとも無理だと思います。
    それこそ、芸能人みたいに、人工的に(整形、美容皮膚科でフォト等)を受けないと。
    私も、妹に誘われて数回フォト受けた経験があり、やった時は、それこそ、美肌が
    手に入り、まるで20歳の頃?みたいに思い嬉しくなりましたが、これ、継続しないと
    意味ないんですよね〜。お金も時間も掛かります。
    仕事が忙しいと予約取った時間に行けませんので、その内に止めてました。笑

    今は、自然で良いと思う様に至りました。
    心がけて居る事は、姿勢、所作、言葉使い、笑顔です。
    もちろん、髪、歯、肌にも、最低限気は配りますけどね。

    若い時に、綺麗と言われた人は、特に老化にショックなのは解ります。
    私もそうでした。

    老いを受け入れ、それ以外の自分の魅力を出しましょうよ。
    ただ、42歳では諦めるのは早いかな?

    私の場合、最近、そう悟る様になりました。(50代半ば)
    それ又、遅い気ずきかな〜。笑

    ユーザーID:9224485944

  • 既にあなたに美は不必要

    若い子に嫉妬するのではなくて可愛がれませんか?

    競争相手と思うから嫉妬が出るんですよ。

    中年のあなたには美は無用だと神様が教えてくれているんです。

    このまま諦観して枯れていきましょう。

    ユーザーID:0822053548

  • 花の時代もあった(皆等しく年はとるもの)

    タイトルの通りです。きれい、可愛いとちやほやされた時代があるだけましですよ。

    あとトピ主さんへの特効薬は、彼氏(というか一生のパートナー)をみつけることです。自分の容姿を好ましく思ってくれる人が側にいると、もう他の人に注目されなくても全然平気になりますよ。

    それに、同世代の人と較べればトピ主さんはやはり美人さんではないですか?昔の自分と張り合うより、同世代の中で輝いていましょう。

    ユーザーID:9231929723

  • 何が真実なのか気づく時がある

    本当に悲惨な人間の「心の在り方」を持ってしまったものです。

    このような場合、私は歳を重ねても若いのだと思い続けるしか無いでしょう。もっと言えば、私はいつまでも若い、いつまでも健康で病気にならない、命は永遠であるという、現実と真逆な「偽りの在り方」を、信じる続けることが出来る限り、信じ続けていくしかないでしょう。ちょうど、クリスマスにはサンタがやってくることを信じていた頃のように・・・。

    そして、もっと歳を重ねていくと、そのうちに否応なく「真実の在り方」に気づく時がやって来ます。その時、世の中に自分よりたくさんの若い人がいる現実を知り、あぁ私は年を取ったなぁと思わざるをえないことに気づくのです。そして私が健康を損ねて病気になった時に、病気が治らないかもしれないことに気づくのです。そして、こんな自分は、いつか死んでいくのだなぁと、気づくのです。

    この人間の「真実の在り方」に気づくことが出来た時こそ、清々しく生きることが出来るようになります。その時、周囲の人達も、あなたと清々しく向き合うことが出来るようになります。どんな人でも「偽りの在り方」から脱皮して「真実の在り方」に気づくのです。

    ユーザーID:8942074020

  • そうですよね

    わかります。大半の女性は、綺麗で若くありたいと一度は考えると思います。 ですから、美肌やアンチエイジング、不老長寿の情報は溢れんばかりです。
    私の知り合いに、85歳になる女性がいます。それ相当な老いだと思いますが、お宅には、玄関に一枚のセピア色の写真が、飾られています。「もしかして、お若い時のお写真ですか?」とお聞きしたら、「はい、19歳ですスカウトされ、モデルをやっていました」と、恥ずかしそうに笑いました。なんとも、一瞬にして、その頃に戻ったんです。可愛かったです。(普段は、減らず口です) 玄関に飾ることで、昔の容姿端麗な姿を残し、来客にも、知ってもらう。幾つになっても、やはり、栄光のあの時代、あの時を忘れられない。もう二度と戻れないけど、永遠のテーマなきがします。受け入れなくとも、仕方ない。無理することはない。

    ユーザーID:8731517346

  • お気の毒・・。

    不幸な女性としか言いようがありません。

    実際本当に綺麗な女性ほど、
    たいていのところで自覚し、
    身を固め「おばさん」となり、
    後進に譲ります。
    それが幸福だと知っているからです。

    失礼ながら半端な容姿の女性ほど、
    もったいぶって不幸になる見本のような。
    読んでドキリとする女性は考えましょう。

    でも、世間を見ていると、
    「トピ主さん的女性」が多くいますよ。
    トピ主さんもそのひとりです。
    同じ仲間を見つけて仲良くしたら良いと思います。

    せめて社会人としては、まともでいてください。
    お願いします。

    ユーザーID:7867631904

  • わかりますよ

    同い年、既婚女性です。
    わかりますよ。主さんの気持ち。私も若いときは同じようにチヤホヤされっぱなしでしたよ。
    ただこんなのはいつまでも続かないとは分かっていました。アイドルだって同じでしょ。
    若い女の子と比べるなんて時間の無駄ですよ。私たち、容姿で勝負の時代はとっくに終わりました。
    現在、趣味はありますか?お付き合いしている男性はいないのですか?
    過去の栄光、それも容姿だけに捕われているなんて惨めなだけです。人生のシフトチェンジしないと。
    わたしは趣味の英会話とテニス、それに8歳年上の主人にいまでも綺麗で自慢の奥さんと言ってもらえるだけ十分満足です。

    ゆうゆうさんにも現在何か夢中になれることありませんか?

    ユーザーID:9367078612

  • 仕方のないこと

    40代後半既婚女性です。

    私も30代後半から年をとったなあ…と感じる事がありました。

    今まで似合っていた洋服に違和感を感じたりして
    一時期、何を着たら良いのか分からなくなったりもしました。

    私の場合は美容室で髪をカットして、洋服はシンプルで上質なものに変えていきました。
    ゆっくりと現実と折り合いをつけて行きたいと思っています。

    ユーザーID:6632525671

  • う〜ん

    鏡に映った老化した顔に嫌気がさすのはわかりますし、
    大抵の女性が一度はそう感じることでしょう。

    でも、トピ主さんの場合は、失礼ながら、いささか幼稚な気がします。
    40代になるまで、男性にもてることが重要だったのですか?
    美人なら遅くとも30代前半までに、その美貌を活かして、
    高収入の配偶者をゲットするものですけど…

    はっきり言って、不特定多数にもてたからと言って、
    一円の得にもなりませんからね。
    もてることに拘っていることからも、独身主義ではなさそうですので、
    そう思いました。

    ユーザーID:4459983831

  • どうしようもない

    ずっと若い時の姿のままで年老いていくって不可能だし、そんな人どこ探したっていないし、受け入れるしかありません。

    昔、きれいだった。
    40歳過ぎて、少しずつ老化が顕著になってきた時期。
    こういうことがゆうゆうさんを苦しめるのかな。

    それと、ゆうゆうさんは今まで健康に暮らしてこられたのかなと想像しますがどうでしょう。
    私は30歳代半ばで手術をする病気にかかりました。
    老け込むことより、長生きできないかもしれないことのほうが怖い。
    身近に40歳過ぎで亡くなった人もいます。

    早く死んでしまうよりは、長く生きてばばあになるほうがいい。
    年取ってもいきいき暮らしている方、きれいですよ。
    そういう人を一緒に目指しましょう。

    ユーザーID:7016669673

  • 努力とは関係のないことでプライドを持つとそうなる

    42歳か、私が人生に大変な幸せを感じ始めた時期です。(今は50代後半)

    母の厳しい躾の一部として「容姿が綺麗というのは、生まれつきのもので、本人の努力とは全く関係のない偶然の産物。そんなものに頼ったり、プライドを持ったりするのは人として大変愚かなこと。しっかり勉強したり、読書をしたりして、努力で何かを積み上げた人生にしなさい」と日常的に叩き込まれました。

    主さんが綺麗に生まれたのは、ラッキーでしたね。
    でも、偶然の産物を超える努力の産物を積み重ねてこなかった結果なのでしょうかしらね。若さに依存した美は「絶対に変化していく」ことは昔から、古今東西分かり切っていることなのに、教えてくれなかった親や周りには恵まれなかったね。

    老化を受け入れられない、なんて「傲慢」な発想ですが、大丈夫。
    心配しなくても、受け入れざるを得なくなりますよ。今より美しくなることは絶対にないんだから。

    若い子を羨ましいと思ったことのない理由は、彼らが《絶対に持てないモノ》を手にしている「自信」と、「自分の持つ自然」を楽しむ精神的成熟ですよ。

    まあ、今からでもお励みなさい。

    ユーザーID:9473217124

  • 割り切るしかない

    それができないからトピを立ててるんだと言われてしまいそうですが(焦)

    若さは必ずなくなるものです。今若くて綺麗な女の子達はトピ主さんより少し遅く生まれたというだけで、彼女達も必ず老化します。彼女達は自分が老化するなんて今は想像できてないでしょうけど、若さだけが武器で他を全く磨いていないと、40、50代になったときに悲惨なことになっていると思います。

    私は30代後半ですが、技術を要する仕事をしており常に鍛錬を必要とします。そういう状態だと、年を重ねることはちっとも悪いことではありません。20代の頃より今の方が技術が上がり仕事の幅も広がっているので、40代、50代ではどこまで行けるようになっているのか、今から楽しみです。

    趣味でも仕事でも、努力の積み重ねやその成果を実感できるものがあると、その達成感は得難いものだし、老化も自然と割り切れると思います。内面が充実していることは表情にも表れるので、私の同業者は活き活きしていて、若作りしているわけじゃないけど若く見える人がとても多いです。

    あと外見に関しては姿勢とスタイルが良いと、どんな格好でも美しく見えると思います。

    ユーザーID:2113647347

  • わかる・・・

    42歳 同じ心境です
    昔は写真や動画を撮る(というか撮られる方)のが好きでしたが、
    今は本当にイヤでたまりません
    電車の窓に写る自分の姿にゲンナリします
    先日、自動車免許の更新をしましたが、写真を見て自分で自分に驚いてしまいました
    人相悪く写りやすい証明写真ですが、それでも綺麗に写ると自慢だったんです
    でも・・・超オバサンでビックリ
    写真は正直ですね

    歳相応・・・それを受け入れるしかないんですが、
    気持ち的に受け入れられません
    でも若作りをしてイタイ女にはなりたくないんです
    できることなら、整形をし続けて若さを保ちたい
    (お金がないんで無理ですが)

    今はとにかく服装や髪型は「清潔感」を意識しているようにしています
    老けて行く外観で気持ちは落ち込みますが、
    どうにもならないってこともわかっているので、
    試行錯誤しつつ「今の歳」をキレイに見せたいと思っています

    ユーザーID:0678908134

  • わかるかも

    私もつい先日、初めての白髪を発見してしまい、認めることができなくて…、見なかったことにしました(汗)
    今まで学生や未成年に間違われることもしばしばで、若く見えるのが売りだっただけにとてもショックです。

    思うに、私も主さんも、自分の容姿(私は美人ではないですが…)に甘えすぎてきたんじゃないでしょうか?容姿はほとんど生まれつきのラッキーだけだったにもかかわらず、調子に乗って、それ以外の部分(仕事や趣味、人間関係での楽しみ)を磨くことを怠ってきたからこんなに悲しいのかもしれません。
    他に楽しみや誇りがある人なら、老いも受け入れられる気がします。

    良い思いしてきたんですよね。人生のボーナスラッキータイムが終わっただけです。自分で気づかないだけで、とても恵まれた人生だったんですよ。
    容姿から楽しみを見いだせない方もたくさんいます。道行く男性に振り向かれたことなんかない人の方が大半かもしれません。
    誰だって死ぬ前にはしわくちゃのおばあさんになります。
    自分の容姿以外の楽しみを、見つけていくしかないと思います。

    ユーザーID:5644673646

  • 義姉ですが

    私の義姉(今40歳)はものすごく美人です。初めて会ったのは彼女が20代半ばの頃で、その時の衝撃は忘れることができません。ごく普通の容姿の兄とは釣り合わない!というのが私の意見でした。先日義姉と食事をした時に、最近白髪がちらほら出て来たし、子育て(3番目が小学1年)もきつくなって、40歳を実感していると言っていました。私とは違い、美人な人は自分の老化を受け入れるのが辛いのかもよ?と私が言ったら(自分はそうでもないので)、「でも、ここに来て、若い時よりもキャリアを上げて、仕事でバリバリ自分の力が使えることに喜びを感じて、それが助けになっているよ。若さがあった時にはなかったものを代わりに手に入れたって感じで。」と言いました。姉は美人にあぐらをかかず、医師になって、子供を産んでも大きな病院で激務を続け、キャリアアップをしてきた人です。多分、いつか誰もが失う”若さ”の代わりに、手に入れたものに満足できていれば、若さを失うばかりと考えず前向きになれるのではないかと思います。若くて綺麗なだけが人間の価値じゃないことが分かるっていうか。

    ユーザーID:3829101143

  • 化粧品のラインを変えてみる。

    お気に入りのメーカーで愛用のラインナップを使っていますよね。
    これを思い切って違うラインに変えてみる。
    違うメーカーを試してみる。

    毛穴が目立って小じわが際立って「もう本当に嫌っ」と思っていたのですが、
    新製品が出たので、数年ぶりにラインを変えてみました。
    そしたらあらまぁビックリ!何歳か若返りました。
    毛穴消えました。小じわ目立ちません。
    嬉しくなってパックも変えてみたら、ますますいい感じ。

    どうせなので体の中に入るものもさらに気を使うように。
    飲み物は白湯に変更。
    たったそれだけでさらに肌つやがよくなりました。

    せっかくなので運動も始めました。
    程よく汗をかくので毛穴に詰まった老廃物が流れ落ちいい感じです。

    ユーザーID:7983405808

  • わかります!

    わかります
    私も主さんほどではないけど、綺麗と言われてたから、もう時代は終わったんだなと思います


    でも若くても綺麗じゃない人もたくさんいるし、同年代で中では綺麗なら良いと思いますよ

    ユーザーID:0484864035

  • わかります!

    ほぼ同じことを感じています。
    年相応に綺麗ならいいじゃないかとか中身が成長していないのだとか
    そんなことはわかっているのですが、
    なまじっかチヤホヤされてきてしまったのでそうでなくなった、これからますますそうでなくなっていく自分を受け入れられないです。
    そして、そんな人が傍から見たら鬱陶しい存在だってことも分かっているのでオバサンな自分を受け入れているふりをしています。
    どういう髪型にしたら若く見えるかとか服装が若すぎると却って老けて見えるとか周りを観察する日々です。
    この人素敵!と思える年上のひと、現れないかなあ。そしたら気持ちも変わるかもと思うのですが。

    ユーザーID:3694006177

  • 容姿だけ気にしていられて

    羨ましいと思います。

    歳を重ねるに連れ、みんな、私もだけど持病もあるし、がん検診や色んな検査なども
    して行く中で色々心配も出てくるし
    子供達は思春期を迎え 何かと問題も多いし
    鏡さえろくに見る暇のない毎日。

    そんな中で 日々鏡だけを見て シワの数を数え皮膚のたるみを
    測り、自分だけのお顔の心配をしていられるあなた
    とても羨ましいし、幸せだとおもいます。

    ユーザーID:1291413308

  • みんなそうですよきっと

    私も割とちやほやされてきた方ですが
    いまは堂々とおばちゃんです(笑)
    恋人だけは、かわいいと言ってくれますが
    どう考えても珍な意見です

    寂しいし、気持ちだけは若いから現実をなかなか直視はできません

    でもそれは多かれ少なかれみんなそうなんでしょうね
    そうやって葛藤しながら新たな自分を模索していくんだと思います

    価値観を転換するときですね

    おしゃれは勿論これからも大切ですが
    内面をみがくこと、新たな教養をみつけること
    社会に貢献すること
     
    本当に実になる美しさを手にいれる時期が訪れたと言うことなんでしょうね
    恋愛だって、熟年なられではの恋もまた素敵ですよ

    これからまだまだわくわくしていかなくては!

    ユーザーID:9111941277

  • お気持ちわかります

    共感レスで自分の話になってしまいますがかかせてください。

    私もトピ主さんと同い年の独身です。私も過去若い頃は容姿で褒められ得をする事が多かったです。某女優さんに似ていると初対面の方にはいつも言われ35才位まで歳より若く見られていました。
    そのため婚活も「まだまだ大丈夫かな」とのんびり好きな人を追いかけていた位です。

    ところがその後持病が悪化して急激に顔が変わりました。ちょうどその頃私生活でも失恋等で色々あり精神的に参ってしまい鏡もみる気力もなく・・・。気づいたらすっかり老け込んで今はみる影もなくなっていました。
    こんなに数年で老いが急激にくるものだとは思わず今の自分をみてすっかりお洒落もできなくなりました。
    過去と現在のギャップが受け入れられず又こんな容姿じゃ結婚も無理だと思い落胆しています。
    「もう私はおばさんなんだから」と堂々とできればいいんですけどね。
    すべてを受け入れてくれるパートナーでもいれば違うんだろうなと思ったり。婚活ももう少し早くしていればと色々と後悔ばかりで人生そのものも悲壮感ただよっています。

    なんとかお互い折り合いをつけていきたいですね。 

    ユーザーID:9610436092

  • そのうち慣れます。きっと・・

    私も同い年です。

    30代半ばくらいまでは
    トピ主様ほどではないけど
    綺麗、可愛いとちやほやされてきました。
    会社の飲み会があればいつも中心でした。

    出産を機に、どんと老けた気がします。
    肌の張りも消え、老けたなぁと自分でも思うし
    年齢を言うと驚かれはするけど
    周りの反応は昔とは違ってます。

    最初はなんだか寂しいような悲しいような・・
    なかなか受け入れられませんでしたが
    もう何年もたち、慣れてしまいました。

    どうやっても若い子には敵いません。
    年齢相応の綺麗さを目指せばいいかな?と
    思ってます。

    ユーザーID:9438555876

  • ものすごく解る!

    私もトピ主様くらいの歳の頃、同様の感覚でしたね。
    もう写真を撮られるのすら拒否した程です。

    現在アラフィフですが、乗り越えられましたよ。

    幸いな事に、私の諸先輩方(60代)が美しくお歳を召されておりまして
    ロマンスグレーの御髪をパリっとまとめていらしたり
    シワも増えてクチャクチャ(失礼・・・)ですが、表情が活き活きしていてチャーミングだったり
    スーツ姿で颯爽と歩いていらしたり・・・・

    よいお手本がワンサといましたので助かりました。

    私のかつての目標「カッコイイおばさんになる!」が、一杯居るんですもの。
    負けていられません。
    最近では「うわっ カッコイイ!」と後輩諸君から言ってもらえるようになりましたので目標は達成かな。

    誰もが一度は通る道じゃないですかね。

    そうそう、最近口紅の色を変えました。
    若い頃には似合わなかった色が似合うようになりました。
    そうしましたらね「ICHICOさん、何かいい事でもありました?なんか表情が明るいですね」と言われましたよ。

    ジタバタしたって仕方が無い!
    「今の自分」を最高に演出できるのは自分自身よ

    ユーザーID:0769349411

  • わかりますうううう

    47歳です。
    美人ではありませんがブスではないと思います。
    よその子供からおばさんと呼ばれれば返事はしますが、自分からは絶対におばさん、とはいいません。
    白髪もないし、お肌はまだつやつやですが、

    ・・・顔が垂れてきています。

    年齢の割には若いね、とか 年齢の割には肌がきれいね、とかは嬉しくありません。でも

    しかたないんですよね。 それが受け入れがたいのです。

    トピ主さまと同じことを毎朝毎晩 鏡を見るたびに思います。

    私より年上の方々はどんなふうに自分をふるい立たせていらっしゃるのでしょう。これ以上顔が垂れていくのが耐えられません。
    綺麗といわれる女優さんを見ても、イタいとおもってしまいます…

    男性がうらやましいです…

    ユーザーID:9676507374

  • 容姿以外のものを

    容姿の衰えは皆同じですが、出来る事は皆違います。
    若い人に負けないこと、凄いといわれるようなものを身につけることでしょうか。
    知識なら資格とか。
    例えばですが80過ぎた職人とか凄いと思います。

    ユーザーID:4791391173

  • わたしも

    42才(子ナシ主婦)です。

    自分で言うのもおこがましいですが、やはりゆうゆうさんのようにどちらかと言えば外見で褒められるタイプでした。

    28歳で結婚し主婦や子育てに人生を楽しもうと思っていましたが、子供が出来ず現在も派遣社員でフルタイム働いています。

    東京ですし、一歩外に出れば華やかな世界。
    それとは対照的に自分はどんどん老いていく・・・。
    悲しいですよね。

    でもね、私40歳を過ぎた頃から同姓異性に関係なく人にモテはじめたような気がしてるんです。
    食事や飲みに誘われる事も若い頃より格段に多くなってます。

    きっと、歳をとって人目を惹かなくなり、プレッシャーがなくなり、肩の力が抜けてとっつき難さが抜けてきたんだと思うのです。

    また、自分の事ばかりでなく、他人に関心を持つことによって自意識が薄れたんでしょうね。

    私はだんだん今の年齢も好きになってきましたよ。

    ユーザーID:8986484768

  • そんな時期があっただけでもいい

    あなたがステキだなと思ってる、あなたより年上の女性を見習いましょう。昔活躍中の女優さんでも、若いときはどんなに綺麗でも、老いていくと見なくなりますね。女優さんはあなた以上に老いを受け入れられないと思いますよ。主演女優はできないけれど、 脇役でがんばるわ、と思えばいかがですか。

    ユーザーID:0356668125

  • 結婚して子供産んで

    育てていたら、そういう悲壮感はないけどね。
    子育て一段落して、また自分の時間が持てると、家庭の事する合間に、色々自分に手をかけるのは、幸せで楽しいし。

    今からなら子供は無理でも、パートナーだけでも見つけて充実させたら?

    自分だけの為に生きてると、ふと虚しくなり、せめて外見だけでもと、若さにすがりたくなるんじゃないですか。

    ユーザーID:6563929421

  • いっしょです。

    同じ気持ちでいます。
    おしゃれをするのが恥ずかしいような気持になることもあります。
    でも、私にとっては、今日が一番若いのだと思い、姿勢よく歩いています。
    すでに、おきれいなんですから、品性を兼ね備え、人を美しくして差し上げる先輩としての立ち振る舞いをしてみるのはいかがでしょうか。努力を重ねてこられた分、きっと誰かのお役にたてるのではないでしょうか。
    美しくってうらやましいです。

    ユーザーID:2094088581

  • 誰も老化を避けられない

    避けられないことでクヨクヨするのはバカバカしいと思いませんか。
    42歳なんて私からみれば子供のような年齢。

    問題はあなたがそんなことを悩む時間があることなんです。同世代の既婚者、子供が二人も3人もいて家事育児仕事などにてんてこ舞いしていたらそんなこと考える時間もないのです。

    それから老化は見かけのことだけではなく、体力と脳の二つの老化が深刻になります。体力はジムに通って鍛えるといいですよ。脳についてはやはり勉強とか新しい事を始めることだと思います。

    私は若い美しい女の子に嫉妬心は全くありません。むしろ、その逆で未成熟はかわいそう、、といつも思っています。

    私は年相応の老化かもしれませんが人生を楽しく生きています。勿論、仕事をしているし、運動もしていますよ。

    ユーザーID:7214534271

  • 変わる時期なのでは?

    お化粧品変えてますか?
    服装もいろいろなテイストにチャレンジしてますか?
    私は40歳すぎてからの自分が好きです。
    過去の自分より、今の自分の方がメイクも上達してるし、ファッションの着こなしも上達してる。
    どこに行くのも恥ずかしくない大人のお洒落を楽しんでます。

    一度、メイク道具や服を断捨離して、新調してみてはいかがでしょう?
    綺麗な方なら、バージョンアップできるはず。
    新しい自分を発見してみてください。

    ユーザーID:9848787343

  • 時間があり余っているのでは?

    45歳女性です。

    色白だからかな?高校〜社会人になってから25歳位までもてました。
    よく鏡も見ていましたし、買い物も大好きでした。

    その後結婚して、仕事もずっと続けていますけど、朝のお化粧の時に鏡を見る程度で(5分かかりません)、買い物はネットショッピングばかりです。

    シミや皺や白髪...年相応ですし、もう中年ですし、もてるなんてことは皆無ですが、それでも今の自分が好きです。

    仕事もそれなりの地位になり、まだまだ子供も手がかかり、趣味の勉強もしているので、本当に時間がない毎日です。

    トピ主さんも何か夢中になれることをしてみたら如何でしょうか。

    ユーザーID:5771247692

  • ろうたけた美しさを目指す

    歳相応の美しさを目指すしかないんじゃないでしょうか。
    若い子の美しさと競争してもしかたない。
    まだ42才、独身ならご自分への投資もタップリできるでしょう。
    アンチエイジングはお金さえあれば、いろいろありますよ。
    そういう努力をすれば、及ばないところを受け入れる心持ちにもなるのでは。
    私はトピ主さんより年上ですが、老化にはなかば諦めの心地。
    若いころは大抵の女性がかわいい綺麗ともてはやされますよね。
    結婚してノーメークで公園を走り回るような必死の子育てをして来た結果、娘との出先で鏡にうつる自分にビックリ。
    若い美しい子の隣におばあちゃんが。
    顔はお手入れでなんとか老化を引き伸ばせますが、首のシワはかくせない。
    子育てで美容へのブランクがあったせいか、結婚前の記憶の可愛い顔から一気におばあちゃんになった感じ、
    努力してください、私も頑張ります。お金はかけられないけどね。
    老化なんて思わないで、ろうたけた美しさのろう化だと思って、ろう化を受け入れましょう。

    ユーザーID:6069914466

  • 今さら言ってもですが…

    若くてキレイでモテモテな時にどうして結婚されなかったのしょうか…?


    まだ恋愛対象として見られたいと思ってるから老化が許せないのでは?

    そりゃ、20代の可愛い子と40代の昔は美人だった女性とでは恋愛においては勝ち目がありません。

    結婚して子どもがいれば年相応のオシャレを楽しめるようになるし、若い子に嫉妬なんてしませんよ。


    一番いい方法は、一生のパートナーを見つけることでしょうね。

    ユーザーID:8990024626

  • 憧れの先輩っていませんか?

    私は同じ趣味仲間の50代女性たちが大好きで…
    彼女達のようになれたらいいな、なりたいな、と思うとこの先がとってもたのしみですよ
    そして私自身の母もそうです
    いつまでもキレイで働き者で、私がムキムキ怒っていてもどこ吹く風〜
    いつもニコニコ、穏やかでひょうきんです
    私の周りの50代60代の女性たちは素敵な人が多いのです
    バリバリ働いて、いつまでも美しくて、さばけてて、おおらかで、何にでも好奇心旺盛
    その癖ちょっとした悩みを口にすれば大きな懐で受け止めてくれるんですよね
    ああ言った余裕はやはり年齢を重ね、苦労も経験し、それらを乗り越えて来たからこそです
    若者には絶対にできません
    若い頃は無邪気で、フワフワと、多少の粗相をしても若さで許してもらえた分、
    気持ちに余裕はなかったように思うんです

    35を過ぎて、私も少し余裕が出て来て多少のことでグズグズ悩む事はなくなり、
    とっても生きるのが楽になりました
    さらに年を経ればあんなにも堂々と、人生をエンジョイ出来るんだな!と目標にできる人たちが側にいる
    ありがたいです

    そして例外的にいじけた人を見るとこうはなりたくない…と思います
    まずは笑顔!

    ユーザーID:0799591038

  • 私は逆パターン

    学生の頃は、ブスと言われたこともありましたし、二十半は今より太っていました。

    ですが、お洒落、美容に関することは好きで、綺麗になりたい!と、昔から四十代後半の今もずっと思ってます。

    その結果、人様には大人になってから、綺麗と言われるようになり、花形職業にも就けるようになりました。

    多分、元から綺麗な方って努力しなくても、綺麗だし、人も寄ってくる。
    そして、中年期になって慌てる。

    私は、努力した結果、綺麗になるコツもわかっているし、一生涯綺麗になる努力は続けていきます。

    それに、一般人にも本当に歳を重ねてもびっくりするくらい若く綺麗な人も沢山いるし。

    なので、怖くないです。

    ユーザーID:3741518600

  • 老化も悪くない

    同じ年なので出てきてしまいました。
    やっぱり40代はガクッときますよね。
    特に夜電車に乗った時、下がった筋肉がよくわかって
    あー年とったなと思います。

    でも、応えられない告白もチラ見もナンパも痴漢もなくなって
    私はホッとしているというか、生きやすくなりました。
    より自分らしくいられて、楽しいです。

    歳を重ねたので、外見はしょうがない。
    中身で勝負していきましょう!
    そのほうが、いい人と出会える気がしています。

    ユーザーID:6717173587

  • 人は見た目が100パーセント

    人は見た目が100パーセント
    というタイトルの漫画があります。

    いまさら聞けない「美」について
    マジメに実験・研究する
    ビューティーギャグ!

    という作品です。
    今週号のテーマは日焼けによるシミの予防です。
    あまりの日焼け対策のめんどくささに30代女性は「もういい!しわやシミができたっていいじゃない!」と開き直ります。
    40代女性が諭します。

    あなたも40代になればわかる。
    受け入れられないのは,老化した外見ではない。
    外見に似合わず,いつまでもこどものままの内面を受け入れることができないのだと。
    40代になって,「しわやシミなんかどうでもいいわ」と達観できる中年女性になっていればいい。実際は,いつまでたってもこどもっぽい自分のままで,その内面とのギャップに耐えられないのだと。

    すとんと腑に落ちました。
    内面を磨くのは外見を磨くより難しそうです。

    ユーザーID:2692883382

  • 避けられないので

    受け入れるしかないですね。
    私も自分の老け顔にショックでした。
    トピ主さんのように、振り向かれるほどの美貌でもない私でさえ
    ショックでしたので、トピ主さんのショックは相当なものだと思います。
    でも、トピ主さんの良いところは、美貌だけですか?
    笑顔がいいと言ってくれる彼氏さんや、
    性格がいいと褒めてくれる友人もいますよね。
    40代からの美しさは内面から滲みでる美しさなんですよ。
    薄っぺらい皮膚の皮一枚で勝負していた若かりし時とは違って、
    年相応の経験を積んだ素敵な女性を目指してください。

    ユーザーID:0837262620

  • 自惚れず卑下せず

    私は人の褒め言葉を鵜呑みにはして来なかったので
    そう言うことはありません。
    今でも人の評価は3割くらい差し引いて
    考えるようにしています。
    それくらいでちょうど実質的評価に近付くと思っています。

    自分の容貌を客観視する目を持つことが
    主さんのような精神的ダメージから
    自分を守る唯一の方法だと思います。

    あくまでも自惚れず卑下せず。これが大事です。

    ユーザーID:1015899801

  • 特に

    注文を浴びた身ではありませんが。
    42歳のシングルマザーで、19歳15歳の子ども2人と暮らしています。
    私自信も老化を感じていますが、子ども達やお友達の立派な姿を見かける度に、また、今は亡き敬愛する母に近づくことを思い、
    老化も悪くないと思う今日この頃です。
    第一、友達が亡くなっていく中で、自分独り、美 にこだわって生き残るのも寂しいし(苦笑)

    ユーザーID:9936031811

  • 28才女性です。

    私はとぴ主やその他のレスをしている方々とは真逆で、地味で容姿もよくなく、異性からは全く相手にされませんでした。
    彼氏いない歴=年齢で、一度も告白されたことなどありません。
    私はきれいで男性からちやほやされる華やかな世界というのはまるで別世界か、別の星の話といった感じです。
    とぴ主さんからしても、私のような女性の感じは全くの異次元に感じることでしょう。
    ただ最近唯一救われることは、年取ること、老化していくことがまったく怖くないということです。だって若かろうが、老いようが周りの反応がまったく変わりませんから。とぴ主からしたらまだ若いかもしれませんが、美人でモテた友人は早くも20代前半と比べて落ち込んでますからね。
    でもね、私はこの先もしこの先一度でも告白されたら、デートができたら、そのたった一度の記憶だけを糧に人生を送れます。なぜならありえないだろうと悟っているからです。そのありえないことが起こったことが奇跡だからです。
    私みたいに本当にもてない人から比べると、あのころは良かった、美しかった、ちやほやされたという時期があるのは本当に幸せなことですよ。

    ユーザーID:4242305950

  • わからなくもないけれど

    自分で言うのもなんですが、私もずっと可愛い綺麗と言われどこへ行っても
    ちやほやされました。
    今では40代のおばさんですが、子供たちの友達などからはいつもいまだに
    「綺麗」「かわいい」と言ってもらえます(笑)。

    確かに鏡を見るたびに「老けたなあ」とは思います。
    でも、それ以上に気になることがたくさんあるので、そればかりを
    考えてもいられません。

    子供のこと、仕事のこと、家庭のこと…。
    特に娘が年頃になり美しくなっていくのを見ると、自分の老いはそれは
    それと受け入れられます。

    トピ主さんは若いころから何も得たものはないのですか?
    何も変わっていないのでは?
    だから、若いころに持っていたものが失われるのが怖くて仕方ないのでしょう。

    年をとったから得たものがあれば、老いることも前向きに考えられます。
    トピ主さんは今後出産はおそらく厳しいでしょうから、一生愛し合えるパートナーと
    幸せに過ごすこと、仕事でステップアップすること、などで「年を重ねたからこそ」
    の経験を積んではいかがでしょうか。

    ユーザーID:3798221485

  • ちょうどそんな年頃なのかも

    46歳です。
    私も若い頃は、可愛い、きれい、スタイルが良いとチヤホヤされまくっておりました。
    でも、出産して体型が崩れ、中年独特のゆるさが出て、体調を崩したのがきっかけで太り、ガッチリおばさんになりました。
    肌もきれいだったのに、わけのわからんものが顔に増えたし、最近白髪が増えたし。
    でも、もう女と見られるのが面倒くさくて、日頃はズボラおばさんになっています。
    実は現在、モテ期再来なのですが、もう男は面倒くさい…いっそ、おじさんになりたい。

    ほんの数年の違いかもしれないけど、ちょうどトピ主さんの年齢頃が一番老いを受け入れにくい時期なんじゃないかな?
    私の外見を気に入って結婚した夫には「こんなんなってごめんよ」と言いますが、夫が言うには老いは自然なことだと…
    トピ主さんをバカにしてるのではないので気にしないでほしいのですが、私は娘がいるせいか、若い子に嫉妬がありません。
    嫉妬できるだけトピ主さんは身も心も若い証拠だと思います。
    意地悪はダメだけど、内心で嫉妬するだけならだれも傷つかないし。
    そのうちご自分を受け入れられる日が来ますから大丈夫ですよ。

    ユーザーID:1551883627

  • リスクヘッジをするといいです

    心を切り替える&受け入れる方法は、自分の容姿への不安をどうにかしようとするのではなく、別のことに頭を向けること。

    基本的に、人生はリスクヘッジが必要だと思います。

    仕事に、結婚に、子供に、遊びに。

    もし仕事にばかり生きていて、その仕事が健康上の理由でできなくなったとき、自信が無くなってしまいます。
    でも、仕事もしつつ、良いパートナーもいて愛する子供もいれば、「私には家族がいる」と気を取り直すことができるのです。

    トピ主さんは、容姿ばかりに偏重して、他にリスクヘッジをとっていないのがダメなんだと思います。
    トピ文からは容姿を超えるほど仕事へ熱意がないようですし、独身ですし。

    よりによって、絶対に衰えて無くなるのが事前にわかっている「容姿」だけに偏ったのが失敗のもとでしたね。
    賢い女性は、美しくてもそれを予測し、結婚したり子供をもったり仕事を頑張ったりして、リスクヘッジをするのです。

    トピ主さんの場合は、今から出産は難しいかと思うので、趣味でも何でもいいので、他に熱中することを見つけてください。

    ユーザーID:0295426469

  • 老いるのは皆平等

    アラフィフです。
    老いる事を受け入れています。
    が、しかし!!
    回りが受け入れない、認めてくれません。
    いつまでも美しく若々しく在るものと思われ結構辛いです。

    「シワあるよ〜」
    「白髪発見」等と言われ…
    私「当然でしょ!歳重ねてるんだから!」と…疲れてしまいます。
    お願いだからそっとしておいて…
    美しさ、若さは世代交代なんだから。
    いつまでも主役じゃないです。

    トピ主さん
    若さは永遠ではありません。
    美に執着しても疲れるだけ。
    年相応の美しさで良いではありませんか〜
    素敵な大人の女性でいて下さいね。

    ユーザーID:8823391883

  • さっさと始めよう

    こればかりは 何人にも平等にやってきます。
    老わない人はいません。

    しかし 現代は 見た目の老いを食い止める術の選択はあります。
    そして ネットによる情報が豊富です。

    あ、そうですね、
    まず 自分の老いを受け止めなければ
    情報をリサーチする気持ちも湧いてきませんね。

    戻ります。
    老わない人はいません。
    遅かれ早かれ 何もしないと人はどんどん老いは進みます。

    よかったですね。
    今 気づいて。
    でも
    今から 老いを食い止める苦しい過程もはじまるのです。

    ユーザーID:2843793615

  • 女性のひとつの通過点

    20代の女の子をみて思うのは、美しさだけではなく、
    若い(青い)生命力や希望などが溢れて輝きを増しているんだなって思うんです。

    私たち成熟した大人には、20代では到底持つことが出来ない、
    経験から得られる味わいが相にも表れてきます。
    なので、一日でも早く嘆きは捨てて前進してください。

    老いると言うことは、知識を増やし、調和を重んじ、人を育てることだと思います。
    悪い事ばかり考える脳は後退しますので、美の減退も加速します。
    美味しいものを食べているときに幸福を感じるように、
    悩んでいるよりも、笑顔で清々しい気持ちを維持させることに集中したほうが、
    美を保てると思います。

    老若男女を問わず、笑顔は自身も他人も幸福にできる最良の近道だと思います。

    ユーザーID:1735478108

  • 諦められる日が来る

    まだ自分の老いを受け入れられないんですね。
    気持ち分かります。

    多くの方が『美人ほど老化を受け入れられない』と書かれていますが、生まれつき(?)不細工な私でも簡単には受け入れられませんよ。

    自分の輝やいていた季節の終わりを感じるんですよね。
    20代、30代、40代と、前進するのみ!で後ろを振り返る余裕なんてなかったのに、ふと気が付けば自分のピークは過ぎている!?と恐怖を感じませんか?怖くて振り向けないのに鏡を見るだけで現実を突きつけられる。
    美だけでなく体力・仕事・人間関係・・

    >どのように気持ちを切り替えれば老化を受け入れられるでしょうか?
    気持ちを切り替えるというより、諦めると良いと思います。
    難しい事ですが、老いが始まった今の自分をそっくりそのまま愛せるようになる日が来ると思います。

    ユーザーID:5191875571

  • それはみんな一緒だよ

    美人なら美人なりに。不美人なら不美人なりに。
    老化なんてみんないやですよ。でも、こればかりは平等。どんなお金持ちだって老化は止められないし、下手な若返りはかえって醜く見せるだけです。
    オーバー40、独身。美人だった過去だけが自慢て寂しすぎる。結婚していても、何十年も一緒にいればお互いの姿を見て「あの頃は・・・」って思うものです。
    私は仲のいい友達や、会社の若い子、娘や息子と飲みに行ったりカラオケ行ったり、ご飯を食べたり。楽しく過ごしていますよ。
    老いる恐怖に怯えるよりも、いかに楽しく明るく過ごすかを考えましょう。
    笑いじわのすてきな中年になりましょう〜

    ユーザーID:0952814296

  • 私の母みたい

    母は美貌で父に見初められて、医師と結婚していい思いをいました。

    ただ若くて、美人というだけで、努力もせず、医師と結婚できたんです。
    トピ主さんと同じことを言っていました。
    年をとるにつれて、夫に浮気されてました。

    私は、ものすごく努力して、医師になりました。母みたいになりたくなかったんです。
    10代、20代と若い頃はひたすら勉強でした。

    昔に比べたら、私も劣化しましたが、自分はやりがいのある仕事があるので気になりません。

    若さが売りだった人ほど、トピ主みたいな事言いますよね?
    今からでもいいから何か努力して、資格でもげっとしたらどうですか?

    ユーザーID:6475725831

  • わかりますっ!

    40歳です。

    36歳を境にどんどん老け込み、最近は仕事帰りの電車の窓に映る自分にため息がでます。
    が、しわとかシミとか白髪なんて細かい見た目を気にしてたってキリがありません。
    40代、50代はファッションも生き方も「かっこいい」と言われる女性をめざして行こうと思います。

    先日NYに旅行してきたのですが、みんな見た目云々より、いかに自分の人生を充実させるかということに
    一生懸命で、自分の外見に対する悩みがバカバカしく思えてきましたよ。

    ユーザーID:9453651955

  • 諦めましょう

    小野小町の昔から、花の色は移るものなのです。

    貴女だけではありません。嘆いたところで戻るわけも無く、それこそが人生です。

    今の自分、これからの自分の人生を考えて後悔の少ないように生きて行きましょう。

    多分、後50年位ありますから。

    ユーザーID:6487382284

  • トピ主さんの気持ち痛い程、分かります

    当方、43歳です。
    私も、ずっと周囲からチヤホヤされ、異性問わず憧れの人だと言われて来ました。
    …40代に入ったとたん、鏡を見て気付いたんです。
    目の下の涙袋が、失われ、クマになってシワの様なたるみに変わっていたり、ほうれい線が、くっきりして来たり、一番は顎のたるみです。
    自分の横顔の写真を見て、思わず愕然としてすまいました。
    顎と首の境目が、タルタルしていて、老け顔まっしぐらな自分に目を背けてしまいました。
    老いが恐いです。
    何よりも、今、1番怖いです。
    ただ、唯一の救いは、7歳年下の(交際期間7年) 彼がいつも「本当に綺麗」とか常日頃、褒めてくれるので、それが無くなってしまった時が本当に怖いですし、受け入れられそうにありません。
    私もこのトピのレスを是非、参考にさせて頂きたいと思います。

    ユーザーID:7588089172

  • 上に目標を見つけるんですよ

    常に2.3年先とか5年先とか、格好良いなって思う女性や素敵だなって思う女性を見て、「ああいう年の取り方したいな」って思うと良いと思いますよ。

    私はそうしてます♪

    ユーザーID:9153244017

  • 最近気づきました

    最近気づきました。
    年齢を重ねるとともに変化していかない女性・・・例えば服装とか髪型とか化粧とかが若い時を追いかけるように無理している・・・・は見ていて痛々しい。

    美魔女とかはやりましたが、あのように無理をしている人はニューハーフのような顔に見えます。
    やはり人間むりしちゃいけないんですよ。

    年齢重ねてもきれいな人ってやはり吉永小百合さんとかみたいに年齢にあった変化のしかたをしている。
    無理をして昔の自分にいつまでもしがみつくか、次のステップの上品なおばちゃんになるかはあなたしだいですよ。

    ユーザーID:0390141260

  • 子供は欲しいと思わなかったの?

    女性の 若さとか美しさの代償って、妊娠だと思います。
    妊娠出産、育児…とても大変で、ぼろぼろになりますが、数年後子供は若々しく生きていきます。それを見守るのも楽しいですよ。たとえ自分が劣化しても気にならないんです!不思議ですね。

    自己犠牲をして、次世代に命をつないでいく。人間ってその繰り返しですよね。

    自分だけ愛してたって、生ものなんだから劣化していくのは当たり前でしょ。みんな自己愛だったら人類滅亡しちゃいます。

    英語ができるなら外国へ行くとか。海外は年齢で差別されにくいです。日本の男は若さ命ですから。

    昔女の園で働いてまして、年齢不詳のアラフォーの方、いっぱいいました。若い子を年齢をねたんでいじめてくるおばさま、、、、いくら見た目が若くとも、全く女性として素敵と思えませんでした。 

    白雪姫の魔女にはならないでくださいね。美人が台無しですから。

    ユーザーID:2124623469

  • こういう例もある

    2度目です。
    私は50代の後半と書きました。最近、中学時代の同窓会がありました。
    40代半ばの時に出席して以来、約10年ぶりの出席です。

    「ddは本当に綺麗だよね」「中学の時に、こういう美人になる人だとは思いもよらなかった」とは女性達の褒め言葉。
    男性達は、「10年前に会った時には、随分綺麗になった人がいると驚いてたけど、ddは40代より更に綺麗になったよね」「キャリアと人生経験のなせる業という感じがするよ」「すごいキャリアだもんね」

    仕事で海外を相手にしている私は、目つき、表情、身のこなし、話し方、話題の幅など、「洗練された美しさ」とのことです。
    友達は、久々の再会に、大げさに言ってくれていると思いますが、私の言いたいのは、「40を過ぎたら、美しさは《それまでの人生の過ごし方》が勝負」。皮膚のたるみや、しわなんか、私にも人並みに沢山あるのに、それを凌駕する「人生経験を経た迫力」で、美しいと「誤解」して貰えていると思います。私は、本当によく勉強し、働き、心身を鍛錬してきました。
    老化も自分の自然として「折り合っていく」覚悟が「成熟」だと思います。

    ユーザーID:9473217124

  • それは

    若い時を好きになってくれた人と結婚して一緒にいたなら
    その年齢でもそういう感情にはならないと思いますけどね。

    今更妥協も出来ないし
    後は仕事一筋じゃないでしょうか。

    ユーザーID:0777914167

  • トピ主さんは

    お気に触ったらごめんなさい。
    世の中にはワインという美味しい飲み物があるのに、
    やっぱり新鮮な葡萄ジュースじゃなきゃ!って言ってるオコサマのように感じました。

    40も過ぎたら、「絶対葡萄ジュース派」の男性たちにちやほやされる必要ももうないのですし、
    質のいいワインに魅力を感じてくれるオトナだっていっぱいいると思うのです。

    美味しい葡萄は太陽の恵みで得られますが、
    美味しいワインは放って置いたってできません。
    ただの腐ったジュースやなりそこないのワインになりたくなく、
    どんなタイプのワインになりたいのかと考えたら、
    自ずとやるべきことも見えてくるのではないでしょうか。

    ユーザーID:8748080556

  • 自分の責任です、

    厳しいことを言いますが、
    40過ぎの男の顔は自己責任と言います、
    それなりの経歴を積んできた人は、それなりの顔になる、と言うことです、
    女性も同じだと思います、
    例えば、タケシさん、鶴太郎さん、武田鉄矢さん、いずれも20代の時より、現在の方が魅力的に見えませんか、
    若い人は知らないと思いますが、カトリーヌドヌーブという女優の近況を見ました、相当の年齢になっている筈ですが、若い時とは違いますが、魅力的に見えました、

    ユーザーID:3834718643

  • 人間は日々の経過を忘れる生き物

    梅酒、らっきょう、梅、など年月をかけなければ熟成されず美味しくならない食べ物があります。
    世の中って一瞬動きが早く見えますよね。良いところばかりをTVも切り取って映しているかのように見える。

    主婦も時間が細切れで日々の忙しさに追われ、何をしていたの?となりやすい。
    植物が育つ過程や、何か時間の経過をたどる様子を日記でブログにUPして日々の成長を切り取れば自分の歩み、時間の経過もステキに受け止められる習慣がつくかもしれません。
    かくいう私は日記ブログに書いたその頃ハマった趣味を読み返すことで
    今が好きになれました。その頃は自我むき出しだったんですけど。
    これが意味がありました。いつの間にやら趣味が一つ二つと増えていって・・・
    今の1年がずっと先の1年を作り出すわけですからね。

    会社やママ友社会では誰かと自分を比較して、自分がどこかおいてけぼりを食ったような錯覚をおこしてしまうことはフシギではありません。称してブログ若返り術です。ここに自分を主役をおいて波を概念を作り出す。
    ブログの中では一にも二にも勝手です楽しいですよ〜。

    ユーザーID:1619700749

  • この世に価値あるものを残す

    老化は生まれ落ちた瞬間から始まっています。
    主さんが輝いていた20代の時だって、高校生以下の子供たちから見ればオバサン。
    若い頃キレイ可愛いとチヤホヤされたという人が、レスを見ればほらこんなにたくさん。
    何ら特別な事ではないのです。

    水を差すようで申し訳ないですが、主さんは容姿の美しさで有名人になって大金を稼げるとか大金持ちに見初められて結婚するというレベルの美女ではなかったのだと思います。
    普通に若い頃は可愛かったという話。
    生まれたままの容姿は年とともに衰えるという事実に、40年かけて気がついたって言われても…。
    一般的な女性は子を産んで育てて、自身が枯れても死んでも次世代が残るということで納得できるのです。

    輪廻転生を信じて生まれ変わって、0才からやり直しますか。
    しかしそこからまた年は取りますが。
    何回生まれ変わったって考え方が変わらなければ同じこと。
    あるいは不老不死の術やタイムマシンを真面目に研究して成果を残せば、半端に子孫を残すより価値があるのでは。
    突き詰めて考えればシワの1本や2本、馬鹿らしくなりませんか。

    とりあえず禅寺に行って瞑想でもしてみましょう。

    ユーザーID:9063715584

  • 素敵な年齢の重ね方とは?

    主さんよりも、約10歳年上です。

    外見に限定して話をすると、私の場合は、
    ファッション(服装)、ヘアスタイル、メイクを、見直して
    今の自分が一番よく見えるようなスタイルを心がけています。

    将来、自分はこうなりたいという姿をイメージするために
    身近な方を目標にすることもありますが、
    ピンタレストやインスタグラムなどネットの画像共有サイト検索して
    素敵な年上女性の写真を眺めるのも効果的です。

    内面・外見を合わせると、
    自分にとって「素敵な年齢の重ね方とは何か?」を考えて
    その答えを実践していくことに尽きると思います。

    これはすなわち
    「人生の折り返し地点を過ぎて、これから、どんな生き方をしたいのか?」っていう
    ことですよね。

    ユーザーID:7738210716

  • 自分でわかっているのでは?

    内面がない人ほど外面にこだわる傾向があります。
    ご自分でも気づいていらっしゃるのでは?
    まずは内面を磨いて自分に自信をつけるというのはどうでしょう?

    ユーザーID:6157786980

  • ネタにする

    関西に引っ越してきから、なんでも笑いに変えるという処世術を学びつつあります。
    老化ネタは鉄板です。やりすぎると変なキャラになっちゃいますが。
    たとえば白髪やシミを発見したら、それをどう面白おかしく話すか考えれば落ち込まないと思います。
    体型キープやファッションなど努力でなんとかなるものは頑張って、どうしようもない部分は笑い飛ばす。
    そうしたらそこそチャーミングに生きてゆけるのではと目論んでいます。

    ユーザーID:3020917434

  • わかるなぁ

    私は五十代ですが、未だ老いと戦っていますよ(笑) ダイエットでスポーツジム、食事も気を付けて、春先から日傘。でも年齢には勝てないのか若い頃と違い目に見える効果を実感として得るのは少ないです。おしゃれもしたいんですけどね。美容皮膚科にも行きますが、待合室で話すと子持ち女性も沢山来ています。出産して次世代の成長をまぶしく見る気持ちとは別にして、自分の頬のシミ皺をまずなんとかしたいと思っちゃうんですよね〜。同窓会に行ってもママになった同級生達の方が美容に敏感です。
    まぁこのペースで適当にこの気持ちとは付き合っていきます。

    ユーザーID:9648084407

  • 厳しく言い過ぎました、

    厳しい事を言い過ぎたかな、と思い再レスします、
    自分が言いたい事は、

    若い娘など眼中にしないで、参考にするのは、若い時から高齢になっても、魅力的な女性の生き方です、
    全ての女性が、自分が理想と思う女性の生き方を参考にして欲しいと思います、

    ドヌーブのように、たくさん恋愛して、社会でも活躍し続ける人は、何歳でも魅力的なオーラが出ています、

    ユーザーID:3834718643

  • ひよこ姫様に全く同意!

    ひよこ姫様のご意見に深く頷いて同意。
    なんども読んで暗誦したいぐらいです。

    ユーザーID:7594802447

  • 年をとってくると顔には生き方が現われる

     お年寄りを相手にする機会が何度かあった者です。

     最近思ったのですが、40代を超えてくると、人の生き方が顔に浮かんできます。

     日々を楽しんでこられた方は楽しそうな顔・憎悪してきた人は引きつってきた顔・周りに感謝してきた人はとてもにこやかな顔って感じ。


     周囲を嫉妬していきていくとそういう顔になります。周囲には誰もいなくなり寂しい老後を送ることとなるでしょう。美しく年をとるには、内面を磨くのは大事だなと思います。

    ユーザーID:9289379340

  • それは…

    キャサリンさんの「リスクヘッジ」は面白いなと思いました。
    確かに私たち無意識にリスクヘッジしながら生きていますよね。

    きゅきゅさん、それはなし。
    関西の方達の自己卑下、かなり見苦しいです。
    しかもさらに年齢高い方に対して失礼すぎる表現ばかり。
    ババアババアと汚い言葉の羅列。
    誰でもが通る道を「鉄板ネタ」にするなんて
    関西にはホンモノのネタがないですね。芸なし。

    トピ主さんの仰る事はもう誰でもが通る道なので
    言う事があるとすれば「私だけ特別」と思わない事。

    ユーザーID:0511549722

  • 中高生と接する

    私の友人にも既婚の子供なしの女性がいます。

    美しくしていないとおばさんになってしまうからダメだよとその友人から言われます。

    でも、私は既婚子供ありで、美しくしていないとダメというのがわかりません。

    誰と競っているんだろう?

    私には中学生の娘がいるので、娘の友達や近所の子(中高生)とよく話をしますが、その子たちの中にいると嫌でも自分の立ち位置を実感します。

    是非、中高生がたくさんいる原宿などに行ってみてはいかがでしょうか?
    老化に困惑するというより、あきらめというか客観的に自分がおばさんなんだというのがわかるとおもいますよ。


    うちの娘は、昔のアイドルの方のCMをみて一言

    「あの人、魔女みたい・・・怖い」

    でした。

    私が

    「しわ一つなく、綺麗と思わないの?」

    と聞くと

    「だって、そういうのじゃないよ、おばさんはおばさんというのがわかるよ」

    と。

    不自然な美しさはそういう風にも見えることもあるということです。

    他の事に目を向けましょう!

    ユーザーID:4083901140

  • 人生行路は一方通行

    前にしか開けていない、進めないのです。
    どんなに望もうとも過去には戻れないのです。

    生きている限り老いからは逃れられません。

    若い時に美しかったひとほど、容姿の衰えを受け入れられず辛いもの。

    私も40代に入った頃に主さん同様に悩みました。
    その悩みから抜け出す為に、緩んでしまった体を鍛え、パートですが仕事を再開しました。また趣味にも打ち込みました。

    やがて日々の忙しさに紛れたのか、50代に入っての更年期もやり過ごすことが出来、古希目前の今も30代の筋肉量・体脂肪15%前後を保っています。

    7〜8年前に読んだ、大女優のソフィア・ロレインの言葉
    毎朝身支度を済ませたら、鏡の自分に「まぁまぁね」っと笑顔を作るの、と。

    素敵なその呪文は、その後ずっと私の習慣にもなっています。

    その上で飽くなき美への追求心も失っていません。
    年齢相応に努力を続けています。
    努力はウソをつかない。確かな手応えを実感しています。

    ユーザーID:0080196157

  • 若い女性は社会の宝と思う

    若い女性は社会の宝だな〜という目で若い女性をみるようになりました。
    44歳です。

    美しい表情の女性になりたいです。

    ユーザーID:5674915469

  • ヒアル入れたら?

    まだそんなに年いってない芸能人やモデルでも頬やほうれい線にヒアルロン酸入れてるみたいですよ。
    一般人42歳独身なら、せめて結婚するまでは何らかの美容整形に頼らないとダメじゃないかな?
    ちなみにエステとかも行ってないんですか?

    ユーザーID:9779167063

  • 同年代ですが

    これは仕方ないです。
    だって誰でも老いて死んでいくんだから。
    私たちだってあと30年くらいしか生きられないですよ。

    ユーザーID:6507239344

  • 夫が言います。

     TVを見ていると、60代だと言うのに、皺の無い綺麗な顔の某女優さんや
    50代の元アイドルを見て、頑張って居るのは解るけど、不自然だし
    気味が悪いと。

    芸能人は見せる商売だから仕方ないよと言うと、若さや美貌を売りにしても
    潮時がある、頭が良い人や魅力のある人は、歳だが、それに負けない、いい味や
    雰囲気が出るもんだと。

    ウ〜ン、良くご存じで。笑

    私も内心はそう思っておりました。
    外見では無い、内面を成長させると言うか、生き様が顔に表れる年齢ですね。

    だからと、外見はどうでもいいと言うのではなく、外見ばかり重視するのではなく
    内面を重視する年齢でしょう。と言う事です。

    ユーザーID:9224485944

  • ジッタさんきついなぁ

    関西との笑いといってもひとくくりにできないほどいろいろあるのですよ。
    私も関西出身ではないので、ローカルTVの番組など確かに眉をひそめるような表現もあるのですが。
    鉄板ネタという言い方があまり適切でなかったのかもしれませんね。
    私が言いたかったのは、穏やかに老いてゆくためには自分を客観視する余裕が必要ではないかということです。見苦しくなく年を重ねるにはプライドも重要ですがユーモアも必要ではないでしょうか。

    ユーザーID:9542100611

  • ジッタさん

    中高年の女性をババアババアと蔑むのは、何も関西に限ったことではありません。

    何を見てのお言葉か知りませんが、テレビ番組や雑誌等の情報をもう少しグレードの高いものになさってはいかがでしょうか? お友達も選んだ方がいいかもしれませんね。

    失礼すぎます。

    ユーザーID:4424684208

  • 羨ましいと思わない

    若い子を見て羨ましいとは思いませんけど。

    もちろん、若くて奇麗だな…とは感じます。でも若くても綺麗な子って少ないし(失礼!)

    私もいい年をしたおばさんですが若い子を見ても薄っぺらくて羨ましいとは感じないんです。こっちは社会経験、交友関係、家族関係・・・・色々と積み重ねてきて今があるんです。薄くないんです。家族も人間関係も充実。大好きな友人も沢山いる。大切な思い出も沢山ある。全部自分が生きてきた足跡。だから今のジブンで満足。

    もちろん年相応のキレイを目指してはいますよ。背筋を伸ばしてしゃんとする。美しい歩き方を目指す。それから使用する化粧品を最低限に留める。肌が本来の機能に戻り(より)綺麗になってきました。

    主さんはきっとお歳の割に中身が伴っていないのでは?年相応の知性や品格を持ち合わせていなければ幾ら表面ばかりを繕った所でただのイタイ中身のないおばさんです。

    ユーザーID:1540910690

  • こんな楽しい時期にもったいない。

    >どのように気持ちを切り替えれば老化を受け入れられるでしょうか?

    40過ぎて急に受け入れられるものでもないような…。みなさん若い頃から精神的な事、現実的な事を準備してるんじゃないですか?だから「老化を受け入れる」という表現にもいまいちピンと来ません。受け入れるも何も自然なプロセスで自分の一部なので…。

    具体的な準備ですが、仕事、結婚生活全般、子ども、住居、人間関係、健康、趣味、知識、経験、お金、などです。若い頃に夢を叶えるべく努力して、40過ぎて人生謳歌してますよ〜。私は若い頃には戻りたくないなぁ〜。

    経済的に余裕ができてからは時間的にも余裕ができて生活が特に変わりましたね。長時間労働から解放されて仕事のストレスで老化に拍車がかからなくなったし。

    40過ぎてお洒落も楽しむようになりました。上品で華やかなのが好き。下着、パジャマ、寝具も華やかなものにして楽しんでます。素敵だよと言ってくれる夫がいるからそれも大きいかも。

    高級ホテルのラウンジでマティーニグラスを傾けるのが自分でも似合うようになったなぁと思いますね。(笑)
    40代、こんな楽しい時期はありませんよ。もったいない。

    ユーザーID:6382130287

  • 若い子と比べちゃダメ!

    ものすごくわかります。
    私も若い頃からキレイキレイと言われ、子供が出来ても「綺麗なママ」と言われてきました。
    が、40を過ぎてから体重は変わらないのにもっさりしたように見えますし、顔もシミやしわは少ないのですが、張りがなく下がってきているように思います。
    化粧をしていても楽しくないですし、何とか小奇麗にしているつもりですが気分は上がりません・・・。

    が!先日同級生数人と会ったのですが、私が一番きれいだと褒められました(笑)
    もう40過ぎると美人とか、そういうのじゃないんです。
    身なり、お肌・・・なんですよね。
    私は若い頃から美意識が高く(自分でいうのは恥ずかしいのですが、美容が好きでした)、日焼けもせずに、きちんとお手入れしてきました。確かにおばさんにはなりましたが、同年代の友達に比べると肌もきれいで、肥満もないので若々しいと言われました。
    ついつい若い頃の自分、若い世代の御嬢さんと自分を比べてしまいますが、「年相応の美しさ」を考えると捨てたもんじゃないなって思えますよ。
    美意識のベクトルの方向を少し変えてみましょうよ!

    ユーザーID:4473541669

  • 歳重ねるのが楽しい生き方しましょうよ。周りの人選も原因かも?

    私はトピ主様より年下世代ですが、若い女に嫌な思いをした時期がかなりありました。
    ある時、漫画などが好きな男性のいたサークルに入ってみたら、私が知り合ったその人達は、女はひたすら若い方がいいという価値観で、日頃の発言は、加齢に容赦ない発言でした。
    特にブログ、Twitterとかネット世界では炸裂していて、女子中高生に対する性欲を表現している発言が多くて、彼らといると、女は1歳ごとに価値なくなる感じがしました。
    最近は、10代でまだ若い子さえ、ツインテールして、幼女になりたいとか、小学生みたいに更にロリになりたいとか、子供が更なるロリを目指して、ロリ服着たりしますよね。若さを強調したアイドルも流行ってますし。
    でも、10代の時は、はやく大人になりたいと思い、ちょっと背伸びしたファッションしようとしたり、はやく大人になりたいと大人に憧れる方が健全な社会だったなと思います。10代が小学生みたいに更に若がえろう、幼女を目指して小学生みたいな髪型しようとか病んだ社会だと思います。私はそういう人達を切ってからは若さに嫌な思いしなくなったし、憧れられる大人になりたいと思ってます。

    ユーザーID:3095930047

  • 既婚の人の自慢見苦しい

    私も独身高齢で子供もなく、人生の意味を見いだせないまま老化に
    苦しんでいます。「私は持っているのよ」とでも言いたげに出てくるだけのレスが本当に多くて反吐が出ます。本当に充実している人って他者を見下すような発言をするものなんですかね?

    老化は何一つ良い事はないし、「気にするな」とか「楽になる」という発言は、すでに「向こう側」へ行った人の言ってることで、トピ主の目線じゃないと思います。
    老化の辛さは対処のしようは無く、他の人に共感してもらうしかないんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9541861621

  • ちょっと笑ってしまった

    みなさんのレス、9割以上が
    「私も若いころはかわいいと言われた、綺麗と言われた」と書いておられる。
    若いころは(現実にどうかは別にして)多くが周囲からそう言ってもらえるのよね
    私ですら、かわいいと言われたし、もてましたから(笑)
    「以前かわいいと言われた」と小町に書こうとしたら、先客だらけじゃないですか!!

    みなさん、小町ならいいけど、人前で「わたし、昔から可愛いって言われてて。。。」なんて言っちゃだめよ。笑われますよ

    ユーザーID:6028838993

  • アラフィフの現状

    50代に突入して閉経した途端に、老化を身近に感じるようになってきました。人生これから、これからが勝負だと思っています。20代〜30代にかけて交友範囲は広く人生を楽しんでいましたが、他人の甘い言葉は話半分と聞いていました。当時からキャリアを積み重ねるべく勉強したり、趣味や交友を楽しんだり、社会的弱者(障害を持った方たちや高齢者)には極力心を配り、親切を心がけてきました。

    他人からは「ものすごく可愛い」「可愛すぎる」との評価も得ていましたが、舞い上がることはありませんでした。男性にも極度に意識されて、接し方がぎこちなくなったり・・。でもでもこの年になると、年齢的には立派なおばさんですから、男性にも若い時ほど意識されなくなり、ホント楽になりました。私は若い女性に対する嫉妬心は皆無だし、それどころか若い人、可愛いと思います。若い男性にも親切にされることが多いです。

    フランスの女優さんに憧れています。古いですがダニエル・ダリューやカトリーヌ・ドヌーブなど。知的で洗練された雰囲気の人が好きです。キャリアも長いしね。日本の女優さんでは岸恵子さん。パリの風を感じます。目標にしたいですね。

    ユーザーID:9264585996

  • そうですね

    ttさんの仰る通り、持ってる自慢、見苦しいと思います。

    辛いとか苦しいって言う感覚は人それぞれですし。自分は満足してるっていうのは何の慰めにもならないですしね。

    私も老化は怖いです。自分ではそんなに歳を取っていない気がしていても、街中で若い子と同じ鏡に映ったりするとビックリします……。

    ユーザーID:1802819956

  • 40代初めは

    一番老いを受け入れられない時期かもしれません。
    まして若い頃きれいだった方はなおさら。
    私などアラフィフに差し掛かり、ちょっとずつ諦めかけながらも、まだ往生際悪いですよ。
    たびたび、20代、30代前半頃の自分の写真を恨めしく見てしまいます(笑)
    今は、無理にご自分の心を変える必要なんて無いような気がしますよ。

    それより、お仕事もきちんとされていてステキじゃないですか。
    家でくすぶっている私の何倍もステキだと思います。
    活躍されている方は、ご自分で思うより輝いていますよ。

    ユーザーID:7267323906

  • あまり落ち込まないで

    32歳独身です。28歳頃から急激に老け込み始めました。並の顔でチヤホヤ経験皆無の私ですら老いを恐ろしく感じる時があるのに、美人であるトピ主さんの憂鬱な気持ちは半端ではないでしょう。日本男性は若い女性を好む傾向が強いように感じますが、それもトピ主さんが若い女性に嫉妬を感じる要因の一つになっているかもしれません。しかし美人は老いても美人だと思います。若い女性と同じ土俵で勝負するのではなく、トピ主さんの年代で考えれば良いのではないでしょうか。ご自分では老いたと思っていても、他人から見たらまだまだ「いけてる」かもしれませんし、まさに今トピ主さんに嫉妬している女性がいるかも。若い女性はチヤホヤされやすいとは思いますが、そのチヤホヤされている女性もその内チヤホヤされなくなります。私なんてチヤホヤされたこともないし、トピ主さんが羨ましいですよ。歳を取って、美人じゃないのにモテる女性はいます。雰囲気がセクシーというか、魅力的というか。そういう人を目指すのはどうでしょう?美人という武器をもっていらっしゃいますから、無敵です。あまり落ち込み過ぎないでください。陰気な雰囲気は美人度が下がります。笑顔笑顔!

    ユーザーID:7567280635

  • 年代別の目標

    私は30代くらいから、40代なら○○さんみたいに、50代なら△△さんみたいになりたい、と、自分がこれから行く先の年代の素敵な人を目標にしていました。

    今なら、私は50代だから、60代なら風吹じゅんさん、それ以上なら岸恵子さんとか、草笛光子さん、みたいな。確かにお金をかけていろいろされているでしょうけど、確実に私よりトシを重ねていらっしゃる。

    若い子と何を比べるんですか?肌?体型?
    トシを重ねていくと、内面からにじみでる美しさとか、品とかがあるじゃないですか?それとも、外見ばかり重視してきて、中身がないのでしょうか?

    これからなる年代をお手本にして、今から磨いていったらいいじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7970559553

  • ファッションを変えてみませんか?

    私はアラフィフです。

    今まで持っていた自分のイメージに違和感を覚える年齢があると思います。
    私は45歳の頃だったかも。

    自分のスタイルが分からない。
    しっくりこない。
    衰えが原因だと思い気分的に外に出たくなくなりましたね。

    そんな時、夫のお供でショッピングに行きました。
    夫が私のために選んでくれたワンピース。
    抵抗がある私に試着だけでもと勧めてくれました。
    これがなんとも馴染んで映り、年齢相応の女性らしさを見せてくれました。

    その1着をきっかけにワードローブが変わり始めました。
    そして、新しい1着が増えるたびに夫と次のプチ旅行を計画するようになりました。

    イメチェンの時期かもしれませんね。

    ユーザーID:7600317447

  • 受け入れるもなにも

    当たり前のことですよね。他の方も書いていらっしゃいますが、人間は生まれ落ちた瞬間から老化が始まるんですよ。
    自分で生まなければわからないと思いますが、本当に生まれて数日の新生児の肌って、触っているのがわからないくらい
    柔らかいんですよ。そこから40年も経てばシワシワゴワゴワになるのは当たり前です。
    結婚して子ども生んでも別に自慢でもなんでもないですよ。人として、というより生物として当然のことをしているだけですから。
    反吐が出るとまで言われるようなこと誰も書いていないと思いますけど、そこまで過剰に反応しますか?
    ところでまったく経験がないのでわからないのですが、モテるってどういうことですか?
    大勢の男性から告白されたりデートに誘われたりすることですか?それって楽しかったですか?
    他に何かいいことありましたか?学校では先生や先輩からひいきされたとか?職場ではミスしても大目に見てもらえたとか?
    でもそういう人たちの誰ひとりとしてトピ主様の、かけがえのない唯ひとりの人にはならなかったのですよね?
    モテるって本当に自慢になることなんですか?

    ユーザーID:0453985591

  • 受け入れられない自分を受け入れる

    ふと鏡を見るとくたびれたおばさんの姿。
    これが私か、と唖然とする事しばしば。

    若い頃は写真大好きだったけど、今はカメラ向けられたらかくしたくなります。
    必要に迫られて写った自分にがっかり。

    洋服を見て、あ、かわいい!と鏡を覗く。
    全然似合わない。がっかり。

    試着して、自分のイメージしたシルエットと違う、
    ずんぐりしたシルエットにがっかり。

    毎日のお化粧の度に己の老化を感じます。
    気がつけば白髪もシワも増え、しみの面積も増えました。

    きっと自分の老化を受け入れられる女性のほうが少ないと思います。

    なので「老化を受け入れられない自分を受け入れる」しかないかな、と。

    若いというだけでスタイルもよく、肌もきれいで
    チープな服も流行のファッションもよく似合う。

    うらやましい〜、と思っちゃう自分を受け入れるしかないです。

    私はもうすぐ50歳。
    今が一番若いのだし、と、いかにも「おばさん!」にならないよう心がけ
    でも、無駄に若作りにならない、かわいいファッションを心がけて
    悪あがきし続けます。

    ユーザーID:4565448932

  • 同年代です

    わかりますよ。
    結婚して子供が居る「お母さん」になっていれば
    また違うんでしょうけどね。
    ずっと外の世界にいますからね。
    主婦の方よりも色々見るし、感じるし、
    まだ「女」の部分が強いのは当然です。

    今は「老い」を受け入れられないけど
    そのうち「体の不調」がやってきます。
    こうやってどんどん問題が深刻化?していくんですよね。

    ほんと、わかりますよ。
    私も毎日刻まれていく法令線にイライラします・・・
    でも、楽しい事もあるしね。
    歳をとっていいこともあるし。(おおらかになった)
    まぁ、しょうがないですね。だってもうおばさんだものね。
    と、思う様にしています。

    トピ主さんは顔立ちはお綺麗なんでしょう?
    老化しても美人は美人ですよ。

    私は美人でもないけど、鼻筋だけは立派で
    しわができても、たるんでも
    鼻のおかげでまだ救われています・・・
    多分。

    ユーザーID:7862050647

  • なにか夢中になるものをみつける

    年とって鏡をみてうんざりする気持ちはよくわかります。

    でもそんなふうに今の自分をネガティブにみたところで
    何もよいことはありません。

    私もアラフォーで子供はいませんが、学びたいこと、やりたいことはたくさんあるので
    お肌のお手入れは最低限くらいしかしていません。
    自分の若かったころの外見とくらべて悔しがったりする時間などありません。
    年相応にエレガントかつ綺麗、で十分ではありませんか。
    40を過ぎるとその人の人生が顔に出る、といいます。
    その顔で、というよりその人生でいいのですか?

    20代の子達に嫉妬してどうするのでしょう
    彼らの若さからくる傲慢さをかわいらしいと思えませんか?
    彼らは競争相手ではないですよ。彼女たちと同じ土俵に立っちゃだめです。

    ユーザーID:9262676653

  • 老化って響きがイヤよね

    老化っていうと朽ちてく感じでイヤよね。
    いい感じに熟してきたと思ってみるとかどう?

    受け入れたくないものを受け入れろなんて無理だもん。

    私は、生まれてから今まで年中無休で頑張ってきた自分の体に
    「ありがとう」と感謝したら、白髪見て微笑ましく感じちゃったわ。
    おーーー(白髪も)自己主張してるのね!って。
    自分にギューって抱きしめたくなりました。

    ユーザーID:1965140458

  • ミッドライフ・クライシス

    これって、本当は外見の問題ではないような気がします。

    実際のところ、今までの人生をふと立ち止まって自分なりに評価してみたら、あまり満足できなく・・・ということを見えやすい(そして対策がとりようのない=自分に落ち度はない)容姿の老化に問題にすりかえていらっしゃるのでは。

    幸い、ご自身にとって本当の幸せをつかむには遅すぎる、ということはありません。実際は容姿を見るより厳しいものがありますが、一度考えてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4605215970

  • どなたかもおっしゃていますが

    やはり自分の中で愛するものを作ることでしょうね。
    できれば我が子が一番ですが、無理ならペットもいいと思います。
    美や若さへの執着は自分可愛さからくるものだと思うので
    自分以外の愛する人や動物がいればおのずと変わると思います。
    または打ち込める趣味とかでもいいのでは?

    ユーザーID:5886587972

  • 老いから逃れらる人は、この世にはいないのですよ

    ハリウッド女優だって超お金持ちだって権力者だって20歳から50年経てば70歳になります。もちろん、整形を繰り返せば若く綺麗でいられますが、いくら整形にお金を掛けても70歳の人間が18歳に見えることはまずありません。よくて50代。この世に生まれた以上は、誰でも昨日より今日は少しだけど年を取り、死へゆっくり近づいているのです。人間の人生は有限です。女性は若ければ、それだけでチヤホヤもされるし声を掛けて来たり、寄ってくる男性もいるものです。若さって何もしなくてもキレイってこと。そこに胡座をかいて、年を取って何もしなければ目もあてられなくなるのは当たり前。←いい例ブリジット・バルドー。私も40代。私は自分ではそんなに素材が良いとは思えないので磨かなければ、とんでもなく醜いオバサンになるだけと心得て、日々髪や肌の手入れ、ボディメイキング、エクササイズなど頑張ってます。おかげでキレイと言って下さる方もいます。でも外見ばかりキレイでも中身が空っぽでは馬鹿っぽいので、メンタルや教養も磨くため本を読んだり趣味の勉強もしてますよ。女性はね40代でも50代でも80代でも、その年代なりの美があるんです。

    ユーザーID:0031064468

  • 辛口の本音。

    20代です。

    はっきり言って、こうも自分を自画自賛する女性が多くて別の意味で笑いがこみあげてきます(笑)
    私がいままで関わった女性にも何人か居ました。「昔は可愛かっただの」「学生時代はモテただの」と自ら申告してくる人が(笑)

    自分は嘘付けない性質なんで、正直に言いますが
    自分で自己申告する人ほど、大したことない人が多いですし
    「えっ?その顔で言えたもんだね・・・勘違いだろ?」ってのが
    ほとんどです(笑)これ本当です。

    そうでなきゃ、トピさん、とっくに結婚してるから。
    その年齢まで独身ってことは、そこまでの容姿でも、中身でも無かったってこと。
    現実を知るって大事ですよ。

    誰もが見て、本当に美人だな〜って人ほど
    そういうこと言わないです。なぜなら、言われ慣れているし、自分でも自負しているので
    いちいち口にしないんです。頭の良くない、勘違いしてる人ほどそういうこと口に出して
    言っちゃうんですよ。

    もう、かなりいい年齢なのだから現実を見ましょう。
    その年齢では結婚も難しいと思うので、老後を見据えて趣味か何か持たれたらどう?

    ユーザーID:6833196307

  • 年相応の美しさやオシャレを楽しめばいいのでは?

    40代後半ですけどね、鏡を見るたびに、老けたな〜と実感します。
    が、老いを受け入れられないかと言われれば、そうでもない。
    若い頃とは違う、年代毎のオシャレを楽しんでいます。

    小町でも、年をとって似合うようになったもの、というトピが立ち、若い頃とは違う貫禄や内面から醸し出す雰囲気が加わり似合うようになるものがあります。
    例えばサングラス。若い子はイキがって見えがちですが、私達の年代だと余裕で着こなせるんですよ。
    ジュエリーや高級ブランドもそう。
    私は、今の年だからこそ楽しめるファッションを楽しんでいますよ。

    ユーザーID:6396268248

  • 大丈夫よ。

    42歳で若いわけがない。
    42歳は42歳なの。
    老化していて当たり前。
    自分は若いと勘違いしているより余程マシです。
    別に若くなくていいのよ。
    若かったことなど忘れましょう。
    そして、楽しく老いましょう!
    長く楽しいオバハン人生は、まだ始まったばかり(でもないか)です。
    楽しみましょう。
    見た目とか気にしないで生きましょうよ。

    ユーザーID:9445488539

  • +−ゼロなんですね。

    美人の方は老いると怖い、受け入れなれないわけですね。その代わり若い頃、ちやほやされて楽しい思いも一杯したでしょう?
    そして色々な男性を値踏みしてその結果現在お1人なわけですよね。
    私はおたふく顔の不細工でからかわれてきました。もてるなんてことありませんでした。合コンに行っても、お正月の福笑いみたいな顔だねと初対面の男性に言われるような軽い扱いです。悲しかったですよ。
    そんな時初めて私を良いと言う真面目で静かな男性と出逢い、この人を逃したら私はもう縁等無いしこの人を大事にしよう、私を良いって言ってくれたんだからって。
    そして結婚して15年です。その間には夫の母親の介護や子供の大怪我など色々ありました。きっと私がそういうことで苦労している間、とぴぬしさんは楽しく暮らしていたんですよ。私も42歳です。
    今はやっと落ち着き平凡な日々を過ごしています。
    要するに+−ゼロだから、今−分を受けているのだとご自身が心の持ちようを変えるしか無いのでは無いですか?

    ユーザーID:9453726943

  • きついけど本音を言います

    逆立ちしたって1000万円の美容整形をしたところで年齢は遡れません。
    今は「老化」「劣化」で美容について気になるのでしょうが、そのうち老眼、白内障、物忘れなど、美容なんかより健康の方が気になって来ますよ。

    私は50代ですが、20代のうちに結婚し子供を育てました。
    綺麗なお母さんと言われると嬉しいしそれなりに努力していますが、年齢を素直に受け入れています。
    しみしわたるみ・・・ある程度は仕方ないし、目元がたるむことで優しい表情になったかなと思います。
    20代、30代、40代と、女性としてするべきことをしておかないと主さんのように自分の年齢が受け入れられなくなるのじゃないかなと思います。
    つまり、結婚、出産、育児です。
    嫁としての自覚、もう娘ではないんだと思いますし、母になれば全力で子供を守り強くなります。
    妻としての役割、育児を通して人として成長します。
    我慢する事もたくさんありましたが、すべて今の自分の実になっていると思います。
    本を読んだり勉強したりお稽古ごとをしたり・・・それ以上に内面を磨くことが結婚や育児だと思ってます。

    ユーザーID:6532875043

  • 続きです

    つまり、成人して社会人になって、それなりに楽しく20年を過ごしてきたので、42歳の今を22歳の延長線上で捉えているんでしょうけれど、違うんですよ。
    42歳ともなれば、子供は高校生くらいになっている人が多いんです。
    成長した我が子を見て、自分も年齢を重ねたなと実感するのです。
    でも独身だとずーっと同じ。
    だから年齢を受け入れられないんです。
    周りにもそういう人がいます。
    自分はまだ若いと必死に若くあろうとして、ある日お婆さんになったことに気が付くんです。
    嫁や母や妻をすっ飛ばしていきなりお婆さんです。
    今からでも遅くないので婚活してください。

    ユーザーID:6532875043

  • 見た目を気にしないとか内面を磨くとか

    40年以上見た目がすべてで生きてきた人に言っても無駄でしょうね。
    トピ主様、20代のころ一緒に面白おかしく過ごしたご友人が次々結婚して母親になって、
    おばさんになっていくのを横目で見て「かわいそうに。私はああはならないわ」と思っていたんでしょ?
    今、そういうご友人だちはトピ主様を見て「ゆうゆうもやっぱりおばさんになったわね。
    ま、私たちには家族がいるからいいけど、ひとりぼっちで歳をとるのってさびしそうね」と思っていますよ。
    容姿の美しさという自分が努力して手に入れたわけではないもの、いつか必ず衰えて失われていくものに
    すがって生きるのは虚しいし馬鹿げている、と教えてくれなかった親御さんを恨むんですね。

    ユーザーID:0453985591

  • +−0?

    トピ主さんヨコですみませんが、不細工さんに一言。

    不細工さん
    美醜にかかわらず人生に置き換えても+−0になりますか?
    一生無駄に過ごす人も居る訳ですから+−0になることなんてめったにないですよ。
    話しを美醜に戻すと、若い頃のチヤホヤで良い思いをしたから中年になって苦しい思いをする。
    反対に若い頃、苦い思いをしたから中年になって幸せになる。
    これはその人の思考であって、努力の賜物であって、
    経験から得られる知識とその知識を生かす知恵じゃないでしょうか?
    そこに美人か否かは関係ないと思います。
    不細工さんは縁あってご主人と結婚し、結婚生活の中、介護もお子さんの怪我も経験された。
    夫婦で乗り越えられたことは大変素晴らしく思いますが、これは美醜に関係ないということです。
    人の人生損得では図れないプライスレスな経験があるということです。

    ユーザーID:2965270364

  • そこはどうなんだろう

    劣化は美醜に関わらずあり、若い頃の美しさが群を抜いてる人
    それが自信の大部分を占めてた人は、自他ともに事実を受け入れがたいと思います。

    女として結婚、出産、育児をしてないからというのはどうでしょうかね。
    (それで劣化が進む人もいるし)
    この三つばかりは、自分の意志でままならない縁が関係しますからね。
    これら通して学ぶ必要がある人が、経験させられるのかもしれません。

    私もそれらを経験する中で、その都度成長できたとは思います。
    確かに自分の思うようにならない、またはしてはならない存在(伴侶や子供)を受け入れてるうち
    自分の老いもそのまま受け入れられる度量はつきやすいとは思います。
    40前後の劣化も煩雑な育児中のため、そう気になりませんからね。

    ただ独身の人や出産育児経験ない人は
    違う経験の中で、多くの受け入れがたいものを受け入れ学んでいるものです。
    40代の女性に結婚、出産、育児を突き付けるのは酷でしょう。

    若さの後押しのない美しさが開花する過渡期です。
    食生活を見直し、明るい気持ちで過ごしましょう。

    ユーザーID:8656804375

  • 美人さん、コメントありがとうございます。

    私だってわかっておりますよ。そこまで頭は悪くないのです。なんて言うか実務的で使い勝手の良い無印良品タイプです。
    単にとぴぬしさんが納得する答え、それも不細工で美人を経験していないいわば逆サイドからの見方を示しただけなんです。
    おわかりですか?私は不細工ですが才覚はあるんです。唯一私を好きだと言ってくれた相手が人間的にまともな人だったので私には相応だと計算できる人間です。決して顔のように福笑いのおたふくじゃありません。
    そしてこの顔を武器にもしてます。不細工で悲しみ悩みましたがお得なことも気がつきました。女が敵と見なさないのです。要するに持っているものを私は上手に使いこなしています。
    とぴぬしさんはせっかくの美貌という女性にとって最高のものを使いこなしていなかったわけですよね?
    今後の私の人生、当然何が起こるかわかりませんが私は少なくとも+−ゼロにまでは持っていくつもりです。努力して知恵をつかいそれでも−だったら、仕方ないです。運命と受け入れます。

    ユーザーID:8017737280

  • 野うさぎさんに同意します

    野うさぎさんのレス、うなずきながら熟読いたしました。私は子供を持たない人生を選択したので、子育ての苦労は分かりませんが、現在老親の介護を通して、受け入れがたいいろいろを経験しています。そうです、誰でも何かを通して学んでいくものだと思います、老年期を生きる(老化をする)ということを。

    大胆不敵な言い方かもしれませんが、私は若い頃から、年を取ることが怖くありませんでした。ゆっくり時間をかけて、知恵について学んできたつもりです。凪いだ海のように穏やかな心持でいられること、そう、よりいっそうの幸福感を感じられることに、年齢を重ねることの意義を見出してきました。

    外見的には衰えていっても、精神的な成熟の美を目指していくことはできると思います。試みるだけの価値はあるでしょう。

    ユーザーID:9264585996

  • いくらでも

    今は金を掛ければ。いくらでも綺麗でいられます。
    ただし、中身が伴なわないと悲惨ですが。

    都会で暮らしているせいか40代〜60代の素敵な方を沢山見掛けます。
    生き方にも憧れます。

    ただ美人、綺麗なだけで憧れる人って実はいないと思います。

    私はお客様扱いの仕事ですが、服が今の旬のものをさり気無く取り入れて
    いて、それが若い人には買えない位上質なもの。
    小物も財力が無ければ身に着けられないモノ。
    言葉には謙虚さがある人。

    これが出来る中年過ぎの方は、ご自身がキャリアある尊敬出来る職業の
    ポジションの方か御主人様がエリートや社会的に成功されている御夫人サマです。

    ですから顔もエステや皮膚科等で高額メンテナンスをされているせいか、
    綺麗にされてます。
    表情もお金があるせいか穏やかです。
    それから良い食材を食べているのか肌は艶やかですね。
    外食も多い様子ですし。

    私の印象は結婚され出産されてる方は老けてますね。
    金銭的にギリギリの方はいくら通販で高そうな服を着ていても若い女性に
    負けてます。
    財力が全てだと思います。

    ユーザーID:2423797172

  • 花の命は結構長い

    私も野うさぎさんのレスは納得しましたね。

    人として女性として成長できる項目は結婚や育児だけではないと思います。

    例えば、他人の為に一生を捧げたマザーテレサの様な女性は普通の女性よりも輝かしい人生なのではないでしょうか。

    それはさておき、私はトピ主さんより年上ですが、私だって老化は嫌です。

    年を経なければ身に付けられなかったものはありますし、また若い頃に戻りたいとは思いませんが、若くて美しい女性をみるとやっぱり嫉妬して羨ましいって思いますよ。意地悪はしませんけどね。ある程度そういう感情を持つのはしょうがないんじゃないでしょうか。

    なので私はあまり無理をしない程度に老化に抗います。それは高価な化粧品を使うとかではなく、食生活や運動を中心に内側から綺麗にすること。

    そして教養を高め(私の場合は読書やテレビの教養番組)、トータル的な意味で素敵な女性になることを目指します。

    諦めて怠惰になったら女は終わりです。

    ユーザーID:2072657823

  • 五月みどりさん

    20年くらい前だったと思います。会社のイベントで五月みどりさんが来られました。
    平均年齢50代の男性社員が殆どの私の職場は皆みどりさんにメロメロでした。
    当時彼女も50代?色白でちょっと肉感的な感じで色っぽく、オジさんはこういう
    女の人が好きなんだぁ〜と思ったものです。別に整形美人ていう感じも無くて、
    年は相応って感じでした。
    ちなみに最近もお見かけしましたが綺麗なおばあちゃまになられてました。
    素敵な人は幾つになっても素敵だしモテますよね。
    40代が20代のようにモテるのは無理な話だし若さに執着するのはやめて
    みどりさんのように色気を磨く(磨くものなのか分かりませんが。)のは如何?

    ユーザーID:1023601468

  • でも主さんは正直

    劣化したけど受け入れられない。わかります。
    じゃあ 顔を、糸で引っ張り たるみのために注射 シミはレーザーで。やってごらん。人間の顔ではなくなるし わかるんですよ。 モデルで20代に見える奇跡のカリスマと言われてる人がテレビに出てましたが、注射してるのも一発でわかり、気持ち悪く かわいそうと心から思いました。 私は無理だけど真矢さんみたいに 無理のない美しさは、羨ましいです。

    ユーザーID:2168002399

  • 受け入れる必要なんてないです。

    タイトル通り、別に受け入れる必要なんかないです。あなたの考えとは関わりなく体は確実に衰えて行きます。

    それが嫌だったら思いきり泣き喚いてもいいんじゃないでしょうか。そこから何かが見えてくる、という事もあるかもしれませんよ。

    ユーザーID:0891468197

  • 年をとって美しい人は例外なく目が澄んでいる。

    その数は多くはありませんが、年をとって多少シミ、シワがあっても、太っても、美しいな、色気があるな、魅力的だなって人、居ませんか?
    私は50代〜80代の魅力的な女性を数人知っています。

    笑顔に優しい人柄が滲み出ている50代位の綺麗な女性。
    お会いする度に素敵だなと思いました。

    好奇心旺盛で素直でチャーミングな60代の女性。
    顔立ちが可愛らしく、若い私よりもよっぽどモテそうに見えました。

    いつもきちんとした格好で、髪を巻き綺麗にお化粧した70代女性。
    女優さんのように凛として美しく品のある方でした。

    お年を聞いてのけぞった可憐な80代女性。
    女学生のように可愛らしい方で、80代と聞いて、私(40代)美しさで負けてるかも…と思ったのは初めてです。

    どうして皆さんあのように美しく年をとられたのか判りませんが、皆さん共通しているのは、彼女達からは意地悪な感情が一切感じられない事。目が少女のように澄んでいる事。
    この意見には父も完全に同意していました。
    結婚の有無、子の有無、財力の有無…いずれも関係ないと思います。お持ちの方全てが美しい訳ではありませんでしたので。

    ユーザーID:0916306903

  • 世界を旅してみてはどうでしょうか。

    栄養状態が悪く小学校に入る年齢に達する前に亡くなる子供が数百万人(だったかな)。ゲリラに誘拐され人殺しをさせられる子供、極貧の中での生活等おそらくゆうゆうさんが見たら卒倒するような出来事が今この瞬間にも世界では起きています。ちょっぴり考え変わるのではないでしょうか。
    話がそれますが「振り向かれる」のがなぜわかるのですか?

    ユーザーID:8999483689

  • イタリアに行く、とかどうでしょう

    私は42歳既婚者ですが
    少し小奇麗にするだけでイタリアではモテモテでした
    現地の高校生にすら声をかけられました
    イタリア男性は優しいですよ

    日本人のフェミニンなファッション感覚と
    やわらかい艶々の髪となめらかな肌は
    イタリア人女性らにはありませんし
    強い日差しや乾燥した気候、硬水の水質のせいか
    彼女らの20代を過ぎてからの
    老化はすごいものがあると思いました

    それでも、おばあさんでも花柄の露出の高いワンピースを
    平気で着られる素敵な国です
    日本ならぎょっとされてしまいますよね

    それはそうととぴ主さん
    20代、30代の時と同じ土俵で勝負するから
    いけないんだと思いますよ
    年上の層にモテて自信を取り戻してください
    本来の美を輝かせてください

    具体的に体に悩む箇所があるのなら
    ソフトな整形もアリだと思います

    でも美意識の高い人は色々なところにそれが
    あらわれていると思います
    だから悲観的にならず
    笑顔でいてください

    あ、そうだ
    実際私に会ったらとぴ主さんは自信をとりもどすかも・・(笑)

    ユーザーID:6954099014

  • 私も受け入れられません

    トピ主さんへの答えにはなっていませんが。


    私(57歳女)の場合、頭脳です。
    容姿は並で、それが衰えることには何の焦燥もないのですが、物忘れが酷くなったのが受け入れられません。

    10年の間に2度、脳外科病院に行って認知症検査して、「異常無し・年相応の老化」と言われているのですが、自分ではとても正常とは思えません。
    神技(笑)とまで言われた記憶力も今は昔。
    人の名前が出てこないなんてのは初期の初期、今は昨日何を食べたのかも、ややしばらく考えなければ出てこない。
    話していても(書いていても)適切な言葉が出てこないのがもどかしいです。

    自分が一番誇っているものから失うんですね。
    私にとっては皺やたるみなんてどうでも良いことです。

    ユーザーID:5327928468

  • 金の力さんの言うとおり

    だと思います。

    30歳になるぐらいから、お金をかけた女、そうでない女で差がつき始めてますよ。ある演奏会に出かけた時、観客席が傾斜していて、前に座っている方々の後ろ頭が丸見えでした。その時、3段ぐらい下に座られていた方で、格段に目を引く美しい後姿のご婦人がいらっしゃいました。おそらく60代、サロンでセットされたのだと思いますが、見事に綺麗な髪だったのがとても印象的でした。

    40代以上で、潤沢に自分にお金をかけられる奥様の美しさは内面の余裕もあるでしょうね。精神的余裕って顔に出ると思います。

    女優並みではなくそこそこ綺麗だったけど、独身40代以上女性はたしかに厳しいと思います・・。余裕の無さが顔に出てきっつーいおばさんになってる人が多い気がします。

    誰でも皆老けるけど、若さをお金で補っていく。

    20代前半の若くて美しくて、向かうもの敵なしだった時期はたしかに懐かしいですよ。でも美しい40代以上の女性を見ると、あれが「女」なんだと感じます。

    ユーザーID:5899714337

  • なにをいまさら

    今からでも遅くないと思うので、
    容姿と関係なくご自身が自信を持てることに打ち込んではいかがですか。
    人に褒められるようなことではなくても、しっかり素直に楽しめること、
    世間体や見栄に左右されずにご自身のためにできること、
    いろいろとあると思います。

    見栄に左右されない、ということが大切です。

    ユーザーID:4589664680

  • カッコいい女性になりましょう

    日本は美の対象が低年齢化し過ぎています。


    42歳なんてまだまだ若いじゃないですか!

    その年齢の美しさってあるんですよ。

    元々綺麗な人なんだから若い人には真似できない超カッコいい女に変身して下さい。

    ユーザーID:9732061571

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧