• ホーム
  • 話題
  • お世話になりました。愛犬が旅立ちました。

お世話になりました。愛犬が旅立ちました。

レス21
(トピ主11
お気に入り57

生活・身近な話題

なつ

『犬の看護をした方にお伺いします』というトピを立てた、なつです。
レスやこれポチで応援してくださった皆さんに、お礼をお伝えしたくトピを立てました。

頂いたアドバイスをひとつひとつ試してきましたが、愛犬は七夕の夜、旅立っていきました。

直前にカートに乗ってお散歩をし、公園ではカートをおりて仲の良い子に挨拶もしました。
帰り道では自分で歩きたいと言い出し、いつもの通りの速足で歩きました。
疲れるからねと途中でカートに戻しましたが、その後もカートに空けた窓から外を見ていました。
家に着いて、私の手からご飯を食べた後、発作がおきました。

このところ時々起こす発作で、いつも何もできずに見守っているだけしかありません。
昨日がいつもと違っていたのは、呼吸が戻らず、心音が小さかったこと。
閉まる直前の動物病院に駆け込み、すぐに見ていただきましたが、すでに呼吸は止まり心音も弱いと。
普通は気道を確保して心臓マッサージをするのですが、と言われましたが、獣医師さんの言葉はこのまま逝かせてあげましょうという意味が含まれているように聞こえました。
私も、同じ苦しさを繰り返して欲しくなかったので、このままでと答えました。

最後までいつもの生活をして欲しい、これが家族の願いでした。
七夕様は願いを叶えてくれたと思います。
愛犬も頑張ってくれました。

この6週間、皆さんのレスが支えでした。
アドバイスを頂いたおかげで食べさせるものが見つかり、宣告された余命よりと生きられたと感謝しています。
ありがとうございました。
パート先の好意で休職の配慮をして頂き、家族がかならず愛犬のそばにいる毎日をおくれました。
有難いこと、感謝することばかりです。


今はまだ遺体があり、顔が見られます。
寂しくなるのはこれからと思うのに、涙が止まらないのは何故なんでしょう?

ユーザーID:6540386727

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お疲れ様でした

    ワンちゃんもなつさんもがんばりましたね。

    ワンちゃんにとって素晴らしい犬生だったと思います。
    なつさんはできるだけのことをやりました。
    なつさんのところに来られてワンちゃん、とっても幸せだったと思います。
    最後の散歩の風景、想像するだけで涙が出てきました。

    今は泣けるだけ泣いてください。
    しばらくは仕事も手につかないでしょう。
    私も何度トイレに駆け込んだことか。
    職場の方たちも理解があってよかったですね。

    今は無理かもしれませんが、
    ご家族で、ワンちゃんの思い出話をしてください。
    話すことによって気持ちが浄化します。
    笑って話すことが出来れば、ワンちゃんも喜んでくれると思います。

    心配はなつさんとご家族です。
    どうか、しっかり食べて、しっかりと睡眠を取ってくださいね。

    ご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:6531597400

  • ありがとうって

    たくさん優しくしてくれて、このお家に来て幸せだったよ、ありがとう!って思って行ったと思います。

    ユーザーID:0526336193

  • なつ様

    いずれ来る別れが私にもあります。
    なつ様と同じようにできる人でありたいです。

    ありがとう。私に残された日々を大切に過ごします。

    ユーザーID:2535303690

  • わかります

    私も17年間、実家に居てた愛犬に旅立たれた時はショックでした。亡くなってから7年たちますが今でも空に向かって話かけます。きっと貴方が愛していた分、貴方を上から守ってくれています。もっと色々とやってあげれば良かったとか後で後悔したりもしましたが、おもいでもたくさん作れたので幸せだったと今は思います。又、生まれ変わったら私の所においでよと伝えています。

    ユーザーID:8328872472

  • ご冥福をお祈りします。

    私も昨年暮れに誰よりも自分の命よりも本当に大切だった愛犬を亡くしました。
    涙が止まらないのは私も経験しました、いや、今でも簡単に泣いてしまいますよ。
    泣きたい時は無理して我慢などせず思いっきり泣いていいと思います。

    愛犬が逝ってしまった時は本当にノイローゼになるかと思うほど寂しくて、
    どうして良いか分かりませんでした。
    それでも時間は過ぎていきます、徐々に死を受け入れ、
    今は姿は見えなくても彼女がすごく側に居ると感じています。
    理屈ではなく彼女が見守ってくれてるという現象を色々と経験したので、
    そう素直に思えます。

    トピ主さんのワンちゃんもきっと、ありがとう、と言っていると思います。
    絶対にトピ主さんの側にいますよ、姿が見えないだけで、今までと同じように側にいます。
    今は辛く何とも言えない心境かとお察ししますが、
    無理せずトピ主さんペースでゆっくりと前に進んで下さいね。

    私の場合、しばらく次の子は考えられませんでしたが、
    また同じブリーダーさんから新しい子を迎えようと思っています。
    どこかで愛犬が戻ってきてくれると信じつつ。

    ユーザーID:1650346261

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 号泣してしまいました・・

    トピ主様に出会えて、愛されて
    ワンコは幸せだったと思います。
    虹の橋の上から、ありがとう と言ってるはずです。
    看護お疲れ様でした。

    家には12歳のゴールデンがいます。
    白内障で両目が濁ってきています。
    足腰もすっかり弱くなり、走ることもできません。
    今年初め、一時期歩くことが困難になり
    病院に駆け込みました。
    幸い薬とサプリと食事療法で少しずつではありますが
    よくなってきています。
    顔もすっかり白くなって、目の当たりにする老化に
    切なくなります。
    見送るのは辛いし、耐えられない。でも、絶対に
    その時はやってくるんですよね・・・。

    私もトピ主様のように
    最期まで幸せにします。
    この子に会えて、幸せをたくさんもらいましたから。

    ユーザーID:2716780787

  • 少しずつですが、、、

    一緒に過ごした日々がいい思い出になり、宝物になります。
    怒られて悲しい瞳,ほめられて得意げなとき、
    気持ちが落ち込んで悲しいとき、トピ主さんを心配そうに見ていた瞳
    すべてがそうです。

    今はまだまだ悲しいですが、必ずそうなります。
    私もそうでした。

    元気を出してとは言えません。
    私もそうでした。

    思いっきり泣いてください。

    ユーザーID:5446463700

  • 愛犬さんも幸せでした

    良いご家族に出会え、一緒に最期まで過ごすことができて、本当に幸せな犬生でしたよ。
    愛犬さん、お散歩とっても楽しかったでしょう。

    きっとお星様になってトピ主さんご家族をこれかもずっと見守ってくれます。

    今はとても辛いですね。
    私もトピ主さんやご家族のお気持ちを考えただけでも涙がこぼれます。
    犬は本当に本当に大事な家族ですね。

    どうかお体だけは大切に。

    私は虹の橋のお話を信じています。
    必ずまた再会できると信じています。

    ご冥福を心よりお祈りいたします。

    ユーザーID:4654326976

  • そうでしたか。寂しくなりましたね。

    なつさま、いかがお過ごしですか。ちゃんと食べてますか?眠ってますか?

    そろそろ免疫療法が始まりそうな時期かな?と、レスをしようと前トピックを開けたら締め切ったあとでしたので、どうされたかと心配していました。


    ワンちゃんもなつさまも、一生懸命な時間を過ごされましたね。
    なつさまと一緒に好きな散歩をして、お友達に会って、おいしいごはんを食べて・・・・いっぱい楽しい時を過ごしてから、旅立ったのですね。
    ワンちゃんの嬉しそうな顔が見えるような気がします。


    それにしても、別れって辛いですね。
    私事ですが、うちの子は四十九日を終えました。悲しさと寂しさは無くならないです。でも、だんだん思い出というか、懐かしいと思う気持ちが増えてきました。
    あの子と一緒に暮らせて、良かったです。


    なつさまの心身が癒されますように。ゆっくり休んでください。
    ご冥福をお祈りしています。

    ユーザーID:1218597925

  • ありがとうございました。

    昨日が初七日でした。

    トピを開いたら、たくさんのレスを頂いていて、お返事もしないままで失礼しました。
    それに、たくさんのこれポチの数、驚きました。
    皆様、ありがとうございます。

    ようやく、落ち着いてきました。
    今、愛犬が苦しくないことを喜べるようになってきました。
    また会うまで、幸せでいて欲しいと願うばかりです。

    皆さんの暖かいお気持ちが、心に染みてきます。
    立ち直れるように頑張ります。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • ちゃとらん様

    ありがとうございます。

    至らないことばかりの飼い主ですが、精一杯したと思います。
    もっと出来ることがあったのかもしれないし、ピント外れのことをしていたのかもしれません。
    でも、精一杯だったこと、愛犬は知ってくれていると思います。

    愛犬も最後まで精一杯、健気に頑張ってくれました。
    彼は、私たちのためにがんばってくれたのだと思います。
    辛い点滴も、偉いね、がんばっているね、しておかないと後でもっと辛くなるからね、受けておこうねと声を掛けると、おとなしく受けてくれました。

    我が家に来て幸せだったと仰ってくださり、救われた気持ちです。
    始めて迎えた子犬で、どうして良いかわからないことだらけ。
    彼も、訳のわからない人だなと思っていたことでしょう。
    それでも、幸せだったら嬉しいです。

    家族で彼のことを話しています。
    怖いのは忘れてしまうこと。
    使っていたものは、まだ片付けていません。
    四十九日まで、このままにと思っています。

    冥福を祈ってくださりありがとうございます。
    暖かいお気持ちが嬉しいです。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • まな様

    ありがとうございます。

    この家に来て幸せだったと思ってくれていたら、私が幸せです。
    ありがとうと言ってもらえるほど、満足していてくれたのだったら、どんなに嬉しいことでしょう。

    私が聞きたかった言葉を聞かせてくれて、ありがとうございました。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • りなどん様

    ありがとうございます。

    私は至らないところばかりの飼い主でした。
    それでも私を愛してくれ、信頼してくれた愛犬にたくさん感謝しています。

    りなどん様にあるとおっしゃるお別れが、遠い先のことでありますように。
    未来がたくさんありますように。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • あれから1週間たちましたね。

    まだまだ悲しみはマックスだとお察しします。私も去年、トピ主さんと同じ悲しみを味わいました。…いいえ、まだ今でもフッと彼(雄15才で死去)の私を見上げる目を思い出し涙がでますよ。私の愛犬は発作が真夜中だったこともあり、たった2日で旅立ってしまいました。私はトピ主さんが羨ましい、充分な看病をしてあげられたのだから…。思い出す愛犬の姿は発作で苦しんで肩で息をしている最期の場面ばかりです。やっぱり自分を責めているのでしょうね。トピ主さんのワンちゃんはいつもあなたの近くにいますよ。今は静かにワンちゃんが幸せをくれたことに感謝してご冥福を祈りましょう。

    ユーザーID:4559212926

  • ハイジ様

    ありがとうございます。

    17年生きてくれたのですか。
    長生きの子だったのですね。
    羨ましく思います。
    短くても、長くても、それがその子の寿命なんですが、1日でも長く一緒にいたいと願うのが家族ですよね。

    まだ、失った寂しさが大きくて、楽しい思い出が小さく感じられますが、いつかは楽しいことだけであの子を思い出してあげたいです。
    今は、愛犬がくれた愛情と信頼を思い出すと涙が出ます。
    あまりに大きくて、健気なので。

    あの子は私を見ていてくれるのでしょうか?
    守ってくれているのだとしたら嬉しいです。

    生まれ変わったら、何になってくるのでしょう。
    私にわかるように合図をしてくれると良いのですが。
    そう考えると楽しくなってきます。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 絵菜様

    大事な愛犬を亡くされて、まだ半年なのですね。
    まだ辛い思いをしていらっしゃる中、レスをくださってありがとうございました。

    泣いていいと言ってくださり、ホッとしました。
    昨日も花を買って帰る途中、私が出来ることは花を供えることぐらいになってしまったことが悲しくて、道で涙が止まらなくなってしまいました。
    暗いのを良いことに、そのまましばらく泣いていました。
    涙は不意に襲ってくるのが困りものです。

    私は、愛犬が余命2週間と言われた時が辛かったです。
    どんどん苦しそうになっていく容体に、別れを感じていました。
    その後、一時容体が落ち着くと、今度は期待が出てきました。
    何か出来ることがあるのでは?とセカンドオピニオン、サードオピニオンをとりましたが、答えは同じ。
    その中で、彼の寿命を受け入れられることが出来るようになってきました。
    何より、苦しそうな息をして、発作を起こすことも出てきた愛犬に、1日でも長く生きてと願うのが身勝手に思えてきて。

    絵菜様のわんちゃんは、今でも側にいてくれるのですね。
    私にも、愛犬が側にいてくれるとわかる日が来ると嬉しいです。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • およよ様

    本当に、ワンコがくれる幸せはたくさんですね。
    私たちは、幸せな関係だったからこそ涙が出る、そう思うようにしています。

    ゴールデンは、愛情深い優しい犬種ですよね。
    およよ様のワンちゃんもそうでしょう。
    食事やお薬の管理は大変でしょうが、楽になっていく姿を見るとこちらが嬉しくなりますね。
    早く回復なさいますように、祈っています。

    昨日、お散歩をしているゴールデンを見かけました。
    足取りはゆっくりで、老犬だとわかりましたが、とても幸せそうな雰囲気でした。
    ようやく涼しくなってきた夜の散歩を楽しんでいる様子が幸せそうで、この子は良い犬生を生きているんだなと思いました。
    老犬には老犬の愛しさを感じます。

    我が家のワンコが幸せだったと言ってくださり、ありがとうございます。
    行き届かないところはあったと思っていますが、私たちが一所懸命だったことは、ワンコが知っていると思います。
    だから、許してくれるはず、そう思います。

    ありがとうございました。
    およよ様は、どうぞ長くワンちゃんとの暮らしを楽しまれますように。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • はなこ様

    ありがとうございます。

    今は思い出すのは、どうしても最後のこと。
    頑張っていた姿を思い出すと涙が止まらなくなります。
    でも、彼の一生は楽しいことがあったはずで、それを思い出してあげなくてはかわいそうですね。

    怒られると、誰かに仲介を頼もうとして、ウロウロしていました。
    一生懸命に機嫌を取ろうと舐めたりして。
    許してもらうと、ホッとしていた様子も可愛かった。
    褒められた時は、どうってことないよなんて言う顔をしていましたっけ。
    私が悲しい思いをしていた時、そばに寄り添っていたのは彼でした。
    今は、あの子の温もりがないことが寂しくて。

    いつかは良い思い出になるんですね。
    それまでは、泣いて良いんですね。

    経験なさったことを教えてくださって、ありがとうございました。
    いつかは必ず宝物になると言ってくださって、安心できました。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • nako様

    ありがとうございます。

    虹の橋のお話は、読んで聞かせて、棺に入れてやりました。
    私がいくまで、幸せにお友達と過ごしてくれると思うと安心します。
    元気な頃、お友達と走り回っている動画が、古い携帯から出てきました。
    こんな風に遊んでいるのだとしたら、嬉しいです。
    今は痛くなく、苦しくなく、元気に走れているのだと思うと嬉しいです。
    また会える日まで、幸せでいて欲しいです。

    幸せな犬生だったと仰ってくださり、ありがとうございます。
    最後まで自分の足で歩いてお散歩して、ご飯を食べてと頑張ってくれました。
    最後を看取れたことは幸せでした。
    病院に駆け込めたことも、私の救いになっています。
    やるだけのことはやったと言う気持ちが、今の私を支えてくれています。

    冥福をお祈りくださり、ありがとうございました。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • さっくん様

    トピを見つけてくださり、ありがとうございます。

    さっくん様には何度もレスを頂き、助けて頂きました。
    始めてレスを頂いたのは、愛犬を亡くされて2週間の時でした。
    もう四十九日ですか。
    懐かしいという想いになられたこと、何よりだと思います。
    一緒に暮らせて良かったと思えることが、何よりの供養だと思います。
    私は、今はまだ寂しい気持ちが大きいです。
    でも、いつかは楽しい思い出だけで、あの子を思い出したいと思います。

    私も、さっくん様と同じように、後悔はほとんどないです。
    私にやれるだけのことはやったと思えるので、不自由があったとしても彼は許してくれるだろうと信じられるからです。
    これは大きなことですね。
    そう思えなかったら、どんなにつらいことでしょう。

    免疫療法は間に合いませんでしたが、週末になれば受けられるということは私の気持ちの支えでした。
    後悔といえば、毛を剃った後が赤くなっていて可哀想だったこと。
    剃った毛は、産毛と一緒に写真の後ろに収めてあります。

    冥福を祈って頂いてありがとうございます。
    さっくん様のワンちゃんも、幸せに虹の橋の草原で走っていますように。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 犬娘様

    ありがとうございます。

    たった2日でしたか。
    私は余命を言われてから6週間あっても、なかなか納得できないでいましたから、2日では納得出来るものではないですね。
    長く苦しんで欲しくない、これは全ての飼い主の願いです。
    でも、いってしまうことに納得するのは容易なことではありません。
    私は、老衰で歩けなくなり、オムツをしてというのは想像していても、病気での別れは考えていませんでした。

    私が充分な介護ができたかはわかりませんが、病気を納得出るだけの時間があったのは私にとっての救いでした。
    犬娘様が納得出来る時間がなかったことが、ご自分を責める気持ちになっているのでしょうか。

    今でも、時々、愛犬の匂いを感じます。
    病気になってからの匂いです。
    まだ虹の橋についていないのでしょうか?
    そばにいるのは嬉しいけど、心配でもあります。

    うちの子は、14歳でした。
    犬娘様のワンちゃんは15歳。
    良い思い出がたくさんあるのですよね。
    そのことだけを思い出せるようになりたいです。

    犬娘様のワンちゃんも、虹の橋で幸せに過ごしていますように。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:6540386727

  • トピ主のコメント(11件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧