実家の借金と、両親のその後の生活

レス30
(トピ主4
お気に入り129

生活・身近な話題

ブルー

私は嫁に出た娘です。
実家の借金と両親の事で困っています。

実家の自営業は、父(70代)母(60代)でやっていて、
もう何年も赤字続きです。
少しづづは返済しているのですが、もう限界です。
まだ、相当の金額の借金があり、店舗と実家は担保に入ってます。

私も、お金を貸していて、まだ返してもらってませんが、
また借金のお願いをされました。
父はどうしても商売を辞めたくなく、「もう少しだ」と
言いますが、もう年もとってますし、売上も下がる一方です。

私としては、今すぐにも店を辞めて欲しいのですが、
父の気持ちもわかるので無理に辞めさせて、変な気をおこしたら…
と、考えると不安でいっぱいです。
でも、支払いの催促は来ますし、我が家ももう貸すお金なんて
ありません。

弁護士を頼まないとかしら、そのお金だってどこにある?
弁護士の知り合いなんていないし…
父は、辞める事認めないし…
店辞めたら、両親は家でなきゃいけないけど、私も支援は無理だから…

不安ばかりが募っています。

同じ様な経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
経験談を教えて下さい。

ユーザーID:1341738707

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 焼け石に水

    商売を畳むまではもう、お金はかしてはいけません。
    そんなお金があるなら貯めておいてリタイアした後の資金とするべきです。
    お父様には逆転満塁ホームランは無理なのですから。借金をせずに経営をするようにアドバイスをしてあげて下さい。

    ユーザーID:1705921178

  • 放っておく

    自営業ではなく住宅ローンですが、現在77才の父にあと1500万ローンが残ってます。
    母との離婚後父が50過ぎに買ったマンションで私は住んだことありません。
    姉と妹は慌てふためき、特に姉は公務員の妹に二世代ローンに借り換えして父に援助するよう迫りましたが、私が止めました。
    私の言い分は今さらそんな25年もたったマンションにそんな大金つぎこむのは馬鹿らしい。
    任意売却、自己破産の手続き、その後の生活再建は手伝う。しかしマンションローンの援助はしない。
    任意売却、自己破産に関する資料、情報は渡して、あとは父の決断に任せています。
    だって本人がその気にならないものは勝手になんともしようがありませんから。
    助けられる余力があるなら良いですが、お金をつぎ込んだ結果私も何も残らなかったという事態になりかねません。
    かわいそうですが、どんな結果になろうとも親の自業自得です。

    ユーザーID:7595160539

  • 地元の商工会議所に加入していませんか?

    経営に関しての問題点や見通し、国の制度の活用などアドバイスが受けられ個人事業主の力になってくれます。廃業する場合にも相談できます。
    借り入れの返済が困難な時は直ぐに、銀行へ実情を話し相談すること。
    どのような業種か分かませんが、今は小さな商売は厳しいです。お父さんの諦め切れない気持ちも解りますが体力気力のある内に決断した方が良いので、とにかくどこかに相談する事です。専門家の言葉ならお父さんも受け入れられると思います。

    ユーザーID:4699780261

  • 本当に迷惑ですよね。

    店舗や自宅が取られるだけで済めば良いんですがねえ。


    店なし、家なし、預貯金ゼロ、年金なし、そして借金のみウン千万とかになったらどうするおつもりで。

    清掃やら管理人やらで働いても、とても死ぬまでに返せる額じゃないですよ。


    失礼ながら、この手の「先見性の無い、視野の狭い、頑固老人」の話を聞くとイライラします。


    「父の気持ちも解るので、無理にやめさせて変な気を起こしたら」なんて悠長な。


    借金の額や、銀行とのやり取りの詳細が解らないので、言える事は単純な事になりますが。

    この手の「だって、父が◎×と言うしぃ」「父の気持ちも解るしぃ」などと

    問題を先延ばししているうちに、もうどうしようも無い程に状況を悪化させるのですよ。

    で、路頭に迷うなり、子供の家に転がり込むなどなり、家庭が破壊されたりするんです。


    両親含めた「家族」を守る為に、する事は一つでは。

    ユーザーID:7711397529

  • 専門家のアドバイス

    そこまで来てるなら素人判断は厳しいと思います。
    弁護士が無理でもファイナンシャルプランナーとか経営のプロの方とか専門家のアドバイスが必要だと思います。

    ユーザーID:1312537733

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 貸すのは

    絶対にやめましょう

    これ以上は逆に首を絞める事になります

    主も家庭があるのだから今後一切の係わりを持つのは止めた方が良いと思います

    後は両親が判断する事で下手に貸すと悪化します

    ユーザーID:2040849046

  • 厳しい事を言うようですが

    厳しい事を言うようですがそれが自営業のリスクです。
    これまでにはいい時期もあったと思うのですが、
    その時にきちんとリスクヘッジを取ってこなかった事が最大の原因です。

    商売で一番大切な事は『見切り千両』と言いますが、いかに損切りをするかという点です。
    そこで優柔不断にグズグズやってたら損害額はいくらでも増大します。

    申し訳ないですがあなたのご両親はそれが出来なかったという点で
    事業家には向いていなかったということでしょうね。
    この期に及んでまだ決断出来ないでいることがその最たるものです。

    今後の改善も見込めないのでしたら、その事業に新たに投資して下さる方が現われない限り
    一日も早く法的整理(解散又は自己破産)に入られることをお薦めします。

    なまじズルズル引き伸ばしても債権額が増えるだけですよ。

    ユーザーID:3924212730

  • 借金を払えるあてがないなら

    お父様に自己破産を申告してもらい、商売は清算するしかないと思います。そうしないとあなたも被ることになります。

    その後、ご両親には働けるなら働いてもらい、年齢的に厳しければ生活保護に頼ることになるんでしょうか。年金はもらえそうですか。

    ユーザーID:4233397941

  • 法テラスへ

    >私としては、今すぐにも店を辞めて欲しいのですが、
    父の気持ちもわかるので無理に辞めさせて、変な気をおこしたら…
    と、考えると不安でいっぱいです。
    でも、支払いの催促は来ますし、我が家ももう貸すお金なんて
    ありません。

    貴女かしか頼るところがが無いのに、貴女も貸す金が無い。
    これで両親の商売が続けられると思っているのですか。


    お父さん残念ながら自己破産しか道は残されていないと思います。

    貴女、もし連帯保証人にはなっていれば、火の粉は貴女にも降りかかりますよ。。



    法テラス(相談は無料)に相談して下さい。
    都道府県に最低1箇所事務所があります。電話窓口もあります。

    ユーザーID:0987070253

  • 法テラス等を検索してみて

    >弁護士を頼まないとかしら、そのお金だってどこにある?
    >弁護士の知り合いなんていないし…
    >父は、辞める事認めないし…

    まず、「法テラス」で検索してみてください。トピ主さんの収入等の条件があえば、無料の法律相談を受けられますので、「親の自営業が立ちいかなくなった場合の法的手続はどうしたらよいか」など質問したいことを問い合わせればいいでしょう。
    法テラスでもしかするとお住まいの地域の弁護士会への相談を薦められた場合(法テラスは、中小企業(法人)の相談は受けてくれたかどうかちょっと微妙なところがある)は、それを使えば(今は大抵の法律相談は無料です。また、中小企業向けの相談を特化している弁護士会もありますよ)良いと思います。「(お住まいの地域の)弁護士会」もついでに検索してみてください。

    自営業は特に、いつやめるかの決断は難しいです。ご両親の気持ちとうまく落とし所があればいいですね。

    ユーザーID:2661389872

  • お父さんもわかっている

    もうやめよー
    誰も幸せになれないよ

    涙で言ってください

    ユーザーID:4637471607

  • あなたが、貸すから・・・

    本来ならば、もっと早く店をたたむべき事例ですね〜

    でも子供が支援するので、ズルズルと続けてしまう。
    そうして、子供や孫を不幸にしていく。

    もうお金を出すのは、止めましょう。
    出すのならば、弁護士などに依頼して債務整理をする費用です。

    ユーザーID:1994342798

  • 自己破産するしかないのでは・・1

    お父様は70代、お母さまが60代。
    うちは数年年下になりますが、その年代の自営業は苦労が多かったと思います。
    夫も夫の友人達も親の事業を継いだのがオイルショック前後、日本経済が単純な右肩上がりを過ぎた頃です。そしてバブルとその崩壊後の長い不況期。
    第2の敗戦と言われる中、必死で事業を存続させてきた人が多数います。
    きっと自業自得的なレスも多くなると思いますが、少々の計画性では太刀打ちできない状況があったのも確かです。それを忘れないで上げてください。

    お父様はご自分で創業されたのでしょうか?その場合は跡を継いだ人以上に事業に執着なさるかもしれませんが、年齢から考えても今から逆転は無理です。

    トピを読む限り、自己破産しかないと思います。
    お母様も一緒に仕事していたなら経営状態を把握しておられる筈なので、お母様と貴方でお父様を説得できませんか?
    ある程度の今後の見通し(計画)をたてて説得すれば、今まで苦労をともにしてきた人の言葉を無碍にはしないと思いますが。
    お父様の自尊心をできるだけ損なわないようなさって下さい。既に意地になっている部分があるように思います。

    ユーザーID:5617132192

  • 自己破産した方が良い 2

    自己破産するにも法人は百万単位の費用がかかりますが、個人なら収入に応じて分割払いできる制度があった筈ですので、法テラスで相談して下さい。
    法人の場合でもトピ主さんが親の事でと言えば予約は取れるのではないでしょうか?

    うちはバブル崩壊直後、取引先が他社から連鎖倒産し、億のつく損害を被りました。
    倒産整理も考えましたが下請けの連鎖倒産を避ける為と親の為(失望させたくない)私財をつぎ込んで会社存続させましたが、20年たった今も債務は残っています。
    その後、年をとっても人がいなくてもお金が入るよう事業形態を変えたので何とか暮らせていますが、子供達には可哀そうなことをしたと思っています。
    トピ主さんのお父様も貴方に迷惑をかけたままでいるのが辛いから商売に執着しているのかもしれません。

    長年の仕事に見切りをつけるのは辛いものですが、ダメだと思ったら早く決断する事です。
    一刻も早く行動される事をお勧めします。

    今後の生活は年金では無理ですか?
    自己破産しても年金は支給される筈です。ご両親お二人の年金で公営住宅ならなんとか暮らせませんか?

    ユーザーID:5617132192

  • トピ主です。実家に行ってきました。

    トピ主です。
    お返事下さった皆さん、本当にありがとうございます。

    皆さんのおっしゃる通り、私が貸すから悪いと分かっていても、
    借金の返済で苦しむ母が可哀そうで貸してしまっていました。
    そして、父があきらめるのを待っていたような気もします。

    実家で話してきました。
    そして、私ももう貸すお金がないし、これから商売が良くなるとは、
    思わない。もうやめよう。と、向き合ってきました。
    やっと、父も店の存続は無理だとわかってくれました。

    その後、アドバイスにあった法テラスに電話しました。
    そして、弁護士を紹介して下さる所を教えて頂き、
    弁護士さんと会う約束までしました。

    両親のその後の生活も弁護士さんに相談したら
    なんとかなるものでしょうか?

    実家を立ち退いたら、父は働く気満々ですが、腕があっても
    年齢的に雇って下さる所はないと思います。
    父は、色々あって無年金で、母は年金をもらっているのですが、
    二人の生活は無理と思います。

    引き続き、経験談やアドバイスをお願い致します。

    ユーザーID:1341738707

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • まずは、ご両親を説得できてよかったですね

    自営業とは、会社組織ではなく、個人事業ですか?
    もし法人であれば、破産するにもまとまったお金が必要ですが、個人事業でしたら、法テラスで弁護士費用の扶助を利用して、40万円くらい必要です。
    それすらご両親は用意できないでしょうから、そこだけはトピ主様が援助なさっては?

    弁護士は今後の生活までは面倒見てくれませんから、それは、行政に相談するべきでしょう。
    ご両親の場合、生活保護を受けるのが現実的なのかと思います。

    ユーザーID:3174821988

  • 生活保護しかないと思います。

    トピ主さんの娘としての辛い立場、よく分かります。
    私の親も似たような感じでしたから。
    うちの場合は私は絶対にお金を貸さなかったので両親がもうちょっと若い時に自己破産を
    しました。
    なので働く事も出来たし、何より年金だけはしっかりあったので市営住宅に入居してなんとか
    生計を立てています。
    弁護士さんはその後の生活の手配まではしてくれないと思います。
    自己破産の手続きだけだと思いますよ。
    生活が出来なさそうであれば役所に行って生活保護等の相談に行くしかないと思います。
    70代でも実際に働いてる方も沢山おられるのでそちらも頑張ってみると良いと思います。
    でも今までの職種と言う訳にはいかないかも。

    自己破産をすると言う事は沢山の方に迷惑をお掛けするということ。
    ちっちゃいプライドなんて捨てさせて下さい。
    娘として大変でしょうが心を鬼にして頑張って!!

    ユーザーID:8822112223

  • 再度のレスをさせてください

    事業形態が法人か個人かわかりませんが
    あなたがして差し上げればよいのでは

    しがらみがないほどドライにできます
    債権者を洗い出して
    配当を多くだしたいので債権整理をあなたがやると言えばよいのです

    弁護士入れてとかいう人がいますが
    店も家も手放すなら
    債権者の理解も得られます
    ずるがしこく名義変更や債権者名をふやさないことです

    法人なら抹消届を出します
    私的には個人破産をします 多少お金がかかります
    財産も借金もゼロになります


    年金は抑えられることはありませんが
    お父さんには無い様子

    食べられない両親が
    すぐ
    生活保護とはいきません

    法的親等者で相談することになります
    あなたももちろん含まれます

    それでも食べられなく生活のあてが無い状態なら
    そこで
    行政相談になりますが
    預貯金はもちろん食事の内容まで聞からるかもしれません
    あくまで聞かれるかも?  ですが

    法律とはいえ
    多くの日本人に食べさせてもらうわけですから
    感謝です

    両親は他人にやさしくされてきたのでしょうかね

    ユーザーID:4637471607

  • そこまではどうかな…でも

    >両親のその後の生活も弁護士さんに相談したらなんとかなるものでしょうか?

    生活保護の手続まで役所についてきてくれる弁護士というのも聞いたことはありますが、法テラスに登録している弁護士もいろいろいると思うので、そこまでやってくれるかどうか…。
    気持ちはわかりますが、とりあえずトピ主さんは、次は専門家の話を聞くっていうところまで。専門家の話を聞いたら、その時次の課題を考える…で良いと思います。
    あまり先のことを考えていると、体にきちゃいますよ。
    方法も破産だけではないかもしれないですし、たとえ破産だとしても、すぐにできるわけでもありませんし…。

    >父は、職人なのでいくらでも働くと、言ってますが、年齢的に雇って頂けない
    まあまあ。お父様も自営業がかなり重しになっていたのでしょう。働きたいと思うのであれば、それを真っ向から無理と否定するのではなく、シルバーセンターへの登録とかそういうことを中心に考えても良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:2661389872

  • トピ主です。弁護士さんに会いました。

    いきなりですが、すこし愚痴を吐き出させて下さい。

    弁護士さんに会い、無料相談してきましたが、
    なんかスッキリしなくて…

    頼りないというか、何というか。
    それに、事務の方との、最初の電話のやり取りでは、
    法テラスの建て替え制度を使えますと言われたのに、
    うちの場合は、無理だそう。
    まあ、電話のやり取りだから実際会って内容聞いたら、
    違ったっていう事、なんだろうけど。

    これから、どうしよう。
    他の弁護士を当たるか、今の方にお願いするか。
    建て替え制度が、使える弁護士さん見つかるかな。
    でも、その弁護士さんが良い弁護士かもわからないし、
    今の方の方が、いいのかもしれない。

    そんな、どうどうめぐりに落ちちゃいました。

    なんとなく、私の中で弁護士さんに会えばすべて
    うまく歯車が回りだすと思っていたのだと思います。
    頼りにしすぎていたというか…

    父、まだ破産の申し込みしたわけでないのに、ブツブツ文句言うし、
    母、私にお任せ感ありありだし、
    私、気持ちが暗礁に乗り上げてしまいました。

    ユーザーID:1341738707

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 法テラスに聞いてみて

    法テラスは同じ相談であれば3回まで、無料で相談できたはずですよー。
    弁護士にもいろいろ相性がありますから、1回だけで決めなくていいと思います(今はたくさんの弁護士がホームページを持ってますから、お近くの弁護士を検索してみてもいいと思いますよ。法テラスに登録している弁護士もたくさんいます)
    また、法テラスの制度自体に関しては、弁護士よりも法テラスに聞いたほうがいいですよ。弁護士に気後れして聞けないまま契約してしまい、あれ?って思う人もたくさんいますから(契約書には書いてあるんですけど、やっぱりあれだけ契約が細かいと読むの大変)。

    お任せ感ありありで大変っていうのもわかりますが、裏を返せば全部任されたっていうことですので、トピ主さんの好きに進めていいんだなってことです。トピ主さんが信頼できる弁護士さんを探していいと思います。
    その間に、ご両親には家計簿付けてもらうとか、主な取引先のリストアップをお願いするとか、借入先をまとめてもらうとか、少しでも危機感もってもらいましょ。

    ユーザーID:2661389872

  • 勉強してやるしかない

    私は小さな会社をやっています。立ち上げの時に地元の自治体でやっていた簿記講座を受けた時の縁で、講師だった税理士さんに決算その他をお願いしているのですが、なかなか思った通りには動いてくれないこともあります。プロといえども、そんなもんです。

    しかし、手続きやルールはプロなのでよく知っているはずなので、ご両親の商売ですが、あなたが勉強して、ある程度の知識を付けた上で、弁護士さんと一緒に進めるのがいいと思います。

    ユーザーID:4233397941

  • 弁護士にもいろんな方がいます

    弁護士もピンキリです。
    最近は弁護士の数が増えてお給料がサラリーマン並かそれ以下の方もいます。
    とくに都会は増えすぎて田舎に流れてきてるらしいですが、地方に住む知り合いの警察官がここ数年で弁護士の数が二倍以上に増えたとおっしゃってました。
    そして、弁護士には得意不得意があります。
    弁護士も人間ですから、いろんな性格の方がいます。
    誰か相談できる人は全くいませんか?
    商工会議所みたいなところは行かれました?
    紹介してもらう人がいないのなら、いろんな弁護士にあたってみるしかないかもしれませんが、それもお金がかかりますね…。

    ユーザーID:7104092206

  • 簡単に考えないほうがいいです

    立替制度が使えない理由は、何と言われましたか?
    事業をたたんだら収入がなくなるからですか?

    納得できなかったら、ほかの弁護士さんに相談したほうがいいと思いますよ。
    ただ、弁護士に依頼すればすべて丸く収まるとは考えないほうがいいですよ。
    依頼した後、破産の申立をするまで、出さなきゃいけない書類はいっぱいあるし、嫌な思いもしなきゃいけないし、時間もかかります。
    面倒臭がってたら、破産なんてできません。
    借金を帳消しにするんだから、大変なんです。
    覚悟はしておいてください。

    こんなふうに言うと、ご両親も「もういいや〜」ってなっちゃうかもしれないけど、そもそも、こういう大事なことから逃げたりおざなりにするから、事業もうまくいかないんですよね。

    ユーザーID:3174821988

  • 二度目です。

    まずは自己破産について書かれた本を何冊か読んで勉強した方がいいと思います。
    弁護士に相談したら歯車が周り出す事は無いと思います。
    自己破産について人ごとのように丸投げ状態にされると弁護士も困ってしまうのでは?
    それと弁護士費用はトピ主さんは立て替え出来ないのですか?
    正直言って勉強不足も甚だしく無計画すぎます。
    まずは勉強しましょう。

    しんどい時期だと思いますが頑張って!

    ユーザーID:8822112223

  • 建て替え制度の条件

    建て替え制度は無条件で適用されません。
    条件が有ります。弁護士さんから何故該当しないかの説明はありませんでしたか。

    建て替え制度の条件

    ・資力基準を満たしていること
     収入や資産が一定額以下であること
    ・勝訴の見込みがないとはいえないこと
    ・民事法律扶助の趣旨に適すること


    以下の内容で法テラスへ相談
    「法テラスでは建替制度が適用可能と回答されたが、当該弁護士は建替えは出来ないと言った。」

    ユーザーID:0987070253

  • トピ主です・1

    皆様にレス頂いたのに、お礼が出来ず
    すみませんでした。

    また、教えと活を入れて頂きたく来ました。

    あれから、親戚の葬儀があり実家の事は後回しに
    なっていました。

    現在は、振り出しに戻ってしまいました
    父「辞めたくない」
    母「出来れば、辞めたくない」
    私「…」

    父「一番大口の銀行に相談して、店舗の方を手放し実家の方だけでも
      残らないか相談してみよう」
    私「それじゃ他の他社分の借金はどうするの?そのまま残るでしょ!」
    父「後は銀行にお任せして…」
    私「銀行は、自分の貸したお金の事しか考えていませんが!
      弁護士さんが、お金とってやる仕事を無償でやるわけないでしょ!!」

    父は都合の良いように脳内変換しようとしています
    母はそうだよね、デモだって。

    その後、忙しさを言い訳に少し放置していましたが、やはり母が心配で
    電話してみると、広告を出そうと思っていたと…

    もう本当になんとかなるレベルではないのに。
    今月、もしくは来月はきっと電気止められるはず。

    「もう次の援助は出来ないよ、お母さん。ごめんね。」
    と、電話を切りました。


     

    ユーザーID:1341738707

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です・2

    後、弁護士さんですが、法テラスで教えて頂いた『ひまわりダイヤル』から
    紹介して頂いた、今回のケースを得意としている弁護士さんです

    弁護士費用の建替え制度の件ですが、個人の店ですが店舗が資産有となって
    利用できないのではと、思っています。
    最終的に私たち夫婦が、弁護士費用を出す事になると腹は括っています。

    ユーザーID:1341738707

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • お疲れさまです。

    トピ主さんお疲れさまです。
    ご両親の思考は本当にありがちな商才の無い自営業者そのものですね。
    何処かで誰かが助けてくれる、きっとどうにもならなくなったら娘夫婦が・・
    なんて思ってるのでしょうね。

    何を言っても無駄そうだったら当分連絡を断つことをお薦めします。
    その前に警告だけはしておいてください。
    どれだけメチャクチャな経営をしているか、このままでは絶対にこの状況からは抜け出せない
    ことを。
    そして絶対援助しないこと。
    電気が止まろうがガスが止まろうが、援助するとまた繰り返しますから。

    本人達が今の危機的状況を把握しないと繰り返すだけなんでしょうね。

    こんな事ばかり考えてるとしんどいと思いますが頑張ってください!

    ユーザーID:3446789730

  • ひまわりダイヤルということは

    法テラス関連には詳しくないのですが、ひまわりダイヤルということは、中小企業を中心とした相談を受けている専門弁護士でしょうか(法テラスとは別組織)。
    ご両親のやる気が元に戻ってしまったのは辛いですね。
    ひまわりダイヤルの弁護士には、ご両親の気持ちがまた元に戻ってしまったことを報告して、トピ主さんが今後気をつけるにはどうしたらいいか(連帯保証人になっていないかどうか、いよいよ会社がまわらなくなったらどうしたらいいか(つっぱねていいのか)、会社がだめになった場合、目安としてどれくらいの費用がかかるのかなど)を聞いておいたほうがいいと思います。
    あと…残念ですが、ご両親とはしばらく連絡を取らないほうがいいでしょう。また、連絡が来た場合ほぼ援助の申し込みだと思うので、ご主人とその方針を考えたほうがいいと思います(あらかじめ役所の福祉課のようなところにご両親が受けられそうな制度(生活保護とか)を聞いておいたほうがいいかもしれませんね…。

    ユーザーID:2661389872

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧