父の介護中ですが、お手上げです。

レス67
(トピ主13
お気に入り321

心や体の悩み

東雲

レス

レス数67

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 兄弟は

    封建的というより自分が困っているので人を使っているだけです。

    あなたは自分で何とかするように頑張ってますが、それは何の為に頑張っているのでしょうか。あなたの周りがみんな親を介護しているからですか。兄弟が逃げているならみんなが手伝うように法的手続きをすればいいのでは。あなただけかぶる必要ないしあなたも働きに出て、再婚だって、希望のある人生を送る権利があるのですから。
    介護してても相続は平等ですし、相続には必ずみんな出てきますからそこで自分が介護したからとか感情論を言ったところでどうにもなりません。
    また、介護の代わりに相続放棄も無関係ですし。
    とにかくみんなでやらないと損しますよ。

    ユーザーID:2669324510

  • 病院で診断書をもらいましょう

    >説教しに来ました。

    大変ですね。
    病院の診断だと言って「前頭側頭型認知症」の診断書を見せましょう。
    病気だと信じてもらうしか方法はありません。

    症状もネットで調べて印刷して渡せるようにしておきましょう。
    じゃないとトピさんが悪者になってしまいます。

    説得しに来た人に1番に相談したら良かった様にも思いますが、わかりませんものね。

    私も実父の世話をしていますが、実父で良かったと思っています。
    義父では無理です。

    ピック病で検索すると「出来るだけ早めに医療機関を受診」、「ピック病の専門医を訪ねる」、「脳血流を活発にする栄養補給や適切なケアで、悪化を遅らせることは可能と考えられる」とありますので何とかなればと思います。〔宮永和夫氏抜粋〕

    ユーザーID:9736707759

  • わかりますよ〜

    3度目レスです。

    それでこそ前頭側頭型!という感じですね。うちは若年ということもあり、本当に見た目には認知症にはみえないです。今でこそ施設ですけど、施設の方にも「いつもありがとうございます。これは○○したらいいですか?」などニコニコしながら普通に話しています。知らないと面会に来た家族のように見えます。

    うちも近所に言って回りました。買い物するだろうところもそれこそ病気の特徴として「おなじことを規則正しくする(例え雨がふろうが槍が落ちてこようが)」というものがあるので、毎日行くようなところを後をつけて、影で店員さんを呼び、顔と病気のことを話し父の携帯番号を渡しました。

    行きつけのお店では最近母抜きで行くと「お母さん施設に入ってかわいそうに・・・」と言われますよ。近所の人でも「そんな風に見えないのに施設に入れないとダメなの?」といってくる人もいます。

    でも、なんて言われても毎日自分が体力的にしんどくないのが一番です。

    うちは幸い(一つ目の病院は認知症ですらないと言われたのですが)2つ目の病院が認知症に強く、前頭側頭型にも詳しい先生だったのでだいぶ助かってます

    ユーザーID:4193276364

  • ストライキ断行。

    どかんと怒ってちゃんと謝るまで世話はお断り!と旅行にでましょう。
    帰っても土産も渡しちゃダメです。
    そしてちゃんと謝ってくるまで絶対に玄関は開けないこと。
    ギャーギャー言っているうちに疲れて引き下がってしまうはずです。
    まれに超元気な88歳だとしても、さすがに玄関口で2時間立ちっぱなしで怒鳴るなんてできないと思います。
    そういうさなかに問題の根源が解決しちゃうかもしれませんがそれは運命の女神の仕業ですから。

    ユーザーID:0647723247

  • 親戚

    そういう親戚は無視でいいです。「遠い親戚」なんてのが一番無責任です。
    良く知りもしないくせに余計な口を出したがるものです。
    診断書のコピーでも送りつけてやったらどうですか?

    お父様は病気のせいで頑固さが増しているのだから、怒ったりしてもかえって逆効果かと思います。

    ユーザーID:7838618970

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ご意見ありがとうございます。

    情報ありがとうございます。
    思いも寄らなかったことをご教示いただけてありがたいです。

    ポチ投票ありがとうございます。

    先週は施設のケアマネさんが母に選んでくれた車椅子が、軽く動き過ぎて危険だと言い出しました。自分で作るそうです。ケアマネさんに時間を取ってもらえるかどうかは確認してから、話し合いに応じていただいたのですが。
    さすがに、あまりに荒唐無稽な話に、合わせるケアマネさんの話もだんだんおかしくなっていきました。母に合う車椅子を、父が探してみるということで落着したのですが。
    家に戻ると1時間もしないうちに、車椅子探しに飽きてしまって、なし崩しに「現行通り」とすることに。
    最初から、そうするのがベストとわかっていた私は脱力ものです。
    父は「現実」をみる能力が日に日に無くなっていきます。
    父がどんな「妄想」をしているのか、わかるのは私だけなので。
    自分にしか出来ないことをしているのは、悪い気はしません。
    「かけがえのない」自分を感じられるので。

    知り合いに言わせると、私は「共依存体質」なんだそうです。

    ユーザーID:6496260047

  • ご報告

    ポチ投票が増えていて、とても心強いです。
    ありがとうございます。

    介護度は「要介護1」。
    主治医の先生にお聞きしたところに連絡を入れたら運良く引き受けていただけました。
    一昨日、初めてケアマネさんが父に会いに来ました。

    病歴をお話するときに「認知症と診断されたでしょう?」と持ち出してみたのですが、父は覚えていませんでした。「物忘れくらい、この歳なら当たり前にする」と言い張りましたが、契約書を書いている途中で「俺疲れたから寝てくる」と席を立ち眠りに行ってしまいました。

    ケアマネさんは「確かにピックですね。まだ、お一人暮らし、大丈夫そうですが、デイサービスに行ったり、ヘルパーさんを入れたりすることも考えましょう」と言ってくださいました。
    私の体調のことも聞かれたので「軽い精神安定剤(デパス)を飲んでます」という話をしたら「そろそろ更年期のご年齢ですし、ご自分で考えている以上に、身体にはこたえているかも知れませんから、気をつけてくださいね」と言われました。

    サービスの利用が無ければケアマネさんの訪問も無くなるそうなので、これからはサービス利用が途切れないようにしていきたいと思います。

    ユーザーID:1330156378

  • トピ主のコメント(13件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧