• ホーム
  • 話題
  • キャンディ・キャンディのラスト考察(駄)

キャンディ・キャンディのラスト考察(駄)

レス83
(トピ主3
お気に入り424

生活・身近な話題

アードレー

タイトルの漫画が大好きだった50代女性です。
いいトシをしてくだらないトピを立てて申し訳ありません。

先日、ランチをした友人とどこでどうなったのかキャンディの話題に
なりました。
その中でどうにも悶々とする会話がありまして・・・。
大まかな会話は以下の通りです。

私「キャンディってあのあとどんな人生歩んだんだろうねぇ」
友「そりゃアルバートさんと結婚して幸せな家庭作ってめでたしよ」
私「え!アルバートさんと!?いやいやそれはないでしょ〜」
友「だって最後くっついたじゃない」
私「くっついてない!初恋だった丘の上の王子様に駆け寄っただけよ」

このあと暫く中年女性二人でくっついた・くっついてないと下品な会話を
繰り広げてしまいました・・・。

そもそもキャンディはアードレー家の養女ですし、例え特別な感情があった
としても結婚には無理があると思うのです。

ですが友人は「そんなのいくらでも解消できるし、あれは一種のアメリカ版
紫の上作戦だわね」とのたまいます。

キャンディ・キャンディをご愛読された方々に質問します。
あのラストは新たな恋の始まりを意味していたと思いますか?

ユーザーID:0158533047

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数83

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 思わず声を立てて笑ってしまいました。

    多分ラストは読者の想像にお任せしますということで。

    楽しいトピを有難うございます。

    私は、アルバートさんと結ばれてでめたしでめたしということで。

    だって、ラストはまるで足長おじさんと一緒でしたもの。何かいまいちひねりのないラストに友達とちょいがっかりしたことを思い出しました。

    ユーザーID:7219164798

  • もののけ姫のサンとアシタカ

    二人とも慕う気持があるとは思うのですが、
    キャンディは看護師としての道を歩み始めており、
    多分 お屋敷の奥様にはならないと思います。

    二人で時々あって 話して、またそれぞれの毎日に帰りそう。

    そのうち 別々に出会いがあって 別の人と結婚しそう。
    あー、でも、キャンディは独身で
    看護師長としてポニー先生みたいな存在になりそう。

    ユーザーID:2099837467

  • 私の記憶では

    アニメもコミック本もどちらも好きでした。あのラストシーンですが、私の記憶ではアルバートさんがキャンディに『キャンディ、結婚しよう』と言ったと思います。それに対してキャンディがイエスと言ったかどうかは覚えてませんが。そこでお話は完結だったはずです。

    とてもびっくりして、こども心にキャンディとアルバートさんではかなり年の差があるんじゃないの?と不思議でした。

    ユーザーID:6194021590

  • 仲間に入れてください!

    キャンディキャンディ、何度読んだか分かりません。

    子供の頃唯一読むのを許された漫画でした・・・

    アルバートさんが丘の上の王子様だった!と分かったキャンディ。
    キャンディが初恋を実らせた・・・と解釈していました。

    この後キャンディはアルバートさんと幸せに暮らしました・・・

    どう考えても結末はこれでしょう!

    私も御友人と同じ考えです。キャンディには幸せになってもらいたい。
    アルバートさんは価値観もキャンディと似ていたように思います。
    絶対二人は結ばれたほうに1票。

    (キャンディにはできればテリュース・G・グランチェスターと幸せになってほしかったけど・・・)

    ユーザーID:1769481104

  • すみません、私はご友人派です。

    キャンディは幼稚園の頃、雑誌で連載されていたのをリアルで読んでました。

    キャンディって全部的に何か不幸じゃないですか。
    それで児童養護施設に戻ってくるまで
    「あーこの子、本当に幸せがないわぁ」って思ってました。

    だけど丘の上で本物の王子様(アルバートさんですが)が待って?た時、
    言われてみれば、アルバートさんって陰ひなたからキャンディを支えてくれてた人で
    いっちばん始めに丘の上で見たのもアルバートさん。

    やっぱ、今後はアルバートさんと一緒に
    児童養護施設を盛り立てていくんだなぁって思いたい!
    何故か児童養護施設だけど。

    それにアルバートさんとくっついてくんないと
    本当、キャンディはあのままシスターになって
    なんかよく分からん人生を送ってしまいそうなので
    ここはやはりアルバートさんと幸せに暮らして欲しいなぁ・・


    結局、考察っていうか願望みたいだけど。
    でもキャンディキャンディって今読んでも号泣ものだけど、
    それがなかよしに連載されてたって
    結構凄いなぁって思っちゃいます。

    あと私もくっつくって書いてる!
    やっぱ重要な単語なんですよ(笑

    ユーザーID:2474177265

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • その後の小説

    読んでませんが、その後を描いた小説がありますよ。誰か読んだ人いませんか?
    その後をわざわざ書いて盛り上げるとしたら、すぐアルバートさんと結婚してめでたしだとお話になりませんよね、どうなったんでしょう。

    ユーザーID:0405585452

  • お互い独身のまま

    キャンディとアルバートさんは結婚はしないと思いますね。
    だってあの二人に恋愛感情がわきそうもない(笑)

    お互い独身のまま死ぬ、、、と予想しますが、
    けどアルバートさんはアードレー家の長ですから他のご令嬢と結婚するかもしれませんね。

    キャンディももしかしたら医者かなんかと結婚して、実はその医者が大富豪の後継者だったりしてね!

    ユーザーID:0555650332

  • 丘の上の王子様

    キャンディ・キャンディ大好きでした。
    私はアンソニー、テリィと辛い別れを経験したキャンディがラストでやっと幸せになれる相手と結ばれたと思っていました。
    大人になった今、読み返したいけれどなかなか本がないんですよね。

    ユーザーID:9491014248

  • 本当かどうかハッキリしないのですが

    小説(原作?)の続きでは、キャンディはスザナの死んだ後でテリィと同棲してたとか。
    本当かどうかハッキリしません。
    そうでなくともアルバートさんはキャンディにとって親戚のオジサンで、恋愛対象外て気がします。

    ユーザーID:3474279035

  • 小説版を読んでないなっ。

    キャンディは不滅ですね。

    おっしゃるように漫画では、
    「丘の上の王子様=アルバートさん=大おじさま」
    と海外の少女小説をかき集めたシンデレラストーリーで、
    大団円でラストですよね。

    キャンディは初恋を実らせたと思わせてます。

    しかし!
    その後原作者のみによる小説版によると、
    キャンディはどうやら「テリイ」とくっついたと匂わしているんですよ、これが。

    私は、原作者の、
    漫画に対する「仕返し」だと考えています。

    この考察、
    あながち間違っていないと思います。

    ユーザーID:6783723415

  • その後の小説

    懐かしいですね。
    最終回で印象に残っているのはニールが「キャンディと結婚できなければステアみたいに戦争に行って死んでやる」というようなセリフがあり、大叔母様がため息をつきならがらキャンディにニールと結婚するよう強要していたところにアルバートさんが登場ってシーンでしょうか(笑)

    さて、最終回その後ですが確か小説で「キャンディキャンディ final story」に書かれています。
    私は読んだことがありませんがアルバートさんとは結婚してないそうです。

    ユーザーID:2253615852

  • 紫の上だったの?

    あしながおじさんだとおもっていました。
    だもんで、ひっついたのかと。

    ユーザーID:1195401140

  • 私は……思いません。

    アルバートさんは、幼い頃からキャンディを知っているわけだし、男としてではなく、親のような、父親のように守ってあげたい、という気持ちが大きいのでは、と思っています。

    ユーザーID:5181058148

  • 希望でしかありませんが

    「くっついてない!駆け寄っただけ」に一票を投じさせて頂きます。

    キャンディにはテリィの面影を胸に生涯を終えていただきたいものですわ。

    ユーザーID:4697718608

  • 新たな恋の始まりだと思ってました。

    沢山の遠回り(アンソニーやテリー)をした後
    本当に愛すべき人に出会えたのだと
    当時小学生だった私が感じたラストでした。
    法律的なことまで考えると、いろいろややこしくなるし
    それぞれでいいのでは?と思います。
    所詮マンガです(語弊があったらごめんなさい…)
    フィクションなんですから、あまりツッコみいれるのは
    面白くなくなるだけじゃないのかなと思ってます。

    ユーザーID:7008073817

  • トピ主さんに一票

    キャンディキャンディは、「恋に破れて傷ついても、前向きに強く生き抜いていく女の子」を描いた作品だと思っています。
    アンソニーが死んでもテリィが他の女を取っても(まあこの辺りは男女の縺れっていうよりは生きる道筋の相違による別れだったような記憶がありますが)、キャンディには前を向いて自力で立ち直る力があって、その姿に当時の女の子達は勇気をもらった訳ですよ。
    「あ、失恋しても良いんだ!私の人生そこで終わっちゃう訳じゃないんだ。」と思えたのは当時の少女漫画としては画期的でした。

    「初恋の王子様は実は他にいて、その人と結ばれて家庭に入りました。チャンチャン♪」では、肩透かしといいますか…ナンカチガウと思えてならないです。


    彼女のその後は…あと一回か二回位は恋に落ちて周りを巻き込みつつも、看護師(でしたっけ?)としてバリバリ働き、そうして築いた人脈とアルバートさんの援助を元手に何か大きな事業を為し遂げる!
    朝の連続TV小説的なサクセス人生を歩んだとか考えたら楽しいです(笑)

    ユーザーID:6978407242

  • トピ主さんに同意ですね〜

    少女漫画的 発想ではないんですが、確か、アルバートさんが記憶を無くしてた間、キャンディが一緒に住んで 世話をしていたと思うんですが、その間 男女の関係にならなかったって事は、これからも無いんじゃないでしょうか。
    それに結婚するとなるとエルロイ大おばさまも反対するでしょうし。
    それにしてもニールがキャンディを好きになった時は、子供心にも驚きました(笑)

    ユーザーID:1892292759

  • そう思っていた

    トピを読んで思わず「おおぅ!」と叫んでしまいました。
    私はあのラストはとーぜん!アルバートさんとの新しい恋を暗示していたと思っていましたよ〜。ってか、そうじゃない可能性を思いつきませんでした(汗)。

    たしかラストの・・・なんていうんでしたっけ、心の思いを活字で書くやつ(笑)、あれに、「○○(忘れた)、大おじ様、そしてそして、丘の上の王子様」っていうのがあったんですよ。あれはつまり、「自分の人生の節目に形を変えて常にいた人」って意味で、つまるところ「自分の人生で一番大切な存在」的な意味に繋がっていくんだと思っていました。違うのかしら。

    ご友人の「アメリカ版紫の上作戦」には笑いましたが、確かにそうとも言えますね〜。
    でもそうだったら遠回りすぎるというか、いらん苦労させやがって!という感じですが。最初からもっときちんとテイクケアしてくれてれば、あそこまで苦労しなくてよかったですよねきっと。

    というのが私の意見ですが、他のレスはどうなのかしら。気になります。

    昔は全巻持ってたのに、多分処分しちゃったんですよね。また読みたいのになあ。本当にこればかりは残念でたまらないです。

    ユーザーID:8812052347

  • お友達に一票

    そりゃあアルバートさんとゴールインでしょう。
    二人は光源氏と紫の上だし、あしながおじさんとジュディだし。

    そもそもアンソニーもテリーとの恋も実らず、初恋の相手であり一番信頼するアルバートさんとも結ばれなければ、キャンディにはその先それ以上愛する相手等見つからないでしょう。
    そうなれば一生一人、仕事に身を捧げるキャンディでは少女漫画として間違いです。

    理解してくれ愛してくれるアルバートさんに見守られながら仕事や育児に励むキャンディ、これが正解です。

    ユーザーID:1159402419

  • どっちでもいいと思う

    読者にゆだねていると思います。
    あくまでもキャンディを見守る存在と思いたい読者にはそう読めるように、最初の出会いから二人は結ばれる運命だったんだと思いたい人にはそう読めるように。
    ある女性の波乱万丈の人生の物語と捉える人と、ロマンスを求める人によって見え方が違うのだと思います。

    最近文庫本の6巻セットを手に入れる機会があり、友人たちと懐かしいねと読み合いしたのですが、そういえば、キャンディはテリィとくっつくべきだった!と主張するテリィ派はロマンス説は支持しませんでした。
    私はテリィに思い入れはなかったのですが、アルバートさんとキャンディはアルバートさんが記憶喪失の時に一緒に住んでいたことがあり、そのときに男女の仲にはならなかったのだから、最終回後にすぐに二人が恋仲になることはないだろうと思います。
    が、正体を知ったキャンディが頬を染めたりと可愛い態度になっていたし、ポニーの丘近くの病院に勤めることになったとき、キャンディ自身がアルバートさんと離れたくないと思っているので、気持ちを育んでゆくゆくはそういう流れになっても自然かな、と思います。

    ユーザーID:6852288077

  • ご友人の考えに近いです

    キャンディ好きにはたまらないトピですね。
    かつてイライザに似ていると言われた者です。性格ではなくて外見が、ですよ!

    さて本題ですが…

    私はどちらかと言うとご友人寄りの考えです。

    アンソニーを亡くし、テリーと悲しいお別れをして…キャンディには女性として幸せになってほしいという個人的な願いもあります。

    その会話に私もまざりたかったです!

    ユーザーID:6385474192

  • 新たな恋の始まりかも

    私は、あのラストの後もキャンディはテリーに思いを寄せているはず…と勝手に思っていました。でも、丘の上の王子様が実はアルバートさんだったと気がついた時、キャンディには新たな恋が芽生えるかもしれないですね。
    というわけで、トピ主さんの質問への答えとしては、「新たな恋の始まりにも成り得る」気がしますね。
    丘の上の王子様がアルバートさんだと気づいて、キャンディはアルバートさんに恋心を抱くけど、アルバートさんは自分を養女にしてくれた人…。好きになっていいのか戸惑い、その一方でテリーが復活して表舞台出てきたら揺れるキャンディ…。想像するだけでキュ〜ンとなりますね。

    ユーザーID:9876876326

  • 40代後半です。

    私もアルバートさんと結婚したのかな〜と思ってました。

    ユーザーID:3169336766

  • 面白いです。

    40代半ばですが、おとなりのお姉さんに借りて読みましたよ。

    私は、てっきりアルバートさんと幸せに暮らしたものと思っていました。
    他の発想がなかったから、トピ主さまの解釈が新鮮でした。

    私もあしながおじさんが、下敷きになっていると思っていましたよ。
    足長おじさんのジュディは、専業主婦になって、親友のサリーに出身児童養護施設の運営を任せていましたが、キャンディはどうしたのでしょうね。理想の病院くらい建てたかもしれませんね。

    ユーザーID:5495211548

  • 原作者による続編が出ています

    数年前に原作者の名木田恵子(水木杏子)先生が
    キャンディのその後を「キャンディキャンディFinal Story」として出版されました。

    是非 読んでみて下さい。

    ユーザーID:1497445999

  • そりゃー ・・・ でも・・・

    そりゃー、アルバートさんと結婚して二人は幸せに暮らしましたとさ、というのが少女漫画の世界でしょう。
    だって、キャンディにとって、アルバートさんは、大切な家紋のバッジとともに、「キャンディの王子様」としてずっと彼女の心に残る大切な宝物でしたし、アンソニー、テリュースとの楽しい恋と辛い別れを経て、最後にたどり着いた初恋の人で、ずっと尊敬し続けていた人だったのですから。

    でも、アルバートさんのキャンディに対する気持ちを考えると ? ですね。

    キャンディは弱い立場にありながら常に明るさを忘れない、素敵な温かい心の女の子だったので、アルバートさんはずっと彼女のことを心にかけて守ってきましたし、大切な命の恩人でもあるのですが、キャンディは庇護の対象であって、愛するひとではなかったはずです。
    また、名門アードレー家の家長であるウイリアム・アルバート・アードレーとして、キャンディと結婚することは許されなかったはず。

    私も二人の結婚には無理があると思います。

    トピとは関係ありませんが、私は徐々に高まっていくテリュースとキャンディとの熱くて激しい恋を実らせてあげたかったです。

    ユーザーID:3637221658

  • くっついたに一票

    丘の上の王子様はキャンディにとっても初恋の人ですし。
    アルバートさんならキャンディを幸せに出来るんじゃないかな?
    結婚かは分からないけど、パートナーはアルバートさんでしょう。

    わたしもその下品(?)なばとに参加させて頂きたかったです!!

    ユーザーID:0278369303

  • 読みなおしました

    確かにラストはアルバートさんと恋の予感がしますが、キャンディはまわりに気をつかい、ポニーの家でポニー先生やレイン先生のように一生独身で過ごしたのではないかなと思います。

    私としてはテリィとうまくいって欲しかったな〜

    話は違いますが、いがらしゆみこ先生のダウントンアビーのイラストも素敵です。キャンディ・キャンディも実写化して欲しい〜

    ユーザーID:1747600726

  • その後の物語

    原作者によるその後の物語が出ています。
    その話の結末はお相手が「あの人」と明確に出ていませんが・・・
    物語はお手紙のやり取りが主になり、皆のその後が綴られてます。

    アルバートさんとはお手紙のやり取りのみで、大変お忙しい毎日の内容が主で甘いものは全く感じられませんでした。

    テリィはスザナとその後婚約状態のまま過ごし結婚をせず死別されてます。
    その後キャンディの元に「俺は何もかわっていない」と手紙が届いてます。

    その後ポニーの丘からはるか遠い異国で、物語の最後に医療系の本とシェイクスピアの本が並ぶ書棚のある部屋でキャンディがあの人の帰りを待って終わります。
    そういう記述から「あの人」は船の上で出会った「あの人」しか浮かびませんでした。

    ユーザーID:0174025387

  • 小説では。

    「あのひと」という表現する男性と暮らしています。
    あちこちにヒントをちりばめていて、
    よく読めばその人は、
    キャンディの初恋の王子では無く、
    短い青春を泣いて笑って共に走った友達でした。

    というのが漫画のイメージをキッパリと切った原作者のまとめです。

    そのために小説を書いたのだと思います。

    ユーザーID:1267333725

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧