40歳の夫がすぐ風邪をひきます

レス12
(トピ主0
お気に入り37

心や体の悩み

お疲れ夫婦

こんにちは。お知恵を貸して頂ければと思い投稿いたします。
トピ主37歳/専業主婦、夫40歳/会社員(IT系)、息子3歳/未就園児の家族です。
ここ1〜2年、夫が1〜2カ月に1回ほどの割合で風邪をひいて熱をだし、会社を早退したり欠勤するようになりました。(メンタル的な問題ではなさそうで、本当に鼻水や咳が出る風邪です)
夫の勤務先は、比較的ゆるやかなところで、ほぼ9:00〜17:30の定時で、残業はほとんどありません。勤務先も家からドアツードアで30分以内なので、朝は8時過ぎに家を出て、夕方は6時過ぎに帰宅し、ほぼ毎日家で夕食をとります。(朝食は簡単なパン食、昼は社食か購入)
身長175cm、体重65kgの普通体型で、飲酒は毎晩缶ビール1缶ほど、喫煙なし、毎年の健康診断や人間ドックでは異常を指摘されたことはありません。
休日は息子と散歩にでたり家族で買い物に行ったり、疲れすぎないように過ごしています。
運動不足な点は本人も自覚しているのですが、やんちゃ盛りの息子の相手だけでも結構疲れるので、ジムに行くなどは考えていないそうです。
私も食生活に気をつけているつもりで、野菜を多めに、主菜は肉、魚を交互に出すようにしています。
年齢的に、ちょうど体に少しずつ不調が出始める頃かとは思うのですが、本人もたびたび風邪をひくことに不安を感じていますので、できることがあればなんとかしたいと思っています。
ちなみに、義父(夫の父)が50代で亡くなっていることもあり、夫は元来かなり健康に気を遣っている方で、不調時の病院受診や日頃の手洗いうがい、マスクなども欠かしません。ただ、いわゆる健康食品的なものには懐疑的です。
まとまりませんが、何かアドバイスがありましたらお願いいたします。

ユーザーID:4442143357

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 血液検査をして下さい。

    HIV感染の初期症状は、風邪に似た症状が出る場合があります。
    発熱、咳、頭痛、下痢、嘔吐。
    個人差がありますが、体調不良を繰り返すようでしたら、
    念のために検査をオススメします。

    年々感染者は増加していますが、「自分には関係ない」と考えている人がほとんどです。
    また、既婚男性の場合は、感染が判明しても、発症するまで奥様に隠しているケースもあるようです。

    違う病気や、年齢によって抵抗力が落ちているせいもあるかもしれませんが、一度血液検査をおすすめ致します。

    ユーザーID:5774097092

  • 空気清浄機だっけ?

    ご心配ですね。

    私は使ってないんですが、話題の空気清浄機がありますよね?

    あれ、風邪引かないって、娘が言ってます。

    気休めかもしれませんが、お値段も安いし
    試してみたらどうでしょうか?

    仕事のせいで肩こりなどから来てるとすれば
    マッサージとかしてあげたらどうでしょう?

    実は、それも娘がしてるらしく…

    全部、また聞きですが。

    ユーザーID:3860394160

  • 風邪には鼻うがいが良い

     風邪を何回も引くのは、私の経験から言えばストレスが多かれ少なかれ関係してます。

     早退、欠勤が、毎月のようでは困りものです。抜群に良い風邪の撃退法を教えます。

     風邪かなと思ったら、鼻うがいをすることです。鼻うがいの方法は、コップにひとつまみの塩を入れて、鼻からコップの塩水を吸い上げて、喉から塩水を出すことです。真水ですと鼻が痛くて大変ですが、塩水ですと痛くありません。鼻孔から喉頭部にかけて塩水を通すことで、鼻粘膜にたまったウィルス、雑菌を洗い流すものです。繊毛運動が活発な若い時には、自然とウィルス、雑菌は体外に排出できましたが、老化と共に繊毛運動は弱くなり、ウィルス等の体外排出が弱くなりますので、物理的に塩水を通水することでウィルスを排除するものです。このようにするとドロッとした粘膜が排出されますので、大部分のウィルスを排除すると後は自然治癒力に任せるだけです。
     私の例で言えば、自然治癒力に任せている時に、風邪薬を併用するとかえって熱がでたりしますので、風邪薬は飲まないようにしてます。
     
     簡単には、PLを机に常備しておき、引き始めに服用すると効果があります。

    ユーザーID:2440535404

  • 気管支拡張症 かも。

    拙宅夫が以前、長らくそういう状態で・・

    「エジプト/トルコ/ギリシャ/中国奥地/シンガポール…… 海外めぐりが続いた後から、さっぱり免疫力落ちた感じ……」とのたまってましたが、
    大病院でしっかり精密検査したところ、【気管支拡張症】でした。

    拡張してる分、菌やウイルスが入りやすくなる・・みたいで。。

    ユーザーID:3799601419

  • 散歩かハイキングを

    風邪を引かないようにするには、「太陽の陽を浴びる」ことです。
    夏に確り光を浴びると、その冬には風邪を引きません。試して!

    夏に風邪を引くのは、「転寝」をするからです。
    眠くなったら、面倒でも寝床に入りましょう。

    陽を浴びるには、今流行りの「ノルディクウオーキング」か仲間
    内で「ハイキング」サークルを立ち上げると宜しいです。
    お住まいの地区でも、サークルが出来ていると思います。

    一般論で言えば、30代からは、10年毎に人生の山が来ます。
    要するに、10年間の疲れが溜まると言う事なので、休養を摂る
    ことが必要です。

    人間は、生き物であり、ロボットの様に命令されて動いていては、
    倒れてしまいます。

    追伸
    ノルディックウオーキングですが、あのポールを持つと俄然元気
    と遣る気が起きて来るから不思議です。
    姿勢が良くなるし、身体の歪みが自然に改善されます。

    ユーザーID:0631146400

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 食生活に本当に、問題がないのなら

    ストレスだと思いますよ、免疫が弱いのは。

    仕事してたらこれくらいのストレスは普通・・って言うくらいでも
    ストレスになっている人はなってます。
    普通、っていうもので測れない。
    度合とか、比べて判明する指針が無いんですよストレスって。
    「ストレスないですか?」
    「ストレスですか?・・・・・う〜ん?」みたいな。
    でも体に現れてたらストレスになっているんですよ。

    お父様が早くに亡くなったというのも、ご主人にはストレスなのかも。
    気を付けなければ・・っていうストレス。

    単純に体質という事もあるかもしれませんので
    子どもの時はどうだったのか聞いた事はありますか?

    あまり意識させず
    「1年で何回風邪ひくか記録に挑戦!」くらいのお笑い路線で
    気を楽に過ごさせてあげては?
    お子さんがいると主さまが大変かもしれませんけどね。

    ユーザーID:9582069785

  • やりすぎ

    トピ主夫、すぐに具合が悪くなる過保護な子供って感じ。
    いくら気をつけていても、病気になる時はなるんだし。
    会社や外出先で、何か病気を貰ってきているんじゃないの?今時は、子供がインフルでも平気で連れ回す親がいるくらいだから。


    私は、薄着でいない、靴下を必ず履く、休みは近場であっても外出しない(予定は厳選)、人混みに行く時は必ずマスクで、この20年は風邪を引いたことないよ。
    因みに私は一日一食(食べることに興味も関心もなし。栄養は全く考えず)
    旦那も真似て一日一食にしたら、痩せて健康になった(175cm/70kg→60kg)風邪も引かなくなったし、一食だけだから好きなものを食べる→満足してストレスにならない→かえってドカ食いもしなくなった


    知人もトピ主みたいに、健康的な食生活(玄米と野菜中心)だけど、健康診断で糖尿の気があると言われてた。風邪もよく引いて、会社を休むし。そんなもんだよ。

    ユーザーID:8225359256

  • レスします

    旦那さんは会社での仕事ぶりはいかがですか?責任あるお仕事で充実されていますか?

    仕事がルーチンだったり成果の無い仕事だったりしませんか?

    無意識に風邪になりたい休みたいと思うだけでも体調は崩れますよ。

    ユーザーID:3134285251

  • ビタミン C

    1.ビタミンC (1000ミリ位を)毎日一錠続ける。

    2.風邪の引き始めにリスタリンでのどをうがいする。なれないと飛び上がるほど強いので最初は水でうすめてみる。

    3.やはり充分な睡眠と休養が大事です。

    1も2も私自身実行しています。年の母は毎年風邪になやまれていましたがビタミンCをとり始めてから風邪を引かなくなったと喜んでいました。試してみて下さい。お大事に。

    ユーザーID:0918161044

  • 私もです

    しょっちゅう風邪引きます。でも高熱は出ず、低いのがず〜〜っと続きます。3か月くらい続けてひいてるときもあります。

    怪我すると、すぐ化膿します。痣ができやすく、治りにくいので脚等いつも痣だらけ。

    そんな私は白血球の数値が低いです。遺伝で父も弟もそうです。
    私の場合はさらに痛み止めのアレルギーで、ある成分を飲むと白血球が激減します(白血球減少症と診断がおりています)。

    白血球は、急に増減した場合は問題だそうですが、そうでない場合は問題視されません。
    医者には何も言われませんし、治療法もないそうです。

    アドバイスはないのですが、こんな場合もありますってことで。

    ユーザーID:2963838512

  • 奥様が専業主婦ならやってみて

    夫婦共に40代です。
    子供は高校生と中学生の息子が二人。
    正直、私も40代になり年に1度程度 酷い風邪をひくようになりました。
    ですが、ぜひ旦那さんやお子さんとご自分のためにやってみてください。
    夫も結婚当初はよく高熱を伴う風邪をひく人でした。
    実家住まいだった夫ですが朝食は軽食程度だったようです。
    私の実家は、朝食重視でしたので結婚後は当然 朝食重視で食事を作っております。
    フルタイムで仕事をしておりますので夜のうちに仕込みを済ませ朝5時前には起きて
    和食のフルコースと称し作っております。
    デザートは決まってヨーグルトです。
    最初はそんなに多く食べられなかった夫ですが まっ20年近くも経てば食べるのが当たり前になります。
    子供達も朝は品数沢山の食事を採ってから登校します。
    子供達も夫も もう何年と風邪で休んだことはありません。
    私も風邪が酷くとも高熱が出ないので数年は休んでおりません。
    年齢と共に抵抗力も落ちてきますし朝食は大事だと思います。
    また、朝食は子供の学力と感情の起伏に関係があるそうです。
    専業主婦なら家族のために頑張って。

    ユーザーID:1069519002

  • ラジオ体操

    私の経験ですが、ラジオ体操をしてから風邪知らず、腰痛も重症化することもなく2日程で治り現在に至っています。
    最初は介護予防に効果があると聞いてしていました。第一だけでも効果ありますが、私は第二までしています。
    朝6時半から10分程あります。体操前に準備体操をします。
    三食食べて、よく寝てラジオ体操すると良いです。

    40代後半から体がガタがくると言われていますので今からでも予防の意味でラジオ体操されてはどうでしょうか?
    時間がなくて出来ないのであれば、DVDや動画サイトもあります。
    百聞は一見に如かず。2週間続けていると体が調子良くなってきますよ。

    ユーザーID:4162804577

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧