発達障がい児の大学進学について

レス26
(トピ主4
お気に入り150

妊娠・出産・育児

りんご

高校3年生の母です。

コミュニケーションに難しさがあり、小1で診断を受け、現在にいたっています。

お聞きしたいのは、現在、大学に進学している同じ難しさを抱えるお持ちの保護者の方に、お子さんが進学してどうでしたかということです。

彼が持っている難しさゆえに、将来、手帳を取得して就職も視野に入ってきたため(まだ告知していません)大学に進学する意味があるのだろうかと私が揺らぎだしました。

息子は文系です。

就職に直結する理系ならまだよかったのですが… 

息子は、今、受験勉強を頑張ってはいるものの、まだ志望学部を決めかねて
います。

過保護かもしれませんが、一緒にさまざまな学部のオープンキャンパスに参加しています。

好きなこと、将来なりたい職業など決めるきっかけとなるような話しもするのですが、元来の自信のなさや、これならできるではなく、これは無理と考えてしまうこと、また本人曰く興味の幅が広すぎて決められないようです。

コミュニケーションに難しさを抱えているのに、人と関わるのが大好きな息子
です。

同じようなお子さんをお持ちの保護者の方、大学に進学されていかがでしたが。

もしよろしければ、志望学部を決めた理由なども聞かせていただければうれしい
です。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:0290209786

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大学の支援

    発達障害児のフォローをしているところがあります。
    確か、京大はあったような・・・。

    最近はそういう対応が手厚くなっていると聞きました。
    調べてみてください。

    ユーザーID:5906752986

  • すみません、当事者です

    文系です。
    興味が広すぎるのも一緒です。
    私は結局選択を誤ったとしか言えないです。

    私は当時偏差値64の私大に行きました。
    大学では専門は大丈夫でしたが、
    その他の科目で非常に苦労し、
    4年目に20単位くらい専門外で残っていた気がします。
    外国語も、先生が合わないと駄目で、2,3年目の先生が合わず落第し、
    4年目でやっと外国語を終えました。
    カリキュラムも重要だと思います。
    文系でも、経済や心理、社会学、本格的な場合は政治学でも数学が要ります。

    息子さんは興味が広いとのことですが、
    何が得意ですか?
    これは重要だと思います。
    その道を極めれば研究職も狭い門戸ですがありますし、
    研究者同士、変わり者同士は話が合うと思いますので、
    コミュニケーションが楽だと思います。
    逆に私は選択を誤り、専攻では凡人で、
    外国に国費留学までしましたが学位(博士号)がとれず、
    今は貧乏派遣で翻訳してます。

    得意分野は文学部系の分野で、
    文学部は就職に不利と聞き、
    社会科学系にしましたが、結局文学部の方が研究者になれていた可能性が高かったです。

    ユーザーID:4094840070

  • 普通の大学生だった人より

    発達障害の知識がないのにご返信するのは恐縮ですが、
    もしご参考になりましたら、と思いまして・・・

    私は、自分のやりたいことは
    就職活動の時点でも決まりませんでしたよ(笑)

    高校→大学は、英語が好きだったので外国が勉強できる学部という風にきめられましたらが
    就職になったら、自分の語学力の限界もわかっていましたので
    何もできないし何をやりたいかもさっぱりわかりませんでした。

    結局選んだ道は、当時つきあっていた彼の職業がSEだった為、
    コンピュータできる人ってすごい+SEなら手に職がもてそうだ、くらいの気持ちでSEにすすみました。
    でもやりたいことなんてわかりませんから、面接の時のセリフとかは
    先輩の使っていた言葉を丸暗記していどんだくらいです(笑)

    最終的に自分に向いている方向がわかったのは就職して4〜5年後でした。


    つまり、一般的な高校生〜大学生の進路なんてこんなもんです。
    まよったならつぶしがきく学部へいかれるのがいいと思います。
    そして就職もできるだけ大手にいきましょう。

    ユーザーID:0779296011

  • できれば障害学生支援体制の整っている大学を

     札幌学院大学、宮城教育大学、筑波大学、富山大学、日本福祉大学、同志社大学、関西学院大学、広島大学、福岡教育大学が、各地区の拠点校で、整備されていない大学からの相談にも応じています。それらの大学で希望の学部があれば、なお相談し易いと思います。

    ユーザーID:0281440044

  • 適正がある

    専門家に相談して、
    本人の適正を見極め、
    その適正に見合った進路を
    見つけて選ぶと良いでしょう。

    ユーザーID:5569681589

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • がんばって!

    理系や文系など、大学の専攻が決まらない知り合いの子が、総合的に学べる学科に進学しました。

    最近は、そういう大学がありますよね。

    適職が見つかることを願っています。

    ユーザーID:8630806052

  • 進学する意味、大ありです。

    発達障害当事者です。
    高校は進学校でしたが、諸々の事情で卒業してすぐに働きました。
    30歳過ぎて初めて発達障害と診断されました。
    諸々の事情で現在求職中ですが、多くの求人資格が「短大・大学卒」で悔しい思いをしています。
    進学しなかった事を深く深く後悔しています。
    学部のアドバイスができず申し訳ありませんが、進学した方が生きる為の間口が広がるのは確かです。

    ユーザーID:5392611653

  • 発達障害に理解のある学校がよいのでは?

    他の方もかかれていますが、発達障害に理解のある大学がよいと思います。理系なのでちょっと違いますが、科目を登録するときに発達障害のある学生さんは選択をする、期日までに登録するなどが非常に難しい方がおられます。また、実習などをする際に不器用なくせに、実験だけを出しゃばってやろうとして、みんなからも疎外される例もあります。発達障害の友達ができない場合には、テストに関する情報などが回ってこず、単位がとれないこともあります。就職はどうされますか?障害者枠などの就職支援の経験があったり、就職支援が充実しているところがよいと思いますよ。就職は昔とはさまがわりしています。友達同士で励まし合ったり、情報を交換してやっている場合もあると聞きました。また一人暮らしは念頭におかれていますか?その場合、本人ができる技量はありそうですか?ひきこもりになる可能性、親が介入しないといけない可能性などを考えると、地元にという選択しかないかもしれません。そうするとおのずと大学は絞られると思います。なにより、本人に告知して、将来のことを考えさせ、さまざまな支援が受けられる大学をさがしたらどうでしょうか。

    ユーザーID:5318740343

  • トピ主のりんごです

    早速、アドバイスをいただき、皆様ありがとうございます。
    さまざまな立場からのお話しはとても参考になります。

    以前は、就職に有利な資格をとってと思っていた頃もあったのですがやはり好きなこと得意なことをつなげていければ、それが生きていくための強みになるかもと思えてきました。

    息子は日本史、政治経済、英語が得意です。英語は最近あまり成績は振るいませんが…

    幼い頃から、スポーツのデーターを見るのが好きです。
    頭の中で自分なりに分析し、楽しんでいるようです。

    統計学を学ぼうという気持ちもあるようですが、数学が苦手なため、心配です。

    大学教員様が教えて下さった大学の中に、志望大学になる可能性がある大学が
    ありました。
    私もこの大学の職員とお話しをし、支援の手厚さを感じていました。

    もしよろしければ、引き続きさまざまの立場の方から、お話を聞かせていただければと思います。

    また、私は統計学に疎く、自分なりに調べましたが、経済学部で学ぶ統計学が
    どんなものか、将来につなげられるものなのかわかりません。

    その点も教えていただければうれしいです。

    ユーザーID:0290209786

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • お子さんの選択に任せてみる

    国立大学の教授をしています。現在では、入学手続時にお伝え頂ければどこの国公私大学でも
    発達障害の学生を配慮して受け入れています。昔と違い学生の主体性やコミュニケーションを
    重視する授業が1年生から必修化されているのでお子さんが苦労されることもありますが、
    学力に問題を抱えていなければ、自分にできることを見つけていく、可能性を広げるという
    意味で、学部の志望は12月時点のお子様の考えに任せて進学を検討されてはいかがでしょうか。

    そもそも大学入学時点でやりたいことが決まっている文系の学生はそう多くありません。
    そして大人になってからもやりたいことをしっかり持っている人はまれです。

    ユーザーID:6299673349

  • 参考にならなかったらごめんなさい。

    理系大学生の息子がおります。
    支援のある大学を希望していましたが、うまくいきませんでした。
    現在通学している大学にも学生の相談窓口みたいなものがあってちょくちょく顔をだしているようで、大学側も認識してくれているようです。(その窓口には私が勧めて行かせましたが、最初はなかなか行きませんでした。)
    ただ、去年は留年いたしました。
     
    サークルにも入らず、バイトもせず、友達も一人もいないようです。近所の小学生より早く帰宅します。(それなのに留年したのです。)

    大学に行く意味があるのかと悩むより、就職させることの方が難しかったと言えるでしょう。
    どんな大学にも相談できる窓口みたいなものはあると思うのですが… どれほど充実しているのかはわかりませんね。

    ユーザーID:0022651762

  • やりたい事を学べる大学を

    高機能自閉症の大学3年の息子が居ます。
    大好きな魚介類の研究ができる大学を小学生のころから目指して、高校も推薦枠の多い私立へ行かせましたが、結局は公募推薦で受験し、見事に落ちました。

    試験は面接と論文のみです。会話の苦手な息子は恐らく面接で落とされたようです。
    オープンキャンパスも一緒に随分周りましたが、それらの大学全て落ちました。

    全く候補に無かった大学がまだ公募の締切が間に合うと言う理由だけで受験したところ受かりました。

    その大学に入学してみると、発達障害支援体制が非常に整った大学で、私も何度も大学のカウンセリングルームでカウンセラーの先生と話をし、支援をしてもらうに当たり、初めて本人への告知をしました。

    今は障害を受け入れ、教師になるべく頑張っています。障害を理解した上で先生方は大学にも関わらす、とてもよく見て下さっています。大きな声を発する事の苦手だった息子が、みんなの前で模擬授業をできる程に成長しました。

    支援制度のある大学ももちろんいいですが、障害のある子達は自分の得意な分野を沢山伸ばしてあげる事が重要だと思います。頑張って下さい。

    ユーザーID:7471229725

  • 同じく高3の親ですが…

    まだ大学には行っておりませんが…。こんな親子もいるよと参考までに。

    息子には中学進学時に告知しました。

    それから二人でどうやって自立するかをよく話し合ってきました。

    詳しく書くと身元がわかるかもしれないので大雑把に書きますが、中学生の内に本人が進みたい分野を決め、資格を取り始めています。
    なので目指す大学もその分野です。

    昨年はオープンキャンパスで何校かお話しさせて頂いたところ、どちらも支援については
    「具体的な事を言っていただければ出来るだけご希望に添うようにします。」との事で、こちらの希望は通りそうな感じでした。既に資格をいくつか持っている為か好印象でした。

    ちなみに大学が落ちたとしても息子が目指す道は他の方法があるので、そちらと同時進行しております。と言いますか、本人が自分の特性を考えて大学に行けるかどうかわからないので、もしもの場合はどうやったらその道に進めるかを調べての行動です。大学には学びたい事も多々あるので行きたいようですが…。

    将来は障がい者枠で就職を目指しております。

    ユーザーID:3525504809

  • 悩みますよね。

    大学に進学して意味があるかどうか、、、

    本人次第ですよね。

    大学での勉強や、勉強以外でも何か得るものがあるのであれば

    発達障がいでも大学進学はありだと思います。

    しかし、うちの子の場合は、大学進学しても得るものは何もない、、、むしろ無駄な時間を過ごしてしまいそうなので、

    現在、親の私は、少しでも就職に有利になる資格を取れる専門学校や就労の際のノウハウを教えてくれる職業訓練校などの情報収集に勤しんでいます。これも、本人次第でどうなるかわかりませんが。

    うちの子は、たぶん職業訓練校に落ち着くかなぁ。。。

    大学でも出して、少しでも箔を付けたいと思う気持ちもありますが、それでどうなるってわけでもないし。

    大学出てもプーだったら、元も子もないですし。
    世の中、そんなに甘くないと認識しています。

    ユーザーID:5233197829

  • 自宅通学をお勧めします

    大学教員です。
    大学にも支援体制はありますが、支援を必要とする学生も沢山いるので、付きっ切りという訳には行きません。
    手続きの期限を忘れたり、提出物を出せなかったり、学校に行きにくくなったりということが予想できるのでしたら、なるべく自宅から通学できる大学を選択し、親御さんが色々と声をかけられる状況の方がいいと思います。

    ユーザーID:8910330756

  • 進路選択には制約がある

     二度目です。

     確かにチヨさんが仰るように「現在では、入学手続時にお伝え頂ければどこの国公私大学でも発達障害の学生を配慮して受け入れています」ということはあるのでしょう。ただし、私の勤務するほぼ全入の私立大では、実質的な体制や理解も十分ではありません。肢体不自由で排泄介助に二人以上の付き添いが必要な場合の費用負担は家族に求めたり、聴覚障害で全受講時間の要約筆記者派遣は認めず、同級生の無償ボランティアにのみ依存しているような乏しい費用負担しかしない大学です。

     MI-CHANさんの息子さんが入学された大学は、「まだ公募の締切が間に合うと言う理由だけで受験したところ受かりました」ということなので、難度の高くない大学かもしれませんが、それでも理解が高く、模擬授業をさせてもらえるというのは、教職課程を履修されているのでしょうか。私の勤務校の教職課程教員には、障害のない学生にさえ教育実習に行く権利は認めないというのが持論で、まして実習校に迷惑をかけるような発達障害の学生の実習は認めないという理解の乏しい者がいて、きわめて厳しい情況です。

     ですので、支援体制で大学を選ぶことは大切です。

    ユーザーID:0281440044

  • トピ主のりんごです

    皆様からの真摯なアドバイス、誠にありがとうございます。

    毎日、このトピを見るのが私の日課になっており、深く考えさせられます。

    保護者の皆様
    日々、試行錯誤しながらわが子の幸せを思い育てる毎日は同じだと思います。
    発達障害児だからではなく、わが子にとってその選択は少しでも幸せな人生を
    送る手助けとなるものかを考えなくてはと再認識させられました。

    大学関係者の皆様
    様々な情報を教えていただき、ありがとうございます。
    今ほど発達障害という言葉がメジャーでなかった頃から、子育てをした者に
    とっていかに理解を得、支援をしてもらうことに力を注がなくてはいけなかったか…
    大学は支援体制がしっかり整っているところを選択することにします。
    親が外に向けてできることはもう環境を整えることしかできませんから。

    その他の皆様
    将来の選択は、まだ18歳では難しいのですね。
    私自身、専門職を目指し進学したため、それが普通と思っていました。
    気づかせていただき、ありがとうございます。
    また、大学に行くことにより、将来の選択の幅が広がるのはありがたいです。

    続く

    ユーザーID:0290209786

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主の

    大学は自宅通学ができ、支援体制が整っている大学を選択することにします。

    息子は毎日、彼なりに受験勉強を頑張っています。
    皆様からのレスを拝読し、私も気持ちを奮い立たせ、前を向いて頑張らなければ
    と思いました。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:0290209786

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 我が家も高校3年生です

    私の子供も発達障害ぎみで小学生の時から小児発達外来でカウンセリングのお世話になっています。本人の強い希望もあり大学進学をする予定です。進路(学部学科選択)はなかなか決まりませんでしたし、ほぼ決定した今もこれで良いのかよく判らないまま進んでいます。
    思えば高校入試の時も同じ悩みがありました。偏差値や世間体などは気にせず選んだ高校が本人に合ってた様で、いじられキャラも返上で随分しっかりしてきました。大学進学の意味も考えたりしましたが、大学の数年という時間がまたこの子を成長させてくれるものと信じています。学問だけが成長を促すのでは無いのですから・・・ 推薦入試・自宅通学・本人の学力レベルよりかなり低い学校・小規模校・オープンスクールの様子などが本人が大学を選択した基準のようです。「自分でも大丈夫」と思える大学を選んだのだと思います。それも必要なことかと反対はしません。大学生活で成長して欲しい。その先に就職が続けば儲けもの程度の思いです。

    ユーザーID:6430816816

  • その後・・・

    おひさしぶりです。

    トピ主のりんごです。
    その節は皆様からたくさんのアドバイスをいただき、ありがとうございました。

    息子も、無事4月に大学生になりました。

    皆様の助言どおり、支援体制の整っている大学を選び、入学前には告知を済ませ
    親子で相談窓口に行ってまいりました。

    先生方も手馴れたもので、息子の希望も聞きながら支援を考え、またそれとなく息子のできることも
    確認しながらのあっという間の1時間でした。
    あわただしい4月をうまく乗り越えるためにはという小さな目標やそれをクリアするためのコツも教えていただきました。

    大学生活で息子が自分と向き合い、専門家に相談し、道を切り開く力を身につけてほしいと思っています。
    バイトやサークルなど、やりたいことはチャレンジしてほしいですね。
    大学生になることに意味はあるのかと悩んでいましたが、自分としっかり向きあっている彼を見ると、この4年間がとても楽しみになってきました。

    まだはじまったばかりで、もうすでに友達関係には苦労している彼ですがそれも含み
    少しでも思い出の多い大学生活を送ってもらいたいものです。

    ユーザーID:0290209786

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • えっ進路あるんですか?

    うちの子も小学生で分かりましたが、人と接するのが好きな子です。

    空気は読めますし、人の気持ちは理解でき、ですが、人に騙されやすい傾向があります。読み書きが苦手で、義務教育までしかの進路はなく、高校は諦めて下さいって言われてます。就職先もないと思ってねと言われてます。

    手帳の発行も曖昧で、就職先なら見た目に分かる子が優先で、見た目普通だと無しに近いそうです。
    こちらのトピを閲覧すると「?」ですが、本当ですか?

    ユーザーID:7703273949

  • 御入学おめでとうございます

    お久しぶりです。

    御入学おめでとうございます。
    順調そうで何よりです。

    息子も第一希望の大学はダメでしたが第2希望の大学に進学いたしました。
    入ってみたら大変な事もありますが、彼には合っていたようで楽しそうに勉強しています。

    >名無しさんへ
    進路はいろいろあると思いますよ。
    極端に言えば勉強が出来なくても卒業できる高校も沢山ありますし、通信制もあれば、高認を受ける方法もあります。
    療育手帳を取得出来れば支援学校に入れ職業訓練を受けられます。

    知的に問題なく療育手帳を取得できないようなら、発達障害なら精神の方の手帳が取れると思います。これで障がい者枠の就労が可能になります。
    自治体によっては発達障害者の雇用を支援する制度を打ち出しているところもあります。
    障がい者枠用の就労を支援するところも増えてきています。
    諦める事は無いと思いますよ。
    どなたに言われたんでしょうか?不思議です。
    発達障害支援センター等に相談すると色々教えて頂けると思いますよ。
    お子さんの適性やご本人の思いなどを聞きながら考えてみて下さい。

    ユーザーID:3525504809

  • 本当だと思いますよ

    横ですが、名無しさん、
    名無しさんがお子さんに高校進学を真剣に考えておられるのなら、
    今は少子化ですので定員割れしてる公立もあります。そういう高校の説明会に聞きに行くのが一番です。
    どういう子が入ってるのか聞いてください。
    障害児高校進学 で検索すると親の会も見つかります。
    学校よりも情報が得られると思います。
    「こういう子の高校の入り方」というのがあるのです。
    裏付けがあれば「あなたの子は義務教育で終わり」と言うような
    ズサンな進路指導に意見できると思います。
    それが親の努力です。

    大学に入りたかったら早い段階から目星をつけて
    合格者出身高校を調べるべきです。
    常に一歩先を自分の足で確かめに行ってください。何かが分かると思います。
    大事な子供の進路なので学校に言われっぱなしで決めるのはすごく後悔が残ります。
    大学進学は、自分の子が合格すると自慢したり、
    軽々しく「浪人も視野にいれて〜」など言う人もいますが、
    鵜呑みしない方がいいと思います。
    ただしこのトピ主さんの場合は真実だと思います。
    意見を書いてる方の情報も有用ですし。

    ユーザーID:2697609365

  • えっ進路ありますよ、タイプによっては。

    発達障害は様々なタイプがいますから。苦手な分野は人によって違います。読み書きが苦手ではない、むしろ得意な人もいます。

    実際に大学に進学する発達障害者が一定数いるから、大学に支援体制があるわけですから。
    ただ、標準かそれ以上の学力があるのに、コミュニケーション能力や行動力などが伴わず極端にアンバランスだから、就労では苦労することもあります。

    でも、得意な分野で力を伸ばすことは必ず役にたつはず。学力のある人は、大学に進学する意味があると思います。

    ユーザーID:2426778751

  • 資格とか狙って行った方が良いですよ

    無事入学、おめでとうございます!


    周りに結構そういう方々が多くいる仕事をしていました。
    知人で、障害にもかかわらず、人並み以上にバリバリ稼いで、妻子持ちの方も何人も知ってますし
    逆に、院卒博士までなっても、就職がなくニートしてる方も知ってます。

    大学に入ったばかりではまだピンと来ないかもしれませんが、とにかく、就職があるかないか?、仕事が続くか?が、人生の鍵なので…
    研究職狙いの理系ではないということなら、とにかく資格を取られるのが良いかと思います。

    かなり良い大学に入られたようですし、就職に直結できる資格を、今からお母さまと一緒に探されたらいがかでしょう?
    数学が苦手でも、高校生までとは違って、今後はPCソフトが計算をしてくれますし、数学が苦手とか考える必要性も無くなってきます。
    もし、お子さんのコミュ力が低いなら、低いほど、難度の高い資格がある方が良いかと思います。
    それによって修得する単位などにも違いが出ますし、良い大学に入る人ほど、早い人は、入学前から狙う資格、将来なりたいものを決めていて
    ガンガン、進んでいます。


    応援しています

    ユーザーID:7978265456

  • 慎重に情報収集を

    大学で教養科目を担当しています。
    近年大学では、アクティブラーニングの名のもとに、グループワークが増えています。語学科目もコミュニケーション重視のスタイルの教員が増えています。そんな中で、対人に困難を抱える学生がうまく馴染めないケースも増えています。語学科目でディスカッションができないが故に卒業に必要な単位が満たせないなんてことになっては、本当にかわいそうです。

    私の勤務先にも学生サポート室がありますが、そこと連携するケースが年々増えてきました。例えば語学に関しては、そのような学生が単位を取得できなかった場合、翌年に試験で単位が出るようなシステムにできないかと検討が進んでいます。おそらく、そのようなバックアップ体制が進んでいる大学はあちこちにあるのではないかと思います。もし進学をするのであればぜひ、慎重な情報収集をして、お子さんがスムーズに卒業できる仕組みをもったところを見つけてあげてください。

    ユーザーID:4907804312

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧