3時10分前って、何時何分?

レス239
お気に入り339

たんたん

話題

同僚の話です。お子さんが「3時10分前集合」の時に、「3時10分の前だから、3時8分位に行けばいい」と言ったそうです。その時は笑い話だったのですが、うちの高校生の子供にも聞いてみました。
私「3時10分前集合って言われたら、何時に行く?」
子供「知り合いなら3時。仲良しなら3時8分位かな」

3時10分前に集合って、2時50分の事ですよね!?まさか、高校生にもなって「3時10分の少し前」と思っているとは・・。普段から国語力がないとは思っていたけど、びっくりです。

「的を得る、的を射る」が解らないとか、「全然」を肯定で使うとか、世間一般国語力が低下していたり日本語が変わって来ていたりしますが、まさか今の子は「3時10分前」が解らないのではなく、うちの子(同僚の子も)の理解不足だとは思いますが・・。

「人と約束する時は3時10分前って約束せずに、2時50分って約束しなさいね!」とは言いましたが。

ユーザーID:3674899895

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数239

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あら?

    私は10分より前に来いって意味かと思いました。だって2時50分ならそういいますよね、わざわざ計算させるそんな言い回しはしないと思った。
    「3時10分前」の単語だけ見たら勿論2時50分だけど、「3時10分前に集合ね」と言われたら「3時10分より前に集まろうね」って言いたいのと思います。
    ま、どっちか判断しかねるから確認しますけどね。地方によってはそのような言い回しをすると聞いたことがあります。

    ユーザーID:3694890294

  • あら?

    私は10分より前に来いって意味かと思いました。だって2時50分ならそういいますよね、わざわざ計算させるそんな言い回しはしないと思った。
    「3時10分前」の単語だけ見たら勿論2時50分だけど、「3時10分前に集合ね」と言われたら「3時10分までに集めたい」ってことかと思います。
    ま、どっちか判断しかねるから確認しますけどね。地方によってはそのような言い回しをすると聞いたことがあります。

    ユーザーID:3694890294

  • 「ten to three」が理解できない

     最初に間違えている方々、「3時10分前は日本特有」は通用しませんよ。
    日本語だけでなく、英語でも同じ表現(ten to three)をするので。

     要するに「3時(より)10分前」が理解できないってことですから。
    「ten past three」なら3時を十分に過ぎた頃って、15:30になったりして。

     英語教育を早めても、「ten to three」が15:08だって感じるんじゃ意味なさそう。

     それよりか、「午後3時より10分前」が14:50って日本語で教える方が大切です。

    ユーザーID:7220663747

  • はたして、集合できるのか?

    このトピ見て、笑いました。そして私も、当然2時50分だろって思いました。
    そして息子に聞きました。19歳大学生。
    答え、3時に行けばいいんじゃん。

    歴史が変わったんだと思います。

    ユーザーID:2476032880

  • それはちょっと…

    息子さんの国語力云々というより、尋ね方の問題だと思います。
    日本語って区切り方や発音でどちらにもとれるという事が多々ありますよね。
    昔小学校の教科書に「ここではきものをぬぎます」という例文がありましたが、それと同じじゃないでしょうか。
    「3時10分、前」と「3時、10分前」、文章は同じですが区切る場所によって意味は全く違います。
    ただ3時10分前と区切らず言ったのであれば、相手がどちらの意味に受け取ったとしても間違いではないと思います。
    息子さんも3時の10分前と聞けば絶対間違わないでしょう。

    トピ文後半については、確かに国語力(読解力も)は低下していると感じます。
    私は口語文やラ抜き言葉はさほど気にならないのですが、何かを尋ねる際に
    「○○です?」と語尾を上げて喋る人が増えてきているのが心配です。

    ユーザーID:6374786715

  • 「3時10分前」=「2時50分」

    「3時10分前」と言われたら「2時50分」しかありえないと思います。

    でも、別の視点で考えると、
    「3時『の』10分前」は「2時50分」だけど
    「3時10分『の』前」という意味だと言われれば「3時8分くらい」
    というのもアリなのか?

    「3時10分前」って言われたら、「2時50分だよね?」と
    確かめたほうがいいのですかね、最近は。

    ユーザーID:3437837007

  • 確か方言の一種では?

    全国的&共通語では3時10分前というとイコール2時50分の認識ですけど、確かある県だか地域ではお子さんのように3時10分前というと「3時10分の前まで」を意味すると思いました。

    たしかこれは地域文化の秘密を紹介する某テレビ番組で紹介されていた記憶があり、私も「なるほど、目から鱗の解釈だわ〜」って思ったのを覚えています。

    要するに方言の一種みたいなものだと理解しています。

    最近の若者はオンラインコミュニティだのSNSだのでそういうご当地限定文化が外にも流れてきているんじゃないでしょうかね。

    ユーザーID:7613672837

  • もう如何ともしがたい

    言葉は生き物、時代とともに変化すると考えるしかないです。

    はあ〜っ

    恐縮して「○○で痛み入ります」
    感心して「ご奇特な方ですね」
    普通に使いますよね。

    すぐ思い出せませんが他にもいっぱいあって、まともな用法なのに意味無理解もしくは悪い意味にしか取られなかった経験が多々あります。
    逆もしかり、えっ、そこでそう言う、みたいな。

    まぁ「3時10分前」じゃなく「3時『に』10分前」が正しい日本語ですがそこはねぇ・・・はあ〜っ。
    トピ主さんの仰るように「2時50分」と言うように改めるしかないのですよね。

    言葉でこれですもん、考え方のジェネレーションギャップに付いていけないわけですワ・・・はぁ〜っ。

    とりあえず「大人の皆さん」お疲れ様です。

    ユーザーID:6465505117

  • 方言です

    私の地元、福岡県北九州地方の方言です。
    お住まいの地域はどちらですか?
    トピ主さんは別の地域から来られててこの方言を知らず、
    お子さんは子どもたちのコミュニティの中で覚えたのかもしれませんよ。

    ちなみに、2時50分は「3時前10分」です。
    で、「3時10分前」というと「3時10分の少し前」になるんですね。
    「3時前に集合」と「3時10分前に集合」、時間が細かく指定されただけでその時間の少し前、という認識なんです。

    ユーザーID:5671721937

  • 少しだけわかります。

    最近、言葉の意味合いが変わってきていますよね。
    息子に「チョコ食べる?」と聞くと「大丈夫。」と答えます。
    大丈夫って何?どう言う意味?食べるの?食べないの?と思ってしまいます。
    それが世間?ではけっこう頻繁に使われている…。

    私も2時50分と思いましたが8分と解釈するのも最近?ではありなのでしょうかね。
    日本語って難しい…。
    トピ主さんの気持ちよくわかりますよー!

    ユーザーID:8495734320

  • リアルタイムに…

    先日、会社のランチ時に、小学生を持つお母さんが言ってました。

    「3時の30分後」という問いに、大人なら「30分ご」または「30分あと」と理解できますが、そこのお子さんは…
    時間を直線と考えて、その上を歩いてると課程します。1時、2時、3時と進んで行き「30分後」を「30分うしろ」と考えて、今の自分の立ち位置から30分後ろに下がったら、2時30分になると…
    「え〜っ!ホントだ!」と目からウロコでした。

    これは、漢字による錯覚?これだから、日本語って難しい。

    ユーザーID:4743592841

  • 40代です。

    2時50分です。
    もし「3時8分」くらいを意図するのであれば、「3時10分のちょっと前くらい」と言います。

    私も子供の理解力なさを痛感しますよ。
    テレビを見ていて、ドラマで言葉では言わないけど出演者の演技や状況で暗に示している事や犯人がわかったりします。
    でも、子供は全くわからないみたいで、聞かれていつも私が説明します。
    説明するとわかるみたいです。
    私が子供の頃を考えると、親に説明を求めたことなんてありませんでした。
    察するということに鈍い様な気がします。

    3時10分前については子供に聞いてみようと思います。

    ユーザーID:9104388495

  • 2時50分

    20代です。
    普通に3時10分前なら2時50分のことだと思います。

    最近では3時8分頃だと勘違いする若者もいるんですね。
    小学校の時、時計の読み方を習ったと思うのですが最近は習わないのかな?
    社会に出てから恥をかかないといいけど・・・。

    ユーザーID:5349438691

  • その言い回しが・・

    最近使われなくなったのが原因じゃないかな?
    デジタル時代ですなあ。。
    10分前なんてあいまいな表現が許されない時代なのかも。。
    3時10分前とは3時の10分前、という解釈がずっと長らくされてきていたと思います。
    私もそう解釈しています。
    現在は恐らくお子様たちの3時10分の前、10分になる少し前、と言う解釈も成り立つ、いやこちらが当世風なのかも知れません。
    国語力、という問題とは私は違うと思います。
    3時10分前、だけで3時になる10分前だと分るのはそう教えられ、使ってきたからだと思います。
    今の子供達はそういう時間の言い回しを教えられず、使わず、きちんと何時何分という正にデジタル時代を生きているのだと思うのです。
    10分単位の社会か、1分単位の社会か。。
    現在は1分単位で人が動いてるってことかも知れませんね。

    ユーザーID:9586544835

  • 定期的に出る話題ですね

    九州の一部の地域では、

    3時10分前 = 3時8、9分

    のことを言うそうですよ。

    ちなみに、2時50分のことは

    3時前10分

    と言うそうです。


    自分の常識が必ずしも一般常識ではないのだな〜と思い知りました。

    ユーザーID:7070640685

  • 誤用になるのかな

    うーん、3時10分前の話も文法としては完全な間違いではないかも。
    解釈する時に考え方の習慣が出ただけかなと。

    デジタル表示が当たり前だと00分から59分までが“○時”台という事で
    疑い様もなく3:10になる前と考えたんでしょうね。

    言葉は生き物ですから今の子達が○時○分前という言い方をし慣れていない
    という事実が有るなら、こちらがいずれ廃れていく可能性も有ります。
    私はアナログ時計の文字盤を思い浮かべますので普通に2時50分ですけどね。

    的を得る、射るに付いてはどちらも言います。
    “得る”は的の中心を射抜く事を表していて確信を突くという表現には適当です。
    「正鵠(的の中心)を得る」という言葉から生まれたらしいです。

    あ、私は全然を肯定で使うのが好きです。
    こちらも否定系でなくとも全然OKよー、なんて。

    ユーザーID:9232558968

  • 中1の娘

    ・・同じ質問を、中1の娘にしてみました。

    「・・3時5分とかかなぁ」 母絶句。まさか我が子まで。

    ちなみに問い詰めて(?)みると、
    「3時10分前が何時かと言われれば、2時50分ということはわかる。
    でも、待ち合わせで『3時10分前』と指定されたら、そういうふうにとる。」
    とのことでした。

    私の方が、???です。今時の子供の常識なのかしら。

    ユーザーID:4853095006

  • 地方によっては、

    2時50分の事を、3時前10分と言って、3時8,9分の事を、3時10分前という
    地域があったと思います。

    自分の常識がみんなの常識だとあまり思わない方がいいかも。

    後、私の経験から5分以上の場合はあまり、そういった言い方をしない方が
    いいかもしれません。

    ユーザーID:8209453304

  • まだマシかも。

    いま、うちの小6の男子に聞いたら
    「3時半に家を出ればいいんじゃない?」と言いました。
    …意味が分からない。

    小学校に入っても時計が読めないコでした。

    ユーザーID:6232499260

  • イントネーション

    「3時10分前」と書けば「2時50分」のことですね。おそらく十中八九の方が同意すると思います。

    イントネーションでも変わりますから、言い方次第で誤解される可能性もありますね。

    「3時10分前」と文字で書くと同じですが、発音する際に、

    「3時」と「10分前」を分けて発音するのと、
    「3時10分」+「前」と発音するのでは、イントネーションが違ってきます。

    ご自分のイントネーションを確認してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1074411914

  • うわっはっは!

    そうですかあ…そういう答えできましたか。

    でも答えは『2時50分』ですよね。

    お二人とも『3時8分』と答えたのが面白いですね。2分くらい前に行けばいいのか。

    3時10分前は、3時の10分前だから2時50分なのにね。

    きっかりとした時間を言わないと、理解できなくなっているのか、それとも理解の仕方が変ってきているのか…?

    例えば『正午』と言ってみたら、それは何時の事なのかわかるのでしょうか?
    『午後零時』と言ったら?

    不思議な変化ですね。
    昭和生まれのおばちゃんには、やっぱり2時50分と理解できたのですが。

    ユーザーID:6409596836

  • 2時50分

    ほえ〜!

    3時10分前=2時50分 じゃない人もいるんだ…。

    思うに、

    3時(の)10分前
    3時10分(の)前

    と捉え方が違っちゃうんですね…。
    そういう考え方もあるんですねえ。

    そこまで考えて誤解の余地がないように、きをつけないといけないんだなあ。

    ユーザーID:5470873054

  • そうなるのかー!

    2時50分派ですよ(笑)
    3時10分の待ち合わせ設定って、そもそも中途半端じゃないですかね?
    3時を目安に考えて、「余裕を持たせて10分前に集まっておこうねー」が自分の感覚だったのですが。
    うーん、でも、そうかー、そんな受け取り方もあるのかー。
    今はメールだのLINEでこまめに連絡を取り合えるから、キリの良い時間じゃなくても当たり前なのかなぁ。
    面白いと思いつつ、今後気を付けようと思いました。

    横ですが、居眠りの森の美女様のレスの狼狽ぶりが可愛くてツボです(笑)

    ユーザーID:2874832477

  • 目からうろこ

    ではなく、目にうろこが入りました。

    小学校で時計の見方を教えないのかなー・・・(古いですね)
    デジタルのせいかな?

    世は人に連れ歌に連れとはいいますが(古いですね)、気をつけないと待ち合わせもできない、英語表現の方が適切のように思えてきました。
    (ten minuites before three o'clock)

    「3時10分前集合」とは、本来はイベントは3時からであるが「余裕をもって10分前に集まれ」の意味でしょう。
    まずそこから坊ちゃん(嬢ちゃん?)に教えてみては?
    新たな展開があるかもしれません。

    ユーザーID:2586869448

  • どこで区切るか?

    3時の10分前=2時50分

    3時10分の前=3時8分ころ?

    ってことですよね?

    ユーザーID:1375795303

  • 私も頭くらくらしてきました

    3時10分前=2時50分。
    私もかれこれ50年近くそう信じてました、が!?今は違うのでしょうか?
    居眠りの森の美女さん、同感です。私の中でも何か崩れたかも・・・(苦笑)

    横レスになりますが、ゆうさんの

    >ところで私は、「全然」は全然肯定文で使いますよ〜。

    これ、今、とても微妙に使われてますよね?私たちの世代は「全然〜(否定形)」が当たり前だったのですよ。

    今は「全然良いよ!」とか使いますものね。
    私も使わないのかと言われれば、嘘になりますが、使って違和感あるのも事実です。
    違う話になっちゃうけど、今でも悩んでいるのは「ら抜き言葉」。
    先日「話し言葉ならまずOK、でも書き言葉にはNG」と言うのを読んで、なんか解る気がしました。

    ユーザーID:9558949227

  • そう?

    伝える側の想像力の低下もあるんじゃないですか?
    別の意味にも受け取られる言い方をしていることに気づけないという。
    「3時10分より前」と思う人がいても何ら不思議は無いように感じます。

    発する側が「3時10分」を強く意識していた場合も、このような言い方になる場合があると思います。
    3時10分きっかりに何かを始めたいのかもしれない。
    3時10分には現場に居て欲しい。3時10分に遅れるわけにはいかないのだ!
    とにかく3時10分より前ならいい!従って3時10分前には・・・みたいな。

    実は私も2時50分だと思いましたし「はてな?3時8分?仲良しならかなり遅れてもいいってこと?」なんて考えてしまったのですが。
    自分の思う通りに相手に伝わらないことって案外よくありますし、よーくよく考えたら自分の言い方のせいってこともよくあると思います。
    簡単に受け取る側の理解力不足のせいにしていたら、発信する側の伝達力不足に気づけませんよ。

    ユーザーID:1031302869

  • 全然を肯定文で使うのは

    夏目漱石もやっています。

    ユーザーID:2862144501

  • へぇ

    「3時10分前」を1文字補間してみました。

    1.3時の10分前
    2.3時10分の前

    1は、はっきりと2時50分と指定。
    2は、指定されてなく曖昧。

    それとも、「3時には出発したいので10分前に集合」と言わないといけない時代になったと言うことでしょうか?

    ユーザーID:9455539356

  • 地方によって

    前にもこんなトピ見た事ありますけど、
    どうも地域によっても違ったりもするらしいですよ。

    ユーザーID:6490869493

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧