3時10分前って、何時何分?

レス239
お気に入り339

たんたん

話題

同僚の話です。お子さんが「3時10分前集合」の時に、「3時10分の前だから、3時8分位に行けばいい」と言ったそうです。その時は笑い話だったのですが、うちの高校生の子供にも聞いてみました。
私「3時10分前集合って言われたら、何時に行く?」
子供「知り合いなら3時。仲良しなら3時8分位かな」

3時10分前に集合って、2時50分の事ですよね!?まさか、高校生にもなって「3時10分の少し前」と思っているとは・・。普段から国語力がないとは思っていたけど、びっくりです。

「的を得る、的を射る」が解らないとか、「全然」を肯定で使うとか、世間一般国語力が低下していたり日本語が変わって来ていたりしますが、まさか今の子は「3時10分前」が解らないのではなく、うちの子(同僚の子も)の理解不足だとは思いますが・・。

「人と約束する時は3時10分前って約束せずに、2時50分って約束しなさいね!」とは言いましたが。

ユーザーID:3674899895

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数239

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 紛らわしいから言わない。

    言われた立場なら、どちらなのか聞きますし。
    3時10分前って「2時50分」と決まっているのですか?
    知らなかったです。
    習ったのかもしれませんが、日常では殆ど使わない言い回しなので頭に入ってませんね(笑)

    他の方も仰ってますが、全然+肯定文は間違いではありません。


    ちなみにアラフォー、高校時代は国語の全国テストの偏差値75オーバーです。
    言葉は生き物だと思っているので、あまり気にしてません。

    ユーザーID:4920764340

  • アナログとデジタルの違い

    昔は、時計の文字盤を見て「3時前10分だ」と認識していましたが、(九州の地方的表現です)今はデジタル表示が多くなり、数字を見るのでそういうことが起きるんでしょうね。

    でも、久しぶりに笑いました。若い子が遅刻をしてきてもむやみに怒れませんね。

    ユーザーID:1553690901

  • 相手の言い方による

    まず、答えの想定でアクセントの位置が変わると思うのですが。
    3にアクセントをおくか、10にアクセントをおくか。

    あとは
    「3時、10分前集合」もしくは「3時(の) 10分前集合」
    ならば2時50分。
    「3時10分前集合」区切りなく言われたら2時50分?3時5分くらい?
    どちらか迷います。

    ちなみに
    >「全然」を肯定で使うとか
    全然は本来、否定と肯定どちらに使ってもいいのですよ。
    否定を伴うと認識されるようになったのは戦後くらいでは?
    このことからもわかるように、言葉は生き物なので
    新しく生まれたり、廃れたり、認識が変わることはあると思います。

    ユーザーID:8017959639

  • えええ・・・

    3時10分前と言われたら、2時50分ですよ。
    つまり3時の10分前、です。

    3時数分であれば、3時10分の前って言い方をしますね。

    ユーザーID:7653838607

  • 言い訳やめようよー

    3時10分前は、2時50分です。

    「紛らわしい」だの、「だったら最初から2時50分て言ってよ」だの
    もう言い訳やめましょうよ。

    正しい日本語では2時50分なんですから。

    あっちゃ〜勘違いしてたわ〜って反省するのはアリですけど
    あーだこーだ言い訳するのは聞き苦しいです。

    ちゃんと反省しましょう(笑)

    ユーザーID:1648024275

  • アクセントの違いで変わると思いますけど

    標準語のアクセントだけで言えば、字で読むのと音で聞くのでは、内容も違ってきます。
    字で見れば、3時10分前は2時50分しかあり得ないですが、実際の会話では複数あると思います。さらっと続けて言えば2時50分で、前を強調して言えば、3時5分〜9分の事のように聞こえます。
    まあ、待ち合わせで考えれば、そういう発想は生まれてこないのですけれど。
    日本って空気を読む社会でしょ。(嫌ですけれど)
    3時10分前を3時10分よりもちょっと前と解釈する、そう聞こえる若者は空気を読んでなくて、とってもいい感じに思うのは私だけでしょうか?

    ユーザーID:7281074972

  • みんな通じるんですね

    四十代ですが、よくわからなかったです。
    3時10分から、5分前か10分前か…じゃ3時に行ってたらいいんじゃんって。
    3時10分前?3時間10分前ってこと?
    私も国語力がないのですね。(とほほ)

    これが《3時 10分前》なら、2時50分と理解するのですが。
    人に何かを伝えるには句読点とか余白とか、DTPやってるとすごく大事だと思うのです。
    でもなぁ、自分ならこう書く。
    集合時間 3時
    ※10分前に集合してください。
    短縮するのは、学校特有の書き方なんでしょうか。
    活字中毒で子供の頃からアホみたいに読書してきましたが、学校のお知らせって大人になってから読んだことないんですよね。えへへ

    ユーザーID:7607649420

  • 言葉の言い回しの問題?

    集合時間を示す時、3時前集合とは普通言わない。
    3時集合、時間厳守でお願いします、ですよね。

    集合時間をきっちり統一したいのが日本人。
    「前」とは何分前なのかはっきりしない。
    そんなアバウトな約束、気持ち悪くってできないわ〜
    ・・・というのが普通かと。

    もともと集合時間では使わない言い回しなので
    大人は3時10分前は2時50分だと思う。

    なので普通の会話で「今何時?」「3時10分・・・前くらいかな〜」なら
    どちらの意味にもとれます。

    言葉の熟練度の差かな?
    だから子供は迷うのでしょうね。

    ユーザーID:0518828555

  • 確認なのですが、、、

    3時10分前は2時50分に決まっている。3時8分ごろとかおかしい。
    という主張の方の中に、

    「3時」の「10分前」が2時50分になるとわからない子が増えていると思っている人がいませんか?

    そんなの理解していない子は殆どいないですよ。

    「3時」「10分前」なのか
    「3時10分」「前」なのか、どっちで取るか、というだけの話です。
    大多数の人はわかってると思いますが、数名、理解していない人が混じっているように見えます。

    現実問題、バスの発車時刻が3時10分であれば、バス停に3時10分の前に集合するってことありえますよね。
    私なら、どっちにも取れるから念押しで確認をするか、
    どっちにしても間に合うように、早い方に合わせて集合しておくよう教えますけどね。

    ユーザーID:8185539090

  • 普通に

    「2時50分」って言えばいいだけの話でしょうに。

    紛らわしい言い方をする方が悪い。

    素直にシンプルに言わないとね。

    ユーザーID:2449430223

  • >すいか様

    「3時『に』10分前」だと「3時20分前」になって3時18頃やってくると思います(笑)

    これは実際にあった話で、あとで誤解がとけて大笑いしました。

    ユーザーID:1531298822

  • 字面上はどちらともとれます

    慣例的には2:50ととらえられるでしょうけど、
    純粋に字面からだけならどちらとも捉えられると思いますよ。
    言語学をやっていましたが、どちらも学問的にはアリだと思いますし、
    捉え方については慣れとか周りとの暗黙の共通認識によるものでしかないと思います。
    言語は刻々と変化しているものなので、何が合っている間違っているというのもない、とよく先生方はおっしゃっていましたね。
    (例えばレジでの「○円からになります」等も)
    ら抜き言葉も合理化する方向へ向かっているからという説がありますし、
    崩れているというより案外賢い方向に進めていたりして意外と面白いですね。

    「全然」については元々は肯定でも使う用法があったようですよ。
    近代文学でもそういう用法はあったかと。
    単に現代の使い方が否定とセットってだけですね。
    私は6,7年前からは肯定でも使っています。

    ユーザーID:7186090807

  • 九州出身ですが

    3時10分前と言われたら、2時50分と考えます。
    時間(○時とか○分とか)を示す言葉や表現では、示す時間そのものが曖昧になるような言い方はしないもの、という固定概念があったので。

    3時10分よりも前までに来て欲しい、でも3時ちょうどには来なくてもいい時は、「3時10分“より”前」「3時10分までに」といったような言い方をすると思います。

    福岡出身ですが、3時前10分=2時50分という話ははじめて聞きました。
    意味は十二分にわかりますが。
    どの地方なのか少し興味があります。

    ユーザーID:0902861232

  • 2時50分

    以外には思いつきませんが。3時8分とか9分とか…?
    そういう時は「3時10分の少し前」というかな。それなら8分とかでもいいけど。
    もっともそんなに細かい時間での約束ってしないですけど。
    3時10分に電車に乗りたいから間に合うように少し早くとか???
    あり得るとしたらそんな時くらい。
    3時10分に約束して、自主的に少し早く着くならわかるけど。

    ユーザーID:8761512212

  • ちなみに

    「全然」を肯定文で使うのは、明治時代には正しいとされていました。夏目漱石もつかっています。

    ユーザーID:4167622525

  • 20分前なら?

    ふと思ったのですが、3時20分前はどういう解釈になるのですか?
    「3時20分前に集合」の場合は、2時40分になるのでしょうか?
    自分の中では、3時20分前=3時20分までにという感じなのですが・・・。

    ユーザーID:0427510613

  • 知っているか知らないか、教わるか教えたか、の違いに過ぎない

    要は言葉を使ったことがあるか、ないか、ですから
    「知っている」か「知らない」か。
    「教わった」のか「教わっていない」のか。
    それしかありません。

    何も難しい話ではありません。知らない人は、どういうことかを聞けばよいダケです。判ったフリをする行為がみっともない、というだけです。

    あるいは
    「教養のあるなし」ではなくて「事象に接したか否か」
    と言えるかも知れません。

    ユーザーID:9618257092

  • 耳が痛い

    3時10分前は正解でよかったのですが、他に「1メートル弱(強)」とか曖昧で不安なのがいくつか…

    ユーザーID:5953663182

  • やや横ですが

    全然という言葉を肯定文に、私は使います。

    昔、文学少女だったころにそういう言い回しは何度もみました。
    有名なのは漱石とか鴎外みたいですね。

    文字通り「まったく」という意味で日常使っています。
    全然大丈夫だよ、全然賛成よ、など。

    但し、ここ数十年は否定を伴うのが一般的のようで、
    うっかり「全然大丈夫」というと、無教養のそしりを受けかねないので、
    相手を見て使うようにしています。
    子供には「用心のためにテストの答案に書く時は否定を伴うように」と言ってあります。


    本題ですが
    だいたいの大人の常識では2時50分でしょう。
    でも3時8分ごろという意見も、言われてみればなるほどと思います。


    私は…無意識にアクセントで判断しているのかも。

    【10分前】の、プンにアクセントが来ていたら2時50分。

    もしジュッとマエにアクセントが来ていたら
    3時8分ごろと言いたいのかな?と不安を感じて確認したくなります。
    プンとマエにアクセントが来ていたら…
    ああ、それはどちらにも聞こえるなぁ。

    でも3時8分派はどの言い方でも3時8分だと思うのでしょうから
    用心するしかないですね。

    ユーザーID:7710690689

  • 3時40分前だったら?

    3時40分前だったら、ほとんどの人は2時20分ではなくて3時35分ぐらいと解釈するでしょう。
    では、30分前だったら?20分前だったら?
    明確な境界はあるのでしょうか?

    これは、国語力の問題というよりは、妥当な待ち合わせ時間を判断する判断力の問題だと思います。

    ユーザーID:7660217170

  • すごいですね

    日本語の乱れが。

    3時8分ぐらいと言っている人が親になるの?
    嘆かわしい事態ですね。

    3時10分前とは2時50分のことです。
    8分や9分を表すなら、10分前、ではなく、10分より前、と言わないと文としておかしくなります。
    考えたらわかりそうなものなんですけどね。
    この先日本はどうなるんだろ?

    ユーザーID:0764168601

  • 「3時10分の前」=「3時ちょっと過ぎ」

    「3時10分の前」を表現するなら,
    私なら「3時過ぎ(3時ちょっと過ぎ)」くらいに言いますね.集合時刻などを指定するなら,「3時10分,時間厳守で」で良さそう.

    時刻を聞かれたら,2時50分を「3時10分前」,3時10分なら「3時10分過ぎ」と答えることは結構あります.

    正確な時刻が求められる時は,どちらも使いません.


    さゆさんの
    >「3時前10分」

    これは堪らなく懐かしい.
    高校を出るまで門司,小倉に居たので.

    なぜか高校の先生の声と顔が強く思い出されます.
    「少しでも遅れたらクラされる」という,少し背筋が伸びる気分.

    ユーザーID:4505153957

  • 小学校の時

    私は小学校の時計の読み方を習った時に嫌と言うほどやらされましたが…
    今はやんないのかな…

    で、個人的な意見ですが…
    3時10分前って約束しないなぁ…キリが悪いから、もうさ、3時で良いんじゃない?
    と思った次第です。

    ユーザーID:3489495359

  • 3時10分前=3時前10分だった

    福岡県南部出身です。
    話題に出てる3時前10分も3時10分前もどちらも2時50分の意味で使ってました。
    北九州で3時10分のちょっと前になるって知りませんでした。一時期小倉に住んでたけど。
    トピ主さんはどちらにお住まいなのか気になります。

    ユーザーID:9925121771

  • 3時10分前・・・

    すごく勇気出してレスしますが・・・。
    「3時10分」の少し前、と思います。
    タイトル見ただけでそう思いました。
    少数派??

    例えば今3時8分だったとして、人に「今何時?」と聞かれたら、「3時10分前」って答えます。

    2時50分なら、やっぱり「3時10分前」って言い方は違和感あります。
    3時の10分前、って言いますねえ。

    ユーザーID:5239355645

  • では

    2:50分を「3時10分前」と表現するなら
    3:10分までに集合の場合どう表現するのでしょうか。

    普通に「3時10分までに集合」と言えば良いですよね。
    でも2:50分を2時50分と表現しないのであれば
    同様に3時8分(頃)も3時10分前と表現しても
    間違いではないと思います。

    時間丁度の3時を基準として考えていれば
    10分前は3:10ではなくて2:50になりますが
    例えば最終目的地に3時30分までに到着しなければならない時
    待ち合わせ場所から15〜20分かかるとしますよね。
    この場合3時10分に集合すれば良い事になります。
    このような状況を知っていれば「3時10分前集合」は
    3:10よりちょっと前集合って意味になると思いませんか。

    ユーザーID:4166757075

  • 活字での会話世代

    今の若い人達は約束事等、メッセージやライン等の活字で行ないますよね。

    約束の時間、「3時前」と表記すれば、3時に遅れない様に会いましょうという事だと思います。
    約束の時間、「3時10分前」と表記すると、3時10分に遅れない様に、という風に表記した時間が基本となるのではないでしょうか。

    言葉で話す場合と文字でコミュニケーションを取る場合のニュアンスの違いと言うか、印象度の違いと言うか。

    そう言う私は3時10分前と言えば当然2時50分ですが。

    あと、「全然」という言葉は昭和の中期には否定に被る言葉でしたが、30年ほど前に「全然大丈夫」とか「全然オッケー」といったふざけた言い方が流行ったのです。
    大人が目くじらを立てて「全然に肯定の言葉を付けるのはおかしい」と騒ぎ立ててみたら、元々は肯定文にもかかる言葉であったという事で、認められる様になりました。 でも、違和感を感じる人は多いと思います。
    私はアラフォフですが、やはり当時の名残でふざけた言い回しと感じてしまいます。

    ユーザーID:7984462360

  • 西日本ですが

    イントネーションによって、2時50分か3時8分ごろなのかが変わると思います。
    大ざっぱですが、

    「さんじ じゅっ『ぷ』んまえ」『ぷ』にアクセントがつくなら2時50分、

    「さんじ 『じゅ』っぷんまえ」『じゅ』にアクセントがつくなら3時8分頃のことにも聞こえる気がします。

    文面だけなら、反射的に「2時50分」だと思ったアラフォーです。

    ユーザーID:5860787659

  • 「全然」を昔は肯定文に使っていたことは知っていましたが、

    少なくとも小学校の国語では否定文に使うように教わったと思います。

    私は戦後生まれのアラ還ですが、大正生まれの母も同様でした。

    大正時代からつい最近までの一般的な日本語でしょうね。

    国語は時代と共に変わって行くものですから、今はその過渡期かもしれませんね。

    「彼」なども今は男性のみに使いますが、昔は女性にも使ったようですね。

    「ありうる」についも同様ですが、
    小学校の国語のテストで「ふりがな」を振る際、
    今では「ありえる」でも正解なんでしょうか?
    いつか「ありうる」では×を貰うようになるのでしょうか?

    文科省から用法などの指針も出るようですから調べてみるのも面白いと思います。

    ユーザーID:7670069364

  • 2時50分は、3時前10分

    では、ないですか?

      3時10分前=3時6〜9分

      3時前10分=2時50分

    だと思います。私にとっては。

    待ち合わせするのに、曖昧な表現はよくないですね。

    私って感覚が高校生並みに若いのかなー♪と喜んでしまいました(笑)

    40代女性の見解でした。

    ユーザーID:1262806086

先頭へ 前へ
121150 / 239
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧