ワイルドフラワー(雑草)を愛でるトピ

レス32
(トピ主4
お気に入り61

趣味・教育・教養

かんぴょう

我が家の狭い庭の一角に、オシロイバナが花を咲かせています。
種を撒いた覚えがないので、どこからか運ばれた種が発芽したようです。

いわゆる「野草」、「雑草」と呼ばれる草花でも、園芸品種に負けない魅力を持っているものも有りますよね。

庭には「ひなげし」や「にら」自生しています。
野草には違いないのですが、毎年可憐な花を咲かせるので駆除していません。

「かたばみ」や「ひるがお」の花もよく見ると綺麗です。

野草だけど、こんな花は綺麗だよ、敢えて育てるのも楽しいよという情報がございましたら教えてください。

ユーザーID:8197412105

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 雑草が園芸種に

    ハナニラです(最近では園芸種として売られていますね)。
    40年も昔、近所の川縁からとってきて家の前の花壇に植えました。
    まだあります。
    それどころかどんどん増えて、なぜか家の裏にも増殖しています。
    おまけにここ数年、植えた憶えのない青いのも咲きます。
    どこから来たやら・・・
    ワイルド過ぎます。
    全く憶えがないものとしては、数年前、スイセンが3種程勝手に咲きました。
    球根のはずなのに、どこから来たのか・・・
    このように時々植えた憶えのない物が発芽します。

    ユーザーID:2259188909

  • 昼咲月見草

    よく道端で見る花ですが、雑草との中間くらいで、庭に植えている方も多いと思います。

    ピンクの花がかわいく、今年は種が入手できたので庭にまきました。

    芥子粒のような小さな種で、いつのまにか雑草にまぎれ種をまいたのも忘れてしまいました。

    ところがある日、雑草の間に見覚えのある細いねじれた葉の芽があるのに気が付き、雑草を除き育てました。

    実はうれしいことに、昨日初めて花が一輪咲きました。

    最近は花も苗で買ってくることが多く、種から育てたのは本当に久しぶりです。

    宿根草?なのでこれから毎年かわいい花が楽しめると喜んでいます。

    ユーザーID:4012356928

  • 野菜の花

    山野草の愛好家も多いので知られざる花は少ないけど盲点として野菜の花はいかがでしょう?カリフラワーやブロッコリーは別として普通野菜は花が咲くと商品価値がないので野菜の花はなかなか見る機会がありません こんな花が咲くのか、と新しい発見があるかも途中で食べてもいいし、いろんな楽しみかたが出来ますね

    ユーザーID:0067901932

  • ひなげしやおしろいばな

    日本にあるのは、園芸品種じゃないんですか。

    ところで好きな美しい野草なら鷺草やネジバナ、すずらん(日本原生のほう)です〜

    ユーザーID:9389506295

  • 素敵なトピですね

    華やかな園芸品種の花も好きですが、控えめな花をさかせる野草も大好きです。

    葛の花はどうでしょうか?花の見た目は渋めですが、とても甘く良い香りが好きです。

    ユーザーID:2903013352

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • タンポポ大好きです

    花が可愛いし、綿毛になっても可愛いし、その気になれば食用にもできるし、ほっとけばどんどこ増えるので、庭で増殖させてます。
    いつかタンポポコーヒーを作ってみたいと思いながら、根っこ掘るのが大変そうで、実行できずにいます。
    今年の春は庭の一角がタンポポの黄色に染まって、とても綺麗でした。
    ちょっと残念なのは、全部セイヨウタンポポだということ。
    シロバナタンポポの種がどこかから飛んでこないかな〜。

    ユーザーID:4141567033

  • あんまりな名前

    へくそかずら・・・確かに臭いですが結構可憐な花が咲きます。

    貧乏草・・・ヒメジオンとかハルジオンとか可憐な呼び方もあるのに(泣)
    手折ると貧乏になるとか、どんな土地でも咲くからだとか
    諸説あるようですが、写真アップで見ると可愛い菊です。

    ドクダミ・・・これもにおいは宜しくないけど、花は白くて清潔感のある可愛い花です。
    お茶になるくらい栄養価も高いのにもうちょっと名前なんとかならんのか。

    ユーザーID:8975112837

  • 忘れな草の親戚?

    忘れな草の半分ほどの大きさしかない花でモノすっごく可愛い雑草があります。

    花の色形がほとんど同じなので忘れな草の親戚かなぁと思うんですが…

    雑草の方は薄水色の花弁に真ん中がほんのり桜色なんです。
    花自体は多分2〜3mmしかありません。

    一度引っこ抜いて持ちかえり家で植えてみましたが駄目でした。
    あのお花が植栽で咲き乱れたら可愛いのになぁと諦めきれずにいます(苦笑

    ユーザーID:9860582440

  • 横ですが、そのひなげしってナガミヒナゲシじゃないですよね?

    植物によっては繁殖力が強く、他の植物を駆逐してしまうものがあります。
    オレンジ色のヒナゲシだったら図鑑を調べて、もしナガミヒナゲシだったら、花をめでた後、実がなる前に積んで捨ててください。他の植物を楽しめなくなりますよ。

    ユーザーID:1847347566

  • キュウリグサ

    空き地とかに生えてる忘れな草の超縮小版のような感じです。

    とにかく小さくてかわいくて、子どもの頃は家の周りにたくさん生えていて

    犬の散歩の時に見るのが楽しみでした。

    自分の家の図鑑には載ってなくて名前がわからず

    小学校の理科の屋外授業で先生が教えてくれたのが

    「キュウリグサ」

    こんなにかわいいのに…キュウリグサってあんまりだと子ども心にショックでした。

    由来は葉を揉むとキュウリのような匂いがするからとかなんとか…(よく覚えてません)

    葉っぱ揉まなくていいから! 誰?揉んで匂い嗅いだの!!と悲しくて。


    今となってはこの名前もかわいく感じられて、今も一番好きな花です。

    ちょっと人には伝わりづらいですけど。

    ユーザーID:9494372919

  • ありがとうございます。トピ主です。

    皆様の貴重な情報を有難うございました。
    なるほど、こんな花もあるのだなと勉強になりました。

    元は野草だったのが、いつのまにか園芸品種に改良されていたりするので楽しいですよね。
    ほたるぶくろも、昔は野草しかなかったような記憶が・・・。

    野菜の花の楽しみ方や、オレンジ色のひなげしの注意点など今まで思いつかなかった事ばかりですので、とても参考になります。

    皆様のお知恵を拝借すべく、このトピを立ち上げてよかったと思います。

    まだまだこんな花が有るよ・・・とか、これは駆除したほうがいいよ・・・とか有りましたらどうぞご教示くださいませ。

    ユーザーID:8197412105

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 花大根とニワゼキショウ

    春一番に咲く花大根、諸葛菜とも呼ばれています。

    群落を作り藤色の花がきれいです。

    以前道端に生えていたのを少し取ってきて庭に植えましたが、いつのまにか消えてしまいました。木漏れ日の当たるような環境が良いようです。

    もう一つはニワゼキショウです。小さな花ですがかっちりした形と配色がきれいで、近所の体育館の裏に群生しているのを見たことがあります。

    一度花屋さんで園芸種か花の大きなものをみつけ買ってきて植えましたが、残念ながら鉢植えではうまく冬越しをできませんでした。

    ユーザーID:4012356928

  • 彼岸花

    田舎在住なので、秋になると、そこらじゅうの田んぼの畦道にレッドカーペットが。

    今は品種改良した白い彼岸花が花屋に並んだりしてますが、やはり燃えるような真紅の彼岸花の美しさに、子供の頃からよく摘んでは家に持ち帰ってました。

    毒もありますし、お彼岸の時期に咲く花なので、縁起が悪い。と、家が火事になると言われたりして忌み嫌われておったようですが。

    いつ、どんな理由で植えられ咲こうが、綺麗なものは綺麗です!

    ユーザーID:1454219309

  • どくだみの語源

    毒矯め(解毒する)が訛ったものですから、そんな不名誉な名前でもないですよ

    ユーザーID:9389506295

  • 先祖返り。

    オシロイバナ、我が家でもたくさん育ってます。
    最初は花弁に絞りが入った園芸品種でしたが、こぼれ種から増えるうちに原種に戻ってしまったみたいです。
    これはこれで、かわいいですね。
    オダマキもこぼれ種でよく増えますが、やはり原種に戻っていくようです。
    これがこの花の自然の姿かな、と思うと、庭で増えすぎても引っこ抜けません。。

    数年前、近所の路上で珍しい花を見かけました。
    調べてみたら「おきな草」という山野草でした。レッドリストに載っているようです。
    種を少しいただいて、自宅で栽培に挑戦してみました。今では大株に育って、毎年かわいらしい花をつけてくれます。
    珍し花なので、園芸好きの方には苗を差し上げたりしています。環境を選ぶようで、なかなか私の自宅のようには大株には育たないようですが。。

    気をつけたほうがよい野草もありますね。
    たとえばオオキンケイギク。雑草と呼ぶには派手で奇麗な花を咲かせますが、特定外来植物です。
    増えすぎると在来種の生育地を奪います。

    ユーザーID:0431324685

  • 野草大好きです

    中部の標高が高い地域に住んでいます。
    野草の宝庫ですが、年々減っているようで
    この花が!と思うようなものも絶滅危惧種に指定されています。
    ガーデンニングや園芸をするのは大変結構なことですが
    その地域にあったもので楽しんで頂きたいのが正直な気持ちです。
    貴重な野草がたくさん生えているのに、移り住んできた人が庭を整地して
    芝を植え、園芸種のカラフルな花を沢山咲かせているのをみると
    ため息がでます・・・。
    あっ、これはあくまでもこちらの地域の話なので、すみません。

    今春は野バラが豊作(?)で白い花が沢山咲き良い香りに癒やされました。
    今は野生の桔梗が綺麗です。
    これからミズヒキもいいですね、好きな花です。
    ふきとホタルブクロが繁殖しすぎなので、すこし抜かないといけません。
    いつまでもこの自然が残っているといいなと思います。

    それから、セイヨウタンポポですが「日本の侵略的外来種ワースト100」に
    指定されています。
    春に見る黄色い花畑はとても綺麗で可愛らしいですが、恐ろしい繁殖力です。(大体春だけじゃなくて1年中咲いています)
    お願いですから種を飛ばさないで下さい。

    ユーザーID:1630878002

  • 悪の花園

    道路際の植え込みなどに白い小さな花が咲いている場所を「悪の花園」と呼んでひそかに楽しんでいます。この植物は茎や葉がとげだらけなので「ワルナスビ」。トマトやナスに似た花をつけます。7月が最盛期だと思いますがまだまだ見られます。
    たまに植込みの手入れできれいになくなりますが、手袋をしてもあのとげは痛いと思います。
    夏の植込みであんなに強いのは、ナガミヒナゲシみたいに他の草を駆逐するからでしょうか。

    トゲトゲ系としては名前も恐ろしげな「ママコノシリヌグイ」が手入れをされていないお茶の木に絡んでいたりします。ヘクソカズラとかトコロも絡んでます。
    うちの近所は畑が多く雑草もいろいろ見られますが、ススキがありません。お月見の時に困ります。

    ユーザーID:1630863749

  • 烏野豌豆 (からすのえんどう)

    小さいのにちゃんとマメ科らしい花が咲いて、本当に小さい鞘に入った豆がたくさんできるのがおもしろいと思います。

    ユーザーID:9267061082

  • 私は・・・

    ・つゆくさ
    好きです!青い花がかわいいです。

    ・おおいぬのふぐり
    こちらも青い花。比較的よく見るやつです。

    ・こいぬのふぐり
    おおいぬのふぐりの小さいバージョン。綺麗ですよ。

    ・ひめじょおん
    うすピンクで菊・ガーベラを連想させます。

    ・ほとけのざ
    ピンクの花が綺麗。蜜がすえます!

    ・ピンクのねじねじしたようなお花
    名前がわかりませんが、品種改良されていて、店頭でも見かけるようになりました。

    ・どくだみ
    においが苦手な方も多いですが、水虫、痔に効く万能薬!

    ・シロツメクサ
    くろーばーでおなじみ。

    ・なずな
    ぺんぺん草。

    ユーザーID:9147290653

  • 雑草好きです

    楽しいトピをありがとうございます。
    わたしのお気に入りは
    ・オオイヌノフグリ 小さな花びらに春の空を閉じ込めたような可憐な花なのに、名前の意味が可哀想です。瑠璃唐草という別名はピッタリです。
    ・スミレ 濃い紫で、よく路側帯の隙間に咲いてる種類が特に好きです。匂いも良く、咲く姿も慎ましいのに、コンクリートの隙間にはびこるところに生命力を感じます。
    ・彼岸花 幼い頃つんで持ち帰ると母に嫌な顔をされました。人によっては縁起が悪いとか毒があるイメージが強いですが秋を感じさせる独特の色と姿に惹かれます。曼珠沙華という別名も素敵です。
    あと野ばらの実の色艶とか、夕方の月見草のぼうっとした黄色やカラスウリの花のレースを思わせる繊細な姿とか、雑草の美はいろいろありますね。

    ユーザーID:0539254086

  • 有川浩さん

    の植物図鑑だったかな?野の花を愛でる小説が好きです。へくそかずらも出てきますよ。

    ユーザーID:2826169933

  • ありがとうございます、トピ主です。

    へくそかずら、貧乏草、ママコノシリヌグイ、イヌフグリ・・・野草だからって、あんまりな名前ですよね。

    皆様から寄せられた情報を元に、それぞれの花を検索してみたら、意外と可愛い花ばかりでした。

    先日届いた旅行会社のパンフには、オーストラリアやニュージーランド、スイスなどの「ワイルドフラワーを見るツアー」が紹介されていました。

    海外の珍しい野草も見てみたいです。

    野草にまつわるエピソードやオススメの花など御座いましたら、更なる情報をおよせください。

    宜しくお願いいたします。

    ユーザーID:8197412105

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 小判草

     私の住んでいる地域では5〜6月ごろに咲きます。糸のように細い細い茎に淡いグリーンの穂が風にゆらゆらしてとっても涼しげで大好きです。穂がなんとなくミノムシっぽいので昔名前がわからない時は「むしむし草」と呼んでいましたが、調べたら小判草でした。

     あと海が近いので春先は浜ダイコンが群生します。菜の花みたいな形で白と薄紫の花がとてもきれい、夏は浜昼顔。可愛らしい野草を目にすると田舎住まいで良かったな〜と思います。

    ユーザーID:5458827908

  • そろそろカラスウリの咲くころですね。

    夕闇に浮かび上がる白い花が妖しい感じ。残念ながら林のやぶっぽいところにしか現れません。

    うちの庭にはサギゴケが咲いています。すごくちっちゃいけど好き。
    ちっちゃいシリーズとしては、すでに上がっているキュウリグサ、カスミソウみたいなノミノフスマ、ツメクサ(爪草:クローバーではない)を集めるとちっちゃな花束や花壇ができそうですよね。
    コイヌノフグリは初耳でした。

    ちなみに、もえみさんのおっしゃる「ピンクのねじねじしたようなお花」は芝生に生えるあれですよね。その名も「ネジバナ」。

    ユーザーID:1630863749

  • 2回目です

    また来てしまいました。
    主さんや他の方のレスを読んで楽しくなり、今まで名前を知らなかった雑草の名前を検索したり、今まで以上に雑草に目が行きそうです。
    お気に入りの雑草で思い出したのが
    ・コメツブツメクサ シロツメクサを小さくして花を黄色にしたような姿です。明るい黄色の丸い花から、勝手に「ノリタマ」と読んでいたのですが、今回本当の名前を知りました。
    ・ヘビイチゴ、冬イチゴ ヘビイチゴは食べられないのですが、朱色の実が可愛いいです。娘とままごとに使おうと探したのですが、あまり見つかりませんでした。子供の頃は沢山生えてたのに、生育しにくい環境になってきたのでしょうか。冬イチゴは寒さの中、宝石のような実に出会うと嬉しくなります。こちらは食べれます。
    海外のワイルドフラワーでは、モンゴルに夏のキャンプツアーに行った際、エーデルワイスや松虫草(多分)のお花畑がとても素敵でした。
    国内は北海道の根室中標津空港だったと思いますが、敷地内に水芭蕉(多分)がたくさん咲いていました。さすが、ここでは憧れの水芭蕉がタンポポなみだとびっくりでした。阿蘇や秋吉台も良かったです。

    ユーザーID:0539254086

  • ガザニア

    南アフリカのナマクワランド国立公園は、広大な砂漠(荒野)ですが、8月下旬から9月上旬の2週間ほどの間、デイジーやガザニアなどが開花して辺り一面が花のじゅうたんとなります。
    まさに神々の楽園と呼ばれるのにふさわしい景色です。
    ただし、その年によってどの地域でタイミングよく開花するかは、決まっていないので時間に余裕を持って訪れるといいです。

    ユーザーID:6988223526

  • 森の妖精

    雑草と言われている植物でも素晴らしい花をつけるものが多いです。
    家の庭には「カラスノゴマ」が秋ごろ咲きます、黄色い花ですが咲き方が綺麗だと
    何時も思って見ています、今咲いているのはGWに軽井沢町植物園で頂いてきたユウスゲが
    咲いています、これも黄色系で花はニッコウキスゲみたいなのです。
    里山に咲く好きな花は、ヒメハギ・タツナミソウ・イワタバコ・ウラシマソウが好きですね!

    少し離れた山に行くと、森の妖精と言われる「レンゲショウマ」の自生地が有ります、花時期は
    そろそろかなと思います、レンゲショウマをご覧になられたら魅了されると思いますよ。
    レンゲショウマが見られる処は関東近郊だと東京の御岳山、群馬の赤城自然園、軽井沢の軽井沢町
    植物園、同じ長野の白馬山麓植物園、まだあると思いますがこのくらいしか知りません。
    暇なときはバイクで花探しに出かけています、楽しいですよ。

    ユーザーID:0440004058

  • 皆様、ありがとうございます。

    近所の公園や道端に咲く野草、遠い異国や高山などの花々。
    園芸品種のような華やかさは無くとも、健気に咲く野草にはえもいえぬ魅力がありますよね。
    普段何気なく口にする野菜も、じつは可憐な花を咲かせる事もあって興味深いです。

    今年はインゲンを庭に蒔いたのですが、小さなピンクの花が咲くのを初めて知りました。

    まだまだ皆様の野草にまつわるエピソードをお聞かせくだされば幸いに思います。

    ユーザーID:8197412105

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 我が家の庭から

    いつの間にか庭に自生していたのが…
    ムシトリナデシコ
    ヤグルマギク
    ニワゼキショウ
    ガザニア
    上のふたつは群生するとなかなか見応えがあります。

    春になると…
    カラスノエンドウ
    クサボケ
    ジシバリ
    オオイヌノフグリ
    などいかがでしょうか。

    夢に見るくらい好きなのは
    青いヤグルマギクです。

    なんとなく気になるのは
    パンパスグラスです。

    ユーザーID:6804654462

  • はるじょおん

    雑草だけど、春にあれが咲くと健気で可憐だなあと思います。

    雑草の草抜きで悩みます、シダ・なんか観葉植物にも見えるし、見様によってはこれは観葉植物でポット苗で200円くらいで売っているんじゃ?みたいな雑草を見かけます悩みます。

    チガヤ、ねこじゃらし、可愛いですね。

    ユーザーID:7626208142

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧