部活と勉強、どちらが大切ですか(長文です)

レス28
お気に入り32

もも

学ぶ

トピを開いてくださりありがとうございます。当方地方在住、6年生の一人娘をもつ母です。娘の進路をめぐってどうするべきか、いつも頭を悩ませています。皆様ならどのようにされるか、またご自身の経験談など教えていただけたら、と思い投稿した次第です。

5年生になって、娘が塾に通いたいと言い出しました。私立中の受験は考えていないため、探し回って6年生から受験クラスと受験しないクラスに分かれるという地元のこじんまりとした塾を選びました。要するに、5年生までは受験する子もしない子も一緒のクラスです。大手進学塾だと志望校別にクラス編成がなされ勉強量も非常に多いため、受験しない娘には向かないと思ったからです。入塾当初は毎日30分勉強していましたが、徐々に毎日1時間〜1.5時間程度勉強するという習慣がつき、5年の夏から常に1位の成績を維持するようになりました。そうすると塾から私立中受験を強く勧められるようになりました。こちらは地方都市ですが旧帝大や東大への進学率が高い超進学校があるのです。その私立中受験をするべく6年生から受験クラスで頑張りましょう、と何度も勧誘されました。
私たち夫婦は小学生の間は毎日1時間程度の勉強習慣がつけば十分であり、毎日元気にお友達と遊び、長期休暇は旅行に帰省にと普段とは違う楽しさを経験させたいと考えています。そのため友達とも遊べず睡眠時間を削って勉強しなければならない受験クラスに行くのは考えられず、お話をいただくたびに断り続けました。
また超進学校は通学に片道1.5時間もかかる一方、我が家から自転車で5分程度のところに公立トップ高校(偏差値72〜74程度)があるので、中学生から本気で勉強して公立中学→公立トップ高校を目指せばよいと思っていたのも私立中学受験を考えない理由の一つです。

(続きます)

ユーザーID:9182835190

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 娘さんの意見は?

    タイトル見て中味読んで、「あれ、部活関係なくない?」って思いました。

    世の中のお母さんの多くが「子供が勉強嫌いで」と嘆く中で、自分から自発的に勉強するお嬢さんなんてすごいじゃないですか。

    お嬢さんの意見はどうなのでしょう。
    もちろん中学から私立だと教育費がバカにならないですが、もし教育費が許してお嬢さんも「行きたい!」というのなら目指してみてよいのではないでしょうか。

    またもし教育費が許さないようであれば、もう小6ならそういうことは理解できる年頃なので、事情を話し、出せる範囲での一番いい進路をお互い話をしてみたらいいのではないでしょうか。
    たとえば通学に往復3時間かかってもいきたいのか、長期旅行や部活ができにくくなるがいいのか等も含めて・・・。

    せっかく自分から勉強をし勉強が楽しいお嬢さんです、公立の小中学校は、今でこそ学区内で多少選べるようになってきてはいますが、崩壊しているようなところもあります。(できない子」の進度に合わせがちです。
    そんなところにいって、せっかくのやる気を殺いでしまうとしたら、残念です。

    ユーザーID:8992898746

  • 勉強時間イコール成績?

    塾の講師を長年やってました。

    出来る子は 遊んでたってできますからね。

    勉強した時間が 成績に直結なんて ありえません。

    よく中学受験にも 4−5時間勉強するとか言われますが 講師してていうのもなんですが そんなに勉強してこの程度じゃ 入ってからついていけるのかな って思いますね。

    公立でいいと思いますよ。
    偏差値がそれほどある学校なら どこ目指すのも 問題ないでしょ。

    私立は私立の良さがあるし カリキュラムの組み方も 公立に比べると自由がありますからね、 受験体制が万全だったりします。

    でも公立だって 偏差値が70以上あれば ほぼみんな大学いきますからね。 まあ50程度の高校だと 専門校行っちゃう子がたくさんいるから その中で受験は 大変だけど さすがにいい子しかいない学校は 落ちこぼれの手当ても必要ないし 無駄なく学べそうに思えるんですが。

    東大だって それほど努力せず入っちゃう子なんて結構いるもんです。 理解力がある子って どんどん吸収できますから。

    塾は できる子をいい中学に入れたという実績がほしいだけです。 惑わされないで。

    ユーザーID:3668364335

  • 簡単です

    続き前で失礼します。

    塾は、お嬢様が広告になる可能性が高いから「受験クラスで頑張りましょう」と
    言ってくるのです。【当塾生、△△中学に×人合格】ってね。
    タダそれだけのこと。塾は、営利団体です。
    “本気で”お子様の将来を考えるわけじゃないです。

    息子は高校受験時に言われました。「君ならもう少しで○○高校が安全圏に入る。クラスを換えましょう」って。
    でも息子は高校でやりたいことがあり志望校を変更することはありませんでした。
    当然志望校よりも○○高校の方が偏差値も知名度も高かったです。

    主様の
    >また超進学校は通学に片道1.5時間もかかる一方、<後略>
    この考えに賛成です。

    多分続きには、私立中に行くとやりたい部活ができなくなるんじゃないかと心配するのでは無いかと思います。

    >部活と勉強、どちらが大切ですか
    どちらとは言い切れませんが、片道1.5Hかけたら部活はできないでしょう。
    近所の公立中なら勉強も部活もできます。

    ユーザーID:2738303593

  • 子供の課題なのに親だけが悩むとは

    人の成長を測る物差しに偏差値しかなければ、それを高くしたのは自然なことでしょう。高い偏差値の高校を卒業した人が、その後、どういう人生を送っていったのか、ということはあまり知られていません。

    そこにしか、娘さんが幸せになる道が無いと考えるのであれば、致し方がありません。しかし、現実の様々な人生を見ていると、偏差値と人の幸せとは、一致しているとは思えません。むしろ、その人の思いに添った生き方をしているのか、どうかが、大きいように思います。

    知人に、東大を出て、ある職業に就いた人がいます。その職業には学歴は要りません。彼は、未だに中学卒業後、すぐにその職業に就きたかったのだと愚痴をこぼすことがあります。

    実際に、彼は高校を受験しませんでした。しかし、その後で親の怒りに遇い、親の人生を生きるために、彼は一年遅れて高校へ進み、東大へ進学しました。大学を卒業する時点で親が亡くなり、親に反対されることなく、その職業に就いたのです。今の彼は、活き活きと人生を送っています。

    娘さんの人生を考える時、娘さんの心の奥に潜む魂の叫びのようなものを掘り起こし、親が聞いていくことが大切ではないでしょうか。

    ユーザーID:2795255028

  • 公立でええがな

    公立でいいですよ。

    その代わり、英語を始めて下さい。

    ユーザーID:9953869387

  • もちろん勉強です。

    昔も今も、部活は勉強に余裕がある児童生徒がするのものです。部活に熱中し、勉学を疎かにする生徒が多いようですが、本末転倒です。部活はほどほどにというのが私の考えです。

    近くの公立トップ高校(偏差値72〜74程度)は正規分布表を見ると、成績上位0.82〜1.39%の集団です。これを、お嬢さんが大学受験をする際の総受験者数を60万人と仮定し、適用すると、上位4,920〜8,340人となります。旧帝大(北大、東北大、東大、名大、京大、阪大、九大)に余裕をもって入学できます。

    「中学生から本気で勉強して公立中学→公立トップ高校を目指せばよい」という、ご両親の判断は正解です。お嬢さんは優秀そうですので、部活と勉強の両立は可能でしょう。今後を期待しています。

    ユーザーID:2679718103

  • トピ主より続き 1

    その結果、現在は受験しないクラスでのんびり学んでいますが、塾の先生から今度は中学での勉強についてお話をされるようになりました。

    先生曰く、「公立トップ高校に行くだけでは意味がない。周りの子も優秀なので上位にならないと授業についていくのもきつい。そのために中学では公立トップ校志望クラスではなく、スーパー特進クラス(他県の有名私立高校受験クラス)にきて高校の内容まで勉強させて、高校入学前に差をつけておきましょう。できれば部活に入らないでほしいし、入るのであれば運動部など時間的拘束がきついところは避け、塾の日に休めるラクな文化部にしてください。」とのこと。

    娘は特にこれがしたいというものはないのですが、仲良しのお友達がみんなテニス部に入るのでテニスにしようかな?と考えていました。ですが、塾の先生の話を聞いてどうすべきかすごく迷っているようで、親としてなんとアドバイスすべきなのか途方に暮れています。
    ちなみに運動部に入ると毎回塾の開始時間に1時間以上遅刻してしまいますが、これはスーパー特進クラスのみであり、他のクラスだと15分程度の遅刻です。

    ユーザーID:9182835190

  • 違う塾にしたらどうかなと

    中学向けの塾なんていーっぱいあるんだし、
    卒業を機に一旦そこやめて、
    入学後の最初の大変なのが落ち着いた頃、必要だと思えば別の塾に通ったらどうかなーと。

    元々
    >6年生から受験クラスと受験しないクラスに分かれるという地元のこじんまりとした塾
    という基準で選ばれてるんですから、
    中学生になって時間的に折り合わなかったら(向こうの要求が無茶で折り合わない訳でしょう?)
    そこに通い続ける必要も無いわけだし。
    レベルの高い塾は他にも色々あるんでしょう。

    ユーザーID:2083110986

  • 塾は・・・

    塾はおだてて親にお金を出してもらって受講させたい

    そして、宣伝のためにたくさんの子供を
    沢山有名進学校へ進学させたいんですよ
    だからそのポテンシャルが高いお子さんを勧誘したいのでしょう

    でも本当に子供の事を考えているだけでなくて、
    営利目的なんですよ

    だから、勉強と部活がどっちが大切か・・なんていう討論には
    のってきません

    いろいろ受講してもらうのが前提なんですから




    ですからトピ主さんの家庭の教育方針に関してあいてを
    説得するのは無理ですし説得する必要もないのですよ

    えるものが違う以上そのときどちらが大切かは、お子さんが決めること

    中学は公立へと思われているのなら
    私立は経済的に無理ですとはいえませんか?
    受かったら先生が授業料出してくれるんっですか?
    ぐらい言ってみてもいいかもしれません

    ユーザーID:6645914167

  • 塾は責任をもたない

    塾に必要なのは有名校に合格した実績だけです。
    とにかく上を目指すことを求め、不合格でも何ら責任は取りません。
    ましてや子供の学校生活の充実なんてどうでも良いのです。
    塾の先生は話が上手い人が多いですから惑わされない様にしてください。
    部活や友達付き合い、自分が学生時代楽しかったものを娘さんから取り上げないでください。
    私だったら高校時代は子供にそんな塾でガリガリ勉強させるより部活を頑張らせ、短期留学などさせると思います。

    ユーザーID:8724448689

  • 塾が言ってることって

    塾の思惑をここぞとばかりに披露してるだけですよ。

    保険屋が「お子さんができた今こそ手厚い保障を」とムダな契約をすすめてくるのと理屈は同じ。
    自分のとこの受講生がどんだけいい学校に合格できるか?が塾の評価につながりますからね。

    塾の人間はお子さんの将来なんて、本気では考えていない。
    無事合格すれば、ハイさようなら。(これは当然なんですけどね)

    私も成績は良かった方で、勉強の重要性は分かっているのですが、
    塾の理屈をあまり真に受けないことです。

    娘さんの好きにさせてあげたらいいんじゃないですか?

    テニス、いいですよ〜。

    ユーザーID:5179264456

  • 公立でOKと思います。

    中学受験させ、今、大学生の子どもがいます。
    うちの場合は賢いタイプではありません。
    底上げするための受験でした。

    受験勉強をきっかけに劇的に変わる子もいるかもしれません。
    でも、その子の実力の範囲というのが大半ではないでしょうか。
    あれだけ勉強漬けでやっとここという程度でしかありません。
    それでも、今の位置にいられることは本当に良かったと思っており、
    受験はまったく後悔していませんし、子ども自身もそのようです。

    トピ主さんのお子さんの場合、本当に優秀なお子さんなのでしょう。
    そういうお子さんは器用なので、どんな環境下でも実力を発揮します。
    確かに、公立と違って私立の指導法には目を見張るものがありますが、
    毎日の課題の多さには辟易しました。
    これで6年間を過ごす・・・できの悪い親子には息が続きません。

    トピ主さんのお子さんなら、どれでもさらりとこなすだろうと思います。
    ですから、公立で充分。
    ただ、いずれにせよ塾へ遅刻前提のクラブ活動は間違っていると思います。
    教わりに行く場に遅刻は厳禁、そういった視点で塾自体の見直しはいかがでしょうか。

    ユーザーID:7013187107

  • 生活体験のほうが大事に決まってる

    >できれば部活に入らないでほしいし、入るのであれば運動部など時間的拘束がきついところは避け、塾の日に休めるラクな文化部にしてください。」とのこと。

    塾は実績を上げたいだけ。

    今、ご本人は将来なりたい職業は未定なんだよね。
    それが決まったほうが勉強にも身が入るよ。
    そういうの考えるきっかけは、勉強以外のとこにあることが多いし。

    勉強だけやってても、なりたい職業のイメージが湧いこなくて、
    高学歴なだけが自慢の人になっちゃったら、将来は暗いからね。

    ユーザーID:3184385934

  • 二度目です

    続きを拝見しました。

    続きの予想が外れましたが、広告の予想はほぼ当たったようですね。
    そしてお嬢様は相当成績が良いのですね。

    >できれば部活に入らないでほしいし、<後略>
    ここに要約されています。これがお嬢様の事を考えた言葉だと思えますか?
    お嬢様の興味(今はテニス)等よりも如何に塾の成績に繋げるかに重きを置いた発言に聞こえます。

    部活と勉強はバランスです。中学高校時代の部活は人生の糧になると私は考えています。
    高三の正月に全国大会にレギュラーで出場し、旧帝大へ進学した知人が居ます。

    >塾の先生の話を聞いてどうすべきかすごく迷っている
    特進クラスへ行けば勉強漬けになるでしょう。しかし普通クラスならテニスと両立できます。

    もう一度書きます。
    塾はお嬢様の将来を本気で考えているのではなく、実績が欲しいだけです。商売ですから仕方ないです。
    >地元のこじんまりとした塾
    とのことなのでより一層実績作りに力を入れている様子。
    本気で心配し、考えるのはご両親です。

    お嬢様にとって良い進路が見つかることをお祈りします。

    ユーザーID:2738303593

  • 塾は授業料免除(特待生)ですか??

    自分たちの教育方針をもう一度紙に書き出してみて!

    (ご夫婦の考え)
    1.小学生の間は毎日1時間程度の勉強習慣がついていれば充分
    2.毎日元気に友達を遊んでほしい
    3.長期休暇は旅行や帰省をし、普段とは違う楽しさを経験させる
    4.友達と遊ばず、睡眠時間を削ってまで勉強するのは反対

    (娘さんの想い)
    1.中学に入ったら友達とテニス部に入ろうかな〜?

    (塾の先生の考え)
    授業料の高いコースになんとしても誘導するぞ!
    (特待生を提示された)
    この子はどっちに転んでも実績になる。
    有名中がだめならなんとしても公立トップ校へ入れて広告塔になってもらわなければ!!!

    (覚悟が必要な点)
    1.私立中なら往復3時間かかる
    2.往復3時間だと部活は不参加?
    3.私立中ならお友達と離れてしまう
    4.塾(受験コース)+私立中+私立高の予定外の出費

    (疑問点)
    「公立トップ校に行くなら上位にならないと授業についていくのもきつい」
    超進学校の私立校に行っても同じことでは?
    上位にならないと授業についていくのもきつく、
    なおかつ片道1.5時間では、通塾もできません。
    そのときはどうするお考えでしょうか?

    ユーザーID:2542198235

  • 優秀な子供を「地元のこじんまりした塾」に入れたのが間違い

    本当に公立トップ校に行ける実力なら、塾は実績を出したいですから、はっきりいっていいカモです。絶対離さないでしょう。なぜその塾の言いなり?

    公立トップに合格するような子供は、大体中3から大手塾に行きます。勉強のためでなく情報を収集するためです。そこまでは自力でトップをキープできます。塾は不要。時間の無駄。部活をがっつりやっても大丈夫。中1の数学と英語なんて・・やらなくてもできるはず。

    でも、本当にそこまでの実力があるのか?小5でわかりますか?こじんまりした塾でトップに何の意味があるの?数千人規模の模試を中3で受けてみないと断定できないでしょう?小学生時代に「公立トップを目指す」と宣言する親の多さに苦笑します。その自信はどこから?

    私なら娘が中学生時代にやりたいことを優先します。中学は高校受験のために過ごすのではなく、高校は大学受験のために過ごすのではない。長い目で見ると、結局、自分の実力のところに落ち着くと思うからです。

    塾講師、公立高校教諭、私立一貫校講師経験者です。

    ユーザーID:9863755982

  • お子さんが決めるのが一番

    福岡市に住んでいます。状況がよく似ているので参考になるかなと思って出てきました。
    お嬢さんの成績がよろしいので、1時間半かけて有名私立に通うのもありかと思いますが、私自身が高校時代に1時間半かかる通学をしており、時間と体力の無駄をたいへん感じていたこともあって、特に中学受験は子供たちに勧めませんでした。本人が希望しても通学に時間のさほどかからない中高一貫校を進めたと思います。結局娘は仲良しのお友達と一緒に地元の公立中に進学しました。自分で決めることが大事ですね。息子は公立中から、地元の公立トップ御三家と言われる高校に合格しました。自転車で自宅からすぐのところです。部活もさかんでどの生徒もみなイキイキしてますね。通学に時間がかからなければ、塾通いも可能です。地方の公立トップもレベルはいろいろでしょうが、政令指定都市の公立トップ校なら私立中高一貫校に劣らないと思います。

    ユーザーID:6063384164

  • トピ主より続き 2

    皆様レスをありがとうございます。本文で質問が最後まで伝えられず続き1の前にご回答をいただいてしまい、内容が少々ずれてしまったようです。失礼しました。
    現在私立中には行かないことに決めたので公立中進学クラスにいます。(ちなみに今から受験クラスに変更は間に合いません)。伺いたかったのは、塾の方針に合わせて何部に入るか娘にアドバイスしたほうがよいか?ということです。
    前述しましたが塾の方針は公立高校で上位に食い込むために、特進クラスで高校の内容まで勉強してついでに他県の私立高校も受験しましょうということです。
    他県の高校受験は興味ないですが、私自身が中学時代に高校1〜2年の内容まで学習していて高校入学後が楽だったので、塾の方針に反発を覚えながらも魅力を感じるという複雑な気持ちでした。特進クラス以外は高校受験対策しかしないようですので・・・
    開始時間の遅い他塾へ変更を考えていましたが、娘は今の塾の先生やお友達と離れがたいようです。
    中学でも今の塾に行くために部活をセーブするか、部活を優先し他塾へ変更するか、最終的には娘が決めることですので見守っていきたいと思っています。

    ユーザーID:9182835190

  • トピ主より続き 3

    中学受験組様の
    <教わりに行く場に遅刻は厳禁、そういった視点で塾自体の見直しはいかがでしょうか

    というレス、その通りです。遅刻前提は先生にも失礼ですし、子供にとっても苦痛だと思います。

    ぴ様の
    <今、ご本人は将来なりたい職業は未定なんだよね。
    それが決まったほうが勉強にも身が入るよ。
    そういうの考えるきっかけは、勉強以外のとこにあることが多いし。
    勉強だけやってても、なりたい職業のイメージが湧いこなくて、
    高学歴なだけが自慢の人になっちゃったら、将来は暗いからね。

    というレス、悲しいですがまさに私のことです・・・
    娘には私のようになってほしくなくて、将来何になりたいかじっくり考えてほしくて、14歳のハローワークを買ってみましたが興味がないようでまったく読んでくれません(涙)
    その一方で、高学歴で損はないからガリガリ勉強させるべきでは?と思う自分もいて一貫性がありません。

    一番大切なのは、娘がいつも幸せだと感じること、そして大人になって子供時代を振り返ったときに後悔の念を抱かないこと。
    この二つを忘れずに娘に寄り添っていきたいと思います。

    ユーザーID:9182835190

  • 公立中の部活動

    中学校の部活動は学校によって、顧問の先生によって、まったく状況が変わります。うちの娘は吹奏楽部でしたが、部活が(顧問が)塾を優先させることを許さないので、塾は3年になって引退してからと部活をとりました。部活との両立が可能な塾もありますが、娘の場合は体力的にきついと思いました。
    息子の場合は、軟式テニス部で、運動部の中では一番ゆるいとのことで塾通いしている子も多かったのですが、途中で顧問が転勤で変わり、新しい顧問がとてもやる気満々で、急に勝手が変わったので退部する子が続出しました。
    部活に入るか、何部に入るか、塾をどうするか、すべて子供が自分で判断して決めるしかないですね。はいってみないと分からないことも多々ありますが。

    ユーザーID:6063384164

  • 難しい問題ですね

    私立の超進学校と公立トップ校とでは進学先に差が出ます。
    ざっくりですが、公立トップ校で京大合格なら、私立に行けば東大に受かる可能性が高いし、名大合格なら東大、少なくとも京大には合格するでしょう。公立トップ校から東大はかなり厳しいと思います。公立トップ校から東大合格は、非常に頭が良い(1000人に1人程度)か、家庭環境、学習環境に恵まれている場合だけです。

    当然ですよね。私立では高校2年生までに受験科目の履修を終了し、3年では受験勉強に集中するのですから。先生の平均的な質も私立の方が高いと思います。

    将来、極端に高い、いわゆる高学歴が優遇される職(大学教授、国家1種、研究者など)に就く可能性を残したいのなら、私立に進学した方がよいし、それほど高学歴を必要とない職(高校教師、地方公務員、技術者など)に就くのであれば公立で十分ではないでしょうか。

    自分の子供が同じ状況にあったら、経済的問題を無視すれば私立に進学させます。職業選択の余地を狭めないという観点から。

    ユーザーID:8924604542

  • しつこくて済みません

    >ついでに他県の私立高校も受験しましょうということです。
    【ついでに】まさにこれこそ塾が求めるものです。
    皆様のレスを良くお読み下さい

    お嬢様が実際に進学するかどうかは無関係なんですよ。受験すること、そしてあわよくば
    合格することが塾にとっては全てです。


    >塾の方針に合わせて何部に入るか娘にアドバイスしたほうがよいか?
    ???
    何故お嬢様の部活動選択に塾の方針が関係しますか?
    何度も書きますが塾は実績が欲しいだけです。【○○高校×人合格】ってね。
    塾の方針ではなくてお嬢様の意向、ご家庭の教育方針で決めれば良いでしょう。
    塾の意見は、それとして参考にするだけ。

    すいか様がとてもわかりやすく書かれています。
    もっとご自身の方針に自信を持ってください。

    ユーザーID:2738303593

  • 子どもの意志次第

    子どもがやる気出しているなら、その時に勉強でも部活動でもやっておいたほうがいいですね。

    親がどうとか、子どもには関係ない話。世の中を生き抜いていくためには、勉強だってスポーツだってできたほうがいいに決まっている。

    よく部活をやると勉強できなくなる、という意味不明なことを言う人がいますが、高校から開成とか灘に入ろうというのでなければ、普通の子どもでも十分両立できます。

    最大の難関は子ども本人のやる気で、親がいくら「これがイイ!」と力説しても本人にやる気がなければ何にもならない。

    トピ主の子どもも塾で有望なら、塾の策略に乗っかって超進学校に行くのが一番いいと思います。

    子どもなんてどこでやる気を失うかわかりません。後悔先に立たず、です。

    私は高校まで公立でしたが、部活を続けても公立トップ高から首都圏私立最難関大くらいは何とかなりました。

    「塾の戦略だ!」とか声を荒らげているレスがありますが、塾だってバカじゃないので、見込みのない子には声かけませんから。

    ユーザーID:9363205514

  • 学校と塾、どちがら大切ですか?

    部活と勉強、というくくりなら、どちらも大切(両立すべき)と、勉強の方が大切(どうしても両立できない場合)と、二つの考え方があるでしょう。

    ですがね、トピ主さん。
    勉強=塾では、ありません。
    勉強=塾では、ありません。
    大事な事なので、二回、繰り返しました。

    良いですか?
    学校と塾、どちらが大切かといえば、答は明白です。学校です。
    部活も学校生活の一部であり、塾のために部活を制限するのは本末転倒です。

    トピ主さん、び様の言わんとされる事、伝わってないですね。
    び様は「生活体験が大事」と仰っているのです。

    部活について、娘さんのやりたいものがないのなら、別に良いと思います。
    でも、娘さんは「やりたい部活」があるのですよね。
    たかが塾の経営方針口車に乗っかって、娘さんを説得しようなんてお考えなのですか?

    塾の助言は助言として、親御さんなりのしっかりした考え方を持ってほしいです。

    ユーザーID:3238215151

  • 公立トップ校なら、部活でしょう

    公立トップ校出身の者です。公立トップ校には、地頭が良く、勉強と趣味(部活等)を上手く両立できるタイプの子がたくさんいます。
    教科書を読めば全部覚えちゃう人、2年まで全く勉強せず下位の成績だったのに3年で部活引退後に勉強して東大に合格する人がいる中、多少の先取り勉強は意味がありません。

    逆に公立トップで上位にいなくても、自分のペースで勉強すれば、それなりの大学に合格します。

    公立トップ校に行くつもりなら、勉強と部活を両立させるバイタリティーと要領を身に付けた方が良いと思います。

    ユーザーID:6065869429

  • 娘さんに選択するための案を提示する

    塾の意見は極端ですね。娘さんの事を親身になって考えているとは思えません。

    思春期に部活で汗をかく経験は、大人になってからでは経験できませんものね。私も中学時代は運動部から逃げてしまったので、今でも根性が身に付いてません。そういう経験も貴重だという事をお話ししてあげればいいと思います。

    勉強は、娘さんならやる気になればどんな勉強の仕方でも良い成績を保てるのではないでしょうか。中学の1,2年生は部活に精を出して、3年生になったら受験勉強に集中する、という事も出来そうです。娘さんに「あなたにはそういう事ができるんじゃない?」と言ってあげては?

    今の時期から将来の道を考えるというのも酷です。でも、勉強は出来た方が道を選びやすいという事も説明してはどうでしょう。
    部活で体力と精神力を鍛える事が、高校・大学受験時に役立つとも。

    塾の人の話は娘さんをマインドコントロールするかのようなものです。確かにあなたにはその力がある、と認めてくれてはいるんでしょうけど、1人の子の人格を見ての事ではない所が危険です。
    その部分を親がカバーして、後は娘さんが決めればどうでしょう。

    ユーザーID:6878511473

  • 高校入試が予想通りとは限らない

    トピ主さまのお子さんのような友達がいましたが高校入試では公立トップ高には入れませんでした。なぜかといいますと通っていた公立中学には活発で文武両道の子が多くトップ層が厚いため内申点が取りにくかった、公立中学で学ぶ内容は先取りの私立校に比べてそれほど難しくないため上位層が多い場合はテストで差がつきにくいからです。そうなるとトップ公立高校に入れるようなよい内申点を取るためには運動部で活躍するか生徒会で活動する必要があります。
    友人は勉強熱心で校外テストでは非常に高い点数を取っていましたが学校の定期試験では他の成績上位層と差がつかず、部活動は真面目にやっているものの大人しい性格で補欠だったため先生へのアピール性に欠け内申書という点では不利でした。
    中学3年生の時、彼女は当日の試験の点数が大きなウェイトを占める某私立進学校の受験を希望していましたが親の反対を押し切れるほど強い性格ではないので叶わず、自宅通学可能な私立高校に進み、そこで同級生となった彼と早めに結婚して平凡な人生を選びました。

    ユーザーID:0266128083

  • 勉強習慣がついていれば公立でも大丈夫ですよ

    大学生の子がいます。
    うちの子は塾には行っていませんでしたが小学生の頃から
    1日1.5時間勉強
    というスタイルが定着していました。
    周囲は中受する子がほとんどでしたが公立中学校でやりたい部活があるから、と担任の勧めも断り公立に行きました。
    やりたい部活というのが全国でも有名な活発なもので、拘束時間は長いし、厳しいし、勉強時間も捻出できないほどでしたが
    3年間やり遂げて地元のトップ公立高校へ合格しました。
    同じ部活からは偏差値70程度の公立校合格者が多数出ました。

    中3の秋から受験対策に入塾しましたが先生曰く
    「勉強姿勢が確立しているので公立トップでも大丈夫」
    だと。高校では再び塾なしで第一志望の国立大に合格しました。

    「教師にお尻を叩かれて成果の出る子がいるけど、そういう子は私立に進むと良い結果が出ますよ」
    とのことでした。
    自ら勉強する子は公立トップ校でも伸びていくと言われましたがその通りでした。

    御嬢さんが公立中学でやりたい部活があるのならそれも良しだと思います。
    その場合は通う塾をもう一度考えてみたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:8634739230

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧