生活・身近な話題

包丁の使い分け

レス10
お気に入り10

スミレ

話題

独身時代は親と同居で、恥ずかしながら料理はほとんどできず、
りんごの皮を剥くのもぎこちない、包丁もろくに扱えませんでした。
結婚して2年、初心者なりに、ほぼ毎日なんとか料理を作ってきました。
りんごの皮むきも人並みにはできるくらいにはなりました。
お料理好きではないですが、もう少し上手くなれならいいなと思います。

結婚した際、知り合いの包丁職人の方からお祝いに包丁を頂きました。
初心者にこんないい包丁は使えないわと、まだ箱から出していません。
この2年、ずっと安いステンレスの万能包丁1本で料理をしてきました。
安物は軽いし、手入れも気にしなくていいし、楽ちんです。
柔らかい鶏肉とか、なかなか切れないこともありますが。
せっかく良い包丁を頂いてるのですが、その包丁は今使ってる万能包丁より一回り大きく、
重量感もあり、軽い包丁に慣れてしまっているため使うのが怖いです。

皆様は包丁を何本か使い分けていますか?
安い万能包丁1本の私にアドバイス頂ければ幸いです。

ユーザーID:0552283964

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 使ってみたら?

    包丁職人の方からの贈り物の包丁なんて
    素敵すぎる!
    私も使ってみたいくらいです。

    キャベツの千切りなどはよく研がれたいい包丁で
    作ると味が違いますよ。
    ぜひ使ってみてください。

    包丁の使い分けですけど
    私(45歳主婦歴22年)は万能包丁とペティナイフ、
    小さめの出刃包丁の3本を使っています。

    万能包丁はちゃんとした鋼の物で定期的に研ぎに出してます。
    ペティナイフは果物やちょっとしたものを切る用に、
    出刃包丁は言わずもがな魚をさばきます。
    小さめなので大きな魚はさばきにくいですが
    めったにそんなお魚には巡り合わないので(笑)

    さんまやあじ、かれい、鮭などさばくのには不自由しません。

    ユーザーID:9146822915

  • ぺティナイフ愛用(はさみも)

    主婦歴18年、料理は結構するほうです。
    昔、母がぺティナイフ(小ぶりの包丁)で何でも切っていました。
    「こんなんで料理できるかっ!」と思っていましたが、
    結婚後はわたしもぺティナイフで何でも切るようになりました。
    先日は直径が刃の長さの3倍もある巨大スイカも
    ぺティナイフで切りました。
    どちらかというと人より手が小さめのわたしには、
    ペティナイフはとっても使いやすいのです。

    魚、肉は包丁ではなく、はさみで切ることが多いです。
    はさみだとまな板を使わなくて済みますから。

    わたしは今のペティナイフとはさみでの料理に不便を感じていません。
    でも、せっかく職人さんからもらったいい包丁があるなら、
    ぜひ、使いこなしてみたいものです。

    ユーザーID:2474666506

  • 下手くそほど良い道具を使え

    すみません、包丁の話ではないのですが。私はバイクが趣味で、バラして組んでみたいな事も楽しんでいます。
    で、その時使用する工具ですが、昔、尊敬するプロに言われたんですよ。
    「素人こそ高精度の高級工具を使え。プロはダメな工具でも技術でカバーして作業できるが、下手くそな素人がダメな工具使ったんじゃ目もあてられん」と。
    私がいじり壊してしまった部品の修理をしながら(笑)

    包丁もいろいろな目的毎に使いやすい形状になっているとおもいます。その使いやすさはプロより素人の方がより大きな恩恵を得られると思うのです。
    無論、正しい使い方を勉強する必要はあありますが。

    ユーザーID:2464615602

  • 直ぐ慣れますよ

    せっかく頂いた良い包丁があるなら
    眠らせておくのは勿体ないですね。
    最初はビクビクでも、使っているうちに
    直ぐに慣れますよ。
    頑張ってみては如何でしょう。

    それから、ステンレスの方ですが
    鶏肉が切れないのであれば
    刃が無くなっている気がします。
    ステンレスでも研げば驚くほど良く切れるようになりますよ。
    動画を検索して、砥石で研いでみてください。

    あ、ちなみにうちは
    出刃包丁1本、
    小さい牛刀(ステンレス/妻・私用)2本
    ペティナイフ1本です。

    ユーザーID:3844948846

  • 使わない

    包丁使ってません。
    ついでにまな板も。

    包丁は結婚してすぐに1万円以上するいいのを買いました。
    ものすごくまれには使いますが、殆ど引き出しの奥に眠っています。
    他に安いのが1本ありますがそれも使ってません。
    まな板は木製、プラスチック製、金属製といろいろ使った挙句にやめました。

    今はステーキナイフとまな板代わりの大きめのお皿で調理しています。
    一番の理由はどちらもたくさんあるので、汚れたらすぐに取り替えられる事。
    そして私は力がないので、軽いものを選べるというのも大事で、重い包丁と重いまな板はもうごめんです。

    包丁(ナイフ)に関して一番大事なのは、頻繁に研ぐことです。
    使うごとに研ぐぐらいにすれば、5百円のナイフでもちゃんと切れます。

    ユーザーID:1210914482

  • トピ主です

    皆さんありがとうございます。
    ペティナイフを使われてる方が多いんですね。
    私も手が小さいから使いやすそうです。
    ハサミも便利そうですね!
    包丁を使わない方もいるとは、意外でした。
    私も木のまな板を買いましたが重いので、
    100均のプラスチックまな板ばかり使ってしまってます。
    安物の包丁に100均のまな板…文字にしてみるとちょっとさみしいですね。

    職人さんの包丁、下手こそ使うべきなんですね。
    これを機に使ってみようと思います。

    ユーザーID:0552283964

  • 包丁について

    下手のものほど良い道具を使えという意見については、包丁に関しては同意できません。

    包丁に関して言えば、良い道具は切れ味が良いものになります。料理の下手な人は切れ味の良い包丁は使わないほうがいいです。
    料理の際、包丁で切る時の力加減がわかってないと、切れ味が良すぎると手を怪我する恐れがあるからです。
    料理が下手な人はあまり切れ味の良い包丁は使わない。料理をする人にとっては良く知られていることです。

    まあトピ主さんの場合、初心者は脱したようですので、そろそろ良い包丁を使っても良い頃だと思います。
    良い包丁はメンテナンスも重要になってきますので、これを機に研ぐことも覚えたほうがいいですね。

    ユーザーID:8425841664

  • 4本使っています。

    私は万能包丁、ペティナイフ、出刃包丁、柳刃包丁の4本持っています。
    木のまな板は包丁の刃を傷めないので、ぜひ使ってください。

    ユーザーID:5440686808

  • 包丁6本 プラス フォークとハサミ

    内訳:三徳1、三徳(小)1、皮むき1、ブッチャーナイフ1、ボーニングナイフ1、ローストスライサー1、プラス カーヴィングフォーク1, ハサミ1。欧州在住で、食品店では、肉はかたまり&骨付きなので、料理によって各ナイフを使い分けています。現地には家庭用スライサーという(やや大掛かりな)電動ものが売られていますが、包丁なら引越しの際、国を選ばずもっていけるので、長く愛用しています。日本のスーパーですと、常にキレイに骨を取り除かれた状態で売られていますが、現地だと、例えば豚肉ブロック 骨なし と明記されていても、ゼロではないのでボーニングナイフを使います。

    ユーザーID:3415867288

  • ありがとうございました

    包丁には木のまな板がいいんですね。
    良い包丁を使う際は木のまな板でやってみます。
    海外では骨付きなんですね。包丁一本ではやっていけないですね。
    参考になりました。ありがとうございました。

    ユーザーID:0552283964

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧