• ホーム
  • ひと
  • 父が末期の癌、私はこれからどう向き合えばいいでしょうか

父が末期の癌、私はこれからどう向き合えばいいでしょうか

レス27
(トピ主8
お気に入り26

家族・友人・人間関係

睦月

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    短い間にレスを頂きありがとうございます。
    同じような体験をされた方も多く、とても勉強になります。

    現在これを書いてるのはもう夜中なのですが、寝ようとすると覇気のない父の声が思い出され、色々考えてしまって眠れません。皆様のレスにお返事を書くことも考えたのですがまとまらず、泣き言になりますが、もう少し自身のことを書かせてください。

    実家で同居してる弟は医療従事者ではありませんが医療関係の国家資格を持っております。病との戦いは本人にしかできませんし、具体的に何かできるわけではありませんが、彼がそばに居る事で両親も心強いと思います。

    一方長女である私は、好きな勉強をし、我が儘に大学に進み、好きな仕事に就き、婚期を逃すのかと散々親を心配させた挙げ句、遠方に嫁いだ、親不孝な娘です。遠方への転勤は夫の仕事の都合ではありましたが、同じく同郷からこちらに嫁いだ知人に「お互い親不孝だね」と言われた言葉が、こんな状況になって身に染みています。

    悔やまないように、というレスを大多数いただいているのにもかかわらず、もう私は悔やんでしまっています。

    ユーザーID:0108242030

  • トピ主です

    家族の中でも私は「自分勝手な娘」でした。弟は両親が私を甘やかすと愚痴り、母は父が私に甘いと愚痴り、実際父は私には非常に甘かったと思います。

    怒鳴られたり叱られたりはもちろんしていますが、待遇が甘い、というのでしょうか。

    私の進学の際、母の猛反対を諌めたのは父でした。夫の転勤が決まり、遠方に嫁ぐことになった際も「これで夫君がハードワークからデスクワークになるなら親として逆に安心する」と送り出してくれたのも父でした。それでも帰省したあとは「睦月がいないと寂しいね」と母にもらしていたそうです。加えて最近では私たち夫婦になかなか子供ができないことを嘆いていたそうで、そんなところまで私は親不孝です。

    夫とは、そろそろ、と思っていた子供を、できるだけ早く授かるように努力しよう、という話になりました。年齢も年齢ですので簡単にはいかないかもしれませんが、もう私にできることはそのくらいしかありません。

    ああ、夜中に書くと、どうしても暗い話になってしまいますね。

    ユーザーID:0108242030

  • トピ主です

    泣き言をたくさん書いてしまいましたが、私の悲しみや悔やみは私自身がどうにかすればいいことですね。とにかく父には、身体の自由がきくうちに父のやりたい事を、少しでも少しでもできるように。親不孝なかわいい娘に、できるだけ会えるように。交通費などの面で夫に負担をかけないように。私も日々の仕事を頑張ろうと思います。

    引き続き、良ければ同じような体験をされた方のお話を聞かせてください。まだ周囲には一切知らせておらず、実家の皆と私の夫しか知らない事なので、私もこうした匿名の場所でしかお話を聞く事ができません。どうか、よろしくお願いします。

    ユーザーID:0108242030

  • トピ主です

    引き続きレスをいただきありがとうございます。

    その後母・弟より連絡がありまして、両親はふたりとも落ち着きを取り戻し、現在は治療やこれからの生活にも前向きになっているそうです。父は様々な本を買い込み、食事や生活など、少しでも長く、免疫を上げる生活を目指すとのこと。弟夫婦も免疫の本などをプレゼントしたそうです。癌患者特有の症状で足先が冷えるそうなので、私も冷え取りソックスを贈ろうと思います。

    実は同居の祖父(父の父)も最後は胃がんで亡くなっています。看護はとても大変でした。また父の従兄弟の息子さんも40代という若さで癌に命を奪われています。この病の非情さ、周囲の苦しさを、父自身がいちばん身をもって知っているのだと思います。それでも前向きに…というか、病と向き合おうとする父は、やはり凄いと思います。

    私は実家から出ている身ですし、距離的にも出来ることは少ないので、父はもちろんのこと、伴侶である母と、実家を継いでいる弟の意志に従う形で、これからも従っていこうと思います。

    ユーザーID:0108242030

  • トピ主です

    ダーツ様、何度も書き込みをいただきありがとうございます。お母様を見送られたとのこと、お辛い想い出を書いてくださり、ありがとうございます。

    >過去よりこれからを大事に

    本当にその通りですね。これからの父との時間…というよりは、実家の皆との時間を、大事にしていこうと思います。

    >私の身内でちょっとありましたので

    これは私も懸念しています。私と弟は普通の仲の姉弟ではありますが、いかんせん今まで「普通の仲の家族」が揉める姿を、親族の葬儀や、自身の祖父母の介護・看護の場で見て参りました。

    私の実家は本家でして、そういった事からも、父にもしものことがあった場合は色んな所から口出しがあるだろうと思われます。姉弟間で揉めてる場合ではありませんし、幸い弟は私よりもしっかりしていますので、彼が居る限りは大丈夫だと思います。ただ弟に任せきりではなく、私もどういう形で父のこれからに関わっていくのかは、慎重に考えています。

    私の希望はあくまで、父が望むように、その次は伴侶である母、あるいは跡取りである弟が望むようにしてもらうことです。その中で自分ができることを見つけていこうと思います。

    ユーザーID:0108242030

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です

    引き続きレスをいただきありがとうございます。お盆という事で帰省しておりました。病のことがわかる前から、今回は長めに帰省しようと決めていたので、ゆっくりと実家の家族と過ごすことができました。癌が進行しているからなのか、そもそも気管の弱い父が癌のショックでそうなっているのかはわかりませんが、咳き込んだりすることも多くヒヤヒヤしましたが、おおむね普通の生活を今は送っています。

    どうすればいいのかなあと考えた挙げ句、とりあえず癌のことは脇に避けておいて、夏の想い出づくりに励みました。みんなで釣りに出かけたり、BBQをしたり、お墓参りをしたり、普通の夏を過ごしました。

    そのなかで、父の夢は空港で私と夫と、私たちの子供を「おかえり」といって迎え、一緒に釣りへ行くことなのだと聞きました。

    私も夫も、やはり自分たちが父を幸せな気持ちにするために出来ることはそこなんだなと再認識できました。

    ユーザーID:0108242030

  • トピ主です

    今回の帰省で私にも心境の変化がありました。ここまで、たくさんのお辛い経験をなさった皆様が「悔いなきように」と書き込んでくださいました。緩和ケアや様々な情報収集をすすめてくださった方もいらっしゃいます。

    ですが、私はどうしても「死の準備」に気持ちを向ける事に抵抗がありました。父の病やその死に目を向けたくない、認めたくない、という訳ではありません。生きる父が目の前におり、本人も長く生を望んでいるいまこの瞬間に、死に方、送り方、最後の姿を想像しながら過ごす事は、そういった事柄を引き寄せてしまうような気がしてならないのです。

    父も母も少しでも長く、ということを望んでいるいま、娘の私ができることは、その望みが叶う事を信じ抜く事だと思っています。

    癌と戦う生き方だけではなく、「生」から始まった人生の最終地点はやはり「死」なのかもしれません。が、そこへの道のりや時間は生きる人間自身が決めること。病を得た父が、死ではなく生に気持ちを向け、毎日を楽しく幸せに過ごす事にこそ、私は意味があるのだと思います。

    ユーザーID:0108242030

  • トピ主です

    父の病のおかげで私自身も生き方や幸せの定義を再確認させてもらった気がします。人は皆等しく死にゆく生き物であること、日々の生活がいかに平和で幸せなものであるのかということ、だからこそ毎日を幸せに充実した気持ちで楽しむことがいかに大事か。癌は強大で凶暴な病ですが、故に強烈にそのことを認識させてくれました。

    私は父が生きる事を望みます。父自身が生に目を向け生を信じる事を望みます。そうして父の夢である「空港で孫を迎える」ことが叶うのを信じています。その姿を想像すると、私も幸せで温かな満ち足りた気持ちになります。

    私はいま、変な話ですが、癌に感謝すらしています。私に幸せとはなにか、生きる事とはどういうことか、教えてくれたからです。

    そして、私を育ててくれた…というか、現在も育ててもらってるようなもんですが(笑)父にも母にも、私に幸せをくれる夫にも夫の両親にも、頼れるしっかりものの弟にも義妹にも甥っ子にも、友人や知り合いにも、そしてレスをくださった皆様にも、改めて感謝を捧げたいとます。

    ユーザーID:0108242030

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧