定年再雇用の人が美味しすぎる

レス17
お気に入り44

ぱぱ

働く

うちの会社、定年再雇用の制度があります。

60歳で定年後、1年契約で最長5年、給与は定年時の約半分です。

この前、再雇用の人と話す機会がありました。
定年前は部長職の人です。

曰く、現役でバリバリ働いている人には申し訳ないけど

『今の仕事は会社に行く事が仕事』
『一番辛いのは、午後眠くなること』
『でも、そこそこお金貰ってるんだよね、はっはっはっ』

日長一日、パソコンでネットサーフィンをして、給与は年間ウン百万円、美味しすぎるなー。

でも、私が定年を迎える20年後(そのころは65歳定年で25年後)は、この会社どうなってるんだろ?

ユーザーID:4321949371

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うん

    全く同感です。それ以外の言葉はありません。

    ユーザーID:0564848602

  • 部長職だから

    再雇用で美味しい思いができるのは、
    部長職が務まるような、有用な人だからです。
    貴方も、そういう想いがしたかったら
    現役世代は死ぬ気で働くことです。

    ユーザーID:7513009488

  • 頑張って下さい。

    役立たずのおじさん達をいきなり大量に一斉解雇したら
    高額の失業給付のせいで関係のない納税者にまで迷惑かかってきますからね。
    同じ舟に乗っている人が、しっかり面倒みて下さいよ。
    25年後?知りません。

    ユーザーID:1900810298

  • 今どき、凄い会社があるんだねぇ

    >60歳で定年後、1年契約で最長5年、給与は定年時の約半分です。
    >『今の仕事は会社に行く事が仕事』
    >『一番辛いのは、午後眠くなること』

    私が50代末期まで勤めていた会社も65歳まで単年契約で5割くらいの給料で働けるところでしたが、仕事は全く一人前でした。つまり半額で同じだけ働くのです。でも、景気が悪く、潰れちゃいました。

    >でも、私が定年を迎える20年後(そのころは65歳定年で25年後)は、この会社どうなってるんだろ?

    トピ主さんのところも、きっともうすぐ潰れますよ。

    ユーザーID:3085889452

  • 確かに恵まれてますね

    >日長一日、パソコンでネットサーフィンをして、給与は年間ウン百万円。

    うーん。余裕のある職場でないと難しそうですが、きっと定年前は会社に貢献するところが大きかったのでは? やはりある意味選ばれた人なのだと思います。

    最近、渡辺淳一氏の「老いかたレッスン」という本を読んだのですが、60歳で定年を迎えても肉体的にはまだまだ元気で時間はたっぷりあるのにやることがない、妻には「どこか出かけて来たら」と言われても出かける場所がない、給料10万円でもいいからとにかく働く場所が欲しいという方が多いそうですよ。

    個人差はあると思いますが、70歳位までは元気に働けるのではないでしょうか。私の父も70歳まではお勤めを続けていました。

    トピ主さんも定年後も再雇用してもらえるよう、仕事頑張って下さいね。

    ユーザーID:5298122643

  • 羨ましいですね

    会社の将来が心配になりますよね。

    とある団体(公共性のある団体)で働いていた時、
    OBの人たちが週に3日くらいきて、新聞読んで、雑誌読んで、若い人に個人的用事を頼んで・・・とやっている場面を見ました。
    けっこういいお金をもらっていました。
    そこは会社ではないので、絶対につぶれません。
    でも、そこの収益は一般国民から集めたお金です(税金ではありません)。
    払っているほうとしては腹立たしいものがありました。



    トピ主さんが書かれている「日長一日」は、「ひがな一日」のことですよね?
    もしかしたら「日がな」の語源は「日+長い」かもしれないので、トピ主さんの「日長一日」が間違いなのかはよくわかりません。
    現代の日本語だと「日がな一日」だと思います。

    ユーザーID:7881539717

  • 特殊な資格を持っているとか?

    会社が事業を行ううえで必要な資格を持っていたりすると、
    在籍しているだけで、お給料をもらえる場合があるみたいですね。

    ユーザーID:4252169136

  • トピ主

    うちの会社、40年前は全社員で数百人の会社でした。
    それが今では1万人超え。

    先達の努力の成果か、たまたま時流に乗ったのか、その両方か?

    再雇用部長の入社した頃は同期数名、会社がどんどん大きくなって自然にポストも増えたので、ほとんどの人が役員に。
    なれない人は部長から子会社に天下って役員、なので本社で部長止まりって同期の中では出世はびりっケツの方です。


    私の同期は100名ぐらい。。。。

    部長になるのも厳しい競争です。

    ユーザーID:4321949371

  • 逃げ切り世代

    今の55〜60歳って年金でもギリギリ逃げ切り世代。
    まぁ、失われた20年で40歳過ぎから
    いい思いも少なかったでしょうけど。

    そのあとの世代が厳しいと思います。
    25年後? 
    会社は残っても、人工知能(AI)の発達で
    2割近くの職業がロボットに奪われるそうです。
    人は要らなくなるね。

    ユーザーID:8022985321

  • そうですか?

    いやぁ〜、全然うらやましくありません。
    だって、再雇用ってことは、週に何日か知らないけど、会社に来なきゃいけないんでしょ?
    私だったら、定年後はわざわざまた雇用されて通勤などしたくないです。
    定年後は勤めずに悠々自適の生活ができる、これなら美味し過ぎると思いますが、
    再雇用で通勤して給与をもらう生活なんて…。
    ちなみにうちの職場は65歳定年ですが、その後は働きたくありません。
    できれば定年前、60歳前後で元気なうちにリタイヤしたい、と思っています。

    ユーザーID:4522176931

  • 恵まれていますね。

    >60歳で定年後、1年契約で最長5年、給与は定年時の約半分。

    恵まれていますね。
    たぶん、再雇用者が少ないからでしょうね。

    ウチの場合、現役時代の1/3-1/4くらいらしいです。
    仕事内容は定年前と同じ。
    日がな一日ネットサーフィンとはいきません。
    そりゃ、確かに年収は数百万円にはなりますが。

    これからはみんな現役時代の1/4以下の年収になると思いますよ。

    ユーザーID:7545843407

  • わが社にはもっと美味しい方達がいらっしゃいます

    我社も定年再雇用制度で働いてる方は大勢います。
    まあ、仕事は現役の頃よりは大幅に少なくなります。当然、その分お給料も減るので「安月給で働かされている」と言いながらも家でブラブラするよりはいいのでしょう。
    皆さん、それなりに頑張ってますよ〜。まあでも長年、会社に奉公した方達なので暖かい目でみてあげたいです。

    私は良くわからないのですが、我社が外部(得意先)の社員が数年間在籍します。
    定年後だったり、定年直前だったり色々ですが・・・。
    その方達がまさに美味しいのです。
    毎日、会社に来るだけで結構な給料を持って行きます。中には、営業として会社にそれなりの利益をもたらしてくれる方もいますが、大半が遊びに来てます。
    本当に働かない人に関しては、営業サイドから「別の人に変えて欲しい」と言うのですが、そういう人の方が予定年数より長く居座って大変なんです。
    つまり、どこも欲しがらない人材なんでしょうね。

    前にテレビで「働き蟻の中で本当に働いているのは数割だけだ」と言ってました。
    人間社会でも同じなんですよ。

    ユーザーID:6974979627

  • 足止め。

    まぁ、60歳程度じゃまだまだ現役ですからね。
    定年退職した後、競合他社に再就職とかそれこそ中国や韓国企業に行かれてしまうと、みすみす人材流出を許すことになります。
    年間数百万程度で足留めしておくことが出来るなら安いものです。

    ユーザーID:7269010964

  • いい会社?

    60くらいの人だと、
    終身雇用が機能してた最後の世代ですね。

    終身雇用は若いころ給料安すぎで、
    中高年になって貰い過ぎで、
    つじつまが合うように設計されているので、
    不公平なわけではないのです。

    右肩上がりの成長が前提なので、
    これからは無理な制度ですが。

    ユーザーID:7767224307

  • 若者に譲れ〜!

    比較的、順調に昇給・昇進できて、退職金も年金も保障されている世代ですよね。
    私達より楽な仕事をして、いい給料を貰っていたくせに、まだ稼ぎたいのかと(口には出しませんが)モヤモヤします。

    就職氷河期と言われているのだから、若い人に席を譲れればいいのに、と思います。

    ユーザーID:6588439482

  • 元部長は優秀だったのですね。

    団塊世代の走りです。元部長がとても羨ましいです。彼は在職中努力をされたのでしょうね。その努力の結果が今の境遇を生み出し、努力は見返りを齎すことを示す良い例ですね。

    退職してから7年目に入ります。周りを見ると多くの団塊世代(64歳から66歳)は未だ働いています。年金や貯蓄だけでは食っていけないからです。働くために生きているようなものです。

    退職したら悠々自適な生活が送れる社会になるといいな、何時も考えている今日この頃です。

    ユーザーID:2601185976

  • 大丈夫です

    大丈夫です。 
    一年後契約更新されませんよ。
    うちの会社一部上場企業ですけど、もれなく一年後は契約更新されません。
    会社としては再雇用したという実績があればいいのですから
    一回だけよ〜ってなもんです。怖い怖い〜。

    ユーザーID:5074594474

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧