愛されて大切にされて育った感じの女性

レス78
(トピ主2
お気に入り172

生活・身近な話題

あい

レス

レス数78

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 愛されて育ったほうがいいに決まってる

    トピ主さんの周りにいる人たちは、愛されて育ったんじゃないですよ
    甘やかされて育ったんですよ

    愛されて育つことと、甘やかされて育つことは違いますよ

    何不自由なく物質的に恵まれて、なんでも希望をかなえてもらえ、わがままを聞いてもらって育った人が回りに多かったんじゃないですか?

    ユーザーID:5157571725

  • 愛情と甘えは違います

    愛情という形。

    貴方の出会った「愛情一杯にお育ちになった人」は偏った愛情により出来上がった人。

    子供を育てる。人を育てるのは、難しいです。
    私も子供を持ち、育てている現在、子供は思う様には なりません。
    そりゃ、お金があれば「はいはいはい」と子供の言うなりに、OKしていた方が子育ても楽です。
    でも、全て言うなりに良い顔をしていたら、子供の思うまま。
    人として、どの様になるのでしょうね?!

    我が子も夏休みに入り、毎日朝から怒りっぱなしです。
    だからといって、愛情が無いわけでは有りません。
    愛情が有るから、良い事・悪い事で怒る事もあります。

    その点は甘えさせません。

    貴方のご両親はいかがでしたでしょうか?

    ユーザーID:2270161346

  • 愛されて育った人

    トピ主さん、健全で信頼できる人(男性でも女性でも)に会ったことはありませんか?

    例えば、人に親切で、言葉遣いがていねい、物事に前向きで、待つ力がある人。
    一緒にいると安心でき、尊敬できる人。
    こういう人を「愛されて育った人」と言うのです。

    結婚相手にも友達にも仕事仲間にも向く人ですね。

    親に愛されるというのは、
    躾を含めて人間としてていねいに育てられるという意味なので、
    トピ主さんが挙げている例は違うと思います。

    ユーザーID:7730902481

  • それは単なる溺愛では?

    男の子でも女の子でも、
    子供は愛され、大事に育てられるのが一番です。
    勿論、大人も、人間として周りに尊重されるのが望ましい。

    で、本当に愛していたら、
    教育も躾けもきちんとするので、
    「私だけが大事」にはならないのじゃないかな。
    子供の資質にもよりますが。
    トピ主さんの言うようなタイプの女性は、
    過保護にされ、溺愛され、スポイルされた、
    或る意味、親の被害者ですね。

    それと勿論、
    親に愛されずに育った人たちにも立派な人は居るし、
    育ちのことをあれこれ言うのはどうかな…と思います。
    本人の努力ではどうしようもないことですから。

    ユーザーID:6217621919

  • 親の育て方

    意味合いが違います。
    その方たちは、愛されて育つのではなく、わがままに育てられただけです。
    本当に愛されて育つっていうのは、わがままも言いませんし人にも迷惑かけません。それなりに、教養もあるでしょうね。

    その方たちは、自分の親のせいでそうなったんです。
    かわいそうな人たちです。
    哀れんで差し上げたら、気になりませんよ。

    ユーザーID:9961667025

  • 話題ランキング

    その他も見る
  • トピ主です、レスありがとうございます

    わがままになるのは愛ではなく過度の甘やかし、という
    ご意見が多数のようですね。思い出してみたのですが
    ある人が「女の子はなんだかんだで甘やかされて育つのが一番」
    ということを言っていたのかもしれません。しかしその人自身は
    私から見て「愛されて大切に育った感じの女性」という部分もありますが
    そうでない部分もある人でした。自己犠牲的な部分もかなり強い人でした。

    愛って何か、何の基準で愛されて育ったと言えるか、など問われると
    私には何が愛か、わかりません。その「愛されて育った感じの女性」の
    親御さんも一組にしか会ったことがありません。その一組の親御さんは
    よその子ら(私など)を家に招いて、娘と私たちの前で
    「うちの娘はこんな子」「こうなってほしい」みたいなことを
    延々としゃべっていましたね。また、進路なども相当自由に
    していて、その点羨ましいなと思った記憶もあります。

    自分の思い通りにしてもらえるていつもニコニコしている女性よりも
    自分を前に押し出さずとも淡々としている人の方が愛情をいっぱい受けて
    きた人なのでしょうか。私のイメージとは違いますね。

    ユーザーID:4184001915

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • よく言われます

    私は、「愛されて大切にされて育った育ちのいい女性」って良く言われます。 確かに大切にされて育った分、根拠のない自信というか、どこかで自分は大切にされる価値のある人間だって思っている傲慢さはあるので、気をつけなくてはいけません。

    でも、根拠なく自分は幸せで愛される存在だって思っているので、その他大勢の人に優遇されなくても、全然平気です。 どちらかというと我慢強い方だし、自分が中心じゃなくても、多少はイジメられても大丈夫です。 良い両親に愛されて人生の良い部分は、すごく取ったと思うので、他は不幸な人に分けてあげてもいいです。 どうしても自分の利害と人の利害がかぶった場合は、自分を取ってしまうかもしれませんが、殆んどの場面では、相手に譲れます。 

    自分は大事だけれど、他人の幸せも少しは願ってあげられるのが、本当に幸せってものじゃないでしょうか。

    ちなみに愛された分、誰かを愛する力もありますよ。 大切な友人や彼氏には、命かけれます。 図々しいところや、傲慢なところは確かにあるので、気をつけますね。

    ユーザーID:1409175465

  • じゃあ逆は?

    愛されて育っていない人は、ちょっとした不利益が生じても大騒ぎせず、権利は守らず、周囲の幸せを一番に考えるのでしょうか…??

    どんな育ちでも自分の不利益は困ったもんだし、権利は守ると思うんだけどね。
    実害が及びそうになると驚いて逃げるのもある意味当然では?

    ただ、やさぐれて評判の悪い人間が悪辣にふるまうのと、可愛らしく毒にも薬にもならないような人が同じくふるまうのとでは、周囲の見る目は変わるでしょうね。
    特に、恵まれている人にコンプレックスを持っている人の目はきついでしょう。

    知ってました?あなたの見えている世界は、あなたの性根が如実に反映されています。

    ユーザーID:5397914145

  • 愛されて育っていない

    トピ主さんの例えに出てくる女性は、愛されて育っていないと思いますよ。
    愛されて育った人は、自分が不利益とかに無頓着です。例え不利益になってもそれをカバーできるものがあるので、気にしないです。
    被害者意識の強い人は、愛されて育っていないと思います。

    ユーザーID:8725914030

  • セロトニンが増えるとかって言いますね

    それは愛されて育ったのではなく、甘やかされて育っちゃった人ですね。
    大切にされた記憶のたくさんある人は、他人を思いやったりするのが上手になると思いますよ。

    私は自分が憎まれて育ったとは思いませんが、愛を貯める器に穴があいているタイプだと思っています。どれだけ優しさや愛情を貰っても、すぐに空っぽになって不安になります。なので自己肯定感も低いし、卑屈になりやすいです。
    どうも私が小学校にあがるまで母がうつ気味だったらしく、謝られたことがあり、それが原因かなと思っています。(その後はそれなりに愛されて育ったと思います。)
    小さい頃愛情を沢山受けると、愛情を自分で作る機能が発達するらしいですから。

    ただ、愛されて育った=人間として全て優れている、完璧!とはいきません。
    友人に愛されて育ったんだろうなという子がいますが、自覚ナシで「優遇されて当然」と思っている節はありますね。でもいい所が沢山あって、きっと、愛された故にあるいい所なんだろうなと思います。
    周りから見てより、その子が生きやすくなるなら愛情いっぱいに育ててあげるのがやっぱり良いと思います。大切にされた記憶は、なくなりませんから。

    ユーザーID:9895411741

  • 私の思う愛された人

    レス読みましたが、なぜそう両極端にあてはめようとするのでしょうか…。

    私が愛されて育った人だと思うのは、人を愛し、大切にすることができる人。
    その人は必ずしもいつもニコニコしているわけではないし、淡々としているわけでもないです。
    そして、小さな幸せを倍にして感じることのできる人です。

    ユーザーID:4812575525

  • たぶん

    面白いトピだなあと思いました。
    私の解釈では女の子は大事にされて育ったほうがというのは自分を大事にするようになるからかなと思いました。
     そうすると自分を粗末にしないので自分を粗末にする扱いをする男性にひっかかったり、しないと本で読んだことがあります(男女問わずなのでしょうが)
     そういう人は人と自分を比べたりせず自分らしさをもって人間関係を築けているように思いました。

    ユーザーID:4283268286

  • 愛されて育った感じの人

    愛されて育った感じの女性、嫌な女性になるパターンもあります。(結婚式にも出席したので親や親戚までお会いしましたが、確かに愛されて育ったのだろうと感じました。)

    何が嫌かというと、トピ主さんがおっしゃることと似ています。自分が中心で当然(内心では他の女性を見下す)、いい人ぶるが薄っぺらい、無駄にプライドが高いなどです。私は友人にはなりたくないですが、本人は幸せなのかはわかりません。

    謙虚さや、自分を客観視できるかがポイントかもしれません。

    ユーザーID:2386457327

  • キチンとした躾がされているか

    本当の意味で「愛されて大切にされている家庭」では、
    子どもにキチンとした躾をしている場合が多いと思いますが。

    そういう所の娘は
    子どもの頃から乱暴な育て方をされていないから
    ・チャラチャラしていない
    ・自分を大事にする
    ・言葉づかいも友人に多少影響されたとしても基本は良い
    ・食事の作法もキチンとしている
    等々、親がキチンと育てたんだな〜と思える部分がありますよ。

    それに、娘を愛して大事にしているから
    本人が卑屈な考え方をしないし、
    卑屈になるような育て方をしないから、
    自分を認める為の手段として他人と比べて自分が優れているって
    考え方をあまりしないです。

    それって親が娘を褒めたり奮起させる時に
    他人と比較することをせずに育てたからではないかと思います。

    本当の意味で愛されて大切にされたっていうのは
    親がキチンと子供と向き合って話を聞いて一緒に考えて、
    手間を惜しまずおざなりにしない子育てをしてきたってことでしょう?

    トピ主さんの言うような例は、
    親の「偏愛」で育った子供で、心の躾は特にされていないのでは?
    多分そういう親は「ウチの子が一番」って育て方をしてしまったと感じます。

    ユーザーID:7023404702

  • 思うに

    愛されて育った人、というのは、
    男女の別なく、根本的におおらかで優しい人になっていると思います。
    トピ主さんの仰っているタイプの女性は、
    可愛がられていたのは事実かもしれませんが、
    親御さんは、本当の意味での知性が備わっていないタイプだったのではないでしょうか。
    自分の子どもさえよければいい、とか、
    他人と比較したり見下したりするような人だったりした場合、
    子どももわがままやヒステリックな子になるように思います。
    優しく知性のある親御さんに、愛情深く育てられれば、
    子どもも親御さんと同じように、優しい知性のある人に育つと思います。

    ユーザーID:3045821903

  • 典型的

    トピ主は典型的な日本人ですね。

    ドイツ人は犬の躾が上手で日本人はヘタ、という言葉を聞いた事がありませんか?

    日本人は甘やかすことと優しくすることの違いを知らない人が多いせいらしいです。

    優しい飼い主なら犬が人から嫌われないよう、処分されたりしないようにきちんと躾をします。躾をすることが愛情です。
    日本人は「優しくすること」と「甘やかすこと」を区別できない人が多く、躾は可哀想と感じる人もいるそうです。

    本当に愛されて大切に育てられた女性は、敵を作らない方法(大人になってから困らない方法)をきちんと教えられています。
    なのでトピのようなボロを出すことはありません。

    トピに登場する「一見いい人、優しい人」は、甘やかされて育てられた人たちだからボロを出すのだと思います。

    ユーザーID:3422235261

  • 親の自己愛で育てられると

    主さんの言うような人間になるでしょうね。
    注がれた愛が「親の自己満足」「親の自己愛」ならそうなる。
    それは本当の愛じゃなくて、常に見返りを求められるから
    満たされると言うことはなく、注がれたら注がれただけ飢えるだけ。
    だからかまってちゃんやら自己チューになる。
    もっと、もっと、もっと愛されて当然なの、私は!ってわけで。

    本当に愛されて育った人って、男女問わず素直で魅力的な人が多いですよ。
    やはり、愛されて育つことは重要です。

    ユーザーID:3602118706

  • 違いがわからないというと言うのは・・・

    愛されずに育った人は
    自分の子供を持っても愛し方がわかりません。
    だからその子が将来子供を持っても愛し方がわかりません。
    この連鎖を家族文化遺伝といいます。
    単に甘やかされて育ったか
    愛情を持って躾けられたか
    分かる人にはわかるのです。

    トピ主も愛薄く育てられた一人ではないのですか。

    ユーザーID:7757448926

  • 大丈夫ですか?

    トピ主は、人から「変わってる」とか「独特だね」と
    言われた事はありませんか?

    ご質問の「愛されて大切にされて育った感じの女性」は
    皆さんからのレスで「愛されていない」との回答が出ているかと思います

    ですが、次の
    「淡々としている人の方が愛情をいっぱい受けてきたのか?」という質問に

    ひょっとして、皆さんの言わんとしている事が理解できていないのでは?
    と感じました

    愛情を受けてきたのかどうかは、イメージで判断できるものではありません

    イメージはイメージ、あくまでも想像の範囲を超えません
    それがわかっていれば、こんな質問は無意味だとわかりそうなものですが


    トピ主のイメージとはどういったものですか?

    ユーザーID:0965588421

  • 私は親から溺愛されて育った、が口癖の知り合い

    「私は親から溺愛されて育った」が口癖の知り合いがいました。なにかというとどれだけ親に愛されて育ったかのエピソードしかネタがない子でしたね…。とにかくなにがあってもすぐ泣いて大騒ぎして自分のドラマにしてしまうので付き合いきれませんでした。

    なぜかいつも必ず20歳とか年上の既婚の男性にばかりアタックして不倫してました。おじさんキラーで「私は大物にかわいがられる」も口癖で、たしかに今はわたしのいる業界ですこし名の知れた人になっていますが…

    私のことを面倒見がいいと思ったらしく彼女にはほんとうに相当粘着されて逃げ切りましたが、いまもときどき思います。彼女って、ほんとに親に愛されてたのかなあ?って。

    ユーザーID:3889416651

  • ほとんどの人があてはまるような

    わたしの周りはほとんど、愛されて育ったという人が多いです。

    なので、そういう風に思うよりも、
    逆に愛されてそだってない人を見たときのほうが、
    あー、この人愛されずに育ったんだなと
    思います。

    どういう人かというと、一言でいうと屈折した人
    劣等感のかたまりみたいな人です。

    ユーザーID:1854306065

  • 確かに毒親の子が一番良い人という現実

    他人に何かしらの希望を持っているからこそ、
    人は我がままになるんです。
    他人に対して、自分を受け入れて欲しい、受け入れてもらえる、
    と期待する気持ちを持ち合わせている。
    それは、裏返せば、何らかの人間に対する愛情でしょう。
    そういう種類の愛情を親からもらっている。

    実はいわゆる毒親に育てられた人が
    意外に表向き人当たりがよく、他人と衝突せず、
    多少クセのある人にもうまく合わせていけたりする。
    私の周りには結構います。

    幼い頃から、狭い人間関係の維持に苦労し、
    他人の痛みが解ったり、
    人に期待しないことに慣れているから…
    まぁ、心の中はドロドロなんですが。

    ものすごい自己中はいけませんが、
    かわいげのある我がままのできる人は幸せな証拠かも。

    ユーザーID:0173640230

  • 相手の気持ちに共感できる人になる

    愛されて育った人は男性でも女性でも、人の気持ちがわかる人になるんだと思います。
    笑顔も美しいです。
    それだけ自分に自信があって、人の気持ちをおもんばかる余裕があるのではないでしょうか。
    拒否、否定されて育った人は心に病をいだくこともありますよね。

    ユーザーID:7397418398

  • 私もそうです

    >本人達は極力嫌な目に遭わずに
    常に自分が優先され、自分中心に気分よく生きていると思います。

    愛されて育ったかわかりませんが
    私は嫌な目にあうことが少なく
    自分を尊重され気分よく生きてます

    なぜかと考えて
    愛されて育ったからとは
    そんな結びつきません

    人に嫌な目にあわされず
    たまにはありますが
    信頼され求められ
    ぜひうちに欲しいと
    ひっぱりだこな人生に
    だれか迷惑かけたかなーとは思いません
    いい雰囲気つくると
    思ってます(笑)

    なんか問題ありますかね

    ユーザーID:1845404137

  • 変なの〜

    そもそもさぁ、
    不利益を被ったり、権利を阻害されたりする状況に慣れている人なんてこの世に存在するの?
    不利益を被ったり、権利を阻害されたら、誰だって怒るでしょ。
    仮にトピ主がそのような人を尊敬してるんだったら、自分の子を何があっても黙っているようなお人よしに育てれば?

    自分に実害が少しでも及ぶとなると被害者ぶって…ってオイオイそれ被害者だろ。
    あなた笑わせるね〜

    ユーザーID:0253688657

  • わからない・・・

    こんなトピを立てるのですから、トピさんは愛されて育っていないのでしょうね。

    私も、私含め友人も愛されて育てられた人達ばかりです。

    ですから、やっぱり愛されずに育って人は、こうやって勝手に想像してイメージを
    膨らませ排除しようとしたり、嫌なイメージを持ったりするんだな。と思います。

    私は愛されずに育った人は、面倒で嫌味っぽく嫉妬深く、付き合いたくないですね。
    こんな事を聞いて何になるのですか。
    偏見でしかないと思いますが。
    自分の勝手なイメージを押し付けないほうが良いと思います。

    ユーザーID:0079961951

  • 自己評価

    愛されないで育って自己評価が低い女性に成長すると、嫌われない為に、常に相手の顔色を伺い、相手の意思に従う自分の意見のない人間になってしまうことがあります。
    人間関係を円満にするには、相手を尊重しながら、上手に自分の意見を通すということが必要になってくると思うのですが、自己評価が低いと相手だけを尊重しすぎて、それが出来ないのです。
    真っ当に愛されて育てば、そこのところのバランスがうまく取れるようになるという意味で、愛されて育った方がいいと言われるんだと思います。

    トピ主さんは、横暴な女性に我慢を強いられた経験がおありなのでしょうか。
    その方は、愛されて育ったというより、わがままに育った人なんじゃないでしょうか。
    嫌なことがあるなら、我慢してないでガツンと言ってやって方がいいですよ。

    ユーザーID:3502783833

  • 愛されて育ってきた人の特徴

     親に一心に愛されて育ってきた人っていうのは、総じて他者に対して優しいのです。思いやりや他者を想うことががどういうもので、そのやり方をよく知っているからです。立派なモデルがたくさんいればそうでしょう。

     だから、何もしなくてもその人の周りには自然と人が集まり、友達も多いのです。そして、例え的外れなことを相手がやったとしても、そこに相手の思いやりがあることに気づき、純粋に笑顔で感謝できる人です。そこに、自分の思い通りにしてもらえたかどうかは、彼らの範疇にはないのです。ただそういう気持ちに感謝するだけなんですよね。


     トピ主さんのトピ文でおっしゃる人は、真の愛情たるものを親が勘違いし、甘やかされてきた結果の産物です。
     なお、レスに書かれていた自分を押し出せるか・出せないかは生まれ持った個々の特性にすぎません。でも、どちらの特性を持っている人も愛されて育ってきた人は、何もしなくても人が集まります。

    ユーザーID:8883700907

  • 愛と過保護は違う

    「甘やかされて育った」の間違いでは?

    「過保護にすること」と「本当に愛すること」は違います。

    主さんがおっしゃってる方達は、「わがままを許される環境で育った」のではないですか。

    「子を愛する」ことは、「わがまま放題させる」ことではありません。

    ユーザーID:1671568893

  • 甘やかされた人≠愛された人

    知人女性に一人います。初対面では人懐っこくてすごく感じが良い方です。
    誰に対しても物おじしないし、お行儀も良く、無邪気でのびのびしてます。
    愛されて育った人の典型ですね。
    しかし、躾けは甘かったようで、わがままで周囲を振り回します。自分が中心にいないと機嫌が悪くなります。
    こらえ性もないです。そして親離れ子離れできていません。もう40過ぎなのに。

    私の夫(と兄弟達)は愛情と躾をバランスよく受けて育ってると思います。
    人当たり良く、おおらかで、可愛げのある性格、心根が優しく、考え方が前向き。自己肯定感も強く、我慢強い。
    教育熱心で好奇心旺盛なほがらかな母と、おおらかで心の優しい物静かな父という義理両親は、まさにおしどり夫婦。
    親離れ子離れもちゃんと出来ているし私にとって理想的なファミリーですね。

    親の愛とは、その子が大人になって世の中という大海原に放り出されたとき一人で泳いで渡っていけるように育てていくことだと思います。情緒面も社会性の面も知性の面も。

    他者との関係性に、その人が真に大切にされて育ったかどうかが見えると思います。

    ユーザーID:0488865144

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧