心や体の悩み

体育が苦手だった方は、いらっしゃりませんか?

レス33
お気に入り28

きゃろらいん

健康

私は、今学生です。
本当に体育が苦手です。
技術がなくても、努力すればなんとかなるマラソンのような競技もできません。

特にマット運動ができず、体育の時間になると恥ずかしい思いでいっぱいです。

私のような経験をした方いらっしゃりませんか?

また、なにか良いアドバイスはありませんか?

ユーザーID:1600863966

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数33

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • スポーツとエクササイズは別物

    私も体育は苦手、とても嫌いでした。でも今はフィットネスジムのクラスを楽しんでいます。体育の授業ではスポーツとエクササイズの違いがはっきりしていないと思います。人間に必要なのはエクササイズで、これは嫌いでもやらないと体に悪いです。でも、他の人のパフォーマンスと自分を比べることは無意味です。そして、スポーツは別にやらなくても問題ありません。マット運動。私も出来ませんでしたが、ヨガの先生に指導されると全く違う体験ができますよ。「マラソン」も他のことでエアロビクス運動ができればいいんです。恥ずかしい気持ちはよくわかりますが、出来る人をほめてあげましょう〜。走れる人ってほんと、憧れですよねェ。それに「出来ない」経験は将来、絶対に役に立ちます。何かが出来ない人の気持ちをわかってあげられるというのはすばらしいことですから。

    ユーザーID:5961159388

  • いらっしゃりますです

    昔から運痴の上、名簿上位にあり一番に試技をさせられることが多くて級友の前で恥をかき続けてきました。

    後に行くほど前の人の失敗から学び技術が向上するのを見てきました。

    そのため体ではなく頭で勝負することが多くなり、大人になったら運痴は全く問題にならなくなりました。

    トピ主様も運動はあきらめ、頭で勝負する方向に転換されたら明るい未来が待っているはずです。

    暇ができた今はジムに通っています。

    もともと運動は楽しくするもので、どう改善したらよいかはわかりませんが、現在の教育方法が誤っているのだと思います。

    ユーザーID:6119398538

  • ただひたすらやり過ごす

    大丈夫です。学生時代なんかすぐ過ぎます。

    マット運動や鉄棒や跳び箱なんていう恐ろしいものは、それが生来得意な子に美技を披露していただきみんなで誉めたたえればそれでいいと思っています。

    マット運動などしたらややもすると大事な首の骨を折りそうな私たちは
    無様に転がりつつもわが身の安全のみをはかり、
    体育という大人になってからの生活シーンではほぼ役に立たない50分の授業が過ぎていくのを、
    ただ淡々と待てばいいのです。

    私なんて学生時代、マット運動が始まるとちょいちょい体育館のトイレに籠って時間をつぶした卑怯者です(汗)

    自分が思っているほど人は、他の人の演技なんて気にしていませんて。
    恥ずかしいといくら思っても、それで上手になるわけじゃないしね
    真面目にやってる振りだけしてやり過ごす!これです。

    学校卒業したら二度と体育なんてやらなくていいんだもの。
    私今40代、側転や逆立ち、逆上がりなんか夢のまた夢でしたが
    人生において何も不便はなかったしこれからはますますないでしょう。

    ま、子供に教えられなかったってのはありますが。子供もまた同じような道を辿るのみ(笑)実害はないです。

    ユーザーID:2097060714

  • 私、マット運動が超ド級に苦手でした。

    なにしろ、柔軟性が全く無くて…中学3年になっても後転が出来ませんでした。
    うちの体育教師が他の体育教師に「うちのクラスには後転も出来ないのがいる」と
    愚痴っている場面を見ました…あれは私の事です。しかも、愚痴ってた相手は
    私の部活の顧問でした。相当悲しかったです…。(その後何とか曲がりつつも出来るように)

    瞬発力(=スピード)・柔軟性・持久力・創造力(創作ダンスの授業には役立つ)など、
    どれか多少なりとも優れている分野はありませんか? もしあったら、その種目
    だけでもとりあえず頑張ってみるのはいかがでしょう?

    私は、全種目"一応頑張ってみる方式で"小中高を過ごしました。バスケの試合だと、
    コートの中をタラタラとではなく走る。私がボールを受けても味方にパスをすると必ず
    敵に取られちゃうから、まずパスは回ってこなかったけれども。でも"一応"頑張っていた
    おかげで"サボってる"とは言われませんでした。

    小中高12年間で、バスケで入ったシュートもドッヂボールで敵に当てた事も一回のみ、
    大増量中の今も運動でダイエットなど考えられないドンクサ者のたわごとです。

    ユーザーID:3994182848

  • わかります

    私、そうでした。大人になった今でもです。
    大人になると、健康のために水泳やマラソンするくらいならいいと思えますが…。
    学生だとやらないわけにはいかないから大変ですよね、気持ちわかりますよ。
    他の教科と違ってその場にいるだけってわけにもいかないし。
    良いアドバイス…とりあえず怪我しない程度に熟すしかないかな。

    ユーザーID:4237427075

  • マラソンは努力じゃなんともならないよー。

    あー思えば私の体育。
    水泳は泳げない。おぼれた事が何回かある。
    マラソンは女子250名中240番台。先生に滅茶苦茶怒られた(何故?)

    ダンスとかいうものは何だそりゃって感じ。
    大体ダンスとか何に必要なんだ。。

    このように色んな場面で恥をかき生きてきましたが、
    そんなの何でもない。
    私って結構姑息なんで
    実技で出来ない分はテストで挽回ってタイプ。
    だから体育は常に100点(高校まで)でした。

    あ、そういう事じゃない?

    でもさー社会人になったらマット運動とかする事ないから大丈夫。
    それに恥をかけばかくほど神経も図太くなるってもんです(ここメリットね)。

    ユーザーID:4645159763

  • 大丈夫です

    私も体育が苦手でした。

    バスケットのドリブルショットで一人ずつテストがあり、
    本当に泣きたい思いをしました。

    運動神経は努力でどうにかなるものではないです。

    でも、大丈夫です。
    そういう強制的な運動は高校までです。
    大学は体育大学にでも行かない限り必修ではない大学が多いです。

    それに、子供の頃運動神経が多少よくても、オリンピック選手にでも
    ならない限りは学校を卒業したら何の良い思いもしません。

    多少、ドンくさい位の方がモテたりします。

    もう少しの辛抱です。

    ユーザーID:6611801157

  • 私も体育嫌いだった

    40歳のおばちゃんです。
    私も体育嫌いでした。
    嫌い過ぎて、高校の体育祭や球技大会は制服のままで参加(私だけ、笑)。
    ジャージ着ちゃうと、参加しなくちゃならないからね。

    高校は「プールなし」を選びましたよ。
    泳げないので。
    ただ、15kmマラソンがあって(受験時にこっちは知らなかった!)当然三年間ビリ。
    もう早い段階で歩く(笑)
    最後は先生と雑談しながら、ゴールの学校を目指しました。

    あと大学は一年生の時のみ、体育があって…失敗した〜。

    でもね、体育の成績は3〜4(高校だと、6〜7)はもらっていました。
    何故かっていうと、下手くそだけど一生懸命やるとか。
    道具の片付けは率先してやる、とか。
    「苦手だけど、頑張る!」「苦手だけど、楽しい!」と言ってみるとか。
    苦手は苦手なりの、成績の上げ方があるんです。

    あ、でも一応、短距離走はまあまあ早かったし、体は柔らかかったけどね。
    マラソンと球技系全般、水泳が全然ダメでした。

    ユーザーID:6142152429

  • はいはい、いますよ

    大人になって何がうれしいってもはや体育の授業に出る必要が無いこと。卒業すればマット運動を強いられることもまず無いから後少しの辛抱。周りはあなたが気にするほどあなたのマット運動になど興味は無い。「ははは、どうも苦手で」と苦笑して乗り切ろう。
    マラソンは努力すれば何とかなるというのも嘘。気にしなさんな。

    しかしあれほど嫌だった体育の授業が一切無ければよかったかと言えばそうでも無い。人生で一度ぐらい跳び箱だのマット運動など経験しておくのも悪く無い。体育の授業でも無きゃ絶対あんなの経験出来ないんだし。体育の無い国の子はかわいそうだとマジ思うよ。自分があれだけ苦しんだからTVで見る体操選手の美技への感動も増すというもので何事も経験。

    しかし何ですな、先生は出来ないことを出来るようにやさしく指導してなんてくれないでしょう?いきなりお手本出来るような子もいる一方出来ない子はいくら頑張っても辛い思いが残るだけで。
    でもまあ、出来る友達に助言もらったりして自分なりに努力して少しでも進歩した点があれば自分で自分を褒めておきゃいいんです。
    私もPCのこちらから褒めてあげるから元気出してね。

    ユーザーID:1516547504

  • 私です

    今 44歳。
    小学校から、体育はどんくさく 努力も嫌い。
    結果、運動会は全て仮病で休みました。人生1回くらいしか運動会には出ていません。

    体育も、かなり仮病で休みました。
    体育の成績はすごく悪かった。勉強が普通だったから、とくに問題視はされなかった。

    しかし40歳過ぎた頃から おそろしく老化を感じる。病気もしやすい。猫背は酷いし、階段は息切れする。
    焦って運動を始めたら 筋力がないせいで大怪我した。 

    運動って、できなくても40歳までは困らない。40歳過ぎに、自分の健康を支えるのは 基礎体力と筋力だと痛感している。

    運動能力がなくても、体力と筋力は養っていた方がいいと思います。

    ユーザーID:7754220903

  • 体育が苦手でも日常生活には困りません

    40代後半の女性です。
    自分も体育はダメでしたね。
    走るのも遅いし、球技なんかは最悪で、ボールに遊ばれてました。
    なのに、見た目は長身でスリムなのでスポーツが得意そうに見られるのが嫌でした。
    今学生だそうですが、何歳ですか?
    体育が苦手でも高校まででしょ?
    高校の体育の授業でも、授業さえ出席していれば、ドン臭くても赤点にはならないので単位は取れます。(自分がそうでした)
    体育が苦手でも日常生活には困りません。
    この年になっても運動とは無縁の生活を送ってますが、特に困ることはありません。

    ユーザーID:4043779130

  • 私も嫌い

    私も体育が苦手で大嫌いでした
    アドバイスなんてないですよ!
    マット運動なんて出来なくたって人生何の損もありませんから!
    どってことないです
    学生時代にトランポリンの授業があって、出来ない子は出来るまで居残り
    最後の最後までとうとう出来ずに、先生もサジを投げた始末
    鉄棒もダメなら球技もダメ、もちろん跳び箱なんてもってのほか
    そんな私も30過ぎてからダイエットのためにスポーツジムに通い始め、これは
    何とか続いてます
    マイペースでやる運動は楽しいですよ

    ユーザーID:5607261677

  • 私は頭脳派

    走るのと、飛ぶのと、ボールを使うのはダメです。(笑

    マラソン大会は最初から最後まで歩き通した大馬鹿者です。


    でも、トピ主さんは言葉を使うのも苦手っぽいですね。



    ところで。

    体育が役に立たないとか言っていますが、そうやって運動しないから、赤ちゃんを抱っこしただけで腱鞘炎になったり腰痛めたりするんですよ。

    赤ちゃんを抱っこし続けられる程度には鍛えておくべきでしょう。

    ユーザーID:4069573980

  • 私も苦手でした

    私は運動力の発達が遅れてたみたいで、殆どの運動が駄目でした。
    だからたい体育は大変でした。
    そして中学1年の途中からは、病気で運動は危険になったので、学校の教科とはいえ、体育は止めざるを得なかったです。

    普通の運動力なら、苦手な処を何回も練習すれば大丈夫ですよ。

    一挙に無理せずに頑張って下さいね。

    ユーザーID:5551664182

  • いらっしゃりますよ

    タイトルは打ち間違いですか方言ですか(笑)

    私も体育は苦手でしたね。
    跳び箱は三段が限界、走るのは50メートルを10〜11秒台(友人に言ったら驚愕された)マラソン大会もビリから数えたらすぐ、球技もほとんどダメダメ。
    中学生の時、あこがれのテニスの授業ではボールが一度もネットを越えず、バレーボールではそもそもボールをまともに拾えず、バスケはトラベリングの嵐。

    人並みに出来たのは水泳のみ。
    それも決して速くはなく、平泳ぎでのんびりとだったら延々泳げた程度でした。

    でも大学の般教の体育だったら、とりあえず出席して、苦手でも言われた課題を自分なりに頑張れば、失敗してダメダメ成績でも単位はとれるでしょ?
    あなたの専攻は体育関係ではないのだろうから、そんなに悩まなくても。
    真面目さんですねぇ…。

    ユーザーID:2275153317

  • はい、はーい!

    私も運動ど音痴の人です。
    マットももちろん走るのも飛ぶのもダメ、球技なんて壊滅状態でした。
    高校時代には、皆が高い跳び箱を並んで飛んでるのを横目に、一人ではじっこに「私専用三段跳び箱」を設置され、孤独にトライ。(でもできない笑)
    バスケで体育館内のゴールをドリブルシュートで6回入れて戻ってくる、という授業では、初めから私だけ特別一番スタートでゴールは全員が見守る中でも帰って来れずに、一回だけ入ってお情け帰還。
    笑いと拍手の渦の中、顔から火が出そうでした。

    そんな私が早々と学んだこと、それはゼロに何掛けてもゼロ。
    運動神経ゼロは努力の賜物ではどうすることもできない、でした。
    そりゃ、コツがわからずとかなら努力でなんとかなると思いますけれどね。

    で、成績3、十段階なら5〜6を死守するためにやったこと、私も保健体育のテストは全力投球する、と、授業はサボらず「たとえできなくてもぶざまでも努力の人になりきる」でした。
    頑張ってる姿は教師には好印象な様で、ちゃんと目的は達成できましたよ。

    大人になってから…子どもには申し訳ないですが、ドッヂ大会とか未参加とさせてもらってます。

    ユーザーID:4917744837

  • ラジオ体操すら駄目だった私。

    最後まで皆の前でやらされて恥さらさしもいいとこでしたし、短距離なんてまぁぁぁ笑えるタイムでした。成績は下から数えた方が早かった。ですが、高校になってやってみたい競技が出来て成績下位の私が出来るのか!?と不安になりながらも努力しました。気付いたら成績は上位になってましたよ。いま振り返って思うことは、何に対しても自信なかったから余計に動きが悪かったんだろうなぁと思ってました。努力していて思ったことは、コツさえ掴んでしまえば大したことないのかな、と感じました。因みに今は小さい頃からどんなにやっても泳げなかった水泳を夫に教えて貰いながら練習してます。大体5回目位でクロールが泳げるようになりました。30代女です。

    ユーザーID:1681515262

  • レスします

    体育じゃないけど、嫌いな科目の勉強時間を実際に測ったことがありました。
    世間では「独学ですぐ取れるめちゃくちゃ簡単な資格」と言われているのに全く手も足も出ず、検索してたら「100時間勉強すればとれる」と書いてあったので「よっしゃ、じゃあ実際測ってみよう!」と勉強時間を測っていました。
    30分ほど勉強し(たと思い)、ストップウォッチを見るとまだ10分も経っていません。そ、そんなバカなと思ってもう一度測ることに。ものすごく集中してしまい「おっと、すっかり時間を忘れてしまった」とふと時間を見ると1分30秒とか・・。もし、時間を測っていなかったら確実に「さーて、1時間はたっぷり勉強したぞ(実際は11分30秒)」という調子で、数日後に「十時間ぐらい勉強したのに(実際は1時間以内)全く覚えられない!どうせ私は頭が悪いんだ」と短気を起こして投げ出していたと思います。
    トピ主さんは別に、したくない努力を無理にする必要はありません。
    でも、努力するとしたら正しく努力の量を把握しましょう。
    努力していないのにしたつもりになって「どうせ努力したって報われない」と投げ出す大人にはならないようにね。

    ユーザーID:6298626955

  • すみません

    2度目のレスです。
    私、トピ主さんが「大学生」と書いていたと勘違いしていました。
    「学生」さんですね。
    ということは中学生かもしれないし高校生かもしれないのですね。
    ごめんなさい。
    それなら単位が取れれば良い、なんて単純にはいきませんね…。

    でも、自分なりに頑張れば大丈夫、という答えは変わりません。
    私も体育の度に恥ずかしかったし、球技等ではチームの足を引っ張るお荷物だった自覚はありますが、そこで一番いけないのは「やる気」を見せないこと。
    「どうせ出来ないから」と挑戦することすら渋ったらそれは失敗するよりみっともない姿です。
    そういうのって周りにはすぐわかっちゃう。
    だから私も、途中からですけど、無様に失敗するのを覚悟でマットとかバーとかに飛び込みました。失敗したし記録は惨めなもんでしたけど、ちょっとだけ楽しかったですよ。
    クラスメイトみたいには出来なかったけど、苦手だったけど、嫌いにはならなくてすみました。
    悩み解決にはならないレスでごめんなさい。でも玉砕覚悟の開き直り、一度で良いから試してみませんか?

    ユーザーID:2275153317

  • ここにもいらっしゃりますわよ♪

    幼少期のころから運動全般が超!苦手です。

    体力測定(今もあるのかな?)でボール投げすれば最低ラインにも届かず【計測不能】もしくは【記録0】

    自転車にもなかなか乗れず、小学校高学年で塾通いするのに自転車に乗れなければ45分くらい歩かないといけないため、必死で練習しました。

    大縄跳びには最初から最後まで入れないわ、プールでは本気で溺れるわ、スキーをすればリフトとめまくるわ、テニススクールに入れば初回で重症の捻挫して二度と行けなくなるわ…運動音痴のせいでお金も沢山無駄にしました(苦笑)

    それでも、生きてますよ(笑)

    学生の間は確かにちょっとツライけど大人になれば嫌ならやらなくてもいいですから。(私は大人になってもわざわざスキーやテニスの悪あがきしてたけどね)

    中高年になれば「オレは走るの超早かった!」とかスポーツ万能自慢のオッサンもちょっとも走れずスっ転んだりしてます(笑)←ウチの夫

    ま〜、健康維持のために必要な筋力とかは養っておく方がいいですけど
    それ以外はどうでもいいことですよ♪

    運動音痴とイジラレても卑屈にならずにいきましょう!

    ユーザーID:6426854888

  • 思い詰めることはないが、できる方が良いのは事実なので

    男です。

    私も、球技ダメ、走るのダメ、器械体操もマット運動もダメ。
    体育で平均以上の評価がされることはありませんでした。

    水泳も小学生時代の体育が厳しかったおかげで、何とか泳げるようにはなりましたが
    高校の体育で一定以上のタイムが出せず、高校伝統の「赤ふんどし」合宿に行く羽目に。
    (タイムに届かない人は男女関係なく合宿にいきます。さすがにふんどしは男子だけ)

    男子は運動音痴だと人気ないし。

    で、大学時代はまあ良かったのですが、会社入ってたまに運動する機会が出てきました。

    お付き合いゴルフだったり職場行事のボーリング大会だったり。
    (打ちっぱなし練習場にも行ってのぞんだのですが、叩いたスコアは203!)

    確かに学生時代に比べて運動に接する機会は減りますが、基礎体力や姿勢など、運動が
    ベースになる部分も大きいし、やはり「できないよりはできる方が良い」のは事実です。

    運動が苦手なことを思い詰める必要はありませんが、運動をするのは良いことですから
    「関係ないもんね」と開き直るまではしない方がよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:0803583597

  • ここにもいます、運動音痴!

    アラ還の女性です。運動ダメダメ歴=年齢 の私です。

    ものごころついた頃から、自分のどんくささにはうすうす気づいていました。幼稚園の時、スキップができなくて、母親にさえバカにされたのは、トラウマになっています。
    学校に上がってからは、「行進」が苦手でした。同じ方の手と足を一緒に出してしまうのです。
    自転車は両親が「あぶないから」というので乗らず(乗れず)、二十歳になってさすがにこれはハズカシイと自覚し、壁や電柱に激突しながら、近所のヒトに笑われながら練習した結果、立ちこぎでなんとか乗れるようになりました。

    水泳もダメ。泳げません。ダンスもダメ。振り付けが覚えられない。左右を間違える…。だから、現在通っているスポーツクラブでも、エアロビクスにはついていけず脱落…。

    ま、しかし、できなくてもできないなりに、それなりにやっていけるもので、シュノーケリングのクラスには、みんなよりずっと下手ですが、続けて参加しています。秋には、スポーツクラブ主催のシュノーケリングツアーに行く予定です(これで3回目♪)。
    何か参考になれば幸いです。

    ユーザーID:8972434762

  • いますよ〜。

    私は小学校は体育見学でした。つまり虚弱児童だったので苦手どころじゃなかったです。
    中学生になって体育もやることになりましたが、全く駄目。
    多分、しかるべき時に訓練されてないので、運動神経が全くと言ってよいほど発達しなかったのだと思います。

    マット運動は前転、鉄棒は胸の下までの高さの前回りだけ。跳び箱飛べたことなし。
    そんな私が思い出すのは跳び箱です。
    中学3年の時、当時内申書の重視が言われていて、主要教科以外でも5段階評価で3以下があるとダメだと言う噂がありました。
    私はペーパーでほぼ100点とってましたが実技は1で通知表は2。
    そんな時先生が「何をしても良いから跳び箱の向こうへ降りたら2をやる。」そうすれば3になります。

    2クラスの生徒全員が見守る中、いつも通り跳び箱の真中にドスンと降りた私は手とお尻を使って跳び箱の向こうへ。
    ものすごく恥ずかしかったですが、何か吹っ切れました。
    次は高3の時、これまたクラス全員の励ましの手拍子の中、途中にドスン。
    これは楽しい思い出ですね〜。

    もう少しの辛抱です。社会に出たら体育はありません。別に困りませんしね。

    ユーザーID:5637067726

  • 何かのきっかけで出来るようになる

    小学校に入ってから太り出しまして運動が苦手になりました。高校に入ってから痩せてそれまで苦手だった運動が出来るようになった事で意欲が湧いてきてそれ以来信じられない位スポーツが好きになりました。

    出来なかった事が出来るようになったら気持ちが変わります。何か一つ、出来る事を見つけてみたらどうですか?

    ユーザーID:9972042251

  • 私も不得意でした。

    と言うか、今でも不得意です。ゴルフは100を切ったのは数回のみ、特に球技が苦手でした。それでも高校では陸上部に入り、短距離でその県のある年の3位の記録を出したことで自信がつき、以降大学ではその足を買われてラグビー部でウィングを任されました。しかしやはり他の選手のような器用さは無く監督・先輩から叱責を受けて情けない思いをしましたが、ともかくレギュラーを維持することができ全国大会にも出場することができました。そこから言えることは、まずその環境に飛び込んで必死に努力してください。道は必ず開けます。また岩登りなど特殊な技能を必要としない、登山から始めるのはどうでしょうか?特殊な技能は要らないもののかなりの体力・精神力を必要とします。そこから見よう見まねで、特殊な技能を必要とする登り方への道も開けてくるでしょう。何はともあれ行動しなければどんな展望も開けません。《叩けよさらば開かれん・意思のあるところ道はある》です。勇気を持って前へ進んでください。

    ユーザーID:8790304413

  • 私の娘がそうです。

    運動音痴です。動くのも嫌いです。小さい頃から太ってます。

    でもなぜか、体育の授業は全力みたいです。小学校時代から、何度体育の授業中に怪我をしたことか…。

    もちろんタイムも悪いし、実技の成績は酷いものです。でも提出物と「意欲」だけで人並みの成績を貰ってきていました。

    小学校の運動会の徒競争、最下位なのに両手を広げてゴール。まるで1位みたいなゴールに周りは大爆笑。
    プールの授業は中学校まで男女一緒の学校だったので、太っている女の子は1回も入らない子もいるそうですが
    うちの娘は体型も気にせず全力で泳いでいたみたいです。だからなのか、体型をからかう男子もおらず、楽しんでやってました。
    持久走も最後から数えて何番目だけど、ゴールの時には同級生や先生方はもちろん、他の学年からも声援して貰ってゴールしたとご満悦でした。

    本人のキャラもあるのかもしれませんが、「恥ずかしい」という気持ちが無いみたいです。
    運動は苦手だけど、教室でやる5教科の授業に出るより楽しいみたいですよ。だから思いっきりはじけてるのかな。

    もし割り切れるなら、恥ずかしいという気持ちを無くしてみたら楽しめるのかも。

    ユーザーID:5792306316

  • いますよ、ここに。

    40後半女ですが 小学生の頃から体育は大嫌いでした。

    特に水泳と鉄棒が嫌いでした。


    なので今も逆上がりと泳ぐ事が出来ません。

    それとマット運動の後転(後ろでんぐり返り)が出来ません。

    体育は常に通知表2でした。実技では1ですが欠席してないのと やる気で2です。


    体育なんて社会に出て役に立たないのに…と、どれだけ思った事か。


    運動会は大嫌いでしたね。

    小学6年で発病し 運動一切ドクターストップになったので子供心に『ラッキー』と思いましたね。

    水泳もストップ だったので中学、高校と水泳はした事ないです。

    物心ついてから夏にプールや海へ行った事ないです。

    ユーザーID:2730030595

  • 50歳、保育士ですが

    生まれつき運動神経の持ち合わせがありません。体がメチャクチャ硬いです(前屈で指先が床につかない、両足を前に投げ出して座ると太ももの内側が超痛いので常に正座)
    中学高校時代は100m全力疾走で20秒を切ったことがありません。腕立て伏せ・懸垂はできません。握力は20あるかないかだし、ドラマ等で屋上や崖から落ちそうになって必死に這い上がるシーン、私は潔く落ちる以外の選択肢はありません。いちおう水には浮きますが、顔を上げたら沈むので息継ぎができません。顔を上げたままの平泳ぎや犬かきなんてできるはずもなく、足が届かない水場には近寄れません。
    私の時代の成績表は相対評価だったので、栄光の1?を何度とったことか・・・。

    それでも保育士として20年以上働いていますし、子どもも2人産み育てました。ドラマのような事件に巻き込まれなければこのまま生きていけると思います。

    ユーザーID:9338684423

  • 私も筋金入りの運動オンチです!

    お気持ち分かりますよ!今学生さんとのことですが、大学生ですか?
    私はとにかく運動が苦手で、小中高と苦労しました。
    特に小学生はいくらお勉強が出来ても、運動できないと友達と遊ぶのも楽しくないし、
    逆に言えば、スポーツさえ出来ればモテますよね。体育の時間や運動会シーズン、マラソンの季節は嫌でたまりませんでした。
    ただ、小学校より中学校、中学校より高校、高校より大学、大学より社会人と、年齢が上がると共に日常生活で求められる運動能力のウエイトは軽くなります。
    今は結婚して小学生の母ですが、子育ては見守るだけのことが多いので、昔ほど困りません。
    社会に出ると、同じように運動で苦労してきたという人との出会いもありましたし、それも個性として受け入れて貰えるようになります。
    娘には自分のように運動オンチで悩んでほしくないので、保育所に入れて野生的に育て、チアを習わせて、スポーツが苦痛にならないように鍛えました。
    遺伝もあると思いますが、幸い旦那に似たのか、習慣なのか、体を動かすのが大好きな子になりました。
    だんだん楽になりますよ!

    ユーザーID:8072151941

  • 人って変われます

    私も走れない、泳げない、投げれない、打てないの運動オンチ。
    小中の体育の成績は常に2でした。

    ですが高校であるスポーツに出会って変わりました。
    別に私にそのスポーツの才能があった訳ではありません。
    ですがそれからは体育の授業が1番楽しみになりました。
    相変わらず体育の成績は2でしたが...(笑)

    そのスポーツには運動する事の楽しさを教わりました。
    おじさんになった今でもそのスポーツを続けています。
    結果、体力では20代の人にも負けませんよ(笑)

    ユーザーID:7653761945

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧