現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

若いうちに遊べ、いろんな経験をしろというけれど

カナヅチ
2014年8月8日 23:02
古いレス順
レス数:129本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
感想携帯からの書き込み
四十代
2014年8月10日 15:21

何か年齢が解らない人だなと思って読み返してみたら、二十代!?…うん、若年寄のような人ですね。きっと経済的に苦労してきたからでしょう。トピ主さんはまだお若いですが、その地位が高い人生の先輩がたが仰るような羽目を外すことなく、今のままで暮らして行かれるのが無難なように思いました。

ユーザーID:6464212747
将来の貯金は大事ですが
るる
2014年8月10日 16:19

たまには自分の趣味や資格勉強などにほどよくお金を使うのは良いと思います。
また、旅行も若いうちに行っておくとよいかも。(自分の行きたいところへ)
結婚したら自分の時間って少なくなるし思うようにいかなくなることもあります。

おじさん方のように高級的なものばかりにお金をかけろとか
派手に遊べという訳じゃないけれども。
私はそのおじさん方の言う事が全て間違っているとも思いません。

私は実家は貧乏でしたが自分の稼いだお金を貯金しつつもうまくやり繰りして
旅行や趣味に費やしました。
動物が好きな縁でそういう趣味仲間として主人とも出会いましたし。

お金を貯めるだけの人生は虚しいものです。
私は両親が生活費すらケチってまでお金を貯めてる人だったものの
結局は老いてから病気になり、家の修築費用も掛かり、家電も壊れて
貯金もほぼなくなりました。
見かねて子供の私がお金を援助したりと協力しています。
結局、お金を貯めてきたのに、今は貧乏老夫婦になってます。
お金は怖いです。
うちの親のような例もありますからお金に執着しすぎるのも
考え物と思います。

ユーザーID:0011169745
苦手な男性
結婚13年目
2014年8月10日 16:23

いろんな人を紹介されて、どういう人が苦痛かって、
会話(話題)がない中身もない人でした。
連れて行ってくれる場所もファミレスが定番。

ところがそういう人ほど、
頭でっかちでちょっとした事でムッとしやすい。
なんとか話を合わせたりして苦痛な時間をやり過ごす。

2時間ほどで食事が済み、やっと開放されると思っていると、
ボーリングやカラオケ、映画に行こうと言い出される。
相手は何が楽しかったのだろうと不思議に思います。
その場で何とか理由を付けて断って、
帰宅後、紹介者にも何とか理由を付けて断る。

30代で結婚したのですが、
一番の決め手は一緒にいて飽きないから。
話がつきません。
TVを見て馬鹿な事を言ったりと毎日が楽しいです。
そういえば、変に知ったかぶりする男性も時々いました。
そういうのって見苦しいと思います。
知らないなら知らないでいいと思う。
しかし、
いい年して余りに『知らない』を連発する人も困るかな。

それと以前聴いた話ですが、
若い時に遊びを知らない人が40過ぎて知ると、
一気にハマって抜けられなくなるそうです。

ユーザーID:6142627215
ある意味正しいと思う
主婦
2014年8月10日 23:22

独身時代に行きたい所へ行って欲しいものを買っておけばよかったと思います。
現在、結婚して主婦になり、自分でも稼いでいるので別に堂々と買いたい物を買えば良いのだけれど・・・やっぱり、自分が旅行するよりも子供に何かを買ってあげるべき、とか、少しでも預貯金を増やしておこう、などと考えてしまい、自分のためだけに何かを買ったりする事にとても罪悪感があるのです。
結婚すると自分で稼いだお金でも、家族の共有財産という意識が出て来てしまうのですね。だから夫の稼いだお金も夫だけのお金とは考えていません。「家族のために使うべきお金」です。
勿論、夫も同じ考えで、お小遣いはタバコと缶コーヒーを買うくらいの金額です。

独身時代、暇はあってもお金がなかった。
友達に海外旅行に誘われた時、借金してでも行けば良かった。
今はもう海外に行く事はできません。
お金はあるけれど、家族のために使わなくてはいけないから。

自分の稼いだお金を自由に使える、それが独身時代です。
結婚すると、家族のために生きていかなくてはいけなくなります。
今のうち、です。

ユーザーID:3204762801
正解なんて無いから自分で納得できるように
豪雨
2014年8月11日 0:16

正解なんてないです
多分私は傍から見たら「若い内に色々経験している」人間だと思います。
自分で自分の事をそう思えるのは私にとって幸せです。
失敗も多かったし悩みも尽きませんが、今までもこれからも自分の人生を悔やむ事は無いと思います(勿論小さな後悔はありますけどね!)

まぁ私の場合結婚も出産もする気が無いので、一生自分ひとりの人生計画で行けば良いから楽ちんって事もありますが。。。
老後まで遊ぶ為の計画ばっちりです。
そういう意味では誠実にコツコツ頑張ってます。

脱サラした人が海外旅行して充実して帰って来たけど再就職先が無くて人生詰むだなんて話ありふれてますが、
その程度で「人生詰んだ」と感じちゃう人は堅実にずっとサラリーマンやるべきだとは思います。仕事を無くした自由な人生のその先には、沢山の可能性が待ってるのに。

ユーザーID:7127228947
レスします
えんぴつnz
2014年8月11日 3:38

年配の方は、全員男ですか?
それらの言葉は、あなたがとてもまじめな良い青年だという褒め言葉に聞こえます。
ただ、仕事だけで、全く趣味の話題がないのが、やや固く寂しく見えるのかもしれません。
遊ぶと言うのは、多分、仕事とは別の、自分の好きな事一つに打ち込むと言う事でいいんじゃないでしょうか。
それに対して、お金もかかれば、車もいるかもしれないし、新しい出会い、仲間もついてくるし、将来の伴侶もみつかるかもしれないし。

私もバブル時代を見た人間ですが、公務員だったから金銭的にはあまり関係なかったですけど、その雰囲気に押されて、また戻って来たらすぐ仕事があるわ、という気持ちで、退職して海外へ出ちゃった、という行動そのものが遊びだったとは言えます。
その代償は確かに大きかった反面、日本にいたままだったら、絶対に出合えない人に会ったり、出来ない経験をしたりしているのは確かです。やはり、<遊んで>おいてよかったという表現になると思います。
もちろん、あなたに今の仕事を捨てて云々勧める気はありませんが、趣味だけは持っておいた方がいいと思います。

ユーザーID:4493366185
2度目です。焦らずじっくり考えてから行動してもいいですよ。
goho
2014年8月11日 11:26

>弟の一人はトピ主さんタイプの人間で、結果35歳になった今逆にお金に余裕が出て今更20代でする遊びをやってます。

別にたまたま世間の多くの人が20代でやっているというだけですよ。その人はやっとお金に余裕ができ、心も余裕ができたからこそ今心から楽しめるのであって、他人の価値観で今更かどうかなんて関係ありません。おそらくトピ主さんに助言してる年配の人からすれば、30過ぎてからでも若いですし、全く遅くありません。
私も若いとき散々遊び倒したくちです。ですが姉は30過ぎて遊びだしましたが、別に結婚してないので家庭を犠牲にしてるわけでもない。自分のお金で本当に楽しそうです。要は私には20代がその時であり、姉には今がその時であったということです。別に早くからそれをやっていないとダメということはないということです。
そもそも私の場合は、たまたま今幸せだからよかったものの、後から困って貯めておけばよかったという人も多いのです。欲がいいつか爆発して散在も怖いですが、今すぐに焦って、変に何かしようというのも怖いものです。前回と同じになりますが、まず焦らず自分なりのしたい範囲を考えてください。

ユーザーID:2157867370
結果論
ぼんやり
2014年8月11日 12:03

例えば
オリンピックで金メダルを取ったアスリートや
成功した芸能人やミュージシャンがよく言う
「夢は持ち続ければ必ず叶う」というのと一緒です。
その偉大な翁達の言ってることは。
翁達の言っていることが必ずしも正しくないというわけではなく
成功した者だけが言える結果論なんです。

ハインリッヒの法則ではありませんが
一人の成功者の裏には膨大な失敗者、挫折者がいるんです。
むしろ本質的なものは失敗にこそ学ぶところが多いように思います。

また、遊びなど目もくれず長年コツコツと修行した名も無き職人さんの言葉
同じように長年勉学や研究に従事した人の言葉
それらの人の言葉はとても含蓄を含んでいると思います。

トピ主がアルマーニ、ロレックス、ベンツを成功の象徴だとお思い出したら
翁達のコネを使ってでも目標に邁進されるがよかろうと思います。
それらが酸っぱくない蒲萄かどうか、10年後20年後には答えが出ると思います。

ユーザーID:2545253372
お友達と飲んだり旅行したりは?
ちぃちぃ
2014年8月11日 14:46

トピ主さんの背景が数年前の彼と少し似ているのでおじ様方の意見とは別に思う事を書きますね。

数年前に付き合った彼は母子家庭で育ち祖母にほぼ育てられたような子供時代を過ごし親が家にあまりいないので料理などするようになったと。
一人で生きていても困る事のないような人でした。
友人もいないわけでもないのにどこかオタク風な雰囲気の人で最初は好みではなかったけれど心根は優しい人で離婚したばかりの私を支えてくれて付き合いました。
飲んだりカラオケ程度の集まりに何度か一緒に参加していましたが頭のいい人で場を盛り上げたりもしてくれるのだけどどこか恋愛対象には違うな、という感じ。
どこかがつまらないのです。
安全な雰囲気、これが逆につまらないという印象なのかもしれません。

もしかしてトピ主さんもそうではありませんか?
どこか色気(大人の魅力と言えばいいかな)が少しだけでもないとつまらないと思われるかも。
結局よほど心を開かないとその色気が出せないだけだったけど飲んでる席くらい色気を少しだけでも出さないとつまらない人という印象で終わる。
でもこれは遊びに慣れないと出せないのかも。

ユーザーID:5147563084
コネは大事にね
おつ
2014年8月11日 15:46

残念ながら、誰でも実行できるものではありません。
特に、失敗を恐れる真面目なタイプには不向きです。
ただ、成功者なら間違いなくやっていることだとは思います。

どんなに素晴らしい人でも、一人の力はたかが知れています。
力になってくれる、或いは知恵を貸してくれる沢山の有力な知り合いをもつことは、
人生を豊かにしてくれるために欠かせない要素です。
そのおじいさんたちとのコネは大事にしてください。

私がお薦めするのは「貯金ばかりではなく自分への投資をしろ」という
一点のみです。
人間はお金の貯め方よりも、使い方のほうがその人の性格が出ます。

1冊100円の中古本を、毎月30冊くらい色々なジャンルで買ってきて読む知り合いがいるのですが、
やはり物の考え方も知識量も半端ないですし、出世頭です。
必ずしも全部読み終えられるわけではないようですが、毎月3千円程度で済みますし、
若い頃からをそれを習慣にすれば、途方もない量の知識が備わるかと思います。

ユーザーID:5146832645
半分は当たっている。
ふりふりさえもん
2014年8月11日 20:09

「若いうちに遊べ、いろんな経験をしろ」は半分当たってます。年を取れば体力も衰え、昔は簡単にできたこともできなくなりますからね。普通の人が当たり前にやっている「歩くこと」さえもね。それこそ、60代になって定年退職して「さあ富士山登るぞ」って考えても、今まで山登りをやったことが無い初めての人がやろうとしても難しいでしょうね。もっと言ってしまえば、車椅子を使わなければいけないぐらい足が悪くなってしまえば近くの山でさえ無理でしょうね。まあ、できたとしてもせいぜい天保山ぐらいでしょうか?
外れの部分については、他の人が書かれている通り右肩上がりじゃないからってことでしょうか。
でも、何もしないってなんかもったいない気がします。自分みたいに障害もちで車椅子乗っていてできないことが多すぎる人ならまだしも、健康体であれば何でしないんでしょうね?

ユーザーID:0662632397
普通のサラリーマンじゃ実行しても効果無し。
出る杭
2014年8月11日 22:32

・若いうちに遊んでおいた方がいい。視野を広げなさい
>同意。ただし、遊ぶ=海外に出る、人生経験豊富な異性と付き合う、積極的に人生に投資、
絶妙のタイミングで勝負に出る、安定ばかり求めないってとこかな。
アルマーニだのロレックスだの美女と云々ってことじゃない。

・色んな経験を積んで人間としての幅を広げるべき
>同意。受け身ではダメ。

・貯金ばかり考えては小さい人間になるだけ
>同意。戦略的に攻めるべし。

・正しいお金の使い方を知れば金なんて勝手に貯まる
>同意。

その年配の方と君は正反対の世界に住んでいます。
ごく普通の平均的収入のサラリーマンに甘んじても何も感じないタイプの君には所詮理解できない世界。

格好だけ真似してもダメです。根本的な考え方が備わってないなら、
ただの金の無駄遣いで終わるでしょう。

君みたいな人は同じくらいか下のレベルの女性と結婚、
住宅ローン、教育費、老後の資金に追われながら、
専業主婦の奥さんに締め付けられて家計管理されて、
一月3万円くらいお小遣いもらいながら、定年までリストラに怯えつつ
会社に一生身を捧げるのが関の山なんでないかい?

ユーザーID:8128014848
バブリーな遊びや経験は必要ないですが
さくら
2014年8月11日 23:55

遊びとか経験って、お金を使うものだけじゃないと思うのです。
私がやっとけばよかったなーと思うのは、もっと自由奔放に恋愛しとくべきだったと思っております。
お金なくても、知らない土地に行って旅行してみたりとか。
友達に嫌われたくなくておとなしくしていたけど、もっとケンカして若いうちに痛い目にあうのもいい経験なんじゃないかとか。
そういう意味では、一理あると思います。

それらの発言が、立派な社会的地位も財産もおありになる方が発していらっしゃるので、「金は使え」という話になるんでしょうけど、それは庶民には当てはまらない種類のお話かと思うので、一種の武勇伝だと思って聞いてればいいのではないかと。

ユーザーID:7264631789
戯言として聞いて下さい携帯からの書き込み
元気娘息子母
2014年8月12日 1:22

自身の経験ではないので私が言える立場ではないのですが。

夫が40代で高卒、20代やりたい様に生き、30代の時知り合いました。
コツコツ数万ずつ貯金をする私に、今は貯める時じゃないと思ってる、と宣言されました。

当時乗っていた外車、どれも知り合い経由で買い、価値のある物だったらしく、売る時も損はしてないそうです。勿論燃費はどれも悪かったですが、、。

今、自分で会社をやっているわけではないのに、夫は高額所得者になりました。
車はガソリン代含め会社持ちです。

つまり、好きな様に生きろ。
と言うのは、様々な経験をする中で、自分の本当に好きな生き方を見つけ、仕事のスタイルを確立することによって、生き生きする。
そこに共鳴する仲間や、魅力ある人物には人が集まりますから自然とお金がついてくる。ということではないでしょうか。

お金の正しい使い方というのは、生きるお金の使い方をするということだと思います。いい車があっても、1人では虚しいだけですから。

ユーザーID:4679302142
あなた次第
アップル
2014年8月12日 2:40

こればかりはあなた次第だと思います。

ちなみに私事ですが、20代色々な国に旅行に行き、生活もし、絵を描くのが趣味なのですが現在ニューヨークのとある企業で管理職をしております。

大学は芸術系卒ですので英文科を選択された方々のような基礎もなかったのですが、
学ぶことが好きなのであれよあれよと現在にいたります。

もちろん上司も部下もアメリカ人ですがなんとかやっております。
ここまでこれたのは日本人の謙虚さとまじめさを認められたからかなぁ〜と思っておりますが・・・とは言え、押しも大変必要なこの国、これからもがんばります。
トピ主様もご自分の出来る範囲で冒険されては?

ユーザーID:2640273986
解釈が違う?
なす
2014年8月12日 6:03

遊ぶって、経験って、どういう?
お金も正しい使い方って?
まあ、やってみないとわからないけど、やりたくないならやらなくて良いし。
やりたいならやってみなよ、てな感じですよ。

ユーザーID:9961259591
トピ主です。1/2
カナヅチ(トピ主)
2014年8月12日 8:04

引き続きレスありがとうございます。8/11 3:38 えんぴつnz様まで拝見致しました。
激励叱咤、大変励みになります。いくつか気付かされた事を

・堅実にやってる
>ありがとうございます。貯金で言うと今は1500万円くらいです。株やFXの類はしてません。
 でもベンツやBMW等ちょっと良い車買えば無くなる、フェラーリ新車なら半分でしかない、家も頭金だけ。
 ここまで貯めるのは大変でも、実際に持ってみると大した額じゃ無いんだな、というのが正直な所です。
 最近は貯めてどうするんだろう…、と少し虚しくなったのです。

・憧れがあるのでしょうね
>はい。最近その手の方々との交流で『本当に良いモノ』に触れ感動することが多々有ります。良いモノは理由があるんだな、と。
 知って良かったと思う反面、知らなければ欲しがらずに済んだのですが良かったのか。

・勉強=遊び=経験、人生への投資
>こういう意味なのか、と目からウロコでした。
 私にとっては 遊び=贅沢=無駄 という印象しかなかったもので。
 趣味に没頭し人脈を広げる、色んな人と接して視野を広げる、若い内にでいる事を。なるほど…

続きます。

ユーザーID:4433882823
トピ主です。2/2
カナヅチ(トピ主)
2014年8月12日 8:12

・自分が満たされることは大切。つまらない人生は送りたくない
>これはハッとしました。
 子供の頃、親と遊園地や旅行に行ったこと無い、誕生日やクリスマスにプレゼントなんて貰ったこと無い、手料理なんて食べたこと無くコンビニ弁当や菓子パンで育った。
 周りは当たり前なのに私には無いと悲しんだ筈なのに完全に忘れていました。

 高校生になりバイトするようになると親の放任は加速。クラスメイトを羨みました。
 お前らはいいよな、学費は出してもらえるし家に帰ればメシが出るしバイト代ほぼ小遣いにできるし部活できる時間もあるし…。
 そのくせ親は私から金を取る。高校から今まで総額500万くらいは親に払いました。ダブル。トリプルワークなんて当然でした。今も色々してますが。

 お金がないと心が荒みます。お金が無くとも明るく社交的に過ごせれば友人も居たでしょうが、私にはそこまでの強さは持てなかった。
 最近はお金の事ばかり考えてましたが、子供の頃の寂しさを忘れて親と同類の人間になっていたように思います。

 自分の人生なんかどうでもいいと思っていましたが、自分はどうすれば満たされるのか。しっかり考えてみます

ユーザーID:4433882823
そういえば私も昔それ言われたことありました
あのー
2014年8月12日 9:53

定年退職後も仕事をしていたお爺さんからそれを言われたことがありました。その頃は年金で充分にお釣りがくるほどの暮らしが出来た時代でありました。国に恩返しのつもりで働いていると言っていました。
実際にそのようでした言葉使い立居振舞いといい本当にそのようでした。
職場でそのお爺さんと会ったのですが、その方は戦時中、召集令状で出兵し戦後は捕虜期間があった方でした(極寒の地に暫くいたそうです)。生きるために現地の言葉を覚え、現地のスタッフと(そこでは機械工扱いだったそうです)会話が出来るようになっていたそうです。そんな方がそれを言っていました。『若いうちはいろんな奴と友達になって一緒に遊べ』と。
私は若いうちに沢山の癖のある・人としてどうよ〜的な人間と出会っていたのでこの言葉には、ん〜と躊躇していましたが。そんな私が、その言葉に近づいたのが自営業の夫と会社の付き合いも兼ねた呑み屋での付き人時代だったんだろうなと今ではそう思います。そこでは子供代の頃よりも更にパワーアップしたイイヤ、ぶっ飛ぶねあれは・な人間を沢山見てしまいました。ある意味、居酒屋という場所はとても勉強になりました。

ユーザーID:1285034896
周りを見ているとそう思う
bubuta
2014年8月12日 12:58

私の夫や友人達は若い頃にそれなりにバカをやっていた人が多いです。

夫の場合は10〜20代前半までは飲みや通いで、毎月カツカツだったそうです。
先輩や後輩とよく遊んでいたころの人脈が、30代以降の仕事で相当生きているようですよ。
貧困も経験しているので、家事もできますし、節約上手、若い頃に無駄を経験しているので、使うべきことと、抑えることをわかっている、さらに若い頃に遊び過ぎて、今は女性関係の遊びは皆無、
夫としてもパーフェクトです。

起業している友人達も、若い頃に色々経験したようです。
大学企業組は、どん底を経験して這い上がった人も多いですね。
武勇伝を聞くと大丈夫かいな?と思うことも多いですが、経験を活かせる人やお金を使う場所をっ知っている人は、苦境を成功の糧にできるんだろうなと、思います。

私は女ですが、色々な人と関わることで得る経験はお金では買えないものだと思うし、お金を払うべきところで使うと、利子をつけて戻ってくると思っています。
貯金が無くなるまで使うのはダメですけど、たまには自分のレールからわざと外れることも、必要なのかもしれませんよ。

ユーザーID:2527893260
 
現在位置は
です