子宮全摘 どうしたらいいか分からない

レス25
(トピ主1
お気に入り88

心や体の悩み

Evergreen

子宮筋腫を持って10年以上の45歳。結婚はしていますが子供はいません。

ここ一年くらい医者から筋腫が巨大なので年齢も年齢だし全摘を考えたらと言われています。そしてここに来て婦人科検診で陽性が出て細胞検査をしたらもの凄い低いが細胞に異変がある。その異変の細胞は将来的に子宮頸がんになる可能性が一番高い。

半年ごとの検査で細胞異変が進めば治療になると言われていますが数年もしくは10年後かも知れないと言われています。これはどのくらいの速度で進むか変わらないそうです。

現在、医者は婦人科検診の陽性よりも筋腫の大きさ(子宮の肥大、妊娠5ヶ月くらいの大きさ)でそちらの方を危惧されています。

今まで痛みも貧血も頻尿もなかった為、経過観察にしていました。そして医者に言われたのが肥大で子供ももう産めないし年齢だしその他の臓器を圧迫しているかも知れないと言うことで、私の今後のクオリティーオブライフの為に全摘を勧められました。

勿論、私も筋腫をどうにかした方がいいのかな?とは薄々思ってはいましたが生活に困るような症状も貧血もない為に本当に全摘が最善なのか悩んでいます。

そして全摘をする場合は今後ガンになるかも知れない細胞も一緒に取る事になります。

この様になんの症状がなく、しかし肥大でで臓器圧迫の可能性と子宮頸がんになる可能性がある場合皆様の選択はどちらになりますか?私は全摘の方が今後筋腫やガンの事を気にせずに済む反面、支障がないのに全摘をし健康を崩したらと言う両方の合間をさまよっています。

最終的には自分で決めないといけないのは分かっていますが皆様のご意見を伺えたらと思います。

ユーザーID:6956752230

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子宮をとっても。

    こんにちは。
    30代前半で癌で子宮とさよならしました。
    摘出以外選択肢がなかったわたしと、トピ主さまとは違うとは思いますが
    現時点でレスがついていないので、コメントしてみます!

    わたしは子宮も卵巣摘出、抗がん剤治療もしましたが、
    卵巣を取らなければ、子宮がなくても体調に変わりはないと思います。
    卵巣をとってしまうと、早々に更年期障害に陥るんですが、
    卵巣があれば自然と年齢とともに閉経を迎え…ときちんとセオリー通りに進めるはずですから。

    というところだけ。
    あとは筋腫と共に異型細胞の検査を続けていくか、取ってしまって子宮についての心配事をなくすかはトピ主さま次第かと思います。

    とはいえお腹にメスを入れるわけで、
    それなりに痛いし、それなりにリスク(麻酔とか開腹による臓器癒着とか)もあるし、
    人によっては「子宮をとった」という喪失感に襲われることもあるようです。
    なので現状維持(ただし頸癌の方はぜったい検査を怠ることなく)でもう少し筋腫の様子見…
    というのもありだとは思います。

    お大事になさってくださいね。

    ユーザーID:2216677575

  • 子宮全摘

    子宮全摘しましたが、卵巣があるかぎりは取る前と何ら変わりません。

    やる前は寝れないくらい不安だったけど、今だから言える。何の心配もありませんよ。

    主様のケースなら全摘がいいと思います。

    ユーザーID:7293629418

  • 全摘しました

    私も、巨大すぎる筋腫だったので、3年前に全摘しました。(42歳の時)
    卵巣は残したので、とくに更年期障害はでていません。

    見た目に大きな傷が残っただけで、生理とおさらばして楽になりました。白いパンツがいつでもはけるし、プールや温泉の約束も年中可能。

    今まで下腹ぽっこりだったのですが、術後おなかがぺったんこになりました。感動したのもつかの間で、すぐにその空きスペースを胃が占領したらしく、大食いになってしまいました。
    (術前は、子宮に占領されて胃が小さく小食だったのに・・・。)

    私には、メリットだけでデメリットは無かったですよ。

    ユーザーID:2645504285

  • 主人に相談して

    全部摘出しました。

    子供はあきらめました。

    残念です。

    でも主人が本当に支えになてくれるだけで幸せです。

    ユーザーID:1355329680

  • 快適

    子宮筋腫の再発で、子宮を47歳の時に全摘出しました。
    卵巣は残してあるので、日常生活に何ら支障はありません。
    独身で子供も居ませんが、子宮を取った喪失感も一切ありません。
    生理が無くなったので、日々の生活は超快適です。

    ユーザーID:2619401213

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • わんこ様と同じ

    わんこ様を同じく幸せに暮らしています。本当に皆さんにお勧めしたい・・。私は30代でした。一生、子宮頸癌にも子宮体癌にもなりませんよ。ただ一つ恐れているのは、いつ起こるかわからない腸閉塞ですね。

    ユーザーID:6245218387

  • 子宮と卵巣全摘出しましたがなんともないです。

    私の場合、乳がんからの子宮がん(0期)だったのですが子宮全摘、そしてまったく何ともない卵巣も一緒に摘出してもらいました。

    卵巣が残っていれば、、と書かれている方がいらっしゃいますが更年期はホルモンが減少する時に不安定になって起こるので卵巣を摘出すると一気に減少し更年期の期間は短くなると説明されました。
    実際私の場合は更年期症状はまったく無かったです。
    もちろん男性化とかもないです。
    卵巣を残すのは手術適応にならないのと健康保険が使えないからですよ。

    卵巣を残した方が患者さんに抵抗が少ない事もありますが、卵巣がある限りホルモンが作られるので子宮を摘出しても将来卵巣がんや乳がんになる可能性があります。
    予防での手術が認められている欧米などでは卵巣も一緒に摘出し、卵巣がんなどのホルモン系のがんになる可能性を減らす事ができます。
    日本は健康保険が充実している分予防の為の手術が適応外になってしまい、さらに混合診療もできないので予防の面ではかなり遅れているんです。

    Evergreenさん!
    今なら間に合います!全力でがんから逃げてください!
    そして卵巣、乳がんの検査なども必ず受けてください!

    ユーザーID:6778240968

  • 楽になりました

    昨年の春、44才で子宮全摘しました。(子どもはいません)
    筋腫のみの摘出も考えましたが、貧血がひどかったのと、
    今後も子どもを産む予定はなかったこと、
    医者から「筋腫摘出しても、また再発する可能性がある」と言われたことなどから、
    思い切って全摘しました。

    卵巣は残したため、特に体調の変化はありません。
    今のところ、更年期障害の症状も出ていません。

    私もメリットしかないですね。
    生理がないので いつでも旅行に行けるし、白い服も年中着られるし、
    あと、私もお腹はへこみました。

    筋腫は12センチほどありましたが、腹腔鏡手術で摘出したので、
    お腹に4カ所、小さなキズあとが残っているだけです。
    開腹手術よりも入院日数が短く、体の回復も早かったです。

    ユーザーID:1922378496

  • 私も体調良いですが

    50歳、子ども有りです。
    筋腫の大きさは大人の頭大ですから、トピ主さんと同じくらいかと思います。
    私も出血がひどいわけでも無く、貧血もなく、体調は良好で、片道2時間通勤もこなせています。トイレが近いくらいでしょうか。
    閉経したら小さくなるから、と医者には言われて、経過観察でしたが、自分から希望して来月手術することにしました。(筋腫のみか子宮全摘かは未定ですが)
    手術後にはホルモンのバランスや更年期障害で体調を崩すかもしれないリスクもありますが、ぽっこりお腹もイヤだし、もっと大きくなって膀胱が圧迫されて尿のトラブルに見舞われると仕事にも差し支えるので。
    ちょっと怖いですが、こんな例もあるということで。

    ユーザーID:3461885655

  • 30代で全摘出しました

    もう20年過ぎています
    卵巣は片方あるので変わりないです
    周りとの癒着もなかったので術後も良好でした
    私の場合は症状あったのと
    子供諦める事も同時に選択するので
    夫婦で良く話しています
    お大事にして下さい

    ユーザーID:0091140573

  • 慎重に

    >今まで痛みも貧血も頻尿もなかった為

    生活に支障がないのに、臓器を圧迫している かも や、もの凄く低い が細胞に異変がありガンのリスクがあるからと、そんな曖昧な理由で臓器を全摘するなんて私なら絶対しません。

    6cmの筋腫を持っていて少し貧血はありますが、出来ている場所に問題がないし他の症状もないので閉経が来るまで経過観察です(閉経後女性ホルモンの減少で小さくなる)。

    それよりも生活習慣の見直しをされてはどうでしょうか?
    体を冷やすお砂糖を控えて、血流を良くするために足腰の筋肉を鍛える(スクワット)など運動不足なら改善はおすすめです。
    子宮だけに限らずがんのリスクは他の場所にもあると思います。何故筋腫が出来たのかを考えてみて下さい。

    セカンドオピニオンを受けた方がいいと思います。

    ユーザーID:4654707296

  • 子宮と卵巣全摘しました

    私は今年の6月に、子宮筋腫と卵巣腫瘍のため、子宮と卵巣を全摘しました。
    ここに至る経緯は、2月に受診した人間ドックで、婦人科検診後、子宮筋腫を指摘されて婦人科を受診、子宮筋腫よりも卵巣腫瘍が重症と言われました。
    自覚症状は一切ありませんでした。
    卵巣腫瘍は重症だったため、医師からの説明は最初から全摘でした。子宮筋腫は筋腫だけの手術も選択できましたが、再発の可能性が高いと言う事で、子宮も全摘にしました。手術の前の検査では、腫瘍マーカーの数値が高いから、もしかしたら卵巣癌かもしれないと医師から宣告され、手術するまでの約一ヶ月は、死を覚悟したほどです。
    手術は無事に終わり、癌でなかったことが判明し、今は落ち着いた暮らしをしています。
    癌かもしれないという恐怖は、今でも覚えています。でも私はもう、子宮癌と卵巣癌のリスクは回避できています。これて良かったと、今本当に思っています。
    再発の可能性があるなら、全摘を勧めます。自覚症状がないから実感できないと思いますが、私もそうでした。何回も手術するのも嫌でしよ。医師から全摘をすすられているならその通りにした方がいいと思います。ちなみに私は47歳です。

    ユーザーID:2051784104

  • 便乗させて

    左卵巣腫瘍で来月中ごろ手術予定です。右卵巣と子宮は以上ありません。

    自覚症状がないけど、腫瘍マーカーが高値でした。MRIやCTでは異常は見つかってません。主治医より「マーカー値は確実ではないけど、年齢(50歳)もあるし
    両卵巣と子宮を全適して癌のリスクを避ける方向で」と言われました。(ちなみに迅速診断の間、おなかを開きっぱなしはよくない?などと言われ、これについては疑問に思うので、次回検診できちんと説明を頼むつもりです。)

    トピさんと同じことで揺れ動いてます。メロンさんの気持ちもよくわかります。怖いです。でも切った後でガンでなかった場合、果たしてこれでよかったと思えるのかなと…。仮にガンであったなら、かなり初期らしいので見つかって良かったと思うんでしょうけど。

    それに確定診断でガンでもないのに全摘したら、治療費がどうなるのか?保険はきかないですよね。トピさんはその後どうされたのでしょうか。

    ユーザーID:0222696642

  • 52歳です

    9月に子宮と卵管を開腹手術で取りました(卵巣はあります)。筋腫は3cmくらいだったのですが、子宮内部できるタイプで、この1年は生理になると出血が長く続いて辛かったので思い切りました。術後1ヵ月で仕事復帰、2ヶ月でジョギング、水泳再開。とても快適です。疲れなくなって、若返ったみたい。やる気まんまんです。

    主様の条件だと、ほんと迷いますよね。でも術後の体調は、そんなに怖がらなくても良いのではないかしら。

    ユーザーID:5804045797

  • 全摘しました。

    延ばし延ばしにしていた婦人科の受診、を秋にやっと受けたら、既に成人の頭大にまで育っていた私の筋腫
    先月、子宮ごと取っちゃいました。44歳です、子供はいません
    婦人科系の症状も貧血もなかったのですが、横になった時の違和感、圧迫感と、腰痛がありました。
    私くらい大きくなってても、中だけ削って子宮は残すと言う選択肢もないわけではない、
    と言われましたけど、10年前ならいざしらず、迷わず取っちゃいました。
    1,200グラムもあったそうです。
    すっきりです。

    ユーザーID:4115542468

  • 来春全摘します

    私も子宮筋腫もちです。
    22年前に最初の筋腫が見つかって以来、3人出産し、48歳まで経過観察していましたが健診で大きいと指摘され婦人科で相談した結果、筋腫は8cmをはじめ10個以上に増えており、ひどい生理痛の原因とも思われ全摘を勧められました。筋腫がある人の平均閉経年齢が53歳なので、あと数年も放っておかずに手術した方が良いと言われ、子宮がんの不安もなくなりますし、迷わず決意しました。

    私は腹腔鏡手術を受けるので、筋腫を小さくするためリュープリン注射を4週に1回打っています。2回目が終わったところですが、副作用も軽いホットフラッシュがたまにあるくらいで、もう生理がなくなったので快適に過ごしています。量が多く外出には気を使ったし、立てないような生理痛がありましたから…。

    周囲の子宮全摘経験者の話を聞いたところ、皆さんすっきりしたし術前の不調がなくなって快適だとおっしゃいます。

    手術を受ける病院が載っていたこともあり、週刊朝日ムックの「女性のためのいい病院2015」という本が手元にあります。参考になると思いますよ。

    ユーザーID:2944423651

  • 筋腫だけとったらどうでしょう

    ついこの前まで、筋腫は大きいことは大きいが、良性だから取らないでおこうと言われていた。それが更に大きくなったら、今度は子宮ごと全部とれ? 世の中こんなことになっているのですか。さっぱりわかりません。どうしても納得できません。
    「いっそのこと、とれ」って、どういう意味でしょうか。他の臓器を圧迫している「かもしれない」って何ですか。唯一心配なのは、今後ガンになるかもしれない細胞ですよね? まだガンになると決まったわけじゃないし。「ちょっと異変があって、ガンになる『可能性』があるから臓器ごととっちゃえ」と言って、腎臓とか胃とか肝臓をとりますかね? 結局、子どもも産めないし不用で害もそれほどないと、子宮という臓器が軽んじられているとしか思えません。乳房もそうだったんです。

    筋腫をとればいいじゃないですか。それで様子をみたらどうですか。
    開腹手術なのですか。もし筋腫が開腹しないでとれるのなら、私なら筋腫だけにします。

    ユーザーID:0181856033

  • 付け加えますと

    あなたの体です。全力で調べてください。
    ただ、人の体験談は注意したほうがいいです。
    私が受けた手術では、日本では10年くらい前に、欧米の進んだ実験・治療の蓄積などから生まれた新しい常識が導入されはじめ、治療法が画期的に変わりました。「取る」から「残す」に変わったのです。でも、もっと昔に手術した人は、しきりに「危ないから全部とれ」と勧めて来ました。自分の受けた治療が一番良かった、辛い思いをしたけどあれでよかったと思いたいのです。確かに、その時代には、一番よい方法だったのかもしれませんが、医療は変化するのです。
    私は自分の体がかかっているので、日本語だけじゃなくて、外国語を二つ使って情報を収集しました。その結果思ったのは、日本の技術は優れているが、全体として欧米の後塵であること、そして人命に関わるとはいえない、はっきり悪いとわからないものほど、遅れがち(=後回し)になることに気づきました。
    遅れているから命を落とすこともあれば、遅れているからしなくてもいいことまですることもあります。あなたの体はあなたで判断するしかありません。臓器をとるという大問題です。よく調べてください。

    ユーザーID:0181856033

  • 婦人科ナースです

    時々全く医学的な根拠のない無責任で危険なレスがありますね。
    私の意見も含めて人のアドバイスは参考程度にされた方がいいと思います。

    全摘するかどうかはまず妊娠の希望が少しでもあるかどうかということが重要です。
    もしあるのであれば、全摘しない方法がないのか先生に聞いた方がいいかと思います。
    今まだ100%産めない体ではないので今後積極的に子供をつくるつもりはないにしても、絶対に子供を持たないときめた訳ではないのであればもしかしたら後で辛くなるかもしれません。(ご主人も含め)
    勧めるわけではありませんがあくまで私がもし同じ立場ならと思うと、今後妊娠の予定がなく閉経を迎えるだけであれば、子宮は使わない臓器ですので腹部圧迫したりガンになる可能性があるならむしろ厄介です。今後心配しながら、定期的に婦人科に通いながらというのも面倒ですし癌になってしまったら命の危険もあります。子宮がなくなることはいくつになっても女性としては辛いですが…10年後としてもまだ55歳、命の危険にさらされるには若いです。
    納得がいくまで先生やご家族と話し合って必要なら他の先生にも相談されてみてください。

    ユーザーID:0324679385

  • 異形成

    子宮頸がんの可能性については今は考える必要無いと思いますよ。お医者様は今子宮頸がんであると話されているわけではなく、
    将来成る可能性をおっしゃってるだけだと思います。
    つまり今は異形成の段階ですよね?私もその状態が2年ほど続きました。
    しかし免疫力で自然に治りました。確率的に私のように自然に治る人も沢山いますよ。通常子宮頸がんは進行が遅いです。
    もし子宮頸癌になったとしても定期的に婦人科の検診(1年に2度)受けて検査すればすごく初期の段階でみつかり
    部分切除で済みます。なので今は癌のことはあまり考えなくていいと思いますよ。


    私は筋腫は無いので詳しくないのですが、筋腫って閉経したら小さくなるものでは?
    友人40代後半で筋腫がグレープフルーツぐらいの大きさで手術を検討していましたが、なぜか1年後には親指くらいの大きさになり
    手術不要になった人がいます。
    セカンドオピニオンをもらうなりよく相談されて下さいませ。

    ユーザーID:6727559526

  • 悩みますよね、、、

    同年代で筋腫持ちです。私は細胞異変があるのだったら、それが癌になるかもというプレッシャーが嫌なので、全摘します。

    これから更年期に入る年齢なので、頻発月経で筋腫持ちだと生理の量が増えたり大変そうに思うし、その後癌化して摘出するなら、その前に摘出して快適に過ごす方が良いかもしれません。

    私はどちらかというと手術希望です。 まだ迷っていますが、この先筋腫が大きくなって手術が大変になったら嫌なので、ディナゲストで擬似閉経に持って行って、これ以上筋腫が育たないようにしています。 ディナゲストは高いし、合う合わないがあるので一概にはお勧めできませんが、私には合っています。

    色々な選択肢があるので主治医には「自分で決めて下さい。」って言われました。このままディナゲストを飲んで閉経まで待つっていう手もあると言われました。 主治医は腹腔鏡の名医なので、手術のときは腹腔鏡の予定です。 人の意見や最新技術を調べて、最終的には自己判断って時代なんでしょうね。

    ユーザーID:1007411132

  • 24日に手術します

    私の場合は子宮腺筋症で、出血が酷く
    貧血が進んで動けなくなりました。
    子宮も結構大きくなっており、排尿の回数が増えました。
    帝王切開で3人を産んでいるため
    癒着が酷ければ卵巣も残せない、と言われています。
    それでも、取らなければ
    今後もっとひどくなる可能性もあるので、決断しました。
    女にとっては子宮は特別な思いがあると思います。
    でも、命が脅かされているなら話は別です。
    私は46歳。人生を終わらせるにはまだ早い。
    これから夫との楽しい生活があるはずですから(笑)。
    多少の寂しさはありますが
    生理を気にしなくてもいい!いつでも温泉に行ける!
    真っ白なパンツだって履き放題!と前向きに考えています。

    ユーザーID:5893352483

  • 私も子宮筋腫がありますが

    今年40歳、未婚で10センチの子宮筋腫があります。
    私は結婚も出産の予定もありませんが、全摘という選択はしないつもりです。

    医師は40代半ばを過ぎた女性には、全摘を勧めるのが大半のようですが
    そこにあった臓器が無くなるという事による弊害や手術のデメリットまで
    細かく説明してくれないと思います。

    ここにトピを立てられるという事は、ネット環境が整っているのでしょうから・・。

    納得できる治療法をトピ主さんが、自分で体験しながら見つけていくしか
    ないですよ。

    素人の集まりに専門的な意見を求めても、今の心理状態では迷うだけで
    正確な判断が鈍るだけのような気がしますがいかがでしょうか?

    まずは御自分がどうしたいのかという気持ちをしっかり固めてから、
    その方向に合う医師を探した方がいいと思います。

    クチコミも参考程度に、いくつか病院を絞って実際にその病院を
    受診して・・命を預けられる医師かどうかという判断もトピ主さんに
    しかできませんから。

    ユーザーID:6133190221

  • トピ主です

    長い間放置していた自分のトピックに最近またレスがつき驚いています。あれから色々考えセカンド、サードオピニオンも聞きました。

    全摘を決心しました。最終的に決心したのはいい先生に巡り会えたからです。最初の先生は殆ど説明なく年齢が年齢でもう子供も産めないし取っちゃいましょうと気軽に言われ不信感が募る中、何度がアポイントメントの変更を余儀なくされ、生死をさまよってもこの先生に手術してもらうのは嫌だと手術に前向きになれませんでした。

    セカンドオピニオンの先生は異形成で巨大な筋腫があるので方向としては全摘。でも、何も症状がなく手術に踏み切れないなら経過観察。しかしこの先生が言われたもう一つの言葉。手術はタイミングです。今は必要ないと考えても5年後、10年後自分のライフスタイルが変わり本当に必要でも手術が出来ないかもしれない。それも考慮に入れた方がいいと。この意見には納得しました。

    そしてサードオピニオンの先生も全摘でしたが、ホルモン治療やブロック治療で小さくする事は可能だが、治療をやめればまた大きくなるし、治療が有効に効いても最大限に縮小できるのは50%までの大きさとの事なので決めました。

    ユーザーID:6956752230

  • 私も全滴しました

    45才の時、
    子宮体癌で子宮と両卵巣を取りました。
    心配ありませんよ後遺症もないし、只、 人に聞かれたら話をする時と入浴のとき、傷を見ると、なんか悲しく、寂しくなります。でも命には変えられないですね!心配しなくていいですよ!

    ユーザーID:1792610922

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧