何かいい話を

レス6
お気に入り9

ほんわか

話題

みなさんの毎日の生活のなかで、何かいい話、感動するエピソードがあったらぜひシェアしてください。
ストレスや嫌なことも多々ある日常ですが、小さなことであっても心暖まり、うれしくなることってありますよね。
ぜひ、お話お聞かせください。

ユーザーID:8285003449

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 長い夏休み、預かりました。面倒だななんて思っていましたが、もう帰るのでとても寂しくなりました!

    ユーザーID:5243382073

  • ささやかなことですが

    小学校に勤めています。
    今年のクラスは本当に大変で、やっと夏休みという気持ちでした。

    しかし、わたしが出した暑中見舞いの返事のはがきが、次から次へと届きます。
    子どもたちとわたしの心はつながっているのかな?と、とても嬉しく思っています。
    毎日、郵便やさんのバイクの音が楽しみ。

    9月に子どもたちとまた会えるのが、楽しみです。
    みんな、ありがとう。

    ユーザーID:5425377106

  • 息子・・・

    息子は高1のとき、折角受かった高校を辞めてしまいました。
    当時の私には青天の霹靂で、不安と後悔の辛い日々でした。
    その後息子は通信制高校に入り直し、そして無名の大学に入学。
    就活も苦戦しましたが、この春やっと正社員として就職が決まりました。

    先日の私の誕生日に、帰省した子供たちと家族揃って食事をしていたときに
    息子が言ったのです。
    「お母さん、何か欲しいものはない?」と。

    我が家は子供が小さかった頃以外は、誕生日はケーキを食べるくらいで、
    プレゼントなんて、しかも息子からもらうなんて
    考えてもみなかったので本当にびっくりしてうれしかったです。

    こんな日が来るなんて・・・
    51歳の誕生日は忘れられない日となりました。
    注文してくれた本が届いたら、大切に大切に読もうと思います。

    ユーザーID:5316073964

  • 和みました

    近所の川に初めてカルガモのひながかえりました。五羽でピヨピヨ…かわいくてたまりませんでした(毎日見に行っていました)。

    イタズラするひとなどもおらず、2ヶ月で成長して巣だってしまいましたが、ひなが泳ぎ回るのをずっと見守るお母さんカルガモ。昼は日向ぼっこ、夜はみんなで固まって寝ていたり…。

    短い時間でしたがかなりの癒しをもらいました。

    ユーザーID:2617547940

  • ずっと待ってる

    義父の初盆で妻が帰省して不在だったのですが、パピヨン(飼い犬)がずっと(夜も!)玄関で妻の帰りを待っていました。普段は私(夫)が寝るとススッと寝に来るのに。

    ユーザーID:3227495698

  • 古〜い話です

    30数年前、某私大を受験しました。会場は付属の男子高の教室でした。
    机の角に貼られている、受験番号のシールのすみっこに「大丈夫。きっと受かるよ」と鉛筆で書かれていました。
    緊張してガチガチだった心がすこしほぐれました。
    試験終了後、私もシールの空いたスペースに「ありがとう」と書いて教室を後にしました。
    私はその大学にめでたく合格し、4年間楽しい学生生活を送ったのでした。

    「大丈夫…」と書いてくれた男の子も、もう50過ぎの立派なおっさんになっているんだろうなあ。

    ユーザーID:9028356918

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧