父親について。悩んでます。

レス6
お気に入り12

理子

ひと

私の父親は普段は飲みに行かないし、タバコやギャンブルもしないし家の手伝いもするし学校の行事も参加してくれて、ボランティアも積極的にしてました。
しかし、仕事から家に帰って来たらずっとイライラしていたりやちょっとした事で激怒したりします。
店員に対しても態度悪いし、親戚と集まるときも態度が悪くてこちらがヒヤヒヤします。
たまに優しくて面白いことも言うときもあり、その時に冗談を言ったりしたら急にカッとなって怒鳴られたり.......
そのせいかいつも父親に気を遣いましたし、性格も暗くなり人の顔色を伺うようになりました。
ちょっと嫌な顔されただけで萎縮しちゃうし、隣んちの怒鳴り声やケンカの音を聞いただけで心臓がバクバクします。
これからどうやって父親と付き合えばいいかわかりません。
似たような環境で育った方は性格はどうなりましたか?
後父親とどう接っしてますか?
色々意見下さい。

ユーザーID:2185662806

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 解決策は

    自立して一人暮らしをするしかありません。
    モラハラ男は一生なおる事はありませんから。

    ユーザーID:7062049819

  • 私の父も同じでした

    理子さんは今、おいくつでしょうか?
    私は42歳の子持ちの女性です。
    私の父も昔から外には飲みに行かずにタバコ、ギャンブルは全くしません。
    家ではかなり飲みましたし、74歳になる今でも相当飲みます。
    マメで、母が亡くなった今でも家事をこなし、理子さんのお父様と全く同じです。
    高校生までは父のご機嫌伺いをしてました。何を訴えても怒鳴られるため、憎しみだけが募りました。
    思い切って、高校卒業してから友人と上京し、父親と離れたおかげで自分を取り戻すことが出来ました。
    結婚して子供を持ち、親になってから私は強くなりました。
    父親と対等に喧嘩が出来るようになり、やっと父親が怖くなくなりました。
    ですが、仲良くなった訳ではなく未だに言い合いになる事があります。
    父親が寝たきりになっても、絶対にもう一緒には住めません。
    理子さんも、自分の為に距離を置くことをおすすめします。

    ユーザーID:8864027555

  • 分かります。

    PTSDの一種ですね。私も突然の怒鳴り声や 大きな音に必要以上に飛び上がる程驚いたり、恐怖を感じます。やはり原因は父でした。私の父はアルコール依存症でした。今考えても随分理不尽な事で怒鳴られていたと思います。人の顔色も見る様になりましたよ。私が5歳位の頃に見た夢で、父の顔が首だけが 何百もこちらを向いてぐるぐる移動しながら私に迫って来る夢をよく見ました。
    あれを見た時の恐怖たるや今でも覚えています。でも大嫌いな父のせいで暗くなるなんてプライドが許せなくて 外では殊更明るく笑っていました。両親も喧嘩が絶えず暗い家庭だったと思います。(父のいる時だけ)
    一人っ子でしたが早く家を出たかったのですが 母を残して出る事に迷いがあり
    結局結婚するまで実家で生活をしていました。
    過去形なのでもうお気づきかと思いますが
    父はもうこの世にはいません。私が結婚して間もなく死亡しました。涙も出ませんでした。ほっとしたというのが事実です。

    主さま 無理は禁物。病院通いになる前に家を出て自立しましょう。主さまがお幾つかは分かりませんが 着々と準備を進められる事が良いかと思います。

    ユーザーID:0543401830

  • ちっちゃい人なんです

    他人に自分がどう思われているかが気になって、地元の行事に参加するタイプ。
    気を使わなければならないと判断した相手にはヘコヘコ。

    気を使わなくて良いと思った相手には八つ当たり。
    いや〜、カッコ悪いですよね。

    それが当人の弱さからくるものだと見抜いていた私と姉は、
    正当な言い分には従ってましたが、理不尽な八つ当たりには正論で反発していました。

    そうなると、お決まりの「親に逆らいやがって。出ていけ!」が炸裂していました。

    まあ、私たちの方が弁が立つし、体格も良いので無視してましたが。

    ただ、私と姉には、ハッキリした欠点があります。
    それはケガをした場合、周りに隠そうとしてしまうこと。

    父親は子供のケガを見ると、心配よりも先にバカにしてくる人間でした。
    それが原因で、ケガを隠すようになってしまったのです。

    私の場合、感覚が無くなるほどの突き指をやせ我慢し、中指・薬指が変形してしまいました。

    よく、モラハラの子もモラハラになるというので気にしてましたが、私は大丈夫なようです。
    父親のそういう卑怯なところが大嫌いでしたので、上手く反面教師にできたのだと思います。

    ユーザーID:9164528451

  • トピ主です。

    皆さまコメントありがとうございます。
    私は現在23歳で働きながら学校に通ってます。
    とても気を遣って顔色伺ってしまいます。

    ユーザーID:2185662806

  • トピ主です。

    ありがとうございます。
    父は真面目なのでしょうか?浮気やギャンブルしないし、家事手伝いはするし
    なんか離れたくても離れられない......
    なんか何をやってる時も父親の顔が浮かんできます。
    恋人いる時もうまくいかないし......
    後他の方が言ってたPTSDの可能性はあるのでしょうか?
    母親に昔から相談してるけどイマイチわかってくれないし、母親は気にしてないのでしょうか?

    ユーザーID:2185662806

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧