お盆帰国、国際線にて。

レス219
(トピ主4
お気に入り594

生活・身近な話題

はな

海外在住のはなといいます。
日本までは飛行機で2,3時間の距離に住んでいます。

今回帰国した際、飛行機の搭乗時に日本人のお母さんから
子供と席がはぐれてしまったので、席を代わって欲しいと言われました。
飛行機は3列×3列のもので確かに私にの隣の真ん中のシートは誰もおらず、そこがお母さんまたはお子さんの席だったのだと思います。

代わると答える前に、代わった後に自分が座る席を確認するとやはり真ん中のシートだったので、
自分は通路側を希望しており、お盆時期の混雑を予想して早めに通路側の席を予約した旨を述べ、丁重にお断りをしました。

するとお母さんは不満気に子供がいるから仕方ない、思いやりがないと横でぐちぐちとおっしゃるので
先に他の席の人にも聞いて欲しいと答えると、自分はこの国の言葉が話せないからあなた(私です)に言っている、
どうしても自分たちに席が譲れないならあなたが通訳してくれと言われました。

こちらも前日までの仕事が忙しく、朝早いフライトで疲れと睡眠不足でついイライラし
子供がいるからという理由であればなぜ席が離れ離れになるようなギリギリの時間にチェックインをしたのか?
余裕がある時間にすれば2人並んだシートがあったのではないか?
そもそも事前予約ができるのになぜそれをしないのか?
あなたの怠慢の結果を私に押し付けるにはやめて欲しいと努めて冷静に言いました。

するとお母さんは大きな声で私を罵倒し、キャビンアテンダントも出て来たので事情を説明し、
結局もう一つの座席の窓側か通路側のこちらの国の方が真ん中のシートに着席されました。
到着後も荷物受け取り場所でそのお母さんはずっとこちらを睨んでいました。

私は自分の当然の権利を主張しただけなのですが、いわば公共の場で恥もなく金切り声で人を罵倒するほど
腹立たしいことなのでしょうか?
意味がわかりません。

ユーザーID:2154968666

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数219

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ふぅー

    2〜3時間なら、代わってあげてもって感じですが、どうしても嫌だったのなら、アテンダントさんに代わりに交渉してあげたら良かったと思います。
    言葉に自信がなくて、どうする事もできなかったんじゃないですか?
    通訳してと頼まれたのですよね。
    恐らく、自分では何もできない人だったんでしょう。(事前予約の仕方すら、覚えようとしない)
    まぁ、もう少し 社会勉強をした方がいいお母さんではありますが。
    はなさん、まだお若いですか?
    お仕事大変ですね、お盆はゆっくり休んでくださいね。

    ユーザーID:5720689255

  • 災難でしたね

    世の中にはおかしい人がいます。運悪く遭遇してしまったんですね。
    お気持ちお察しします。

    似たようなことがありました。
    トピ文の内容を例にとると、通訳してくれと理不尽なことを言われた時点で私はCAを呼びました。
    「この人が通訳が必要と言っています」とだけ言って後はCAにゆだねました。

    仕事で疲れていたとのこと。
    そんな時にへんなのに遭遇するとついつい関わっていってしまいますね。
    起ってしまったことは仕方がないです。
    もしまた同じようなことがあったらへんなのと関わるのは避けてCAに任せるのがいいと思います。

    ユーザーID:8863142896

  • 小町ママ

    ひどい話です。

    トピ主は全然悪くありません。

    小町にはそういう、自分の都合でしかものを考えられず
    人に頼みごとをしておいて叶えられないと逆恨みする変な人が
    よく登場します。それも、海外で、日本人相手にだけそういう
    わがままが通じて当然とでも思っているかのように。

    みんながそういう人ではないから安心してね。
    今回は災難でした。

    ユーザーID:4804258392

  • あなたが正しいから

    その母親の言ってた事を一言で表すと

    「ぎゃふん」

    という意味です。
    あなたが正論で、論破出来ないことが分かったので
    声の大きさで勝負に出たのです。

    あなたにはこの言葉を送ります。
    「お疲れ様でした。」

    ユーザーID:1065841172

  • どっちもどっちじゃないですか

    確かにそのお母さんも余裕を持ってチェックインすればよかったでしょうが、搭乗時間が2,3時間って、東京⇔新大阪くらいですよね。太平洋線で8時間、真ん中ならきついですが、それくらいだったら、替わって上げてもバチは当たらないとも思います。

    ユーザーID:7334567088

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 時と場合による、かな

    以前ヨーロッパ某国から帰国する際、3列シートで(通路側から)私、某国の方(女性)、友人という変な席になったことがあり、変わってくれとお願いしたら快く変わってくれました。なぜかというと、その女性はハネムーンで旦那さんと席がずれてしまい、通路側にいてすぐ移動したかったようなのです(ちなみに、食事や離発着時を除いてほぼ席にはいませんでした)。

    最近の飛行機はチケット購入時に席が決められるので、そういうトラブルは減ってるかと思うのですが、確かに人の好意ありきで話をされても、という気持ちはわかりますし、チェックインの際に「席を変えたければ自分で搭乗してから交渉してくれ」と言われたのかもしれませんし(あくまで想像ですが)。

    またお子さんが10代で自分でできるような年頃なのか、また幼い子なのか、にもよりますし、飛行機の距離にもよるかと。

    こういう問題、新幹線の席でも起こりそうですし、なかなか正解が思いつきません、すみません。

    ユーザーID:9894745815

  • 親切心でかわる時もあるけど

    座席は代わりたくない時代わる必要はありません。

    長いフライトでは特に座席は慎重に選んでる人が多いでしょう。
    特に通路側と真ん中ではかなりちがいます。

    私も以前、断ってビックリされたことがあります。
    その時は、大人の友達同志隣になりたかったようですが。
    13時間のフライト、断ったことで気まずかったのも嫌でしたが、
    断る権利だってあると理解してほしい。

    2〜3時間のフライトは、そんなに長くないですが、
    お子さんが心配なら、お母さん自身の努力が必要なところだったでしょう。

    替わってあげても、当然と思われるなんて、替わり甲斐がありませんね。
    替わらなかったら、恨まれるなんて、ひどいなあ。
    しかも、自分だけが得をして、他人に損を強要する交換なんて。

    私もへたくそなんですが、とぴ主さんの言い方が冷静で、的を射すぎていたので、お母さんを怒らせちゃったのでしょうね。

    なかには、「ごめんなさいね〜。たいへんね〜。ごめんなさい、お役に立てなくて〜。」の一点張りで、うまく逃げおおせる技を持ってる人がいますよね。私も見習いたいとは思っていますけど、難しいな。

    ユーザーID:6945215626

  • ほっとけ

    私も機内で、席の交換を言われたことがあります。トピ主さんと同じで、早くに座席購入・指定をして取った席です。母親に何で変わらないといけないのか?と、フランス語でまくしたててやったら、CAを呼ばれました。CAもフランス語がわからず、結局私を諦めました。他の人にも声をかけてましたが、皆さんトピ主さんと同じことを言って、断ってました。

    トピ主さんもこれからは、お住まいの国の言葉で話すといいですよ。日本語を話してやることはありません。

    ユーザーID:3720942980

  • どっちもどっち

    どっちもどっち。
    あなたも混雑云々じゃなく意地になっただけ。
    相手の言い方などから。
    海外の方へ日本人の評判を落とさせないこと。
    周りから見れば日本人同士のケンカしか見られませんよ。
    もっと節度、譲り合いの気持ちを持ちなさい。
    お互い恥さらしですよ。

    ユーザーID:4336472729

  • 2〜3時間なら

    2〜3時間なら、代わってあげてもよかったんじゃないの?
    15時間とかなら私も絶対代わらないけど。

    いえ、確かに相手がおかしいです。
    全面的に相手がおかしいですけど。
    2〜3時間のことで、あなたも相当余裕がなかったね。
    だからこそ代わりたくなかったんだろうけど。

    相手がおかしいですけどね。

    ユーザーID:8700890886

  • トピ主さんの主張は正論だけど・・・

    トピ主さんのおっしゃることは至って正論です。
    問題があるのはその日本人の子連れ女性なのは確かです。

    ただ、トピ主さんは言わなくていいことを言ったことも事実だと思います。
    権利を主張するだけなら恐らく罵倒まではされなかったのではないでしょうか?

    仕事ではないので相手の問題点をつらつらと挙げ、反省を促すことをしても今回のように言い合いになったり、罵倒されたりすることは日本人だろうが外国人だろうが関係なく想像できることです。

    問題が起こった時にあかの他人にその問題の根本原因や反省を促すことほど無意味なことはありません。何故なら相手は反省するどころが怒ってしまうことが大半だからです。

    できないときは「できない」で終わっていればその人だってグチグチ文句を言うことはあっても罵倒まではしなかったかもしれません。
    もしくは最初から「私は変われないけどCAに相談してみてください」とでも言えばよかったかもしれません。

    トピ主さんの判断も要らぬことを言って問題を大きくしたという印象です。

    ユーザーID:0658807084

  • たった2、3時間の距離で

    そんなに正論述べるトピ主さん。お疲れなのですね。

    ユーザーID:4641479027

  • 大変でしたね

    8月に急な出張でアメリカ東部まで行く事になった経験があります。
    混雑のピークの時期だったので、座席は事前に旅行社で通路側を取りました。同行する同僚も別の通路側を取りました。

    成田を出発するとき、だいぶ遅くなってから若い夫婦が乗り込んできて、二人が別々の真ん中の席しか空いてなくて、席を替わってくれる人がいないか、つぶやき始めました。
    夫婦の男性の席は同僚の右隣り、女性の席は私の左隣りだったので、私が男性と替われば夫婦は満足だったでしょう。私は替わっても同僚の隣りだし、その右の窓際は若い女性だったので、一瞬替わってあげようかと迷いました。

    しかし、我々は仕事だし14時間もの間つらいので事前に通路側を取ったのに、遊びに行く若い夫婦が遅く来て虫の良い座席を要望するのは、問題だと思い直しました。
    なので、一切発言せず、黙っていました。

    女性は自分の隣りの年配の女性とお話を始めて、気がまぎれたようでしたし、男性は何も言わずおとなしく座っていました。

    トピ主の場合、迷惑を受けましたね。こんな場合は初めにきっぱりと断るのがベストです。事情説明もお説教も不要です。断った後は口をきかないことです。

    ユーザーID:2041691321

  • 災難でしたね。

    残念で、おかしな人はどこにでもいます。
    旅慣れないくせに個人手配をして、小さな子供と二人旅。いっぱいいっぱいだったのでしょう。

    たまにそんな人に遭遇することもあるでしょう。

    もしも私が遭遇したならば、トイレが近いからこの席をとったのでと、丁重にお断りした上で、キャビンアテンダントさんに相談することをお勧めします。
    相手のミスは指摘しないかと。関わり合いになりたくないからです。

    まあ、二時間くらいならば交代してあげたかもしれませんね。
    感じの良いお母様ならば。

    譲って当たり前なそのお母様だと、ちょっといやかもしれません。

    ユーザーID:0272620690

  • 当然の権利の獲得・・・あめでとうございます。

    そのお母さんのあなたに対して人前で大きな声で罵倒等することはとてもいけないことです。お気の毒でした。

    でもね、もう少し困っている人にやさしくなれませんか。
    たった2、3時間のフライトじゃないですか。

    最近あなたのような思いやりのない人がたくさんいると思います。

    子供がいればギリギリのチェックインなんて毎回ですよ。飛行機に乗れないこともあります。間に合えばまずOK。
    私の子供が幼い時に座席に並んで座れない時はCAに頼んで機内にて座席を変更してもらった事は何度もあります。文句なんか言われたことはありません。
    そのお母さんは現地の言葉が分からなくパニックしていたのでしょう。

    可能である範囲での譲り合いはとても必要だと日ごろ考え行動しています。

    当然の権利の主張ばかりしていると自分が本当に困った時に辛い思いをしますよ。

    ユーザーID:3163214324

  • 正しい意見だが、

    でも、たった「2〜3時間」のフライトで、

    そこまで依怙地になる必要はないと思う。


    『情けは人のためならず』


    この言葉をトピ主に贈りたい。

    ユーザーID:5953891957

  • そういう親は放っとけばいい

    トピ主さんが代わる義務もないので、逆ギレする母親がアホです。
    だいたいトピ主さんが通訳しろと言うのも意味不明だし。

    ただ、お子さんが未就学児なら、もし隣にお子さんが座って、自分の頭越しに「ママー」とか言われたり、ふざけられるのも嫌なので、代わると思いますが。

    ユーザーID:9202260751

  • 早々にCAさんに投げる

    後からこんなこと言ってすみません

    そういうわけのわからない人がごちゃごちゃ言い始めたら、早々にプロ(この場合はCAさん)にお任せするのが一番です。
    私もおとなしく見えるのか、公共の交通機関や買い物の施設等で数多く経験してるので(新幹線の指定席譲れとか先着順に配られた番号札を悪い条件のものと交換してとか)よくわかりますよ。

    こういう人って、議論するだけ無駄なんです。
    大声あげたもんが勝ちだと思ってますし。
    いつもそうやって思う通りにしてきてるんでしょう。
    まともに相手してると何も悪くない自分が不愉快な目に遭うだけ。

    はなさんのケースが自分に起こったことなら、交換後の席がどこかまでは話は聞いてあげます。
    でも、自分が悪条件になると知ったらすぐに「私通路側希望で前から予約したので無理ですね。CAさんにおっしゃって下さい!私は無理ですのでー!」って大声で言って後は知らん顔をしますね。
    それでも話しかけてきても、大声で「だからー!CAさんにー!(大声で朗らかに)」と繰り返して。一切取り合わず。

    腹立ちはすごくわかります。
    犬にほえられたと思って忘れて下さい。

    ユーザーID:4159016132

  • 席変えを頼むのは、、

    フライトアテンダントに言うべきことで、あなたにお願いすることは筋違いです。そしてあなたも「他の席の人にも聞いて欲しい」というべきではなかった。

    ユーザーID:5463624453

  • 冷たいですね

    あなたがおっしゃっている事はその通りですけど、人の気持ちになって考える事が出来ないと思いました。日本人は子供、子供を育てられている父母にとても厳しい気がします。だから少子化になるんだなと納得です。子連れで飛行機ってとっても大変なんです。あなたは自分がその状況になるまで分らないでしょうが。

    ユーザーID:9204580243

  • 気にしない。

    余裕がない時はそれでいいのです。

    言葉ができなくてもジェスチャーで変わってほしいくらいは伝えられるだろうにね。
    きっといつも喚いて周りを動かしているんだろうね。
    そんなのが母親なんていやね。

    ユーザーID:0171169856

  • 2〜3時間というのが微妙な線ですね。

    私も海外在住で、直行便は無く、どこかしらで乗り継いで
    11〜14時間のフライトになりますので
    常に通路側を確保する様にしています。
    なんせトイレが近いものですから…
    それで同じように「子供と離れたので」と言われても
    代わってあげたくないというのが正直な心境ですね。

    私だったら「個人的な事情で通路側を敢えて押さえているので代われませんが
    CAさんにお聞きになったらどうですか?」
    かなあ。
    その母子がトピ主さんに聞くのがそもそも間違ってますよね。
    最初からCAさんに聞くべき事。

    まあ小さい子と離れるのは不安というのもわかるけど
    自分がすべき事をしないで(早めのチェックインや座席指定)
    思い通りの席にならなかったからと、他人に無理を言うのはねえ…
    しかも自分の望む結果が得られなかったからと怒鳴る・睨むってのも困ったもんだ。

    次回も同じようなことがあったら
    「離陸前は席を移れませんし、私は代われませんのでCAさんに聞いて下さい」
    と言ってみては?

    個人的には2〜3時間のフライトなら、在住国の国内線と同じですから
    代わってあげるかも。
    母親の聞き方と私の気分次第だけど。

    ユーザーID:8863330966

  • どっちもどっち

    罵倒までしてきた相手は当然よろしくない。
    しかし、頼まれているのに断って当然という態度の
    トピ主も器の小さい、幼稚な人だと思う。

    私も今まで何度も席交換の依頼をされたことがあります。
    トピ主さんのように2,3時間なんて距離ではなく10時間以上の
    フライトでです。
    たいていはキャビンアテンダントが、子連れの方の席交代を
    依頼してきますが、たまにすでに私が早くから予約していた
    最前列の通路側の席に我が物顔で座っている家族連れがいます。
    私が自分の席であることをチケットを見せて伝えると、"Oh! Sorry!"などと
    間違えたようにふるまいますが、わざとです・・。
    乳幼児連れの5,6人家族で都合よく座りたいがために勝手に人の席を
    陣取っているのですが、「泣く子と地頭には勝てぬ」で譲らざるを得ません。
    譲った結果、真ん中のろくでもない席に行くこともあれば、ビジネスに
    回されることもあります。食事だけビジネスにしてもらえることも。

    自分もいつか誰かに同じように変わってもらうこともあるかと
    思うと、たった2,3時間のフライトで我を通す気にはなれないな。

    ユーザーID:5344045130

  • それが代表的な日本人でしょう

    話せても、話せなくても日本人に依頼するのが日本人!
    だって、周辺国で海外に出る人たちは自己責任という言葉を知っているのに、日本人は相互依存で百年以上を過ごしてきたのだから、そもそも無理があるのです。

    ああ大変ですね。CAさんに言ってみてはいかがでしょう!
    それ以上のああだ、こうだは言う貴女がめんどくさい人になっています。自分の権利?
    ほらほら、もう外国人になっていますね。笑

    座席は前方、アイルがビジネスマンの鉄則
    ナショナルフラッグなら、CAに日本人の同乗はあると思うのですが・・

    ユーザーID:3564200849

  • どちらもわかる・・・

    トピ主さんのおっしゃることは正しいです。
    散々でしたね。

    ちょっとだけ。我が家も事前に出来るだけのことをしていつも飛行機に乗ります。一度だけ、海外の国内線で遅れてしまって、事前予約しておいたけども家族三人の席がバラバラになってしまったことがあり、子どもはまだ4歳だったのでさすがに蒼白になって焦りました。自業自得なのはよくわかっています。係りの人は中で直接交渉してと言うので、夫が通路側に座っていた方に席の交換をお願いし、残る2枚のどちらかの席を選んでいただき、私と子どもが並んで座りました。ああいう時に子どもと離れてしまうとなると本当に混乱します。子どもと離れて座るわけにはいかないのですから・・・。相手に正論を言われてもそれでも食い下がるしかなかったと思います。ただ、金切声で罵倒したり睨み付けたのはその方の問題であり、まったく擁護できません・・・。

    ユーザーID:0275280969

  • トピ主さんが正しい

    事情もあったかもしれませんが、子連れであれば、チェックインカウンターなり搭乗口なりで頼めるはず。
    言葉がわからないのなら、予約時点でエアライン(の日本の窓口)に依頼もできたでしょう。
    全くもって、トピ主さんのおっしゃるとおりです。

    数年前にも同種の話題が上がった記憶があります。
    海外、特に免税店や国際線機内で、知己でもない「日本人」を勝手にあてこみ、勝手にキレる人、
    たまに見かけますが、頼みごとがあるなら謙虚にふるまうのが、「日本人」ですよね。

    ただ、機内の面倒事ですから、もめる前に、最低限の事項を先にCAへ取り次いだ方がよかったかも。
    再度頼まれても「CAさんにお願いしましたので、もっといいところを探してくれていると思いますよ」と、
    やんわり断ることもできたでしょう。

    あと、先方がキレたのは、指摘が妥当であるがゆえの、逆ギレでしょう。
    「子連れなんだから少しは気を遣え」という意味合いもあったでしょうし、
    言葉ができないならこんなところに来るな、と聞こえたのかもしれません。
    あまり気にすることはないと思います。

    ユーザーID:8709216823

  • 母子旅行じゃなさそうですね

    たぶん、離れたところに夫なる人物がいたのではないでしょうか?
    この手の「お母サマ」(お嫁サマ、妊婦サマ、不妊サマと同系列だとお考えください)は、子どもがすべての免罪符だと思っています。もしかしたら、夫が帰国時にぐずぐずしていたから、別々席になってしまったのかもしれません。私も、大阪から登場した国内線で見かけたことがありますが、「とにかく声が大きい」「自分が子どもと別々になるのは、非常に困る」と周囲に言いふらし、誰かが耐えかねて席を立つのを虎視眈々と待っています。ただ、子連れの人間に言っても絶対拒否されるから、一人でいる人間を狙うんですよ。ある意味、サバンナの肉食獣と同じ行動パタンですね。

    断って正解だと思います。今度から困ると思うのなら、早くチェックインするようになるでしょうからね。

    ユーザーID:0256827606

  • お気の毒でした

    本当にお気の毒です。
    私でも同じ対応したと思います。

    子供連れのフライトなら対策とるタイミングがあるのにそれをしなかった相手の責任です。

    私は、後ろの席の子供がテーブルバンバンやってあまりに不快だったので、CAに彼女たちの席を移動させてとお願いしたら、ビジネス空いてるけど、うるさい子供は無理だからあなたがいらっしゃいと言われ移動できたことがあります。

    ユーザーID:7667163850

  • 無視するに限ります

    私は元添乗員ですが、機内・観光地・ホテルなどで、自分のお客様以外に「席を譲って」「ねぇこれを通訳して」などと頼まれることは頻繁でした。見るからに困っていそうな状況で簡単なことなら出来ますが、図々しい人や後々面倒そうな人の依頼は責任が取れませんから断っていましたよ。
    こちらも名札をつけているので「XX旅行のMね! 会社に文句を言ってやる!」なんて捨て台詞を吐かれることもありましたが、自分のお客様ではない以上は下手な協力はできませんので。
    トピ主さんは悪くありません。そういう人は少なからずいますが、無視するに限ります。

    ユーザーID:3020291988

  • いますよね。そういう人。

    私は2児の母です。そういう母親、けっこういますよ。子供にかかわることなら、社会すべてが自分達が優先してもらって当然・・・というテンションの人。同じ様に子育てしている母親として、嘆かわしい事だと思います。

    あえて言うなら、本当は航空会社がもう少し配慮してほしいですよね。予約の段階で客の年齢がわかっているのなら、親とセットの席を確保しとくとか。だって本当に親といっしょでないといけない様な年齢なら、騒がれてこまるのは客室乗務員なんでしょうし。お客のボランティア精神に頼るのもいかがなものかとは、いつも思います。


    かく言う私も、以前席の交代を言われたことがあります。
    自分たちは高齢でトイレが近いので、通路席と窓側席を替わってほしいと、お酒のにおいをぷんぷんさせた老夫婦が、余裕しゃくしゃくで私に迫ってきました。私はその時体調が悪く、私自身がトイレが近くなると思ってあえて確保した通路席でした。かなり食い下がられましたが、『トイレの時は私をまたいでください』と、きっぱり断りましたよ。

    はなさんの判断で正しいです。

    ユーザーID:5203198685

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧