ミルク用の湯冷ましとは?

レス11
(トピ主0
お気に入り61

妊娠・出産・育児

りえこ

子供2人、下の子が2ヶ月になります。
母乳の出が悪く、母乳とミルク混合で育てています。
上の子も混合→後半は完全ミルクになりました。

ミルクを作る際、熱湯から冷ますと時間がかかるので、少量の熱湯でミルクを溶いた後、あらかじめ沸騰させて冷ましておいた湯冷ましで割っています。
上の子もそのようにしていたし、下の子の産院での調乳・栄養指導でもそれで良いと言っていました。
調乳指導では、湯冷ましは作って3,4時間経ったら沸かし直すか破棄と言われ、季節も季節なのでそのようにしています。

ここでいくつか疑問が。
1.そもそも、なぜ湯冷ましなのか?
うちは水道水でなくミネラルウォーターでミルクを作っています。
カルキ臭を抜く必要はなし。消毒のため??
ヨーロッパの友人は、自国ではミルクはミネラルウォーターでそのまま作るそうです。

2.湯冷ましの保管は?
冷蔵庫に入れてOKでしょうか。湯冷ましって、ぬるま湯から常温というイメージがあるのですが…?
冷蔵庫の場合はどのくらい置きに沸かし直しまたは破棄しますか?

3.WHOガイドライン
WHOのガイドラインでは、調乳には70度以上のお湯を使うこととしています。菌の繁殖を抑えるために、80〜90度の熱湯でミルクを作って冷ますのが良いという指針もあります。湯冷ましはかなり低温で保存しますよね。
大丈夫なのでしょうか(上の子も下の子も湯冷まし割りしちゃってますが)。
調乳指導のメーカーの方は湯冷まし割りの説明もされていたし、保育園などでも湯冷まし使うそうです。
ベビー用品店の授乳室にあるミルク用お湯も、割とすぐ飲めるくらいぬる目に保温されています。
熱湯で作って冷ますのが一番なのでしょうが、200mlくらい飲むようになると、泣く子を待たせて冷ますのも一苦労ですよね。

以上、本当に困って悩んでいる訳でもないのですが、ふと疑問になりました。

ユーザーID:0937754875

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どんなミネラルウォーターなのかな〜

    いやごめんなさい、湯冷ましとは全くズレた話になりますが、
    どんなミネラルウォーター使ってます?
    「ミルクにも使える」って謳って売ってる水ならいいですが、
    そうじゃないのは…特に外国製の硬度の高いヤツはNGですよ。

    外国在住の人が硬度の高い水でミルク作って平気なのは、
    ミルクのミネラル成分が「そのように調整してある」からです。
    日本のミルクは日本の(ヨーロッパの水などに比べたらすごく硬度の低い)軟水で作るように調整してあります。
    成分が違うんです。
    日本のミルクを外国製の硬度の高いミネラルウォーターで作ると、赤ちゃんの未熟な腎臓に大きな負担がかかります。
    だからダメですよ。

    ユーザーID:3315596441

  • 湯冷まし

    ミルクを作る時にいまだに湯冷ましを使うのは昔の名残、習慣を引きずってるだけです。
    昔は水がまだ良くない時代、井戸水を使っていた時代に赤ちゃんには煮沸消毒をして湯冷ましを使ったのです。
    今保育科などでは水道水を使うことを教えている所が多いと聞きました。
    反対にミネラルウォーターは赤ちゃんのミルクには適しません。
    ミネラル不要です。

    ユーザーID:4316739383

  • 間違ってる

    結構間違ってる。

    >菌の繁殖を抑えるために、
    違うよ、基本殺すためだよ。

    通常の細菌は60℃を超えると死滅します、増殖温度は35℃前後ね。
    で、細菌は温度が下がってから外部より入ってくる必要があります(パスツールさんが証明してるけど)。
    だから缶詰、レトルトパックが常温保存できるわけです。

    >うちは水道水でなくミネラルウォーターでミルクを作っています。
    ミネラルウォーターの方が水道水より細菌が多くてもいいよ。
    水道水の方が厳しい規格になっています、調べたら。

    まあ、どこまでミルクに、赤ちゃんに効くかは?

    ユーザーID:5356593248

  • 無題

    粉ミルクはたとえ少量でも熱湯で溶きません。栄養が熱で壊されるからです。


    60℃のお湯で溶いて、なんて支度しているうちに55℃から50℃の間の飲みごろになるのでしょう。

    熱くても温くても赤ちゃんは嫌がるものです。

    飲ませ終わったとき、次回のために熱湯を哺乳瓶に注ぎ、保温ケースに入れておけば、ほどよい調合温度になっていました。

    20年も前の体験です。

    ユーザーID:8988940607

  • 私の場合は、ですが

    熱湯でミルクを溶かし、湯冷ましで割っていました。
    湯冷ましは、一度沸騰したものをさまし、冷蔵庫で保管していました。
    保存は1日ぐらいでした。

    私がミルクを調合していたのはWHOの指針が変わったころでした。電気ポットも、今のように瞬間的に少量沸騰させるタイプではなく、2Lぐらいを沸騰保温するタイプで、低温保温を選択できました。ミルク用に60度キープする調乳用のものもありましたが、70度に変わったのでお手持ちの方は困ったでしょうね・・

    調乳指導では、ミネラルウォーターは不可、といわれました。
    水道水のカルキを抜くため一度沸騰させますが、ミネラルウォーターはそのまま使いますよね?ミネラルウォーターも硬水・軟水、さまざまで、ミルクはそれらに対応していない、と聞きました。
    ヨーロッパのご友人の例は、ヨーロッパの指針で作られているミルクがミネラルウォーターで作る前提で作られていると思うので、参考にはならないと思います。ミルク用の水は、日本でも売られていますよ。

    お湯を入れすぎた場合は、水道を流しっぱなしにして哺乳瓶の外から冷ます、という古典的な方法で。

    ユーザーID:2042747587

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 私も粉ミルクにお世話になりました

    ミルクを作る時は、熱湯で溶かしてから、急ぎの時は氷水で冷やしてました。ミルクボトルはガラスを使っていたのですが、結構すぐ冷えました。

    私は大雑把なので、湯冷ましも使ったことありました。冷蔵庫で冷やしておいた水を使いました。でも、やっぱり熱湯のほうがミルクの溶け方が良かったので、湯冷ましはやめました。

    ユーザーID:4741846112

  • 使ってなかったです。

    私は湯冷ましは使ってなかったです。
    深く考えた事もなかったので気にしたことがありません。

    消毒済みのほ乳瓶でミルクを熱湯で溶いて、冷たいペットボトルのミネラルウォーターを丁度いい温度になるように足していましたよ。

    ミネラルウォーターでは、軟質か硬質かがベビーちゃんには少々関係あるようですけど、適当に使いました。

    私は1ヶ月から完ミでしたが、水によるトラブルはなかったです。

    友人なんて、ほ乳瓶すら消毒してませんでした。
    これに関してはおすすめしませんが、そんなに気にしなくていい気がします。

    上記のやり方でとても楽でしたし、ウォーターサーバーを置いてからはもっと楽になりました!

    ユーザーID:7499357063

  • ボトルを回転させながら冷やせば早い

    ゼロ歳の間は一度沸騰した新しい湯を使うのが一番安全です。
    私は電気ポットの保温温度を98・90・80の設定の中、ミルクと抹茶用の80℃設定にします。
    珈琲なら再沸騰をすればすみます。

    湯冷まし追加法は冷蔵庫に製氷機能のない時代の方法で、やや不衛生。
    常温はもちろん、冷蔵庫内でも空気に触れていれば刻々と菌が増えると考えます。

    短時間で冷ます方法があります。
    冷水の中でミルク瓶を振るのではなくミルクをボトルの中で回転させながら冷やすのです。
    持ち上げてゆっくり回転させ冷水につけると暫く回っています。
    繰り返します。
    冷水の水位をミルクの水位と同じか、やや低くします。(越えると瓶が倒れます。赤ちゃんがないて中断できるように。)
    氷を入れたら冷水は零℃になります。

    又はキャップが水没しない程度に斜めに出来たら指で転がすだけです。

    実はこれ
    ビールを冷やし忘れた時、急な来客の時応用できます。
    缶ビールはすっぽり冷水につけることができますから60回回転させたら飲み頃に冷えます。1分です。

    あっという間におおきくなりますよ。
    一手間かけて楽しんで下さいね。

    ユーザーID:3174075124

  • ミネラルウォーターはNGでは?

    赤ちゃん用の純水なら良いのですが。

    市販の大人も飲むミネラルウォーターは、赤ちゃんにはミネラル過多になるので日本ではNGですよ。
    ミルク会社の調乳指導で、そのように説明されませんでしたか?

    1.そもそも、なぜ湯冷ましなのか?

    殺菌のためでしょう。

    2.湯冷ましの保管は?

    冷蔵庫で保管したら、雑菌が繁殖して、湯冷ましにした意味がないと思いますが…


    3.WHOガイドライン

    私なら、低温で保存してた湯冷ましは使いたくないです。


    でもまあ、子育ては大変だし手抜きも必要です。
    トピ主さんが納得してて、お子さんが問題なく成長されているなら、いいのではないでしょうか?

    ユーザーID:3482802893

  • 湯冷まし

    湯冷ましって3、4時間で破棄しなきゃいけないのですね。
    私はたくさん作って冷蔵庫に保管、丸一日くらいならって感じで使ってます。
    手作りの麦茶なんて2、3日もつから大丈夫かなと思ってました。
    もうそのやり方で2ヶ月以上やってます。
    先月胃腸風邪になったのはそのせい?

    ミネラルウォーターはミルク作りにてきさないみたいです。
    ミルク自体に豊富なミネラルが含まれているので、ミネラルウォーターを使うとミネラルのとりすぎになって腎臓に負担をかけちゃうらしいです。
    水道水で十分ですよ。
    だからといって、ミネラルウォーターを使っても直ぐに負担になるってわけでもないと思います。
    私はわざわざ水にお金かけたくないから水道水です。

    ユーザーID:4325488172

  • 古い知識

    ひさえさん
    >粉ミルクはたとえ少量でも熱湯で溶きません。栄養が熱で壊されるからです。

    今の粉ミルクは改善されていて、粉ミルクの栄養が熱で壊されるなんてことはありません。
    昔は40度〜60度と言われていたようですが・・それは古い知識です。

    成分が壊れることを心配するよりも、雑菌を殺すことのほうを優先したほうが良いので
    今の商品には最低でも70度以上で作ってくださいと書いてあります。
    逆に熱湯で作るなとはどこにも書いてありませんよね?

    粉ミルクを70度以上で溶く理由は、水の中の雑菌を殺すためではなく、
    粉ミルクの中の雑菌(サカザキ菌やサルモネラ菌)を殺すためにするんです。

    昔は、温度を下げるための水も一度沸騰し、その水を保管して使っていたようですが、
    それも井戸水を使っていた時代の名残です。

    現在は、粉ミルクを溶くために高温・少量ののお湯で溶かし、すぐ水を混ぜて温度を下げるのが普通
    水を長時間放置するほうが雑菌が繁殖するのでやめた方が良いです。

    ユーザーID:1185388139

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧