子供のオモチャの処分

レス24
(トピ主0
お気に入り75

妊娠・出産・育児

キンコンカン

自宅が狭いので、子供の使わないオモチャをどんどん処分しました。処分した後で、「あのぬいぐるみがない・・・」と言われて、「汚かったら捨てたよ」と言ったら、「えー、思い出なのに!」と言われました。

処分する際には処分していいか子供たちに聞いていたのですが、いつも「ダメ」と言うので、そのまま子供たちのいうことを聞いていたら捨てられませんので、それからは確認せずに捨ててました。

ほとんど使っていないもの、特にぬいぐるみは衛生面で気になるので、あまり長く置いておきたくありません。ぬいぐるみは私は買わないので、全て人からのもらい物です。


子供のオモチャの処分、どうしてますか?

子供って結構すぐに忘れるから、いちいち気にすることはないでしょうか?

ユーザーID:9970949900

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 捨てる前にもう1ステップ

    いきなり捨てると「何で捨てちゃったのー?!」と言われることがあるので、捨てる前に1度、他の部屋に隠しておきます。で、しばらく経っても無くなったことに気付かなければ捨てます。

    ユーザーID:1166647677

  • お子さんの年齢にもよるけど

    ・何故処分が必要かを理解させる
    ・捨てる前に子供に考えさせる時間
    これらは必要だと思います。

    「もう要らない物」「他の子にあげる物」「まだ使う物」の3種類のダンボール箱を用意して、
    1週間時間を与えてみてはいかがでしょうか?
    それでも収納スペースが溢れる様なら、再度選ばせます。

    大人が勝手に決めるのはお勧めしません。
    子供って結構すぐに忘れるから>
    案外覚えてます。子供を一人の人間として対応してあげて下さい。

    ユーザーID:1481314505

  • 忘れません

    忘れたふりをしているだけ。
    だって子供の頃は、親のいうことを聞いていないと、生きていけないと分かっているから。
    でも、大切なものを勝手に処分された恨みはそうそう消えるものではありません。
    親のことを好きだとか有難いとかという気持ちとは別です。

    家が狭いから片づけたいなら、ご自分のものから処分なさって下さい。
    お子様や配偶者のものを処分するなら、聞いてから。

    私の親は、トピ主様のような親でした。
    おかげで、私は片づけられない女です。なぜなら、自分のものに執着するようになってしまいましたから。
    片づけておこうと、しまっておこうと、親にとって、いらないと思われたら捨てられる、というのは、何十年たっても心の傷です。

    お子様のために、勝手に捨てるのはやめてあげてほしいです。

    ユーザーID:6879541174

  • 覚えています

    子供って結構すぐに忘れるから・・・ていうのは親目線です。
    子供は結構鮮明に覚えてますよ。
    汚いとか古いとか、かわいいとか高額な物という概念じゃなくて、その時ときどきで思い入れがあるものといった意味で覚えているものです。
    小学校4年生まで持っていた幼児期のおもちゃやぬいぐるみのほとんどを覚えています。4年生ごろまでに勝手に徐々に捨てられたり、また母と捨てるために一気に一緒に捨てた場面場面を鮮明に記憶しています。もちろんこの話を母にしたことは未だかつて一度もありません。親の言うことは絶対でしたから、おもちゃが戻ってくるわけでもないし・・・。大好きだった絵本らもいつしか気付けは忽然と消えてました。。。子供達のために購入したくなり検索をかけてやっとタイトルが分かっても、廃版になってしまった絵本もあり残念です。

    ユーザーID:5688728706

  • 感想

    子供の記憶力を舐めないほうがいいですよ。

    自分が大切なおもちゃを親が勝手に捨てたというのは意外と覚えているものです。全部が全部覚えてはないでしょうが、自分の中で気に入っていたものはずっと覚えています。

    子供は親の管理下にありますが、子供のものは子供のものであり、勝手に捨てるというのは同意できませんね。貴方がそういうことされて納得できますか?

    確かに子供の意思を確認すると、収納の事情も考えずに捨てたくないと言うかもしれません。
    しかし、そこは親としてうまく説得したり交渉したりするなりして、捨てさせるように誘導すべきことではないでしょうか?
    収納スペースを決めてそこに入らないものは捨てるようにさせるなど、やり方はいろいろあるはずです。

    貴方にとっては使ってない汚いぬいぐるみかもしれませんが、子供にとっては大事に保管しておいたものかもしれません。あなたの価値観だけで要る要らないを決めるべきではないと思いますけどね。

    ユーザーID:4166663175

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • そうして、

    子どもにどんどんトラウマを植え付ければいい。

    将来はきっと、子どもの誰からも愛されない老人になるだろう。



    子どもにとって玩具とは、自分の分身のようなもの。

    勝手に捨てるのは、DVに等しい。

    たとえば、「ここにある10個の玩具のうち、半分だけ捨てる。選んで」

    というように選択肢を与えてから処分すれば、子どもも納得できるだろうに。

    ユーザーID:7417893554

  • 大切な物は忘れないよ

    トピ主さんは大切にしている物は忘れる人ですか?
    トピ主さんは旦那さんから買ってもらった物簡単に捨てられる人なのでしょうか?
    お子さんがこれは本当に欲しくて欲しくて買ってもらった物とかあると思います。
    お子さんは思い出があるから残したいと思っている。それはまだ小学生の内なら捨てられない物が沢山あると思いますよ。
    小学高学年から中学入れば自然と玩具から卒業しますから その時に大切な玩具を出してきて
    この中で1つ残すとしたらどれにするのか?と選ばせれば良かったと思いますよ。

    いくら断捨離が流行っているからと言っても、思い出の物はもう戻ってはきません
    せめてお子さんが玩具から完全に卒業するまで待てばよかったと思いますよ

    ユーザーID:0674967649

  • しばらく猶予期間をもうけてます

    隠しておいて、完全に忘れたなと思った所を見計らって捨ててます。 壊れてるものは捨てるように言うし、いらないだろうなって物は他の子にあげる名目で捨てる事もあります。 季節物はその時期になると思い出すので1年くらいとっておいたりしますけど。 まあ気にする必要はないですよね。
    置き場所に困るし、新しいおもちゃ買えないねーとか言って、古いのを捨てないと新しいのが買えないと植えつけるようにしてます。

    ユーザーID:0449743406

  • 子供が納得するまでは待って欲しい

    肌身離さず大切にしていた人形を、母に捨てられた時のショックを今も覚えています。
    中身は木を細く削った物で、それがはみ出しているほどのボロい代物。
    とにかく汚かったので、母の気持ちは解るのですが、、、

    でも、私にとっては「ライナスの毛布」でした。

    その頃から指しゃぶりが再発、これはかなり大きくなるまで治らなかったし、
    その後は爪を噛むようになりました。

    かなり不安定な性格の子供だったので、あなたのお子さんに当てはまるかは解りませんが、
    拠り所を無くした悲しみは忘れられません。

    もし、圧縮出来る布団袋があったら、防虫剤と一緒に小さくして保存しては如何ですか?

    ユーザーID:6371784506

  • レスします

    たしかに子供のおもちゃは年々増えますよね。
    それでも処分はしようと考えたことはありませんでした。例え小さなものでも子供にとっては大事なものだと思うので。
    とりあえず収納を工夫して置いていました。
    おもちゃの片付けをし出したのは高校2年生でしたね。でも処分したのは半分くらいでしょうか。まだまだ沢山置いてます。

    そういう時がくるまで待ってはいかがですか。処分はいつでもできます。
    成長とともに今度は親の方が処分を躊躇ってしまう日がくると思いますよ。

    ユーザーID:7887302091

  • 子供の物は子供の物だから

    置き場所を決めて溢れそうになったら一緒に選別をする。
    全て捨てないのならば新しいおもちゃは買わない。
    買う時は先におもちゃを一つ捨ててから。
    それを徹底すれば子供も選別できるようになってくると思います。

    子供に確認を取らないのなら
    使ってないおもちゃは半年ぐらい見えない所に隠して
    その間言われなかったおもちゃは半年後に捨てる。
    ぐらいの期間を設けてあげてもいいんじゃないでしょうか。

    子供の頃ボロボロになったぬいぐるみをとても気に入っていて
    母は捨て私が拾うという戦いを半年繰り返していたので
    勝手に捨てられる悔しさは大人になっても覚えてますよ。

    ユーザーID:9569992590

  • 気持ちはわかるけど

    いきなりはやり過ぎ

    期日をきっていつまでにやらなかったら母が整理すると宣言してからやるべき

    ユーザーID:9954678609

  • すぐに忘れたりしない

    大好きだったゼンマイじかけのトラを親が私が見ていないときに黙って捨ててしまいました。

    5歳ぐらいだったと思います。床の上をくるくる回るかわいいトラでいつまでも見ていました。

    悲しかったですね。それだけが好きな玩具だったから。今でも畳の上で回っている姿・音を覚えています。50年経った今でも悲しい思い出です。一言聞いてくれたら死守したのに。

    ユーザーID:7441795193

  • うちは容赦なく処分

    育児書等では「子供に捨てるか選択させるとよい」と、ありますが、そんなことさせても絶対「捨てる」とはいいません!
    我が家は大事にしてない、投げっぱなしにしてると見なしたら捨てると宣言してます。
    本当に大事なおもちゃならずっと目につくところにおいて、時々でも遊んでいますから。
    たまたま昨日大量のおもちゃの断捨離しました。
    ゴミ袋に入れられたおもちゃを見て何か感じるのも勉強だと思います!

    ユーザーID:1915809310

  • 流星人間ゾーン

    いや、こんな特撮番組が昔あったんですよ。当時私は10歳でしたか。
    最終回の放送日、母が強硬に見たい番組がある、と主張して私は
    見ることが出来ませんでした。今でも恨んでますよ。

    最近CS放送で再放送を録画する機会を得たのですが、結局見て
    ません(笑)。

    ユーザーID:1106610105

  • ちゃんと聞く

    玩具は子供の年齢にあった物しか置いてません。


    年齢に合わない物は友達、姪、保育園に寄付してます。

    数カ月に一度「玩具の整理をしましょう」と息子としてます。

    「いる玩具」「要らない玩具」

    自分できちんと別けてます。

    何故なら決まった量しか入れる場所がないので、整理しないと次買わないかです。


    思い出の物は捨ててはいけないと思いますよ…。

    息子でも変な紙とか「これはお友達に貰った」と大事に置いてます。

    ユーザーID:7872202795

  • ちゃんと話し合って決める

    大人だって自分の物を勝手に家族に捨てられたら、侵害されたような嫌な気持ちになりますよね。子供だって同じだと思います。そこは尊重しないと。

    うちの子が3歳の時に義母が間違って捨ててしまったものがあり、半年後に「あれ最近見かけないけど、どこ行っちゃったの?」と聞かれた事がありました。子供の記憶力はすごいです。

    我が家はオモチャは捨てて減らすのではなく、増やさない方針です。物を捨てられず整理整頓に苦労する大人になって欲しくないので捨てる方法も教えますが、小さいころから何でもありがたみ無くポイポイ捨てるのも良くないので、バランスが難しいです。

    誕生日などの貰い物は、既に持っている物と似たような品物があれば古い方か新しい方の、どちらかを諦めて、恵まれない子の施設に寄付できないか子供と相談します。アメリカ在住なので、近所のDV被害者施設や母子ホームレスのシェルターなどに。両方欲しい場合は子供の気持ちを尊重しますが...。

    ところでぬいぐるみは、ダニを減らすためにネットに入れて高温で洗濯するか、熱いお湯でゴム手袋して手洗いすると良いですよ。

    勝手に捨てるのは信頼関係が壊れると思います。

    ユーザーID:9491848676

  • 何で一緒に捨てないの?

    お子さんの年齢がわかりませんが、勝手に捨てるのは子供心に親の横暴だと思い、親を憎むと思いますよ。
    確かに子供が忘れてしまうおもちゃもありますが、非常に思い入れがあり生涯忘れない物もあります。

    うちは、子供に選ばせます。
    収納スペースは無限ではないので、子供にあらかじめ与えておいたスペースからあふれるようになったらどれを諦めるか考えさせます。
    時として親から見れば、「えっ?そっちの方が最近買ったし高かったのに!」という物を選ぶことだってありますが、子供の所有物(たとえ買ったのが親だとしても。)なので子供の決定に従います。
    さらに、おもちゃを買う際には大きな物の場合、「それって入れるスペースないんじゃない?何か捨てなきゃいけなくなるけどいいの?」と確認します。

    自分が「置いておきたくない」という理由で子供の物を捨てたことはありません。
    だって、「置いておきたくない。」なんて理由で自分以外の人間が自分の物を捨てるなんて、私には絶対許せませんもの。
    未成年でも子供は一人の人間。
    親に従うべきときはあるけど、親が絶対権力者になってはダメだと思っています。

    ユーザーID:1952307321

  • レスします。

    多分大人になっても事あるごとに恨みつらみを言われますよ。
    あの時ぬいぐるみ黙って捨てた!って。
    案外覚えているものです。
    大人になって例えば主さんが介護が必要になった時に
    ぬいぐるみ捨てたからイヤ!
    とか言われないようにしてください。

    処分する時に子供に聞くのはいいと思いますがダメと言われるのであれば
    例えばこの箱の蓋が閉まらないぐらい溢れる場合はどれかを捨てなさいぐらいにルールを決めればいいのでは?
    黙って捨てるのはダメですよ。
    子供であっても別の人格ですので主さんの衛生観念と一緒ではないんですよ。

    ユーザーID:5484334678

  • 新しいものは入って来ないよ

    うちも狭いので、とっても気持ちわかります!
    でも、私は捨てられない女なので、お子さんの気持ちもわかります!

    でもきりがないので。うちでは、おもちゃを置くスペースを決めておいて
    置けないものは買えないよ、スペースがあるとき、新しいおもちゃが入れるよ、
    と言って、新しいものを買わないようにしました。

    基本的に、捨てません。友人の子、親戚の子が小さかったので、求められれば譲って、
    「もっと楽しんでもらおう。あなたは、もう少し凝ったものももう楽しめるよ」
    「あなたのアンパンマンは、今、●ちゃんの妹が楽しんでるよ」
    と話していました。きれいなものは喜ばれるので、今はものをとても大切にしています。

    家が狭い=捨てないなら買わない、置けないから。
    何かを欲しがったら、「置くところがない。何か、手放せるものはある?」と
    話して、整理してから買うようにしました。
    いちいち気にすることはない、というより、
    新しいものを買う必要はない、前の物がいっぱいだから。
    というと、子供は手放すものを選択するようになりました。

    ユーザーID:9489262254

  • たぶん

    一生忘れませんよ。お子さんが何歳か書いてないですが、「あのぬいぐるみ〜」と具体的な聞き方をするようなお子さんなので、ある程度の年齢にはなってますよね。まず忘れることはありません。

    面倒なようでも、全部お子さんに聞いてから捨てるべきです。最初から、「壊れたものはお母さんの判断で捨てるかもしれません」「リビングに放置してあるものはお母さんの判断で捨てるかもしれません」などと言ってあれば、いちいちお子さんに確認を取る必要はないですけどね。その他のものは、やはりお子さんに判断させるべきです。そういうこともお片づけの習慣につながってきますしね。

    衛生面が気になるなら、洗えるものは洗い、洗えないものはファブリーズでいいのではないですか?ほとんどの場合は、それで病気になることはないと思いますよ。

    ユーザーID:1643402403

  • 話し合って一緒に片付ける

    子どものおもちゃや絵本は、決められた場所の決められた大きさの収納へ片付けるようになっています。

    なるべく細々としたおもちゃ(オマケの類)は増やさないように、日頃から気を付けています。
    我が家はおもちゃのお下がりなどがほぼないので、まだいいのですが、知人からのプレゼントなど、おもちゃの大物などはきりがないですよね。

    子どもが幼稚園へ行くようになると、工作などの作品も追加されるので、我が家ではGWや夏休みなど長期休みに入ると、子どもと一緒に数を見直ししています。

    「宝物」「よく遊ぶ物」「あまり遊ばないけどまた遊びたい物」「小さい子に譲る物」「捨てる物」

    収納BOXを前にして、ここに入る分だけの数を吟味し、小一時間かけてやっています。大変ですが、「これだけおもちゃを持っている」と子どもに自覚させ、新しく買う必要があるか否か、一緒に考えています。

    ぬいぐるみは、洗えるものは可能な限り、洗っています。
    4歳になってからは、子どもが洗面所で「お風呂に入るよ〜」と言いながら洗っています。夏によくやる遊びです。

    ユーザーID:4948019574

  • 自分で決めさせる

    ものに執着する子に育たないよう、不要なものはどんどん始末するように日ごろから言い聞かせておきます。
    時々持ち物を整理して「必要なものだけ残しなさい」という指示でそれを別によけ、あとは捨てます。
    それと同時に物を買うときは前のものを捨てることを条件とすることで、捨てることが上手な子になりますよ。

    子供に「捨てていいのはどれ?」と聞くと収拾がつかなくなります。
    必要なものだけ残す作戦でいきましょう。

    ユーザーID:8662230333

  • 子供と一緒に

    7歳、4歳の母です。増えていくおもちゃの整理は子供と一緒にします。
    一度私が勝手に捨てたらすごく怒られました。旦那にも勝手に捨てたらだめだと諭されました。
    それからは、「今からおもちゃ箱の整理するよー」と子供たちと一緒に仕分けです。上の子が3歳くらいのときからです。
    最初は捨てられないんですが、1つ2つと捨てられるようになりました。
    あと、捨てるとは言わないようにしています。「もうバイバイしようね」って言ってきました。
    それから、ゴミの日の前の日に仕分けをするようにしています。
    一旦、捨てると決めて袋にまとめてベランダに置いていたら、次の日に「やっぱりだめー」となったことがあって困ったので・・・。

    おもちゃなど買うときは、置く場所あるかな?どこにしまうの?と確認してから買うようにしています。そうすると、買うのを諦めるか、あれ処分するから!とか言いますね〜。

    7歳の子供は、いる・いらないの選択がだいぶ早くなりました。
    4歳の子供は、まだうまく捨てられないです。これから気長にやっていきます。

    ユーザーID:6659778682

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧