• ホーム
  • 健康
  • ご家族が放射線治療を受けた方 教えて下さい

ご家族が放射線治療を受けた方 教えて下さい

レス9
(トピ主3
お気に入り9

心や体の悩み

粒あん

ご覧下さいましてありがとうございます。
50代パート主婦の粒あんと申します。

さっそくですが、83歳になる私の父親が先日前立腺癌と診断されました。

治療方法は 手術、抗がん剤、放射線…と三択のようです

本人は放射線での治療を望んでおり、本人の希望に沿って治療を受けさせたいと家族も望んでおります。


父は現在も千葉県の自宅から東京まで仕事(会社顧問で毎日ではありません)に通っており、元気はあります。
他に持病もあることから、持病を治療している同じ病院で癌の治療をします(都内、自宅からは約1時間弱)
放射線での治療を受ける事になると、数ヶ月毎日通うとの事。


元気ではありますが、何ぶん年齢が年齢なので、病院への行き帰りが心配です。

そこでお聞きしたいのですが、放射線治療を受けた場合の身体へのダメージはどの程度あるのでしょうか?
本人は気楽に一人で通うつもりですが、毎日となるとしんどいのでは…

私は実家とは30分程の距離、同じJRの沿線に住んでいます。
パートの仕事は固定シフトではなく、曜日も時間も完全シフトで 月の希望の休みは5日まで(あとはシフトを組まれてから休日がわかる状態です 月のうち半分だけの仕事です)

飛び飛びの休みに病院に付き添うだけで大丈夫なのか、それとも治療の間は毎日一緒に付き添ったほうがいいのか、と わからずにいます。

最初は大丈夫でも後半はしんどくなる、最初から付き添った方がいい、等々教えて下さい。

身内に癌を治療したことがある者がいない事から、色々わからない事ばかりです、付き添い以外でも、知っておく事、準備したほうがいい事など、重ねて教えて頂けると助かります。

尚、車は運転できないので付き添いは電車になります。

宜しくお願いします。

ユーザーID:5675754438

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私だったら

    父が胃癌から骨髄に転移した癌を放射線治療しました。
    二十年前、父が60歳の頃です。
    癌の進行のせいか、放射線治療のせいかはわかりませんが相当だるそうでした。
    転移先が骨髄のせいもあり杖をつきフラフラしてましたから、
    行き帰りはもちろんタクシーです。電車は無理でした。
    父、母、祖父、身内はガンで亡くなった者が多く、友人、知人も癌に多くかかってます。
    癌の治療は多岐に渡り、体へのダメージも相当ハードなものもあります。
    私だったら83歳の親には癌の治療はしません。
    進行は遅いでしょうし、治療によるダメージの方が体力を消耗し寿命を縮める気がします。
    主治医と治療についてよく検討し、人生の終盤をどの様に過ごすのがお父様にとってより良いのかよくご家族で相談されてください。

    ユーザーID:3498467282

  • 放射線治療を受けた者です

    乳がんにて放射線治療を終えた者です。
    私の場合は照射部分の皮膚の炎症でした。
    他は生活には問題なく自走で毎日通院しましたよ。

    ユーザーID:0206369881

  • 放射線治療

    私は放射線技師です。
    前立腺の放射線治療は週1か二回だと思います。

    副作用として前立腺周辺器官の尿道狭窄、膀胱炎、直腸炎症による下痢があります。
    どれもお薬で対処出来るから心配要らないです。

    放射線治療と抗がん剤の併用がスタンダードです。他にホルモン療法もあります。
    再度、担当主治医に今悩んでいる事、疑問を箇条書きにして説明を求めたらどうでしょうか。
    しっかりと答えてくれる先生なら安心だし、先に疑問が生まれても聞きやすく安心出来ますよ。

    患者、家族と医療者は対等な関係が一番治療に効果をもたらします。頑張って下さい。

    ユーザーID:9364435231

  • 皆様ありがとうございます

    不慣れなトピにご返信いただきありがとうございました。

    放射線技師様まで読ませていただきました。


    今月の末には、骨への転移の有無を調べる検査もあり、実際の治療方針が決まるまで まだ少し時間があるので、皆様から教えて頂いた事を踏まえ 家族として、他県に住む妹とも連携を取りながら、父をサポートしていこうと思います。



    気軽にこちらでお聞きしてしまいましたが、ご家族のこと、ご自身のことで、思い出したくないことをお聞きしてしまっていたなら申し訳ありませんでした。

    また、思いもつかなかった副作用のことなど、教えて頂き本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5675754438

  • 私の父の場合

    私の父は78才で前立腺癌と診断され、まずホルモン療法。その後80才で放射線治療をうけました。土日を除いて毎日、2ヶ月弱の間病院に通いました。娘のわたしは、遠く離れた所にすんでいるので、付き添い不可能。父は一人で通っていましたね。癌をできるだけ小さくするんだと頑張って一日も欠かさず、病院に行ってました。無事治療が終わった時は終わった!とうれしそうでしたね。父の場合、放射線治療で特に疲れるとか無く、幸いなことに、副作用も特になかったようです。

    80才くらいの年令になると、健康状態も個人差があると思いますが、付き添いはなかったという一つの例です。

    ユーザーID:1326174881

  • 放射線治療は体に優しい

    1年前に前立腺癌の放射線治療を受けたものです。
    入院も打診されましたが、歩きも入れて1H以内でしたので、(私の場合)35日の間、毎日病院に通いました。
    治療が開始されたら、間を開けると良くないとのことなので最優先で治療に専念しました。

    >放射線治療を受けた場合の身体へのダメージは?
     ほとんどありませんでした。
     治療台に乗って3分ほど放射線をあてますが、体には何も感じません、歩くことも全然問題なかったです。
     ただ30回を過ぎた当たりでトイレが若干ちかくなったかな?程度でした。大変 よく効く薬もあります
     ので心配なしです。痛み等は最後まで無かったです。

    >飛び飛びの休みに病院に付き添うだけで大丈夫か?
     通院が体力的に問題なければ、毎回付き添いは要らないように思います。
     私の場合も最初と1ヶ月1回の問診と最後だけ来てもらいました
     (本当は忙しいので来なくていいと言ったのですが)
     「気楽に一人で通うつもりです」の通り、通院が問題なければOKと思います。

     早く良くなられるといいですね。

    ユーザーID:9079257724

  • 引き続きレスを頂きありがとうございます

    匿名様まで読みました


    父と同年代のお父様の体験談、また父と同じ病気の方の体験談は
    家族として、大変参考になりました。
    本当にありがとうございます。

    転移の検査の結果はまだ出ておりませんが、週末には私たち姉妹で実家に向かい
    結果をもとに、家族で話し合ってきます。

    父の望むかたちでの治療が出来る事を願っております。

    ユーザーID:5675754438

  • 私の父は

    トピ主さんのお父様と同じ83歳で前立腺癌と診断されました。
    父は毎日自転車であちこち出かけるほど元気ですが、手術、抗がん剤、放射線は年齢的に無理とのことで、
    数か月前からホルモン療法(注射と投薬)で治療しています。
    前立腺癌は進行が遅く、末期癌になるよりも先に寿命が来てしまうパターンが多いようです。
    私の父の癌はそれほど進行しておらず、転移もしていないのでトピ主さんのお父様の病状とはまた違うかもしれませんが、
    念のためセカンドオピニオンを受けられた方がよいのではと感じました。
    ご質問の主旨とはズレていますが、参考になればと思い投稿しました。

    ユーザーID:3498095381

  • 新たにレスを頂きありがとうございます

    うめ様まで読みました。


    見ず知らずの私のトピに貴重な情報を頂きまして、皆様本当にありがとうございます。


    おかげさまで、骨への転移はなかったそうで、家族で安堵しております。


    >前立腺癌は進行が遅く、末期癌になるよりも先に寿命が来てしまうパターンが多いようです

    うめ様のレスにあるように父も医師から言われたそうです。

    医師とよくよく相談の上、父はホルモン療法を受けることにしたそうです。


    >治療によるダメージの方が体力を消耗し寿命を縮める気がします
    ポチ様が書いて下さった通りの事を、妹も私も思っておりましたが、
    こちらにトピをたてる時点では、父の中では放射線治療一択で考えていたものですから
    ご存知の方がいらっしゃたら…と思いお聞きしたという経緯がありました。


    今後の経過を見守りたいと思います。

    また、お聞きしたい事が出来たときには、新たにトピをたてさせて頂きます。

    大切なお話を聞かせて頂きまして 本当に本当にありがとうございました。

    末筆ながら 皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

    これにてトピを閉じさせて頂きます。

    ユーザーID:5675754438

レス求!トピ一覧