結婚したくてもできない女性が増えた理由は?

レス528
お気に入り548
トピ主のみ7

mayo

男女

最近は、アラサーアラフォーになっても独身の男女が増えてきた印象があります。
結婚願望が無いから独身という人もいるだろうし、独身者がみんなそういう人ならよいのですが、
婚活というものが話題になるように、現実には結婚したくてもできない人も増えてきているのでしょうね。

思うに、どうして結婚したくてもできない女性が増えたのでしょうか?
これが男性の場合なら、例えば経済のグローバル化で十分な経済力を持てない男性が増えてきたとか、
お見合い制度の崩壊でコミュニケーション力の低い男性が結婚できなくなったとか、
社会環境の変化で説明できる部分が多いので納得できます。
ですが女性の場合は、これといった理由が思い浮かばず分からないんです。

独身女性の場合、男性と違って交際経験のない人というのもほとんどいないでしょうし、
普通に仕事をして、普通に恋愛経験を積んできた少なからぬ女性が、
結婚を望んでいてもできないまま、アラサーアラフォーになっても独身を続けています。

よく聞く理由で、女性に経済力が付いたから結婚しなくてもよくなったというのもありますけど、
これは結婚願望の薄い独身女性が増えた理由にはなっても、
結婚を望みながらも結婚できない女性が増えた理由にはなってないです。
社会現象として、どうしてこういうことになったかが気になるので、
個別の例というよりは、一般論としてご意見を伺えればと思っています。

ユーザーID:9081488243

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数528

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    トピ主はその結婚したくてもできないアラフォー女性なんですか?
    違いますよね(笑)自分が優位に立てる分野で上から目線で
    色々語っても良い事は無いですよ。

    私は既婚者ですが、どーでもいいし気になりません。
    何故トピ主が結婚できない女性を憎悪するのかそっちの方が気になります。

    ユーザーID:4784565153

  • 自由と経済力と情報量が多くなった為

    30年ほど前から比べたら、
    女性も社会的に立場も良くなり、自由になりました。
    経済的にも自立してきた。

    テレビやインターネットも情報に溢れ、判断材料が増えた。
    などが上げられるんじゃないでしょうか。

    つまり、自分の道を自分で決められる状態になってきたのだと思います。

    それに、進化するに従って知恵も付いてきて、
    「あの人と結婚したら不幸せになりそう・・・」って思えるようになる。
    しかもそれを実行できる立場になってきている。

    ゆえに、結婚しなくていいや。となるのではないでしょうか。

    でもアラフォー既婚の私が今まで見てきた所、
    女性よりも男性の知り合いのほうが、圧倒的に既婚率が低いです。
    女の友だちで結婚してない子って、本当に数えるほどなのに
    男の方は両手を軽く越しちゃってる現実。

    私の周りは、ですけどね。

    ユーザーID:2502692787

  • 経済力がついたからだよ

    そんなの、経済力がついたからに決まってるじゃないですか。
    非正規じゃなく仕事してれば、とりあえず自分一人くらいなら食べていけます。
    なので、よほど好きになった相手か、今よりいい生活かせめて今と同じ位の生活が見込めないと結婚に踏み切れません。
    つまり、結婚する気はあるけど相手を選んでるから結婚出来ないだけ。
    経済的なことは働けばいいだけなのだけど、奥さんに稼がせたうえ家事も全部やらせる気満々の男性と結婚する気になれますか?
    何がなんでも親と同居させたい、という男性でもいやでしょう。
    そんなこんなで選んでいると相手がいなくなるのですよ。
    これは男性にしても同じですけどね。
    自分を棚にあげて相手に望むばかり。
    そりゃあ、そんなにいい人なら結婚したいでしょうけど、そういう人はさっさとほかの人に取られてますからねぇ。
    まぁ、それだけわがまま言ってもなんだかんだ暮らして行けるから結婚出来なくなってるのでは?

    ユーザーID:6435999288

  • 男性が結婚しなければ、その分女性も余ります

    いろいろ理由はあると思いますが、結婚する男性が減れば、その分、結婚できる女性も減ります。
    女性だけが結婚に困らない、ということはありえないと思いますよ。

    それから、

    >よく聞く理由で、女性に経済力が付いたから結婚しなくてもよくなったというのもありますけど、これは結婚願望の薄い独身女性が増えた理由にはなっても、結婚を望みながらも結婚できない女性が増えた理由にはなってないです。

    とおっしゃいますが、そう単純な話ではないと思います。

    一人で食べていけるくらいの経済力はあるけれど、できれば結婚して子どもがほしい、家族がほしい、という女性はたくさんいると思います。
    昔なら、お見合いである程度妥協して結婚していったんでしょうが、今は結婚しないと食べていけないわけでもないから、どこかで妥協して結婚する、という決断がつきにくい。
    子どもがほしくての結婚なら、出産・育児の時期には仕事との両立が大変になることが見込まれるので、経済力のある男性か、家事分担を確実にしてくれる男性でないと、家事・育児・仕事で自分がパンクすることになりかねない。
    でも、現実は…といったところではないでしょうか。

    ユーザーID:9088431284

  • 男性に結婚願望がない。

    若い男性に結婚願望がなくなったから。
    20代の見た目も心も若々しく、自由な時間もある男性が以前は20代のうちに結婚したいから20代半ばで相手を見つけて30過ぎたら未婚は出世にかかわるからと言って20代に結婚していたのですが
    今は結婚は30になってから考えたいと思い、30くらいでそれまで付き合ってた女性と別れてしまいます。そして30すぎて恋愛しようとしたときに、中年太りや老化で女性に相手にされないや20代女性がよいとなり20代女性も同年代がよいとミスマッチ。もしくは仕事が忙しすぎてもう恋愛などに避ける時間がなくなり、20代にしなかったことを後悔。30代女性は20代にいつか結婚してくれると思ってた彼氏となくなく別れて婚活しますが30代男性の容姿があまりにも恋愛対象として見れなかったり、久しぶりの恋愛で恋ができなかったりでやはり良いと思う人は考え方も柔軟でキラキラした20代だったりして、彼氏はできるけど、結婚まで進みにくいということですね。
    男性が素敵な20代のときに結婚願望がなく
    魅力がなくなってきた30代になったら願望はあるが、女性にもてない。

    ユーザーID:2142705786

  • 偏見はやめてください

    一般論を聞きたいと言いながら、結婚出来ない男性のコミュニケーション能力低下、男性と違って女性は恋愛経験のない人はいないとか………


    こんな片寄った物の見方しか出来ない人が、一般論を聞いてどうするんですか?

    女性でもコミュニケーション下手はいるし、恋愛経験ゼロの人もいますよ。


    結婚したくても出来ないって、自分の提示する条件を譲らなかったら見つからないでしょう。

    ユーザーID:1074603510

  • 理由はこれではないかな?

    私は生まれも育ちも東京23区の43歳女性です。
    高校の友達とか知り合い位の人でも結婚してない女性ってかなりいます。

    疑問に持った事って30代くらいまではなかったんですが、
    最近は理由が何となく分かってきました。

    先ず彼女らに共通している事は
    ・実家に住んでいる
    →実家から通勤しているので特に家を出る理由がない。
    ・家事は今も母親がしている
    →旅行に一緒に行くと洗面所周りとかめっちゃ汚くて凄かったりする。
    ・親が面倒みてくれてる・・・

    見てると学生時代から全く生活スタイルが変わってないんです。
    東京で会社の近いし、何故一人暮らし?って私でも思うし、
    家を出ていく感覚ってのがないしで
    割りと結婚に踏み込めないんじゃないかな?

    それと30代後半になると
    自分の意見が頑固すぎて
    男性の意見を折り合いをつける事も出来ないみたいで、
    それも結婚から足が遠のく理由かも・・。

    しかし男性の方はというと、
    何故お前が?!って人も結婚している不思議。
    男性は何かの使命感的なものがあるんでしょうか?

    ユーザーID:8245574639

  • そうですね・・・

    男性は結婚相手に対して自分好みの容姿であるとか年齢とか価値観の一致とか比較的条件がないんですよね。
    それに反して女性は自分自身に学歴があり収入もあるので男性に年収も学歴も性格も見た目も同居は嫌だとか色々望むものが多すぎるんですよ。
    全部クリアした男性をとなると争奪戦になる。
    そして男性はお小遣い制だとか家事分担だとかで結婚にデメリットが多いし昔ほど結婚しなくても出世に響かないし家電も発達して家事に困らない。
    女性みたいに結婚に夢はない人が多いし責任が重くなる結婚自体をしたい男性の数も減っている。
    このミスマッチで女性が結婚したくても結婚出来ないのでは?と思います。

    ユーザーID:4911700805

  • 時代なのかなぁ

    今のアラフォーくらいだと就職氷河期世代ですよね。
    四大への進学率も増えて、一般職が派遣社員になっていった時代です。
    子供の頃に植え付けられた価値観と
    大人になってからの世の中がガラリと変わって
    結婚への抑圧が減り、女性の生き方も多様化した世代でもあります。

    バブルの頃は結婚適齢期が24歳、
    崩壊後は29歳、最近では30代前半くらいになりつつあります。
    でも私は適齢期というか結婚のタイミングって
    今でもそう変わってないと思うんですよね。

    25歳前後、このタイミングを逃すと
    仕事が楽しくなったり、自由な独身生活に満足しちゃったり、
    男性も結婚を意識して簡単には付き合わなくなったり、
    まだ若いからと安心してしまったり、
    結婚から意識が遠ざかってしまうような気がします。

    そして30歳を過ぎて結婚したくなっても、
    自分の生活を変えるのはしんどいし、
    条件のいい男性は結婚してるし、見る目は肥えてるし、
    理想と現実のギャップに悩んでしまうという感じでは無いでしょうか。

    ユーザーID:1944458462

  • 時代の変化に乗れなかったから?いや、乗ってしまったから?

    50代ぐらいまでの世代はまだ、いい年齢になれば男女とも結婚必須という考えがあり、
    お相手が見つかりにくい人でも、
    親や、世話好きの大人がお見合い相手を見つけてきて何が何でも適齢期で結婚に漕ぎ着けたけれど、

    今の40代世代が20代の頃女性の社会進出が急激に活発になり
    女性や世間の意識が、女性も社会で仕事すべしに変わったのだと思います。

    結果それまで結婚適齢期と言われていた20代を、仕事、趣味、結婚に繋がらない恋愛に費やして通過。
    しかし自分たちより上の世代がほぼ結婚しているのを見て育っているので、いつかは自分も自然に結婚するものだと思っていたのだと思います。
    でも、30代半ば〜40代に突入したころ、あれ?このままだと結婚できない?と気付き、焦った結果が婚活ブーム。

    しかし、その焦りを見た下の世代。つまり現役20代も、
    ヤバイ!うかうかしてると結婚できないんだ!と学習し、肉食系20代女子が婚活市場に参戦。

    その結果、未婚30代〜40代がより不利になるという展開なのではないかと思います。

    ユーザーID:8942295890

  • 思うに

    男女雇用機会均等法が施行された頃に就職した者です。
    その頃は、まだ、女性の総合職は少なく、派遣という働き方も少なかった。
    ごく一部の総合職採用の女性と、多くの一般職女性。

    その後、社員の採用が景気の悪化に伴い少なくなり、一般職の女性は派遣にシフト、企業側は少数精鋭で総合職女性を採用。

    総合職の女性は、一般職であったなら諦めている昇級・昇格があることで頑張り、また、総合職ゆえに転勤もこなし、主任、係長と役職が付いて部下が付き、ハッと気がつくと30代。

    ってことじゃないですかね?

    社会は、雇用の機会均等を受け入れても、家庭の、子供の、あれこれで男性が休みを取る、早退する、ということをまだ受け入れていないように思います。
    学びと雇用の受け入れの後は、家庭生活における男女の差の是正が受け入れられたら、もっと早くに結婚する人は多いかもしれません。

    ユーザーID:1686349206

  • いろいろありそうです。

    私も結婚していなかったかもしれない人間なので、理由はいくつも思い当たります。
    25まで彼氏はいなくて、そのままいけばずっと彼氏なし独身だったかもしれなかったし。
    たまたま結婚願望みたいなものはあったのでジタバタしましたが。

    テレビでイケメンを見ると、自然と理想が高くなったり。
    結婚するより楽しい趣味があったり。

    親が結婚させようと思っていない、結婚させたくないと思っている親も中にはいたりとか。
    娘と一緒にいるのが楽しいとか便利と思う人もいると聞いたことがあるので。

    単純に、仕事が落ち着いて30ぐらいになって結婚しようと思ったらあまりいい人がいなくて、理想は下げれなくてそのままアラフォーになっていくケースもあると思います。
    男性も、若い女の子を望んでいるようで。
    私が27ぐらいのときに近所に独身の30代の男性がいて、母親同士で話をしていたら25以下じゃないといけないと勝手に遠回しに断られたそうです。
    10年ぐらい経ったけどその人はまだ独身です。

    主人の友人で独身の人がたくさんいるので余っているように見えたけど、友人を紹介したらのらりくらりかわされました。
    みんな理想が高いです。

    ユーザーID:5282585485

  • 改めて考えてみた

    ある程度、女性も社会経験を積むと、世の中を知ります。
    同期ぐらいの男性では、なんとなく頼りないし、頼りになりそうな男性は、たいてい結婚しているか、そこまでのレベルには自分が及んでいない。
    結果、高望みを早々にあきらめれば、人並みの幸せを得られますが、みなもっといい人がいるような気がすると、漠然と思い、婚期を逃すのだと思います。

    ユーザーID:1485025159

  • あえて

    変な男性とわざわざ結婚しなくても、自分で食べていけるようになったからでしょう。

    ユーザーID:9645069627

  • トピ文の中に答えが(私の推論ですが)

    十分な経済力を持てない男性とは結婚したくないから。
    男性の年収300万が、結婚できるかどうかの分かれ目って聞きます。
    結婚が遠ざかっていこうとも、300万以下の男性とは結婚したくないからじゃないですか?
    そして、若い年齢層(結婚適齢期の男性)の、この300万以下の層が、増えていっている。
    今は入社したら、毎年昇給して給料が上がっていくのは、大企業だけ。
    女は出産したら、暫く働けないし、仕事と育児と家事の3立は棘の道です。
    第一、産休・育休も会社が許してくれるかどうか。
    仮に退職して、次にパートで働いても、特別な資格がなければ、月10万あるかどうか、そして身体は疲れてフラフラ、精神的にも追いつめられる。
    300万て、税金・社会保険料控除されたら、月20万? ボーナスもないですよね。
    家賃・生活費でかつかつですよね。
    たしか、そのあたりの年収が子供の就学の公的援助の対象に入るボーダーあたりだったか思います。つまり、その年収の家庭の子は、子供の貧困の部類にはいるという事です。
    私の周りを見れば、安定したところに勤めている子は、男女問わず、20代のうちにどんどん結婚して出産していってますね。

    ユーザーID:9129951916

  • 単純に思ったのは…

    女性が結婚したいと思う男性が結婚したい女性の数より圧倒的に少ないからではないでしょうか。
    無理して結婚するくらいなら1人の今の方が良いと思う女性が多いのでは?

    ユーザーID:4204744525

  • トピ文には

    根本部分で誤りがあります。

    トピには
    結婚できない男が増えたのは頷ける、とありますね。そこですよ。いいですか、結婚は一人でするものですか、違うでしょ。対ですよね。という事は何の理由であれ、結婚できない男が増えれば、その分だけは結婚できない女性も増える。当然でしょ。
    ある程度の容姿・年収・キャリア・実家レヴェル・別居同意、こういう所に希望女性が殺到する。だけどその手の男は今や少数派。当然あぶれる女性が出て来る。

    一方
    ぶさお・ださお・契約・低収入・長男・身長が低い、こういう所は常に女性から置いてきぼり。
    このギャップが、未婚男女が多い原因なんですよ。腹くくって、独身を決めて貫く男性の方が女性よりもその率は高い。

    あなたも腹くくりなさい!低収入ブサオと結婚するぐらいなら独身で良い!とね。ブサオも腹の中でそれを喜んでいますよきっと。

    ユーザーID:6756013344

  • 結婚の価値

    男女とも結婚に対する価値を持てないからでしょう。
    女性は家事出産子育て、運良く預けて働いてもフルタイムなら結局どこかで無理が出ますから男性単独で500は担保がないと一般的な生活は無理でしょうし、そもそもアラサーで500なんていません。
    なので、本来なら多数を占める男性400未満、女性パートで100なら結婚してもいいと思うのですが、何の影響か理想が高いというか親の影響もあるのではないでしょうか。
    自分が育った環境や今の生活レベルと比較して落としたくないのは当人らも親も同じですから。
    女性アラフォーとなると、男女共に経済力はあっても子をもうけない結婚生活の持続性の疑問もありますし。

    ユーザーID:4619461909

  • トピ本文に書かれている通りです

    トピ本文にかかれていますが、男性が結婚できない、しないから、相手側の女性の未婚が増えるのも当然です。

    50歳の時点での男性の未婚率が20%、女性が10%、これだけ男性が未婚になれば女性の未婚も増えて当然です。

    じゃあどうしたらいいかっていうと、男性に経済力をつける(所得水準を上げる)ことと、積極的になってもらうしかないですね。あとは見合いシステム、社内結婚システムをもう少し復活させるとか。

    ユーザーID:7749898485

  • 2回目です。

    40歳ぐらいで子供を産む人を見ると、誰でもそのぐらいで子供が持てると思ってしまい、結婚を焦らなくなったのもありそうです。
    実際は不妊治療とかしている人も多数いますよね。
    できれば20代で結婚出産が理想かもしれないなと感じます。
    若すぎるのも良くないとは思いますが。
    そういう焦りは男性は理解してくれません。

    熟女ブームを見ると、モヤモヤします。
    見た目が若ければ幾つでも子供が産めると思っているのだろうか。
    それともそんなことは関係ないのか。

    結婚して良くなかったと思っている女性は、子供に結婚をいいものとは言わずにいると思います。
    同居とか親戚付き合いとか何かで苦労したら子供を結婚させたいと思い思わないかもしれない。
    姓が変わったり、同居が当然と思われたり、嫁だからという扱いが当然だったり、実家を継がないといけないという責任があってプレッシャーだったり。
    いろいろ女性には不利だったり理不尽な状況もあったり。
    迷っているうちにどんどん年齢を重ねてしまう。
    結婚相手の条件もどんどん悪くなる。
    理想は下げられず高くなっていくし、柔軟さも失っていく。
    私が思うのはそんなところですね。

    ユーザーID:5282585485

  • 一般論で議論しても意味がない

    還暦じじいです。

    一般論で言えば女性の社会進出とそれに伴う所得の増加であえて結婚する旨みがなくなってしまったということかな。
    種の保存という生物学的な観点からみるとこれはゆゆしき問題なのですが、こればかりは個人の生き方の問題であり、他人がとやかく言うべきものではありません。
    私の元勤務していた企業(某一部上場企業)でも給与が平均金額よりも恵まれていたため独身のまま定年を迎えられた女性社員が結構いました。
    もちろんマンション購入済み、貯金一杯という人ばかりでしたが。

    本論に入りますが世間一般での未婚男女の増加を議論してもほとんど意味がないのでは。
    個人の生活スタイルというのがあって男であれば、嫁さん、子供に縛られたくないとか、女性に対して全く興味がないとか
    また女性であれば結婚することで家事、育児等で築き上げたキャリアが失われてしまうとか、社会進出に重きをおいている方には何のメリットもないでしょう。

    結婚して人口減少させないのが理想だが独身を貫く人生もよしでしょう。

    ユーザーID:7918185894

  • 一人暮らしができない人が増えたから

    一人暮らしができない人が増えたから。
    なぜ一人暮らしができない人が増えたか、それは、お金の無い人が増えたから。
    一人暮らしができないと、なぜ結婚できないのかはわからないんですが、結婚したいのにできない人って、ほとんどが実家暮らしですよね。
    お金が無い以外の理由で一人暮らしができない人もいますけど、そういう人も結婚できてない人が多いですよね。

    ユーザーID:4785481193

  • で?

    結論が分かったらどうするのですか?

    トピ主さん、ご結婚は??

    ユーザーID:8278759574

  • 原因の一つは晩婚化

    今は女性が働く時代なので、30代になってから結婚を考えることが一般的です。

    30を過ぎてから結婚を考え始めるので、気がつくと35歳になり、男性が求める年齢を超えています。

    これが、原因の一つかな、と思います。

    ユーザーID:4823710977

  • 理由はいろいろ

    ・経済的に頼れる男性が少なく、自分に経済力もあるので
    両天秤にかけたとき、わざわざ結婚したいと思えない。
    ・男性の押しが弱く、優しい人が多いので結婚に向けての
    決定打がでない。
    ・ペットやアイドルなど他に癒しがあるので
    当面、精神面でも困らない。
    ・メディアでも頻繁に取り上げられるように
    結婚はバラ色ではない。今の自由で便利な生活を壊す
    くらいなら今のままで良い。

    などなどでしょうか。
    私はたまたま結婚していて子どももいますが、
    結婚しない選択も良かったなと思います。

    若い時に勢いで結婚しないで色々なものをみてしまうと
    難しさが増すと思います。

    ユーザーID:3951742497

  • 理想が高いんだよね

    男女とも理想が高い。

    20代の適齢期に選り好みをして相手を決められないまま30代に。
    ここまで待ったのだから相手に妥協したくないという思いが強くなり
    さらに相手が決まりづらくなる。
    気が付いたら40代。
    女性は出産も難しくなり、男女とも外見は衰え我が強くなる。
    独身貴族の男性はそろそろ結婚しようと腰をあげ、20代の若い子を対象とする。
    困るのはアラフォー女性。
    同年代の男性には相手にされず、50代、60代の男性からオファーがくる。
    さすがに還暦近くの人とはちょっと・・・という思いがあり決断できないまま
    今に至るという感じでしょうか。

    独身アラフォーの女子会にいくと、婚活相手の収入や住んでるところの不満が
    でますね。アラフォーという自分の立ち位置が分かってないのかなと思う。

    ユーザーID:9888641531

  • 難しいことを聞くねぇ…

    >個別の例というよりは、一般論としてご意見を伺えればと思っています。

    ですか…、無理ですよ矛盾してます。
    個別の例などむろん、聞かれても答えはしませんが、その方が応えやすいのではないのでしょうか。
    一般論を募るということ自体、破綻してませんか。

    難しいことを聞きますねぇ…。

    肝心のあなたのご意見も、男性と女性とが半々って極論しちゃえば矛盾してるとお気づきになりませんの?

    トピ立てた意味が全くわかりません。興味本位なのかな???

    ユーザーID:2934095045

  • 高望みしすぎるから

     己(おのれ)を知っている人は、身分相応の人と結婚します。その場合、今も昔も成立しているでしょう。自分の身の程よりもはるかに経済力のある人と結婚したければ、背が低いとか年上すぎるとか外観が悪いとかであっても妥協します。もちろん、そうした欠点がなく経済力のある男性は、他の女性に取られないうちに誰かが必死で結婚に漕ぎつけます。

     同年代がそういうことをしている時期をのほほんと過ごしてから、結婚したがる。しかも、レベルの高い条件をつける。それで結婚したいったって、ムシが良すぎる、それだけの話です。

     誰もが、そんな高い条件をつけるつもりはない、と言います。子供を二人作って大学まで行かせ、マイホームがあって、老後もそこそこ安泰なら上出来。これ、たしかにそんなにハイクラスの条件ではないかもしれません。でも、今は年収1000万円あったって、この生活の実現はかなり難しいです。しかも、そんな年収の男性でめぼしい人は、とっくに結婚しているのです。
     
     でも、今の時代でハイクラスの人と結婚したければ、それも簡単です。自分がハイクラスになってしまえば、身分相応に見つかるでしょう。

    ユーザーID:5329851136

  • 同じこと

    >これが男性の場合なら、例えば経済のグローバル化で十分な経済力を持てない男性が増えてきたとか、
    >お見合い制度の崩壊でコミュニケーション力の低い男性が結婚できなくなったとか、

    これが、女性が結婚したくても出来ない理由でしょ?
    年収○○以上とか、自分の年収より稼ぐ人とか希望しますよね。理由は自分は妊娠出産育児で収入が途絶えるので、
    夫の稼ぎだけで家族が食べていけないと困るから。家族3人とか4人が食べていけそうにない年収の相手はバッサリなわけじゃないですか。
    あと、コミュ力低い人も、やっぱり切り捨てられてしまいますよね。よっぽど条件がいいなら別だけど。

    というわけで、ごく限られた条件のよい男に女性が集中するため、したくても出来ない女性がいるということでは?

    ユーザーID:3992016606

  • たぶん

    私は40歳、高校生の息子がおります。
    もちろん既婚です。

    私的な思いですが、結婚しない女性って、実家住まいで親が優しい…という共通点があると思います。
    反対に私は、家が嫌いだったので(親に「お前は要らない子」と言われて育ちました)、早く家を出たかったので、とっとと結婚しましたね。

    それか、変にモテちゃう女性って婚期を逃しやすいと思います。
    売り時を間違えちゃった…みたいな。

    あと、女性にとっては難しい時代だな…って思いますよ。
    私は出産も早かったのですが、当時産休が取れずに退職し、子供を保育園に入れて働こうとすれば「小さい子供がいる」「職歴が短い(四大卒なので)」「若すぎる」など、職探しが難航。
    専業主婦になり、あっという間に40、パート勤めです。

    これが結婚せずに職歴を伸ばしつつ、自分の売り時に結婚!と思うと、全然時間がない。
    27、8、9歳くらいで結婚しないと…みたいな。
    相手が必要なことですし、難しいと思います。

    ユーザーID:3636951731

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧