税理士は「先生」ですか?

レス185
(トピ主3
お気に入り149

キャリア・職場

まみ

子供の頃親から「先生」と呼ぶのは学校の先生と医者だけといわれました。
そのため大人になった今でも、政治家や作家や漫画家が先生と呼ばれるのに違和感があります。
中小企業の経理として働いていた時も、顧問の弁護士会計士を「さん」で呼んでいましたし、それを訂正されたり嫌な顔をされたりすることありませんでした。

このたび税理士の個人事務所に勤めることとなりました。
事務員は私1人です。
雇い主を何と呼んだらいいのか迷いましたが、電話で他の税理士を〇〇先生と言っているのを聞き、仕方なく先生と呼んでいます。
訂正もされません。
今さらもう「さん」には戻れませんが、違和感ありまくりで気持ち悪いです。
先生はやめてよと言ってくれないかな…

士業のかたとお仕事されている皆さん。
そのかたを「先生」と呼んでますか?
社労士や行政書士、社会福祉士はどうですか?
また、士業のみなさん。
なんと呼ばれてますか?

ユーザーID:7897550528

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数185

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 先生と呼びます。

    税理士は先生と呼びます。
    弁護士も先生と呼びますね。
    ですが、社労士・行政書士・社会福祉士は先生と呼びません。
    なんだろう、社労士・行政書士・社会福祉士って先生と呼ぶほどの資格じゃないと思ってしまうから。

    ユーザーID:2765291113

  • 先生です

    勿論先生と呼びます。事務所のスタッフも先生と呼んでいらっしゃいますよ。

    ほかに列記された職業は先生とは呼ばないですね。せいぜい司法書士くらい。

    ユーザーID:7982672564

  • 仕事上の呼称なら使う

    ただの慣習からきているので、いいのでは?
    気持ち悪いと思っても、それが通称であれば使うべきです。
    仕事なのですから、好き、嫌いは関係なし。

    また社労士、福祉関係の人に先生は聞いた事がありません。
    先生は議員、教師、医師、作家(笑)、習い事(習字、ピアノなど)の他にあまり使いません。

    ユーザーID:7202959856

  • 士業は「先生」

    私の中では、士業は先生です。周囲もその認識と違ってた人を、見たことがありません。

    具体的には、弁護士、弁理士、会計士、税理士、司法書士、行政書士、中小企業診断士、一級建築士、といった方々です。

    もちろん、これらの資格を持っていても、それを業とする企業に勤めていない人は、「先生」と呼ばない場合も多いです。
    管理部門に所属して社会保険労務士とか税理士とかの資格を持ってる人なんかですね。
    逆に、独立して業としてやっていらっしゃったら、ファイナンシャル・プランナーのように士業ではなくても、「先生」とお呼びすることもあるように思います。

    さすがに、電気工事士とかは「先生」とは言いませんが、トピ主さんほど狭い範囲しか「先生」と認識してない人は、あんまり多数派ではないんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3900417650

  • 単なる敬称でしょう

    反対に、どうして学校の先生と医者だけが先生なのですか。

    今まで疑問に思ったことがないのですか?

    親からの刷り込み教育のみで世間の常識を判断してるトピ主さんがむしろ不思議です。

    先生なんて会社で課長とか部長とか役職を呼ぶ感覚の敬称じゃないんですか。
    何より、先生って呼ぶだけで名前を忘れてても便利だしね。

    周りの人も事務員と有資格者の区別がついて良いじゃないですか。

    主さんの質問に答えるならば、私の周りでは、ほぼ士業、師業の人は先生と呼ばれていますよ。

    ユーザーID:9547164644

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 社会保険労務士してます

    ・・・といっても、個人事務所を開設しているわけではありませんが。
    (社労士には「開業」と「非開業」があり、私は「非開業」なので)

    確かに、社労士会関係の集まり(研修会や会議など)では私自身も「○○先生」と
    呼ばれますし、他の先生方のことも「先生」とお呼びしますね。
    正直、私自身は呼ばれるたびにかなり恐縮してしまいますし、「○○さん」と呼ば
    れても一向に構いませんけど。

    ちなみに、他の先生方を「先生」とお呼びするのは、まったく違和感ないです。

    ユーザーID:9079708670

  • 基本、師士業は「先生」

     弁護士です(まだ事務員はいませんが)。
     同業者や依頼者からは「先生」と呼ばれてはいます。
     これまでお付き合いのあった税理士・司法書士・土地家屋調査士・不動産鑑定士・社労士・一級建築士はいずれも「先生」と呼んでいます。
     お付き合いはありませんが公認会計士・弁理士も「先生」呼ぶことになろうかと思います。
     行政書士については法律専門家と言えるのか?という観点から先生と呼ぶには躊躇します(行政書士の方すみません)。
     ただ、福祉関係士業(社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士)を先生と呼んだことはないですね。

     日本人は肩書きで呼ぶ・呼ばれるのに慣れており(ex部長、主任、委員長…)、特に資格者ともなると尚更です(氏名で呼ばれることに違和感を感じる人も多いと思います)。

     税理士の事務員ならば「先生」と呼んでおいたほうが無難でしょう。

    ユーザーID:3218213333

  • 先生が普通

    教師と医師だけ「先生」が変だと思わないのは刷り込みレベルですね。
    私も税理士しています。
    先生と呼んで下さるお客様も多いです。
    否定はしますが、呼ばれるたびに否定するのも大変なので特に変わらなかったらそのまま。
    と同時に名字にさん付け、名前にちゃん付け、名字呼び捨ても全部受け入れています。

    勤務時代の雇い主の税理士への呼び方は「所長」です。
    事務「所」のトップですから。そんな人を先生なんて呼びません。
    でも、同業者同士は先生って呼び合いますよ。
    親しい人はニックネームになったりさん付けだったりもしますが、
    名前を憶えていない人もいるので、先生で誤魔化せるのは非常に楽なのです。

    先生って呼べ!なんてことは思いませんが
    教師や医師以外が先生ではないと考えるのは少数派ですかね。
    習い事の講師も先生でしょ。

    ユーザーID:8153921398

  • なぜそんなに

    頑ななんだろう。
    なぜトピ主さんの親はそんなことを言ったんですか?
    どういう意図でしょうか。

    弁護士の事務をしています。
    もちろん先生と呼んでいますし、他の事務員も他事務所の事務員も、お客さんもみんな先生です。
    たまに弁護士をさんで呼ぶ人もいますが、別に訂正なんてしません。

    私が接する業種は限られますが、教師、お医者さん、弁護士、会計士、税理士、司法書士、みんな先生と呼びますね。

    別に士稼業の人も先生と呼ばれたいわけじゃないけど、みんなが先生というから訂正する必要もないと思ってると思いますし、呼ぶ方もみんなが読んでるからって感じじゃないでしょうか。

    なぜそんなに頑なに拒否するのかわからないけど。
    親が教師か医者だったんでしょうか。
    それで他の職業で先生と呼ばれるなんてけしからん!ってなったとか?

    なんだか不思議ですね。

    ユーザーID:1089926220

  • ビジネス用語


    士業の方は人から何かお願いされることが多い職業です。
    小説家、政治家、会計士。

    恐らくどこかの誰かが、お願いする側の敬称である「さん」と同等に呼ぶことに抵抗があったのだと思います。

    会社だと部長や課長という役職を付けるので簡単ですが、そうはいかない業種もありますからね。

    昔は尊敬の念があって「先生」と呼んだのでしょう。
    税理士さんに敬う気持ちがないのに先生と呼ぶことに抵抗があるということですよね?
    あまり深く考えない方がいいです。

    「主人」という呼び方だって、飼い主じゃあるまいし今の時代ではおかしい呼び方ですし、「嫁」だって結婚後戸籍を別に作る時代になってからは夫の家に入る慣習はなくなったので、おかしい呼び方です。

    でもお姑さんが「うちのお嫁さんがね…」と話した方が「うちの息子の妻がね…」と話すよりスムースだし自然です。

    「さん」にするか「先生」にするか、「先生」という呼称に値するのかしないのか、ではないと思います。そういう名称を使った方が仕事的にやりやすくないですか?

    深く考えすぎず、ビジネス用語だと思えば抵抗ないと思います。

    ユーザーID:3916013523

  • あなたの親がおかしい

    世界が狭い親御さんですね。

    習い事とかはされなかったのでしょうか。

    ユーザーID:7198081362

  • 先生は言いやすい

    違和感あるならポスト名でいいのでは。
    個人事務所なら所長さんとか、苗字だけとか。

    ユーザーID:7045596727

  • 立場が変わったことに気付いて!

    まず、自分の雇い主のことを「さん」づけで呼ぶのはおかしいです。
    自分の会社の社長に向かって、「○○さん」とは呼ばないのと同じです。
    以前、経理をなさっていた時は、税理士さんにとってトピ主さんは顧客だったので「さん」で良かったと思いますが、今は従業員の立場なので敬称を付けるのが当たり前だと思います。

    トピ主さんの場合、所長か先生の2択じゃないですかね?
    私が税理士事務所で働いていた時、お客さんの前では「所長」と呼び、事務所内では「先生」と呼んでました。

    それと、税理士事務所は他の士業の方との付き合いがあると思いますが、弁護士さんや司法書士さんを○○さんとは呼ばずに○○先生とお呼びした方がいいですよ。

    気持ち悪かろうが何だろうが、慣れるしかないと思います。

    ユーザーID:2215912779

  • 法律事務所に勤めてます

    士業は基本「先生」ですよ。
    私は法律事務所に勤めてますが、自分の上司はもちろん「先生」と呼びます。
    他の事務所の弁護士に電話するときも「山田先生いらっしゃいますか」みたいな感じ。
    「さん」付けなんてできません。
    たまに私が「先生」と呼ばれたりして、いや、私はただの事務員ですと苦笑することもあります。
    司法書士、税理士にも仕事で接する機会がありますが、「先生」です。

    士業の方も「先生」と呼ばれるのが普通だと思ってると思います。高慢ではなく。
    「先生はやめてよ」なんて言われることはないでしょう。
    「先生」を辞書で引けば、士業の方が「先生」と呼ばれる意味がわかると思います。

    トピ主さんは「さん」付けして嫌な顔されなかったと言いますが、
    私がもしトピ主さんと仕事をする機会があったら、
    「この人なんで弁護士に対してさん付けなの?」って、ちょっと失礼に感じるかも。

    好きな作家、漫画家には尊敬の気持ちも込めて「先生」って呼びます。
    個人的に、先生と呼ばなくていいのは政治家かと思います。

    ユーザーID:4580112523

  • とぴ主さんにほぼ同意

    住宅ローンを完済の際、銀行の方と諸手続きについて話をした時のことです。
    対応してくれた銀行員が
    『行政書士の先生を紹介しますので・・・』
    とか
    『書士の先生はお忙しいので、○○様(私のこと)が先生のご都合に合わせて
     頂くと助かります』
    とか、彼女(銀行員)の頭の中では完全に上下関係は、
    行政書士>>私
    になってました。あまりにも露骨だったので、ちょっと不愉快でしたよ。

    あと、ある大学病院の待合室で、看護師さんが我々に、
    『もうすぐ先生がいらっしゃいますので、しばらくお待ち下さい。』
    と言ってましたが、これも変ですよね。看護師さんは医者側の立場なので、
    『すぐに医師が参りますので、しばらくお待ち下さい。』
    と言うべきだと思いました。看護師さんの頭の中も上下関係は、
    医師>>>患者
    なんでしょうね。

    私にとって「先生」と呼んでも違和感が無いのは、
    ・小学校〜高校までの自分の担任&授業を受けたことがある教員
    ・掛かりつけの医院の医師
    ・大学の理学部の教員(私が理学部卒なので)
    くらいです。弁護士、漫画家、政治家、医者、作家は違和感があります。

    ユーザーID:6049519119

  • 先生でいいじゃん。

    先生ていうか「センセイ」だしね(笑)呼称ですよ。それに先ず生きてるから先生なんだし。

    ユーザーID:5600131929

  • 顧客側から、

    私は、小規模な自営業者です。

    帳簿類や税金関係をお願いしている会計事務所の税理士さんに対しては、私は、『◎▲先生』と言っています。
    その会計事務所の職員の方は、税理士さんを、『◎▲所長』と言っているようです。

    個人事業主の士業(所長さん、代表者、)さんは、割と、お互いに『□△先生』と呼び合うことが多いように
    感じます。

    国家資格の士業や芸術関係の上の人達が、先生と呼ばれたりすることは、あまり、違和感を感じませんが、

    国会議員や地方議員が、お互いに、先生と呼ぶことはには、非常に違和感を感じます。
    士業の方は、一旦、先生と呼ばれた場合、ほとんど生涯、そう呼ばれるでしょうが、議員さん達は、
    議員を辞めれば、ただの人、、議員さん同士の、先生は辞めてほしい。

    ユーザーID:1785197567

  • 所長

    先生でなければ所長と呼ぶのがよいのです。
    以前、勤めていた社会保険労務士事務所では所長と呼んでいました。

    ユーザーID:2889306726

  • 記号ですよ

    そのような士業ですが、さんも先生もどちらも呼ばれますが、まぁ「記号」ですよ。

    「先生と言われるほどの馬鹿でなし」って言葉もありますしね。


    クライアントに向けて「先生」と呼ぶのがビジネス的に良いのであれば、そう呼ぶべきだと思うし
    そうでなければ、「さん」でも良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:1848290533

  • 夫婦二人共に士業です。

    先生と呼ばれていますが、こそばゆく感じています。

    やっぱり人に教える立場だからでしょうね。

    ユーザーID:2157102563

  • 社労士事務所で働いています。

    40歳の女性事務員です。

    上司は女性で年上です。
    先生と呼んでいますし、お客様からも先生と呼ばれています。
    なので、一般的には先生だと思います。

    他の社労士や税理士、弁護士、会計士さんとも付き合いがありますが、先生と呼びますし、呼ばれています。

    ユーザーID:8315329225

  • 先生と呼んでます

    私も〜士の事務所に勤めてます。以前働いていたところは、税理士さんではありませんでしたが、所長が〜士という職業だったので、皆先生と呼んでました。ので、仕方なく先生と呼んでましたが、最初は違和感ありまくりでした。でも所長は否定もせず、皆にそう呼ばれてました。
    今の事務所も〜士という上司ですので、先生と呼んでいます。慣れもあるので、今では違和感はありませんが、えてして思うのは、〜士の方は、みんな先生と呼ばれたい方が多いのかな?ということです。
    私も、先生は学校の先生や予備校や塾の先生だけで良いと思います。〜士で先生は弁護士までかな〜・・。それでもちょっと違和感・・。

    ユーザーID:8436688623

  • 夏目漱石

    漱石は,「先生と呼ばれるほど馬鹿ではない。」と言ったとか。
    学校の先生と,自分に命を預けるお医者さんは先生ですが,その他有象無象(政治家,弁護士,ましてやXXX士)は,「さん」で良いと思います。
    知人の医師同士が互いに,「先生」と呼ぶのを見るとアホかと思います。

    ユーザーID:6438906851

  • 要は「慣れ」の問題

    「先生」って便利な言葉なんですよ。とりあえずは、相手に敬意を表しこちらが謙遜するというカタチができるから。だから、「学校の先生」と「医者」だけなんてこと言わず、士業限定でもなく、誰にでも「先生」と呼びかけてしまうのが「おとな」なんです。

    例に挙げていらっしゃる「政治家」について言えば、以前読んだとある国会議員の体験記に、ある長老議員が「先生」と呼ばれなかったことに激怒してた、なんて記述もありました。秘書からの呼びかけは無論のこと、議員同士でも「先生」と呼びかけるのだそう。

    漢語としての「先生」の元々の意味からすれば「先に生まれた」と解釈するのですから、それに忠実に従うなら、「先生」は必ず年上ということになります。ですが、いまどき、年下の「学校の先生」や「医者」に対してだって、「先生」といいますよ。トピ主さん式に考えるなら、これにも違和感を持っていただかなくてはなりません。

    そう、日本語研究をしているわけでもないのに、用語「先生」の使い方にそんな違和感を持つこと自体が、仕事に無関係な余計な心配なんです。トピ主さんは、とやかく言わず慣れればいいんです。

    ユーザーID:0068209872

  • 呼んでる、呼ばれてる

    夫が士業です。
    同業の人達のことは先生と呼びますし、夫も先生と呼ばれます。
    他の先生達もお互いに先生と呼んでいるようです。

    夫の事務所がお世話になってる税理士さんのことも先生と呼んでいると思います。

    ユーザーID:5196592841

  • 出だしが違う


    >親から「先生」と呼ぶのは学校の先生と医者だけといわれました

    失礼かもしれませんが、親の教えが100%正しいとは限らないでしょう。

    国会議員や弁護士を「先生」と呼ぶ慣習は、比較的受け入れられていると思います。
    行政書士も「カバチタレ!」では「先生」ですね。でも、違和感を持ったことはありません。

    作家や漫画家も、上記職業従事者と同列という意味ではなく、尊称として「先生」を使う慣習があると思います。
    将棋のプロ上位者も「先生」と呼ばれると記憶しています。

    ユーザーID:5899895485

  • 呼ばれることもある

    建築士です
    偶にですが先生呼ばわりされますね
    私が顧客の立場の場合に多いです
    私はとても嫌です
    士会の集まりでも「さん」で呼びます
    他の建築士も「さん」付けが多いですね
    まだ他の士業の方々よりも先生率は低いと感じます

    司法書士の友人は、士会で互いを漏れ無く先生と呼び合うことがとても気持ち悪いと言っていました
    弁護士も同様ですね
    私の周りだけかも知れませんが、社労士や土地家屋調査士は先生とは呼ばれていませんね

    ユーザーID:4735909215

  • トピ主さんは合理的な説明できます?

    医師を先生と呼ぶけど弁護士は先生と呼ばない。

    それは何故か?

    合理的な理由を説明できますか?

    私はできません。

    国語辞典でも、以下引用ですが

    《4が原義》
    1 学問や技術・芸能を教える人。特に、学校の教師。また、自分が教えを受けている人。師。師匠。「国語の―」「ピアノの―」
    2 教師・師匠・医師・代議士など学識のある人や指導的立場にある人を敬っていう語。呼びかけるときなどに代名詞的に、また人名に付けて敬称としても用いる。「―がたにお集まりいただく」「―、お元気ですか」「鈴木―」
    3 親しみやからかいの意を含めて他人をよぶこと。
    「ははあ―今日は宅(うち)に居るな」〈漱石・彼岸過迄〉
    4 自分より先に生まれた人。年長者。
    「年の賀も祝はれず、―にはあるまじきことなり」〈鶉衣・戯八亀〉

    デジタル大辞泉より―引用ここまで―

    このようになっています。
    つまりあなたのご両親が間違っていただけ。
    気持ち悪いのは税理士さんのせいではなくあなたのご両親のせいですよ。

    ユーザーID:9657185388

  • 専門家は先生.それより貴方は仕事を.

    我々一般人がお世話になる専門家は,みな先生と呼んでいいのでは,と思います.
    教師,医師に限らないでしょう.

    こちらはお金を払う立場だ,とかいう下品な話は無しですよ.


    しかしそんなことより,
    貴方は早く今の仕事に慣れて少しでも多く職場に貢献することを考えるべきです.
    その業界で使われている呼称への貴方個人の違和感など,気にしている場合ではありません.どうでもいい事です.

    ユーザーID:1552609302

  • 専門家

    基本的に、人にその専門性を提供する方は先生です。

    専門とする医学を提供するので、医師は先生。
    専門とする税務知識を提供するので、税理士も先生。
    専門を極めて、博士号を取得した人も先生です。

    ユーザーID:9706661493

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧