仔猫たちがもらわれていきました

レス22
(トピ主9
お気に入り106

生活・身近な話題

ゆこ

お読みくださりありがとうございます。

我が家は犬派で16才の外飼い(ハナ/メス)。穏やかでご近所、通りすがりの方々にも通学途中の小学生にも可愛がられ、散歩していれば「あら、ハナちゃん?」とお声をかけていただき
(こいつは私たちより世間に名を売っているのか…)
(町内会役員以上の人望をいつ得たんだ?…)と。それはそれは平穏な日常を意識することなく日々穏やかに過ごしてまいりました。

が、ある日突然に小さな仔猫が出没し、駄犬のぬくもりに母猫を求めたのか
単純に残した餌狙いだったのでしょうが、青山テルマの歌みたいに
「そばにいるね」か「ずっといるね」かなんだかそんな感じで(勿論追い払ってましたよ!)
が、ある日窓の外にうごめく複数の物体を、私は目撃してしまったのでした。
小さな仔猫ちゃんが…産んでしまったであろう…もっと小さな仔猫ちゃんたちを。

…失神しそうでした。発見してからこの一か月は…
が、今日は四匹のうちの最後の仔猫が貰われていきました。
お母さん猫ちゃんは来週避妊手術を予約し、我が家の二番目の愛猫になりますと
ご近所さんにもやっと伝えることができました。

犬派だったのに…猫もすごく可愛いんだな と。
明日の朝は小さなお母さん猫ちゃん、仔猫を探してきっと鳴いてる(泣いてる)
私もこんなに別れがつらいなんて。私も泣いている。

でも。
ハナと私たちが小さなお母さん猫ちゃんとずっと一緒にいようって なったからね。

なんでかって聞かれたら、猫ちゃんが仔猫ちゃんを一生懸命に守って育ててるのを見ちゃったからかなぁ…私より子育て上手、愛情深くて。。。

…心配だから小さいお母さん猫ちゃん外に見にいったら…いない…
集会かなぁ…
でも、明日の朝にはちょこんと、いるか…

ユーザーID:7583683462

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もう来ないかも・・・

    子育てのために、その場所を選んで住んでいたんでしょうが・・・。
    子猫がいなくなったら、もう現れないかもしれませんね。
    早く捕まえて避妊手術してあげてほしかった。
    なんで外に放したままにするかな〜・・・

    もし捕まえることができたら、完全室内猫にしてあげてくださいね。

    ユーザーID:3805154159

  • ハスキー飼です

    見知らぬ人に、すみれちゃんおはよー、と声をかけられ、飼い犬の顔の広さに感心するものです

    猫、可愛いです。ウチはハスキー2頭にアビシニアン、おかめインコ3羽がいて、動物園といわれます

    主さまご一家も、つまりは動物好きなのですね
    今の心中、ご察します

    親猫さんが帰宅した日から、猫さんの完全室内飼いをおすすめします
    猫は生涯、外を知らなくて生きていける生き物です
    外には、猫パルボ、猫エイズ、ケンカの外傷など害が沢山です

    ただ、3代ノラが継承されてる子は室内になるのはやはり難しいと聞きます

    室内猫でも、首輪して名前、飼い主携帯番号をつけるといい
    犬は一人散歩してると通報されますが、猫は迷子の区別がつかない上、保健所の待機期間が犬より短くすぐ悲しく処分されます
    首輪や可愛いチャームを着けていると飼い猫だと判断され待機期間も延びます

    猫さんのオーナーになられる主さまへ、ささやかなアドバイスです
    戻ってくるといいですね、母猫さん

    ユーザーID:7141222082

  • どうもありがとう。でも、もう1つ

    猫に飼い主さんを見つけてあげるなんて、本当にエライ!
    大変でしたね。でも、仔猫ちゃんたち、絶対幸せになれると思います。

    仔猫ちゃんたちは、これで安泰。
    でも…


    トピ主さんのところにいる、小さなお母さん猫ちゃん、完全室内飼いにしてあげてください。お願いです。

    環境省も「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」の中で、完全室内外を推奨しています。今、放し飼い猫は、車やほかの猫やカラスやら、命の危険にさらされる時代なのです。

    猫の今の「正しい責任ある飼い方」は完全室内飼いです。ウチの女の子も、もとは外にいた猫ですけれども、今では外には出たがりません。
    毎日、戻ってくるかどうかの危険な賭けはやめてあげてください。

    ユーザーID:3800287831

  • 心温まるトピ

    小さな仔猫が優しいワンちゃんの温もりを求め、そのまま居ついてしまって赤ちゃん猫を産むという…まるで絵本のような話ですね。
    情景が目に浮かんでほのぼのしました。
    犬派だったはずのトピ主さんも、猫の魅力もわかってしまったのですね。
    私も犬派ですが、義母の家の猫がすごく可愛いので、気持ちわかります。
    一生懸命赤ちゃんの貰い手を探されて、お疲れ様でした。

    ところで…すみません、水を差すようで申し訳ないのですが、もともと野良ちゃんだった猫ちゃんだから、普通に外に放されているかもしれないのですが、飼うということであれば、外にあまり出さない方がいいのではないでしょうか。
    トピ主さんのお家の周りがあまり交通量が少ないということであれば、いいのかもしれませんが、もし車の通りが多いようでしたら、車に轢かれるリスクもあるということをわかっていただきたいと思いました。
    前、猫を轢きそうになってすごくショックでした。
    前に猫が轢かれて亡くなり、立ち直れない方のトピも目にしましたし。
    余計なお世話かもしれませんが、その辺を少し心に留めていただきたいと思いました。

    ユーザーID:5781528561

  • 猫は完全室内で。

    トピ主さん、突然ですがどちらのエリアにお住まいでしょうか?

    トピの内容を見る限り、外に野放しのようですね。
    猫は完全室内で飼うもの。

    猫を避妊手術し、ペットとして受け入れてくれ、猫も好きになってくれたのは微笑ましく感じましたが、
    猫にも多少の躾は必要ですし、犬とは扱い方が違います。

    ★猫には主従関係はなし。
    ★甘えてきたら甘えさせる。
    ★触りたいからとむやみに名前を呼ばない。→ 用なしってバレてるので尻尾でハイハイと意思表示があるのみ。
    ★爪とぎなどその子がお好みのものを用意する。→好まない場合、壁紙、カーテンが被害にあう
    ★トイレは個体+1個用意


    などなど、挙げるときりがないほど猫を飼うにはたくさんすべきことごあります。

    完全室内で飼育して下さい。
    外では病気にもなり、交通事故にも合うし。
    どちらにお住まいか分かりませんが、
    都会だろうと地方在住だろうと猫は完全室内で飼育するペットです。

    ユーザーID:4120257448

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • トピ主です

    ご意見ありがとうございました。

    やはり、昨晩から今日はずいぶん仔猫たちを探しているようでした。
    朝は庭、昼は玄関、愛犬の側 そして時々外出と。
    行動パタンは同じようです。

    今日はとりあえずノミよけの首輪、猫用の餌など少しずつですが買い物をしてきました。

    首輪はびっくりして若干抵抗してましたが。
     
     
    昨晩はひとつ肩の荷が下りたような気がして思わず綴ってしまいました。

    我が家は都心から南へ一時間ほど
    近所はごくごく普通の住宅地ですが都心のリゾート地(?)と言われる比較的緑も多いような場所です。

    飼い猫さん達が外を歩いていても
    野良猫が道を横切っても…意外と許される(?)地域性です

    今まではただ通り過ぎた記憶の景色だったのに
    ここのところ全ての猫たちが3Dに見えます。


    室内飼いにすべきというご意見

    今後は事故や病気などに気を配らなくてはいけませんね。

    夫も仔猫に別れを告げられず明日出張からやっと帰ってきますので
    いろいろと相談しながらやっていこうと思ってます。

    ユーザーID:7583683462

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • もしもしおかあさん

    と言う題の「絵本」を思い出しました。

    飼い主の都合で、母猫の留守の間に3匹の仔猫が貰われて行きます。
    母猫は探し回りましたが、結局見つかりません。
    するとある日、3匹の仔猫たちからそれぞれ電話がかかってきます。
    もしもし、おかあさん? 仔猫たちは皆元気で幸せそうな様子、一安心です。しかしそれは・・・。

    ユーザーID:4229026743

  • 人生をかえた出逢い

    トピ主さんの温かさが伝わり、お母さん猫ちゃん、仔猫ちゃん達、そしてトピ主さんの未来が幸多からんことをお祈りしています。

    私も去年、庭の物置にへその緒をつけたまま、目も開いていない100gの仔猫を発見しました。
    お母さんのお迎えを丸2日近く待ち続けましたが、だんだん声が弱くなり、一大決心のもと保護し、今は体重5キロ近く、私の最愛の三男です。
    私も もともとは犬派でしたが、もう、彼との出逢いは私の人生観を変えました。
    猫って本当に魅力的な存在です。

    トピ主さんも是非安全な環境での猫ママライフを楽しんで下さいね♪

    ユーザーID:8411831262

  • 事情はいろいろ

    鬼の首でも取ったかのように、あるいは宗教のように、
    「猫は完全室内飼い」と唱えるのはやめてもらいたいと思います。

    いろんな地域があり、いろんな事情があるのです。
    言われなくても、室内飼いがベストなのはわかっているわ。
    それができないことも往々にしてあるのですよ。
    「猫は室内飼いするペットです」と上から目線で説教断言する方は非常に不愉快です。

    ユーザーID:1070270113

  • 横ですがあのねさん

    みっつとも実際にあった話で被害者は共に知人です。

    知人夫婦その1は早期退職してIターン、いわゆる田舎暮らしというのを始めました。
    お隣との距離300メートル、裏は山。別のご近所さんに貰った猫を放し飼いして田舎暮らしを満喫していましたが、猫はお隣の奥さんに毒殺されました。よそ者が何の苦労もなくいいとこ取りでのうのうと暮らしているのが気に入らなかったそうです。知人が懲りずに新しい猫を貰って来た時、隣の奥さんのお姑さんが猫はうちの中で飼ってやってくれと頭を下げるので問い質したら答えたそうです。奥さんも問いつめたらたかだか猫の事で大げさなと笑いながら認めたそうです。

    別の田舎、やはりお隣との距離が何百メートルのレベル。
    外飼いの人懐こい猫の片腕が粉砕骨折。獣医師さん曰く金槌か何かでメチャクチャに殴りつけたんでしょうとのこと。毛には粘着テープの跡が残っていました。この子はまだ生きてはいます。

    私のご近所に「俺んちの庭に迷い込んだ猫はみんな殺して埋めているんだ」と豪語しているおじさんがいます。やはり田舎です。

    事情はいろいろなんでしょうね。

    ユーザーID:5652656551

  • トピ主です(ココロノ日記2)

    トイレトレーニング中です。
    テレビには興味ありそう。

    「もしもしおかあさん」検索してみました。
    ほんとに寂しげなおかあさん猫の背中で…

    別れも知らずに最後の一匹ちゃんと夜に溶けるまで寄り添ってた後ろ姿は私はずっと忘れませんよ。

    実家の母も寂しくなってかわいそうだと、よく撫でに来ています。
    母も兄弟は多かったですけど母親を幼い頃に失くしているので
    遠い日に「もしもし」してたかもしれませんね。

    私もこれから失くしものをした時には無口な相棒の肩を借りましょう。


    車通りも途絶えた夜のハナ散歩にはダッシュ+途中ゴロゴロを繰り返し傍から見ても楽しそうです。


    そうですね、せっかく出会ったのだから 仲良くしなきゃ!

    そうですね、ハナと猫ちゃんのツーショットも名物ですから!

    これから長いお付き合いのはじまりです。

    ユーザーID:7583683462

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主です(ココロノ日記3)

    もらわれていった仔猫達は(これが今回の最大な難関だった訳なんでしたが)
    娘達のおかげで、また自身も新しい飼い主さんに直接お渡しする機会もあり(写メで送っていただいたり)それぞれ新しい人生を皆幸せに過ごしているのが一番の喜びです。

    初めてウロウロ、団子のような子猫たちが初めてであろう人間の私を見てしょっぱな「シャー」と威嚇され、でも飼い主もほぼ決まり、それでは人に慣らさなければと捕まえるのも一苦労。 親の目を盗み部屋に連れ込み…おびえながらも兄弟一緒なら怖いものなし!で、数時間毎繰り広げられた大運動会。

     新しい飼い主さんらも部屋飼い、外飼いと様々です。

    今回は保健所のお世話にならなかったことが最上級の救いでした。

     
    今日もいつも、あれからずっと
    (ご近所さま)「猫ちゃん、いたの〜」「ハナちゃんと猫ちゃんいるね〜」。

    (私)    「もう、帰る時間ですよぉ」「まだ、遊びたいにゃん」。

    結局皆から「ハナちゃんがお母さんなんだね。」と言われっぱなし。

    養母といたしましては最大限の責任と愛情を持つことをお約束いたします。


     

    ユーザーID:7583683462

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • こころ、ほんわか

    文章から、とぴ主様の優しい眼差し、そしてその先に、愛情深い猫親子の姿が目に浮かんできます。
    で、癒されてます。素敵なとぴ、ありがとうございます。

    へその緒がついた状態で、保護した我が家の娘っこにも、一度だけでも「お母さん」にさせてあげたかったなってって。 
    ごめんねえと、へそ天して寝ている娘に謝っちゃいました(笑)

    娘さんの名前は決まりましたか?
    もう、すっかり家族の一員になっているでしょうか。
    とぴ主様家族、そして周りの方々も温かく情が溢れる雰囲気。
    いつまでも続きますように。

    ユーザーID:3869455013

  • ノミ取り首輪はやめて

    出来ればやめてあげてください。

    殺虫剤の成分をずっと吸い続けることになる一方、
    効果はさほどでありません。

    獣医師で「フロントライン」などのノミ殺虫剤を、医師の指導を受けた上で付けてあげてください。
    これも殺虫剤ですが、効果と体につけるダメージとのバランスから考えて、ずっと猫に優しいと思いますので。

    まずははなちゃんがかかりつけのお医者さんで、いろいろ猫の飼養について、
    相談されてみるといいと思います。

    市販の猫用製品の中には、あまり猫の健康を考えてないものもありますので。。。

    ユーザーID:9238493756

  • ココロノ日記(4)

    色々な都合で伸びてしまった去勢手術を今日済ませました。

    いつもは凛としてる猫ちゃんも今日は爆睡だったのか…チャームポイントの可愛い牙が見えてて、たまに見るまぬけ顔です。

    ごめんよ。。。今日は痛い思いをさせてしまうかも。
    案の定、小さな籠に収まった猫ちゃんは今までと違う声で鳴いてました。
    夫もその声に辛そうです。

    着いた先はこのようなケースに尽力されてる獣医師です。


    色々なポスターが張られてるなか
    獣医師のお気持ちなのでしょうか

    前後は割愛で内容も曖昧なんですけど
    犬(猫)たちはあなたたちを悲しませるための訪れたものではなく
    あなたたちに微笑みを…みたいな言葉だった

    確かに猫ちゃんにはホントにそんな力があったんだと

    帰り道は、真逆なことをしてしまったのですが
    なんだか新しい命、というのでしょうか
    小さな仔猫ちゃんを我が家に迎えるといった心境でした。


    もっと早く速やかな処置や保護など…至らなかったと思いますが
    道にいる全てのものを保護することは自身にはとても無理です。

    ユーザーID:7583683462

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • ありがとうございます。

    ここでだらだらと書くことは、気持ちの整理と申しますか
    飛び込んできた小さな命を、留めておきたいのです。

    レスしてくださった皆様
    ありがとうございます。
    個々にお返事をと、いつも、ずっとずっと皆様のハンドルネームをメモしながら過ごしてます。



    ノミの薬も獣医師さんからその時に買ってまいりましたよ。


    小さなお母さん猫ちゃんは、昨日は大変な一日だったと思います。
    いろいろ、すったもんだしましたが(中略)、昨晩はハナと一緒に玄関内で。

    心境の変化、環境の変化、今までの経過を遡ると
    猫ちゃんはハナと一緒がいいのです。
    (今現在は完全室内飼いを、してない状況なのかもしれませんが

    今朝もハナを知ってる皆さんから、話しかけていただきました。
    「お、猫ちゃん。うちも一匹飼おうかと思ってたんだけどさ…今のと相性悪いとなぁ・・・。おっ猫ちゃん よしよし」

    …近所のじじさまです。他にもイロイロ…あったなぁ。。。

    凄いよ。ハナも猫ちゃんも・・・
    強いよ。生きるというチカラを嫌みなく降り注ぐ君らの姿は。

    ユーザーID:7583683462

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 猫の室内飼いについて

    捨て猫を拾って家族に迎えた私からもお願いです。
    保護した猫ちゃんは、ぜひ室内飼いにしてあげてください。
    野良猫との喧嘩や舐めあいによって、猫エイズ・白血病など、怖い病気に感染させる危険性があります。
    そして、万一、迷い猫となった場合は、どうなるか分かりません。
    交通事故や餓死、これからの季節は凍死、そして、最悪、保健所で殺処分される危険性もあります。
    自分にとっては愛猫でも、猫が苦手な方からすれば、迷惑な生き物とみなされる場合があるのです。
    猫は家族です。迷子になれば自分では何も出来ない小さな子供と同じです。
    外の世界は、人が思うより、猫にとっては過酷な環境であることを知ってほしいです。
    我が家もそうですが、猫を飼い始めたきっかけで一番多いのが「拾った・保護した」だそうです。
    家族として迎えた後も、「可愛い」「保護してよかった」で終わらず、
    その命の重さをしっかりと受け留めて、ベストな環境や飼育を心がけたいですね。

    ユーザーID:7671996881

  • ご意見ありがとうございます。

    猫ちゃんが、たまたま我が家に迷い込んで
    いろいろあった日々の中、私ども家族の中でその存在もそれぞれの一部となり過ごす毎日です。

    皆様のご意見に
     皆様の、ひとつの小さな命に対するそれぞれの愛情やアドバイスを読み返すと…深いな、と。
    あぁ、そういう事か…と。



    名前は「ねこちゃん」かな

    当たり前のように、ご近所の方々にネコちゃんと呼ばれすぎてたし
    次女が「マミー」かな…とも提案しましたが、
    本来ならばもう少し仔猫を育ててきちんと別れをしたかったのだろうけど、仔猫の行き先を案ずるが故、なすべき仔猫への愛する時間を二か月ほど早く奪ってしまったのだから
    最初に一人でやってきた、無名のあなたの小さな姿に
    名前をつけるのが、なんだか、おこがましいよう気もします。


    いずれ、きっと忘れてしまうであろうねこちゃんの淋しさを私達は受け止めて、また世間の方々が、彼女らの存在を たとえ通りすがりの風景だとしても。
    それが記憶に残る風景であるならば…、お互い過ごしやすくなれるカナ。ゆっくり踏み出します。

    ユーザーID:7583683462

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • その後の日記

    今日は、最後にお別れした、いちばん小さかった仔猫ちゃんが会いに来てくれました。

    最後のこの仔猫が、一番小さくて心配だったんのですが…
    すくすく。

    以前は我が家の居間であんなに兄弟とやんちゃしてたのに…


    思いっきり、抱きしめたいけど…

    あ。駄目よダメダメ…

    新しい貴女の環境を乱すことなど、昔話をするのもナンセンス

    娘を嫁に出す、みたいな
    あ。孫が来た、どうしよー、みたいな、この心境は・・・ 
    人間界に於いても暗黙のルール だと。

    クールにせねば。。。



    今日は来てくれてありがとう。
    貰ってくれた、飼い主さんにありがとう。

    ちょっと、そっと抱きしめちゃった。



    …幸せに、過ごすんだぞ!


    おかあさん猫ちゃんは…
    キオクが、ふつーになくて。。。対面。ぶっ飛んでた。。。そりゃそうだ。

    でも、今日もハナと一緒にいるし

    おかあさん猫ちゃんも、すこぶる元気。

    猫ちゃんが来て、なんだか…

    ふふっ。てなる なぁ…

    不思議だなぁ…

    ユーザーID:7583683462

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 首輪は外してくださいね

    猫かいさんもレスしていますが、ノミ取り首輪(安全装置がない首輪も)ははずしてください、効果のこともありますが、引っかかった時外れずに死亡してしまう事があります。
    とても危険です。室内飼いでもカーテンレールに引っかかり死亡することもあります。
    とにかく危険です。
    私も春に8匹の子猫を拾い、譲渡しました。
    全部貰われるのが理想だけど、残ってしまった5匹、残念だけど嬉しい、でも複雑です。

    ユーザーID:0176390919

  • 猫おばさん(様)までの…

    皆様からのレスありがとうございました。

    してはならぬ危険性や、猫ちゃんの性質。


    また、仔猫拾ったという出来事がどこかでいつも訪れたり
    また、日常で処分されてる命も多いのですね。

    「ハナ」は…。
    私たち家族も動物が好きでしたので…
    長女が小学一年の少し前に、動物病院の看板に「可愛い仔犬あります」の看板が目に止まって。

    「犬(ネコ)に金を払って飼うものではない」という夫。
    確かに私もずっと飼ってたのは、どこかで貰ってきたよくあるふつーの雑種でした。

    五匹くらいキャンキャン鳴いてましたが、引き取れるというか、飼えるのは当然一匹です。

    今は長女が24です。
    「ハナ」もだいぶボケてきました。


    一番最初に書いたトピは
    なんだか我が子もいつか旅立ってしまうんだなぁ
    猫ちゃんたちみたいに。 

    私はお母さん猫ちゃんみたいに獲物を狩っていくことを教えたのだろうか…
    あんなに無条件にペロペロしてたかな…なんて


    日々、猫さまに学ばせてもらってます。

    ユーザーID:7583683462

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • ただいまの現状は

    玄関ポーチで二匹で身を寄せ合って寝ています。
    試行錯誤とこれまでの経緯が重なりながら結構うまく過せてるのだと思います。
    外飼い、中飼いのアドバイスまた首輪の危険性なども承知しているのですが

    それでも二匹はなんだか一緒にいます。
    ハナはもうだいぶ認知症になってきました。耳も聞こえませんし
    散歩もヨタヨタで…
    でも朝散歩には猫ちゃんがグルルと鳴きながら猫パンチちょっかいをだしながら途中までついてきて、帰宅をまた迎えてハナよりもさっさと門をくぐります。
    夕方も同様に途中から足並み揃えてタッタッタッと誇らしげに。

    こんな飼い方が駄目と言われれば駄目なのかもしれないですが
    でも元気でやっております。

     

    ユーザーID:7583683462

  • トピ主のコメント(9件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧