モノを持たない暮らし

レス44
(トピ主0
お気に入り743

生活・身近な話題

かな

断捨離を経て、モノは結局いつかゴミになると分かりました。それからは必要最小限のもので暮らして行こうと思い、消耗品や食べ物に主にお金を使っています。
今まで買い物でストレス解消をしてきていたので、まだ新たな自分に合ったストレス解消法が見つけられていません。
モノを持たないようにして生活している皆様は日々どんな感じで生活を楽しんでいらっしゃいますか??参考にさせて下さい。

ユーザーID:3248961288

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 美しい空間に満足感

    シンプルライフ実践してます。
    現在、シンプル以上ミニマム以下です。

    無駄がない暮らし、美しく統一されて
    整然とした部屋。掃除もすぐおわります。
    いわゆる生活感がなくホテルのような部屋です。
    徹底した、カラーコーディネートで3色のみです(見える範囲)

    常に在庫状況把握でき、無駄買いがないこと

    綺麗な部屋で生活する満足感。
    服は未使用品がなく、きちんと満遍なく使い切ってる満足感

    あと、不要なもの買わないので、貯金が溜まります。

    なくてもいい雑貨や飾りは買わなくなりました
    ちょっと便利なものなどは、今あるもので対応するようなりました


    多分持たない生活皆がしはじめたら
    物が売れなくなって消費が縮小されるでしょうね

    ユーザーID:4058435283

  • 手作り路線へ

    不要な物を捨てて、特にキッチンはスッキリしました。

    調理もシンプルがいい。食べ物も余分な物が入らない手作りに。
    超簡単な塩麹に始まり、梅干し、味噌、ヨーグルト、パン、納豆、
    燻製、ぬか漬け等を作っています。どれもやってみたら簡単でした。
    素材選びは金額より質重視で。

    最近、犬の食事もドッグフードから手作りに変えました。
    夫や犬が喜ぶので手作り楽しいです。

    鍋や包丁は厳選した高くても使いやすいお気に入りの物で。
    買い物は吟味する分、予算決めないので買った時は満足感があります。

    あとね、日帰り温泉。
    車で朝、顔も洗わず温泉行って朝風呂してから行動開始。
    出掛ける為の準備時間が不要で休日を有効に使えて肌もしっとり。
    犬と野山を散歩して、道の駅で訪れた土地の野菜を買って帰る。
    美味しくて安いし思う存分買っても消耗品。結構ストレス発散できます。

    そんな感じです。

    ユーザーID:2591334245

  • お友達を呼んでパーティーは?

    私も常に要らない物を処分(人にあげる/捨てる/寄付)しています。
    身の周りの物を最小限にする努力をし始めてから、家の掃除が楽になったり、買い物依存症の改善が見られたりと充実した生活を送っています。
    私も買い物(特に服)でのストレス解消を切り替え、家に人を呼んでパーティーをしています。
    お寿司パーティーやギョウザパーティー、クレープパーティーなど。

    持ち寄りで一人何か持って来てもらっているので、自分だけの負担にはなりません。
    例えば、クレープパーティーなら、自分がクレープの生地やクリームを用意して、ゲストに何か果物を持って来てもらってシェアします。

    人を呼ぶと、掃除がさらに楽しくなりますし、要らない物をそのままゲストに差し上げると喜んでもらえますよ。
    私は独身時代の高価な服やバッグなどを友人やその娘さんに差し上げたり、自分の息子の服などをママ友にあげたりしています。

    パーティーで自分も楽しく過ごし、家も片付けるモチベーションが沸き、要らない物をゲストの誰かが必ずもらってくれます。
    『う〜ん、とっても効率的』だと自負してます!

    ユーザーID:2379449760

  • たくさんあります!

    買い物意外で楽しむこと、たくさんあります!

    消耗品や食べ物以外での出費の方法なら、旅行ですね。
    ストレス解消に一番です。

    あとは映画やコンサートに行く、舞台やお芝居を観る。
    フィギュアスケート観戦なども、実物はほんとうに選手のみなさん綺麗で目の保養になります。

    あと、ものを持たない生活をするために、無理して買い物を我慢するより
    手持ちのものを処分してから新しいものを買うというサイクルを作ると
    ものが回転して、結果的にはものが溢れませんよ。

    ユーザーID:8979420499

  • 私の場合

    心地よい空間で過ごすという事ですね。

    大好きな、とっても落ち着けるカフェがあって、とってもリラックスして素敵な気持ちになれます。珈琲が素晴らしく美味しくて、食器、内装、BGM、マスターの人柄、すべて素敵なのです。

    あとは映画ですね。レンタルDVDもよく利用。
    本を読むのも図書館で借ります。

    時折クローゼットの中や下駄箱をチェックして、死蔵品がないかチェック。必要なものだけ、自分の気に入ったものだけが整然とあると、とても満たされます。持たないことそのものがストレス解消です。

    それと、例えばキッチンのスポンジや洗剤、タオルとかスリッパなどの必要な雑貨を丁寧に選んでみるのはとても楽しいですよね。
    食器や箸など細かいものも全部好きなものを少しずつ揃えていくのはとても楽しいです。消費欲を満たしつつ、一つ買ったら一つ処分し、厳選していく喜びが持てます。

    ストレス溜まったら掃除します。無心で体を動かすのが性に合うようです。


    月並みですが、そんなところです。

    ユーザーID:4129983755

  • それならば、ぜひ…

    旅行に行きましょう!

    ユーザーID:1300014692

  • 掃除と片付け、整理整頓♪

    こんにちは。
    私は、モノが家に結構ありますが、今の趣味は掃除・片付け、整理整頓です。
    きれいに掃除された床、ほこりのない家具、ピシッとアイロン掛けされたリネン類…整理整頓された机など、見ると、ストレスが一気に解消されます。

    ユーザーID:6890131257

  • ストレス発散は一点集中にしないこと

    ストレス発散で買い物依存と断捨離は別の話しだと思うのです。

    私は必要なものしか買いません。
    服、食器、家具、、新しいモノを買うときは 
    そのために不要品となったモノを寄付します。
    なので プラスマイナスでモノの数を増やしません。
    本は電子に切り替えました。

    そして ストレス発散は 一点集中にしないことです。

    私的にストレス発散は
    もちろん、買い物もあります、
    でも 食べる、呑む、観る、唄う、社交=着飾る、、
    などなど、多岐に渡っています。

    ユーザーID:6870822887

  • オークションへ

    断捨離を決意し、2年前に始めたオークション。
    不要品を出品するだけで月1〜2万円の収入になりますし、
    譲ってくれてありがとう!と相手に喜ばれるのが嬉しくて
    すっかりハマってしまいました。

    このお金で子供達におもちゃを買ってあげたり、家族で
    美味しいケーキを食べるのが今の楽しみです♪

    ユーザーID:4917458375

  • ほっておいても

    子供2人学校関係のプリント、工作やら、成長に合わせて買わなくてはいけない
    衣服やらありますので、増やさない生活は難しいです。

    ただ、私に関しては成長も止まってますし、購入する時はとても慎重になり
    ました。基本、店に置いてあるものは「ゴミ」という目で見ると、買い控えに
    なります。これ便利だなぁと思っても、スペースそしてそれを置いておくことに
    よる掃除の手間のことを考えたらサーっと冷めます。

    一回物を捨て出すとやみつきになります。私の場合は差し上げたり、オークショ
    ンに出すことがほとんどです。

    それと今住んでいる自治体では大きなものはお金を出して引き取ってもらわ
    なくてはいけませんので、たとえ安いカラーボックスでも慎重にならざるを
    えません。

    本に片付ける時にしてしまう一番の失敗は、物を捨てる前に収納を買うこと
    ですとありました。まずは片づけてからその容量がもし今ある収納よりも
    はみ出したら、その場合のみ収納グッズを買いましょうとのことです。

    ユーザーID:9487271163

  • 普通です

    >モノを持たないようにして生活している皆様は日々どんな感じで生活を楽しんでいらっしゃいますか??

    答えるのは難しいですが、「普通」です。楽しく過ごすために、何か特別なことや工夫や特徴的なことをしているわけではありませんので。

    自分は子供の頃から持ち物は少ないですね。子供時代の自分の部屋もゴチャゴチャせず、すっきりと床や壁にスペースが多く余っていました。大人になってからも、4畳半で十分生活できる程度の物しか持っていません。押し入れも半分程度しか物が入っていません。それは意図的ではありません。自分には自然です。

    ユーザーID:3924789361

  • 外食、習い事、ウォーキング。

    完全に断捨離できてるわけではないですが
    以前より買い物が減りました。

    余ったお金とエネルギーは、外食や習い事に回ってる気がします。

    そして買い物の代わりにウォーキングです。

    本はネットで読めるものは
    ネットで買ってネットの本棚に入れてます。

    でも、本当は買い物したいですよね。
    旅行に行っても、物産展に行っても、自分用のお土産がほとんど買えず、
    ちょっと寂しいです。

    ユーザーID:2889266262

  • 悪い買い物はしない

    買い物自体は悪いことするわけでもなし、自分が気に入ったモノを買うのはストレス解消になるのはもちろだと思います。
    問題なのは「消費行動そのもの」でストレス解消してること。
    買う時に今まで以上に真剣に選んでみたらいいと思います。なんとなく好きくらいではなくて、すごく好きでこれから○年大事に使おうと決められるもの。
    高い買い物(家とかクルマ)なら、それこそ真剣に悩みますよね。一着の服を買うのにもそれくらい真剣に選ぶ。

    ユーザーID:5777915935

  • 買い物がストレス解消に

    なっていたんですね。
    わかります 新しい物 私の場合は 洋服だったけれど わくわくしますね。
    初めて着て 外出する時の気分のいいこと…。

    断捨離 私もどーんとしました 何回も。
    今は 本当に必要な物しかない と言うより これがないと困るという物しかないです。

    主さんは ストレス解消を 今度はどこに向ければいいかですね。
    お掃除 やってみませんか?

    物が少ないと 掃除機や 拭き掃除も楽ですよ。
    おまけに 家がきれいになって気持ちがいいし 適度に体を動かすので お奨めですが。

    或いは 季節もよくなってきたので 散歩 かっこよく言えば ウォーキングでも。

    私の場合ですが 物をふやしたくないので 趣味も 物をふやさないものを選んでいます。
    何かを作ってみたい気持ちもありますが また 増えるのが嫌なので 消えてしまう趣味。

    書きましたが ウォーキングとか 美術館めぐり 読書(図書館で借りる) 何でもいい 自分が面白そうな事をやってみるんですよ。
    そのうち 相性がいいものが見つかりますよ。

    ユーザーID:1581696239

  • 大切なものだけ持つ

    という事は、「使い捨てできるものはなるべく買わない」という事なんですが。

    私は実は日本の『断捨離』という考えが理解できないのです。
    どんどん捨てるということは、ゴミが全く減らないということだと思うから。
    (自分の家の中はすっきりでも、夢の島はますます山盛りになるでしょ?)

    なので、長く持てるものを選ぶ…という事に楽しみを感じるようになりました。
    そういったものは高価だったりもするので、買えるまで仕事を頑張る!と決めたりしてます。
    買えるまで…と、夢見るのは楽しいですよ。

    本は、最近は図書館を良く利用します。
    手元に置きたい本だけ購入。

    私の場合は『モノを持たないようにして生活』というより、『捨てるようなものは買わない。』そして『捨てるより再利用!』と心がけてますね。

    個人的に『物が無い暮らし』って、ストレスがたまりそうなので、私は主さんとは逆ですね。

    ユーザーID:0848366745

  • HDDに入れました

    引越しの事を考えて、昔から資料や紙の本(10万冊以上)を数年がかりで

    PCにスキャンして入れて本は処分しました。

    部屋が2部屋要らなくなりスッキリです。(紙は重くて場所を取る)

    HDD4個にバックアップしてあるので1,2個こわれても安心だし、なにより
    探すとき早いし楽チンです(見るときPCで拡大もできるし)。はははははは

    最近はHDDの容量が大きくなってるので音楽や映画もたくさん入って便利。

    本が捨てられない人はPCにスキャンしましょう。

    ユーザーID:9106903656

  • シンプルライフ

    ものが少ない生活に突入されたようで、すばらしいですね。

    私もここ2、3年、どんどんへらしていますが、かなりふえてしまったので、
    なかなか自分の理想まで到達できていません。

    さて、ものをふやさない生活をキープするためには?
    とにかく、家にものをもちこまないのが理想ですよね。

    私は最近10年ぶりくらいに図書館にいきはじめましたが、楽しい!
    どんな素敵な本でもタダで借りられて、返却してしまえばモノはふえない。

    大きくて美しい写真集とかながめているだけでも楽しいですよ。
    あとは、ネットでレシピ等検索して、おいしいお料理づくりかな。
    これまた、シンプルな料理がいいです。調味料も無駄にふやしたくないので。

    ユーザーID:2155604692

  • まぁ少しずつ

    消耗品や食品にもあまりお金は使いません。
    外食は数ヶ月に1度だし、回転寿しや焼き肉、
    ファミレス、ラーメン、話題のレストラン、
    カラオケも宴会もカフェ系も数年間行ってません。
    行きたいと思わないのです。
    冠婚葬祭もすべてお断り。

    ストレス解消のために何かをするって発想もない。
    日々、淡々と仕事を続けるだけですね〜。

    読書が一番ですかね。猫もいるし。
    それだけで十分です。
    他者には何も求めない。

    ユーザーID:4939040812

  • 私も物を持たない派です。

    常に最小限の物で生活してきたつもりですが、家族がいると自然と物が溜まってきます。
    先日2か月程掛けて断捨離を実行し、ようやくひと段落つきました。
    今のマイブームは、インテリアに関するブログ閲覧です。
    選りすぐりの物に囲まれてシンプルに暮らしている方多いですよ。決して高級品ではないけれどとても素敵で憧れます。
    今はただ見ているだけですが、これから少しずつ自分の身の回り品を変えていこうと思っています。

    ユーザーID:1637683489

  • 生き方が軽くなるよね

    本当に、それまでの無駄遣いに心底反省しますよね。

    ”あったら便利、は無くても良い証拠”ってね。

    私は自作で満足してます。保存食や、生活用品、衣類。

    作れる物は作って、手間隙掛ける事で物を大切にする気持ちを養っています。

    捨てる時は最後まで使い切る。生地類はウエスに、野菜皮でベジブロス、出し殻

    でふりかけ、柑橘類の皮で換気扇掃除をしたり。

    持たない事で、重曹みたいに一つの物が何役にもなる面白発見がたまらなく楽しいです。

    ユーザーID:1298988094

  • 妄想ですが

    すみません、まだ断捨離完成していない主婦ですが、発言させて下さい。
    我が家がキレイに片付いたら、まずは料理(栄養学含む)の勉強と実践をしたいです。
    他にはボランティア活動もいいかも。
    ボランティア活動は私生活や環境が整い心が安定っていないと、中々難しいですよね。
    人の役に立ち、帰って来たら美味しい栄養のバランスのいい食事をし、片付いたキレイな部屋でアロマを焚いて静かにヨガやピラティスなどをしたい。
    そして寝室で読書して眠りたいです。
    そんな日々に憧れます。

    ユーザーID:1633959540

  • 無理なく

    老朽化した家を建て直しました。引越しが苦痛で物をたくさん処分しました。本好きで集まってしまった本も9割処分。読書は図書館で借りて楽しんでいます。今まで本の収納が一番の悩みだったので、スッキリしました。

    食器は食洗機に入るサイズの物だけを残しました。もともと食器の趣味はなかったのですが、セット物で半端になった物が結構ありました。食器棚は台所の作り付けだけに決めて、それに入らない分は処分します。

    要は、容れ物を決めてそれに入るだけにするということではないでしょうか。ストレス解消のための買い物はやめましたが、自分が豊かになる買い物は増えたかもしれません。

    高齢になった義母が身の回りの整理を始めて結構いい物をくれるのですが、私にとっては不要な物が多く、かと言って断るのも忍びなく、もらいて探しが私の仕事になっています。

    ユーザーID:9335305284

  • 磨く!

    断捨離の終了お疲れ様です。
    断捨離の進行中は日々達成感なんですよね。
    ゴミ袋何十袋がつぎつぎに運び出され・・・
    実はこれもいらなかった、えっまだこんなものとってたんだ、と刺激的な日々。
    一通りのものの選別が終わり、新しく買うべきものは買って自分の心地よい部屋が出来上がったとき、私も同じような状態に陥りましたのでよくわかります。

    1年くらいたって、私は今あるものを大切に磨くことで達成感を得ています。
    シルバー類、ガラスなどのものを磨くこと、そして季節のディスプレイを丁寧に置き、高級美術館を目標にセンスを磨いていくこと・・・
    ちょっとした家庭菜園でハーブを育て、部屋の香りも磨いています。

    あこがれていた豊かな暮らしがやっと到来してすごく幸せです。

    ユーザーID:7825641206

  • 買い物は消え物で

    ウチは非常に狭いマンションなので、絶対に物を増やせません。

    でも、買い物楽しいですよね。
    私は「消え物」のみでショッピングを楽しんでいます。(お茶・お菓子・石鹸類など)
    もしくは「処分した後のみ買う」とルールを決める。(服・靴・バッグ・リネン類など)
    本や漫画が大好きですが、頻繁にBOOKOFFに出して、循環させています。

    「体験型」レジャーなら物が増えませんよ。映画・美術鑑賞・コンサート等々。。
    節約も兼ねて、図書館と無料コンサート通いにハマっています。
    あと、他の方も仰っていましたが、スーパー銭湯もいい!調べると安いプランがあったりします。

    ユーザーID:0419650577

  • うん、そうねぇ さん

    >私は実は日本の『断捨離』という考えが理解できないのです。

    『断捨離』は『どんどん捨てる』だけではありません。
    『捨てるようなものは買わない。』も含まれます。

    それに単なる片づけ論ではなく、
    精神的な充足がメインだったと思います。

    ユーザーID:1639235508

  • 特に意識はしていない

    ほかの方のレスにもありましたがシンプルライフ…シンプル.イズ.ベストです。4人暮らし。

    カレンダーと壁時計以外の飾り物 置物や写真立とか居間には不要な物がないです。夫の実家が汚屋敷なのでそれを見てきて…6年前に子供が成人したの機に更に処分。
    台所でもフライパンと鍋も各1個ずつしかなかったのですが同居のお嫁さんが料理するのになんか困っていたようなので雪平鍋?、片手鍋を買いました。
    毎日使ってくれる物なら多少増えても構わない。

    以前は、色や柄のついたカップや食器を使ってましたが今は白一色の無地が多い。

    探し物もすぐ見つかるし出掛ける寸前でガタガタしなくなっただけでもストレスがなくなりました。
    綺麗好きでは、ありませんが簡単に掃除ができます。フローリングの床にゴロゴロして猫と遊ぶのが好きです。

    寝る前に新聞とかを片づけ床面積を広くして部屋を後にすると更に気分も穏やかになります。

    ユーザーID:5342858086

  • 自分の死後に残るもの

    一人暮らしをしていた実母が亡くなり、実家を引き払うことにしました。
    対して大きなお屋敷とかでもありません。
    しかし、私が結婚したら私の部屋が物置部屋になり、祖母が亡くなると祖母の部屋が物置部屋になり、父が亡くなると書斎が物置部屋になり...気が付くと、9部屋のうち7部屋が物置部屋と化していました。

     ひとり娘なので、全部私がひとりで片付けました。嫁いで久しく、貯金通帳や土地の権利書や現金などがどこにあるか判らなかったので、業者に一括で頼むわけにも行かず。
     結局、トラック20回以上を頼みました。

     すべて終わったあと、自分の押入れにも不用品が詰まっていることに気がつきました。私には子供がありませんが、このままだと、誰かに迷惑をかけることになる。

     断捨離のような人生観の転換でもないし、素敵なインテリアを楽しむようなオシャレな理由でもありませんが、とりあえず軽トラ2台分を処分しました。
     これからは、何か1つ買ったら1つ捨てることを心掛けていこうと思っています。

    ユーザーID:4058496865

  • こんな感じ

    読みたい本を新聞やネットで知ったら図書館の蔵書検索をするとだいたいは
    ありますので、予約をします。待ち人数が多いときは多少は待ちますが
    これで読みたい本がたいてい読めます。近所の図書館は21時まで開いてるので助かります。

    あと物を少なくしたら昔やりかけの刺繍キットがあったのを思い出し
    暇なときはやっています。もう少しで完成です。ミシンも糸調子がおかしかったので
    修理に出し、巾着袋、クッションカバーを作りました。これからはワンピース、バッグを
    作ります。
    ペン字の練習帳も書いてます。
    秋になったらオーブン料理も苦でなくなると思うのでケーキを焼きます。
    犬の散歩も行きますし、カフェ、旅行に行ったりととにかくモノが家に増えないことに
    お金を使うことにしました。

    モノのない生活は本当に快適ですよね。

    ユーザーID:1223722415

  • 私も

    モノを持たない暮らしにはあこがれがあります。そういう本も1冊持っていてたまに手に取って見ます。(スーツケース1個分という本です)

    ですが、現実には物欲から解放されることは今現在もなく、これから先も当分はないだろうと思っています。年を取ると共にそうなっていければという程度です。断捨離を意識してはいませんが、定期的にモノを減らす努力はしています。

    たぶん、トピ主さんもまだまだモノを持たない暮らしには距離がありそうですよね。それは消耗品や食べ物にはお金を使うということから分かります。モノを持たない暮らしはそういう物にも当てはまるのだろうと思うからです。ストレス解消という言葉からも開放されるはずだと思います。自分が全然できないのにこんなことを言ってしまってすみません。

    おそらく究極のモノを持たない暮らしは一種の放浪生活だと思うのです。今ある生活を楽しんでいても、何かの折にはパッとやめて別の生活ができる、そういう生活だと思います。もちろん物理的な移動(引越し)が含まれる場合もあれば、物理的な移動を伴わない場合もあると思います。

    ともかく、自分が楽しむことが大事ですね。

    ユーザーID:7974084811

  • たまに、の買い物を楽しんでます。

    結局手放すか捨てますよね。
    なので、捨てなくてすむように考えて買ってます。
    昨日も子供のおもちゃでコマとままごと用の鍋を買いましたが、こまは木製の鮮やかデザイン、鍋は琺瑯性のものにしました。
    役目を終えたらコマは玄関の置物に、鍋は小物いれになってもらう予定です。

    買い物は減りましたがこのように先々まで考こえて買うのが楽しくなりました。
    他の楽しみは、掃除を極めることですかね。
    断捨離とは関係ありませんが、前にロードバイク(自転車)を買ってあったので出番が増えました。
    モノを持たない生活も楽しくなってきた気はします。

    ユーザーID:0296680684

レス求!トピ一覧