あなたの思う勝ち組って何ですか?

レス171
(トピ主3
お気に入り166

生活・身近な話題

ねこ

勝ち組といえば、お金とか、仕事とか、結婚が条件にあるとは思いますが、
私にとっての勝ち組は、たった一つで、好きなことを仕事にしていることです。
それさえ成功すれば、他は何もなくていいかなと思います。

私は、それなりに資格もありそれなりな仕事もしています。
主人と子供と家と車、とりあえずのものは手に入りました。
しかし好きなことを仕事に出来ませんでした。
敗因は、努力が足らなかったからに尽きます。
何にでも向き不向きがあるように努力にも向き不向きがあるのかなと思いました。
私はとても保守的で、さらに自分のための努力するより人のために尽くす方が得意でした。

という訳で私は負け組なのですが、、

あなたの思う勝ち組とは何ですか?

ユーザーID:7068480584

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数171

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 勝ち組について考えてみました。

    普段は勝ち組負け組考えた事がありませんが、あなたの考える勝ち組は?との事なので考えてみました。一代で事業を起こし成功し軌道に乗る。成功して家も車も手に入れることが出来たが、傲らない人物。初心をいつまでも忘れない。成功しても人徳があり、性格が変わらない。成功して嫌な奴になる人ってきっと多いと思います。欲しいものを手に入れられて私は成功者よ!と。でも、成功しても傲らない人が真の勝ち組なのでは?物を手に入れられると心が荒むと思います。それは勝ち組ではないと思います、私は。

    ユーザーID:5837749256

  • へー

    旦那さんとかお子さんとか、あなたにとっては「とりあえず手に入れた」ものなんだー。


    私があなたの子供なら、「負け組」なんて思ってる母親、嫌だわ。


    だいたいさ、好きな事でご飯食べていくって、どれだけ苦しい事かわかってます?


    「好きな事」をお金にする為に、どれほどの矛盾と戦わなくちゃいけないんだろうね…。

    ユーザーID:7146246244

  • 私の場合

    自分は「好きなことをお金を払ってできる状況を獲得した人」が勝ち組だと思っています。

    だから主さんの言う好きなことを仕事にした人、は好きなことを売ってお金をもらっているのでワタシ的には勝ち組ではありません。

    私の一番好きなことは本を読むことと一人でぼーっとのんびりすること。
    これを確保するために勉強を頑張って週休二日と有休と高給が保障される会社に入って、私がそういうことをすることに抵抗のない夫と結婚しました。
    出産を機に退職させてくれ、専業主婦で良しとしてくれ、休日はインドア派で夫婦別々の部屋で好きなことをしても寂しがらない夫を得て、はた目からどう映るかは別として自分としては満足です。

    ユーザーID:5906072431

  • 健康とお金

    まず、何よりも健康で体力があること。
    それが一番です。
    その後は、何でもリセットできる財力かな?
    仕事が嫌なら、退職できる、結婚が嫌なら離婚できる。
    自由が一番大切なので…

    ユーザーID:5312702839

  • どういう答えが欲しいかわかりましたよ

    人のために尽くしてるあなたは素敵です。
    勝ち組ですよと言われたいのでしょ?

    人生に勝ちも負けもないと私は思います。

    ユーザーID:8311700691

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 働かなくてもよく、子供を含め家族が自立している

    つまりは家族みんなが幸せなら、勝ち組ってなるのかな?

    自分一人の頑張りではどうにもならない物を手に入れた人が勝ち組と思います。

    ユーザーID:6005994583

  • 気持ちしだい

    どんなにお金持ちでも世界的な仕事をしていても仲良し夫婦でも子供の出来が良くても必ず誰かがどこかで見下したり影口を言っているものです。

    その影口、悪口、批判を聞いた時、自分がどう思うか。
    でもだってと反論してしまう内は勝ち組ではないと思います。
    へーそう思うんだそう受けとる人もいるんだな〜と流す事が出来た時、落ち着いた気持ちを保っていられたら勝ちだと思います、
    私は。

    ユーザーID:4072203290

  • 自由気ままな生活

    稼ぎもあり財産もある男性と20代後半で結婚。

    自分も不労所得がありお教室やジム、エステ好きな事をして生活していける。

    子供は男女2〜3人。夫はイクメンで家族を大事にしてくれる。

    年に追われることなくゆったり育児。

    自由気ままに生きたいタイプなのでこんな感じがいいな〜。

    このような生活をして老後の金銭的な心配がなければ勝ち組ですかね。

    ユーザーID:9244728218

  • 勝ち組とは、

    老後のお金が充分にあって、健康な人。

    ユーザーID:9024277581

  • 家族を手に入れたとしても

    その内容によりますからね・・・

    単に夫(妻)や子供と名のつく人間が居ればいいってものではないと思います。
    こう言うと、(なんて非情な…不幸な人!)なんて感じる人もいるかもしれませんが、それは真理だと思いますね。
    あ、これはもちろんトピタイトルのように「勝ち組」の定義の範疇ならではですよ。
    相田みつおの世界で生きていくなら話は別です(笑)。

    親に頭の上がらない夫、定収入の夫、無学な夫(妻ももちろん入ります)。
    極端に育てにくい子、集団に馴染めない子、個性が強すぎて生き辛い子。
    また幼少期は何とか済んでも就職できなかった子、荒れて手の付けられなかった子、またはメンタルが弱く社会に適応できない子。

    これらと無縁で親が安心して老後を迎えられるような物心共に自立した子供と、充分な蓄えの出来る経済力を持った夫、
    そして一家全員が心身共に健康であり、これに家などの不動産があればひとまずは勝ち組の入口には立てると思います。

    こういう話では必ずといっていいほど「勝ち負けは自分が決める」などの美辞麗句が並びますが、
    そういう言葉で慰められる人はそれでいいとして、現実はやはりあると思っています。

    ユーザーID:0017797628

  • 一人で生きること

    勝ち負けは、人の魅力ではないかと思います。

    親の遺産・財産の助け、事業の跡継ぎ、コネで就職した人達より、例え道半ばでリストラされ負け組みと言われる人生になっても、一人の力で一生懸命生きている人の方がかっこいいと思います。
    もちろん女性単身でも、また、そういう男性と結婚し支えている人もそうです。
    ある中高年同窓会をきっかけに、確かに前者はお金の面では成功していますが、話をしていても薄っぺらい魅力が無い人間が多いことに気がつきます。
    女性も同じく旦那の悪口、人の陰口、カネカネには閉口します。
    私はそういう視点で見ています。

    ユーザーID:5861415548

  • 人生に満足している人かなぁ

    確かにお金はあった方がいいし家族や友人もいた方がいいけど、
    それぞれみんな幸せの物差しちがいますからねー。

    勝ち組負け組っていう言い方好きではないですが、
    あえていうなら自分の人生に満足している人が勝ちな人じゃないですかね。
    他人の不幸を指差して笑うような人はどんなにお金持ちでも人生負けている気がします。

    好きな仕事で生活できる人もある意味勝ちだと思います。私も。
    仕事は生活の手段とはいえ日々の事。
    充実しているに越したことはないですからね。
    私も好きな事仕事にしているので結構自分の人生に満足しているんですが、
    退職した時抜け殻になりそうで今から怖いです(笑)

    ユーザーID:0213553022

  • リア充

    って言うとちょっと違いますが
    充足してる人かな…。
    足るを知る人は、勝ち負けとは違う次元にいるので
    「勝ち組」とは違うと思いますけどね。

    どんなに恵まれた状況にいても、
    自分の「勝ち」を意識する人は勝ってはいないのだとも思います。

    ユーザーID:3896759770

  • 人生達観したので

    死んだ祖父が最高の勝ち組だったかなと思います。
    その最期は、病に倒れる直前まで働き、最愛の妻(祖母)に自宅で献身的に介護してもらい、亡くなる瞬間、全ての近親者に見守られて自宅のベッドの上で息を引き取りました。何の苦痛もなく。
    このように世の中を去っていける人間はそうそういないと思います。
    恵まれた美貌、富と名誉、良い結婚、優秀な子供…
    全てはそのときだけの満足だなと。
    病院でひっそりと息を引き取り、看護師さんからの知らせをうけて急いで親族が駆け付けるのが現在の大方の亡くなり方です。
    それも致し方ない世の中です。
    肉親の愛情に恵まれず、苦労して大人になり、一から努力して新しい家庭を築いてきた祖父に、神様が下さったご褒美だったのだと思います。

    ユーザーID:9561964185

  • シンプルに

    自分の能力や才能だけで高額なお金を稼げる人が勝ち組。抽象的な幸せであるかどうかは無関係。具体例、西川史子。

    ユーザーID:5636573505

  • 言い訳に聞こえる

    つまりトピ主さんが一番望んでいたことは、好きな事を仕事にすること。でも努力が足りなくて適えることが出来なかった。負け組だけど努力することが向いてなかったんだから仕方なかったのよねということですか。

    すみませんが言い訳にしか聞こえません。自分にとって一番大事で好きなことだったらがむしゃらに努力するでしょう。要するに自分が思ってるほど好きではなかったんだと思いますよ。

    何をもって勝ち組・負け組というのかわかりませんが、それは他人からの評価でしかないんじゃないですか。

    自分が一番望むものを手に入れられなかったとしても、充実した人生を送ることは出来るだろうし、勝ったか負けたかなんて最後までわからないと思います。

    >私はとても保守的で、さらに自分のための努力するより人のために尽くす方が得意でした。

    違うと思います。夫や子供に尽くすことは自己愛の延長とも言えるので、結局自分の為に努力しているのと同じことなんですよ。

    ユーザーID:8686169621

  • 勝ちとか負けとか、、、、

    勝ち組、負け組、その発想が良く分かりません。
    何に勝ったの? 何に負けたの?
    何かと比べているから、この言葉になるわけですよね?
    自分の人生、何と、誰と比べてるの?

    ユーザーID:9707241249

  • へたな考え休むに似たり

    勝ち組とか負け組とかどうでもいい事ばっかり考えてないで、毎日をしっかり生きた方がいいんじゃないですか。

    ユーザーID:8234308654

  • 何事にも

    「ありがとう」と感謝できるようになったとき、私は「勝ち組」だと自分で思いました。

    受け止める力ってさ、自分に余裕が無いとでてこないんですよね。
    常に不満をかかえていますと「ありがとう」と心から言えなくなるんですよね。

    「だって」「でも」この言葉を使わなくなったのは何時頃からだったかしら・・・・。

    私は10年前に転職しているんです。
    転職前と後では年収が4分の一に減っています。
    ですが、だからと言って「負け組み」とは全く思いませんでした。

    数年前に夫の勤め先の経営状態が悪化して、年収がそれまでの半分になりました。
    でも住宅ローンも返せているし、節約は必要になりましたが精神的に追い詰められていないんです。

    なんでかって・・・・・夫婦そろって常に笑顔で「ありがとう」の言葉がとびかっているからです。

    一回きりの人生です。
    しかめ面ばかりよりも笑顔のほうが幸せ。
    楽しまないでどうするんだろう?といつも思っております。

    ユーザーID:3570852004

  • そもそも

    勝ち負けの観点がどうかと思う。

    友人にもいるけど、人が幸せと思う感覚を否定する人がいます。

    たとえば、年収300万の家庭でも、みんながにこにこ楽しそうにつつましく過ごしている家庭と、年収1200万でも、みんながギスギスしていて精神的に病んでいる家庭と、どちらがいいのでしょう?

    はたからみるほかの家庭なんて、氷山の一角。それを、単に勝ち負けで通り一辺倒にしてしまうことは、おかしいのではないでしょうか。

    ユーザーID:1817083210

  • いちいち

    勝ちだ負けだと比較したり、いちびったりしない心の持ち方の人

    ユーザーID:5023891483

  • 私の理想

    老後になって「やりたいと思ったことを全部やったなぁ」と振り返れる人生ですね。
    で、死ぬ時には家族や子供達、孫達、自分がかわいがった子供達に囲まれて、惜しまれて畳の上で大往生することでしょうか。「ありがとう」と言いながら死にたいですね。
    そんなドラマのようなことは、とっても難しいことだとは重々承知の上で、憧れます。

    自分自身で言えば、
    子供を2人生んで、家族仲良く、両親が健康で、貯金もしっかりして、子供が手がかからなくなったら仕事も再開して、子供が中学生頃には今の母の様にバリバリ働くお母さんになることですね。

    ユーザーID:6927569788

  • 勝ち組とは

    勝ち組、負け組とか
    そんなカテゴライズに関心のない人

    ユーザーID:7676086526

  • う〜ん

    死ぬ瞬間まで、それはわからない!

    勝ち組、負け組の定義は人それぞれ。お金がなくともそれなりに幸せだったとかもあるでしょうからね。

    ユーザーID:2747508780

  • 良い旦那さん

    やはり良い旦那さんをゲット出来た人かなと思います
    そこそこイケメンでそこそこお金があって、優しくて愛があって頼りにもなる人

    そんな人いないかなぁ

    ユーザーID:6928311170

  • そういう考え方って普通なんですか

    良く勝ち組とか負け組とか言いますが、人生に勝ちも負けもありません。
    そういう考え方自体がナンセンスです。
    お金とか、健康とか、仕事とか、家族とか、色々あると思います。
    それでは望まずに病気で貧しい暮らしの人は負け組という事になりますね。
    私は全然違うと思います。病気で貧しい人が人の幸せを心から喜んだりしています。人のために祈ったりしています。私の父がそうでした。病気のためになりたい職業にも就けませんでした。
    貴女のような人が、自分を負け組呼ばわりするなんて、どうかしています。
    貴女の自由でしょうが、その考えが随分不幸だなあと思います。
    私には自分が何組かは分かりませんが、日々自分の足で立って歩け、口から物を食べられる事を感謝して生活しています。お空を見ても「きれいだなあ」と思いお水を飲んでも「美味しいなあ」と思います。決してお金持ちでも美人でもなく、時々腰痛に苦しみ、頭痛に悩みながらも幸せだなあ、と感謝しています。

    ユーザーID:3886463167

  • 私が思う勝ち組

    たとえ自分の身の上がどんな状況であろうと、
    人と比べることをせず、
    心の平穏を保っていられることです。

    それくらいどーんと構えた人間になりたいなあ。

    ユーザーID:2081539477

  • 死ぬ時に

    生きている時にどんな境遇でも、
    その死がたとえ自死であったとしても、
    死の間際に
    「生まれて来て、まぁまぁ良かったかもな」と
    そう思えれば勝ちだと思いますが。

    私は人生そこそこで、家族にも財運にも友人たちにも恵まれて
    自分の一番やりたかった仕事もしていますけれど
    生まれて来たくは無かった。
    生きていくってのはメンドクサすぎる。
    まだあと寿命が40年くらい有る。
    ってなワケで負けですね。

    ユーザーID:0699939896

  • たしかに…でも勝ち負けはどうかな

    たしかに好きなことを仕事にできる、好きな分野の仕事について力を発揮できるのは一番です。結婚して子供もいます。食べるのには困りませんが自分の中が本当の意味で満たされるのは自己実現が叶った時です。
    それが勝ち組かどうかは比較論になりますが、願った仕事につければ他人との比較なんて意味のないことです。満足して仕事に邁進すればいいだけ。

    ユーザーID:3357936499

  • いやらしい話になるけど

    経済力はどんな言ってもありますよね。
    貧しいけど幸せ子沢山一家、みたいなのにはあまり憧れません。


    バランスも必要ですね
    幸せ仲良し家族(子供必須、長男必須)、経済力平均の三倍〜(1600万円〜)が個人的には勝ち組です。


    まぁでも勝ち負け気にせず自分が幸せと満足していればそれが勝ち組なんでしょうね。

    ユーザーID:8281117957

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧