人を見下す行為を改善したい

レス28
(トピ主2
お気に入り90

家族・友人・人間関係

irohani

初めてトピ開かせていただきます。
勝手がわかっていないところもありますが、お知恵をお貸しください。
先日職場で仕事の反省をする機会がありました。
職場の先輩にいろいろアドバイスをいただきました。
そのときに、「人を見下す態度を直したほうがいい」とアドバイスをいただきました。
そのようなつもりはなかったのですが、客観的にみてそのように見えたようです。
その時はびっくりしましたが、やはり私も直していきたい部分です。
私には表だってそのつもりはないのですが、やはり「こうしてやろう」「わたしがしてあげよう」「私がえらいのよ」という意識があるのでしょう。
もうほかの部署に転勤になった先輩に「本当に人の気持ちがわからないよね」と言われたこともあります。
その時は改善しなきゃと思い、でもどうすればいいかわからずできるだけ考えてから発言しようと思っていましたが、しごととなると考えて発言するとテンポが遅くなってしまい、どうもうまくできません。きっと先輩のあの言葉も私の人を見下す態度に指摘をくださったのだと思います。
ネットで人を見下す態度を改善する方法を探してみました。見下す態度の人への対処は多く書いてありますが、見下してしまう人がする改善方法はどうしたらいいかがどうもわかりません。
自分では見下しているつもりがないのが問題だと思うのですが、どのように自分のそうした問題行動を自覚できるのか、
「こうしてやろう」「わたしがしてあげよう」「私がえらいのよ」
という気持ちを根本的に改善するにはどうして行ったらいいか、二点をアドバイスをいただければうれしいです。
このトピ自体も上から目線になっていたら申し訳ありません。お知恵をおかしいください。
よろしくお願いします。

ユーザーID:3527461246

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 会話の語尾に気をつける

    話し合いをしていて、その人の本音は語尾にでます。
    相手の話を聞いてみて下さい。
    語尾に本音は隠されていますから。相手の話をよく聞いていれば自分の直さねばならぬところが見えてきます。
    会話術で印象は大分かわります。

    ユーザーID:2081293753

  • レスします

    私の経験談です。

    参考になるかどうかは解りませんが…

    女性の多い工場にいました。技術職のため、後輩に仕事を教える立場になりましたが、難しかったのです。

    現場は流れ作業ですし、1分でかなりの製品が出来ていくし…たまに乱暴にやる事を伝えると誤解されて辞められたり…

    で、
    「これをこういうふうにやって貰えますか?」
    とか、言葉使いだけでも丁寧にすると上手くいく事が多かったです。

    ユーザーID:4738973607

  • 具体例を

    >先輩に「本当に人の気持ちがわからないよね」と言われたこともあります。

    これを目の前で言われるのって余程のことだと思います。
    会話の前後を教えてもらえませんか?

    ユーザーID:1260033969

  • テンポが遅れても良い

    私も同じでした。
    何となく「生き辛いな」と感じていた時に、上司に辛辣な批判を受け、
    自分の性格の悪さから目をそらし自分を甘やかしていたのだと知りました。
    ハンマーで殴られたみたいなショックでしたが、目から鱗が落ちた思いでした。

    「この発言をしたら相手がどう思うか?」
    「これをしたらいやな気持ちになる人はいないか?」
    と考えてから言動を起こすようにしています。
    当然テンポがズレますが、相手を思いやらないよりは格段にマシだし
    それが本来の自分のテンポなのだと思うと、焦って空回りする事もなくなりました。
    否定的な事を言わないというのも効果があると思います。

    対人関係を良好に保つには自分に厳しくいる事だと私は思います。
    当然疲れますが、そんな時は、腹を割って話せる友人と会って、
    進歩しているか確認してもらうようにしています。

    私もまだまだです。
    一緒にがんばりましょう!

    ユーザーID:0375380534

  • 同意を前面に押し出して

    まず相手の意見などにうなずいて「なるほど」と
    理解を示した上で「例えば僕ならこうとも思うんだけど」とか
    「もしよかったらこうしようか」とか
    「間違ってら悪いんだけど僕はこう思うんだ」と
    自分の本当に言いたいことをいうまでに相手を思いやる言葉をそえる

    ありがとう、ごめん、助かりますも忘れずに

    気が利かなくて失礼してたらごめん
    よく、お前は無神経だといわれるんだ、気に障ったらごめん
    等々宣伝しておく


    表情を少し豊かにする(眼でもものを言うようにする、口角をあげる)

    ユーザーID:0582077157

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • それでは

    お心当たりがありそうな他人が不愉快になる言動を思い付くだけ挙げてみました。

    前も言ったよね?(苦笑)

    やってごらん(呆)

    余所見しながら人に依頼。言葉が「ヨロシク」


    約束時に手帳やPCに予定を記入しない。そしてキャンセル発生、責任放棄。


    自分が出来ない、面倒臭くてやらないこと以外、他人は無知だ、失敗するという決め付け、思い込み、もしくはそうであってほしいという歪んだ願望。


    他人が愚かであるという同意をあからさまに第三者から取る行為。


    こんなもんかな。思い出したらまた投稿します(笑)

    ユーザーID:8544835234

  • まずは形から

    いきなり心から180度転換が出来れば良いですが
    先ずは形から入っては如何でしょうか。

    1言葉遣い
    とにもかくにもこれですね。
    相手を敬う言葉遣い
    〜させて頂きます。
    の謙譲語

    語尾に気を配る

    2挨拶
    自分からしっかり笑顔で挨拶

    3相手の話しをしっかり聞く

    ツンとした態度は傲慢にみられます

    ユーザーID:9505169237

  • どうしてそんなに自信があるの?(笑)貴女は完璧な人間なの?

    貴女、偉いの?
    どこからそんな自信が湧いて来るの?
    何の根拠があって、そう思うの?
    私は、この世の中、私より上には上が居ると思っているので、そんな傲慢な考え方は出来ません。

    貴女には謙虚さが足りない。
    自分を過信し過ぎ。

    そんなに仕事が出来る人間ならば、今の職場ではなく、もっと上を目指さないと。
    慣れ親しんだ仕事・職場なんてホームなんだから、出来て当然。
    今すぐ、異動願いを出すか、転職しましょう。

    人の気持ちが分からないなんて言われるのは、人としてどうかと思う。
    私は数年間、営業事務をしていましたが『貴女と仕事が出来て良かった』と、社内外の方から思って貰えるように、心掛けて仕事をしていました。
    実際、結婚退職する時には、そのような言葉を沢山掛けて頂きました。
    祝電にも、そういう文言が並びました。
    尊敬する上司からは、『君はどこへ行っても上手くやっていける』と言って貰えました(夫は全国転勤有り)。
    例え社交辞令でも、こういう言葉、掛けて欲しくないですか?

    貴女の日頃の言動・もし貴女自身にされたら、嬉しい?
    自分がされて嫌なことは、人にもしない。
    これが全ての基本だと思います。

    ユーザーID:3055305802

  • とりあえず座禅しに行きましょう

    それを定期的にやりましょう。
    会社には、もしも改善として報告する場があったとしたらこれを言います「座禅する習慣をつくりました〜」と。

    ところで、その先輩というのはどんな感じなんでしょうか?
    忠告アドバイスをくれたという先輩の普段のしていることを教えてください。

    ユーザーID:1857277334

  • 突飛な質問ですが

    音楽の授業で合奏とか合唱をしましたよね。
    うまくできた方ですか。
    自分だけテンポが合わない、音が外れるという経験なかったですか。
    あるいは、合唱や合奏の楽しさ面白さが判らず、
    興味ない作業として流していたとか。

    こんなことを言うのは、私の母が60の手習いで初めたリコーダー教室を
    「合奏ができない」という理由で辞めたからです。
    それを聞いたとき、「そりゃそうでしょうよー」と思ったんですよね。
    いい人なんだけど、独善的でKYなところがあるから。
    他の人の出す音色を耳で聞きつつ、自分の音も正確に出しつつ、
    全体として美しい一つのハーモニーを作り上げるなんて、うちの母には無理。

    職場も全体でひとつのメロディーを合奏するようなものじゃないですかね。
    しかもメンバーは自分で選べない。

    初心者は自分の腕前を磨いて披露することだけにに集中しても許されますが、
    そろそろ中級者なら、ほかの人の音色をよく聞き、テンポを合わせることを
    要求される。
    どんな組織もそんなもんだと思います。

    ユーザーID:5853228695

  • 間違えていたらごめんなさい

    トピ主さんは、人を見下すようなタイプとは思えません。

    人を見下す人は、先輩からの厳しめのアドバイスを、
    そうそう素直に受け止めて反省したりはできません。

    ただ、誤解を受ける要素はありそうです。

    トピ主さんは人間関係にあまり興味がなくて、目的にまっしぐらとか。
    群れないし、おしゃべりでもないし、妬まないし、淡々と仕事をこなしませんか?

    自分に自信があって、素直に受け答えをするトピ主さんは、たぶん逆のタイプ、
    群れる、おしゃべり、妬む人達からは、理解されないのです。
    悪気なく発したあなたの言葉で、疑心暗鬼にかられて見下している!と思うのです。

    なので、トピ主さんの改善するところは、人を見下すところではなくて、自分とは180度考え方の違う人の気持ちも理解することだと思います。
    そして、女性ではトピ主さんが少数派です。
    会社であっても、仕事の出来不出来よりも人間関係が重視されたりするのです。

    いろいろ言ってくれる先輩方の言動を観察してみるといいです。
    それこそ上から目線が最適です。
    彼女たちの気持ちを理解できて初めて、慮った言動ができます。

    ユーザーID:5805315134

  • 教えて下さい、と聞くしかない

    職場の反省会ではっきり指摘されて、
    主さんはそれを直そうとしたいのなら、
    具体的にどのような場面でどのような
    言動で人を見下している、と思われるのか?
    同僚や上司に聞くしかないですよ。

    例えば
    私がしてあげよう、と言う思いが不快。
    態度に出てしまっているのでしょう。
    自分が一番分かっている、誰よりも
    正確で速いのもこの私と言う気持ちが
    出てしまっているとか。
    人がやっていることをもどかしく感じ
    つい手出し口出ししてしまう?とか。

    人それぞれ処理スピードが異なるので
    ある程度、お互いを認め合う事が必要
    な職場なのか?
    スピードを求められる職場もあるし、
    現場の人に聞かなくちゃね。

    でも直したいと言う前向きな考え、
    私は主さんにとても好感もてますよ。
    へこまずに頑張ってね!

    ユーザーID:8986635464

  • うーん・・・

    あなたに苦言を呈した面々もパーフェクトではないはずです。
    誰かを見下して優越感に浸ったことなんぞ、今の今まで一度もないと言いきれる人など稀でしょう。かすかに「このこイマイチよね」とか「私の方が・・・」と思ったことくらいはあるはず。

    それと、他人の本音なんぞ本当のところはだーれにもわかりません。
    人の気持ちが云々と言った人もきっと、本当のところは他人の気持ちなんて理解しきれていません。(超能力者じゃあるまいしね)
    現にあなたの心に言葉の棘を指したことには無頓着なはずです(苦笑

    人間は誰しも欠点があります、でも美点だってあります。
    あなたが問うた対策みたいなものがあるなら、人の欠点ばかりに目をやらず、美点に目を強く向けることでしょうね。
    そして、とりあえず相手を認めることでしょうかね。
    人と自分の違いや差を見つけても優劣をつけるのではなく、自分と異なるものを受け入れる器を持つ努力をすることでしょうか。
    それと一人よがりにならないよう、主観ばかりでなく客観性ももつことでしょうか。

    ユーザーID:7826076140

  • えっ?

    気持ち?そう簡単に人の気持ちなんて分かるかな?

    見下す気持ちでは無く、貴女の態度、立ち居振る舞いがその様に見えるという意味じゃないの?

    であれば、にじみ出るとかそういう精神的な事では無く、単に見た目に分かる行動を観察するなり見直した方が早いのでは?
    あなた自身振り返ってみても自覚できる様な事はしてないわけですし。

    例えば話す時に顎を引かずに見た目に見下す様な偉そうな感じになってしまっているとか、相手に話しする時に無表情で怒った様に見えるとか、目が悪くてにらんで見えるとか、しゃべり言葉が端的で切り捨てる様な物言いだとか。

    そういう部分を複合して不快にさせている可能性もあります。

    ユーザーID:6292929501

  • ワンクッション置く

    何を話す時も、ワンクッション置いて、一度頭の中で「これ、だいじょうぶかな」って確認してからお話するようにしたらいいかな。

    トピ主さんは全く悪気がないと思うんだけど、すぐに相手の欠点を見抜いて、それをこう改善した方が良いと判断して言葉を出してしまうんでしょう。

    ま、私もそうよ。

    トピ主さんもそうだろうと思うけど、自分自身の能力の劣っている部分とか、知識が足りない部分をいつも意識して、それを埋める努力を常にしているでしょ。

    で、自分に対してやっていることを人にも言っているだけなんだよね。やるべきことはこれだから、やりましょう、とか、私たち的には「あたりまえのこと」じゃない?
    人間として価値がどうのっていうことを言っているわけじゃないじゃない?

    だけどねえ、世の中、今の自分に足りない部分を認識する力のない人っていっぱいいて、目標を達成するには何をしたらいいか分からない人がいっぱいいるんだよね。私、そのことに気が付いたのって30代に入ってからの事だったのよ。

    そういう人たちって「こうするべき」って言われるだけで馬鹿にされているって思うみたいだよ。難しいね。

    ユーザーID:7273177784

  • ワンクッション置く 、の続きです。

    で、何か言うときって「それもいいけど、こうするのはどうだろう」とか
    「もしよかったら、こんなふうに考えて、これもやってみたらいいよ」「すごくがんばってるね。あとはこんなこともやってみるとずっとよくなると思うよ。」とか、
    相手を認める意味の言葉や、尊重する言葉を差し込む気遣いをするといいよ。

    それと、相手が仕事に集中できない何らかの原因、心理的トラブルがあるかもってことも配慮してあげるといいかも。「何か問題があったら言ってね」みたいな感じかな。

    もしリーダーの立場になるなら、どんな人も長所があって自分とは違う成果をあげる可能性を持っているって意識して、頭の中ではじき出した正解をそのまま出力するのではなく、相手にどう届けようかと考えてワンクッション置いてから言葉にしてみてね。

    ユーザーID:7273177784

  • ワンクッション置く、さらに続きです。

    「考えて発言するとテンポが遅くなってしまい」

    うん、これに罪悪感、感じますよね。私もそう。

    でもね、いいのよ。

    田村正和さんの古畑任三郎みたいに、「ん〜〜〜、ん〜〜、」「そうですね〜」「ちょ〜っと待ってください・・」

    とかね、言葉をつないで時間を稼ぐのよ。

    すぐにできなくてもいいんだよ。でもこういう技術は必要だからね。
    がんばって。

    ユーザーID:7273177784

  • その先輩に

    そのアドバイスをくれた先輩に、「自覚がないので、具体的にどういうところなのか?教えて下さい」と相談してみたら?

    ユーザーID:9411059795

  • 長女?

    私は長女でそれも初孫なので近所にいとこがわんさかで、学級委員をし、ボランティアサークルとか入っていました。

    ある時、そんなに人の為に尽くそうと思うのは傲慢だと言われました。

    傲慢の意味も必死に調べました。

    自分が人の為に役に立つと思って発言するのが傲慢だったのかな?と結論。それから、基本的に口数少なく頼られたら何かアドバイスをするようにし、困っている人に手を差し出さず見守る親切もあるなどを学びました。
    そして私にそう発言した人は神でもない、親切心を穿って見るタイプかもと自分を許せるように。

    ユーザーID:6417637034

  • こんな感じかな…

    私の父親が、私もそう思うし、周囲にも「君のお父さんはちょっとねぇ…」
    と言われてしまう見下しエピソードがあるのですが、

    ・他人が一生懸命しゃべっている横で「フフン」と笑う
    ・他人が話しているときに「俺なんか…」と自分の方が凄いと主張をはじめる
    ・自分が夢中で話している時に他人が口を挟むとその人の前に手を突き出して
     黙らせようとする(ものすごく失礼)
    ・そんな事も知らないのか、と言う
    ・相手が知識を披露すると、その程度の事誰でも知っていると言う

    とか。

    もう70過ぎているので、周囲も「あ〜ハイハイ」とスルーして
    本人居ないところで面倒な人だね〜と言っています。
    私は「申し訳ありません」と言うしかないです。

    >どのように自分のそうした問題行動を自覚できるのか

    自分以外の「見下す人」を見つけて観察すれば反面教師になりますが、
    子供ならともかく大人になれば減るのでそんなにウジャウジャ居ませんしね。

    >気持ちを根本的に改善するにはどうして行ったらいいか

    何かしてもらった時に当然の事でも「ありがとう」
    という癖が付くと結構変わります。
    見下し癖のある人、気軽に礼を言えない人多いし。

    ユーザーID:0929197820

  • あくまでも想像ですが…

    本人は意識してないのに人を見下していると取られるのは、言葉遣いからきているものと考えられます。

    もしかしてトピ主さん、まじめに一生懸命仕事する方ではないですか?
    それはいいことなんですけど、その「一生懸命さ」が、逆に人を「こき使ってる」ような言い方になっているとか、考えられませんか?

    >「こうしてやろう」「わたしがしてあげよう」「私がえらいのよ」
    最近の若者はなにかと「〜してあげる」という表現を使い、「ペットに水をあげる」「煮物にお醤油をいれてあげる」などと言う人がいてびっくりなのですが、この表現も、会社で上下の立場がある人にいうと、恩着せがましく感じます。

    やってほしいことを頼むときも、「○○をやってください」と言うよりも(これ、普通はOKの言い方ですけどね)、「○○をしてもらえると助かります」とか、自分がどう感じるかを指示に加えるとマイルドになります。

    デートの誘いで、
    男「一緒に食事に行きませんか」と、
    男「一緒に食事に言ってくれると(ボクは)うれしいな」の、この感じ方の違いです。

    この手の本はたくさん出ていますので、一読をおススメします。

    ユーザーID:6523453707

  • 注意してくれた人に聞くのが早いけど

    身近に、自覚なく無意識に人を見下している人がいます。
    自分の知識や能力を過信しているのです。
    誰かがまごつくとすぐさま「あ、そこはこうするのよ」もしくは代わりにさっと手を出す。
    注意されると「ああ、分かっていました」「それは既に考えてあります」
    自分ではすべて要領よく段取りしているつもりだけど、実はそれは自分ののペースでしかない。
    余計な時間を多少取った方が上手くできる人もいる。
    誰かとのコミュニケーションの為にわざといつもと違うことをする場合もある。
    その人は「みんな私が居ないと人間関係も仕事もうまく回らない」と思っています。
    つまり周りの能力を見くびっている、周りを見下し、自分を過信しているのです。
    あなた以外の人がみんな能力が低いって事は有り得ないのです。
    誰かが何かをしない時、できない時「あえて」していない場合があるって事をわかった方がいいですね。

    ユーザーID:5608570432

  • たくさんのレスありがとうございます。

    励ましの言葉、ご注意の言葉ありがとうございます。
    一つ一つ大切に読ませていただきました。
    あいさつや相槌、笑顔はできるだけ頑張っていたつもりですが、もっと頑張っていきます。もしかしたら顔が緊張でこわばっていたかもしれませんし。声を出しているつもりで出したりないかもしれません。頑張ります。

    昨日また社内で研修を行いました。
    前回「上から目線」を指摘してくださった先輩ではない人とペアになりました。
    なので、仕事の様子を一通り見ていただいた後に、改善点やよかった点をご指摘いただきました。そのあと今回ペアになってくださった方に、「前回上から目線だとご指摘いただいたのですが、今回そのような点見られたでしょうか、どうも自分ではわからなくて目につくようでしたらご指摘いただけませんか?」と伺ったら、今回組んだ先輩には「そのようなそぶりは見られなかった」と言っていただけました。
    皆様のいろいろなコメントが効果を発揮したのでしょうか!ありがとうございます。
    ただこれにまい進せずに頑張らねばならぬことは自覚しております。気を引き締めていきます。

    ユーザーID:3527461246

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • もう少し状況説明が欲しい

    どう言う状況でなんと言って、アドバイスされたのか。
    言葉の問題なのか、性格の問題なのか。
    客観的にそう見えても、トピ主様がそう思っていなかったのなら直すべき所は行為ではなくもっと違う所にあると思うので。
    空気を読めないのか、読み過ぎて空回っているのかにもよるし。
    タイミング悪い人もいると思うし。

    「こうしてやろう」「わたしがしてあげよう」「私がえらいのよ」
    って思っているのなら、直した方がいいけどね。

    〜してあげるは上から目線言葉。言葉の使い方がまずいだけだと思う。

    私が接客業に付いていた時に、毎日朝礼で言っていた言葉を思い出したんで書いとくね。
    『はい』という素直な心
    『すみません』という反省の心
    『お陰様で』という謙虚な心
    『私がします』という奉仕の心
    『ありがとう』という感謝の心

    「はい」って言葉は重い。
    まずかったら最初に謝る。
    お陰様でがあれば、相手をなめない。
    私がしますって気持ちがあれば嫌われない。
    ありがとうは当たり前だけど、言えていない人が多い。

    これ一番難しいのは「はい」だと思う。

    言葉を尽くして丁寧に話したら、多分、気持ちも伝わりやすいと思うよ。

    ユーザーID:7747327233

  • ご指摘くださったことについて

    >「人の気持ちがわからないよね」のエピソードについて
     具合が悪そうでちょっとせき込んでいたので「大丈夫ですか?」ときいたら「それは大丈夫と言わせることなのよ、本当に人の気持ちが考えられないよね」と言われたことがあります。
     すみません当事者なので客観性には欠けるとおもいます。

    >先輩のやっていることは・・・。
     すみません、先輩のことですので勝手に書くわけにもいきません。ただとても仕事ができる先輩です。

    >長女?
     うーん、長女ではありません。

    >音楽…
     音楽は好きでした。
     合唱部に所属していました。周囲への気配りが足りないのですね!ありがとうございます。

    >コミュニケーションのハウツー本
     何冊か読んでいるのですが足りないのかもしれませんね。ありがとうございます、これはいいよというものがありましたらタイトル教えていただけませんか?

    ユーザーID:3527461246

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 上から目線で困るのは、本人に能力がない時

    えーーー?!

    根拠なく上から目線なのは始末悪いけど、
    能力があっての上から目線は、別にいいと思います。

    有言実行 なら、役立つもん。

    まぁ、不言実行が、日本では一番、尊ばれるようですがね。


    「口だけ番長」が、いちばん始末悪いです。


    トピ主さんは、今回のことで「気を付けよう」って思ったのですから、もう大丈夫だと思いますよ。
    私は、たかが会社の先輩程度の分際で、「上から目線だよね」とか「人の気持ちが分からないよね」などとのたまえる人の方が、よっぽどアレな気がします。

    あ、あと これに「まい進」せず… とありますが、
    言葉の使い方が違うと思います。

    これに「安穏と」せず、自分の信じる道をまい進して参ります とかでは?!

    ユーザーID:0667417433

  • このトピ立った時から見てましたが…

    本当に上から目線の人間が、こんなトピ立てるでしょうか?

    自覚はなくとも人を見下している人は、指摘されたら怒ると思うのですよ。

    びっくりして、(私のどこがいけないのだろう)と考える、他人に意見を求めるというのは、大変謙虚な人だと思います。

    咳き込んで〜のシチュエーションを読んで、トピ主が人を見下しているというより、嫉妬されているのではと感じました。

    素直な性質の人は妬まれますから。
    純粋に咲いている花はへし折ってやりたくなるんです。

    トピ主の問題ではなく、先輩の問題ではないかな?

    ユーザーID:2852280075

  • 本のおすすめ

    トピ主さんの求めている本ではないかもしれませんが、
    私がトピ主さんに読んでもらいたい本は「女子の人間関係」です。

    今回の「人を見下す態度を直したほうがいい」「人の気持ちが分からない」等の発言をした先輩方の心理が分かるかも知れません。

    ユーザーID:5805315134

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧