キャリア・職場

夢を叶えたら次の夢をみますか?

レス5
お気に入り12

あらさー

働く

こんばんは、アラサーの女です。私は、海外で働きたい、暮らしたいという夢を持ち、大学で外国語を学び、
日中英のトリリンガルになるまでガリ勉しました。留学するため、学生時代はバイトと勉強に励みました。

そして今夢を叶え、海外で働いています。英語以外に中国語が分かるので来客時など通訳で重宝されていると思います。

思ったより順調に、簡単にかなってしまった、ーというのが本心です。そもそも海外で働きたいなら、そういう専門の会社の求人に応募すれば、
外国語ができなくても日本人としての需要があるでしょう。なんか、私が見ていた夢ってハードル低かったのかな、と感じています。

しかも、一応、夢は叶ったので向上心も以前と比べて低いです。次の夢を掲げるにも、昔の辛かった学生時代が思い出されて、
また勉強するのが嫌です。
語学に磨きをかけるとか、仕事で知識をつけるとか、資格取るとか。。。色々時間の使い方はあるのに。

次の目標の定め方、教えてください。

ユーザーID:2121754391

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夢と目標はさ

    自分で決める事じゃない?

    他人が手を貸せるのはそれが決まってからだと思うよ

    目標がないならないで良いんじゃない
    そんな人そこいらに沢山いるでしょ

    ユーザーID:3168643286

  • 夢と言うより目標かな

    主さんの母親世代です。
    努力の甲斐あり海外勤務出来て良かったですね。
    でも今の生活では物足りないってことかな?
    たぶん主さんが成長しているからだと思います。

    私も20代の時海外生活をしていましたが、
    今はその経験が仕事に大きく役立っています。
    その頃は将来の事や難しい事はあまり考えていなかったけど、
    1年にひとつ比較的簡単な目標を決めて達成していました。

    例えば
    1、某業界の国家資格を取って日本で再就職した
    2、かなづちの私がスイミングに通い四種泳げるようになった
    3、スキューバダイビングの資格を取った
    4、ダイビングで次の資格も取った
    5、年1回は海外の海に潜りに出かけた(7〜8年実現)

    20代〜30代は遊んでばかりいたけど、
    今の私にとても役立っています。

    ユーザーID:6113600408

  • 夢というよりは次のステップという感じ。

    頑張ったのでもう少しゆるく過ごしたいなら、それはそれでよいのでは。新聞(日経)で読んだのですが、意志の力というのは有限で、使いすぎると使い切ってしまうそうです。ためるにはまた時間とその他の条件が必要とか(記事によると原本はThe Art of Choosingだそうです)。

    私も常に目標を持たなければ!と思っていたのですが、それを読んでちょっと安心したというか。疲れたと思ったら流してもよいかなと思います。

    私はトピさんほど頑張ったかどうかはわかりませんが、夢というよりはその時々のライフステージに合わせて、必要な項目ができちゃうんですよね。今は育児と仕事と両立させながら、でももう少し子供が育ってからの選択肢がいろいろ広がるように、考えて計画して少しずつでも実行しています。何となく成長が止まっちゃうのが嫌なんでしょうね。

    トピ主さんはまだあらさーみたいなので、これからどういう人生を歩みたいか、プライベートを含めて考えてみると、目標が自然とできるのではないでしょうか。
    Live the life you love, love the life you live!

    ユーザーID:9916126037

  • 共感しました

    私も夢がかなって、ハードル低いのかな?と思っているところです。

    主さんも私も、欲張りなタイプではないのでしょう、きっと、根っから謙虚で堅実なタイプなのだと思います。
    自分で言うな・・と言われそうですが。

    今、努力の甲斐あって某講師をしていますが、これだって、楽にたどり着く道はあったはず。回り道して、ここまで来たけど・・・と思ったりします。

    でも、ハードル低かろうが、自分でやりたいと思って夢見たこと。
    価値は自分でしか決められない。

    次の夢は、充電してからでいいのでは?
    私の場合、何年もダラ〜っと過ごしたかと思うと、
    急に勉強を始めたりします。

    実際、15年くらい無資格でOLした後に、急に勉強を始めて、講師ですから。

    今年も、7月まで気ままに過ごして、8月からまた勉強を始めて、5つほど新しい資格試験を合格しました。
    10年越しの私なりの目標だった国家資格も含まれています。

    タイミングは自分次第。周囲に左右されずに、大事にしましょう。

    ユーザーID:7279611395

  • 私の場合、夢というか、、、

    やってみたい!という強い願望は、それが叶う目処が立つと自然消滅しています。海外で仕事をする事は、私の夢ではありませんでしたが、海外に出て、仕事に就けると確信した時点で、そんな願望は当たり前の事になって消えてました。ほとんど同時に、次は、現地で自分の会社を設立したいなぁ、と考えて、、、それも、出来ると分かったら、ひたすら計画と実行あるのみ。多分、夢というより、実行不可能そうな事で、やりたいなぁと思っている事が、次から次に出てくる感じです。つまり、一つの夢なんている感覚ではありません。夢の形が、自分の置かれた場所によって、どんどん変形して膨らんで行くんです。
    だから、とピ様の『次の夢は?』という疑問符が理解できません。

    海外で仕事する事の、ハードルの高低は知りませんが、考えてみれば、仕事場が日本から外に出ただけ。働くなんて、何処でも誰でもやっている事ではないですか、、、そこで、凄く幸せで満足できるなら、本当に夢が叶って良かったね!という結末になるのですが、、、遅かれ早かれ、人間は満足すると必ず不満が出てくるんです。そうしたら、トピさんにも自然に夢が出てくると思います。焦る必要なし!

    ユーザーID:3291621218

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧